【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年07月25日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

主婦のヘソクリ事情

shutterstock_74746480.jpg





今日はちょっと面白いサイトを見つけたので、

そんなネタを・・・ズバリ主婦のヘソクリ。





全国平均の金額はいくらだと思いますか?

調査結果、というのが色々とありまして、

平均400万円、というサイトもあり、

平均170万円、というサイトもあり、

平均110万円、というサイトもあり、

どこを参考にしていいかわかりません。

しかしながら調査結果では、

主婦の4割以上がヘソクリをしているそうです。

マイナビニュース参考





私、LALAの補正下着のビジネスをはじめた時に、

一つ驚いたことがありました。

多くの人々が、私経由で補正下着を買いました。

ご存知の通り、補正下着は、一般で売られているものよりも高く、

(それでもLALAは安い方で上下10万くらい)

そんな中でも、主婦の皆さんが、洗濯分も合わせて、

2セット3セットを買われるのです。つまり、

20万〜50万円くらい補正下着にお金をかけるわけです。

(お直ししながら長い間着れるので、他店と違ってお得ではあります)





その時に、私の固定観念は崩れて、

いい意味で、お金に対する見方が変わった瞬間でもありました。

一般の主婦ってお金を持っているんだ・・・

結構、ヘソクリをしているんだ・・・と。

びっくりしたわけです。





もちろん、これを読んで、家計に余裕がなくて、

ヘソクリなんてできない、とがっかりされる人もいると思いますが、

気にする必要はありません。家計がカツカツの時期もあるのですが、

乗り越えることを望めば、豊かになれる可能性はあります。

ぜひ、お金の勉強をしてください。





で、話を戻しますが、

多くの主婦はヘソクリを貯めています。

今思えば、うちの母も父にはわからないヘソクリを

コツコツ貯めていました。

理由は「何があるかわからないから」





そんな、ネガティブな理由で貯めていまして、

結局、何かあって(思いもよらないハプニング系ね)、

自分の喜びのために使うことなど一切なく、そのヘソクリは、

事故起こしたとかリフォームが必要になったとか、

お風呂が壊れた、とかそんなことに使うことになっていましたが。





一般の調査結果による、ヘソクリをしている理由には、

子供のため、家族のレジャーのため、交際費、

生活費の補填、などが挙げられていましたが、

ここに、自分の喜び、自分ご褒美のため、

というのがないんだな・・・と思いました。






ま、子供も家族のため、も、自分の喜びでもありますもんね。

そういう意味では、いいヘソクリの使い方だとも思います。





ちょこちょこ貯めて、自分だけのご褒美、

というのもあってもいいのかな、と私は個人的に思います。

自分へのご褒美は、脳の報酬系が満たされるので、

行動力がアップします。





これが終わったら、ご褒美がある!との思いは、

行動が軽くなり、何かを自分のために買った時の喜びは、

脳内では興奮物質が出て、そして再び

次なる行動につながるのですから。





私個人は、ヘソクリはなし。

全部私のものだから わははは!

俺のものは俺のもの。

お前のものも俺のもの。

女ジャイアン!(笑)







でも、昔はしていましたよ。コツコツと。

100万円とかはたまりませんでしたが、

数万円たまったり、十数万たまったり・・・

でも、たくさん溜まることはなかったかな。





皆さんはヘソクリしていますか?その理由は?

そして、もし自分のためにヘソクリをして

何かを成し遂げた時に、ご褒美をあげるとしたら、

何を買ってあげたいですか?





うちの母のような

「なんかあった時の」ヘソクリではなくて、

楽しいヘソクリができたらいいですね。

ではまた明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のマネー術
2016年07月14日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お金への悪口とは?

shutterstock_8584960.jpg





ちょっと前の自分のTwitterへの投稿です。

「お金の流れてきている源に悪口を言う場合、

いずれそのパイプは細くなり、腐り、なくなっていく。

源とは、お金を出してくれている会社や社長、

経営者であればお客様のこと。

さすがにお客様に対して悪口を言う経営者はいないでしょうが、

会社の社長を悪く言うのも要注意」






ま、こんなことを書きましたが、

よくある話としては、自分が雇われている立場で、

社長がこれまた嫌な人で、そこに勤めていて、

やっぱり尊敬もできないし、ムカつくし、

お給料もらっても、これっぽっち。・・・

なんて思うと、文句の一つも言いたくなる。





しかし、ここはひとつ、見方を変えて、

それでもーーーーっ!





やっぱりあなたにお金を支給してくれている人なのです。

尊敬しなくても、人として嫌いでもいいけど、





お金をくださっている、

という事実には、

ありがたい、と思えるはず。

その頂戴したお金で生活できているし、

自分の楽しみごともやれているのだから。






そう思った途端、尊敬できなかった社長が変わることもあります。

直接感謝を伝えていなくても、意識は全て繋がっているのだから。





そしてもう一つ、その後半部分、さすがに

お客様に悪口を言う経営者はいないとは思うのですが、

たまにあるんですよね。お金を支払ってくれる

お客への悪口を言うお店や、店員が。





例えば、めんどくさい客。

これは本当にあった話なんですが、

商品についてあれこれと、めんどうなことを言う。

ま、店側にとっちゃあ、面倒な人にカテゴリしたくなりますね。





でも、結局納得して商品を買っていく。

買ってもらったのだから、いい気分で終わらせればいいのに、

口では「ありがとうございました!」と見送ったけど、

「ハァ〜、クソ面倒な客!二度とくんな!」と吐き捨てる。





せめて、「は〜、面倒な客だった。だけど、

結局買ってくれたからありがたいことだよね」

にしておいたほうがいい。





「二度と来んな!」はその客に言っているようでも、

宇宙に投げかけている言葉。ちょっと前にも書きましたが、

宇宙は「はい、そうですね。おっしゃる通りです」と言って、

そのあなたの言った通りに動いてくれるから。





もちろん、私自身も、お客様は神様だとは思っていません。

売ってあげている、とも思ってはいませんが、対等な立場。

どうか当社の商品を買ってください、お願いいたします、

という懇願のスタンスでもありません。

欲しい方に、買っていただいて、かつ感謝までされる。

お客様は私にとっては感謝の対象です。





以前、ある男性から弊社のCDへのお問い合わせがあり、

「なんですぐに返事よこさねーんだ?こっちは客で、

あんたんとこの商品、買ってやる立場だぞ?」

みたいな、口汚いメールが届いたことがありました。

お問い合わせをいただいてから4時間後のことでした。





それからまた数時間後に似たような暴言じみた

言葉でメールが来たので「お客様にお譲りはできませんので、

申し訳ございませんが・・・云々・・・」と

お断りさせてもらったことがありました。

こちらは買っていただく人を選ぶこともできます。





しかしながら、買っていただいているお客様から

お金を頂戴していて、そのお金が会社の利益となり、

その利益からお国に税金を払わせていただき、

そして、私の給料が自分の会社から支払われています。

そのお金で、生活できているだけでなく、

好きなものを食べて、買って、遊んで、

マイケルを養うことができているのです。

つまり、私は皆様に生かされている立場です。





ですので、皆様には、日々ありがたい気持ちでいっぱいです。

で、タイトルの件に戻しますが、経営者であれば、

まさかお客様に悪口言ったりなどはありえないと思うのですが、

さっきの店員みたいな態度には気をつけたいものです。





お金が来ている源、それは、

お国であれ、社長であれ、そして、お客様であれ、

そしてパイプ役としては、働いてくれている旦那さんにであれ、

文句を言ったり、お給料もらっておいて、

「はぁ〜・・・」などのようなため息を吐き出すような

そんな真似はしたくないものです。





お金のパイプを詰まらせるということは、

お金に関して、ありとあらゆる負の感情を乗せて

それをふつふつと考えること、言うことです。





そうなった時に、

「はい、そうですね。おっしゃる通りです」の

ことがいつか身に起きることになるでしょう。

すぐにではなくてもね、時間差、というのがありますから。




今日も、お金を頂いているということと、

使える喜びを味わっていることに

ありがたい気持ちを乗せつつ、楽しい1日となりますように。

ということで、まった明日〜♬





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(1) | 美人のマネー術
2016年07月07日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

本当に自己投資すべきところ

11212784_924370320960347_6356519513425750135_n.jpg





今日は、お金に関する話、

特に自己投資についてです。





自分が輝くために、

そして、経済的自立のために、

人として成長するために、

美しくなるために、

いつまでも若さを保つために、

健康のために・・・






自己投資には様々な意味があります。

そもそも投資とは、何か?

お金を支払ってリターンがあるものです。




ですから、自分に投資というのは、

自分にとって何らかのリターンがあるものになります。

ですから、直接金銭的なことでなくても、

自分にとってのリターンがあるかどうか?になります。





例えば、ある人にとっては、

ブランド物のバッグを買うことや、

高級ホテルに泊まることなども自己投資に入る人もいます。

なぜでしょうか?





経営者同士の商談や銀行さんとの商談の時などは、

ファーストインプレッションが影響したりするからです。

商談する時に、チェーン店の安っいカフェでするのと、

ちゃんとしたホテルでするのとは見え方が全く違っていたり、

結果にも左右するものであるから。





経営者は、ただ好きだからという理由で、

これ見よがしにブランド物を持っているわけではないのです。

本当のお金持ちは普段は、ユニクロ着て、

あまり自分がお金持ちであるとは見せないでいますが、

ここぞという商談の時などは、相手に安心感や信頼を

持ってもらえるようにお金をかけた装いをしていきます。





余談ですが、なぜ本当のお金持ちは

普段そういういかにもお金持ちの装いを

していないかと言いますと・・・





狙われるから(笑)

・・・って、誰に?!!





強盗とか窃盗とかという意味ではなくて、

お金持ちそうなところを普段見せると、

余計な儲け話を持ってこられたり、もしくは、

そういうカネカネいう利用しようとする人々が

やたら寄ってくるからだそうです。

そして、変な妬みを買わないため、

ともおっしゃっていました。





そうは言っても、にじみ出ますけどね。

隠してもお金持ちオーラというのが。





話戻します。

さて、自己投資というと、本を買うお金だったり、

勉強のために出すお金だと思っている人も多いと思います。

今日はちょっと違った視点での自己投資について。





もちろん優先順位というものがあるかもしれませんが、

どこにお金をかけたらいいかというと、オススメは、





生活の中で一番長く使うものに、です。





例えば、私の場合は、座って執筆する時間がすごく長いのと、

そして、そのアイディが湧くために、珈琲を飲みながら

一人掛けソファで本を読んだり、ぼ〜っとする時間が

非常に大切になります。となりますと、

私に取って、優先的にお金をかけるところは、

椅子やソファです。




11329790_925769570820422_2054976844959619132_n.jpg






ここは妥協したくないのです。

特に私にとって一人掛けソファは至福の場所の一つです。

ここで瞑想し、居眠りし、ゲームをし、リセットし、

本を読み、多くを考える場所なので。





ついつい女性ですと、外見を飾ることに興味を持ち、

時計だのバッグだのブランド物に走りたいかもしれませんが、

そうした物にお金をかけるよりも、自分が一番長くいる場所、

長く使うものにお金をかける。





というのは、それは自分にとっての

【効率】をも意味しますから、

決して無駄遣いではありません。






また、料理好きな主婦であるなら、

料理器具にお金をかけることも自己投資になることでしょう。

その趣味がどんどん進んで、主婦が料理家になった人、

結構いますし、料理をブログにアップしていたら、

出版社から声がかかり出版となり、その料理本、

初めての本が35万部ですって!2冊目も売れ続けて15万部。

えーっと、印税はざっと数えて6500万イェーン!!(笑)

趣味が極まるとそんなことにもなってしまう。





ということで、あなたにとって、人生の中で、

生活の中で一番長く使うものって何ですか?

ちょっとそんなことを考えてみると

お金のかけるべきところがどこなのか

参考になると思います。





じゃー、また明日ニャ〜


11035294_970311266366252_5741425076790609194_n.jpg




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のマネー術
2016年07月03日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

現金払い vs クレジットカード払い どっちがいいの?

shutterstock_101713675.jpg




読者様から以前、質問がありました。

書こうと思ってたのに忘れてました。ごめんなさい。





「現金で払うほうがいい、というのをある人の

ブログで読みましたが、ワタナベさんの前のブログでは

クレジットカードを使えば、その会社の運営を手伝ってることにもなる、

ともありました。どっちがいいのでしょうか?循環という意味では、

確かにクレジット会社を通せばいいのでしょうけど、

クレジットカードだと、使い過ぎてしまうのではないですか?」


その時の記事 成功する人の財布とお金の使い方





現金か?クレジットカードか?答え。

どっちでもいいです。





記事にもこう書きました。

「また、現金支払いの感覚が好き!という方は

現金支払いがいいと思います。

実際にお札をたくさん触る、というのも、

お金のブロックになっているものが

外れていくこともありますのでね。」






そして、もう一つ言うとしたら、

お金の管理ができない人がカード払いして

大変なことになるのは、目に見えていることでして、

ならば、1ヶ月に使える現金の分の中で過ごす、

というのは必要なことです。





しかしながら、現金払いによって考えられる

一つの危ないこともあります。それは、

財布から、現金が次から次へとなくなることに関して

耐えられない感覚を持っている人





使うたび、現金が財布から出て行くたびに、

不安とお金がなくなることへの恐怖を毎回感じてしまう、

「お金が減る」ということに、ものすごく

負の感情を抱いてしまいがちの人です。






いくら現金が出て行こうが、へっちゃらピー、

お金の管理なんてすることないくらい

カードを使っても大丈夫、という人は、

現金でもカードでもどっちでもいいのです。

そこまで到達した人には、ルールなど何もありません。





買い物する喜び、

美味しいものをいただく幸せ、

他の人へのプレゼントやもてなしの喜び、

それらをお金を使うことを気にせず

できるところまでいけたらいいわけですが、

すべての方がそういうわけではありません。





やはり、そこに行くまでは管理が必要なのです。





カードで管理ができる人は、カードでどうぞ。

現金で管理をしたい人は現金でどうぞ。

要は、自分はどちらが心地よいか?

ただそれだけです。





私がカード派であるのは、

別に深い意味なくて便利だから。ただそれだけ。

お財布に1本入れておかなくても、カード一枚で小さなバッグや

クラッチバッグを持つ時など、お財布は入れられません。

そんな時には、お財布代わりにカードケースを使っています。





13450857_1143155792415131_4671721706270860473_n.jpg






こちらは、カードケース、小銭入れ、名刺入れ・・・

と3wayくらいの役割を果たしてくれるので、超便利。

私のお財布はどデカイので、普段はこんな軽くして持ち歩いています。

クレジットカードと1万円のみ。

もっと現金を持ち歩きたい時は、ハンドバッグに数枚入れて、

軽やかに、小さなバッグで出掛けます。





しかしながら、一つ提案もあります。

カードで支払う、ということは、そのお店は

手数料を支払っていることになります。

なので、私は、できるだけ個人のお店では現金払いをしています。

金額が大きくなったら、カード、ということもありますが。





そして、経営側にお伝えしたいのは、

お客様にとって、便利だからカード払いを

採用しているお店も多々あると思います。

それはお客様が支払いやすいように、ということ。

弊社でも商品は、カード払いOKにしています。





しかし、もしお客様がカードで支払ったからとて、

「あ〜あ、カード支払いか・・・手数料とられる・・・」

などのような、せこい気持ちを乗っけるのは危険、ということ。

もし、そういうことなら、カード払いはやめたほうが絶対にいいです。

そのため息交じりの、たった数パーセント手数料が取られるくらいで、

お客様にその負のバイブレーションが届いてしまわぬように、

「うちは現金払いのみとなっております」の方が断然いいです。




========

13438806_1151976624866381_2253303050101123982_n.jpg





重版出来!(じゅうはんしゅったーい)





⇧どうしても言ってみたかった(笑)

重版出来は、最初、「じゅうはんでき」と読んでいましたけどね。

ドラマ「重版出来」毎回毎回感動で涙してみていました。

出版業界の厳しさ、書店がどんどん潰れていく様、

著者の苦しさ、編集者たちの人間模様・・・

本ってすごいな・・・と。





2年以上も前の本ですが、

お陰様で16刷、7万4000部となりました。

1月出版のお金の格言本も順調に

実売伸ばしているとのことでした。

ひとえに皆様のおかげでございます。




出版の裏話を少しだけしますと、

一冊売れますと、私は130円頂戴できるのです。

ですから、これを一冊買ってくださった読者様からは、

130円頂戴している、という意味でもあります。

皆様から頂戴していることを忘れずに、

身を引き締めて執筆にこれからも携わっていきたいと思っております。

いつもありがとうございます。





昨日も、来年2017年秋の出版のための打ち合わせでした。

東京からわざわざ編集長さんがやってきてくださいました。

もう一年以上も先の出版です。早いよね。

こうして出版社、編集者はだいたいどの方も

1ヶ月に1冊の割合で本を出すますが、

何名もの著者と同時進行で事を進めているのです。

すごいですよね?いつも感心します。




ですので、私自身も著者ではありますが、

本を買って手にするとき、その著者の気持ちやら

編集者、出版社、そして、売る書店の気持ちまで

いちいち考えるようになりました。毎回ではないけどね。




感謝の気持ちが溢れてくると、

本を読んだときの吸収率が違うのです。

ということで、いつも皆様ありがとうございます。

素敵な日曜日となりますように!!












美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(1) | 美人のマネー術
2016年06月29日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お金の教育は子供の頃から

shutterstock_322194269.jpg





私の好きな女性から、当ブログのお金の記事に対して、

感謝のメッセージが届きました。

大人になってから、お金の思考のクセを治すのは、

結構大変であることに気づかれ、子供のうちから

お金の教育の必要性を感じ取ったそのお方は、

【お金の教育の子供版】を是非、作って欲しい、

とのメッセージを頂戴したのです。





私が常々考えていたことの一つとして

子供の可能性を潰すのは親だな、と。

そして、親の世代がお金に関するネガティブな

思考のクセが治ったら、子供たちの未来もまた

明るくなるな、思っていました。





私たちのお金のイメージやマインドは

親からの刷り込みであることは、

もう拙著やブログを読まれた方はお分かりかと思います。

まだ古いネガティブなお金のマインドも親からのものです。





真っ白な画用紙状態だった私たちの思考に、

親や大人たちは、自分のお金に対する価値観やら

思い込みやらお構いなしにどんどん刷り込んできました。





お金は汗水流して得るものだ

お金は楽して稼いではいけない

お金はすぐになくなるから貯金してろ

お金持ちはケチである






このお金は汗水流して得るものだ、

という価値観や信念は、汗とか涙とか鼻水とか

流さないで得たお金はよくないもの、

というジャッジが入っています。





工事現場で働いている人が得るお金と、

「あはは!おほほ!」と楽しく、暑さ寒さがないところで

頭を使って稼いでいる人では、工事現場の人々が得た

お金が尊いもの、と本気で思っている人が多いものです。





一生懸命来る日も来る日も働いて、

上司に怒られ、客に怒られ、頭を下げまくって

事務員の仕事をしている女性と、

夜の水商売で多くの人々を喜ばせている女性では、

水商売で得たお金なんて・・・と、お金の価値は違う、

と思っている人も多いようです。偏見ですね。

話が少しそれましたが、





生まれた時、子供達は、

真っ白であって、しかも、

誰も教えなくても、

宇宙の法則を知っています。






不思議に思えるかもしれませんが、

わかりやすい言葉で言えば、宇宙からやってきたので、

そのまま法則の記憶があるままこの3次元にやってきたわけです。





しかし、ここ3次元にきますと、

その時の記憶はどんどんなくなっていき、

加えて、この三次元でご縁があった親とか大人たちから

色んなネガティブ情報を刷り込まれるわけですから、

前の持っていた記憶、宇宙の法則をどんどん忘れてしまいます。

(宇宙の法則はお金の法則と同じ、普遍のものです)





忘れた結果、今の大人のような自分の価値観、

ガッチガチのような人間に仕上がってしまう。

もちろん、私もガッチガチでしたからよくわかります。





ガッチガチの時にはお金がなくて、回らなくて

貧乏暇なしで、生きるのでさえ苦痛。

しかし、思考を子供に戻した時には、

お金は思う通りに動くことを知るのです。





FullSizeRender (4).jpg
拙著 ワタナベ薫のお金の格言






知る、というかつまりその時は、

宇宙の法則の記憶があった状態に戻った、というか、

ゆるやかに、のびのびと、自分のなりたいもの、

欲しいもの、叶えたいことなどを思う存分、

手に入れていいんだ、そして願ったことは

手に入れることは可能なんだ、ということがわかるのです。





願わない人は、願わない結果を手にします。

願っているのに、手にしていないのは、

思考が子供のようではないからです。





子供の頃の夢を語るとき、

できるかできないかの制限をかけずに、

「もしなれたら・・・」という夢と希望を

キラキラした瞳で語るとき、そこに理性は働きません。

イメージングのときに、理性は入れず、ワクワクして

それを楽しくイメージします。





私は「イヒヒヒヒ・・・」ってなりますけどね。





理性がいらない、と言っているわけではないのです。

まずは、子供の願いやワクワクを遮断しないところから、

子供たちのお金のパイプがつながる最初の方法になります。





たどり着く方法論は後から付いてきますし、

子供の頃に、方法論なんていらないです。

とりあえず、ゴールとその時やりたいことをやっていれば大丈夫。





イチロー選手が日々練習を重ねたのは、そこにたどり着く

方法が練習することである、と知っていたから。

親がどうこう方法論やら、無理だの可能だの言わなくても

宇宙の法則をわかっている人は宇宙が助けますから。

子供達には、




無理だ、と言わない。

難しい、と言わない。

お金がない、と言わない。

与えれば入ってくる







子供たちは、私たちよりもそれを知っているのです。

赤ちゃんは、親に与えられて育ちます。

おっぱいをもらい、オムツを替えてもらって、

食べられるようになったら、離乳食を「はい、あーん」と

親がスプーンで子供にあげます。





そのうち、子供は、誰に教わったわけでもないのに、

与えることを覚えます。与えられて育ったから。

「お友達にあげなさい」と教えなくても、最初から

「はい!」と自分のものを差し出す子供もいます。

与える喜びを、最初から知っているのです。

受け取った人は、喜ぶ顔をします。

それを見た子供は、与えると喜ぶのだ、と理解します。





お金も同じく、喜んで与えられるものだ、

与えても減らない、与えると相手が喜ぶ、

そして、自分もまた与えられる・・・





そんな循環を知っています。

赤ちゃんや子供は本当、あちらの世界からやってきたので、

法則、ルールをちゃんと知っているのです。

困ったことがあったら、子供にどうしたらいいか、

質問してみてください。我々大人よりもシンプルで

素晴らしい回答が返ってくることがよくあります。





子供に、お金に関することでネガティブなことを

絶対に言わないでください。

「お父さんみたいにならないでね」

「しっかり稼げる公務員がいいのよ!」とか

「大手の会社に入るために、いい大学よ!」とか、

それは、子供が思いついたならいいのですが、

親の願いであるならば、押し付けないことです。





子供がユーチューバーになりたい、というのなら、

そこも芽を摘まない。「ユーチューバーになるから勉強しない」

と言っている子供たちがいて問題視されていますが、

「ユーチューバーになるなら、色んな勉強が必要ね!」と

そちらを励ませばいいのです。ユーチューバーに偏見を持つ

大人もいますが、立派な職業です。ソース元





私は、勉強も嫌いで、大学も行っていませんし、

高校に至っては、義務教育じゃないから、と言って、

授業はサボってばかりいました。ほんっと勉強しなかった。

保健室と、美術室は私の休み場所でした。





それでも、何か心の奥底で、湧き上がるものがありました。

その時は何かはよくわかりませんが、子供の頃の

こんな妄想だったのだと今ならわかります。

ワタナベの子供時代の妄想





子供の頃、自分が豊かさを求め、

そしてその豊かさを社会に還元し、

さらに言えば、その豊かさを他の人が経験できるように

「お金の教育」というのも、ちっちゃいながらも

ブログと本という媒体で行い、潜在意識の奥底では

子供ながらにそれがわかっていたのかもしれませんね。





親の皆さんは、子供の可能性を引っこ抜くことをせず、

遮断せず、持っている可能性を引き出し、伸ばし、

彼らが、もともと持っている記憶、

宇宙の法則を逆に教えてもらうといいかもしれませんね。

ではではまた明日。


===================

【弊社がこれまで世に送り出したお金の教育】


ステップ1は「なぜかお金に好かれる女性39のルール」

ステップ2は「ワタナベ薫 お金の格言」

ステップ3は「マネー・リプログラミング」

もう、何もしたくない方は、ただ聞き流すだけ
アファメーションCDマインド・スイッチ


こちらは、潜在意識に入れたくない!と抵抗しても無理。
特殊音源が、いつの間にかあなたの潜在意識にズドン!です





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のマネー術
2016年06月11日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

ワタナベ薫のお金の格言〜お金と豊かさの法則〜

IMG_0004.jpg  




今から6年くらい前から、自らだけではなく、

自分に関わる人が金銭面、そしてそれに伴い

心の豊かさを得るために、自分にできることはなかろうか?

と考えてから出た答えは、「教育」だった、

ということについては、以前記事にしました。

「お金の教育」




2012年、「Mind Switch(アファメーションCD)」

2014年、拙著「なぜかお金に好かれる女性 39のルール」

2015年、「Money-Reproguramming」

2016年、拙著「ワタナベ薫 お金の格言」

と言った、お金に関する教育を世に送り出してきました。





上記により、多くの方々がお金の対する見方を変え、

臨時収入から始まり、ビジネスが成功したり、

キャッシュ・フローができたり、それに伴い、

心の豊かさが得られて、さらにお金が入ってくるようになったり。





逆からの豊かさが構築されたパターンもありまして、

お金がなくても幸せ」と思えるようになり

それが心の豊かさになり、その心の豊かさが文字通りの

お金の豊かさと、ビジネスの成功を引き寄せたりなどしています。

お金の法則は要点を一つ挙げるとしたら、





お金があってもなくても、

今、自分は幸せで

豊かである、という

認識を持つことが重要なのです。





スタートはそこからなのです。

話は変わりますが、先日、大手の会社の社長さんと

お会いする機会がありました。その社長さんと

つないでくださった方が、拙著「お金の格言」を事前に渡してくださり、

社長さんは私の前で本をめくり、気になった格言を読んでくださり、

それに関してひとつひとつ感想を述べてくださいました。





恥ずかしいったらありゃしない。

「シャチョー!恥ずかしいのでもうやめてください(汗)」

・・・状態だったのですが、社長さんが嬉しいことを

おっしゃってくださいました。





「失礼な言い方だけど、普段、

僕がみんなに言っていることが書いてある」






失礼どころか、大企業の社長さんですから

お金のことや人生に関しては、大先輩でして、

私としては嬉しい限りです。





お金の流れはエネルギーの流れであり、

それは法則であり、セオリーであり、

私自身もここに書いてあることで、文字通りの豊かさも

得られるわけですが、それは私のみならず、

誰もがそうなるのです。それを望めばですが





ですので、なかなか今までの人生で豊かになっていなくて、

いつもお金に振り回されているような気がしていて

このお金の格言を読んでみて、

「え?知らなかった。そうなの?」と思えるところがあれば、

素直に思考のチェンジをしてみたり、実際にやってみたり

することをお勧めいたします。





マネーリプログラミングでは、

実践するワークや宿題を毎回入れているのですが、

それらを、素直にやってみた人から変わってきているはずです。





そして、

「お金、お金、お金、お金」という

思考を外してみてください。





豊かになるにはステップがあります。

最初からお金持ちになるわけではなく、

(臨時収入はありますけど、そこは期待せず)

大雑把ではありますが、ステップはこんな感じです。





@あれ?最近、お金の心配していないぞ?

Aなんかわかんないけど、お金がある

Bお金が特にあるわけじゃないのに豊かな感じ〜

C時々、臨時収入(すぐの場合も結構多い)

Dお給料が上がった、昇格など

Eビジネス初めてうまく行きだす

F全くお金が気にならなくなる






最終部分が「全くお金が気にならなくなる」ということ。

私が思うには目指すはここかな、と。

つまりお金に振り回されたり、お金が理由で

自分の人生が制限されないことです。

お金は望めば入ってくる、というのを体感している状態ですので、

全く不安がなくなるのです。




お金の格言の本の「はじめに」の部分の冒頭に

「お金がお金を忘れさせる」

という言葉から本ははじまっています。





この言葉は、世界的に有名なロックミュージシャンが

自らのインタビューの中で言った言葉です。

つまり、お金がある状態が、お金という存在を

忘れさせてくれる、というもの。





ここに到達しますと、

お金に関する不安も恐れもほとんどなくなり、

お金の心配から解放されます。





お金の心配から解放された時に、

人間の三大悩みと言われている、

・お金 ・人間関係 ・病気・・・の中の一つがなくなるので、

人生の問題の中で、3分の1軽くなるわけです。





そして、お金がある状態になりますと、

実は、後の二つ、人間関係と病気からも

ある程度の解放が得られます。





というのは、お金がある状態ですと、

嫌な人と付き合わないことを選択するようになります。

嫌な人とビジネスを一緒にしなくていいし、顧客も選べます。

病気も予防するために、健康的な食事をとったり、

ジムに通ったり、良い管理ができるようになるからです。





しかし、何度も言いますように、本を読んだからとて、

すぐにお金がある状態になるわけではないので、

まずは、「あれ?なんか最近、お金のこと気にしていない」

とか、「不安がなくなった」とかの状態になれたら

もうこっちのもん。文字通りの豊かさもそこからなのです。





FullSizeRender (71).jpg





この本を持っていらっしゃらない方のために

39の格言中からいくつかご紹介いたします。

あれ?この格言も39だったのね。今気づきました。

「なぜかお金に好かれる女性」の本も39だったので。





節約の奴隷は

お金に対する執着を生む






「ありそうでないのがお金」ではなくて

「なさそうであるのがお金」である





自己否定している人は

お金にも否定される






お金ほど思い通りに

動くものなし!






汚部屋にお金は

寄り付かない





自分が社長だったら

今の自分雇いますか?






お金の動きは実におもしろい

あるところにはもっと集まり

ないところからは、あるものまで

なくなっていく





「お金が欲しい」と思ってもいいけど、

「お金が欲しい」と思い続けてはダメ





今得ているお金は

あなたの働きを数値化したもの






何もかもうまく行かない時は

何かを手放すとサインである





10個ほどピックアップしましたが、

気になる格言ありましたか?

もしくは、ズキ!ときたのはありましたか?

「そうだ、そうだ。本当にそうね」と

同意できるところはいかがですか?





本には、それぞれの格言の詳しい解説と、

どう実践していったらいいかを書いております。

よかったら、ご覧になってみてくださいね。





ワタナベ薫お金の格言 [ ワタナベ薫 ]
価格:1512円(税込、送料無料)







アマゾン、売り切れてしまいました。







さて、7月発売予定の「運のいい女(ひと)の法則」の本、

まだ1ヶ月も先だというのに、もう仕上がって

私の手元にやってきました。はえ〜わ〜。

こんなに早く本が出来上がって手元に来たのは初めてです。

FBにはカバーをアップしています。





あと、よく質問されるのですが、

「新しいお財布が見たい」とかもメッセージいただくのですが、

どっかのSNSでアップしていたりします。

ブログ、FacebookTwitterInstagram、使い分けで

楽しんでおります。最近は、Twitterが楽しい。

毒を吐いたり、ぶっちゃけたりしています。

ブログは情報発信に徹していますが、素のワタナベと

私の生活が垣間見れるのが、ブログ以外のSNSです。

よかったら遊びに来てね。

ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(1) | 美人のマネー術
2016年05月19日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

感謝の気持ちが人を富ます

今朝方、宅急便でダンボール箱が一つ届きました。

送り主は誰かと確認してから開けるのですが、

その名前は、全く知らない人。

しかし、しっかり宛先には「ワタナベ薫」と書いてある。

大丈夫だ。自分ちだ。と確認してから箱を開けました。




中を開けると、なんともワクワクするようなお菓子の山。

え?何何何????何でこんなにたくさんのお菓子が?

可愛いペコちゃんのお菓子も入っている・・・

ワクワクしながら、ダンボールから次々とお菓子を出していきました。






FullSizeRender (54).jpg
お約束・・・猫は箱の中がシュキー💕




わぁ〜・・・

お菓子の宝箱やぁ〜!

わ〜い!


(↑ もうすぐ49歳 笑)





田舎の母からダンボールが届いて、

中を開けると次から次へと母の愛とともに、

いろんなものが出てくるワクワク感って、

こんな感覚なのかな・・・と思いました。





私は、母と離れて暮らして、30年くらいになりますが、

一度も「母から送られるダンボール」というのを

経験したことがないので、そんなことを想像しながら

中のお菓子を一つ一つ「わぁ〜」とか言いながら出していきました。





話が逸れましたが、で、中に手紙が入っていました。

内容は、「この度、オフィシャルブログにご紹介頂きまして

ありがとうございます。心のあり方、大切ですね!!

お菓子を少しと、本をお送りいたしますご賞味ください。

敬具  神吉武司   拝 」・・・とありました。





FullSizeRender (55).jpg





FullSizeRender (56).jpg






神吉・・・さ・・・ん?

か み よ し さん?

はて?どなたでしょう?

ブログに紹介?・・・うーん・・・

だめだ・・・わからん(笑)





私はブログに誰かを紹介したことなどなかったはず。

しばし考えましたが、やっと思い出しました。

この記事でした。心のあり方が顔を作る 





紹介といっても、リンク先を貼ったわけでなし、

その見たというYouTubeのリンクを貼ったわけでもなし、

お名前を載せたわけでも、ご著書を紹介したわけでもなし。

まさか会長様直々のお手紙と会社のお菓子が送られてくるなんて、

本当に驚きました。





しかし、当ブログの記事、どなたかがお読みになり、

神吉会長にお伝えくださったのでしょうね。

たった、それだけのことですのに、

お菓子の山を送ってくださいました。





神吉会長、私のハート鷲掴み!(笑)





そして、失礼ながら、本を出版されていることも初めて知り、

いや、お名前さえ初めて存じ上げたわけですが、

たったこれだけのことに、直筆でお手紙とお菓子まで

送ってくださる感謝の心・・・驚きました。





心からの感謝の気持ちであることがよくわかります。

それは神吉氏のご著書を読めばわかるのですが、





彼の成功のベースは感謝の心です。






箱を開けてから、一冊だけすぐに読ませていただきました。

最初に飛び込んできた言葉がこれ。






「良い結果を得るために行なうのは努力

努力することに苦労を感じる必要はない」






FullSizeRender (58).jpg





今の流行の成功法は、「引き寄せ」「引き寄せ」とばかりに、

何もしないで欲しいものだけ引き寄せたい!

・・・みたいな風潮と、成功した人たちの中には、

何もしなくて、こんなに楽に稼げちゃうよ?的な発信や、

努力やがんばることが恥ずかしいと思う

風潮があるかもしれませんが、そういうことを

語っている人々の多くも、陰でコツコツ努力をしています。

本人たちは、努力とかがんばりとかしていると思っていないだけです。

それは、この神吉氏の言葉がよく表しています。





「苦労を感じる必要はない」

つまり、それらの努力を苦労だとは思わないで

動く、働く、ということ





楽しいことは苦労だとは思わないので

がんばっているとか、苦しいとか思わないで

多くの成功者は時に感じる、それらさえ、

快感に転換して動き続けてきた結果があるのです。





今の時代、感謝やありがとうが

少しずつ廃れてきているように感じていました。

しかし、しつこいようですが、そして僭越ながらも、

神吉会長と同じく、全てのベースは感謝であり、

そして、ありがたく仕事をさせてもらっている、

従業員に還元と、それゆえの社会に還元。

それが成功の秘訣だと私も思っています。





それを継続することで、こういうことになります。





「人間は、人間として

よく生きることを長く続けることで、

人間の目には見えない大切な存在を

味方にすることができる」






FullSizeRender (59).jpg






大いなる力を味方につけられる人というのは、

そういう人。





・・・とまだまだ未熟な私で、

周りの経営者から学ばせていただくことが多いのですが、

神吉会長のような、経営者の先ゆく先輩たちや、

私よりも若くて大きな成功を収めている人々は、

コツコツの努力と、人としての愛や親切や感謝の気持ち、

還元、循環、施し、貢献、それらがベースになっています。





もちろん、「そんなの無くたって稼げてまーす」と

実際に稼いでいらっしゃる方もおいででしょうが、

経営の世界というのは、1年、2年の話ではないのです。

と、高々、当社は8年目ですから、経営を語れる立場には

ありませんが、それでも、8年って90%ほどの会社は

閉めてしまう現状を考えると、やはり続けてこれているのは、

そのような気持ちあるからだと思っています。





会社の生存率というのは、とても厳しい現状です。

5年で生き残る会社は15%。

逆を返せば、5年以内に85%もの会社が倒産です。





実際の経営は、1年、2年のレベルではなく、

10年、20年、30年と、ずっとそのようにいられるか?

ということ。もちろん、その期間、会社としての危機に

見舞われることもあるかもしれませんし、

人間の力ではどうすることもできないような

会社としての試練に直面したりすることがあったとしても、

上に書いたようなことをベースにやっていらっしゃる会社は、

「見えない大切な存在」が味方してくれ、応援してくれて

それらを乗り越えることができているのです。





神吉会長の会社は、それこそ創業20年、30年レベルではありません。

創業、今年でたぶん、計算しますと、創業52年かな。

創業52年間黒字経営。業界ナンバー1の利益率。

日本の会社の70%は赤字である、というデータを考えたら、

神レベルの結果です。お名前が神吉さんというのは

偶然ではないかもです。お名前にかなり意味が

含められているよな気がしてならないです。





利益は、先日も書きましたが、

従業員への還元が半端ない金額。

それが、この結果なのでしょう。





今日の記事は、経営者とか社長とかのレベルの話ではなくて、

個人としても、人間としての、という話でもあります。





ブログで紹介したと言っても、名前を出したわけでも、

会社の宣伝をしたわけでもない私に、

こんなワクワク、ありがたかったです。

残りのゆっくり経営の本を読ませていただきます。





まだ一冊しか読んでいませんが、経営者の方には

本当にオススメの本でした。

上記の言葉の引用はこの本からです。

昨年出たばかりの、神吉会長の一番新しい本です。





FullSizeRender (57).jpg












美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:35 | コメント(2) | 美人のマネー術
2016年05月18日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お財布の使い始めっていつがいいの?

shutterstock_13163569.jpg

ガオーーーーーー!寅の日





赤い財布が欲しい、ということを書いてから、

リサーチしまくりました。その時の記事「赤い財布が欲しい」

だいたい目処はつけていましたが、すぐに出会い、即購入。

完璧なる私の理想とする赤い財布でした。





今使っている財布の何倍もする値段でしたので、

財布に一生物・・・ってあるかどうかはわかりませんが、

メンテナンスしながら、長きに渡って使い続けようと思います。





と言っても、いつかは飽きると思うんですよね。

財布もバッグも。ですから今使っているものも取っておいて、

飽きたらまた戻る、を繰り返そうかと思います。





さて、結構、私は、縁起を担いだり、

ジンクスみたいなもの、信じておりまして、

(結局意識の向けどころと、思い込みなんですけどね)

使い始めまで、浄化やら、運気が上がるようなおまじない的なこと、

そして、今はお金が入るだけ入れて、豊かさのエネルギーを

充電しております。なぜそんなことをするかというと、

ただ単に、楽しいから〜♬・・・みたいな。

でも、自分にとって都合のいい意味づけだけですが。






で、お財布の使い始めは、いつがいいのか?

ということも調べまくりました。

今日は、その調べたことのシェアですので、

お財布の購入と使い始めを考えている方は

参考になさってみてくださいね。





そして、参考サイトでは、書いてあること、

結構違っていました。いくつか比較したのですが、

そういう場合、何を指針にするかというと・・・





自分の都合を優先です(笑)





それでいいのです。

結局、観測者の観測したことが現実を招くだけなので。

そこに楽しい感情とワクワクした感覚が乗っかれば、最強。

そういうことも遊びなのです。楽しんだものがち。





さて、新しいものを買うと、私の場合、

凄く早く使いたいという気持ちが、高まります。

実際、お財布が手元に届いたのは、12日で、

早く使いたかったのですが、ここは自分なりの

都合のいいおまじないをしてからと思い、

じっと我慢の子で、今尚、寝かせております。





で、一番近い日で使い始めはいつがいいんじゃらホイ?

という視点で都合のいい日を決めました。

2016年で一番近い日で、「寅の日」という条件の

最高の日・・・それは・・・





5月20日(金)です。





ついでに、その次は6月1日。

参考サイトはここ






このサイトによると、星7つが一番のオススメ

2016年は他にもオススメデーというのがありますが、

星7つは、今年は、この5月20日と、6月1日で最後です。

ただ、一粒万倍日なら、まだオススメデーはあります。





このサイトによると、

お財布の購入は使い始めはに人気なのは、

「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」や

「寅の日」だそうです。





私は、一番直近で、狙うは寅の日。

「使ったお金がすぐに入ってくる」とか、

「お金を招いてくれる」だそうです。






今も実際にその通りな動きをお金さんはしてくれているのですが、

せっかくの言い伝え、いいところは信じようと思います。

なので、5月20日に真っ赤な財布の使い始めです。

6月1日も捨てがたいのですが、もう、早く使いたい!

もう、待てん!←子供のよう(笑)





一粒万倍日を狙う人は、

こちらのサイトをご参考にしてみてください。

同じサイトですが、一粒万倍日の意味は、

一粒の米が万倍にも増える、という意味で

お財布の購入や使い始めにはオススメのようです。

★7つが最高だとしますと、今年は、6月29日だけですね。

★6つは結構ありますね。ご自身でご確認ください。





お金持ちの方々は、結構、縁起を担いでいる人多いです。

私も勝手な思い込みと都合のいいように

担ぎまくりですが、自分が「よし!いける!」

という感覚が一番大切なので、世の中の常識や

しきたりに振り回されすぎす、ご自身の直感も

使っていきましょうね。

金運アップのオススメは、手前味噌で恐縮ですが・・・





ステップ1は「なぜかお金に好かれる女性39のルール」

ステップ2は「ワタナベ薫 お金の格言」

ステップ3は「マネー・リプログラミング」です。





難易度順にもなっていますが、

ステップごとに理解しながら進んでいけば、

すぐにでもお金に困らなくなることでしょう。

どこに視点を向けるか?どうしたらいいのか?

マネー・リプログラミングではあなたの視点を変えていきます。

ではまた明日。











ワタナベ薫お金の格言 [ ワタナベ薫 ]
価格:1512円(税込、送料無料)









美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:55 | コメント(0) | 美人のマネー術
2016年04月29日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お金の教育

61HeIVL73rL.jpg





先日、ラジオ出演させていただいた時、

ある質問をされました。

「なぜお金をテーマにした本を書こうと思ったのですか?」

という質問。2014年以降から、お金がテーマとなっている

取材が一気に増えました。





今までお金がテーマのものは、

「なぜかお金を引き寄せる女性 39のルール」

「Money Re-programming」

そしてこの度の「ワタナベ薫のお金の格言」

の3つを世に送り出しました。





最初の「なぜか・・・」の本は、2014年でした。

実は、お金テーマのコンテンツは、いつか世に出したいと

思ったのが、2010年。2009年に書いたゴールリストの

年収がすぐに叶い、このころ、当社のビジネスも

ちょいちょい波に乗ってきて、お金を気にしないで使える喜び、

学びに使える、他の人におごったりあげたりする喜びを味わい、

お金って、こんなにも可能性と喜びが増えるものなのか、

と実感していたのがこのころでした。





これを体験して、自分だけでなくて、

せめて自分に関わっている人だけでいい、

世界を変えるなんて思わないけど、

クライアントさんや読者さんたちもそうなったら

幸せだよね・・・と思った時に、どうしたらいいのか

考えて考えて考えていたころでした。





しかし、世の中ではとんでもないくらいの

お金持ちの方々がいらっしゃる中で、

私くらいの人間が、お金についてなんて書くのはどうだろ?、

・・・という、自分なりのお金の教育に関する抵抗もありました。

ま、タイミングがくるまで、トライアンドエラーを繰り返しながら、

それまでお金に関して、もっともっと体型的な知識を

取り入れておこう、と思ったのが、2010年でした。





それからというもの、自分の収入よりも

他の人の収入を上げることばかり考えていました。

特に、クライアントでそれを望む人が対象でした。

どうしたらいいか?と考えた時に、降ってきた答えは、

「お金の教育」ということでした。

私にできることがそれだとしたら・・・

という観点でその頃から模索していました。




その間、お金に関しても学び、と言っても世界の経済、

ということではなくて、お金持ちに見られる法則や、

心理学的な分野からのお金の思い込みを変えるトレーニング、

その資格を取るために通ったり、本を貪り読みました。





そして、2013年にある編集者から

「お金の本を出しませんか」と言われました。

まだ早いな・・・などのように考えていましたが、

これがタイミング!と何となく直感で思い執筆に取り掛かり、

2014年にお金の本を出したのです。





2015年に「マネー・リプログラミング」では、

豊かになる、という視点ではありましたが、

ありとあらゆる方面からの豊かになる方法について扱いました。

そして、今年2016年には、「なぜか・・・」の本より

さらに一歩踏み込んだお金の格言本を世に送り出しました。

二冊合わせて10万部以上も、お金に関心のある人々に送り出し

それが「お金の教育」になっていることを願っています。





ある程度の人数が増えてきた時に、

あちこちでも同じ現象が起きます。

人々の想念が現実を変えていくからです。





一攫千金数千万円、引き寄せました!という

大きなものでなくてもいいので、

ほんの数千円からこういうのは始まります。

そして、それを体感して、法則であることがわかると、

それが少しずつ少しずつ増えていきます。

そして、そういう幸せで豊かな人はどんどん増えてきて

その豊かさと与える精神の人々が増えていっています。





そして、豊かさの目的、というのは、

これは私の価値観になるのかもしれませんが、

分かち与える喜び、そして豊かな者はそうじゃない人々に

与える喜び、そうやってみんなが潤っていく、

循環するシステムを作るのが、豊かな人の務めであるような

気がしています。





生まれる前に、人生のシナリオを

前もって作ってきているとしたら、

貧しい人生を選んでこの世に生まれてきた人もいます。

「受けるより与えるほうが幸福である」この格言にある通り、

多くある人々は、そうやって与える喜びを、

発展途上国に暮らしているような貧しい彼らを通して

援助することで、味わわせてもらっているのです。





世界のベストセラー作家「神との対話」のニール・ドナルドは

こう言っていました。インタビューアーからの質問。

「何をしている時が幸福か?」という質問に対して、

彼は一瞬答えるのをためらっていましたが、こう答えました。





「ホームレスにお金をあげる時」といったのです。

貧しい者に、お金を差し出すのは、お金持ちの娯楽でしょうか?

そうとらえる人もいるかもしれませんが、彼自身、

ホームレスだったので、そういう意味ではないのは確かです。





循環です。(私が思うに)





もちろん、自らを満たすことは大切なのですが、

私たちの脳には「利他的な部位」があると言われています。

そうです。誰かのために何かをすることに「快」のスイッチが入る。

それが行動の動機になったりするのです。





自分をも満たしながら、そして同時進行で、

無理のないできるくらいでいいので、循環させていく。

この循環は、お礼を言われないどこかに流すとより効果的です。

お礼を言われ時に、その報いはそれで終わるからです。





お金は循環です。

貯めようと思えば思うほど、循環が滞り、

入り方もどんどん細くなっていきます。

「お金の格言」23にも書きましたが、




FullSizeRender (26).jpg




「お金の動きは実におもしろい

 あるところにはもっと集まり

 ないところからは

 あるものまでなくなっていく」






・・・のです。

お金がある人は、気にしないで流せます。

お金があるからそれができるんだ、と言われる方もいますが、

お金がたくさんない方でも、ある分の中から、負担がない形で

与えればいいわけです。与える、とか流す、という

視点がないから、「あるものまでなくなってしまう」。





「お金がなくても、幸せであればいいや」、

と思う人には、お金がなくても幸せが叶いますように。

「お金が豊かにあって、幸せも欲しい」、と思う人は、

お金が豊かにあって幸せが叶いますように。

「大金持ちになって、自分も人々も幸せにしたい!」と

願い人は、大金持ちになって人々も幸せするその願いが

叶いますように。





「億万長者になって、

自分だけ豊かになって優越感に浸りたい!」

と思う人、それも叶うかもしれませんが、

それが、きっとその人にとっては、今生の生き方の中で

学びとなるかもしれず、そして虚しさも味わうこともまた

必要なのかもしれません。





豊かである日本の幸福度が、

全世界的に見て非常に低いのは、

(先進国内では最下位とも言われている)

お金や物が豊かになっていけばいくほど

心が貧しくなっていっている証拠なのです





私は、お金がない時期も長かったので、

豊かじゃないのはもう、いや、という感じなのですが、

しかし、お金があって初めてわかることは

やっぱりお金が幸せの最たるものではないこと。

(誰だって知っていることでしょうが)





だからと言って、お金を悪者にしたり、

お金を得ることにブレーキをかけたりする必要はないのです。

お金が入ったら、自分を満たし、他の人に与ればいいのです。





私の好きな聖書の言葉あります。

「肥えた牛を食べて憎み合うよりは、

 野菜の食事で愛し合う方がよい」






両極端にならないで欲しいのは、

だからと言って、貧しさがいいわけではないのです。

この聖書の言葉の前の文はこうなっています。

「貧しい人の一生は災いが多いが・・・」

貧しさは災いが多い、と聖書でも言っています。

お金はその災いを減らすのにも寄与します。





「お金の教育」というテーマの記事でしたが、

お金と本気で向き合った時にわかることは、

お金がどうこうではなくて、最終的にお金をどう使うのか?

お金が学びとなる、ということ、だと個人的に思っています。

今日からGWですね。楽しんでくださいませ。ではまた明日。
















美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:08 | コメント(1) | 美人のマネー術
2016年04月15日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

成功する人の「財布」と「お金」の使い方

財布 記事紹介.jpg





本日の記事は、InRed 5月号のお財布の

特集記事からタイトルをパクリ(笑)お伝え致します。

先月、こちらの雑誌のお財布に関して取材がありました。





財布 表紙.jpg






以前、金運が上がるお財布のトリセツ

にお財布のこと、書いたことがあります。

金運アップの財布に関して、このブログ記事で言いたいことを、

要点だけ言いますと、次のようになります。





お財布はすべて思い込み。

人生も思い込み。目標達成も思い込み。

この思い込みがすべて。






なので、自分なりの心地よい金運ポイントがあって、

それを信じると、信じたことが叶います。

で、InRedの読者層というのは、30代くらいでしょうか?

主婦層も多いので、多分、その視点での選出かな?





自己啓発的、またはビジネスで言われている

お財布の常識的な感じはなくて、インタビューを受けた

9名は、私以外は、全員ポイントカードをたくさん入れていたり、

クレジットカードに至っては、多い人は13枚!

13枚の方は、元AKB48の川崎希さん。

すごいな〜、13枚って・・・





現金はあまり入れていない人が多いですね。。

クレジットカードで払うからいいのでしょうね。

私もカード派ですが、お財布は年齢分くらいは入れています。

なぜそれくらい入れているかは、拙著「ワタナベ薫のお金の格言」

格言3にその理由を書いております。










で、なぜ私はカード支払いか?

というのも、実は理由がありまして、便利だから・・・

あ、そのままか・・・(笑)もう一つ理由があります。

ポイントは全く気にしていません。





常々お金は循環だ、とお伝えしております。

私の場合、会社を法人にしているので

いくら月商が上がっても、決まった金額のお給料なので、

会社の売り上げの通帳から、個人の通帳に定額が振り込まれます。

個人通帳に、一回振り込まれることによって、

地元の銀行の経営に寄与します。





そこから降ろして、すぐに現金で支払うのと、

クレジットカードで支払うのとではどんな違いか?

クレジット会社を一旦通ると、今度は、

そのカード会社の経営が成り立つわけです。ただ、それだけ。





カード払いにすることによって、

循環を2回多くしているのです。

会社の利益分の通帳から現金をおろして使うこともできますが、

しかし、地元の銀行とクレジットカード会社を通すことで、

お金の旅が遠回りして、他社のためになるから。





しかし、クレジットカードを使うというのは、

ある意味借金でもありますから、管理できない方は、

注意が必要な方もいらっしゃると思います。

なんでも買える魔法のカードだと思っていますと危険です。





管理という面では、使いすぎて、

支払いの時のことを考えれらないのは要注意。

そんなお方は、現金でのお支払いがオススメです。





また、現金支払いの感覚が好き!という方は

現金支払いがいいと思います。

実際にお札をたくさん触る、というのも、

お金のブロックになっているものが

外れていくこともありますのでね。





あと、私がクレジットカードを使う理由は、

そのカードを使うと、あちこちでの待遇がいいからです。

アメックスの上の方のカードだと一般では得られない

サービスや情報が得られます。

普通の人が買えないものが優遇されたり、

ホテルなどは、格安でグレードアップのご提案いただいたりします。

そんなメリットもあるからです。





財布 ワタナベ.jpg






さてさて、このたびインタビューを受けた皆様の

気になるお財布はというと・・・

セリーヌ、エルメス、ヴィトン、シャネル、コーチ、

トリーバーチ、REMMES(これはどこかな?)

などのブランド物ばかりでしたが、それは、

ハイブランドだから持っているのではなく、

質と品がいいから。





税理士の亀田潤一郎氏がこれまで、

経営者、起業家を中心に1000名以上の財布を

見てきたそうですが、稼いでいる人の共通点は、

上質と品の良さが伺えたそうです。





そして、決定的なことを述べていましたが、

「財布はその人自身を表している」だそうです。





「財布の中が汚い人は、自分をコントロールできず、

心の余裕がない人」(記事引用)というコメントをされていました。

これまでたくさんのビジネス書を読んでも、

お財布の使い方が、高額所得者とそうではない人では

かなり違いがあることが明らかにされていますが、

やはり、お財布を見れば、人柄もわかってしまうほど。

お財布は、まずは綺麗にしたいものですね。





さてさて、記事の要点を少しだけ伝えますと、

お金に愛される女になる財布の特徴を

税理士の亀田氏がまとめていらっしゃいました。

全部同意します。





@質のいい長財布と小銭入れに分ける

Aスリムなタイプを選んでミニマムにする

Bワンポケットにはカード一枚しか入れない

C領収書はこまめに取り出してスッキリと。






よく言われていることがあります。

お財布はレシートでパンパンにしない、と。

基本中の基本ですが、数ヶ月前から私は買い物した時に、

レシートを財布に、入れるのを一切やめました。





どこに入れているかというと、

バッグの中の、小さなポケットがありますね。

そこに入れています。家に戻ったら毎回、

レシートボックスに分別してすぐに入れるようにしています。





なぜそうしたかというと、私は徹底的にお財布の中は

綺麗にしておきたいので、ピン札しか入れませんし、

(お釣りの1000円札はしょうがないけど)、

ポイントカードも一切入れません。





そうなると、出かけている間でさえも、

レシートが入っているのがなんか財布が

ごちゃごちゃしているようで、嫌になってしまいましてね。

レシートも入れるのやめました。

小銭も、できるだけ入れません。





財布の型が崩れたり、財布が傷ついたりするのが嫌なのです。

ですので、財布をバッグに入れる時も、

硬いものと財布が隣同士になって、

財布が傷ついたりしないように、ハンカチで仕切ったり、

ある時は、フェルトタイプのブックカバーを

財布カバーにしてバッグに入れたりしています。

神経質かしら?(笑)





この9名の中で私のインタビューが一番最後だったのですが、

取材に来たライターさんは私の財布を見て、

「今までの人の中で、一番シンプルです」と言われました。

キャッシュカードも1枚も入れていませんし。





そして、すべての人にしていた質問で、

「なぜこの財布なのか?」というのがありました。

女医さんの宋さんは、本を出した時に

「重版がかかりました」の知らせを受けて、お祝いに買ったそうです。

こういう縁起を担ぐのはいいですね。私もおすすめです。





他の方は、「一目惚れ」とか

「旦那さんからのプレゼント」とか

「バックの中で迷わないようにオレンジにしている」とか。





私の場合は、ケリーが好きなので、ケリータイプの

お財布を選びました。前の財布は7年も使っていても

新品みたいで買い換える必要がなかったのですが、

ステージアップで買い替え。その時の記事です。

※金運が上がるお財布のトリセツ





財布 ケリー&ケリー.jpg






ケリーのお財布は、ハッキリ言って、

実用性としては、使いづらいです。

幅もあってかなり大きいし、締めづらいし開けづらい・・・





実用性に関してはバッグのケリーも同じです。

でもその使いづらさがなんとなくいいのです。

気品があり、ケリーは女王様のような扱いになるのです。

そして、あのグレース・ケリーから取られた名前でもあり、

気品漂うお財布で、気に入っています。

金運アップに一番いいのが、気分が上がる、

超お気に入りということです。





今、運の本を執筆中ですが、

この「お気に入り」を持つことの威力はかなりです。





あ、私の本だけでなく、今回のInRedもオススメです。

他の方が気をつけている点や参考になるお財布事情が書いてあります。

お財布にもなるポーチのおまけが付いていましたよ。

合皮でしょうが、まるで素材はエルメスのバッグの

トリヨンクレマンスやトゴみたいな素材でした。

合皮の技術も、進歩していますね。

かなり中に入るので、通帳ケースにちょうどいいかもです。





あ、最後に一つご連絡。昨日の記事で、

「音声のCDが欲しいのにどこから買ったらいいかわかりません」

のお問い合わせが相次ぎました。

不親切でごめんなさい。当社のHPにあるのですが、

もしかして、携帯からですと見れない方もいらっしゃるのかも

しれませんね。失礼いたしました。

当社の音声CDはこちら

「書き出しとか苦手なのよねー」とかの方は、

ただ聞き流すだけの特殊音源入りのアファメーションCD

マインドスイッチがオススメです。

ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:12 | コメント(0) | 美人のマネー術
2016年02月29日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

ワンランク上の自分に〜まずはちょっとだけ背伸びする

shutterstock_94341523.jpg




人間を手っ取り早く変えるのも、

夢を叶えるのも実は簡単。

付き合う人と同じになる類友の法則からしたら、





なりたい人と付き合うこと。

自分の夢を叶えたいなら、

叶えている人と付き合うこと。






もし、なりたい人があまりにもステージが上過ぎて、

交友を持つまでに及ばない場合は?





その時は、自分よりもちょっと先ゆく人たちと付き合うこと

波動が合う人と付き合うこと。

この、ちょっと先ゆく人、というがポイント。

それがワンランク上の自分になっていくプロセスなのです。





あまりにもかけ離れた人と、リアルに付き合うって

苦しさが伴うこともあるからです。

リアルとは、一緒にご飯に行ったり、

旅行したり、密なお付き合いのこと。





例えば、経済的にかなり上の人と付き合うと、

中には、気持ちが疲れてくる人もいます。

ランチに行こうと言ったら、お金持ちのランチはもしかしたら、

1万円かもしれず、そして、みんなはハイブランドの

時計、服、バッグを持ち、そういう人々の中に、

まだそういうステージになっていない自分がいた時に、

場違いなところにいるかのような、心が少し疲れてしまいます。





そして、身の丈以上のことを常にやる、身に付ける、関わる、

などのようにしていますと、気がマッチしないため、

不 協和音、そして、心が疲れてくれば、運気が下がるのです。

同じく引き寄せ力も低下します。





それよりも、ちょっと先ゆく人々と付き合うと、

すぐに波動があって、そして、すぐにそこに到達しますので。

だからこそ、ベイビーステップ。

ちょっとだけ背伸びしながら、ステップアップしていく。





ワンランク上の着こなし

ワンランク上の場所

ワンランク上の人々と付き合うこと

判断材料は、あなた自身が

「心地よいかどうか」






では、ワンランク上とは・・・

例えば、時計は、ビジネス的には、

その人のステイタスを表すものだったりします。

あなたは、1000万円の時計をしたい、と思いますか?

それとも、100万円?30万円?10万円?5万円?・・・





自分にとって、

身の丈+ちょっと背伸び+ワクワクを加味したら、

どのランクでしょうか?






例えば、自分が1000万円の時計を自腹で買う、

となった時に、ワクワクするか?という話。

じゃあ、100万円だったら?30万円だったら?





ブランドであれば、いいというわけではありませんが、

本物が発する「氣」というものはやっぱりありまして、

そこに同調していく時に、いつの間にかワンランク上な

人になっていることでしょう。





身の丈で収まれ、って話ではなくて、

身の丈以上を求めるならば、少しずつ少しずつ、

ステップ バイ ステップ、

段階的に、です。





新刊の帯裏にも、ワンランク上について書いてありますが、

本文にはその点について詳しく書いております。




IMG_3097.jpg



ワタナベ薫お金の格言 [ ワタナベ薫 ]

ワタナベ薫お金の格言 [ ワタナベ薫 ]
価格:1,512円(税込、送料込)




=========


「最近、Facebookの内容をブログにアップしてくれないので残念です」
とのお声を頂戴いたしました。そういえば以前は、
Facebookのユーザーではない人のために、
ブログの最後にアップしていましたね。すっかり忘れていました。
できる限りアップしますね。ということで、
早速、昨日のFB投稿です。




FullSizeRender (15).jpg


昨日はめずらしくノマドワーカー気取って、
カフェで執筆をするために外出したのですが、
たまには街に行くか!なんて思いウロウロしていたら、
若い男性に「すみません」と声をかけられました。


頭の中では高速で
「え?ヤダぁ!ナンパァ?こんなオバちゃんに?
あなたにはもっと若くてかわいい子がお似合いよ?」
なんて妄想をしていたら、彼は


「サングラス、落としましたよ」と。


妄想一気に消えて、心の中では
「セーーーーーーーフ!あっぶねー」と叫んでいました。


これ落としたら泣く。お気に入りだから。
感動しながら、「ありがとうございます。
すごく助かりました。本当にありがとう」って、
ハグしそうな勢いで目を潤ませて言ってたと思う(笑)


神様、彼に大きなギフトをあげてください!
と歩きながら祈りました。祈りが聞き届けられているといいな。
ということで、皆様にも神様からのギフトがありますように。
また明日!!





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:19 | コメント(2) | 美人のマネー術
2016年01月24日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お金の超簡単法則

マネー.jpg





来月発売されるお金の格言解の本が

先週脱稿となり(書き終わって編集者にはじめて戻すこと)、

その原稿がまた戻ってきたので、今リライト中です。





今から約2年前に「なぜかお金に愛される女性 39のルール」

の本が出版され、今尚重版が続いていて7万部と言う

たくさんの方々に愛される本になったことで、

この2年間、多くの出版社、ポータルサイトの会社様から、

この本に関しての「お金」取材をたくさん受けました。










何度も何度も取材を受けていますと、

何度も何度も同じ回答をしたり、時には、

ライターさんの質問を受けて、興味深いお金の話になったり、

一般的にお金を多くの人々がどう思っているか?などの

視点からもお金の問題に関しての話を何度もしてきました。





そうこうしているうちに、話を何度もしているものですから、

自分にもさらなるインプットと、もう、

お金は単純明快な法則があり、それは実は、

超簡単で単純で、誰にでもできることであり、

誰もが豊かになりたい、と望めば、ですが、

そうなれる、というのも皆様を通してわかってきました。





そうなれる傾向の人は、単細胞の人(失敬!)笑

でも大丈夫です。私のような複雑で考え過ぎるような思考の人でも、

素直にやってみる、ということさえすれば

望むだけ(そこに到達するには時間はかかるけど)、

入ってくるようになるのです。





単純明快な法則は、

与えたものが戻ってくる

与えた分だけ戻ってくる

働いた分だけ入ってくる

与えた価値がお金になってくる






例えば、ペットたちは、ハッキリ言って

飼い主に何もしてくれません。掃除もしませんし、

洗濯もしませんし、ご飯など作ってくれません。

飼い主が、全部世話をするのです。





しかし、ペットは価値を飼い主に価値を与え続けてくれます。

存在しているだけでかわいいこと、飼い主を癒す、愛してくれる、

という価値を与え、笑わせてくれたり、慰めてもらったりしているのです。

ペットはそこにいるだけで価値があるのです。

だから、与えた価値のぶんだけ、お世話や愛情を飼い主から

もらっています。飼い主にもそれを与えているから。





人間も同じです。・・・ある意味。





人も、存在しているだけで、癒せる人がいます。

その人が何もしなくても笑顔になるだけで

相手を喜ばせてくれる事もあります。





例え寝たきりだとしても、例え、家族に

何もして上げられなかったとしても

存在しているだけで、学びを提供してくれたり、

温かい気持ちを提供してくれる人もいるのです。





祖母が晩年、天国に行く前に半年間は、

意識が全くなく、病院で寝たきり状態でした。

しかし、娘息子たち、そして孫の立場である私達は、

祖母が息をして生きてくれているだけで、うれしかったのです。

そして、世話をする事、話せなくてもこちらから話しかけるだけでも、

うれしかったことを思い出します。祖母の存在そのものが

私達に価値を与えてくれていました。

もちろん、世話をするのは大変なことですが。





祖母は、寝たきりになる前に、多くの人に

愛と感謝を与え続けました。だから寝たきりになっても、

子供たち、孫たちに愛されていました。

与えたものが与えられているわけです。





例えば、もし、二倍の給料が欲しかったら、

今の二倍の価値を提供すればいいだけです。

急に二倍はちょっとハードルが高ければ、

あと、10%アップで価値を提供できるとしたら

あなたは何を与えることができるでしょうか





元気に挨拶して、社内の氣(エネルギー)を

よくすることでしょうか?ちょっとの時間に、

社内を掃除することでしょうか?

集中して自分の仕事を早く終わらせて、

誰かの仕事をちょっと手伝うことでしょうか?

お茶でも入れてあげますか?

チョコでもプレゼントしますか?





また、外で働いていない主婦の方であるなら、

お給料を持ってきてくれる旦那さんが、もっと心地よく

働けるために、あなたができることは何でしょうか?





小さな事ではありますが、旦那さんが帰ってきたら、

ちゃんと玄関まで迎えに行って、笑顔で「今日もお疲れ様でした」

と言って、カバンをもってあげることですか?

時には、旦那さんの好きなことをやらせて上げるために、

お小遣いを奮発しますか?普段の働きに対しての

感謝の手紙などはいかがでしょう?

お金がかからず出来る事もたくさんあることでしょう。





継続できることで、思いつくことを、

今日からやってみてください。

それを継続した時に、自分の意識が変わることを感じたり、

何かが廻り始めたり、ステージが変わって行ったり、

臨時収入があったり、お給料が上がったり、

旦那さんが昇格したり・・・そんなことが普通に起き始めます。





「本当かな?」と疑いの気持ちは、

簡単に言えば「そんなことはない」という意識ですので、

意識を向けた事が現象化する、という単純な法則です

だから、素直な人ほど、本当に豊かになっていくのです。

マネー・リプログラミングをやった人で、

どんどん豊かになっている人は素直でいい意味の単純で、

疑いもせずに、すぐにマネー・エクササイズや

書き出しをやってみた人なのです。





「からだにいいこと」3月号で、

「お金が逃げるダメグセ、お金が舞い込む呼びグセ」

で取材を受けております。わかりやすくお金が逃げるクセと、

呼びグセを項目別にしておりますので、よかったらご覧下さい。




マネー記事.jpg





マネークセ.jpg





自分はどっちに属しているかもわかりますよ。

クセは反復作業で確実になおせます。

ダイエット記事でもありますので、薄着の季節が来る前に、

絞っておきたい所は絞っておきましょうね。




からだにいいこと 2016年 03月号 [雑誌]

からだにいいこと 2016年 03月号 [雑誌]
価格:619円(税込、送料込)







1月も早くも最後の一週間です。

あけおめ言ったばかりなのに・・・汗と思っていらっしゃる方、

焦らず、マイケル手帳を新たな気持ちで書いてみましょう。

完全主義を捨ててゆるやかにね。ではまた明日。



=========



【お知らせ】
※昨日のブログ記事で、名古屋と東京会場のお席がまだある、
との告知をいたしましたが、まずは、当クライアントのみへの
優先案内となっております。

(または私と親しい人)

その他の皆様は、お問い合わせ蘭からのお申し込みではなく、
こちらのブログで告知いたしますので、それをお待ちいただき、
そこからお申込みいただくような形となっております。
もう少し待っててくださいませ。ご了承お願いいたします。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:43 | コメント(1) | 美人のマネー術
2016年01月14日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

女性の経済的自立のススメ

138.jpg



まずは業務連絡です。

2月5日名古屋会場での講演会のチケットですが、

まだ送付しておりません。来週中には到着すると思いますが、

ブログでその旨は告知いたしますので、お手数ですが、

ブログを毎日チェックしていてくださいませ。


======================



私は、以前、裕福な専業主婦になりたいと思っていました。

働かないで、のんびり家事だけやって生きていく・・・

働かないで、夫の稼ぎで、習い事やエステ、

高級ランチして、好きなだけお買い物して・・・

ああ〜、憧れる・・・しかし今でも、

働いているという感覚はほとんどないので、

そのような専業主婦と同じです。時間セレブでもあります。





でも、何か人生が落ちつかない・・・

最近、分かったことがあったのです。

それを知った時に、もう受け入れました。





四柱推命?九星気学?ホロスコープ?

ま、なんちゃらかんちゃら色々とありますが、

良いことしか信じない私ではありますが、

どれにも共通点が書いてあるわけで、受け入れざるを得ない、

そして、過去データもやっぱりそうでして、そうなんだ、と

納得した次第でした。・・・何を?





そう、どの占い見ても、まー、私の人生、すったもんだ、

ドッタンバッタンと困難試練多き人生だそうでね、

その中でも運気を上げる秘訣と言うのありまして、

それは・・・





困難に立ち向かうこと!!





・・・だそうです・・・

ま、困難が来ると、それを上回るギフト付きなので、

よしとしたいと思います。





つまり、私の人生、困難がつきまとう波瀾万丈だそうで、

すごく納得しました。やっぱりね・・・

なんでこんなに落ちつかんの?とか思っていたので、

スコーン!ときました。





この星の元に生まれた人が、最強になる秘訣

とか書いてあったんですが、多くの人が

高慢になる傾向があるそうでね、

高慢になると運気が下がるそうです。

で、運気がガンガン上がるのは、謙虚な人。

謙虚だと最強だそうで。





やば・・・最強になっちゃう・・・私・・・(笑)

・・・ってところが謙虚じゃないのかもですが、

しかし、一番気をつけている部分は、そこ。

調子に乗るな!です。

関連記事 調子に乗る?乗らない?






あ、本題に戻りますが、

他力本願で豊かな生活をするのもOKではありますが、

この時代、やはり女性でも「稼ぐ力」というのは

あったほうがいいな、とつくづく思うのです。

女性の経済的自立は今後、もっともっと必須になることでしょう。





いくら夫の稼ぎがよくても、それがずーっと続く保証がないのと、

夫との関係性もずーっと続くとは限らないことと、

もう大変になったとき(自尊心がなくなったり、

精神的に苦しくなったり、身体にまで不調が出たり)、

自分の選択肢を増やすことができる手だてが、経済的自立です。





1つ言えば、そういう前提のもとで

生活を送る必要はないにしても、しかし、

一人になった時に、ということではなくて、

一人でも家族といても、働く喜びと学びと言うのは

やっぱり生涯あったほうが、生きる上で励みになると思います。

人との繋がりもできますし、働いていると問題にも直面します。

そういう部分で磨かれたり知恵がついたりします。

経験値が上がって行くのです。





外に働きに出なくても、

家で収入を得る方法を勉強するとかね。

消費税アップで一喜一憂したり、

年金だけで老後の生活を送る方法をあれこれ考えるよりも、

老後が来る前に、体力がなくなっても、

収入が入るシステムを確率していた方がいいのです。





話はちょっと変わりますが、私の父は、暴力夫でした。

母を殴り、子供たちをも殴りました。

母はそんな父から逃げるために子供を連れて家出しますが、

結局3日で家に戻るのです。





母は、姑にもいじめられていました。

当時、田舎であり、離婚するなんて

ものすごい目立つことであり、

大きなうわさになるような問題でした。




以前、母と昔話、母がお嫁にきたばかりの

つらかった時の話をしたことがありました。

その時に、私は1つの質問をしたのです。

「もし、自分が経済的に自立していて、

お金にまったく困っていなかったら、離婚していた?」と。





母は、「絶対にしていた」とのこと。

しかし、超田舎であり、仕事もないし、他人の目もあり、

親を悲しませたくないとか、何よりも、

子供二人を食べさせて行く力と自信がなかったので、

自分が耐え続ける道を選んだと言うわけです。





それもまた運命だったのでしょうが、

自分が進む道とは大きな違いで、どっちがいいとか

悪いとかはないけれど、しかし、私は我慢ができない性分でして、

母の忍耐力には頭が下がる思いはするんだけど、

反面、絶対に母のような生き方は、私には無理かな。





もちろん、事情により働けない人もいますが、

そういう人でも、金銭が生じないけど、今のうちから、

何かやれることをやっておくと、あとでもしかしたら

ビジネスチャンスがやってくるかもしれないので、

その基盤作りとして、得意な何かの情報発信を今からしておくとか、

好きなことをやって腕を磨いておくとかしたらいいかな、と。





子育て真っ最中のママもいらっしゃることでしょう。

子供が居るから働けない、ということでもなく、

居ても働けるシステムを知恵を絞って考えるのは楽しそう。





逆に、子供がいるからセミナー行けない、

子供がいるから連れて行けない、と言う人向けに、

子連れでもOKな何かを提供するとかね。

いろいろとアイディアあります。




「こんなこといいな♪できたらいいな♪」

・・・ドラえもんの歌みたいに、マイケル手帳に何か

ワクワクの気持ちで思いの丈を綴ってみてください。

いつかその頭の中に沸いたイメージが現実となる時が

くることでしょう。





まずは、小さな収入、定期的に月3万円を得ることから

考えてみましょう。マネー・リプログラミングも復習しながら

やってみてくださいね。





マネー・リプログラミングの音声に申し込めなかった人で、

CDが欲しい方は、2月以降の注文となります。

オーディオプログラムで何度も聞いて、

潜在意識に落とし込んでください。

もう一度言います。申し込みは2月からです。




画像/フォトグラファー木村千枝氏






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:08 | コメント(1) | 美人のマネー術
2015年12月25日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お金って、超単純な動きをするもの

shutterstock_128416703.jpg





今、2月発売の予定、お金に関する本を執筆中です。

拙著「なぜかお金に愛される女性 39のルール」の本は、

7万部達成で、今なお皆様に愛される本であり、増刷も続いています。

そして、この本が出てから、「お金」がテーマで

多くの雑誌の取材がありました。それだけお金は

多くの人の関心事であり、また、人生の中での

永遠のテーマとも言えるものなのかもしれません。





で、今回の本は、新しい書き下しも多く、

形式としては、格言とその解説、という形となります。

お金に関しての超単純明快法則を綴っております。

それさえ理解できれば、お金の流れは自分で自由自在操れる。

今日は、それに関することをちょっとだけ書きたいと思います。

で、今日の伝えたいことを短くまとめますと・・・





お金持ちに対する嫌悪は、

そのままお金に対する嫌悪と同じ






とうとう、マネー・リプログラミングも次で最終回となります。

配信は月末となりますので、お正月休みにでも

ゆっくり取り組んでみてくださいませ。





素直なお人ほど、お金の対する意識が大きく変わり、

お金が入ることばかりに意識を向けている人は、

自分に「お金がない!」という思い込みを

どんどん刷り込んでいることになります。





エクササイズや書き出しワーク、

取り組んでみて理解されたと思うのですが、

結局、お金よりも大事なことが何かに気付いた人から

お金に対しての意識が変わり、意識が変われば、

お金の流れが変わることになるのです。





さて、今日はお金持ちに対してどう思うか?

ということについて書きたいと思います。

実は、このお金持ちに対して思っていることは、

そのまま、あなたがお金に対して思っていることである、

と言う点について扱いたいと思います。





お金持ちがブランド物を持ったり、高級レストランでの食事、

華やかな生活をしているのを見た時にあなたはどう思うか?

ということ。





うらやましいのか?

ねたましいのか?

フン!何よ!なのか、

それとも興味がないのか?

はたまた、

私もそうなれたらいいな〜、

の憧れなのか?





その答えが、お金に対して思っていることと同じです。

私の考えを言えばですが、私の身の回りの超富裕層の人々は、

結構、質素なものでして、さらに言えば、もちろん

ブランド物も持っていますし、高級レストランで食事もしますし、

車も超一流のものに乗ってはいても、与える精神豊かであり、

しかし、お金持ちになったから与える精神が旺盛なのではないのです。





お金持ちじゃなかった頃から、与える精神豊かだったのです。

与えたことに対しては、宇宙は10倍返しだと私は思っています。

出せば出すほど戻ってきます。

ケチればケチるほど入ってきませんし、

あるものまでなくなっていく感覚です。





そして、誰かから搾取しようとしたり、

いつも誰かのお金の恩恵にあずかろうとして、

セコくお金持ちにコバンザメのように

利用しようとする人からは、人からのみならず、

お金からも嫌われてしまい、入ってこなくなります。





貧しさと裕福さを両方を経験しますと、

法則が身をもってわかります。

何をしたら、または何をしなかったら、

お金が苦しくなって、

何をして、何をしなかったら、

お金があちこちからやってくるのか。





それらに関しては、マネーリプログラミングにまとめていますので、

何度も何度も聞いてみてください。聞いても心に入ってこない、

と思われた方は、速聴で聞いてみてください

ブロックしようとする、顕在意識で聞き取ることができないので、

潜在意識の扉がパッカリ開いた状態で、プログラム内容が

スコーン!と入ってくるようになっています。





さて、お金に関係するものに対する感情と言うのは、

お金の動きそのものに多大な影響を与える
ので、

本当に注意したいものです。





お金で何かをできている人をねたみますと、

お金への悪感情と同じですから、

その悪感情の周波数が身体から発するなら、

それと同じ周波数の事象が自らに起きるだけなのです。

超簡単な法則なのです。





「お金で幸せにはなれない」、

なんて誰でも知っていることですが、しかし、

多くの場合は、お金でほとんどのことが出来てしまうのです。

ある程度幸せや、人としての可能性、

などもお金で買えてしまうのです。

もちろん、100%ではなくて、”ある程度”ですけどね。





「なぜかお金に愛される女性 39のルール」の本の中でも

または、ブログの「マネー」のカテゴリでも何度も言及いたしましたが、

お金に負の感情を載せてはいけない、ということ。

もっと厳密に言えば、お金に関係する人、事柄全てに対して

負の感情を持たない、ということです。





その負の感情がお金に関しての負の状態を

自らにもたらしてしまうから。

お金をくれる人に不平不満文句を言うのも負の感情ですし、

お金を運んでくれている一家の大黒柱に向かって、

稼ぎが悪いとか、甲斐性なし!だなんて言い方をしたら、

そのセリフはお金そのものに向かって言っているのと同じです。





また、回りのお金できらびやかにしている人たちに対して、

ねたみや、中傷めいたことを言ったり、悪口を言うのも、

負の感情をお金に向けている、ということで、

結局負の事象を見に受けてしまいます。





法則は単純明快です。

見返りなく与えることと、与えることの喜びに浸ること。

たったそれだけで、お金の流れが少しずつ変わって行きます。

ということで、今日はココまでです。

また明日。








【お知らせ@】
名古屋、大阪、東京での講演会の募集は、
週末に開始いたします。募集ページが出来上がりましたら、
お知らせいたします。今回のお支払いは、クレジットカードのみと
させて頂きます。カードがない方はどなたかに頼んでの支払いと
なりますので、お手数ですがよろしくお願いいたします。


【お知らせA】
マネー・リプログラミングのCDは一般発売は、
1月から予約受付、2月以降の送付となります。
このたび、音声プログラムにご参加の皆様には、
2月になりましたら、無償での提供となりますので、
送付されるまでお待ち下さいませ。
尚、住所が変わった方は今年中にお知らせをお願いいたします。

音声のデータのみで間に合っていらっしゃる方は、
CD不要の旨を、お問い合わせ欄からお問い合わせくださいませ。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:27 | コメント(2) | 美人のマネー術
2015年11月17日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お陰さまの精神が人を富ます

shutterstock_115237240.jpg



第九回マネーリプログミングの最後のマネーエクササイズの質問。

「今のあなたがあるのは誰のお陰ですか?」

この質問に答えようとすると、感謝の気持ちが沸き上がってきます。





例え、家庭環境がよくない状況で育ったとしても

今、こうして生きていて、ブログをパソコンか携帯で読めている時点で、

発展途上国の、一日一食、食べることができるか、出来ないかの

飢餓状態にないことは確か。





今の自分があるのは、決して

自分の力だけでないことを知ると、

非常に謙虚になれるものです。






まず、親がいなければ生まれてきませんでした。

きつい言葉を言われて育ちましたか?

暴力を受けながら育ちましたか?

ひどい環境だったことでしょう。

私もここには書けないような環境で育ちましたが、

それでも、親の働きと世話のお陰で生きたことは間違いないです。





生まれた私が、本当に憎くて、いらなかったら、

もうこの世に居なかったことでしょう。

例え捨てられた、とか思っていたとしても、

命が在る以上、あなたは親によって生かされたわけです。





感謝は「しようよ」、といわれて出来る物ではなく、

以前も書きましたように、沸き上がるものですから、

もし、そういう気持ちがわかなくても大丈夫です。

誰かに言われてそう出来る類いのものでもないから。

ただ、「あ、やっぱり親のお陰で今があるんだな」

くらいは認められることでしょう。





今、あなたが生活できているのは誰のお陰でしょうか?

毎日毎日、もしかしたら嫌な上司にも耐えながらも、

お給料を入れてくれている旦那さんのおかげでしょうか?





もし、ビジネスをやっている人であれば、顧客がいるからです。

お客様の存在、ありがたいことですね。本当にありがたいです。

お客さんは、どうやってあなたの所にきましたか?





もしかしたら友達が紹介してくれたかもしれません。

今度はお客さんが口コミしてくれたかもしれません。

もしかしたら、ビジネスのキッカケを作ってくれた

専門家の提案で今があるかもしれません。

いずれにしても、自らの力だけではないはずです。





さて、こうして誰のお陰で今の自分があるのか?

という自問を毎日自らに問いかけますと、

とんでもなくありがたい気持ちに満たされ、

今度は、その得ている恩恵に対して何かお返しできないだろうか?

という、与えることを考え出します。

これが、プラスのサイクルに乗っかった、証拠なのです。





自分が今、色んな人々のお陰で「在る」ことがわかりますと、

恩返ししたい、と言う気持ちがどんどん高まって行きます。

私もそうです。自分のビジネスの流れが、よくなったのは、

その精神が芽生えた時からでした。





そして、そうなった時に、

付き合う人たちのステージが変わりました。

その人々は、私が想像できないくらい、

与える精神と恩返しの精神と、協力の精神と、

本当に「与える」ことをすごくやっている人たちでした。

私はそうした人々に与えられてばかりだったのです。





与えられてばかりいては、エネルギーが滞るのです。

だから、その受けたエネルギーを循環させるべく、

どこかに与えたくなるのです。





それは、お礼が言われないところに与えることなども含まれます。

(※ただ、マネーリプログラミングの収益の中から
 寄付をさせていただいておりますが、それは皆様からのものなので、
 コチラに関しては、寄付のご報告をさせていただいております)

神社とか、募金箱、寄付箱への寄付とか盲導犬とか動物愛護とか。

それ以外には、お礼を言われるかもしれませんが、まずは

身近な人たちを満たしたい、と思うのは自然なこと。

家族へ、友達へ、祖父母へ、・・・のように恩を感じている人たちに

与えたいと思うことでしょう。





さて、今の自分があるのは誰のお陰でしょうか?

私の場合は、まぎれもなく、親や家族、そしてつらい時に

寄り添ってくれた友人たち、そして、

こうして望んだライフスタイルの中、豊かに暮らせていますのは、

読者さんたちのおかげです。ありがとうございます。





是非、ワークだと思って書き出してみてください。

子供の頃からお世話になった人、大切な人の名前、

そして今があるのは誰のおかげか、の名前を挙げ連ねると、

記憶の糸をたどって行くうちに、懐かしい顔ぶれが浮かんできて、

その人々の笑顔があなたを癒してくれることでしょう。

本当に、ありがたい人たちです。






心の中でこれまでお世話になった方々へ

感謝の気持ちと、その人々の幸せを願った時に、

自分の細胞からにじみあふれるほどの幸福感が

体全体に走る感覚になったり、ふわっとした温かい波動に

包まれたかのような感覚になることでしょう。





その感覚が、いいものをどんどん引寄せて行くようになるのです。

ありがた過ぎて、もう、満たされまくっていますね。

では、今日の記事はここまでです。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:05 | コメント(3) | 美人のマネー術
2015年11月06日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

医療保険の加入はお金がないことの前提ではないですか?


shutterstock_132595616.jpg






さて、今日の記事はお金の質問をいただきましたので、

それに関しての回答をいたします。

まずはご質問から。





「薫さんの本を読むようになってから嫉妬心や妬みの気持ちが
ほとんど湧かないようになりました。もうすでに満たされている、
出来ている、美人、と思っていれば、美人で満たされている人を見ても
素直に「いいね!」と思えます。自分の変化にびっくりしています。


お金に対するまた違った疑問なのですが、
最近医療保険について考えています。
私は専業主婦で保険に入っていないのですが生命保険は
いらないとしても治療費が出る医療保険に入ろうかと思っています。


これは将来の不安や心配が前提なのだと思いますが
それはどうなんだろうと。お金がある前提なら
保険をあてにせず実費を払えばいいような…。
病気にならなければ保険は使いませんし
ふと思ったのでお聞きしたいと思いました。」





以前こんな記事を書きました。

更年期。五十肩・老眼・白髪〜老化に抵抗する?受け入れる?





例えば、最近では、40代、50代の方でも、

V・I ・Oのデリケート部分の脱毛をされる方が多いとのことで、

その理由として、恋のアバンチュ−ル(笑)があるからかも?

という理由ではなくて「介護された時にムダ毛があったら恥ずかしいから」

という理由の方がいらっしゃるとのことでしたが、

この「介護された時に」という前提が、

それを招いてしまう恐れがあるわけです。





尿漏れしたときに、汚したらダメだから、

という理由でシートをいつも付けていたら、

膣が緩んでしまい、本当にそうなってしまう、

ということについて書きました





さて、では、医療保険などはいかがでしょうか?

もしくは、ご質問にあったように、例えば、将来お金がある、

という前提でしたら、別に保険に入らなくてもいいのでは?

将来の不安や恐れの動機で保険に入るのってどうでしょう?

・・・という質問。

意味付けでまったく違うことになります





・恐れのために保険に入るのか?

・安心のために保険に入るのか?






言葉を換えて言いますと、

●病気、事故にあう可能性があるから、

 医療費が高いし、お金に困るのが嫌だから保険に入る

 ⇒(病気、事故に遭う前提)

●万が一事故にあっても、医療費が少なくて済むから、

 安心のために保険に入る(安心の前提)





さて、みなさんは、どちらの動機で入りますか?

この意味付けと前提で大分、保険加入の動機が違ってきます。

なので、入るなら【そのお金で安心を買うのだ】

保険のお金は【安心代金】であるなら、

私たちの意識は、病気や怪我などには向いて行かないことでしょう。


ついでにちょっとだけ関連する別のことも書きますね。





不安で不安で、ガンになることに関する恐怖心から入るのか?

それとも、入っておいたら安心だから、保険に入るのか?





引き寄せの法則で言えばこうです。

病気になるのが怖いから入る ⇒ 病気を引寄せる

万が一病気になっても、保険があるから安心!

⇒ 病気を忘れられるから、引寄せない





不安と恐怖を持っているのか?

それとも万が一のための安心材料をお金で買う、

というかたちなのかで、引寄せるものは違う、ということです。





私は大きな病気になるような気がまったくしません。

・・・が、しかし、保険には加入しています。

なる気がしないけど、万が一なったら、負担額が減るから。

ただの安心材料な訳ですから、病気にもガンにも意識が向かないわけです。





保険に入ることでその恐れ、つまり医療費の不安、

病気の不安がなくなるのなら、そのほうがよいのです。

ただ、加入してもずっと病気や怪我、ガン、そして死を恐れているなら

フォーカスしているものを引寄せてしまう可能性が高まるのです。





恐れの感情を持ったとき、自分の体から恐れの周波数がでますから。

その周波数と同じような周波数の出来事が引寄せられてしまいます。

医療費が高い、病気が怖い、ということへの恐れを常に持っていますと、

それらを引寄せてしまうというわけです。





そこに意識が向かないための医療保険だったりします。

もちろん、保険加入を勧めるための記事ではありませんが、

医療保険に関する疑問をもたれている方が多かったので、

記事にしてみました。




==========



かなりビックリした件。

うちはマヨネーズを常備していません。

あまり摂らないようにしている、というのもありますが、

マヨネーズを使う料理をあまりしない、ということもあります。

でも、無性にポテトサラダが食べたくなることがあり、今日がその日。

で、「マヨネーズ買ってきて」って頼んだら、これを買ってきました。





11224482_1005008436229868_6963968325917185834_n.jpg






かなり驚いた…

なにこれ⁉︎ どこにも足りねー。

脳内地図は違うということを思い知らされた一件ですた…汗

ということでまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:41 | コメント(3) | 美人のマネー術
2015年10月17日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

収入を増やす最強の方法

shutterstock_74391649.jpg





収入を増やす最強の方法とは?

結論から言いますと・・・それは、





他の人の収入を増やすことを考え

そのために応援すること。






「自分の収入にフォーカスじゃないの?」ってな話でして、

しかし実は、これは本当に自分の収入が上がる早い方法です。





5年前くらいから、私の最大の関心事は、

収入を上げたいと言うクライアントの

収入はどうやったら上がるのか?ということと、

私とご縁がありました読者さんたちが、どうしたら、

もっともっと心もお金も豊かになれるだろうか?と

常々考えてまいりました。今も考えて続けています。

本当に余計なお世話なんですけどね。





そのために必要なのは、「教育」だと思いました。

お金はエネルギーですから、エネルギーの法則、

つまり、エネルギーの流れ方やそして、それらが

心理的なものにもたらす影響、そして現在のお金の思い込みがわかれば、

それらをチェンジするだけで、あとは法則通り&望んだ通りの

お金は入ってくる仕組みな訳ですから、それをまずは

ブログで伝えればいいのだ、結論がでました。それが最初のステップです。





次に、「なぜかお金に愛される女性 39のルール」を出版しまして、

ありがたいことに、7万部いき今なお増刷は続いていて、

多くの方々にお金のルールを知って頂きまして、

そこからブログにもきてくださり、継続的に読まれている

素直な方がどんどん望む状態を手に入れています。

これはセカンドステップ。






なぜかお金を引き寄せる女性39のルール

なぜかお金を引き寄せる女性39のルール
価格:1,404円(税込、送料別)








そして、現在、「マネー・リプログラミング」にて、

さらに一歩突っ込んだお金と仲良くなる方法をお伝えしています。

※マネー・リプログラミングは現在募集しておりませんので、
 プログラムが終了した12月にCDの予約がはじまり、
 1月中旬より販売開始となります。それまでお待ち下さいませ。






お金は本当にシンプルでして、価値の提供、そして

お金が入る、という、ただのExchange(交換)なだけですが、

ただ、そこにその人の想念と言うエネルギーが乗りますので、

その豊かさの想念のエネルギーが、お金のエネルギーに乗っかった時に、

思い通りの動きをしますから、それをまず分かるために、

金運だの運気だのとお伝えしています。





お金の引寄せを簡単に体験するには,

その方法が一番分かりやすく、それを何度も経験すると、

もうお金に対して不安がなくなっていき、

豊かな気持ちが、さらなる豊かさを呼びます。





で、前置きがいつもながら長いのですが、

私の関心事が他人の収入をあげることでしたから、

自分の収入を上げることなどはほとんど考えず、

ここ5年やってきました。





他人様が豊かになる方法に集中してきますとね、

何が起きるかと言いますと、今度はそのクライアントさんたちが、

ドンドン私を助けてくれたり、はたまた天が手を差し伸べる、

というような出来事が多々・・・多々起きるのです。

それもしょっちゅう・・・





「なんだ、自分の収入を上げることなんて

考えなくてもいいんだ、これまで通り関わる人々の

収入を上げることを考えていればいいのだ」と結論が出たのは、

数年前のことでした。





なぜそうなるかは、読者の皆様ならもうお分かりかと思います。

それ自体が、価値の提供になるからお金が入ってくる。

そして、与えた物はいずれ与えられる、という法則通り。





もちろん、最初は自分が満たされ豊かになることは大切でしょう。

そして、自分が一旦その状態になったときに、

今度は他人をも富ますことを考えますと、脳も潜在意識も

自分と他人を区別しませんから、自分をも富ますことに

力を注いでいることになるのです。





しかし、豊かさは分かち合うものでもあり、

その分ち与えた時に、その豊かさはもっともっともっと

広くなって行くものなのです。




私利私欲で自分の冨だけに関心がある人は、

豊かにならないわけではないのですが、

そんなに幸せじゃないということと、

そしてそこそこの収入、もしくは

あまりビジネスがうまく廻らない・・・





物質や冨も地位も名誉も、

そんな幸せと関係がないからです。

ブランド物も海外旅行もスポーツカーも

一時的な楽しみでしかないから。






本当の豊かさとは、自分も豊かでありながらも

身近な人も豊かになり、その豊かさを共有できることにあるから





他人を富ますことに

興味がある人の収入には、

頭打ちがないのです。






私のようにクライアントが居ない人は、

どうやって他の人を富ますお手伝いが出来るでしょうか?





旦那さんが、もっともっと稼ぎが良くなるように、

環境を整えてあげたり、セルフイメージをあげてあげるためにも、

よい言葉をかけて、その良い資質を伸ばしてあげることも出来ますし、

はたまた、お子さんが将来自分の才能を伸ばし、その分野で

活躍できるように励ましたり、行動できるように

助けてあげることもできるでしょう。





さらには、もし、友達がビジネスをやっていたら、

応援してあげることも出来るでしょう。

サロンをやっていたら、行ってみるとか、

Facebookで紹介してあげるとか、応援してあげることもできるしね。





こんな風に、自分の豊かさと平行して、身近な周りの人の

豊かさや富ますことにも手助けした時に、

あなたの豊かさは、もっともっと大きくなっていくことでしょう。





私の最近の目標は、クライアントで、何もない状態から

年収2000万円クラスを出すこと。

多くの方が収入10万円台だった人が年収1000万円クラスになりました。

彼女たちが、次なるステージにいくために何ができるだろう?と妄想中。

では、今日の記事はここまでです。まった明日〜♪







美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:14 | コメント(2) | 美人のマネー術
2015年08月31日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お金を得たいならまずは○○のことを忘れてください

IMG_0063.jpg







さてさて、本日は、

第7回マネー・リプログラミングの配信デーです。

今日はそれにちなんだ記事を書きますね。





今回のプログラムはお金の引寄せなどについてではなく、

より現実的にお金を生み出す仕組みについて学び、

実際に、皆さんに副業と言う手段でお金を得るために

できるアイディアを提供し、起業されている方には、

その収入を2倍にする、という目標のもと、実際にできることを

お伝えしているプログラムとなります。





当クライアントさんの中には、幾人もの方が、

月収10万円台から100万円台になりました。

それは、お金の流れる仕組みを完全に理解された方、

そして、行動されたことで成果を得ています。





今回のプログラムでも扱いましたが、起業されている方には、

1つの重要なことをお伝えいたしました。それは、

売り上げを伸ばす方法としての実際的なものですが、

そのいくつかの方法の中には、現在いらっしゃる顧客を

心から大切にし、リピートしてもらい、口コミで広がる

という点についてです。





お客様を「お金」として見た時に、

残念ながら、売り上げはあがるどころか下がって行きます。

金金言っていたら、お金がない、というインプットです。

売り上げをあげるには、一旦、お金のことを忘れて、

目の前に居る顧客を感動させること、喜ばせること、

そして、自分が顧客だったら、どういう人から

商品を買って行きたいか?を考えることなのです。





これは、ビジネスをやっていない人、そして、

当ブログの読者様にも当てはまる点です。

この音声プログラムに参加されている人、または

当ブログの読者さんの中にも、豊かになりたい、

お金持ちになりたい、経済的自由が欲しい、

という願いを持っていらっしゃる方が多いと思いますが、

そこを一旦、忘れる、ということが重要なのです。





お金を得る方法ばかり考えて、

マネー・エクサイズにトライする時も

『お金を得るために』、という前提のもとで、

ワークやエクササイズをやっている人もいらっしゃいまして、

自分には成果がでません!とおっしゃっているようですが、

大事なことは、その前提をまずは外してみること





その『お金を得るために』という前提があっての行動は

潜在意識には何を刷り込んでいるかと言うと、

「私にはお金がないからお金が欲しいです」

ということを刷り込んでいることになります。

ですから、お金は入ってきません。意識が現実になるので。





もう、お金のことを忘れて、心からの温かい気持ちで寄付をする、

心からお金を送り出す、遣ったら罪悪感ではなく、

受け取ったサービスを心から喜ぶことなのです。





お金を手っ取り早く

手に入れるために、

または欲しいという執着のもとに

何かをする、というのを

やめてみましょう。

それだけで劇的に変わります。






このマネー・リプログラミングをやってから、

ビックリするよな体験が数々寄せられています。

法則なので、私はビックリしませんが、起きた人にはビックリです。





第六回目の引き寄せたことをデータとして残しておく、

というワークをいれましたが、その成果をあなたの引寄せた意見を

もし、よかったらコメント欄に書いて頂けますと、

他の人の励みになります。書くことで、

自分の成功体験インプットにもなりますので、

どうぞコメント欄をご活用くださいね。





他の人がいとも簡単にそういう経験をしているのを読むと、

自分にもできるかも・・・とか、そのコツが掴めてきます。

さらに言えば、同じ感覚と経験で感情が動くと、

終業意識体にも影響を及ぼし、もっともっとそうした経験を

する人が増えていくようになります。





さて、今日の要点を今一度言いますと、

お金を得たいと思うなら、

一度お金のことを忘れてください、






・・・ということです。何かやる時に、目標が決まったら

あとはお金のことは忘れて、ただただそこに意識を向けて

楽しんで行動されること、そして自分が得られている

ありがたいことに感謝の気持ちがあふれた時に、

もっともっと豊かになっていくことでしょう。




今日の記事は、一見、今回のマネーリプログラミングの内容と

矛盾するかのようにとれるかもしれませんが、

目標(収入面や得たいお金)が決まったら、

そこは忘れて、目の前のやることに集中しましょうね、

という要点です。





さて、お金にちなんだ雑誌の紹介です。

DRESS10月号つかむ女の全技術の一生お金に困らない方法の記事に、

ファイナンシャルプランナーの和泉先生と担当させていただきました。





ドレス1.jpg





貯蓄、老後の不安、収入の頭打ち、投資、起業、副業、

結婚相手に経済力を求めるべきか?などの悩みに、

それぞれの立場からの回答しております。






ドレス2.jpg
取材風景。






お金は人間が学び成長するための大切なツールでもあります。

よかったらDRESS10月号ご覧になってみてくださいね。

発売日は、9月1日です。本日ではないので、お間違いないように。





ドレス3.jpg








やっと、多忙期から抜け出しました。

音声プログラムが終わると一安心です。

本日の午後に配信いたしますので、楽しみにお待ち下さいね。

では、また明日〜!!!




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:32 | コメント(5) | 美人のマネー術
2015年08月28日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

あなただけの本当の金運アップのお財布の作り方

shutterstock_94543021.jpg






お財布に関する迷信の数々。

色々とありますよね。例えば・・・





・二つ折りのお財布はNG。

・赤いお財布もNG。

・お財布の賞味期限は1000日、または3年。

・お財布フリフルはダメ!金運が振り落とされる!




逆に・・・





・満月お財布フリフリで、臨時収入!

・お財布の使い始めは春がいい

・お財布が張るから。そのかわり、秋はダメ。

 空きをイメージするから。

・お財布の使い始めは実りの秋がいい。

・ゴールドの色がいいだの、黄色がいいだの・・・





ま、ま、ま・・・色々とありますが、

すべて思い込み。





信じていたら、実際にそうなるものです。

思い込み(つまりあなたが意識を向けて信じたこと)が

すべての事象や現実を招いているだけの話です。





実際、富裕層と言われる方達のお財布の調査結果などを見ても、

ブランド物にこだわらず(ブランド物も多いですが)、

作りがしっかりしているものや、使いやすいもの、

メンテナンスをして長く大切に使っていたりします。





お財布は、3年が賞味期限とか言うのは、商業的な戦略。

しかし、3年でパワー(氣)がなくなり、

お財布にパワーがなくなっている、と信じたら(思い込んだら)

そういうお財布になるだけです。それを信じている人は、

3年経ったら、買い替えた方がいいでしょう。





自分なりのジンクス(良きつけ悪しきにつけ縁起をかつぐもの)を

信じている人は、それが現実を招きます。

私も、財布に関しては、自分のルールを信じ、

それを実行しています。気分がいいのでね。





例えば、必ずピン札を入れるとか(千円札のおつりはしょうがないけど)

お金を呼ぶために、諭吉さんは年齢分は入れているとか、

ウェルカムゴールド(カナダの純金コイン)を入れるとか、

大金持ちのお友達から頂いた、ご利益があるカードを入れておくことや、

あとは当たり前の話ですが、財布を綺麗に使うとか、

レシートを入れておかないとか、お財布をパンパンにしないとか、

とにかく、使うと気分があがる、超お気に入りの財布を使うとか、

そんなことを実行しています。





自分ルールでの金運アップお財布は、

信じたことを気持ちよく実践しているので、

金運アップするのです。





そう。大切なのは2つだけ。

そのお財布を使うのは気分がいいか?(気に入っているか?)

そして、信じていることを気分よく実践。

たったこれだけなのです。





実際のところ、

あなたは欲しいと思っているお財布を現在使っていますか?

またはお気に入りを使っていますか?

妥協の財布ではないですか?

本当に欲しいお財布は何ですか?





お気に入りであれば、大切にメンテナンスして

長く綺麗に使って行きましょう。

ただ、飽きた時点で、そこに意識が向かなくなり、

金運が離れてしまう、興味のないお財布になってしまうので、

その時は、お財布の賞味期限が切れた、ということで。





お財布が、諭吉さんたちにとっては、

ホテルに例えられることがよくありますが、

古いホテルでも、メンテナンスが行き届いているホテルは

たくさんあります。お財布も同じ。





さて、あなたなりのお財布のルールや、

気に入って取り入れているジンクスなどはありますか?

ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:42 | コメント(0) | 美人のマネー術
2015年08月24日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

貯めるに意識を向けると、お金が廻らなくなる仕組み

shutterstock_69685960.jpg





意識はすべての現象を作り出します。

貯めるに意識を向けると、(多少)貯まりますが、廻らない仕組みです。





何かの本で読んだのですが、テレビなどでお金持ちの家と

貧乏の家を表現するときに、あることをするそうです。





お金持ちの家には、物を置かないで、すっきり感、

貧乏の人の家には、物をたくさんおいて、

ゴチャゴチャ感を演出するとのことでした。

なるほど〜・・・





考えてみたら、お金がないと感じる時ほど、

何かを貯め込もうとする、そして、物をたくさん持つことが

豊かさだと感じてしまうのかもしれません。





しかし、お金持ちは大抵の場合は、何を捨てようか?

何を手放そうか?そして、お金の無駄遣いをしないので、

どうでもいいものにお金を遣わない傾向があります。




安いから買うとか、ブランド物だから買うとか、

そういう思考がないので、本当に本当に気に入ったものや

価値を感じることにしかお金を遣わないので、

物もあまり増えることはありません。

だから家の中もスッキリしている。





お金がないと、心から欲しいかどうかということよりも、

安かったから買うとか、価値も分からずに、さほど好きでもない、

みんなが持っているブランドだから、持っているとお金持ちに見えるから、

などの理由で、ブランド物を買ってしまうことがあるようです。





そして、お金が入ってきたら、なくしたくない、

貯め込みたい、という気持ちが、物質も、実は脂肪さえも、

ありとあらゆるものを溜め込んでしまう傾向があるのです。





そして、いつもお金を遣うときに、

自分の私利私欲ばかりに遣おうとすると、これまた

お金の廻り方が小さくなっていくものなのです。

つまり、大きく廻すとは、自分以外の人に廻すと

それはもっともっと違う動きをするようになるのです。

たぶん、それはマネーリプログラミングのワークや

エクササイズを忠実に行っている人は体感していると思います。





自然の法則は、どんなにがんばっても出す、そして入る。

「入る、入る、入って来い!」とばかり願い、

そういう行動ばかりをしていると、流れが悪くなり、

川がせき止められてしまうと、水がよどんで行くのと同じく、

お金の流れ止まってしまうのです。





お金はいかに貯められるか?ではなくて、

いかに目の前を多く通って行くかがポイントなのです。





お金が流れる細いパイプだったのが、

人のため、自己投資のために流す量を多くして行けば、

お金の流れるパイプは、徐々に徐々に太くなって行き、

目の前を多く通り過ぎてゆくのです。





その通り過ぎる時に、少しずつ、ちゃりん、ちゃりんと

勝手にお金が自分の懐に溜まって行き、気付いたら、

「あら!貯めた覚えがないのにこんなに貯まってたの?」と

なるわけです。これもまた、体感した人でないと分からない感覚ですが、

流れて行くお金に恐れを持たず、快く流して行くものに起きる

当たり前過ぎる出来事なのです。





信じられない方には、この先も起きないことではありますが、

信じられた多くの人は、「わかるわかる」と思うのです。

私の好きな格言、首が折れるほど納得できる格言をご紹介します。





「毎月少しずつお金を貯めていきなさい。

 そうすれば、年末には

 ビックリすることでしょう。

 あまりの少なさに」 笑


ー作家 アーネスト・ハスキンズの言葉





最後のオチがこれまたいい。

貯めようと思うよりも、楽しいことや好きなことで副業をしたほうが

いつのまにかたまっていくもの。次のマネー・リプログラミングは

お金を生み出す方法を扱います。お楽しみに。





貯金反対!の意味ではありません。

ただ、貯金は何かあった時のために・・・

という不安要素でするのではなくて、楽しみのために

節約も悲壮感あふれてするのではなくて、これまた

楽しんで行うと、すごくいいですよ。私も節約好きです。





何事も楽しく!です。






==============



昨日は、10月予約販売の2016年手帳の原稿の見直しに

追われていました。ゼイゼイハァハァ・・・なくらい必死。

がんばって終わったら、お寿司食べるー!という鼻っ柱に

ニンジンぶら下げてがんばりました。

無事終わり、寿司にありつき、食後には、

ゲーセン行って、遊びました。

狙いは、大きいTEDのぬいぐるみ。





このTEDを取る前に、10代の若いカップルがいて、

彼女は両脇にTEDを抱えてまして、闘志が燃え、絶対取る!

(と言っても私は下手なのでやらない)と

執着しそうになるところを抑えて、

TEDを抱っこして帰るイメージングに切り替え。

執着はとれないイメージになってしまうのでね。





で、いい大人二人が、大騒ぎしながら、

無事900円の投資でGET(してもらった)!!

イェーイ!な図。





TED ワタナベ大喜び!.jpg






こんな大きなTEDをうれしそうに抱えて街を歩く、48歳中年女。

バカに見えるだろうな、と一瞬思いましたが、へーき。

人生楽しんだ価値!若さは、こういう少年の心を忘れないこと。





TED 街で抱っこ.jpg





で、マイケルの反応が楽しみ。どうなるかな?

最初に隠して持って行って、ソファーから急にTEDが顔を出す!

というシナリオを作り、その通りに。

・・・で、マイケルの反応は・・・





TED マイケルと初対面.jpg





「ニャンだコノヤロー。やんのかゴラ!」



TED やんのかゴラ.jpg






マイケルはそのあとすぐに無関心。

次なるモモの儀式は、クンクン攻撃。





TED クンクンの儀式.jpg





なんとも、900円でGETしたTEDで

こんなにも楽しませていただきました。

TEDの顔を見ていると、何だか、

疲れもイライラもなくなるようなそんな感じがしました。





さて、本日は東京日帰り出張です。

美STの取材と、来年の商品の打ち合わせがあります。

実は美STは昨年も出させていただいたのですが、

美容系だったので恥ずかしくてブログではご紹介しませんでした。

今回は、自己啓発系なので、雑誌が発売になりましたら、

ブログでもご紹介いたしますね。では8月最後の一週間。

大暴れで楽しくお過ごし下さいませ。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:22 | コメント(2) | 美人のマネー術
2015年08月13日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お金払いのいい人こそがお金廻りのいい人

shutterstock_110478257.jpg






支払いをダラダラと遅らせると、

お金の循環を留めてしまうことになります。

お金は結局、ただただ循環しているだけのこと。

やむを得なくて借りたお金も、すぐに返す習慣がないと、

信頼も失われ、大切な人をも失ってしまうことになるかもしれません。





自分の所に貯め込むことに意識を向けて、

実際に使うことよりも将来の不安のために

貯め込んでばかりいるとしたら、

お金の循環のパイプを細くしていることになります。

細い、ということは、入ってくるお金も細い、

つまり少し、ということ。





何かの請求書がきたら、すぐに支払う。

支払うべきものがあったら、すぐに支払う。

しかも、快くすぐに支払う、ということ。





当たり前の話ですが、お金の価値というのは、

使ってこそ価値があるわけです。

支払った対価としてサービスを受けてます。

だから価値があるんであって、貯め込んでばかりいたとしたら、

そこにあるお金は、ただの紙切れですし、

通帳にある残高はただの印字された数字でしかないわけです。

使えるからこそ、お金に価値があるわけです。





ですから、真に喜ぶべき所は、

「お給料が入ってきたー!わーいわーい!」

で は な く て





「お金を送り出せた。わーいわーい」

・・・のように、使った時、送り出した時の方に、

喜びの波動を乗せた方が、その波動を背負ったまま、

お金は世界中を行き巡り、再び喜びの波動を乗せたまま循環し、

再び自らの元に戻ってきます。





考えてもみてください。

自分のために洋服を買ったり、おいしいものを食べて

満たされているのに、なぜお金を遣って罪悪感を

持つ必要があるのでしょうか?諭吉さんがかわいそうです。





お金払いのいい人になるとは、散在するとは違います。

お金を払う時に、支払い期日に遅れない、

ブツブツ言わない、不平とか不満の感情を乗せない、

自分に支払える能力があることを喜び、

そして、そのお金がまた誰かの喜びのために

遣われることを喜ぶことなのです。





先日の記事で神社へのお賽銭について書きましたが、

少し補足しますが、結局は神様に差し出しているように

思っているかもしれませんが、現実的に言えば、

神社の運営のために使われるのです。





で、ここ重要。

ハッキリ言って、神様は、人間にお金をもらわないと

生きて行けないとか、「わしにお金をくれないと、

願いなんて叶えてやんないもーん」
なんて

ケチな考えをお持ちではありません。





人間に支払う喜び、与える喜び、そして、与えることが、

廻りに廻って、自分のためにもなっていることを

私たち人間に教えているわけです。





大体の支払う金額が前もって分かっている分に関しては、

お給料が出た時点で、最初に取り分けておくのもおすすめです。

余ったお金で誰かに何かしてあげるのではなくて、

最初にお給料が出た時点で、寄付や誰かにあげる

小さなプレゼント代とか取り分けておくなど。





やりくりする時にも、この方法は使えます。

最初に必要経費を取り分けておく。残りの分を使う時に、

ありがたく遣い、ありがたい気持ちを乗せて送り出す。





現実的に言えば、収支の状態も分からないのに、

出せば入ってくるからと言って、不安を小脇に抱えながらも、

びくびくしながら使っていたら、お金底つきます。

負の感情を乗せながらの支払いは、気をつけたいものです





お金は入ってくる時よりも

出て行く時に喜ぶ

これ豊かになるセオリー






拙著「なぜかお金を引寄せる女性 39のルール」の中にも

あります。マネーリプログラミングにご参加の方は、

是非、一読して欲しい本です。本の方はプログラムに対しては

初級編と言ったところでしょうか?基本的なことが書いてあります。

ではまた明日。













美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:59 | コメント(2) | 美人のマネー術
2015年07月28日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

ファッションを意識する人としない人との年収の違い

※昨日、コメントをくださったAさん、
 アメブロメッセージを使ってお返事しておりますので、
 ご覧になってみてください。よろしくお願いいたします。






shutterstock_43316806.jpg






「なんかこうも暑いと、美意識が下がるわ〜」(はいはい!私私! 笑)

と言う人いらっしゃるのではないでしょうか?

秋になると、食欲が沸いてきてファッションどころじゃないわ・・・

冬になると、寒くてファッションよりも温かさ重視!!

春になると、なんか眠くてだるくてファッションどーでもいい。





さあ、いつファッションや外見に意識が向くのでしょうか?笑

興味がなければ、一生どうでもいい、と思うかもしれませんし、

私たちの年代になりますと、何をきたらいいのかわからない、

とおっしゃる方も多いのと、そして、子育てで必死だったため、

ファッションやら外見やらに興味がなくなって、そのままの

人も中にはいらっしゃるかもしれません。





20代の時って、ファッションとかメイクとか、

また自分と言う者が何を目指しているかよくわからないため、

あちこちに手を出して、自分がしっくりくるものを

探している状態かもしれません。





30代にもなりますと、方向性がわかり大体固まってきます。

そして、40代50代になりますと、凝り固まってきます。笑

つまり、自分で勝手に「これしか似合わなんだ」とか、

「そういう服装やメイクは無理!」と勝手に決めつけてしまう。





さらには、何十年も前の流行のまま、

メイクもファッションもあまり変えられない。

下着のサイズさえ変えないで

何十年も過ごしている女性すらいらっしゃいます。





確極論言えば、幸せと外見ってそんなに関係が

あるわけではないですし、若さに固執して、

ガツガツやろうよ、と言っているわけではないのですが、

女性に生まれた限りは、死ぬまで女性でいることは

自然のような気がするのです。

男性にはない女性の美しさを・・・





ファッションはメイクに関しては柔軟に、

他の人の意見を聞く耳をもっておくと、

綺麗になる振り幅がもっともっと大きくなります。

案外、似合わないと思い込んでいたものが

ものすごい似合うってことありますから。

そして、容姿のよししに関わりなく、





そして、プロの意見も本当に大切です。

だから、その種の仕事に携わっている人々の

アドバイスに耳を傾けて、外見を好印象が持てる仕方で変えていく・・・





実は、ファッションって年収にまで影響を及ぼす、

という興味深い調査結果が出ているようです。





ファッションを意識する人と、

意識しない人とでは

生涯年収が3000万円も違う。






米国の労働経済学者が7000人を対象に行った調査では、

その人が周りに与える『好感度』が重要である事がわかったそうです。

見た目を整える事で、平均以上の評価を受けている人は、

平均以下の人と比べて、生涯年収が3000万円も多い、という結果です。

(プレジデント 2015.6.15号 参考)





ま、これは卵が先かニワトリが先か?にもなるかもしれませんが、

年収が高いから、ファッションにもお金がかけられるんでしょ?

と言いたいかもしれませんが、しかし、服装で出会う人も

左右することって結構あります。





ファッションを含む外見に手をかけている、ということは、

自分を大切にしている、と言う事でもありますし、

お相手も大切に扱える人であることの

無言のメッセージにもなります。





ファッションは、

無言の名刺のようなものなのです。






美意識が簡単に上がる方法は、

身近なおしゃれな人と交友をもつこと。

美というのは、女性への伝染性が驚くほど強いのです。





そして、女性は敏感ですね。

近くの誰かがちょっとでもキレイになったり、

メイクを変えたり、キラキラ輝き出すと、すぐに察知します。

「最近、なんかいいことあった?」と。





男性は髪型、髪の変えても、メイクを変えても、

分からない人も多いですが、女性の目は、

常に知り合いの人々のファッションや持ち物、

メイクなどを見ないようにして、案外見ているものです。





ファッションを意識している人の年収はそうじゃない人と比べて、

年収が3000万も違う、という調査結果。

あなたはどう捉えるでしょうか?

そんなのウソだ!と思って変えないでいることもできますし、

マジ?じゃあ、今日から意識を変えて行こう!

と実行することもできます。





結果を変えたいなら、今までと違うことを、

そのままの結果でよければ、そのままで・・・ということですね。

素直に、単純に捉えてやる人が結果を得ているものです。



=======================


昨日はすごいおもいしろいことがありました。

ウーマンフェスタの巨大ポスターを我が家のリビングに

貼っていました。自分を練習に追い込むため眺めて、

ここ1ヶ月はそれを見ながら過ごしておりました。





ポスター.jpg





画びょうがさせないので、セロテープで固定。

で、ウーマンフェスタが終った翌日の昨日、

ポスターが突然勝手にはがれ落ちました。

今まで多くの人々がこのフェスタに意識を向けていました。

それゆえ、それらに関係するすべての物たちが、

意識と1つになりそれぞれががんばっていたのでしょう。

ウーマンが終った翌日、みんなの意識はここから離れました。

もう、来年に意識が向き始めたのです。





ポスターも、役目が終わり「もう、はがれてもいいよね?」

と言う感じかな。物質には意志がある、と言われていますが、

やっぱりそうですよね。私の愛車FDが夫専用になった途端、

故障がはじまりました。「やっぱりね・・・」笑  

これってやっぱり量子学的に説明がつきますね。




と、FBに投稿したら、私の友人の家でも同じ現象が。

自宅でサロンをやっているのですが、同じく、フェスタが終った昨日、

はがれ落ちたそうです。笑 ポスターさんもお役目終了がわかったのですね。

私はあなた、あなたは私、そしてみんな繋がっている、ということ。





暑いので充分休息を取ってくださいね。

ではまた明日〜!





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:23 | コメント(0) | 美人のマネー術
2015年07月25日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

出せば入る?お金が豊かなる人とそうじゃない人の違い

shutterstock_94543021.jpg






この度、新たに、マネー・リプログがミングの受講者の方から、

ちょっとしたお金の質問がちらほらありましたので、

今日は、その内容も含めて「お金」をテーマに再び書きますね。





当ブログの長い読者様になりますと、

お金の法則にしろ、自然の法則にしろ、

何がよくて何がダメなのかがもう、よくお分かりだと思います。





しかし、長年のお金を扱う仕方が身に付いているために、

急に、お金を引寄せて、一気にお金持ち〜♪になるわけではないので、

引寄せては、「おお!すごい!」と思ったり、しかしまた

過去のお金のマイナスな思い込みに戻ったり・・・

この行ったり来たりが、逆にいいんですよ





なぜなら、どうなった時に、うまくいって、

どうなった時に、うまく廻らなくなったのか?が、

よーくわかるからです。
次の31日配信の音声、

マネー・リプログラミングを楽しみにしていてくださいね。

ちょっとそれに関する内容を扱います。





お金に関しても、うまくいったりいかなかったり・・・

それはまるでダイエットのリバウンドしながら、

確実に自分の望む方向に行くようなものです。

結局は、お金も学び。現実的な対処の仕方+法則が理解できれば、

もうあなたの望むところまでいきます。





「じゃあ、全員億万長者になるじゃないですか!」

なんて極端なことを言う人もいますが、

全員が億万長者を目指していないのです。





そして、実際、お金がなくてそんなにお給料が多くなくても、

幸せな人もたくさんいます。「お金がなくても幸せよね〜」と

本気で思っている人は、言った通りのことが叶っているだけです。

だって、幸せだからお金を求めないのです。

でも、幸せの周波数なので、求める分は困らずに入ってくる。

もう、それで充分だ!と思っているのです。





話は変わって、ちょっと前の記事にも書きましたが、

当たり前の話で収支よりも支出が多ければ赤字です。




「お金は出せば入るなら、浪費家や散在しても

お金は入ってくることになるじゃん?」

みたいなことを言われる方もいますが、

そこにも不動の法則が関係しています。

その人の根本の思いがどうなのかで、

豊かになるも、お金がなくなるかも関係しています。






重要なのは、お金に関する『行動』ではなくて、

お金を遣うときの『思い』や『感情』です。

それによって自分から発する周波数が変わるので。






ここを理解しますと、お金から好かれるも嫌われるも

すごく簡単なことなのです。





買い物依存症などの浪費家は、買っても感情が動きません。

超短い一時的な快楽物質が脳内で出るだけで、

あとは、その物質を購入した事への喜びや感謝などありません。

喜びが薄い者だから、その物質を買った事さえ忘れて、

またまったく同じ物を買ったりする傾向もあります。

お金を遣うことに無感覚になっているのです。

なかには、そのあとドーンと落ち込んで罪悪感。





また、お金は遣えば入ってくる!と信じて、

それを試すために、何かを恐る恐る買ったり、

買ってみては、「大丈夫かな?大丈夫かな?入ってくるよね?

だって、出せば入るんでしょ?」みたいな、

恐れや不安がちらほら見え隠れしながら

自分を「大丈夫大丈夫」と言葉で言い聞かせていても、

恐れと不安が勝っている人は、やっぱりそちらが現実化するのです。





その引寄せを試すならば、リスクがない仕方で

まずはやってみたらいいのです。

収入の範囲内でまずはやってみましょうよ。





そして、まずは、自分を満たすために次から次へとお金を遣うよりも、

ほんの数百円でもいいから、他の人のために遣って、

自分の心を養って、「なんか他の人に遣うって気持ちいいよね?」

という気分になった方が、早く豊かになってきます。





徳を積ませて頂いている

という感覚です。






「○○してあげている」

 のではなくて、

「させてもらっている」のです。






すごい勘違いしている人がいるのですが、

お金を払う人が上、と思ってか、お客は神様だ、

みたいな態度を店員にする人もいます。

サービス業の人に横柄な人。






逆だよね?

お金を支払う人は偉いどころか、

支払わせてもらっている、という感覚を持てた時に、

お金を支払える立場にある事を喜べるわけです。





自分が支払ったお金が、誰かの幸せになったり、

送り出したお金が、誰かの笑顔に寄与していたり、

そして、さほど裕福でなくても、支払える豊かさがあるって

考えてみたらありがたいことなわけです。

そういう思いが、豊かさとパイプが繋がり、

もっともっと豊かになっていくのです。





また、何かサービスを提供してお金を頂く側も注意点があります。

自分が提供するサービスや物質と

いただくお金のバランスが取れていること





提供する価値やサービスや物質以上のお金を頂いてしまうと、

バランスがいつか崩れてしまいます。

だって、合わないんだもの。





もちろん、お金を頂戴する事、

稼ぐことはまったく悪い事ではありません。

提供するサービスと同等の対価を頂戴して

うまくエネルギーが廻るのでね。





しかし、ちょっと儲かると、儲け心が先行してきて、

調子に乗って、提供するものをどんどん高く設定したりして、

いただく対価のバランスが崩れると、長くは続かないです。

だから、自分の心を常に見張っておく必要があるのです。





また、逆もありきです。提供しているサービスに同等の

対価であるお金をなかなか頂戴しない人。

自分の提供するサービスをいつも安くしたり、

頂くのに正当なお金を貰わなかったりしても、

バランスが崩れます。エネルギーが廻っていないことになるので。





私は、自分の提供するものは、安いと感じています。

音声プログラムなどは、似たような情報商材を

売っている人からしたら、10分の1です。

しかし、バランスは取れています。人数が多いから。





本日25日(土)23:59でマネー・リプログラミングの

お申込みは閉め切らせて頂きます。二次募集大変混み合っています。

申し込みベースで2600名です。27日まで入金がなかった場合は、

自動的にキャンセル扱いとなりますので、ご了承くださいませ。

マネー・リプログラミング詳細はこちらから





そして、「お金がカツカツで、その支払いもつらいけど、

お金がどうしても欲しいので、申し込みます!」みたいなお方は、

ホント、無理しない方がいいです。執着はやっててしんどくなります。





ブログでもかなり情報を提供していますので、

お金のカテゴリを読んでみてください。

まずは、お金の本でもいいと思います。

「なぜかお金に愛される女性 39のルール」












募集ページを読んで、「や〜ん♪なんかワクワクしゅる〜♪」

の人の方が成果が上がりやすいので。気軽な感じの方がいいですよ。




========================


11800247_956484327748946_7797380929779850725_n.jpg





あ〜んあ〜ん(anan)笑

・・・のEntertaiment NewsのBookでご紹介していただきました。

大人の男・・・目の保養になる号でした。

「人生を複雑にしているのは自分自身。シンプルに考えればラクになる」

若い時の自分は、思考がかなり複雑だったため、もちろん人生も複雑。

しかし、そのことでの学びも大きかったです。












11709601_956484674415578_5293879472126596688_n.jpg






「すべてに感謝です」なんてありふれた言葉で表現すると

ものすごく安っぽくなるのですが、昨日は応援してくださっている

読者さんに、感謝汁が毛穴から湧き出るくらい(なんか汚い表現 笑)

ありがたい気持ちで、体全体が覆われた瞬間が何度かありました。

本当にいつもありがとうございます。ぶちゅ〜ハート





ということで、明日はいよいよウーマンフェスタ基調講演。

ドキドキ・・・ではまた明日。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:05 | コメント(0) | 美人のマネー術
2015年07月20日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

〜お金も心も豊かに〜豊かさのマインド作り

shutterstock_45716740.jpg






結論から言えば、豊かさのマインドの作り方は、

好きな事にエネルギーを注ぎ、そのエネルギーが高まっている、

ワクワクしている状態。その状態でいる事こそが、

豊かさのマインドを作って行く事になるのです。

そこに本来はお金があるかないかなど関係ありません





また、別の方法としては、お返しされない方法で与え続けること。

これは何も誰かにプレゼントや寄付だけではなくてね。

寄付なども募金箱に入れればお返しもお礼も言われません。

(コンビニの店員にありがとうございます、と言われることはありますが)

金銭面物質面だけでなく、自分を与え続けるとか、時間を与えるとか、

価値を与えるとか、自分の持っている情報を与えるとか。





与え続ける事こそが、豊かさマインドになっていくのです。

お金があるなしに関係なくそれは作られていくのです。





与える行為というのは、

「自分にある」と思っているから与えられている。

最初はその「ある」と思っていなくても、

実際何かを与え続ける人は、自分は与えられる人、

としてのセルフイメージが構築されて行きます。

それこそが、豊かなセルフイメージ作りにも寄与します。





そういう人が徐々に徐々にお金持ちになって行く様を

これまで何人も見てきました。金銭的に豊かになってから

与えるのではなく、今この現状でも「自分にあるもの」の中から

ずっと与え続けている人が金銭的にも豊かになっていくのです。





ものすごい当たり前の話なのですが、

赤字は、収入よりも支出が越えたときに起きます。





お金は回していれば(遣えば)入る、

流せば(自己投資など)入る、

与えれば(プレゼントなど)入る。





もちろんそうなのですが、

しかし、使っても使ってなかなか入らない人がいます。

そのうち、それらは収入よりも、遣う額のほうが多くなり、

結局赤字が何度も続きます。なぜでしょうか?





よく自己啓発の中でも、気にしないで遣う、

そのうち入ってくるから、というのもありますが、

確かにそれが成功する人もいるのですが、

なかなかその引寄せがうまく行かない人が居ます。

その傾向は下記の通りです。





罪悪感や不信感が払拭できていないのです。

ですから、赤字をもっともっと引寄せます。

また別の例はこうです。





よくセミナーやら資格取得やらお茶会やらあちこち行く人の

特徴の1つとして「何か情報を得たい」というもの。

もっとその奥の根底にあることは、自分にはないと思っているから。

「自分は足りない」という思い。





知識欲があって楽しくてやっているのではなく欠乏感。

何かが足りない、何かを得なきゃ・・

なかなか引寄せがうまくいかない、だから学ばなきゃ、

みんなはうまくいっているから、自分は何が足りないのか知りたい、





好奇心や知識欲で、情報を得ることが楽しいならOKですが、

足りない、と思いながら、あれこれいってしまう場合、

結局は自分に足りない、という思い。





そして、お金のセルフコントロールが出来ない場合、

すごくマイブーム的にはまってしまう。

それがセミナーだったり資格だったり、

はたまたスピリチュアル的な講座だったり、

もう、止まらないのです。依存気味になってしまうのです。





自分にあった何か1つを決めて、とことん極めて行けばいいのですが、

足りない、と思っているゆえにあちこち行ってしまう、

買ってしまう、心もゆらゆらあちこちに・・・





お金と時間が湯水のようにあって、それらをするならいいのですが、

収入の範囲を超えてまで、旦那さんから頂戴している生活費を

越えてまでそれをやってしまわぬよう、

収入の範囲内での、与える事、自己投資、廻すこと、

・・・その辺は、まずは現実的にいきたいものです。





豊かさのマインドは、まずは、お金とかけ離れたところで

いいエネルギーが出るようにすること。

お金がかからなくても、自分の好きなことをする、

楽しいことをする、気分があがることをする・・・

それらはエネルギーの貯金になり、そのうち

自分の願いもその高周波のエネルギーに後押しされて、

願いも叶うし、いつのまにか、望んでいるお金も入ってくるようになります。





今当社のマネー・リプログラミングの二次募集真っ最中ですが、

中には、お金がなくてなくてなくて、藁にもすがる気持ちで

このプログラムに申し込まれた方もいらっしゃるかもしれません。

その執着が、豊かさのマインドの逆を作っています。





遊び、ゲーム、そして楽しく自分向上!

くらいに思って気軽に参加。または楽しんで参加。

ワクワクするから申し込む。

そういうお方のほうが、すぐに思わぬ所からの引寄せを

多くの人々が経験しています。





その執着がないほうが結果が出やすいのです。

欠乏感でそれを埋めようとしてまたは、お金持ちになってやる!!

との強い意気込み、それは、やめておいたほうがいいです。





音声プログラムを何度も聞いていると、

お金がなかなか豊かにならない人は、

なぜ、自分がいつもカツカツなのかがわかってきます。

わかったら変えればいいだけなのですが、

キツい言い方になってしまってごめんなんだけど、

素直じゃないので、変わらないのです。





ずっと自分のやり方でやっていて、変えようとしない。

変えなかったら、今までと変わらぬ結果があるだけ。

簡単な、原因と結果の法則です。





ハッキリ言えば、誰でも豊かになれます。

お給料が十数万円でも、豊かになれます。

マインドが豊かになったら文字通りも豊かになるのです。





まずは、豊かになるために、

今できることをやってみましょう。何でもできるはず。

与えられるものは、何もお金だけではありませんでしたね。

何を与えられるんでしたっけ?復習はこちらから

富はもっていることだけでなく、与えることで計られる





音声プログラムは、マネーリプログラミングは、

7月25日23:59までとなります。

それ以降は、申し込みができなくなりますので、

ご了承くださいませ。詳細はこちらから







美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:31 | コメント(0) | 美人のマネー術
2015年07月05日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

富は持っていることではなく、与えることで計られる

shutterstock_82958152.jpg







インディアンの富は

持っている事ではなく、

与えるものではかられる

これがインディアンのいう

『与えられる人』の真意だ。


(アメリカンインディアンの聖なる言葉)







先進国では、自分が持っているもので

はかられることが多いでしょう。

日本もそう。いくら稼いでいるかで、成功者かどうかが判断されたり、

どこに住んでいて、どんな車に乗っているか?

などではかられることもあることでしょう。





欧米では、ローンの審査は、

乗っている車も審査に影響する、と聞いた事があります。

「高級車に乗っている=それを有するだけのお金を持っている」

と審査対象になったりするそうです。

日本は乗っている車ではなく、年収で審査が決まりますけどね。





しかし、ネイティブアメリカンの「富」は

持っていることではなく、与えるものではかられる。

豊かの人の真髄はここにあるのだな、と思います。





これは、豊かにならないと与えられないのではなくて、

今ある物から与えることで、文字通りの富もやってくるのです。

与えたら与えられる。人から何かを奪ったら、何かが奪われる。

単純な法則です。奪う、と言っても、文字通り何か奪うことがなくても、

奪う行為になることがあります。例えば・・・





時々、こういう人がいます。

お店でサービスを受けます。当然、サービスを受けたら

対価としてお金の支払いが生じます。





あなたはある電化製品を買おうとします。

ネットで買うと一番安いから、ネットで注文したいけど、

実際の物がどんなものかわからない、使い方も知りたい。





それで家電量販店に行って、お店の人からあれこれ、

何十分もその商品についての説明を受けます。

そこで買う気もないのに。





店舗のないネットショップは、場所代がかからない、

そのような説明と言うサービスもない、保証もなかったりする。

だからその分、安く提供できているのです。





買う気もないのに、お店の人から使い方の説明、

特徴を聞く、そのようなサービスを受けます。

でも、サービスを受けたのに、そこにお金は落とさないのです。

ある意味、それは奪うことなのです。





「それが仕事でしょ!」とか「勝手でしょ?」と

言いたい人もいるかもしれませんが、

そういうことを言っているのではなく、

ただの法則を述べているだけです。





何もお店の人から奪ってはいないかもしれませんが、

ここで、循環(お金が廻るシステム)を崩しているのです。





サービスを受けたら、対価のお金を支払う。

でも、支払っていない。ネットで安く買う。

あなただけ得する。でも得にはなりません。

法則通りのことがいずれ身に起きます。

買う気があったけど、ちょっと違っていた、

とはわけが違うのです。





与えられたら、与えられる。

与えなかったら、与えられない。

与えられないどころか、因果応報のシステムで

残念ながら、いつか自分も同じことになります。






そのようなことをし続けることは、

自分はお金がない人だ、という

セルフイメージを作ることになるのです。





これは、ネットで買ってはダメ、と言う意味ではないですよ。

ネットは便利だし、お安いしね。





日本に住んでいる限り、明日の食事に困るほど、

貧しい人はいないことでしょう。

しかし、文字通りの貧しさではなくて心が貧しくて

他の人には与えられない、と考える人もいます





与えられることこそが、真の富を得る方法。

自分にないものを与えましょう、って言っているのではなくてね。

与えるものは、別に物質や金銭だけではありません。





気持ちを与えることができますし、

時間を与えることもできますし、

労力を与えることもできますし、

愛を言葉で与えることもできます。






与えられるものは、どんどん与えてみてね。

音声プログラムの最初にあったエクササイズ、

月に二人ほど、誰かにプレゼントしてみること、

これも続けてみてください。もちろん、見返りなしに。




それを続けている人の多くが、いろんな与えられる経験をしています。

楽しんでやってみてね。マネー・エクササイズは、できれば、

ずっと続けてみてください。年齢分のお札を入れてどう感じたか?

それもまだの方はお試しを。





今日は突然東京出張になりました。

と言っても、東京駅内のみでどこにも行きません。

重要なミッションです。私がインタビューする側。

皆様にいい情報を提供できるように、行ってきまっ!!

ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:14 | コメント(0) | 美人のマネー術
2015年06月24日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

金運が離れるとき〜豊さへ向かう仕事への取り組み方〜

DSC01658.jpg
ハワイの「この木なんの木、気になる木」で有名なモンキー・ポッド
横広がりなこの木のように、豊かさも広がって行きますように

ワタナベのハワイ日記 撮影の感じはこちらから






マネー・リプログラミング、一回で変化を感じている人、

または、少しずつステージが上がっている人、

まだ実感はないけど、気分が上がっている人、

色々といらっしゃいます。

※来月、今年最後の募集となります。





今月末はいよいよ5回目の配信です。

どうか、たったの15分ほどの音声ですから

何度も聞き返してみてくださいね。




2倍速で聞いたらその半分の時間です。

聞いていて、どうしても、意識が抵抗している場合は、

2倍、3倍速で聞いてみてください。

意識的な部分は封鎖され、理解のスピードがついていかず、

潜在意識で理解するからです。

可能なら課題とマネーエクサイズにも

取り組んでみてくださいね。

それらはすごく考えられた宿題ですから。





さて、本日の記事です。

お金を頂戴していることを当たり前と思ってしまったときに

どうなるか体験していると、決して自分に与えられた仕事を

おろそかにしたり、お金を下さっている人たちに対して、

不実なことをしたいとは思わないものです。




私は以前、お金に対して不実な振る舞いをしていました。

※お金に対する不実とは?

雇い主への不平不満。少ないお給料への文句。

そして、時間給でいただいているのに、時間ドロボウ、つまり、サボる。

これらは、お金が豊かになることはなく、金運などまったくのゼロ状態。





であるならば、逆のことを徹底的にしてみる。

つまり、お金を頂いている事に心から、

そして、常に感謝すること。




うさん臭く聞こえるかもしれないけど、

食事の前の儀式として、私は、7方向へ

感謝の祈りをしてからご飯を頂いています。

ただのパフォーマンスではなくて、

ご飯を食べる事ができているのは、

自分以外の誰かのお陰だから。




ご先祖様は、父方母方のご先祖様と夫のご先祖様へ、

感謝の対象としては、読者さんたちも含まれています。

みなさんからお金が流れてきているから。





雇われている時は、感謝していると、

雇い主への感謝の気持ちもわき上がり、

仕事をしっかりキッチリするようになる。

そして、求められている事以上をやり遂げようと一生懸命働く




しかし、それは苦しさが伴う、というよりも楽しみながら、

どんなつまらない仕事であっても、ゲーム感覚のように

いかに効率性をあげて、生産性をあげるとかを

考えながら仕事をしていました。





それらを徹底的にしていると、

いつの間にかお金が増えてくるようになる。

この体感覚や経験、つまり、何をやっている時に

金銭的に苦しくて、何をしていた時がお金が豊かになっていたか、

ということを無視せずに、常に前向きに仕事に取り組む。





私の場合は、起業していますから、一人社長で誰に縛られる事なく、

自由にのびのびと楽しんで仕事していますが、それでも、

お金が流れてくるところに感謝の念を忘れたら、

どうなるかはよくわかります。




ですから、

有頂天になったり、傲慢にならぬよう、

常に自分の心を見張っています。





もし、雇われているなら、キッチリ求められている以上に

価値を与えることにフォーカスして

一生懸命仕事をしたら、金運もあがっていきます。

しかし、言われたも仕事をしない、時間ドロボウ、サボる、

会社の物品を盗むなど、そんなことをしていますと、

金運は下がるどころかもっともっと堕ちて行きます。





さて、次の質問に答えてみてください。




あなたは社長だったら、

自分を雇いたいと思いますか?





自分が社長だったら、自分みたいな人を雇いたい!と

思えるような仕事への取り組み方をしたらいいのです。

その時に、あなたは自分が提供している以上の価値を手にします。






しかし、手を抜き、言われた事もやらず、

言い訳ばかりしていたら、結末は残念な方向にいきます。

金運が上がると仕組みは、感謝もそうですが、

与えられた立場で、しっかり心をこめて仕事を行う事、

そして、その与えられた部分を越えて価値を提供できた時に、

お金のステージも変わって行きます。





詳しくは拙著「なぜかお金に愛される女性 39のルール」

ルール31 ”お金は与えたエネルギー分しか入ってこない”を

ご覧になってみてくださいね。6万7000部のお金のベストセラーと

なった大人気のお金の本です。お手持ちの方は復習兼ねて読んでみてね。










======================


昨日は、オネエトレーナーの元でのトレーニング。

優しい口調で鬼のような要求をしてきます。

最後の2分間、サンドバッグを2分間思いっきり殴らせて頂きました。





11427704_940885802642132_699994629739496522_n.jpg





・・・が、すごい疲れてビックリ。2分本気でもちませんでした。

体力の限界を感じる今日この頃。まだまだ鍛えないとです。

でないと、ハーレー、引き回しできないので。

さらに、男性に襲われそうになった場合(ねーよ 笑)、

超簡単な関節技一つ教えてもらいました。

(オネエトレーナーは格闘技家でもあるのです)

私を襲わないでね。関節技かけちゃうぞハート 笑

ほんではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:46 | コメント(1) | 美人のマネー術
2015年06月09日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

欲しい物を手に入れる基本的法則

shutterstock_131839235.jpg






音声プログラム、マネー・リプログラミングでは、

今年から、書き出しワークに加えて『エクササイズ』をいれています。

与えることのエクササイズが割と多いです。





例えば、月に2名にプレゼントすることや、

今月のエクサでは両親か祖父母に、金額に関わらず

お小遣いをあげること、またはコンビニで募金箱見つけたら

入れてみること・・・たったこんなことで、

あり得ないような、お金の引寄せ体験のメールが押し寄せています。





このエクサの目的は、引寄せ体験をしよう!

ということではありません。ここ大事。

お金持ちになろう、ということでもありません

そのエクササイズの意味は、





宇宙の法則って、本当なんだ、

あら、お金を得るって簡単なのね?

ということを体感するため。






つまり、与えたらどこからか戻ってくる、と知っていると

お金が出て行くことが怖くなくなるのです

身近な人が豊かであっても、妬む必要もなく、

自分が欠乏している、というわけでもなく、

出すと入るを体感すること。





つまり、地球上にあるすべての富とお金に、

自分は繋がっているんだ、ということを体感することです。

繋がっていて、そのパイプが太くなれば、

出て行くお金も多くなるかもしれませんが、

入ってくるお金も多くなります。





ですから、ガツガツする必要もなければ、

ケチケチな節約術を実行することもないのです。

節約を楽しんで趣味レベルでやるのはいいんですけどね。





自分の目の前を通り過ぎるお金たちは、どんどん多くなります。

人生において、お金の役割は、何かの役立てることであって、

貯めることではありませんから。





話を戻しますが、出せば入るが体感できますが、

そこに、「見返りの気持ち」を外してやったときに

ビックリするようなことが身に起きます。





だから、募金や寄付は誰からもお礼を言われないので、

陰徳になり、それは回りに回ってやってきます。

でも、戻ってくるのは期待しないことです。





そして、見返りを期待しないで心から与える、ということを

いつもいつも当たり前のようにやっていますと、

どんなことが起きるか?





それは「自分は他に与えられるほど豊かな人」

という高いセルフイメージの構築になります。





経済的に豊かな人は、「ない」という感覚がありません

「自分にない」に注目していないので、

もっともっと豊かになって行きます。

しかし、本当にお金がない場合、どうしたらいいか?

そこを脱出するにはどうしたらいいか?





法則は同じです。

やっぱり、あるものに注目すること。

これだけなのです。






「ない」に注目していると、

「ない」が現実化します。






例えば、友人に素敵な彼氏がいる。私にはいない。

うらやましい・・・うらやましい・・・

そんな風に思い続けているのは、

自分に彼氏がいなくていないから寂しい、

いないから孤独、いないから肩身が狭い、

友人はいいな〜、彼氏がいて、私にはいない・・・





そんなことばかり考えていますと、

「いない」にものすごく注目していることになります。

で、「いない」という現実のままなのです。





友人に彼氏がいていいな〜、私にはいない・・・

だけど!仕事もあるし、

お金もあるし、

趣味の時間ももてる、






と言った具合に、自分の「ある」に注目して行きますと、

その「ある」状態が現実化し、欲しいと思った物さえも手に入ります。

お金も豊かさも同じ法則です。





なかなか思うように欲しいものや、

望む状態が手に入らないのは、それらに

「執着しているから」に他なりません。

もう、きっぱり諦めてみるのです。





いなくても幸せ。

なくても幸せ。






なので、他人をうらやましいと言う気持ちは誰にでもありますが、

それを思い続けることはとても危険なこと。

ねたみに変わり、ねたみに変わった時には、

自分には「ない」がインプットされ、それが現実化します。

そして、セルフイメージがどんどん下がっていくのです。





自分にある幸せや、自分が持っているものに目を留め、

さらに言えば、それらに心から感謝できた時には

その感謝の波動と言うのはとても強いので

気がついたら、欲しい物も望む状態も手に入っているものです。





その間の、やり方はご自由にどうぞ。

体育会系のように、ガツガツ努力して行動してやるもよし。

天に任せてのんびり朗報を待つでもよろし。

自分が心地いい仕方で動いたらいいのです。





しかし、1つお伝えしたいことは、

今までやってきた方法でうまく行かなかった場合は、

やり方を変えるしかないのです。

「ありのまま」「そのまま」で変わらなかった人は、

計画して左脳的に行動してみましょう。





ガツガツ努力やがんばってきたのに、

うまく行かなかった時は、力を抜いて、

ありのままの自分を認めてみましょう。

どんな場合でも、自己否定だけは避けることです。

自己否定している自分さえも、自己否定しないのです。

そんなこともあります。自分が嫌いになる時もあります。

ゆるやかにそんな自分を受けとめてみましょう。





ま、自己否定して否定して否定しまくって、

そこから学びを拾う、ということもありますから、

したいならしてみて、どうなのか、と実験してもいいかもですね。





結局、「こうしたらいいよ」「ああしたらいいよ」というのは

そのことを経験していない読み手にとっては、

ただの机上の空論でしかないのだから。





経験してはじめてわかり、そのあとも適用して、

そして、自分なりの成功法則が出来上がって行くのですから。





松岡修造さんのようにガツガツ系が好きな人はそれでいい!

私も大好き!がんばることも努力も、そのあとの爽快感ったらない!





ありのまま、そのままでの癒しのスピも時には好き。

がんばってもうまく行かない時は、そんな言葉に

癒されたりもするもの。そのあとに、

またガツガツやるのもこれまた快感。





ということで、欲しい物を手に入れる法則を

あなたも体感してみてくださいね。

各地で音声プログラムの受講者様同士で、

シェア会などが開催されているようです。

Facebookで参加者を募っている方も多いようです。

条件は、音声プログラムに参加している方のみです。





今年は、7月に2週間ほど募りますが、今年最後となります。

詳しくは、ブログにて告知いたしますので、お待ち下さいね。

一応、詳細はこちらからご覧になっていてくださいませ。

音声プログラム、マネー・リプログラミング





じゃ、また明日。バイバイ。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:52 | コメント(3) | 美人のマネー術
2015年05月09日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

【お金の話】 お金持ちに対してどんなイメージがありますか?

※重要 マネー・リプログラミングの配信完了しております。
昨日、音声のサーバーの不具合がございましたが、
復旧いたしましたので、お知らせいたします。
ご迷惑をお掛けいたしまして、申し訳ございませんでした。

二時募集は7月となりますので、受講されていない方は
サイトをご覧になっていてくださいませ。

Money Re-programing





shutterstock_81652999.jpg






ではでは、今日はお金の話。

あなたはお金持ちに対してどんなイメージを持っていますか?






ファーストクラスでのポーター付きの海外旅行

ゴージャスなスイートルームでの宿泊

都内でタワーマンションでのラグジュアリーな生活

マセラティに優雅に乗り、ブランド物のバッグに

ブランドのバカ高い時計やらジュエリーと

ハイブランドのファッションに身を包む

お金を気にせず、食べた物を食べて

高いお酒を飲みまくり、高級ホストクラブや高級クラブで

美しいホステスさん達へのプレゼント・・・





きっと憧れを通り越して、読んでも何とも思わない人もいれば、

いいな〜と思う人、逆に、そういう生活をしている人たちに

不快な感情がわき上がる、もしくは「お金のない人たちに廻せ」とか

「自腹で寄付でもしろ」とか思う人もいるかもしれません。





お金持ちがしていることに対するイメージは、

そのまんま、お金に対するイメージです。

何を感じるかであなたの深層心理に潜んでいる

お金に関することがわかります。






ちょっとこんなことを考えてみてください。

お国におさめる税金がありますが、

その税率というのは、ご存知の通り

低所得者と高所得者は同じではありません。

天と地ほどの差があります。





例えば、年収300万円の人の税率は10%なのに対して、

1800万円以上の人は40%の税金を支払う訳です。

稼げば稼ぐほどお金はお国に入ってきます。

年収5000万円の人にとなっては、45%、

約半分は税金として国に納めていることになります。

年収300万の人が年間30万円の税金に対して、

5000万円の人は、2700万円、1億円の収入の人は

4500万円ものお金をお国に納めています。

※参考 国税庁https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm





お金を多く稼いでいる人は、

税金が多く取られるから、と言って働きを押さえようとも思いません。

もう、それだけで、上記のお金を湯水のように使おうが、

贅沢しようが、自分のがんばりで得たお金を

自分の楽しみごとのために遣うこと、当たり前のこと。

ま、実際のところ、案外お金持ちもさほど

生活が変わらない人も多いものですが。





随分前のことですが、こんな投稿を読んだことがありました。

とあるお金持ちの女性は、バーキンを持って、

派手な服を来て、海外旅行に行って、華やかな生活振りが

SNSを通して伺えていました。






そこへ読者の方のコメントが

「そういうお金の遣い方をして下品」だとか

「ブランド物や海外旅行ばかり言って品のないお金の遣い方をしている」

だとかコメントされていたのをみましたが、

逆に、何とも品のないコメントだな、と思いました。





どこに視点があるか、ということ。

私もその方を存じておりますが、いたって普通の感覚の人です。

お金が多くあれば、使う物の質は上がるでしょうし、

時間とお金があれば海外旅行にもいくでしょうし、

それは、心を豊かにする感性磨きの一環でもあり、

自分を喜ばせ癒す行為であり、着た衣服、買いたい服も

お金があれば手に入れるでしょう。





しかし、そのお金持ちの女性はきっと、

収入の約半分は、税金でお国に納めているのです。

納めた税金の細かい使い道こそはわかりませんが、

道路の整備や国の機関の運営、

障がい者やシングルマザーへの補助金、その他モロモロ

そうした人々のために遣われている、ということを認識しますと、

ありがたくて手を合わせたい気分になります。





20年も前のことですが、ある女性がこんなことを言っていました。

「生活保護を受け続けるために働けないの」と。

「身体が弱くて働けないの」じゃなくて、

「国からお金をもらい続けるために働かないの」と言う意味です。





私は一瞬耳を疑いました。その方はご本人も認めていましたが、

健康そのものでした。一時的に体が弱くなり、働けなくなった時期に

生活保護を受けましたが、元気になり健康にもなりました。

しかし、働かないでお金をもらうことが楽になってしまったとのこと。

健康は運動が大切、などいって、自分で運動などをしていたのです。

運動する労力で働けばいいのに、と若い私は思いました。





そして彼女がいつも言っていた言葉は、

「質素でも、こういう生活が幸せなのよね・・・」って。





働かないで、お国から援助してもらう。

そのお金は、税金を抑えめてくれている人々のお陰です。

そしてその大半はお金がある人々から流れて行きているお金です。





質素が美徳、のようなイメージがあるかもしれませんが、

それは他人に与えない行為でもあり、そのような女性は、

贅沢はしていないかもしれませんが、

誰かから搾取している行為でもあります。





お金持ちに対してのイメージが少しでも悪いと、

望んでいるお金に対するパイプは太くなりませんし、

お金に関するどんなことにも負のイメージを

乗せないようにしないとね。





お金持ちに対するイメージがプラスになっていきますと、

「自分も豊かになっていいんだ」という許可ができたり、

お金に対しての幸せを乗っけたイメージができてくると、

不思議とお金が入ってきたり、または、自分が目指すステージの

人々と繋がったりと、おもしろいことが起きてきます。





まずは、お金に対してどんな風に思っているかを知るのは大切な事。

まだ、自分の年齢分のお札を入れるエクササイズ、やってみてください。

これにより、あなたがお金に対して思っていることがわかります。




=====================

新刊「人生思い通りになるシンプル生活」の本、

またまたまた重版決定いたしまして、4刷目となり

とうとう大台の5万部達成です。




71Lmogrp7PL.jpg
ズルいくらい幸せな人がやっている 人生が思い通りになる「シンプル生活」





この流れは、2013年の私の2冊目に世に送り出した本、

「一週間で美人に魅せる女の磨き方」の流れと似ています。

現在この本は未だに重版さていて、16刷り10万6000部なのですが、

きっと「シンプル生活」の本も次なる大台を目指せるのでは?と、

思っています・・・というか、願っています。

皆様の応援のおかげです。いつも本当にありがとうございます。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:10 | コメント(2) | 美人のマネー術
2015年04月30日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お金は循環しているだけ 入ってこないワケは・・・

FL046.jpg






マネーリプログラミングに参加している方の中には、

効果を最初から感じている人もいらっしゃれば、

いっこうに経済的に豊かになった感じがしない、と

嘆いている方もいらっしゃることでしょう。

ま、まだたったの2回ですからね。

焦りは執着です。





三回目は、お金と直接関係のないことなのですが、

お金にとっては超重要なことをお伝えいたします。

「価値」の話となります。豊かさを受け取る器を

しっかり作っておく方法とワークがあります。

どうぞお楽しみに。






中には、課題の書き出しワークやエクササイズに取り組んでいなかったり、

このプログラムでお金がたくさんはいってくるようになりたい!

という執着がどこかにあるかもしれません。






そして、お金が入ってきても流さない、与えない、

誰かに恩恵を廻さない、というこれまでの習慣が

根付いていらっしゃるからかもしれません。





お金は循環していて

『出す』と『入る』の繰り返しです

億万長者でも、そうでない一般人でも

それはまったく同じ仕組みです

ただ、お金が流れるパイプの太さが違うだけ






そして、そのパイプの太さは太くすることも可能ですし、

細いままの方は、もっともっと細くもできるのです。

パイプを細くしたいなら、出すのをやめることです。

それと、今得られているお金や労働に不平不満を持つこと。

感謝などは決してしてはなりません。文句ばかり言ってなさいな。

出す時に、出し惜しみしたり、不安を抱いたり、

罪悪感を抱いたりしてください。

どんどんどんどんパイプは細くなります。





さて、何か心当たりはありますか?

これらの行為は誰もが繋がっている

お金や豊かさのパイプを細くする行為です。





お金がない、という思いは欠乏感に注意を向けているので

欠乏が現実化する、欠乏が現実化しますと、

お金を出す、という行為を渋る、そうすると入ってこない。

単純なサイクルなのです。





では、お金のパイプを太くし、豊かになるにはどうしたらいいですか?

もうお分かりの通り、上記の真逆をすればいいだけ。





喜びの波動を乗っけて、出す。

今得られているお金と働き口に感謝する。

使ったら、心から多いに喜ぶ。そして

そのお金は常に誰かの喜びの寄与している、と考えてみる。

それの繰り返しで、お金のパイプは太くなります。





お金がない時ほど、その一部を誰かに与える、

しかも、与える相手や対象はできれば、

見返りがない所にそれをすることをお勧めいたします





人は何かとお返しをしがちです。

もらったら返す、ギブ&テイク・・・

同じ人とばかりそれをやっていたら、そこだけのエネルギーの行き来です。

もちつもたれつ、なんてことを同じ人といつまでもやっていたら、

いつの間にかそれは『義理』だけ、または形式ばった

『しなければならない思考』の義務感でやってしまうようになるのです。

もちろんそこに愛や感謝があればOKですが。






しかし、心からやってあげたいの、純粋だった気持ちが、

違う気持ちに変化してしまったら・・・それは残念なこと。

常に、見返りは一切気にしない。ギブ&ギブ

与えることだけやってみると、廻りに廻ってやってきます。

これは不思議なことではないのです。





本当にお金がない状態でも、

100円200円の余裕くらいはあるでしょう?

いや、1000円だってあることでしょう。

そのお金すらもったいない、と感じる、ということは、

その100円200円、1000円にすら執着していて、

世の中にあるお金は自分にはめぐってこない、

ということを信じていることになるのです。

だから、『ない』が現実化してしまうのです。





お金はエネルギーのように廻っている。

お金にいつも不安と苦しさがつきまとっている人は、

廻しません、与えません、流しません。





入って来るのはウェルカムだけど、出て行くのがイヤ。

しかも自分の好きな物を買ったときでさえ、

ため息まじりに「買っちゃった・・・」との罪悪感。





これじゃあ、お金も喜びません。

お金は第一回目のプログラムでもお伝えした通り、

廻っているもの、めぐっているもの、流れているものなのです。

自分の所に流れたきたお金を、渋っていては流れてきません。

超超簡単な法則なのです。





お金がないな、と感じていらっしゃる方、

与えていますか?出していますか?流していますか?

しかも、見返りなく喜びの気持ちを乗せてやってみてください。


結構結果は早く出ます。しかし、そこに執着せず、

心からの感謝の気持ちを乗せてね。





そして、常に、基本は、今あるものに目を留めて、

それらをありがたい〜、と心から感謝の気持ちをもちますと、

どんどん心が豊かになっていくのです。





心が豊かになると、どうなるんでしたっけ?

答えは、ご自身で答えてみてください。

ではでは、まった明日〜。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:38 | コメント(3) | 美人のマネー術
2015年04月08日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

年齢分のお金をお財布に入れてみる…の意味



shutterstock_77384059.jpg





今日はマネー・リプログラミング受講者様の中で

プログラムの内容に関して、3名の方から

似たようなご質問を受けたのでその点についてお伝えしたいと思います。





今年の音声プログラムには、いつもの書き出しワークに加え、

マネー・エクササイズたるものを入れました。

お金に関して、受講者様が普段していないかもしれないことを

書きました。(している方もいらっしゃるはずですが)





第二回目のマネー・エクササイズの二つ目に、

「年齢分(例・30歳なら30万円)のお金をお財布に入れてみて、

どういう気持ちになったかチェックしてみましょう。

可能なら常にそのくらいの金額を入れて持ち歩いてみましょう」


というエクササイズを入れてみました。





ここで似たようなご質問がありました。

「そんなにお金がない」「無理な金額です」と。

中には、貯金が本当に年齢分ない人もいらっしゃるかもしれません。





本当にないなら、ご自身の出来る範囲の最大限で大丈夫です。

しかし、ないと思った方の中には、銀行に行けば

年齢分くらいの貯金はあるかもしれず。

あるなら是非チャレンジしてほしいところですが、

このエクササイズはもプログラム内容も強制はありません。





この年齢分のお金をお財布に入れる、というエクササイズの目的は、

お財布にその金額を記憶させることではありませんし、

お金持ちになりたければ、お金持ちのように振る舞え、

というわけでもありません。





お金を入れてみてどういう気持ちになったか?

をチェックするエクササイズです。






「そわそわした」「ドキドキした」「なくすと怖いと思った」

はたまた、「なんか、すごく豊かな気持ちになった」

「このまま入れて持ち歩こうかな!」と思った。

「気分がよかった」などのいろんな感想があるかもしれません。





この目的は、今までの変化のないメンタルに刺激を与えることと、

視点を変える、思い込みを変える、深層心理を知る、

などの目的があります。





どうぞ、金額にとらわれることなく、自分的に思い切った金額、

あるいはできる範囲での最大の金額という感じで

やってみていただければと思います。





いつもお財布に1万くらいしかいれていないのであれば、

この際、ちょっと思い切って、5万円くらい入れてみるとか、

もっとがんばって、ボーナス出た分、全部お財布に入れてみるとか。

気持ちの変化が起きるはずです。




そして、一つ思い出して欲しいことがあります。

それは、第一回目のプログラムの中で扱ったお約束事です。

覚えていらっしゃるでしょうか?





この1年間の禁句、または思わないようにして欲しい言葉。

「お金がない」「そうは言っても難しい」「私には無理だわ」





それを思ったり言ったしたとたん、

自分で自分に暗示をかけてしまうのです。

それらを言ったり思ったりした途端、

どんなに情報を入れようとしても、分厚いブロックが

その情報を入れないよう、がんばってしまうのです。





否定文すべて気をつけましょう

思ってしまったら、「キャンセルキャンセル」とか

「ちがうちがう!」と打ち消して、やれる方法を考えた方が

間口はどんどん広がって行きます。





お金の思い込みを外すのに、普通ではないことをすることが

イキナリ変わるチャンスになったりします。

例えば、ある作家さんは、一万円札を破る、ということを

セミナー受講者にさせるそうです。

また、別の作家さんは、神社に1万円入れるとか?

五円や十円と言った、あまったお金ではなくて、1万円です。





こういう突拍子もないなかなかやらないことを

やってみることで、パッカーン!開けたりします。

そして、不思議と与えることができたあと、与えられるのです。





そう考えてみたら、今回のエクササイズは、

自分のお金が減る訳でもないし、

年齢分のお金を自分の財布に入れてみるくらい、

そんなにハードルが高くはないと思います。

1万円、やぶって、とか言っている訳じゃないので。




そして、このエクササイズを見た時に、中には

「私にはお金がない」と思われた方がたくさんいたかもしれません。

(禁句ですから打ち消してね)中には、銀行に行けばあるのに

やはり、いつもの癖で「ない」と言ってしまうのです。





例え、1万円でもお金があれば、「お金がない」ではなく

「お金はあるのです」

その事実、「ある」ということを認められるようになることも、

今後豊かになっていくのに、本当に大切なことなのです。





お金は素直な動きをします。

あなたの思い込んだ通りの動きをします

「お金がない」と思った人にはお金がないという現実を。

「お金が欲しい」と思った人は、お金がないからそう思うので、

やっぱりお金がないという現実を。





お金はどこにでもある。そして私は豊かだ、

幸せだ、お金も好きだし、与えるのも好きだし・・・

そう思った人には、どこからでも信じられないような所と

パイプが繋がり、そこから流れてきます。

そして、流れてきた分をまた与えますと(与えるエクササイズ実行してね)

また与えられるという現実がやってきます。





さて、最後に、最近寄せられたマネーリプログラミングの

体験談を一つ載せますね。




ワタナベ薫さん、初めまして。
美人になる方法で日々学びを得ています。

ぐんちゃん様のコメントを拝見し、
興奮してどーにも止まらないので初コメントさせてください!
私にとって初めての音声プログラム、
ワクワクしながら書き出しを行い、エクササイズも楽しんでおります!

支払い時は心の底から気持ちよく送り出す、
寄付などは小銭ではなくお札で、プレゼントは金額で決めず
その方が絶対に喜ぶであろうと確信の持てる物を差し上げていました。

でもとくに何かに期待?をもって毎日を過ごしていたわけではなく、
エクササイズ→宿題のような気持ち→習慣 となっていたので、
FBを拝見するまで意識しておりませんでしたが
しっかり引き寄せてることに気づきました。

ものすごくプレミアなチケット2公演分いただく、
主人の勤める会社が記者会見を開くほどの目標達成→臨時ボーナス、
母から1カラット×3のネックレスとピアスのプレゼント、
いつか購入したいと思ってたパンプスの価格分ぴったりの商品券を戴く、
カットカラートリートメントを無料で施していただいた、
など全て三月に起きた嬉しい出来事です!

なんて言ったらよいのでしょうか…すごいです。
やはり忘れてしまうほどまったく期待も意識も
していなかったからなのでしょうか。
・・・(省略)

これからもブログと音声プログラムを楽しみにしております。





このような体験談をたくさん頂戴しておりますので、

少しずつFBやブログでシェアしていきますね。

多くの人の意識が、「そんなに簡単に引寄せられるんだ」と思い、

普段、起きていることが偶然ではなく、自分の意識と思い込みが

変わったからだ!と分かるようになると、もう、お金のことは

忘れられるようになります。





忘れるとは、お金がなくて不安な気持ちになる、

お金を使うたびに罪悪感と、ああ、使ってしまった、

的な後悔の念がなくなる、と言う意味です。





最終的な目的はそこです。

お金に縛られない、お金のことを気にしなくなる、ということ。





さて、「年齢分の万札をお財布に入れてみる」

「可能ならそれを持ち歩くというエクササイズ」

どう感じましたか?

その感情や気持ちから、何がわかりましたか?

その見つかった答えは、あなたに何を教えてくれますか?

ここまで答えを出してみるともっといいでしょう。





ちなみに、私がお財布に年齢分を入れて持ち歩いてからと言うもの、

スコーンと、物質欲と金銭欲がなくなりました

あんなに欲しかった物たちが、特に欲しくなくなったり、

いつでもこのお店の中にあるほとんどの物が、

カードではなく、現金で買えるんだ、と思った途端、

無欲になりました。お金がなかったころは、欲だらけでした。





たぶん、こういうプログラムに参加しても、

お金が欲しいから取り組む、と言った「ないない思考」での

取り組みをしていたかもしれません。しかし、

本質は、そこではないのです。





そして、私が年齢分を入れた理由は、福ちゃんが寂しがるから、

という縁起をかついでいるからでもあります。

信じたことが起きるようになっているから。





では、これからもどうぞマネーリプログラミング、

楽しんで取り組んでみてくださいね。

まだ届いていない方は、手動で送りますので、

お問い合わせ欄からお問い合わせくださいませ。

また、一回目が届いても、二回目が届かない、

ということも起きています。ご理解の上、どうぞ

こちらもまたお問い合わせ欄からお問い合わせ下さいませ。

ご迷惑をおかけしております。



====================



昨日の仙台、すごく寒い日でした。

全国的に寒かったみたいですが、

そのタイミングで、夜に2時間のバイクの教習でした。

地を這うようなマフラーの音を響かせながら、

スクールに行くわけですが、生徒よりも、先生たちの視線を

集めているような、そんな自意識過剰になっております 笑





11149369_902021006528612_6167481776034962926_n.jpg





最後の一ヶ月間に、こんなに沢山、この車を運転できたこと、

本当によかったな〜、と夕日を見ながら思いました。

来月からは、自分専用のマシーン(笑)がやってきます。

それもワクワクなのですが、今はワクワクよりも

寂しい感情のほうが勝っています。別に処分する訳でもないのに、

たぶん、私はあまり乗らなくなるだろうな、と思うと、

今は胸が締め付けられる思いがしています。





1377150_902021033195276_686000196722139849_n.jpg





・・・なんてそんなこと言っておきながら、

新しいのがきたら、ヒューヒュー言って乗っているかもです。

ということで、また明日〜。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:39 | コメント(2) | 美人のマネー術
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。