【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年07月02日の美人になる方法
テーマ:その他

紅茶と泥水とキモい顔(笑)

IMG_4837.jpg




部屋とYシャツと私、みたいなタイトルから。

いつもは珈琲を時間をかけて淹れて飲むのですが、

今日はたまには、紅茶に、魂込めて淹れてみようかな、

と思い立ち、紅茶を飲みました。

で、ふと思い出した20代の紅茶にまつわる思い出・・・

ただただつらつらと書きたくなりました。





私が20代の時の話です。

友達がうちに来る時に「知り合いの男性も連れてっていい?」

って言うもんだから、「いいよ」って言って

私の知らない男性も家に来ることになりました。

会社で知り合ったちょっと変な人、ということで。

その時は、今と違って割と広く交友していたので、

そういう方もウェルカムでした。





スーツを着て、銀ぶち眼鏡をかけた、見た目超インテリな男性。

そして、声優か?というくらい、彼の低音の素敵な声は、

なんだか目をつむって聞いていたい、と思えるくらい

セクシーな声。でも顔とのギャップで現実に戻されました。

実家は田園調布でナンチャラカンチャラとか言っていました。

なぜこんな片田舎に田園調布のおぼっちゃまが来たかは、

聞きませんでしたが。





で、その男性、ケーキを買ってきてくださったので、

「私は、珈琲と紅茶どちらがいいですか?」と聞きました。

友達は「コーヒー!」と元気に笑顔で答えたので、

私は、「あ、Aちゃんは珈琲だったよね。」と答えて、

私はその男性に「Bさんは何がいいですか?」と聞いたら、

「珈琲なんて、あんな泥水みたいなもの、よく飲めますね?

私は紅茶で。」とマジ顔で答えました。





泥水って・・・汗

表現が・・・






彼は紅茶マニアだったようで。

田舎では男性で紅茶が大好き、なんて人

いなかったものですから、すごく不思議と思いました。





茶葉の種類やらお湯の注ぎ方やら、カップの形やら

温度だとか軟水がどーだのこーだの、蒸らす時間やら

ジャンピングだかホッピングだかわかりませんが、

うんちくをタラタラタラタラタラタラ・・・・・と

長々と語り出しました。正座して聞いていました(笑)





当時の私は、紅茶の知識ゼロ!

今となっちゃ、お客さんを招く立場なので、

その時言っていたことが少しは分かりますが、

当時20代だったし、自分のはリプトン紅茶のティーパックですよ。

お客さん用に茶葉は一応ありましたが、スーパーで売っている

テキトーなやつ。





こんだけ紅茶マニアなら、出した紅茶が「まずい!」とか

普通に言われるな、と思ったので、

「Bさんのお口に合う紅茶、うちにないかもです」と言ったら、

「心配ご無用!」と言って、

ビシ!とマイ紅茶をカバンから出しました。

「スーパーで売っているのとか紅茶じゃありませんから」とまで

言い放ちました。





ああ、いろんな人にこの人は嫌われているだろうな・・・

人への配慮とか優しさとか、言葉遣いとか

ことごとく欠如している・・・とは思ったのですが、

もう、私の好奇心はウズウズして彼に対する興味が湧いてきました。

多分、友人のAちゃんはそれを知っていて、連れてっていい?

っていたのだと思いました。





一通り紅茶レッスンを受けさせられてから(笑)

ポットと茶葉を用意してお湯を沸かしました。

お湯を沸かして、ピーーーーー!という沸騰の合図をして

消しに行ったら、大声で「まだ消さないで!!!」と言われ、

ビクン!!として思わず、「はい!!」





彼はそこから低い声で、

テン、ナイン、エイト、セブン・・・・と

いい発音の英語でカウントダウンし始めました。

声がいいけど、キモい・・・(笑)

そして、スリー、ツー、ワン、ゼロ・・・





止めてっ!





・・・とビクン!とするくらい大声で言いました。

普通に言ったって、聞こえるっつーの!!

軽くイラっときましたが、ここは耐えて、

何とかことを済ませます。





彼は、うちのポットの形にも、

ティーカップにも不服だったようで、

終始ブツブツ文句を言っていましたが、

マイ茶葉にお湯を注ぐ時、真剣な眼差しと端々にこぼれ落ちる

喜びと嬉しさと、茶葉に対する愛情のようなものがあふれる

微妙なキモい顔をしながら(笑)茶葉をポット内で

ジャンビングさせながら、かつ

彼のハートもジャンピングしていたと思います。





IMG_4838.JPG






そして、彼は私に自分が淹れた紅茶を差し出し、

「飲んでみて」と言いました。どっちがゲストかわかりません(笑)

私は、一口紅茶を含みゆっくりと口の中を一回りさせ、

空気を鼻から出しながら、紅茶の香りも共に味わいました。





彼は、「どお?」と私に聞きました。

私は正直何もわかりませんでして、

しかし、そこは優しさの調味料を加えて、




「スッとして、すごい美味しいです」





「スッ」ってナンノコッチャ?とか自分でも突っ込みながら、

まあ、普通ですって答えるのもなんですし。

彼は「他に感想は?」の言葉に、私は声が詰まり、

「え?他にって?美味しいだけじゃダメ?」と聞いたら、

「味がどうとか、香りがどうとかあるでしょう?」と

聞いてきました。押し付けがましいったらありゃしない(笑)





正直に「わかりません。でも美味しいですよ!」

と言ったら、思いっきり「ハァ〜、これだから・・・」

ため息を一つつき、それはまるで、





「これだから庶民はダメだ」

「これだから泥水が好きな奴はダメだ」

「これだから田舎者はダメだ」

さて、「これだから」の後のセリフはわかりませんけどね、

なんかものすごい低められたようが気がして、

しかし、滅多にない人種でしたので、ちょっと

新鮮だったりして・・・





気を取り直したのか、穏やかな顔に戻り、

自らもまた一口紅茶を口に含みました。




「う〜ん・・・うまい・・・

この紅茶の渋みが、まるでマスカットの種を噛み潰した時に

口いっぱいに広がる渋みと似ていて、

ナンタラカンタラ・・・」とキッモい顔して

マイワールドに入ってしまわれました。




マスカットの種、噛みつぶしたことなんてありゃしませんで、

彼のうっとりした顔は、忘れたくても忘れられません。

脳内に今でもこびりついています・・・

記憶ってすごいね。





ああ、懐かしき紅茶の物語。

彼は今頃何しているかな?

嫌われてないかな?嫌われてもマイワールドで

生きるって幸せだったりするし、

私は結構、マニアックって尊敬しているのです。

その種のプロでもあるから・・・





しかしながら、ぜひとも、泥水の美味しさにも

彼には触れて欲しいとか思うのでした。

でも何かを極めるっていいですね。





もしかしたら、彼のような紅茶マニアは、

紅茶の淹れ方教室とか開けますね。

こんな風に、極めるとそういうこともできます。

知識があると、その知識は宝ですので、

広められたらいいと思います。





私は10年後くらいには、もっと珈琲を極めて、

自社焙煎のこだわりの珈琲店を開き、

時々気が向いたら、お客様に美味しい珈琲を

淹れてみたいと、妄想しています。

そして、時々、珈琲レッスンみたいな教室を

そのスペースで開くとか・・・楽しそうですね。

つまらん思い出話にお付き合いさせてしまいました。





ちなみに画像のカップは、ノリタケのサブライムシリーズ。

色は何色かあるようですが、結構、お手頃なお値段で、

かつ、高級感もあり素敵です。

では、素敵な週末を!












美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | その他
2016年06月16日の美人になる方法
テーマ:その他

下半期 弊社WJプロダクツの予定〜やっぱり大暴れで〜

DSC00022.jpg





2016年後半は、アクティブに動く半年となりそうです。

新しい商品を世に出すことや、出版も相変わらず続きます。





予定をお伝えする前に一つ・・・

今まで、弊社WJプロダクツが業務で関わっておりました、

今治タオルの株式会社フリースタイルに、

6月13日、正式に取締役に就任いたしました。

フリースタイル代表川本とはどんな人?





弊社川本と共に、二人三脚でこの今治タオルを、

「世界の今治タオル」にするために動いていこうと

決意しております。・・・なんて真面目な感じではなくて、

「イェーイ!」なノリなんですが、子供二人が

レゴブロックでも組み立てる勢いで、楽しんでおります。





日本国内では現在、海外の安いタオルが80%も

占めてることを考えますと、やはり日本でも広めていく所存です。





私のフリースタイルでの主な業務は、

「できる!できるー!死ぬ気でがんばってー!

死ぬ気で売ってー」と声をかけるだけです。

これが私の業務です(笑)

あとは海外出張でついて行って、イエーイ!な

写真を撮ってアップすることくらいかな?





そして、このフリースタイルとの運命の出会いの

エンジェルちゃんが、フリースタイル社員つもっちゃん。

彼女は、当ブログの古くからの読者さんです。





先日、メッセージがきて、

「ワタナベさんが上司だなんて嬉しすぎます!」

と書いてありましたが、本当、ご縁って不思議なものです。






つもっちゃんは、今から3年前にフリースタイルの川本社長に、

「ワタナベさんにバスローブをあげたらいい」と

提案してくださったのです。それ以来のご縁。

その時のブログ。小さな贅沢で女っぷりをあげる

簡単にセルフイメージをあげる方法





その後、アフィリエイトでお世話になっていましたが、

バスローブを撤退する、との報告を1年前に伝えられまして、

なんとかやめないでほしい、と私の直感が言うので、

川本社長には思いとどまっていただきました。





で、その時に株を購入させていただき、

今年正式に取締役になりました。

最初は、川本社長からは代表になってほしい、

と言われましたが、私も自分の会社の代表ですから、

二つの会社の責任は重くて、次のようにお返事いたしました。





※注意 みなさま、緑のスリッパをご用意の上、
次の文章読み進めてくださいませ。
不快に思われた際には、速攻スパーン!とどうぞ!


その時の私の台詞は・・・





社長になるのは無理ぃ〜!

だってぇ〜

あなたが社長の方が

似合うんだものぉ〜

カオルは応援するだけがいい!


って言ったの💗




上記の私の台詞もホラーで怖いですが、

あの時もし、バスローブを辞めていたら今がないと思うと、

こっちの方がめっちゃホラーです。川本社長には

「このご恩、一生忘れないでくださいね!

一生かかって私にお返ししてくださいね!」

を恩着せがましく、思い出すたびに言っています(笑)





海外での広がりは予想されますが、国内も頑張ります。

来週は、今治タオルでの製品で大企業でのプレゼンがあり、

私の愛する彼(笑)と共に頑張ってきますね。

さて、今後の弊社の予定です。





7月・「運がいい女(ひと)の法則」の本出版

8月・広島にて「セルフコアステートメント」セミナー開催予定

9月・今治タオル、ドバイ進出(妄想を含む未来日記ね)

10月・マイケル手帳発売 マインドスイッチ2発売

11月・生き方に関する本出版

12月・寝て過ごす グータラ ダラダラ(希望的観測)


※セミナーのリンクは過去のものです。
広島のセミナー申し込みはまだまだ先です。
ブログ内の告知をお待ちくださいませ。
どんなセミナーかは、リンクを読んでてくださいませ。



こんな感じです。2年くらい前から

マインドスイッチ2作りたい、って言っているので、

今年こそはなんとしてでも!!!!!

すごい音源がありまして、その音源の使用許可も

もうすでにあるので、ぜひともそれを入れて作りたいのです。

最初に製作したマインド・スイッチもオススメです。





一応今後も本業は作家、ということで書き続けますが、

来年からは、フリースタイルの海外への出張などが

多くなることでしょう。





目標は立てていなくても、

ワクワクしているとあちらからやってくる、

というのは本当ですが、しかしながらオススメは、

小さな夢でも目標でも、ゴールセットしたものを

行動をしてそれを捉えることを常としていると

今度は、ちらりと頭をよぎり、ワクワクするだけで、

あちらからいろんなことがやってくるようになります。





ですから、夢も目標もいらない、という方法もありますが、

これは段階的に言えば、ファーストステップではなくて、

セカンド、サードステップです。目標が簡単に

叶う人によく起きる次なるステージなのです。




それに至るためには、最初は、

TO DOリストをそつなくこなすことだったり、

行動力をあげていくことだったり、

ゴールセットして、そこに到達するまでの方法論と

行動をリストアップして、片っ端から動いてみることなのです。





それで叶うようになったら、次は

イメージするだけで、なんとなくやることが

目の前に現れてくれたり、道が開けてきて

何をしたらいいか分かるようになる。





しかし、そこにもがんばること、

行動することは必須になります。しかしながら、

楽しいとがんばっている感覚すらなくなってくるのです。

興奮してアドレナリン出まくりですからね。





私も、ここ数年は夢とか目標もなくて生きてきて、

やるべきことが次から次へとあちらからやってきた、

という感じでしたが、久しぶりに、目標ができました。





それは、弊社川本と(なんか呼び捨てが慣れん 笑)共に、

丸山工場で作られている今治タオルを世界に持っていくこと、

そして、まだ公表できませんが、5年以内に果たしたい

目標もできました。立てた目標はほとんど叶ってきたので

超久しぶりの目標にワクワクしています。

しかし、今ここまでのところをみなさまに

公表しているには訳があります。




想念は現実化します。





その想念が多ければ多いほど、現実化しやすいのです

ねたむ人であれ、応援者であれ、想念は現実化が早いものです。

みなさんがMade in Japanの製品を購入して使ったり、

プレゼントしたり、日本の企業さんを応援する気持ち、

地元の小さな店を応援する気持ちがあり、

小さな社会貢献をしてくださっているので、

みなさんの応援の気持ち、応援の想念にて、

この目標を叶えさせていただき、さらなる貢献を

していきたいと心新たにしております。





人生の終盤は、

恩返しの生き方にしたい・・・






これは私の願いでもあります。

自分のために大暴れの人生で自分を喜ばせ、

自分のために生きることこそが、いつの間にか

他人様のためにもなっています。





そして、飽きてくるんですよ。

自分だけを満たす生き方というのは。

ブランド物も海外旅行もお金も成功も立派な住まいも飽きる。

自分がやっていることで人様の笑顔を見ることができたときに、

「ああ、生きててよかった。我が人生に悔いはなし」

と言える人生になるのも・・・





まだまだ私の人生の終盤は先の話で、

そして今は、まだまだ煩悩の塊ではありますが、

大暴れでいきたいと思っています。





そしてここで関わる皆さんと共に、

大暴れの人生を生きていきたい、と思っています。

皆さんのワクワクをこれからも引き出していきたいです。

下半期もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、どうぞ株式会社フリースタイルもまた

よろしくお願いいたします。




FullSizeRender (61).jpg






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(2) | その他
2016年05月26日の美人になる方法
テーマ:その他

私のやりたいことリスト

140.jpg




今日の記事は最初に断っておきますが、

「だから何だっつーの?」的な戯言。





目標や夢って程ではないけれど、

「やってみたいな〜」と思えることって、なぁ〜に?

若かりし頃、生きることだけで、精一杯すぎて、

「やりたいことリスト」なんて書いたことすらありませんでした。





しかし、不思議なものでして、

書くと叶う、ということがわかってからは、

やはり、念頭に置くために書いたほうが

叶いやすいものであることも知り、書くようになりました。





過去を振り返れば、書いたことが全部やれているのがうれしい。

例えば、それは「こりゃハードル高いだろうな?」と

思えるようなことであっても、書くだけ書くのは別によかろう、

という遊び心で書くわけです。

しかし、それらですら不思議と全部叶うのです。

自分の力では無理だと思えるようなことすら、叶っている。





それは、天からの応援が入るのですが、

それを何度か経験しますと、不思議体験でも奇跡ではなくて、

法則であることもわかります。





さて、書いたことでやれたことは、

趣味レベルで言えば、例えばそれは・・・





・歌のボイトレ

・一眼レフカメラレッスン

・大型バイクの免許取得

・ハーレー乗りになる

・パーソナルトレーニングを受けること





お金がかかることであって、

天からの応援がないとできないようなことで叶ったことは、

自分の年収や会社の年商、欲しい車、欲しい家、

ビジネス関係での決めた目標・・・などなど。

これからやりたいこともついでに書いとこう。

書くと叶うから。とりあえず・・・





・パンダと遊ぶ

・トラと遊ぶ

・イルカと遊ぶ





あれ?遊ぶことばっかりなの?・・・笑





そして、これらは多分、ストロベリー・フラペチーノを

飲むことよりもやりたいことだと思います。

執着がない、軽やかな気持ちでの「やれたらいいな〜」のもの。

いつ叶うかは、神のみぞ知る、という感じですが、

必ずやその時はやってきます。





死ぬまでに絶対やっておきたいことは

後悔しないようにやっておいたほうがいいよね





時間は有限

人生も有限






限りある人生の中で

やらなかったことへの後悔ではなく

やってみたけどダメだったね、

のほうが納得もいくから。

ダメも経験の一つ。無駄な経験どころか

意味あることとして記憶に残ることでしょう。





どんだけ人生が短いかは、誰もが体感していること。

今年も先日、あけおめ言ってたのに、もう5ヶ月が過ぎそう。

この調子で、今年も気付けば師走、とかになっていますよ。

どうぞ、マイケル手帳、今一度見直してみてくださいね。

やりたいことリスト、かなり叶ってきたのではないでしょうか?





なかなか叶っていない人は、もうカレンダーに

いつやるかを書き込んでみてくださいね。

もちろん、他人様のアポも大切ですが、

残りの人生、自分の楽しみのためにも時間を使いましょう。

自分アポしておき、天の応援もらいましょう。





で、今日は、以前から自分アポ、というか、

約束していたとってもとっても楽しみにしていた日。

トラでもなく、パンダでもなく、イルカでもないのですが、

私の大大大好きなとある生き物と遊ぶ日。

明日はその記事をアップしますね。

それではまた明日。今日も素敵な1日を!





あなたの叶える力を強力にアップする音声教材

「叶え力(りょく)」はこちらから

willpower.jpg







美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:50 | コメント(0) | その他
2016年05月03日の美人になる方法
テーマ:その他

シファ・テリー 大阪ジュエリー展示販売会告知

テリ テリ&薫 バイク@.jpg
https://wjproducts.jp/terryschiefer/




大阪の講演会ではチラリと告知致しました、

シファ・テリーさんの大阪での展示販売会こと。

やっと詳細サイトができましたので、ご紹介できます。

5月20日(金)、21日(土)、22日(日)詳細は下記のサイトをご覧ください。

詳細はこちらから

その前に・・・





テリーさんのご紹介を少し。

テリーさんの作品はこちらから見てね。





テリ トゲトゲネックレス.jpg
こちらのネックレス、リング共に愛用しています。




テリーさんは、この仕事をする前は、

違う仕事をされていらっしゃいまして、

本当に大成功者でいらっしゃって、もう、

お金を稼ぐことにも飽き(この表現あっているかな?・・・)

自分のやりたいことをやろうと思い、50歳から作品作りを

独学で一から学び、ジュエリー作りを始めたそうです。





テリ 工場.jpg
テリさんのアトリエ、1月に見学に行ってきました





テリ ジュエリーパーツA.jpg
ジュエリーパーツ





なんかこう言うところも尊敬することの一つですが、

我々アラフィフにとっても、こうした生き方を

している人を見ますと、力が湧きますね。

何歳からでもスタートが出来る!そんな気になります。





テリさんは、ご自身でジュエリーを作り、

ブランディング、マーケティングをし、

作品は、ヨーロッパのモデルやデザイナー、

そしてハリウッドの女優さんやハリウッド映画でも

使われるほどの人気となったジュエリーです。





テリ ラリエット.jpg
こちら先日の名古屋と東京講演会でつけさせていただきました






現在、60歳でいらっしゃいますが、

そしてセンスがいいジュエリーは、

私のようなユニセックスが好きな人だけではなく、

仙台では、マダム達にも人気のデザインがたくさんあるのです

この記事は私の好きなジュエリーばかりで、

マダムテイストがないのですが、

そのようなデザインもたくさんあります。





テリ ホワイト.jpg
メルセデスコレクションの中の一つ





2年ほど前に、テリさんとご縁がありまして、

テリさんが、私のジュエリースタイリストとして手を上げてくださり、

この度、こうした展示販売会をコラボですることに相成りました。





テリ Kaoruという名のネックレス.jpg
大阪の講演会でつけました。メルセデスコレクションの一つ、
私の名前をつけていただき、Kaoruネックレスです






これに至った理由は、私がテリさんの作品に惚れ込んだ、

ということと、この素晴らしい作品を世に広めたい、

と思った理由です。・・・と言いますのは、

ジュエリーの一つ一つにすべて独自のストーリー性と

意味が込められているのです。





テリ スカルリングとシャネル.jpg





私は、これまでスカルとかは避けてきました。

昔、どこかのスピリチュアルでスカルはダメ、

とかいうのを刷り込まれていたからかもしれません。

スカルは「死に対して恐怖を感じるのではなくて、

すべての者に死は訪れるのだから、今を精一杯楽しめ」

という意味あいがあるそうです。




テリ スカルリング.jpg
石はホワイトトパーズです。






そして、このジュエリーの素敵なところは、

石は他の人に見せるのではなくて、自分の方を向いています。

つまり、自分を楽しませる自分ご褒美の意味があるのです。

このストーリーをお聞きした時に、本当に感激しました。

私の人生のスローガン「やりたいことは全部やる自分の人生!」

と重なったのです。ですから、このスカルのリングが一番お気に入り。

ちょっとお高いですが、一生物です。





自分のセミナーやブログ内容では、

死を意識すると、生を意識して生きられる、

ということを伝え続けてきましたが、まさに、

テリさんのそのスカルは、常にそれを思い起こさせるのに

とてもいい作品でした。そして、何よりも、かっこいいのです。





テリ とんがりネックレスつけてみた.jpg






テリ ガブリエルとスカル.jpg
ネックレスでは、このガブリエルシリーズが一番のお気に入り






この写真のスカルのリングはテリさんとお揃いですが、

メンズ用とウイメンズ用の大と小があります。

これはですね、男性は大きい方がいいですが、

女性は試着してみないと、どっちが似合うかわかりません。

本来なら私の体も手も華奢なので、小さい方のスカルが

似合うはずなのですが、何せ、態度がでかいので(笑)

大きい方が似合っていました。




テリ テリさんの手.jpg





こうして、夫婦や恋人同士でもつけられるので、

オススメです。死が来るまで一緒に・・・と

永遠を誓う夫婦にはこのスカルリングは

ペアでオススメです。他にもメンズ物もあります。




テリ デニム×スモーキー×スカルリング.jpg






テリさんは、日本で販売しているご自身のジュエリーは

今でも、誰にも任せることなく一つ一つ、ご自身で

作られています。その職人気質のところも私は

すごく尊敬しているのです。そして、妥協がないのです。

石が、あまりにも綺麗です。ご自身の求める基準に達しない石は、

送り返すそうです。ジルコニアも、最高級のものを使っています。





テリ とんがりリング.jpg
今回目玉商品に入っています。






もう一つ尊敬しているところは、

彼は、強面(こわおもて)ですが、優しくて、

心が広くて器が本当に大きいのです。

彼のような器のでかい人になりたいです。





テリ テリ&薫バイク.jpg






さて、ジュエリーは、いろいろとございます。

これは好きな石を選んでオーダーしてもらったのですが、

これに関してはピンキリのお値段です。

値段に関しては何とも言えないのですが、

ほんと、数万円から上限なし、の金額です。

目玉商品が用意されていますので、サイトをご覧ください。





テリ スモーキークオーツリング.jpg
こちらはオーダーリング。私の大好きなスモーキークオーツです。





テリ デニム×スモーキー.jpg





さて、展示販売会には、テリさんが対応いたします。

テリさんは、似合わないものを、決してその人に

オススメしたりはなさいません。的確なアドバイスを

くださいます。あなたにとって一生物のパワーストーンと

ジュエリーに巡り会えますように。




テリ ピンクとんがり.jpg





展示販売会は、じっくり見れる環境をご提供したいので、

1時間に3名までの来店とさせていただきます。

また、今回は、販売会となりますので、展示物の見学だけ、

というのは人数も限られておりますので、ご遠慮願います。

もちろん、見たら、買わなきゃないか?というと

そのようなセールスは一切やっておりませんので、

ご安心くださいませ。そして、第三希望の日時を書いていただきますが、

後ほど、こちらから場所などの詳細メールが届きますので、

携帯の方は、PCからのメールが受信可能な設定にしてくださいませ。





テリーさんは、これらの作品は、

彼にとっての「最後の華」となるものだそうです。

彼は、このジュエリーに魂と命をかけている、と仰っていました。

そんな魂が込められている本物のジュエリー。

あなたの人生のパートナーなれるようなジュエリーと

出会えたらいいですね。

テリー&Kaoruコラボ、展示販売会の詳細はこちらから




テリ ワタナベ.jpg






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:18 | コメント(0) | その他
2016年04月30日の美人になる方法
テーマ:その他

ワタナベ家の血筋って・・・汗

design_img_f_1575894_s.png



今日はどうでもいい記事です。

この画像は、渡辺家の家紋です。

家紋は、血筋を表すものゆえに、女性の場合は、

例え、お嫁に行っても名前が変わったとしても、

一生この家紋を変えないそうです。

そういえば、最初の嫁入りの時に、母が家紋入りの着物を

作ってもたせてくれたのに、一度も袖を通していなかったな・・・

だって、ピンクなんだもの、その着物・・・





私は、一生、このお皿にお団子三つの家紋を

背負って生きていくのです。子供の頃はこの家紋が

好きではなかったのですが、最近、由来を調べましたら、

なかなかいい意味があって気に入っております。





三つの丸は三ツ星と呼ばれるらしく、


神に備える大切な物とされていて、中国では将軍星と呼ばれる

オリオン座の三ツ星を指しているそうです。


で、その三ツ星の下の「一」は「勝つ」と言う意味があるので


「戦に勝つ」という意味があるそうで「太平記」には

「一文字をば敵なしと読て候なる」と記され、無敵を表すようです。

参考サイト ワタナベの家紋のTシャツ、買おうかなー(笑)





無敵か〜。おお〜、いい気分。

だってほら、ちょっと前に書いた記事で、

私は無敵って書きましたが、やっぱり無敵。

無敵になる方法





そして、家紋の無敵、と関係あるかどうかはわかりませんが、

すべてのワタナベさんは、豆まきをする必要がないそうです。

鬼がワタナベさんをビビっているから、だそうです。






はい!プチネタでしたー。以下どうでもいい記事です。

いや〜、うちの血筋は本当に面倒くさがりでしてね・・・

みたいな話です。どうでもいい割には、

FBの独り言書くつもりが、ブログのひとつの

記事くらい長くなってしまいました。





で、私はどうでもいいことを何か説明するのが面倒。

(だったらどうでもいい記事書くな、なツッコミ不要 笑)

興味ないことにはとことん面倒くさがり屋。

相手が間違っているってわかっていても、

間違いを正さないでそのまま話すことも多々あります。

これ、やっぱり血筋のようです。





どゆことかと言いますと、

例えば、私は二人兄弟で、兄が一人います。

背が小さい兄なんですが、小さいって若く見えたりします。

まあ、53にもなるので、大概今は若くも見えず、

おっさんなわけですが、でもよくこういうことが

あるそうです。知り合いから、





「お姉さん、お元気ですか?」って。





お姉さんって私のことね。ま、普通の人なら、

「やだなーもうー、お姉さんじゃなくて妹ですよ」

「ああ、そうだったね、ごめんごめん。ははははー!」

な流れだと思いますが、兄は、いちいち訂正するのが面倒なので、

そのまま話を続け、「あ?え、ええ、元気です」みたいな。





こんなこともありました。

母から受け継いだのでしょうね。その面倒くさい感じ。

もともと母は年よりも老けて見えるのですが、

大病を患い入院した時には、一気に老けて60代後半でしたけど、

もう、70代後半のおばあちゃんに見えていました。

そして私もまた、10歳くらいは若く見えるので、

母と私の年の差は、もっともっとあるように見えていました。





今から、10数年前、母が入院した時に、

数日間に一回、病室を院長の回診があり、

一人一人患者に声をかけにくるんですが、

私もそこに居合わせました。





で、院長は私をチラリと見るなり、

「おお!おばあちゃんのためにお見舞い来たのか!

えらいな〜。しょっちゅう来てんもんな?」って

私を褒めてくれ、そしてさらに、母の方をクルリと向き、

「おばあちゃん、幸せだな〜?可愛い孫が

こんなにしょっちゅう来てくれて。なぁ?」

・・・っと、言いました。母は、





「そうなんです。孫が来てくれるから助かっています」といい、

そのあと私は私で、「おばあちゃん、ほら、ティッシュ」と

そのまま話を合わせてその場を過ごしました。

おばあちゃんと孫ごっこみたいなことをしてました。





あ、今思い出したわ。これ、前もスーパーであった。

知り合いに出会った時に、おばあちゃんに間違えられて、

母は訂正もせず、私も「おばあちゃん、行こう!」

・・・って言った場面が(笑)





相手をバカにしているわけではありません。

おばあちゃんではなくて母です、って言ったら

相手もきまづくなるかな?とか、言ったほうがいいかな?

とか考えているうちに、いうのが面倒になるのです。





私に関しては、こんなこともあります。

アメリカ系のモチベーションセミナーみたいなところに行きますと、

(最も私が苦手とするセミナーね 笑)ダンスしたり、ハグしたり、

もう、勘弁してくれ、みたいなところって、参加される人々も

勘弁してくれってっくらい、テンションたけーのなんのって(笑)





隣の人のテンションが高ければ高いほど、

人間というものはバランスを取りたがる生き物でして、

どんどん冷静になる自分がいます。

で、そういうところに行くと、なぜか私はアドバイスや

助言をされることがとても多いのです。





引き寄せの法則を延々と、隣の男性から説明受けたり、

コーチングとは・・・の話をビギナーコーチから

延々と聞かされたこともあり、挙げ句の果てには、

「ま、あなたもがんばんな!」とか言われたり。

私ってば、聞き上手なのです(笑)だから相手も話す話す、

気分良く話し続けるのです。





しかし、時々、散々どーでもいい話聞かされた後に、

ついでに、「ワタナベさんて何やっている人ですか?」

って聞かれて、「え?今頃聞く?」みたいな感じになり、

その流れで、「作家です」とか「コーチです」「セミナー講師です」

とかなんか言いづらくて、いつも面倒になって

「主婦です」と答えるのです。





これを誰かに言うと、「いじわるだなー」とか

「いけず」とかも言われますが、いや、そうじゃなっくて、

本当、それを言うとまた今度面倒なんだってば。話の流れが。





そして、もう一つ言えるのは、

そういうモチベーションセミナーに参加して

話したほとんどの人は、自分の話ばっかりする、ということ。

相手が何をしている人なのか?などのように

お相手に興味がなくて、自分のことばかり

オチのない話を延々と話される方がとても多いのです。

なんでかしらね〜?あ、この記事もオチないんだった。

ごめんなさい(笑)





で、この「主婦です」って身分を明かすのは、

相手をバカにしているのでも、自分の立場を

隠しているのでもなく、もう、面倒なのです。説明が。





私がこう言う仕事をしている、って後でわかる人もいますが、

大抵は、わからないで、たくさん私に話をされて、

自己の重要感を満たされ、その話は終わります。

その方が楽。





しかし、そのような人ばかりではありません。

ちゃんと人を見ていらっしゃる方は、私が「主婦です」と言っても、

「んなわけないでしょ?なんかやっているでしょ?」と

これまでそう言った方もいらっしゃいました。

ごくごく少数ですが、人をちゃんと見抜く力がある方は

相手の表情、容姿、話し方などもちゃんと観察していて、

お相手の話も聞かれるのです。





長々書いた割には、ごめんなさい。

本当に、オチのない話なのですが、

少し、私の面倒くさがりなところをわかっていただけますと、

ありがたいです。このブログも、誤字脱字も多くて、

後で気づいても、面倒で直さないことが、80%くらいです。

物書きなのに、ひどいですね、なんてどっかで書かれたことも

ありますが、ほとんどの方は気づいていらっしゃっても、

大人な対応、ありがとうございます。





批判に関しても、約90%はスルーしています。

スルーというのは対処しない、ということじゃなくて、

相手を攻撃したくなって、怒りに満ちて記事に書くとか、

自分のところに来ている人の同意を求めたくて

認められたくて、わざわざ取り立てて書かない。

口汚く相手をののしればののしるほど、

お里がばれるというもので・・・

自分の品格を下げることになるのでね。





もちろん、気分によっては私もその批判を

面白おかしくネタにしたくていじる時もありますが。

例えばこれね モアイ像に似ている?





兄がいちいち「姉じゃなくて妹です!」

母がいちいち「私は、おばあちゃんじゃなくて、親です!」

私がいちいち「著者もやって、コーチングをやっている

ちょっとだけ人よりアクセスがあるブロガーです!」

なんて、ちっちゃなことを自慢したって、主張したって、

何もならないし、そこでエネルギー使うよりは、

ぼーっとしていたい、そんな感じで生きております。





あんなに、沸点が高かったのに、幸せで生きていますと、

心に余裕があるからこそ、スルーできるのでしょうね。

心がせかせかしていた頃はそんなの無理でしたから、

これまた成長した自分を見れて嬉しいです。





話は戻って、せっかく母がもたせてくれた

家紋入りの色留め袖。いつか着て、写真でも撮りたいと思います。

でも、ピンクなんだよね・・・

ゴールデンウィーク、どうぞ楽しまれてくださいね。

ではまた明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:36 | コメント(0) | その他
2016年04月22日の美人になる方法
テーマ:その他

とりあえず顔上げてみよか

13000274_1102723449791699_7890719658644649441_n.jpg




とりあえず顔あげよか

そしたら次に前向こか

慣れたら次に上見よか

そしてもっと慣れたら再び前を見て

一歩一歩前に進んでみよか





===================


今日の記事は、震災のことに限らずなのですが、

本当に辛い時というのは、視線が下を向きがち。

下を向くだけで、ネガティブになるものです。

息が浅くなっていき、脳にも酸素が行き渡らず、

そして、それが原因でメンタルに多大な影響を及ぼします。





そんな時は、まずは顔を上げること。

心が苦しくなったら、夜に悩まないで、

朝になったら上を見て、息を深く吸って、

太陽にその悩みを相談してみる。





苦しい思い、悲しい思い、しんどさを、

見ないふり、苦しくないふり、自分の感情に

蓋をするのではなく、苦しさを認め、悲しさも受け取り、

そしてそのあと、その感情を体の中に融合させるべく、

慣れたら、顔を上げてみる。





辛いことの乗り越え方の手法は色々とありまして、

自分の感情と向き合い感じ切ったり、

はたまた、そこを乗り越えるのに、

「何クソ!」の根性で、自分を叱咤激励して

頑張って頑張って頑張って乗り切ることも時にあり、

悲しみに打ちひしがれすぎないよう、

悲劇のヒロインになりすぎないよう、

自分を励ます方法もあり・・・





自分にとって一番いい方法を見つければいいのです。

答えは一つじゃなくて、乗り越える手法は様々あり。

・・・なのです。





悲しみにうちひしがれ続けることで、

体も蝕まれてしまいます。早くそこを脱出するために、

感情を否定せず、受け取り、浸るのではなく、見つめ、

それを受け入れて、そして、動くのです。





最初の一歩は、エネルギーが一番いりますので、

「気合」と「がんばり」が必要だったりします。

「がんばる」という言葉が嫌いだったり苦手な人も

多いようですが、「がんばる」って実は、

がんばっている意識をせずとも、

動き続けることができるのです。





もし、今お辛い状況にある人がいらっしゃったら、

少しずつ少しずつ、そして味わったら、

次のステップに進んでいけたらいいですね。


===================



昨日は、京都から新幹線で広島に移動、

その後、車で愛媛県今治市に行ってまいりました。

今治市に行った目的は、当社で扱わせていただいている

フリースタイルさんの今治バスローブ(またはタオル)の

工場見学をさせていただくというミッションがありました。

今治タオルは今治ブランド。一定の基準値がありますが、

昨年、他社の今治タオルで、その基準に達していない

タオルが売られていた、ということで、

問題になったという事件がおきました。

私がセルフイメージを上げるのに一躍かっているバスローブ





弊社でも、販売に携わらせていただいておりますが、

「この目で確かめてこなければ」と思い、

このたび川本社長とご一緒させていただきました。

このご報告は改めてブログで書かせていただきますね。





本日もまた他県まで足を伸ばし、そこで一泊です。

旅も終盤。一つわかったことは、

仙台から東京まで行くのが東北新幹線。

東京から新大阪までの区間が東海道新幹線。

そして、それ以上先に行くのが、山陽新幹線であること。

乗るのに、乗車券と特急券両方の券がいること。

こんな基本的なことがやっとわかった48歳中年女子。





大丈夫か自分?!!

・・・大丈夫だ!たぶん(笑)


ではまた明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:35 | コメント(0) | その他
2016年03月19日の美人になる方法
テーマ:その他

弊社からのお願い

まず一つ業務連絡です。

福岡でのスイソニア説明会、3月26日、27日のご案内メール
先日送っております。ご確認お願いいたします。
横浜、4月2日の説明会については
まだ詳細を送っておりませんので、
もうしらばくお待ちくださいませ。

ラグジュアリーな空間での2時間ほどの説明&体験となります。
参加費無料。まだお席がそれぞれ少しございますので、

ご希望の方は、お問い合わせ欄から、希望日と
参加人数、メールアドレス、お電話番号を記載の上、
お問い合わせくださいませ。
スイソニアについて


============================


shutterstock_159341516.jpg





今日の記事は、ちょっと注意書き、みたいなものです。

柔軟な気持ちでサラリとお読みいただければと思います。

実は、色々と問題も起きているので、書かざるを得なくなりました。





ここ1、2年でいくつもの似たようなケースが耳に入ってきています。

「ワタナベさん、○○さんって知っていますか?

彼女は○○を販売していて、ワタナベさんと食事をする間柄で、

ワタナベさんもその商品を使っているからオススメよ」と

言われました。その人は他県の人で私の全く知らない人でした。

つまり、私の名前を使って営業している、ということです。





また、やたら、何か商品を販売するときに、

「ワタナベさんが使っているものだから・・・」と

販売している人もいるようですが、著名な芸能人が

使っているならまだしも、私程度の人間が使っているから何?

くらいに思ってください。





商品やその商品の内容や良さを提供するのではなく、

「誰誰が使っているから」という営業トークで

商品を売ろうとする人には、くれぐれもお気をつけくださいませ。

そして、買う側も誰々が使っているからトークに

惑わされることなく、フィルターを外して、

商品と、その商品を扱って居る人を見極めることです。





私は経営者ですから、売上を出す立場ではありますが、

私が紹介する商品は、アフィリエイトのみならず、

しっかりしたビジネス関係にあります。

弊社が提携している会社様





例えば、サジーの会社(先日のワンダフル乳酸菌の社長)、

アイホワイト化粧品の代理店、水素生成器今治バスローブ

などなど、すべて、直接社長さんたちに何度お何度もお会いして、

その人々のお人柄人格的なところ、さらに商品の良し悪しに関しては、

徹底的に調べた、という言い方は失礼ですが、直感に加えて、

それのみを信じるのではなく、読者さんたちに商品を提供する限り、

慎重に、自分なりに調査いたしております。





それでも、一応、読者さんたちも、鵜呑みにせず

「調べる」という習慣を持つことをオススメしています

そして、それもまた個人責任でもあるのです。

弊社免責事項

この免責事項で、逃げている、と言われる方も

いらっしゃいますが、思考停止の一番の罠は、

鵜呑みにする、ということ。





提供する商品は社長ともしっかりお会いして、

自分視点ではありますが、人間性がある方のみと

お付き合いをしております。私利私欲、

自分の儲けだけを考える輩とは付き合いをいたしません。





盲目にならないでいただきたいのです。

ご自身が以下の図式になってはいないでしょうか?

「私が使っている=いいものだ」

「私とFBで繋がっている=いい人だ」のような図式です。

ついでにもう一つ。「ワタナベ=いい人だ」





私は、いい人、神、指導者、皆様のリーダーではありません。

それにになりたいとも思いませんし、むしろそういう人からは

距離を置いています。多分、私に対してそう思っている人も

いるのも存じていますが、私自身は常に群れることができない

一匹狼なのです。





常に精神態度は、吉田松陰さんの言葉にあるように

「みだりに人の師となるべからず

 みだりに人を師とするべからず」

・・・・なのです。





私は、人間臭くて、暴言も吐きますし、怒りが満ち溢れて、

大暴れしたくなる時もあります。下ネタ、エロトーク、

皆さんが話についてこれないような、ブラック過ぎる

ジョークもオーケーなくらい、その辺の人間です。





FBなどは初期の頃などは、

相手がどんな人かもよく知りもせず、

多くの方々と繋がってしまいました。

今も、結局お会いしてもいない方と繋がっているわけです。

はたまた、お会いして繋がったとしても、

相手がどんな人か見抜けない場合もあるのです。

そこは本当に皆さんも気をつけて欲しいところです。





相手が、どんな人だったとしても、

ワタナベ薫とつながりのある人、という

フィルターがかかり、思考停止になるケースがあります。

思考停止になった途端、情報操作が可能です





だから、商品との出会いなども人と同じで直感は大事ですが、

しかし、左脳的な部分、自分の思考を使って調べる、

一旦、周りの情報を取り除いて、その知識を取り入れてみる、

などの作業が必要になるのです。





ですので、私が紹介している商品はもちろん自信を持って

お伝えしているもの、私自身が厳選したものではありますが、

ご自身んでも調べたり知識を取り入れて、厳選した方が良いのです。





私はこの仕事をするようになってから、

本当に多くの人が利用目的で近付いてきました。

私の知り合い、ということを誇示しての集客や販売、

そして、ウソ、偽り、恩を売る、知り合いであることの誇示、

それを見た読者さんたちは「ワタナベ薫さんの知り合いだから安心」

と思って、オープンマインドになったり、色眼鏡や

フィルターをかけてしまい、人や商品をよく見てしまいがちです。





あと、知り合いに、芸能人がいるとか、有名人がいるとか、

そんな話をする人は気をつけてください。

ま、書くまでもないことですが、当ブログに

関心があって、毎日読まれていらっしゃる方には、

そういうことには興味がないとは思うのですが、

あたかも雲の上のような人たちとの交友を見せることで、

信頼を買おうとしている人たちが本当に多いのです。





私は、リアルな社会が苦手でした。

しかし、執筆業をするようになってからは、

多少、深い関係ではないですが、リアルな人間関係も

せざるをえない状況です。しかし、そうしてからというもの、

怖い思いもたくさんしました。

昨日まで、親身になっていた相手が、突然、次の日に

手に平返されて、敵に回り、私の中傷をしていたなど。





数年前の出来事でしたが、びっくりし過ぎて、

本当に涙目になり震えた記憶があります。

しかし「世の中そんなもんですよ」と経験ある人々は言います。

自分の身を守るために相手を売る、普通にあることだそうです。

中傷問題のケースは、弁護士を通して対処いたしますが、

それでも、やっぱりびっくりしたり、傷ついたりもします。





ですから、盲目にならず、思考停止せず、

あの人とつながっている人は大丈夫とか、

あの人が使っている商品は大丈夫、などのように

フィルターをかけず、ご自身でもしっかりお調べになるなり、

またはそのフィルターを外した状態で相手を見極めてみてください。





こういう記事を読みますと、いつもメッセージがきます。

「私のことですか?」と。メッセージが来ても

多すぎて、対応が無理ですのでご了承くださいませ。





ただ、実際に、噓偽りで、私と会ったこともない人が、

私の名前を使っての営業活動をしている方には、

警告を申し上げたいのです。

気 を つ け て ←警告のつもり(笑)





そして、噓偽りの中傷、誹謗、などの噂話で

問題が拡大した場合は、弊社の者と弁護士に対処してもらいます。





さて、今日の記事は、色んなことにも当てはまりますが、

思考停止して鵜呑みにするという習慣がないよう、

「疑ってかかれ」という意味ではないですが、

ご自身で調べる習慣はとても大切です。

もし、何か、本日の記事のように私の名前を使って、

何か営業されたとかのご経験がおありの方は、

お問い合わせ欄からおしらせくださいませ。





ということで、明日は通常の記事となります。

最後までお読みいただきまして、

ありがとうございました。

関連記事





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:03 | コメント(1) | その他
2016年03月06日の美人になる方法
テーマ:その他

「とりあえず読んでください」の7つのお知らせ

 お知らせ風船.jpg





本日の記事は、当社からのお知らせ三昧なものとなります。

一応目をお通しいただけますと幸いです。





まず一つ目のお知らせは、来週東京講演にご参加の皆様へ。

当日、過去の音声プログラムやアファメーションCD、

すべてが、それぞれお安くご購入することができます

ただし、現金払いのみとなっております。





で、名古屋と大阪でそのチラシをお渡しした時に、

現金の持ち合わせがなかったために、全部買いたかったのに、

買えなかった、とおっしゃる方が多く、

事前にお知らせして欲しかった、とのお声をいただきました。

本当に申し訳ありませんでした。

当日は現金前払いのお申し込みのみとなっており、

後日、ご自宅へ配送となります。よろしくお願いいたします。

当社で扱っている音声はこちらから





二つ目のお知らせは、書店さんで、新刊を抜かして

これまで私が出版した本、12冊をコンプリートセットしての

販売をされるそうです。特典として、非売品の、

美人のアファメーションCD(5480円相当)がついてきます。

あと、シールとマイケルポストカード。

詳細はこちらからご覧くださいませ。




プレゼントはこちらのアファメーションCDとなります。
IMG_0291.jpg





三つ目のお知らせは、当社では東北大震災があった年から

10年計画で被災地への寄付を、毎年の音声プログラムの

収益の一部を当てさせていただいておりました。

昨年で5回目となりました。

これは皆様から寄付金が出ていますので、毎年ご報告を

させていただいております。他には、プランジャパンの子供達

13名のスポンサーシップに参加、ユニセフ定期寄付も合わせて

皆様の収益から寄付に充てさせていただきました。

昨年度の、皆様の音声プログラムのご参加により、

被災地へのご関心も併せて感謝申し上げます。

ありがとうございました。受領書はこちらです。




10171691_883946755054287_7865171185227589766_n.jpg



そして、今年は音声プログラムがないのですが、

当社の過去の音声教材などの販売の売り上げと、

書籍の印税から昨年と同じ分の寄付を今年もいたしますこと

お約束いたします。ただし、寄付などを当ブログやFBで

募るようなことはいたしませんので、よろしくお願いいたします。

(時々、寄付を当社を通してお願いします、などの

メッセージが入ったりいたしますが、その場合は

個人的によろしくお願いいたします)





四つ目のお知らせです。

マネー・リプログラミングの一般販売を開始いたします。

昨年、リアルタイムでプログラムにご参加できなかった方も

CDでご自身のペースでお金について学ばれてみてくださいませ。

たくさんの良い感想を頂戴しております。感想はこちら

ご興味のおありの方は、下記のサイトを隅々まで

お読みいただき、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ただ、講演にご参加いただける方は、そちらのチラシからの方が

お安いのでお間違いのないように。

マネーリプログラミング詳細はこちらから





五つ目のお知らせは、西村環社長によるスイソニアの説明会が

福岡3月26日、27日、横浜4月2日、いずれも15時から

ホテルにて開催するそうです。前回、名古屋と東京での

開催ではすべて満席で、水素に関する期待が高まっているのを

目の当たりにいたしました。商品ご購入を検討されていらっしゃる方は、

お名前、メールアドレス、携帯番号、ご参加人数をお書きの上

こちらのサイトの、お問い合わせ欄からお問い合わせくださいませ。





それと、当ブログで水素関係の物販をしていることに

批判の声がちらほらございますが、貴方様に

何ら不利益をもたらしてはおりませんし、

批判されるいわれは全くございません。

また4月にはエビデンスの公表も決まっておりますので、

水素が似非科学ではないことをお伝えできると思います。

ゆえに、当社、および、関係する会社様への

営業妨害、誹謗中傷になるような書き込みなどは

今後、弁護士を通して対処させてきただきます。





六つ目のお知らせは、東京の講演会にご出席の皆様へ。

案内状はもう2月中旬に送付が完了しております。

ハガキが届いていない方、紛失してしまった方は、

席のご確認を、お問い合わせ欄から、お問い合わせください。

尚、キャセルは受け付けておりませんので、

出席ができない方は、ご自身でそのチケットを

どなたかにお譲りになってくださいませ。

出席したくてもできなかった方があまりにも多いので、

すぐに手が上がると思います。SNSなどを使って

呼びかけてみてくださいませ。





そして、東京講演会には、動画撮りのプロのカメラマンが入ります。

3年前に当社のプロモーションビデオを作りましたが、

この度また新しく作成することになりました。

それで、どの場面が採用されるかわかりませんが、

映りたくない方は、ちょっとカメラを避けていただけると

助かります。逆に「我こそは!」と映りたい方は、

小学生ばりに、「ピース!ピース!」しながら、

カメラの前に、しゃしゃり出ていただいて大丈夫です(笑)

採用のお約束は出来ませんけど・・・よろしくお願いいたします。





そして、最後に新刊をお買い求めくださった皆様へ。

新刊の売れ行きも上々で、昨日は、またまたまたまた、

王様のブランチのブックファースト新宿店の

文芸書部門で1位とのことで取り上げられたとのことです。

本屋で買っていただきまして、本当に感謝申し上げます。

ありがとうございました。





お知らせ ブランチA.jpg





読まれた方や、マネーリプロにご参加の方もおわかりの通り、

お金が一番の豊かさの理由になるわけではありません。

豊かさをもたらしてくれるツールの1部ではありますが、

それが全てではなく、もっともっと私たちが幸福になるために、

必要なちょっとした秘訣があり、そのコツさえ掴むと、

あら不思議。お金も入ってきますが、それは人生の中では

主要な目的ではなく、おまけのようなものです。




お知らせブランチ@.jpg






そのことを今回の本では知っていただけると思います。

毎回、重版やブランチ乗るたびに、自慢げのように

アップいたしますことをどうかお許しくださいませ。

売れてますアピールです(笑)初版が3万部という

ありえない数字ゆえに、出版社様にご迷惑とならないよう、

この3万部が売れることを願っております。

皆様が、ブログやFBにてご紹介してくださっていますことと、

サイン本を求めて頂いた結果、こうしてラッキーなことに

ブランチにランクインした次第です。




お知らせ.jpg





いつも皆様に助けられて、会社もブログも

そして執筆業も続けられております。

本当にありがとうございます。





今年、コーチングは一般お方は、一旦お休みする事に致しましたが、

これからは違う形で皆様と交友を持っていけたらいいな、とも

思っております。今後の活動はますます縮小化し、

引きこもり度も、年々ひどくなっておりますが、

今は、私の理想のライフスタイルにほとんど近づいております。





ブラウザに向かってばかりの仕事ではありますが、

講演会のような場所に行きますと、読者様に圧倒されます。

しかし、自分がし続けてきたことを知る機会ともなっております。

皆様と実際にお会いする時に、涙ながらに感謝を受けること、

本当に多いのですが、それは、その方が私にいろんなことを

投影されているからなのでしょう。きっと苦しみの中、

乗り越えられたんだろうな、と。





さらには、目をキランキランさせて、

私の目を見て、これからのご自身の未来に

ワクワクしている方にもたくさんお会い致します。

もう何の迷いもなく、自分の人生を歩む!と

決めていらっしゃる方々。楽しんでくださいね!!





ワックワク、ハッピッピな日曜日になりますように。

ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:48 | コメント(3) | その他
2016年03月05日の美人になる方法
テーマ:その他

自分の中にある強さに気付く

12418967_1031201553610556_5277134417564813321_o.jpg




女でも、時にとんがることが必要

その方が女らしく見えたりするから




あなたのとんがりはどの辺に現れる?





そのとんがりはあなたの強さであり

強固な信念でもあり

譲れない価値観でもある

それが凛とした美しさを醸し出すものとなる



====================


今日の記事はInstagramから。フォロー歓迎いたします。

あ、Facebookも同じくフォローどうぞ。





今日の写真は、FBではおなじみの、

ジュエリーデザイナー、シファ・テリーさんの作品です。

テリーさんの作品は、この度の講演会で三会場とも

つけさせていただいているのですが、

どれもまた個性的で、ロックな感じでもあり

(私の場合は、そっちの方が好みなので)

とんがっていたりもしますが、なぜか女性の、

内側の美しさ、または女性性を引っ張り出してくれるかのよう。




それは、まるで女性の中にある強さを思い出させてくれて、

そして、誰とも同じでない、自分らしさを表現していこう、

またはその決意を強めてくれるかのようです。





IMG_0058.jpg





あなたの強さを思い出してみてください。

私自身は、弱い時の自分の方が長かったので、

今、逆を生きているわけですが、その時も

別に弱かったわけではなくて、弱さの裏側にある

強さに気づいていなかっただけなのでしょう。





女性は、本来、強い生き物なのです。

子供を産むという痛みに耐えられるような構造になっていて、

そして、母として、子を産み育てる強さも兼ね備えています。





あなた自身の持つ強さも、思い出してみてください。

あなたの強さはどんなところに現れているでしょうか?





もう週末ですね。

来週はいよいよラストの講演会です。

今年は、皆様の前に現れるのがこれで最後となる予定です。

ただ、この度、すぐに席が埋まってしまったため、

追加講演をしてほしい、というお声がかなりありまして、

どうしようかな・・・と迷っているところです。

やるとしても、秋とかになるかもしれませんし、

このままやらないで終わるかもしれません。

気分次第・・・(笑)





今後の予定は、初夏に「運」に関する本が出ます。

そして、今年の最後にもう一冊出ます・・・たぶん・・・

うまくいけば・・・来年に持ち越されなければ・・・

あ、手帳も出る予定です。うまくいけば・・・(笑)





もう、そんなダラダラの予定で今年もスタートして、

もう、二ヶ月が過ぎまして、まだのんびりしています。

ダラダラのまま、気だけ一応引き締めてみて、

3月も楽しくサクサクと過ごしていきます。

では、楽しい週末をお過ごしくださいね。

また明日。








美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:40 | コメント(1) | その他
2016年03月03日の美人になる方法
テーマ:その他

何でもっと早く買わなかったんだろう…の物【参加型】

shutterstock_327210383.jpg





以前のブログ記事で、参加型の

「自分では買わないけどもらって嬉しいもの」

という記事を書きまして、皆様のコメントが参考になりました。

形に残らないもの、といったお相手を配慮される方が多かったですね。





で、最近私はある物を買いまして、

「私のバカバカバカカバーー!

何でもっと早く買わなかったのよぉぉぉぉぉ〜〜。

一人暮らしと、結婚生活の最初と二回目合わせて約25年間、

損した感じーーーーー!もっと早く買っとけばよかったーー!」

の物をご紹介したいと思いました。





紹介するのも実は恥ずかしいくらいです・・・

もしかしたら、私のこの投稿で、

「え?ワタナベさん、これ持ってなかったの?

何で?じゃあ、今まではどうやってやっていたんですか?」

みたいな反応が返ってくるかもしれず、中には、

「私も持っていませんでした。そんなに便利なら買います!」的な

人もいるかもしれず、後者の方のために勇気の投稿ですが、

しかし、もしかしたら、もっともっと自分が知らないだけで、

買ったら超便利、みたいなものもあるかもしれません。





もしよかったら、今日の記事は参加型ですので、

皆さんの「買ってよかった」と思えるもの、

教えてくださいまし。





で、私が本当に買ってよかった、

もっと早く買っとけばよかったものは

こつらでつ。





テレレレッテレーー!

(ドラえもん風に言って)





IMG_3134.jpg





野菜の水切り機ぃぃぃぃぃ〜!











「え?じゃあ、ワタナベさん、

これまでどうやって水切ってたんですか?」

・・・にお答えいたしますと、ザルを振って水を切り、

あとはキッチンペーパーで野菜の水をざっくりではありますが、

ふきっとていた、という超めんどくさい過程を経ていました。はい。





何で買わなかったかというと、

大きいから邪魔になるかな、とか思っていましたが、

でも、買ってみたら、ボール一個とザル一個が増えただけで、

その分、古いボールとザルを一個ずつ処分したので、

同じスペースに置けました。





ああ、もっと早く買えばよかった・・・

ちなみに買ったのは、こつら。









SとLがあったのですが、Lを購入。

サラダだけの用途なら、Sサイズで十分だったな、

・・・と思いきや、よく炒め物もするので、その時は、

結構な野菜の量になるので、大きくてよかったな、と。





あともう一つ買ってよかったものはこつら。

AIBOのルンバ。最新型が出たので買ってみました。




ルンバ980《国内正規品》《送料無料》

ルンバ980《国内正規品》《送料無料》
価格:135,000円(税込、送料込)







最初は、ルンバを買う人の気が知れない・・・とか思っていました。

なぜなら、隅っこはどうすんのよ。とか、

物とか置いてあったら、そこは吸ってもらえないじゃん・・・

なんて思っていました。





・・・がっ!!!





とんでもない、隅っこもやってくれちゃいますし、

しかも、確かに床に物が置いてあるとルンバは大変そう。

彼(彼扱い 笑)がもっと楽に掃除してあげられるようにと、

床に物を置かないで、片付けるようになる、

というそんな心理も働きーの、そして、できるだけ、

ルンバ通る時には、人間様と猫様は避ける、ようになるのです。





しかも、ゴミを捨てる時に、驚きます。

猫の毛とか髪の毛とかのゴミ以外に、

ダニとか皮膚とか、多分、人間の目には見えない

微粒子まで、かなりの量取れているのです。

これには驚きました。人間が掃除機かけるよりも、

しっかり掃除されている、という結果まで出ています。

勝手にハウスに戻って充電してくれるし、

もう、彼以上の存在!!!なんて思うわけです。

本当にルンバも買ってよかったです。





マイケル先生はこんな感じですが。








さて、もしかして、世の中にはまだまだ

私の知らない、すごく便利グッズ、

なんでもって早く買わなかったのよーんの物が

存在していると思います。皆様の中にも買ってよかった、

というものがあったら教えてくださいませ。

ではまた明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:27 | コメント(3) | その他
2016年01月26日の美人になる方法
テーマ:その他

自分では買わないけど、もらってうれしいものって何?

shutterstock_122440057.jpg





マネー・リプログラミングのテキストの最後にある

マネー・エクササイズの中に、毎月2人に何かを

プレゼントする、というエクササイズがあります。

続けていらっしゃいますか?





見返りのない与える精神、これが自分の豊かさにも

繋がって行きます。ほんの数百円の物でもいいのです。

100円のチョコレートでもアメちゃんでもいいのです。

愛と温かい気持ちであげてみください。





で、今日はそれよりも、もうちょっとだけ上の

誰かにあげるギフトについての記事です。

ちょっとしたプレゼントを贈ることってありますよね。

今日の記事はみなさんのリアルな声を頂戴する場所にしたいと思います。





数年前、人気ブロガーさんのところで

似たような記事を読ませて頂いて、何をもらったらうれしいか?

という質問に、私は空気を読まずに、「ギフト券」って書いて、

周りからちょっとひんしゅくを買ったワタナベです。笑





ま、そういうギフト券とかじゃなくて、

本当に物を上げるとしたら、そうね、1000〜5000円くらいで

何を上げたらいいか迷いますよね。





特に今は、物を増やさない時代に入っているので、

物を上げたら、好みじゃなかったら迷惑だし、

だから、いつもは消えてなくなるるもの、

って考えるのですが、なんだかいつもワンパターンに

なってしまいがちです。





ネットサーフィンをしていたときに

下記のサイトを見つけて、私もみなさまからリアルな

コメントを頂戴して参考にしたいと思いました。

※自分では買わないけど、もらってうれしいもの





コメント欄からの参加型ですので、これから誰にかに

何かを送る時にも参考になることでしょう。

ドシドシ書いてみてくださいね。

コメント欄に書いて欲しい事は、2つ。





@普段買わないけどもらって嬉しいもの

A私はいつもこれをあげています

この2つをコメント欄から教えてくださいね。






で、このサイトを読んでいてなんだか、

ぷぷぷ・・・って笑えるものもたくさんありました。

さて、皆様はなんて書いてあるでしょうか?

主な物を書き出してみました。





折りたたみ傘、財布、ブランドのバスグッズ、

GODIVA、入浴剤、アロマキャンドル、部屋着、

ハンドクリーム、ローション、商品券(ここにもいた!!笑)

筋子(←ワロタ)、お菓子の詰め合わせ、ルンバ(たけーよ 笑)

ジュエリー(自分で買え!)、温風の出る扇風機(くれないよ)

ぬいぐるみみたいなスリッパ、ハンカチ、リップやパウダー、

高級肉、ハンカチ、宝くじ10枚(お〜、なるほど〜)

高級旅館の宿泊券(これもくれないよ)お米券、パジャマ、

ハム、カルピス(お歳暮やお中元か!)ドモホルンリンクル(笑)

キッチングッズ、インスタントコーヒー、ストール、手袋、

チロルチョコの詰め合わせ(うれしーかぁ?)

図書券、TEDの大きなぬいぐるみ(嫌な人もいるだろーね)

銭湯の回数券(書いた本人ババくさいかな?って 笑)

カニ全般(おいしーもんね)ウコン大量(わははは!)






もっともっとありましたが、なるほど〜、と思えたり、

自分で買えや!と思えたり、そんなもん、うれしーか?と

思えたり、絶対欲しくない、と思うものもあったりで。





筋子って笑えない?でもうれしいですね。

ユーモアが通じる人だと、宝くじっていうのもおもしろいかも。

でも、3億円当たったら、どうなるかな? 笑

ま、当たった方も半分は上げるかもですね。

最初に約束していた方がいいかもです。

いくら以上当たったら半分やるよ、とか、

当たっても、あげたものだからいらないよ、とかね。





で、私がよく送る物なんですが、

1000〜2000円くらいだと、真っ白なレースがついた

ハンカチ、またはゴージャスな刺繍のタオルハンカチを

プレゼントします。自分では真っ白って買わないから。





あとは、ワンパックドリップのコーヒーとか、

お花とか・・・お相手にも趣味があるので残らないものは

王道かな・・・あと、自分がすごくよくても、

好みが関係していますと、自分がよくても

相手がどうかがわからないので、あげることはないですね。

もうちょっと値がはるものだと、バカラのグラスをあげます。

普段使いにどうぞ、って感じです。






私がもらってうれしいものは、コーヒー豆。

もちろん、自分でもピンキリで、いい豆も買いますし、

安い豆も買いますが、ちょっといい豆だったりしますと、

自分もてなしで、優雅で贅沢な時間を過ごすのに、

必須なので、うれしいですね。





あと、私の好みが分かっている方が、グラスとか

カップ&ソーサーくださることがあります。

好みの物が舞い込んできますと、うれしいですね。





さてさて、ちょっとしたプレゼントで何を上げたら喜ばれるか?

気持ちの問題もありますから、その人のプレゼントを

してくれるそのハートを受け取りたいですね。





よかったら、皆さんの知恵の交換をしましょう。

@普段買わないけどもらって嬉しいもの

A私はいつもこれをあげています

この2つをコメント欄から教えてくださいね。


どんな回答があるか、超楽しみです。





いつも贈る物がワンパターン化しているので、

皆様の回答を参考にさせてくださいませ。

ではではまった明日。



========

名古屋会場の案内状、そろそろ届いているようですね。
講演会場で販売する書籍は、新刊は出ておりません
東京会場は新刊発売後なので、新刊もありますが、
名古屋大阪は、売れ筋の本のみ数種類置いてありまして、
17時からの販売で、たぶん、200冊限定となります。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:32 | コメント(16) | その他
2016年01月16日の美人になる方法
テーマ:その他

もし過去に戻れるとしたら何歳に戻りたい?

shutterstock_129762044.jpg





超どうでもいい記事ですが、

たまにはつらつらと何も考えずに書きたくなった記事です。




もし過去に戻れるとしたら何歳に戻る?

やり直すとしたら何歳からがいい?


ある日、知り合いにそんな質問をされました。

私の回答は、後ほど・・・





過去の人生の中で後悔することがあったりしますと、

それよりちょっと前に戻って、その辺をやり直ししたいと、

思われる人も居るようです。





または、楽しかった学生時代に戻って、

今度はちゃんと勉強して、やりたいことをたくさんやって、

もっと大暴れの人生を送りたい、と言われる方も

いらっしゃることでしょう。





後悔と言う意味ではなくて、

私もあのとき勉強をもっとしっかりしていたら、

また今という現実も変わったかもしれません。

中学高校はとにかく勉強をしなかった。したくなかった。





高校の時は、大分授業もさぼったので、

ほとんど頭にはいっていません。一夜漬けで試験はのぞんでいて、

試験が終わるとキレイサッパリ忘れているので何も身になっていない。

大学は当然勉強が嫌いなので、行っていません。





そして、大人になってからは群れることが

苦手でしょうがなくなり、この辺りから引きこもりが

心地いいことが分かり始めてきて、

しかし、それでも自分の気持ちに偽って、

そういうコミュニティーの中に無理していたもんですから、

自分が自分じゃなくなっていき、心が壊れて行きました。





で、本題に戻りますが、

もし過去に戻れるとしたら何歳に戻る?

・・・で、この質問ですが、私の答えは、

絶対絶対絶対戻りたくない!!!です。

どこにも戻りたくないのです。






私の視点からは、人生は、スゴロク、そう

あの人生ゲームと言うなのスゴロクと同じです。

もし、やり直しをするとしたら、まるでそれはコマを戻すこと、

振り出しに戻った暁にゃあ、めんどくせーーー。

またやり直しかよぉーーーー!の気分になります。





せっかく、48歳までなんとかここまで生きてきたのに、

20歳とかになんて絶対戻りたくないです。

神様に「薫や、20歳のピッチピチのぷるっんぷるんに戻してあげっから、

28歳分、やり直しね!がんば❤」とか言われてもすごい困ります。

「それは勘弁してください!!」と許しを請います。






途中で戻るくらいなら、

死んでからもう一度、最初から人間やったほうがいいくらい。

・・・って架空の話なのに、本気で考えてしまいました(笑)





何度も生きづらくて死にたくなったのは、

自分で選んだ修行だけど、人間界っていやだーー!

早く元居た場所に戻りたいー!だったことが今なら分かります。

そして今は、どんな現実ももがきながら苦しみながらではありますが、

甘んじて受け入れる、そして早く人生ゲームのゴールに

向かいたいと思っているのです。





だから、死ぬ時のことばかり考えています。

今じゃないですよ?晩年の生き方、死に方をです。





今の私があるのは、過去のすべての材料が必要で、

ダメダメだったひどいメンタルの私も、嫉妬で荒れ狂う私も、

結婚まで至らなかったけど、あんなに深く人を愛した経験も、

気が弱く、人に意見が言えなかったあの時も、

数度に渡る夫の浮気発覚や、地べたを舐めて暮らしたかのようなあの時も、

全部全部今の私と言う料理を作るのに必要な材料だったわけでして、

だから後悔もないですし、それを避けるために戻りたい、

とも思わないわけです。どれも貴重な経験で、

感謝できるありがたい体験と言えます。

ま、のど元過ぎれば熱さ忘れる・・・ってことでもありますが。





春が来れば私も49歳。

若い若いと思ってはいても、

あちこちガタもきていますし、

あの若かりし頃の身体とは違います。

老いと向き合い、いずれ訪れる更年期(もう症状あるのかな?)を

受け入れながらも、年を重ねて行くことを受け入れています。





それでも、死んだかのように生きていた若い頃よりも、

活き活きしていて、体力も実際、若い時より合ったりして、

バイタリティとお金もあるわけで、20代の時と比べて

困ることと言ったら、面倒くさがりになったくらいで、

あとは、もう、元気で生きているのです。





戻りたいなんて1ミリも思えない。

もし、今戻ってしまったら、今ご縁があった人たちとも

会っていない可能性もあるわけで。





架空の話ですが一人で盛り上がってしまいました。

最後に1つだけお伝えしておきたいことがあります。

後悔しない人生を歩むための方法です。

それは・・・・





後悔しない!

って決めておくだけ






ではまた明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:41 | コメント(2) | その他
2015年12月31日の美人になる方法
テーマ:その他

ゆく年2015年 関わってくださった全ての方へ

FullSizeRender (28).jpg





すいません。しょっぱなから、ブリブリした画像で!(笑)

この画像は、マイケル手帳の帯写真を我が家で撮った時のボツ画像。

本物はどんな画像だったか覚えてるかな?

ブリブリしたつもりはないのですが、

つい動物と話すと赤ちゃん言葉になったり、デレデレっとした

顔になってしまうもんでしてね・・・

・・・つーか、マイケル先生!もうちょっと痩せないとーー!汗





さて、昨日はコメントすごかったですね。

FBや別ブログ、アメブロ合わせて約1200のコメント。

まだまだ続いておりますが、すごい数だったゆえに、

本を五冊くらいいっきに読んだ気分でございます。

何か、エネルギー値が高かった感がありますね。

みなさんの良き波動を受け、今年2015年を閉じることができます。





今年は手放しものが多くて、しかも、これだけは手放せない、

手放したくない、と思っていた、自分にとっては

とても重要だったことをたくさん手放しました。

ある意味、執着していたものかもしれません。





そして、今年はダメダメな自分と大分向き合いましてね、

自分の奥底にある悪や恥ずかしい部分とも向かい合い、

大分内観する機会となりました。





私は自分の中にある、こういうのを発見すると

セルフコーチングしたり、書き出したりますが、思うことは

一般的に負だとかネガディブだとか言われていることですら、

それらは自分の中の一部であり、それがあるおかげで、

謙虚さに繋がったり、強みに繋がったりするものだと

改めてわかりました。





自分のダメさって、ダメじゃなくて、欠点でもなくて、

それは「自分らしさ」であり、嫌うことではないな、と。

そういうところがあるからこそ、他人にも完璧を求めませんし、

ゆるくてもいいと思えますし、余裕にも繋がって行くと思います。

あ、受け入れられた時にですけどね。抵抗しているうちは、

まだすべての自分を受け入れられていない証拠です。





そして、それがあるからこそ、こうして

文字による表現者として成り立つのだとも思います。

経験は宝とかって誰が言ったかわかりませんが、

50歳にさしかかりつつあるこの40代最後に

本当の意味でわかったような。





この人生では、たった1つの人生でしかなくて、

数にしたら経験値は人間としてたった1つです。





しかし、それを縦から見たり、横から見たり、斜めから見たり、

下から見たり、超上から見たりしますと、色んな視点がこそが

人としての厚みになるのだな、とも思います。





って、何も偉そうに言える立場でもなく、

ただただ、私は自分の人生を生き抜いている様を、

読者さんに見てもらっているのかもしれません。





こうしなさい、あああしなさい、

それはダメ、これもダメ、それが正解、

なんて教え方をしても本当に無意味。

だって、教え手はその人本人じゃないから。





どちらかと言うと、私の場合は、

それも答え、うん、それも正解、

ああ、そういう見方もありだよね。

答えなんて一つじゃなくて、それぞれのやり方がありますんでね。






さて、今年最後は、モモが天国に行きまして、

久しぶりにペットを失うつらさを思う存分味わいました。

いつも居た場所に、「いないな〜」とか、

「なんかその空白がイタいほど寂しいな」とか、

「写真を見るのがつらいな〜」とかね。





人間としての正常な感覚ですから、

冷静に、時に感情的なりながら、向き合っています。

マイケルも同じです。彼もまたうつ病状態。

新しい家族として迎えたマイケルを、モモは大歓迎してくれて、

そして、かわかがってくれたので、マイケルもモモのいない

寂しさなのか空虚感なのかわかりませんが、いつもと違う

日常をマイケルも送っています。

これまでも、たくさんのワンコニャンコを見送ってきましたが、

今回は今までとまったく違う感覚を味わっています。





読者の皆様のおかげで、今年も1年、十分内外共に

満たされて過ごすことができました。

本当に心より感謝しております。





最後は、1年のよかったことにフォーカスして、

今日、こうして生きている奇跡に感謝して、

ありがたい環境で、今この瞬間、そう今日もまた

このブログを読んでいること、すごいことです。

当たり前のことではありません。毎日あちらの世界に

逝く人々が五万と居る中で、今日もあなたは生きて、

こうしてブログを読むことができています。





今年私を見つけてくださって、

ブログに訪問してくださった皆さん、

本当にありがとうございました。





本を買ってくださったり、私を応援の気持ちを込めて、

FBやブログでご紹介まで頂いた皆さん、

本当にありがとうございました。





サイン会や講演会、そしてセミナーにお越し下さった皆さん、

お会いできてとてもうれしかったです。

ブラウザだけを目の前にしてコツコツブログを書いていますが、

リアルに皆さんにお会いしたときが一番、ブログ配信の

意味を知ることができました。本当に感謝しています。





コーチングクライアントの皆さんもありがとうございました。

今年で一旦終わりますが、最長6年継続された方がいます。

あとは、5年組、4年組、3年組・・・

こんだけ長く毎週話をしていますと、家族のような存在でした。

もちろん、3ヶ月コース、単発、のクライアントさんも同じです。

共に走れましたこと、本当に私にとっては皆さんは

ギフトのような存在でした。本当にありがとうございました。





そして、私がどんな状態でも、変わらぬ愛を注いでくれた

愛する人たち・・・友人、家族、ビジネスパートナー、

今年は、大分、お世話になってしまいました。

つらい時に支えてくださったリアルな友に

感謝の意に堪えません。ありがとうございました。





そして、このブログに訪問してくださった全ての読者さん、

コメントをいつも残してくださる読者さん。

私は皆さんのコメントが糧となり、更新威力を今年も

頂戴してきました。ありがとうございました。

モモが亡くなったとき、たくさんの方の慰めのコメント、

ありがとうございました。救われました。





嗚呼・・・なんか、ありきたりな記事になってしまいましたが、

やっぱり、本を一冊書き上げた「あとがき」や、

1年の〆が、読者さんたちへのあふれる思いを書き綴りたくなります。





そして、来る年2016年もワタナベと愉快な仲間たち

(1匹欠けちゃったけど)どうぞよろしくお願いいたします。

ほんでは、よいお年を!






美人になる方法@ワタナベ薫 at 12:20 | コメント(2) | その他
2015年10月30日の美人になる方法
テーマ:その他

いつからハロウィンの習慣が入ったんですかね〜





HAPPY HALLOWEEN !

ハロウィーン.jpg





くぷぷぷぷ・・・

ヨダレが出るくらいかわいいイラストでしょ?

イラスト提供は、漫画家・長浜のり子さん。

(整理収納アドバイザーでもいらっしゃいます)

のり子さんのブログに出てくる「片付け太郎」という

片付けが好きな男性がいるのですが、私ファンです。

何度もみても可愛いイラスト・・・

この画像永久保存。毎年使い回そうっと!笑 





さて、30日、31日は、あちこちで

ハロウィンパーティーやるんだろうな、と遠目で見ていますが、

そもそも、いつからこんなにハロウィンが流行ったんですかね?





ま、クリスマス同様、なんとなく

日本の商業主義だということはわかりますが、

やっぱり、家でもひっそりとハロウィン感じたくて、

玄関先は、プチハロウィンディスプレイを。

ハロウィンのくまちゃんが、かわええ〜・・・





12189547_1001909073206471_7995975902786810563_n (1).jpg






この写真を撮ったあとに、画像の右下の

ハロウィンの瀬戸物を落とし割ってしまったけど・・・涙





ハロウィンってそもそも何の行事なんでしょうね?

と思い、調べてみましたら、元々は秋の収穫を祝って、

悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事だそうです。

ま、日本では、そんなこと関係なくただのお祭りになっていますけどね。





ハロウィンの習慣って、

日本ではここ数年くらいの話のようですが、

年々盛り上がっていませんか?

東京ディズニーランドでは、1997年からディズニーハロウィン

というものをやっていたそうですが、まだこの辺りでは

一般家庭には浸透していないようですね。

で、ここ3〜5年くらいの盛り上りのような気がします。





コスプレパーティーとかやりだしたのは、

やはり3、4年のような気がします。

ま、コスプレって楽しそうですよね。

変身願望が誰でもありますが、何もないのにコスプレしますと、

周りからは、生温かい目で見守られてしまいますが、笑

こういう機会にメイクもがっつらして

のぞめる場があるのは楽しいですものね。





以前ですと、七夕祭りが終わって、次のイベントは

クリスマス、ということでちょっと遠いですものね。

その前のワンクッションってことで、街はハロウィンで

にぎわっていますが、商業主義とはいえ、経済効果もあるし、

街が明るくなるので、私はいいな、と思います。





で、ハロウィン終わると、はえーはえー、

もう街のディスプレイはクリスマスですからね?

私はツリーが大好きなので、家では早めに飾るのですが、

実際のクリスマスが来る頃には、ツリーにも飽きてます 笑





皆さんはハロウィンを家庭で祝いますか?

または、何かディズプレイとかされていますか?

かぼちゃくらい飾ります?





あ、いいこと思いつきました。

ツリーにハロウィン飾りをして、ハロウィンが終わったら、

クリスマスの飾り付けしたら、10月〜12月まで

一気に行けちゃいませんか?笑

・・・横着な人間が思いつくってこんな程度です。

でも、本当の横着な人は飾りすらしませんけどね。





私の場合は、若い時は、まったく世の行事などには

興味もなく、季節の物を飾る、という習慣がありませんでした。

しかし、歳をとればとるほど、正月には正月飾りをしたくなったり、

別に子供がいないのに、季節がくればひな人形を飾りたくなったり、

何だか、まんまと商業主義にはまっているよな気もしますが、

それでも、季節を感じるような気がして、そして

ちょっとだけ心が豊かになるような気もして、

プチっとだけですが、楽しんでいます。





そういうコーナーがあるといいですね。

玄関先の鏡の前は、20センチ×15センチくらいの

小さなスペースに我が家は季節を感じる物を

ちょっとだけ置いています。





今日、明日とハロウィンパーティーされる方も多いかな?

存分に楽しまれてくださいね。





ハロウィーン2.jpg
写真/創作アスミさん







美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:17 | コメント(0) | その他
2015年10月10日の美人になる方法
テーマ:その他

多謝!!ブログを書いて丸っと9年たちました。

138.jpg
写真/フォトグラファー木村千枝






副タイトルをつけるとしたら、

『コツコツ好きなことをやっているとおもしろいことになる』





先日、ある読者の方からメッセージがきました。

「ブログ9周年おめでとうございます」と。

本人も忘れていたことなのに・・・とてもうれしかったです。

しかも、そんなに古い読者さんではないのに、

よほど私は愛されているのだろう、と 笑





厳密に言うと、ブログをはじめたのは、

2006年10月6日。・・・あれ?7日だっけ?

・・・ま、いいや。かれこれ丸っと9年ですよ。

この飽きっぽい私がこんなに長く続いたのは。





そのうち7年間は一度もブログを休んだことがありません。

365日×7年間(2555日)、一日も休まず続けるって、

端から見たら、すげーじゃん?みたいな感覚です。

でもそれはまぎれもない自分がやってきたこと。

飽きっぽいと言うセルフイメージはもう通用しません。

ま、つまらないものは、飽きるんですぁーね。

好きなことは継続できる、ということ。





この9年間に、かなりつらい試練も何度かありました。

しかし、ブログだけはやめようと思ったことが一度もありません。

なんと、休もうと思ったことも一度もないのです。

なぜなんだろう・・・?と向き合って考えても

答えらしい答えも見つからず、ただ単に習慣化?

強迫観念?いや、それはないな・・・





でも1つだけ言えるのは、

自分だけのブログじゃないような気がしていた、

・・・ということ。ま、勝手な誇大妄想なんですけどね、

このブログは私が築きあげてきたものでなくて、

読み手である、皆さんがいたからこそ、つらい試練も乗り越えられたし、

ああー、しんどい!つらい!悲しい、ムカつく!って言いながら、

バカやって、好きなことをやって、大暴れしている人生を送って、

それを見てもらうことが、当社のミッションのような気がしてね。





2006年ブログをはじめた時は、

何か大きな目標があったわけではありませんが、

ただ、タイトルだけは多くの女性が望むこととは何だろう?

という視点で「美人になる方法」とう恥ずかしいタイトルを付けました。笑





コンサル的な視点で言えば、このタイトルはNG。

幅広すぎて、何のブログかよくわからないから。

もっとニッチに!もっと具体的に!もっと明快に!

と私ならアドバイスすることでしょう。

しかし、このタイトルのお陰で、ワタナベ薫を知る前に、

多くの人が「美人になる方法」とそのまま検索してヒットして

このブログにたどりついてくださったようです。

多くの人々が「美人になりたい!」と

切なる願いを抱いていたことがわかります。





ブログをはじめてからの経緯を書きますと、

2年後にはアフィリエイト収入がサラリーマンほどになりました。

3年後には、セミナーの全国ツアーを開始いたしました。

4年後には、音声プログラムがはじまり、

5年後には、当社の大人気商品、アファメーションCDできました。

6年後には、海外セミナーもはじまり、

7年後、遅咲きでしたが作家デビューし、以来毎年4冊世に送り出し、

8年後、何も生み出しませんでしたが、必死に駆け抜けて、

9年後の今、こうしてまだブログを続けられていること、

そして、来年は異質な分野でのビジネスの目標も出来、

ワックワクがとまらんわい!な状態です。

(年数がズレている可能性もありますが)

来年は出版少し、ゆるやかにしたいです。年4冊は多いわ。





で、言いたいことは、

今があるのは、結局のところ、皆さんのお陰だな・・・と

いつもいつもいつも思うのです。本を一冊書き上げたとき、

あとがきを書くことが許された場合は、必ず最初に思い出すのが、

皆さんのことなのです。本当にありがとうございます。





長ーーーーい長ーーーーい、相当長ーーーーい、

読者さんたちもたくさんいらっしゃいます。

ここ数年です、と言う方、そして、今年見つけて下さった方、

いろんなお方がいらっしゃいますが、本当に皆さんに

いろんな意味で助けて頂いております。





コメントも、毎日すべて、ありがたく読ませて頂いております。

時々入る意地悪なコメントも、皆さんの優しい前向きなコメントで

何も感じません、どころか、笑えてきます。なぜなら、

ねたまれればねたまれるほど成功してしまうという法則

・・・だから。





さて、当ブログ「美人になる方法」は今月から10年目に突入です。

会社も、今年は5周年を迎えましたが、これからも楽しみながら、

コツコツやっていきますので、末永くよろしくお願いいたします。





さて、手帳出だしがとてもいいようです。

それもそのはず。すごい勢いで皆さんがブログやら

FBやらでご紹介やシェア、いいね!コメントが続いていて、

口コミ力のおかげでございます。Amazonなどは

キャンペーンも当然しておりませんが、昨日は最高で

総合5位まで行ったそうです。編集者さんが喜んでいらっしゃいました。

今度、出版秘話でも書こうと思います。











では、三連休がはじまりますね!

楽しんでくださいませ。また明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:11 | コメント(9) | その他
2015年10月07日の美人になる方法
テーマ:その他

〜越える〜 【素】

shutterstock_61277809.jpg





あなたは何を越えますか?

何を越えたいですか?





試練を乗り越えますか?

親を越えますか?

気になる友人を越えたいですか?





それよりも、

過去の自分を越えてください。

昨日の自分を越えてみてください。





あなたのライバルは他人ではなく、

常にあなた自身なのだから。





・・・と言っても、

のらりくらりのままで・・・

あなたらしく、素のままでいられたときこそ、

本当の意味で、過去の自分を越えられるものだから。




===============



12122829_991827607547951_6756888839605921517_n.jpg





手帳のおまけチラ見せ。

10月9日(金)より手帳発売開始です。

今回のオマケは、こちらの二つ。栞とポストカードです。

あとすべての手帳にはシールが付いています。





このオマケ付きの手帳は、指定の書店さんのみ入手可能でして、

9日付けのブログにて、いつものように詳細を告知いたしますので、

そのリストに載ってる書店さんより予約できます。





その日に買いに行っても大丈夫だと思います。

数が限られているので、遠方の方は予約のほうが確実かな。

手帳の見本も本日届きました。

ほんっとマイケルがかわいい・・・





・・・って、手帳のいいとこ、そこじゃないんだけどね…笑

詳細の告知はもう少しお待ち下さいませ。

ではまた明日〜。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:54 | コメント(0) | その他
2015年09月15日の美人になる方法
テーマ:その他

愛とはパワー

shutterstock_117334717.jpg





熱意はエネルギー

応援は追い風

慰めはフワフワの毛布

涙は浄化

笑いはサプリメント





お金はエネルギーでもあり

パワーでもあるけど

愛は何にも勝、最も強力なパワー





宇宙も自然も人間も

愛でできているので

すべて存在する物にはパワーがある





それはどんなことをも

乗りこえるパワーでもあり

何かを引寄せるために

働くパワーでもあり

耐えるのを容易にし

抑制力もあり

それでいて強い行動力もある





愛とは深くもあり広くもあり高くもあり、

それでいて、難解なわけでもなく

しかし、時に深遠すぎて

理解できないように感じる事もあるけれど

気付けばいつも自分の内側に存在し

すべての人間が持ち合わせている

強力なパワー





自ら発する愛、受ける愛が

お互いの中で共有した時に

そのパワーはもっともっと増大していく





031.jpg
写真/フォトグラファー木村千枝





また明日の訪問、

お待ちしております。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:18 | コメント(1) | その他
2015年07月19日の美人になる方法
テーマ:その他

○○○と話せる不思議なおばちゃんの話

shutterstock_53524834.jpg
スズメって鳥の中で2番目にかわいいと思う。ワタシ的には1番はカモ。





今日は日曜日なので、息抜き記事で。

ちょっと不思議な話です。

今から25、6年くらい前の話です。

まだ私が独身の頃のこと。





近所のある女性と知り合いになり、

その女性の所にお茶を誘われて、

その方の自宅に時々行くようになりました。





その女性は、ワンレンロングの真っ黒な髪の毛、

目鼻立ちハッキリしていて、小柄だけど細身でスタイル抜群、

よく言えば、オードリーヘップバーンみたいな感じ、

おもしろく言えば、妖怪人間ベム・ベラ・ベロのベラみたな感じ。





真っ黒なワンレンロングに、いつも真っ赤な口紅をしていたので、

ちょっと怖いような気もしたのですが、とても私に

親切にしてくださったので、時々呼ばれるとお茶しに行っていました。





なんせ、彼女の話がホント興味深くて・・・

毎回話す内容がとても不思議なのです。

あと、淹れてくれる珈琲がすごくおいしかったな・・・





初めてお会いした時に、

私は彼女が40歳くらいだと思っていました。ところが

「やだーん。ワタシ、還暦よ〜ん。年金暮らししてるんだから〜ん」

と、ものすごくビックリしたのを覚えています。





顔が若いだけでなく、スタイルも60過ぎとは思えません!

いつも身体のラインが出る服装の黒のパンツスタイル、

黒のトップスを着ていました。

そういえば、いつも上下黒だった・・・





黒は老化の色とも言いますが、その色がさらに、

彼女の若さと美しさを引き立てていたようにも見えました。

そして、60過ぎているのに、髪の毛が真っ黒だったので、

逆に異様な雰囲気にも見えたのですが、私は

「髪染めるときは、真っ黒しか使わないんですか?」

って聞いたのです。





そうしたら彼女の答えは、

「これぇ〜? 地毛よ。白髪、一本もないの。ワタシ」って。

それはそれは驚きました。白髪が一本もないなんて!!

「何を使っているんですか?何で白髪がないんですか?」と

驚きながら聞いたのです。ケアの仕方も興味深いですが、

そのあとの話は、私にとっては、もっともっと興味深かったのです。





彼女は続けてこう言いました。

「ケア? ワタシ、シャンプーやリンスは危険だから

使わないの。お湯で洗うだけ。」





そう、25年も以上も前なのに、今はやりの湯シャンです。笑

シャンプーが危険、って今なら、ま、何となく分かりますよね。

彼女は、シャンプーもリンスも使っていなかったのです。

それでもあまりにもツヤッツヤだったのでさらに聞きました。

「ケアそれだけですか?」と。そうしたら、椿油を使っているとのこと。

これだけだそうです。





そういえば、以前にも72歳で白髪がまったくないご年配の

女性にお会いした事があったのですが、彼女もまた、

シャンプーリンス使わず、湯シャン、そして、

椿油だけ、と言っていました。

それで頭皮マッサージもするとのこと。いいんですね。椿油って。





って、椿油の話ではないので話を戻しますが、そのベラは・・・

あ、いや、その女性は、声をワントーン低くして、

声もひそめて私に質問してきました。

「シャンプーとリンスが危険ってね、誰が教えてくれたと思う?」

って私に質問してきました。





その声の感じからは、普通の人が教えてくれたのではない、

と直感しました。もう、私の好奇心のボルテージは、

MAXになり、ワクワクしながら「だ、だ、だ、誰ですか?」と

息をのんで彼女の答えを待ちました。彼女は、










「カラスよ」





カラスか〜・・・

そうかそうか、カラスか〜

・・・遠い目・・・






え”ーーーーーっ!?

カァーラァースゥーーー!?






私の好奇心のボルテージは、MAXを通り越し、

MY計測器はぶっ壊れました。笑 

ってな感じで、私のリアクションが大きいので、

彼女も大満足だったのだと思います。





彼女は続けて、私に質問します。

「でね、シャンプーやリンスには何が入っていると思う?」

その低音で声をひそめた声に私は少しドキドキして、

「な、な、な、何ですか?」と聞き返しました。

彼女は答えに、(ここはあえてリキと読んで)を

入れてこういいました。









「毒よ!毒!」

 



「誰にも言わないでねん。ワタシ、頭がおかしいと思われるから、

誰にも言っていないのよ。でも、ワタナベさんだから言うのよ。

私がヨークベニマル(笑)からの買い物帰りに、ゴミ置き場の横を

通った時に、私に話しかける声がしたから振り返ったのよ。

そしたら、カラスだったのよっ!カラスはね、こう言ったの」と言って、

そこから彼女はカラスになり切って、声色を変えてこう言いました。。









「おばちゃん、おばちゃん、

シャンプーとリンスは毒が入っているから、

絶対使っちゃいけないよ。ガンなるよ!

あと、パーマ液もダメだよ。

毒が入っているから!」






・・・と言ったそうです。

おばちゃんは、・・・あ、いや、その女性は、

私に教え諭すように、「ワタナベさん、カラスってね

何でも(←すっごい強調)知っているのよ」と

私の目をジッと見ながら、確信を込めて言ったのです。





おばちゃんは、カラスだけでなくて、ベランダにきたスズメにも

いろんなことを教えてもらったそうです。

ある時などは、買ってきたお惣菜を食べようとしたら、

「おばちゃん、それ食べちゃだめ!危険だよ!」

(やっぱり声色変えている 笑)





おばちゃんは「ワタナベさん、鳥って何でも知っているのよ。

だから言うことを聞いた方がいいの」と申していました。

あ、すっかりおばちゃんに定着 笑





何回か行った時に、すごいことも言っていました。

当時、昭和天皇が亡くなったあたりだったと記憶しています。

その流れで昭和天皇の話になったんだと思いますが、

おばちゃんは、「ワタナベさん、ワタシ、すごいこと知っているの。

昭和天皇・・・あれ偽物よ」って・・・・





続けて彼女は、声をひそめて、

「本物の昭和天皇、誰だか教えてあげましょうか?」

「だ、だ、だ、誰ですか?!!」とまた私の好奇心は

くすぐられ、ワクワクしました!!おばちゃんは続けて、

声を低く太くして、それでいて確信を込めて強い口調でこう言いました。








「私の父よ・・・」





・・・・へぇ〜(遠い目 ちょっと薄ら笑いの20代のワタナベ)

そのあたりの経緯を説明してもらいましたが、

すっかり忘れました。






後に、心理カウンセリングを詳しく学んだ時にわかったのですが、

『誇大妄想』というのがあります。

参考サイト





誇大妄想とは、例えば、自分は特別高貴な存在で、

偉大な人物だ、とか、実はキリストの生まれ変わりだとか、

神の子である、とか、神から選ばれし者とかいう

選民意識なども誇大妄想の1つ。

または、このおばちゃんのように、天皇関係であるとか、

実は、仏陀の生まれ変わりだとか・・・





自分は優れた能力を持っているので、人と違う、との思い込み。

おばちゃんは、自分に関しては、そういう思い込みが

なかったかもしれませんが、血筋が天皇家のものである、

と言っていました。





しかし、その天皇ネタは誇大妄想にしても、

何となく、カラスとスズメが言っている事に関しては、

ただの妄想ね・・・とは片付けられないような、

そんな気が今でもしています。というか、

そのおばちゃんがカラスと話せる事は信じております。

鳥の気持ちに周波数を合わせるのが上手なのでしょう。






食品も、私たちが使う日常パーソナルケア用品も、

確かに、身体に害になるようなものが入っているのも事実。

そんなに神経質になることもないですが、しかし、

自分の身体は自分で守らないといけないので、

カラスやスズメの助言のように、ちょっと普段使うものや、

口に入れる物は、身体のために吟味したほうがいいですね。





・・・って、これまたいい感じに

記事をまとめちゃいましたねー 笑

私ってば、もしや、天才!?

↑ 出た!誇大妄想・・・爆


ではまた明日。素敵な日曜日をお過ごし下さいね。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:03 | コメント(1) | その他
2015年05月19日の美人になる方法
テーマ:その他

ワタナベ薫の独り言&お願い&ご案内




今日の記事は、【独り言】やら【お願い】やら【ご案内】やら

色々満載な記事ですが、サラリとお読みいただけますと幸いです。





私は、いくつかのサロンに通っています。

まつエク、ネイル、美容院、アロママッサージなどなど・・・

また、ジムやパーソナルトレーナーの元に通っています。

アロママッサージとパーソナルトレーナーによるトレーニングは、

同じマンションでやってくれているのでだいたい同じ日にお願いしています。

他のお客様とすれ違わないような、そんな配慮をしてくれています。





私がサロンを選ぶ条件は、プライベートな空間を

守ってくれているかどうか、ということ。

現在行っている上記のサロンは、本当に私のプライベートな空間を

徹底して守ってくれていまして、心から信頼できる場で、

私は安心して、その場にいることができます。





先日、私がまったくのプライベートで通っている、

あるサロンの方から、こんなことを言われました。

「お客様で、ここにワタナベ薫さん来ていませんか?

って聞かれたので、知りませんって言っておきました」って。

そこのスタッフも私のプライバシーを守ってくれています。

本当にありがたく思っています。





で、こんな事がありました。

ずーーーーーーーーと前、作家をやる前の事なのですが、

とある講座に通っていた事がありました。





それから6年後、そのある講座の講師は、

「うちの講座にはワタナベ薫さんが学びに来ていました」と

講座のみんなに言っているのを小耳に挟みました。

私は正直ビックリするわけです。守秘はないのかい?





私のプロフィール欄には、私の学びの一部を載せています。

資格を提供するところでも、ちゃんとしたところは、

私の許可無しに私の名前を遣う事はしません。

というか、ほとんど許可していません。





サロンも同じです。

サロンにはプライバシーポリシーというのがあって

個人情報は他に使ってはいけない、という規約みたいなものがあります。

私は、この個人情報と言うのは、顧客の名前を使って集客をしない、

ということも含むと理解しています。解釈は違うと思うのですが・・・

当社のプライバシーポリシーはこちら。弁護士と相談して作ってあります。)





例えば、芸能人の誰かがご自身のサロンに通っていたとします。

しかし、その芸能人の名前を使って、集客する事はしないことでしょう。

そして、顧客のプライベートな空間を侵すこともないでしょう。





また別の礼ですが、例えば、コーチングですと、

コーチの側が個人が特定できる仕方で、○○さんは私のクライアントです、

と言ってはいけません。守秘義務があるからです。

もしかして当人は、コーチングを受けている、

ということを知られたくない場合もあるからです。

中には公表する場合もあります。それはクライアントさんが望んだとき。





どういう事かと言いますと、自宅で対面セッションを行っていますが、

その時に、クライアントさんは「写真を撮ってFBでUPしてもいいですか?」と

聞かれる方も多いので、そういうケースはもちろんOKしています。





講座を提供する側も、サロンの側も同じかな、と私は思うのです。

そう思うと、今通っているサロンさんは、私の立場もよく理解してくれて

私のプライベートな空間を守ってくれている一生通いたいサロンです。





また、以前も書きましたが、ジムで挨拶程度しかしない人でしたが、

私があることをきっかけにその女性に話しかけたら、あちらから

「ワタナベ薫さんですよね。実はブログ見ています」って、

お互い顔見知りになってから、2年も経った後に言われたのです。





「今までなんで言わなかったの?」とお聞きしましたら、

「だってプライベートな空間ですから。でも、今日ワタナベさんから

話しかけられたので、うれしくてつい言っちゃいました。テヘ」





そういう配慮、私は感動するわけです。

東京のホテルですと、私も芸能人とすれ違う事があります。

でもやっぱり、ここはプライベートな空間。

声かけませんものね。ましてやホテル側も、

うちのホテルには芸能人の○○さんが利用しているんです、

言う訳けないですし、言ってはいけない規約もあるのです。





で、ここから皆様にお伝えしたいことですが、

私が直接紹介する以外で、私の名前を使って集客したり

宣伝したりしている人は私がおすすめしているわけではありませんので、

お気をつけ下さいませ。





私が過去に受けていた講座がすべてよいわけでもなく、

大変失礼な言い方ですが、皆さんには、お勧めできない、

というレベルのところもありました。





私が受けた、買った、使っている、行っている=素晴らしい!

という図式ではないのです。ましてや、私の名前を使って

集客したりしているところは、どうぞお気をつけ下さい。





そして、もし、ご自身がそれらのサービスを提供する側でしたら、

どうぞお客様が心からリラックスできるように、プライベートな

空間を提供したり、お客様とお話しした内容は守秘にすべきです。

あなたにだけ心許して話していた事が、第三者に漏れていたら、

信頼はそこで失われます。





・・・ということで、イキナリご案内!

大いに集客に私の名前を使って頂いているウーマンフェスタ!笑 

基調講演にお招きいただきました。

私にとっては、仙台ではじめての講演会となります。





私はこれまで、一度も外部の会社様の講演やセミナー依頼を

お受けしてことはありませんが、このたびは地元ですので、

ありがたくお受けいたしました。女性が、いきいきと楽しく、

そして自分の可能性をもっともっと広げて、自立していきたいですね。

そんな女性を応援するフェアだそうです。





で、ついでにそのお知らせなのですが、

基調講演は、7月26日(日)10時〜となっております。

開場は9時となっております。整理券をお渡しするようになります

席は200席しかございません。しかし、立ち見ができます

立ち見は、数百人OKのようです





image.jpg





また、当日は講演のあと、書籍の販売もいたします。

本をご購入くださった方には、サインをさせて頂きます。





詳しいご案内は追々して行きますので、

まずは、内容の詳細をお確かめ下さいませ。

また、他の講師のセミナーも一つにつき1000円ぽっきりで参加できます。

あ、私の講演は、無料ですからね。

「やりたいことは全部やる自分の人生!輝く女性の生き方」という

タイトルでお話しいたします。詳細はこちらから





では、明日は通常の記事になります。

いつも皆様のコメント、すべて目を通しております。

お返事は出来ませんが、励みを得ています。

本当にありがとうございます。ではまた明日。




【※重要追記】
 この記事は私のプロフィール欄に書いてあるスクールが
されている事ではございませんので、誤解なきようお願いいたします。
プロフィール欄には、載せられていない資格が多数ありまして、
その中の一部での出来事です。


さらに、私がFBやブログで自らご紹介したサロンさんなども
含まれておりませんので、「あちゃー、やっちゃったかな?」
などのようも思わないでくださいませ。あくまでも、
私の名前を使っての集客、と言う意味での内容となっております。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:28 | コメント(0) | その他
2015年05月17日の美人になる方法
テーマ:その他

【オナラの話】夫や彼氏の前でオナラしますか?

10420069_866065906790789_7535686659869177587_n.jpg





画像と本文はまったく関係がございません。

本日の記事は、教訓何もなし!!

「オナラ」の話だから、イメージ画像がない!笑





さて、みなさんは、ご家族や彼氏、夫の前で「オナラ」しますか?

興味深い調査結果があります。マイナビの調査結果で、女性に

「彼氏や夫の前でオナラをできるかどうか?」





結果は、

はい  23・6%

いいえ 76・4%






夫や彼氏の前で、オナラをしない女性は約8割。

夫や彼氏の前で平気でオナラをする女性にとっては

驚きの結果かもしれませんね。私はむしろ、

夫や彼氏の前でオナラを普通にする人が、オナラをした時に、

どんなリアクションするのかが知りたい・・・

したほうのリアクション、されたほうのリアクションを。

コメント欄からどーぞ 笑





じゃあ、逆に、夫のオナラを許せるか?

という質問に関しての調査結果も、調べました。

グリコ乳業の調査結果です。





許す 約80%

(うち、仕方がない、特に気にしない)が67.5%、

許せる(むしろ嬉しい) 12.0%





むしろうれしいって・・・なんで?

臭いフェチなの?笑

それとも、心許してもらっている感がしてうれしいの?

ん?どちらも許せるだから92%が許せるということは、

許せないのはたったの8%ということ?





私は、ハッキリ言ったらいやです。

もちろん、致し方ない場合はのぞきますが、

鼻がいいので、まともに嗅いでしまったら

その場でぶっ倒れてしまいそうな勢いです。





そして、こう見えても(どう見えてる?)

夫の前でも彼氏の前でもオナラしたことがありません。

人の前でオナラをしない、という習慣は、家庭環境で

培われたものではありません。むしろ家族は全員反面教師です。

オナラしまくりーの、遠慮なしーの。笑





今思い出せば、父も母も兄も、祖父母も、

片ケツあげて、躊躇なく、思いっきりする家族でした。

下品な家族です・・・笑





もちろん、最大級のリアクションを私はします。

「うぇっぷ!くっさっ!ちょっとー!もうっ!!!(怒)」

そんなリアクションをするたびに、「してやったり」の

笑顔で喜んでいます。





子供の頃なんて、兄には頭を掴まれ、

鼻っ柱でオナラをされたものでした・・・

くっそー!今思い出したら腹立ってきたーー 怒





そんな家庭環境でしたので、私は彼氏の前であろうとも、

夫の前であろうとも、オナラはしません。

どこでするかと言うと、わざわざトイレにいきます。

トイレに行くのが面倒な場合は、スカします。笑





臭いがしてしまった時には、先手を打つのです。

「ん?なんか臭くない?オナラした?」と。

もちろん、相手は「してないよー」とムキになります。

でも、ここは真顔で「でも、なんか臭うよね?」と。

臭ってしまった時は、使える技ですので、やってみてください 笑

やば・・・手口を教えてしまった・・・





さて、これもまたオナラネタなのですが、

重なる時は重なるものでして、昨日オナラに関する事で、

残念なことが、たった数分の間に二回も起きました。





昨日、午前中にトレーニングに行くのに、

エレベーターに乗りました。

最初の残念がことが起きました。





エレベーターに乗った途端、

おならの『残り香』がしていました。

私は、鼻が犬並みにいいので、モロ、そのおならは

私の鼻から入り、一瞬にして脳まで届いたかのようでした。





もちろん、すぐに息を止めましたが、無理でした。

私が乗る前に、誰か、自分の存在の明かしに

臭いを残して行ったのでしょう。





で、残念な事がすぐに続きました。

どんな残念な事か、もう、想像はつくことでしょう。

私がエレベーターを降りたすれ違いに、すぐに人が乗りました。





あの、臭いオナラは、私の『にほい』だと思われたことでしょう。

そして、降りる時、たぶん、無意識レベルでの事、

私は自分のオナラでもないのに、

むちゃくちゃ気まずい顔をしていたと思うのです。

すれ違う時に言いたかった・・・





「このオナラの臭いは

 私のではございません!」
って。





最後に小ネタを・・・

オナラは我慢してはいけません

(といっても所構わずして、と言う意味ではなくて)

オナラを我慢すると腸が吸収するそうですが、

血液にも入り、口からも放出されるので、息が臭くなるそうです

さらにガスが血液中にとけこんで、それが体全体をめぐるので、

病気の手助けをしてしまうようです。





トイレにいって、歌でも歌いながらするか、外出先なら、

音姫の音量を最大にして、思いっきり放出してくださいね。





明日のブログはマイケル先生語録で。

では、また明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:32 | コメント(3) | その他
2015年04月09日の美人になる方法
テーマ:その他

決意は試される 〜断りきれない自分からの脱却物語〜

SC092.jpg





時々、何かを決意した時に、その決意は試される時がある。

例えば、明日からダイエットする!完食を一切しない!

と決めた途端、非常に魅力的なケーキバイキングの

タダ券をもらったから一緒に行こうと友人に誘われたりする。





また、今日からもう怒るのをやめる、

と決めた途端、夫が午前様での帰宅、

さらに、女性の香水の香りをさせての帰宅。

あなたの怒りはMAXになりそうになる。





何も、決めた時にそういうことが起きなくてもいいのに・・・

と思うわけだが、時々、あなたの決意はそんな風に試される。





私も似たようなことが幾度となく起きたことがある。

今から10年前くらいの話・・・

私がこのブログをはじめる前の年のことだ。





もう、人に振り回される生き方をやめよう!

行きたくもない飲み会、おもしろくもないのに無理に笑うこと、

忙しいのに人からのお願いを引き受けてしまうことなど・・・

嫌なら、すぐに断ろう!と決意した夜があった。





その翌朝、一人の年配の女性から電話が来る。

その女性は70歳くらいの女性で、私は彼女のしつこさに

非常に困っていた。近所の人だが、一回車に乗せてあげたら

そのあと、やたら利用されるようになった。





もちろん、お世話になった時もあった。

風邪を引いて動けなかった時の差し入れはありがたかった。

しかし、彼女との付き合いは、自分にとって苦痛以外の何者でもなかった。

そして、私の身の回りの人の中では一番手強い相手でもあった。

彼女には、断りがきかないのである。ハッキリクッキリ断ってもだ。





ある時など、娘の服のおさがりをあげると言ってきた。

「今、服の処分をしていて服を増やさないようにしていて・・・」

なんて具合に断る。好みでもない古い服なんていらない。

しかし彼女は断っているにも関わらず、

「処分していたならちょうどいいじゃない?

しかも、これ高かったのよ。あなたに似合うわ〜」と言われ、

大きな紙袋二つ家に持ってきた時にはめまいがした。

着れるものがない・・・





そして、次に会うと、あの服どうだった?とか

あれ?着ていないの?とか、とにかくつらかった。





さて、嫌なことは断ろう!と決意した翌朝に

その女性からきた電話の内容はこうだった。

「薫さん、今日土曜日だから仕事休みよね?

お昼ご飯、うちで食べてって。手作り餃子にするから。

娘や孫たちも来るし、○○ちゃんも呼んだから来てね」





彼女の場合は誘うとき、「来れる?」とかじゃない。

最初から選択の余地がない「来てね」だ。

しかも、昼から餃子ときたもんだ。無謀すぎる・・・

彼女の誘いはいつもこうだ。





私は、昨日の自分の決意を思い出した。

「断れる自分になろう」もう、こりごりだ。

彼女の家に行ったら時間通りになんて帰れない。

もしくは、買い物してきてとか、たんまり用事を頼まれる。

彼女といると、自分の時間が奪われるのだ。

そして、おもしろくもない話を延々と聞かされる。

笑いたくもないのに、笑ってあげている優しい自分にももう飽きた。

飽きたどころじゃない。こんな自分が大大大嫌いなのだ。





私は昨日の決意を思い出し、速攻断る口実を見つけて言った。

「ごめんなさい。行けないです。急に仕事が入り、

昼は急いで食べて、すぐに会社に行かなければならなくなったんで。

それにお客様に行かなきゃならないので、餃子は匂うのでちょっと・・・」





やばい・・・餃子に意識を向けてしまった。

「行けない」だけにしておけばよかった・・・

と思いきや彼女もまたすかさずこういった。





「大丈夫よ〜ん。うちの餃子匂わないから。

それに、フリスク食べれば大丈夫だから」と

彼女は、フリスクフリークなのだ。

いつも食事の後、「はい、フリスク」と言って一粒くれる。

「口臭はマナー違反」と言うのがクチグセだ。





いつもの私なら、「はぁ〜、そうですか・・・」と言って行くことになる。

しかし、この度はそうするわけにはいかない。私は決意したのだ。

そしてはっきりと言った。





「でも、時間がどう考えてもないので、

今回は遠慮しておきます。ありがとうございました!」

二度目の断りである。結構強めの口調でハッキリ言えた。

コレで大丈夫!と心の中で小さなガッツポーズをして、

切ろうとしたその瞬間、





「すぐ食べて、すぐ行けばいいじゃない?

だってお昼は自分の家でも食べるでしょ?

うちで食べたらすぐ会社行けばいいのよ〜」と。





すごい論理だ。確かにそうだ。家でもご飯は食べる。

しかし、彼女が時間にルーズなのはもう重々知っている。

呼ばれた時間に行って、その時間にご飯を食べれたことは一度もない!

一度もだ!大抵、1時間後にご飯ははじまる。

それでどれだけこれまでイライラしてきたか・・・





私は負けずに、しかし、ご年配者への優しさという調味料も忘れずに、

「Nさんちに行くと、のんびりしたくなって

仕事行きたくなくなりますので、また今度にしますね。

時間がないので、切りますね。では〜」





のんびりしたくなって・・・うん。優しい。

でも、裏目に出るかな?裏目に出ようが切りますね、で

分かってくれたに違いない、と自分に言い聞かせたが、

彼女の頭の回転は非常に早い。ああいえば上祐である。





「短い時間でものんびりするのは必要!

食べてほんの少しくつろいで、午後からの仕事の

活力にしなさいね!じゃ、待ってるわね。(ガチャ!)」




ツー、

ツー、

ツー、

ツー、

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・





さ、さ、先に切られた・・・

言いたいことだけ言って、彼女は自ら切った・・・

嗚呼〜・・・負けた。完敗。彼女の圧勝。

年の功には勝てないのか。





昨夜、あれほど強く決意したのに、

私の返事など気にせず、電話を切った・・・

すごい技だ・・・あのように断ればいいのだ。

彼女は非常に高いスキルを持っている。

断りを断る術(すべ)を知っているのだ。

彼女から学んだことは、「ごめんなさい。行けません。」ガチャ!だ。





話はまだ続く。きっと皆さんも餃子について興味があることだろう。

(え?ないの?)

で、言われた時間に彼女の家に行った。

案の定、餃子は出来ていなかった。そんなの最初から知っている。

時間通りに行って出来ていたことなど一度もなかったから。

餃子どころか、今回は、掃除機からはじまっていた。

もう、驚かない・・・いつものことだ。





孫に掃除機をかけさせていた。

自分の旦那に、テーブルのセッティングをさせていた。

自分の娘に餃子の種を作らせていた。

恐ろしいことに、私に小麦粉が入ったボールを渡してきた。

なんと、このたびは、皮の作成からだ・・・

もう、逆に笑った。皮作りからだ。





「これ、練って。すぐ!すぐ!出来るから!

みんなでやらばすぐよぉ〜ん♪それに皮作りと詰めるの、

みんなでやると楽しいわよぉ〜ん♪るるる〜♪」とか、

変なリズムを付けて歌いながら言ってくる。

ムカつく・・・





そして、小麦粉をこねながら、自分がなさけなくなった。

何度したら自分は学ぶのだろう。

断り切れない自分から卒業したんじゃなかったのか?

小麦粉練ってていいのか?今月ももう、20日にもなるのに、

1日たりとも休みをとっていないんだぞ?

小麦粉練っている暇があったら、家で寝てたい・・・





ブツブツ心の中で言いながら、小麦粉を練ってた。

そして、そのあとは、みんなで小麦粉丸めて、

餃子の皮作って、詰めて、焼き餃子水餃子と次々出てきた。





「12時に来てね。すぐ食べましょう」と言っていたけど、

食べれたのは、1時である・・・最初から知ってたけど・・・





さて、こんな独り言のような記事でも教訓に入る。





あなたの決意は試される。

それはまるで神様が、「その決意の度合い」を

調べるかのように、すぐに試される。





そして、くじけると、また似たようなことは続く。

しかし、その決意を突き通すと、もう、似たような試練は

なかなか起きなくなる。しかし、時々、「大丈夫かな?」と

神様は抜き打ちテストもしたりする。

先日のE5系の新幹線に乗りたかったのに断り切れず、

古いタイプのこまちに乗ってしまった私のように・・・

自信たっぷりに言われるとハイって言ってしまうもの





覚えておこう。

決意した途端試されることを。

だから、決意したあとにこう思おう。





「さて、神様はどうやって私を試すのかな?ドーン!と来い!」と。

次の日にやってくるのか?一週間後か?

いつ来てもいいように心構えをしておこう。





最後に、そういう断っても聞いてくれない相手はどうしたらいいのか?

と以前、数人から質問をもらったことがある。答えは超簡単。

無理して付き合う理由があるなら付き合ったらいいだろうし、

付き合って不快感極まりないなら、疎遠にすればいい。

ただそれだけ。シンプルに考えると簡単。





私の場合、疎遠を選んだ。

自分の中での結論が出たのでスッキリした。

そのうち引っ越したから、本当に文字通りの距離が出来て

今では一切縁が切れた。





人間関係でその人と付き合いを続けるかどうかのバロメーターは、

その人と一緒にいて、自分は心地よいか、自分らしくいられるかどうか、

ただそれだけである。無理し続けている自分がいるなら、

どんな意味があるだろうか?





簡単に縁を切ってはいけないと言う思い込み。

お年寄りには優しく、との思い込み。

お世話になったこともあるから、

ずっと恩返ししなければならないという思い込み。





そういう思い込みの中に、誰からかの刷り込みはないだろうか?

一般常識と言われている、捕らわれた情報はないだろうか?

ちょっとそんなことも考えてみるといい。



=========


昨日のFBの一こま。

昨日も寒くてストーブつけてました。

この位置の場合特等席はどっち?





11150142_902368386493874_553038909420240387_n.jpg





ストーブの真ん前の暖かいところか?

それとも、暖かさは少しだけどクッションの上か?

でも、何となく、マイケルのほうが態度がデカく見えるのは

気のせいではないと思う。ということで、また明日〜。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:06 | コメント(4) | その他
2015年03月11日の美人になる方法
テーマ:その他

無性に会いたくなった二人

shutterstock_11335264.jpg





先日、FBにもつぶやいたんですが、

東京行きの新幹線に乗っている途中、

ある二人の故人のことを思い出しました。

どちらも私にとっては大切であった憧れのおじさん二人です。

一人は、合気道の師範でもある私の叔父です。





叔父は、体が大変大きく、無口な人ではありましたが、

とても優しく、今思えば大変器が大きく、軸やら芯やら、

どっしりしたとてつもなく太い何かが彼に通っているような

そんな気が子供ながらに感じていました。この人は普通の人ではない、

すごい人だ、ということを直感していたのです。





体が大きな人でして、自分でいつも「妊娠8ヶ月」と言っていまして、

いつも子供の私に「パンチしていいよ」とお腹をかしてくれました。笑

私は遠慮なく、叔父のお腹をサンドバック代わりにさせてもらい、

ボコボコとパンチした記憶があります。血の気が多いのは、

このせいのような気もしています。





子供の頃、私が「お腹が痛い」というと、叔父は、

大きくて厚みのある温かい手で、私のお腹に手を当て、

しばらくの間、目をつぶっていました。

直後は、おなかがカーッと熱くなるのを感じ、

すぐにおなかが痛いのが治りました。そのときは、

何をしているのかは、まったく知りませんでしたが、

氣を送ってくれていたんでしょう。

私はビックリした顔で、「おんちゃん、お腹治ったー!」と言うと、

叔父は「誰でも出来るよ。」と微笑んでいつも言っていました。





叔父とよく田んぼ道を散歩しては、

いろんなことを教えてくれた、というよりも、

私にいろんな質問をしてくれました。





何も教えてもらっていないのに、

今でも彼との会話で記憶にあるものは、

私の現在生きる上での価値観の根源となるようなことばかりです。





人に親切にすること、優しくすること、

夢を持つこと、人の悪口を言わないこと、

感謝することなどなど・・・





不思議なことに、教え諭された記憶は一切ないのです。

今思えば全部質問だったような気がします。

ま、就学前のことですから記憶が曖昧でもありますが、

しかし、質問だけされていたにも関わらず、

記憶に残ることは上記の生きる上での大切なことだったのです。

まるでコーチのよう。教えずして教える、みたいな。





急に叔父に会いたくなりました。

新幹線の窓からみえるで田園風景を見ていたら、

叔父と田んぼ道のあぜ道を一緒に歩いて話をしていたことが思い出され、

会いたくて会いたくてどうしようもない気持ちになり、

涙があふれてきました。





そのあと、今度はもう一人のおじさんを思い出しました。

以前ブログでも書いたことがある玉野のおんちゃんです。

死に行く前に、彼がどんな思いでその手紙を書いたかは

想像でしかありませんが、幸せの最たるものは

お金でも地位でも名誉でもないことが伺えます

よかったら過去記事ですが読んでから、以下を読み進めてね。





この時もまた、玉野のおんちゃんのことを思い出しては、

胸が締め付けられていました。

彼の若かりし青春時代の話を、何度も何度も同じ話でしたが聞かされ、

玉野のおんちゃんが、私の父と母の話をしてくれるおかげで、

大嫌いだった父の素晴らしい側面を知ることができました。





家族にはわがままで横暴な父でしたが、

そうではない、情に厚く他人を助ける、

そういう一面を教えてくれたのが玉野のおんちゃんだからです。

彼の話がなかったら、父のいい点はまったく知らない所でした。笑





一足先に、私の両親より先にあちらの世界に逝かれましたが、

両親のうちのどっちかがそっちに行った時に、

玉野のおんちゃんに真っ先に、迎えに行って欲しいと心から思いました。

おんちゃんに通じたかな・・・





両親は私よりも先にあちらにいきますが、

何となく、おんちゃんが迎えに来てくれることを思うと、

安心した日でもありました。安心して送れる!

「まだ殺すなーーー!」と父に怒られそうですが 笑





震災から4年、多くの人々が

「命とは」「生きるとは」「幸せとは」を

考える日でもあることでしょう。

昨日の記事は、そんなことも思い書いた記事です。

もう一度読んでみてください。普通ってとても幸せだ、ということ。

今すぐ幸せになれるたった一つの思考術





そして、東北の復興はまだまだですので、

震災を思い出すだけでも・・・と言いたいところですが、

思い出してもらえるだけでなくて、何か一つでも

東北の特産物でも買って頂けるとうれしいです。

お酒でも、お菓子でも、海産物でも何でも結構。





地震の時刻に合掌するのも、故人たちのために祈るのも素晴らしいです。

しかし、生きている者たちは、現実生きていかなければならないのでね。

実際の援助はまだまだ必要としている状態です。

援助できる分野は人それぞれ違いますので、

無理がないように・・・ではありますが。





昨日は、おんちゃん二人を何度も思い出した日でした。

何かのメッセージなのかな・・・わかりませんが、

昔の恋を思い出した時のキュンキュンとは違った、

切ない気持ちで二人の故人に思いを馳せた瞬間でした。





皆様にも、きっと急に会いたくなる故人が

いらっしゃるかもしれません。

でもよかったですよね。永遠の別れなど存在しないって。

もれなく私たちも亡くなってあちらに行き、再会できるし。





それまで、私たちは残された人生に感謝しつつ、

普通の生活がいかに大切で、ありがたいことかを噛みしめつつ、

天国に逝く際に、迎えにきてくれる人に

「お疲れさま!天命しっかり全う出来たね。素晴らしい!」と

言ってもらえるように、自分のやりたいことを全部やり遂げて、

一緒に、大暴れの人生を歩んで行きましょうね!





ではではまた明日〜。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:41 | コメント(3) | その他
2015年03月09日の美人になる方法
テーマ:その他

引寄せを越えたアンティークグラスのお話



今日は自慢のものをお見せしたいと思います。

・・・と言っても、頂き物です。1月に我が家に届いた

アンティークのグラスのこと。




グラス@.jpg





1月、原稿に追われ、ポータルサイトや執筆の締め切りに追われ、

プライベートでも心痛が続き、こういう時に限って、

掃除がしたくなります。逃避癖です 笑





そして、現在コーチングで共に歩んでいる水素水販売している

西村 環社長のシンプルすぎる生活に心動かされ、

物をもっと減らしたい!という衝動にかられたのです。

彼女のシンプル生活はコチラを見て。





で、原稿に追われているにもかかわらず、

逃避癖が出て、なぜかグラス関係でいらないもの

使っていない物を処分したい!と強く思い、

(なぜそのとき、グラスだったのかはわからない)そのあと、

用途の違ういいグラスだけ、2つずつ持とうと思ったのです。

グラスなんて、全部で10個もあれば、何とかなるかな、と。





普通、多くの方は、食器関係はそれぞれの種類、

5つとか6つとかそろえていますよね。

うちは、来客もないので、多くなくても大丈夫。

で、グラスに関しては、「すべて高級グラスのバカラのみにしよう!

それで毎日水を飲むんだ!」
と急に思い立ったのです。

値段や型などをネットで情報収集していました。逃避はじまり。笑





・・・そのうち、アンティークバカラにたどり着き、

その後、バカラではないんだけど、あまりにも美し過ぎる

フォルムのグラスを見ました。

うっとりそのグラスを眺めていましたが、サイトは閉じてしまいました。




翌日、友人から宅急便が届きました。

開けてベックラ、その私が見たグラスだったのです!

いや、もしかしたら、似た商品なのかもしれませんが、

私の記憶にあるあの美しいフォルムのグラスが二つ届いたのです。

アンティークですから、数はそんなにないことでしょう。

カナダから取り寄せて、そして、私のことがふと思い浮かんで、

プレゼントしよう!と思ったとのことでした。





グラスB.jpg





引寄せを超越した、予知能力 笑





そして、カードにはこう書いてありました。

「このグラスでおいしいお水でもお飲み下さい」と。





高級グラスでお水を飲むと決めたら、

これでお飲み下さい、と翌日届いたのです。





こういう経験は私にとっては珍しいことではありません。

ことに、繋がりの深いお人やパイプが太い繋がりの人とは

いつもこのようなことが起きます。





私自身は、霊感も何もない普通の人間ですが、

しかし、こういう出来事はあまりにも多いです。

ふと思った瞬間にピンポン!とチャイムがなり、

その思ったそのものが届いた、ということが多々あります。

この場合、引寄せではなくて、予知ですね。





私ってすごいでしょ?へへへ!

って言いたい訳ではなくて、実は、潜在意識と繋がった状態ですと、

こんな感じのことは、霊感云々関係無しに、よく起きることなのです。





霊感の人は、みえる人、感じる人、聞こえる人、

将来が分かる人、過去が分かる人、いろいろなタイプがいらっしゃいますが、

そのような霊感者に対してすごい!と思って、ついつい

身を任せてしまいがちですが、それは非常に危険なこと。

あなたの直感以上に正しい答えはないのです。

参考にはいいですけどね。





グラスからイキナリ内容がそれました 笑

このままその話になると長いので、話、グラスに戻します。





でね、ある時に、赤ワインを3人で飲んでいました。

うちには、ワイングラスが2つしかありません。

友人二人には、普通のワイングラスで飲んでもらい、

私は、このグラスで赤ワインを頂きました。





そうしたら、普通のグラスに入ったワインと、

このアンティークのグラスに入ったワインの味がまったく違うのです。

3人で飲み比べましたが、違いが明確でした。





ま、ワインの場合、空気に触れる量と言うのは

味にかなり影響を及ぼすみたいですが、他の理由としては

やはり物から発する周波数の違いが、味をも変えるのではないか、

とも思いました。簡単に言えば、一つ1000円のワイングラスの周波数と、

アンティークのグラスの周波数は違う、ということ。

それらの周波数は干渉し合っていますので、当然味も変わります。





そう考えた時に、普段使いの物はいい物にしていると、

使う人の心も喜ぶ、味もおいしくなる、ということになると思うのです。






グラスA.jpg





我が家にやってきた素晴らしいグラス。

これで何を飲んでも高級な気分になります。

と言っても、牛乳は似合いませんが 笑





このグラスたちが我が家に来る前日ネットで見せられたのは、

「今からあなたの元に私たち、行くんだよ〜」という

メッセージだったのかもしれません。

そういう考え方、夢があって好きです。





あまりにも美しいグラスだったので、

皆さんに見てもらいたくって(うちの子ってかわいいでしょう?的な)笑

記事にしてみました。うっとりするくらいキレイな子たち。





送り主さまには、心から感謝しております。

いつも支えて頂いております。ちゅーーーー!





さて、今日は日帰り東京出張です。

仙台から東京までは早くて1時間半ちょいなんですよ?

某健康雑誌の取材と、編集者との打ち合わせなんですが、

私が、いつも高級ホテルのラウンジでなんちゃらかんちゃら、

なんて書いているものですから、編集者さんが気を使ってくださり、

初めて入る素敵なラウンジカフェを予約とってくださいました。

楽しくミーティングできそうです。





では、今週一週間も楽しくお過ごし下さいませ。

マネーリプログラミングにご参加の皆様、

マネーエクササイズは毎日やってみてくださいね。

もう、その日から変化があった皆様のご報告たくさん頂戴しております。

ではでは、また明日。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:02 | コメント(3) | その他
2015年03月07日の美人になる方法
テーマ:その他

お金の関する読者からの質問

shutterstock_77212135.jpg





今日は、先日、読者さんからご質問いただいたことに関して

回答したいと思います。まずは、ご相談内容は下記の通りです。





「突然のメッセージ、申し訳ございません。
ワタナベ様のブログや著書を読ませていただいています。
今回の音声ブログラムも申込みさせていたたきました。
すばり質問です。メッセージで回答が難しいようであれば、
いつか、ブログなどで、是非ともご回答いただければ、救われます。


親や兄弟から「お金を貸してくれ」と言われ、
助け続けるお金の出し方使い方、
彼に貢ぐお金の出し方使い方も、
人の為と捉えるのでしょうか。」






質問者様の一番知りたいところを短くまとめるとしたら、

お金を貸す、貢ぐも人のためなのか?

と言うことだと思うのですが、答えは明確です。





お金を差し出す側の

動機はいかがでしょうか?

ということ。





もし、親御さんがいつも娘を当てにしていて

お金を貸してって言い続けてきて、娘自身は

「私を当てにしないで欲しい」と思いながらもいやいや援助し続けるのと、

ここまで育ててもらった親に恩返ししたい、と心から思い、

お金を差し出すのとではまったくお金のエネルギーは違ってくる、

ということです。





嫌々出すくらいなら、出さないほうがいいのです。

親にしっかり、できない旨を伝えればいい。

負担になっている、と。もしくは、

負担にならない金額を伝え、それを快く与えることなのです





拙著、「なぜかお金に好かれる女性39のルール」の本の中でも

再三述べましたが、お金に関してはことに、

使う時に負の感情を乗せない、ということ。

これは誰かのために使う時も同じです。

お祝い事、このような親への援助、友達へのプレゼント。

ルール28の中にもこうあります。





「プラスの気持ちだけを乗せてください」





もし、親の援助が自分の範囲以上のことであれば、

負担になっているのでしょう。しかし、もし、

負担ではなくて、心からやってあげたい、というプラスの感情なら、

親の援助も自分にとっては心地よいはず。

その心地よさであれば、確かに親のためになっていることでしょう。





つまり、自分の感情はどうなのか?

ということがポイントとなります。





せっかく親の援助なのに、負担な気持ちのままあげていたとすれば、

それは、他のお金にもマイナスの影響があります。

ですから、負担がない形にしていくことです。




また、彼氏への貢ぐお金、という表現がありましたが、

これは、意味がよくわからないのですが、貢ぐ必要はありません。





彼氏へのプレゼントとかならば意味が分かりますが、

お金を貢ぐ関係はお勧めしません

彼氏が頂戴、というのでしょうか?

それとも、助けてあげたいからお金を差し出すのでしょうか?





それによっても回答は違ってきますが、

基本、お金の貸し借りはしないほうがいいのです。

もし、友人関係において、貸す立場になった時には、

その人を助けたい、と思った場合は、

心よくそのお金をあげるつもりで、差し出すことです

そのお金は戻ってくるなどと、期待しないこと






どんなお金の出し方も、ポイントは、

自分の心は、そのお金を出す時に

「快」か「不快」か、ということだけ。





「快」の気持ちだったらGOでしょう。

ただ、相手が彼の場合は、「快」であってもお気をつけ下さいませ。

これは、質問者様には当てはまらないとは思いますが、

もし読者さんの中に、常にお金を介した付き合いをしている方が

いらっしゃれば、要注意です。自分が必要とされているのか?

それとも必要とされているのは、お金なのか?ということ。





外食の支払いがいつも、女性である自分だったり、

お金を貸して、といつも言われていて、返されたり

返されなかったりする場合、貯金を当てにされているような

言動を彼がしている場合など。





ということで今日の記事はここまでです。

マイケル先生のように短い回答ができませんでしたが、

最後にマイケル先生もこの回答をしたいということなので、

この場を借りてマイケル先生からご質問者様へ。




「人のためニャんて、続かニャいものだ。」





マイケル先生、さすがでございます。

1行で記事が終ってまう・・・汗

では楽しい週末を!!






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:52 | コメント(1) | その他
2015年02月19日の美人になる方法
テーマ:その他

自信たっぷりハッキリ言われると「はい」って言ってしまうもの

shutterstock_12681676.jpg





変なタイトルで失礼します。息抜きに読んでいってください。

何か見つかるかもしれませんし、何にも見つからないかもしれません。

先日、東京駅から仙台までの新幹線のチケットを買う時の話です。

私は、東北新幹線の中で一番新しい形、

E5系の新幹線のみ、利用するようにしております。





体の疲れ具合によっては、

グランクラスを利用することもありますし、

またE5系のグリーン車は、椅子と一体型のフットレスがついていて、

フラットまではいかないですが、かなり寝心地がよく、

その椅子のお陰で、体の疲れが軽減されるので、

新しいタイプの新幹線をいつも利用しています。





券売機で買うのが苦手な私は、いつも窓口で買います。

「仙台までE5系のグリーン車通路側を1名でお願いします」

(万が一隣がいた場合、窓際ですとトイレにいきづらいから)

お若くて鉄道マニアっぽい女性が、「はい、かしこまりました」





・・・と言った割には、

「こまちのグリーン車ですと、今すいているので、

窓際がとれます。こまちにしておきますね」と言う。





「E5系お願いします」に対して「こまちにしますね」と

あまりにも、ハッキリくっきり言い切るもんだから、

おもわず私は、「あ、はい」と危うく言いそうになりましたが、

「い、いや、E5系でお願いします。しかも通路側」と言いました。

E5系とハッキリ言ったのは、二度目です。





彼女は「こまちですと、窓際をとっても、たぶん隣に座らず、

仙台まで行けると思いますので、こまちをお取りしますね」と

またまたハッキリ言われて、その流れで、「あ、はい」って

つい言ってしまいました・・・私、負けました 笑





こういうところが、昔の自分が出てしまっています。

昔は人に言われるまま、なされるまま、

脱がされるまま・・・あ、いや、それはないです。笑





「はい」って言ってしまった後は、自分を納得させるために、

「ま、スーパーこまち(秋田新幹線の中で新しいやつ)でもいっか。

本当は、こまちはちょっと狭いから嫌なんだけど、でも久しぶりだし」

とか、悔しがることもせず、頭ん中で納得させるための内部対話・・・





で、ホームに行ってみたらーーーーっ!!

たしかにこまちだったのですが、私の中では新しいタイプの

真っ赤なスーパーこまちだと思っていたら(←勝手な思い込み)

古いタイプの型のグリーンだったのです。





「E5系に対してこまちを進めるなら、

 スーパーこまちだろがぁーーっ!」






・・・と心の中で大声出して、大暴れして、

脳内でサンドバックを何度もパンチしました。





それでも、脳内サンドバックのおかげで、

気持ちはスッキリし、ムカつくことなく席に行きました。

窓際を取ってもらい、隣は座らない、って言ってたから、

通路側には、荷物やらお弁当やらお水やら、どかどか置きました。

ポマード臭い、オヤジが座らんからいっか、とここでも

納得させるための内部対話・・・





お茶を飲んで、『本気寝』を決め込んで、

膝にコートを掛けて上半身に毛布をかけて、

腕組んで眠りに入りました。ウトウトと・・・





大宮駅に着いた時に、肩をトントンと叩かれ、

「すみません・・・」と声が聞こえました。





「はいぃ〜?」

↑ (寝入りっぱなだったので、機嫌が悪い 笑)





通路におっちゃんが立っていました。

「あの〜、ここの席・・・座りたいんですけど・・・」

と言って、私が荷物を置いた席を指差しています。

寝ぼけていたこともあり、「何言っちゃってんの?ここ私の席ですが?」

みたいな顔と目つきになっていたと思います。





しかし、はっ!と我に返り、

「はっ!!すみません。今よけます。ごめんなさい。」

と言って荷物をバタバタとよけました。





窓口のねーちゃん、「隣に座らないからこまちにしますね!」って

笑顔で言ったのにぃーーーー、もぉーーーーーっ!!!

E5系に乗れなかったあげく、

スーパーこまちにも乗れなかったあげく、

さらに、窓際でとなりにおっちゃんが座ったという、

しかも、私が最も苦手とする吐き気がする臭いのポマード臭だったし、

しかもーーーー、マスク忘れたしーー。





そのあと、脳内サンドバックにパンチしたのは言うまでもありません。

で、しょーもない経験なのですが、せっかくなんで一つだけ教訓を。





人は、ハッキリ確信を込めて言われると、

そこにたいした理由なんてなくても、つられて

「はい」って同意してしまう傾向があります。

流れと、ノリと、確信があると、

お相手の同意率、かなり高いと思います。





これを教訓に次のことを試してみてください。

例えば、欲しいバックがあって買いたくて、ご主人にそれを言うとき・・・

「あなた、バック、買ってもいいかしら?」→弱い!

「ね〜、バック欲しいんだけど」→選択肢与えてはダメ!

・・・ではなくて、こう言いましょう。





「バック、買うわね!」

→ご主人「はい」 笑






誰かに愛の告白する時・・・

「付き合ってもらってもいいですか?」→断られる隙与えてる

「付き合いたいです」→うーん、どうしよか・・・

「付き合ってください」→いや、無理とか言われる可能性が

・・・では、弱いので、これからこう言いましょう。





「あなたと付き合いますね!」

→「あ、は、はい」笑




本日の記事はここまでです。

では皆様、また明日このブログに来ますね!!→「あ、は、はい」

※注意 上記の言い方で、何か良くない結果になりましても
 当社では責任を負いかねますので、
 ご自身の責任の元でよろしくお願いいたします。
 詳しくは免責事項をお読み下さいませ 笑





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:44 | コメント(2) | その他
2014年12月30日の美人になる方法
テーマ:その他

2014年総まとめ & 2015年の予定

FBプロフ.jpg





こんにちは。ワタナベ薫です。

この季節、1年を画像で振り返る作業を

毎回していたような気がするのですが、なんか何月に何があったか、

よく覚えていないのですが、備忘録として書いてみたいと思います。





いや〜、今年は、昨年立てた予定の50%の達成率

予定していた海外セミナー、オーストラリア、ロンドン、そして、

日本での二日間に渡るセミナー、講演会、できませんでした。

つまり、お話関係ができなかった、というわけですね。





苦手なことを避けて通った、という結果でしょうか?笑

これじゃあ、キャパが狭くなる一方です。

なんとかせねば・・・と本気で思えないのが残念です。





しかし、達成率50%でも、満足度は200%です。

なぜなら、その間、魂が成長するような苦難にも直面しながらも、

執筆やブログ更新は滞りなく、続けられたからです。

記憶としては、いつも締め切りに追われていたような、

執筆三昧の1年でした。





執筆.jpg





たくさんの雑誌やポータルサイトの執筆や取材も入りました。

そして、ロサンゼルスのラジオにも隔週でチャレンジしました。

自宅での収録ではありましたが、何となくラジオパーソナリティーに

なった気分で楽しめましたしでね。ナベラジ、思い出です。





ナベラジ.jpg





実は、そのつらい時期の間ちょっとの期間、

ブログさえも書けなくなりました。今だからゆーけど。

過去ログの編集でしのいでいたこともありました。

すごい悲しみと苦難に襲われた時期ではありましが、

その間、周りの支えがたくさん入りました。

イメージで言うと、まるで天使たちが、私をワーーーーっと囲んで、

全てのケアをしてくれたかのようです。





都合のいいような解釈なんだけどね。

ま、こういう時は、地球は自分中心に回っているし、

くらいに考えていますが。




そして、その苦難を上回る喜びと励ましを天から頂戴いたしました。

私が立って行けるように、天の手助けと、仕事の成果、

そして、読者のみなさんの訪問、そして励みあるコメントが

私を支えてくれました。今年もやり通せました。





また、プライベートも充実していた1年でした。

生涯、一緒に付き合って行けたらいいなー、

と思える人にも出会いましたし、

ボイトレもカメラレッスンもはじめました。





一応、振り返りますと、

1月「なぜかお金を引き寄せる女性 39のルール」の本の出版。

先日も書きましたが、王様のブランチの年間ランキングの文芸書部門に

9位に入りました。そして今でもずっと重版が途切れる事なく続いております。










2月「叶え力」音声プログラム開始です。

特殊音源いれまくり、速聴入りという、この世界ではたぶん、

定額過ぎるお値段月額840円で受講できる、自己啓発プログラムです。

今年は、なんと3000名の受講者様とご一緒いたしました。

年に2回しか募集しませんでしたから、募集から漏れた方は

CDでのお申し込みが可能となります。受付は、2015年の2月からです。

一括払いとなります。一応、受講をお考えの方は、内容を確認しててくださいね。

音声プログラム 叶え力





3月・・・何したっけ?・・・笑 ン思い出せない。

たぶん、髪振り乱して執筆していたかも。





4月「美も願いも思い通りになる女の生き方」出版

これもまた王様のブランチ年間ランキング入りました。

すごいな〜。装丁があまりにも美しく、手に取りたくなる一冊でした。











5月・・・なにしたっけな〜?そうそう。

この辺で、心が折れそうになり、人格一瞬壊れました。

結局、その出来事は私にとっては、本当にいいことでした。

試練も学びと教訓に変えた途端、魂の成長にはかかせない出来事、

という風に見方が変わるものです。・・・の割には、

ブログ見てみると元気にやっているようにも見えます。

5月のFB画像集





このつらい時期に撮ったプロフィール写真。

折れそうな心と一緒に東京のいつものスタジオに行きましたが、

さすがプロフェッショナル!つらさが顔に出てません!笑

それはカメラマンがかわいいから。にへら〜って笑ってしまいます。




プロフ2.jpg





6月・・・憧れのゆほびかGOLDに参加させて頂き、

私の手書きのお札を付録に付けて頂くと言う、なんとも

私にとっては思い出深い経験となりました。

「笑福」とかいて、しょうふく。本当の字は招福なのですが、

笑っていた方が、福が舞い込む意味を込めて。




ゆほびか.JPG





7月 モモが倒れた月でした。ここから病院通いが続き疲労。

   しかし、モモはもっともっと疲れていましたが、回復。

「美人は習慣で作られる」こちらも、順調に4刷り重版がかかり、

25000部。初めての美容本ではありますが、

内容はコーチング的な習慣術や意識改革などです。

習慣化さえ出来れば、ダイエットも、美習慣も努力無しにできるようになります。

サイン本、1000本ノックはここから始まりました。










美習慣サイン本書き.jpg





8月 なんかはやっていたけど、記憶無し 笑

9月 記憶無し ←いい加減にしろ

10月 やっと書ける!!

都内と大阪でそれぞれ300名、合計600名の皆様にお会いし、

「感情整理術」のサイン本お渡し会できました!!











感情整理のサイン本かき.jpg





サイン会ポスター.jpg





サイン会前.jpg





そして、この月でした。黒木瞳さんとラジオでご一緒させて頂いたのも。

たぶん、来週から1週間の放送となります。また追って告知いたしますね。





11月 ここも記憶に新しい!覚えている(先月の話じゃん?笑)

LAでの二回目の開催のセミナー





ロスセミナー.jpg





LAでは二度目の開催でしたが、海外セミナーでありながら、

まさかの約90名の皆様にお集まりいただけるとは、べっくらしました。

来年は開催はありませんが、また2016年お会いいたしましょうね。





そして、このたびの観光は、サンフランシスコとセドナ、

グランドキャニオン。





サンフランシスコ.jpg





セドナ.jpg





グラキャに.jpg





12月 再び出版。これで今年は5冊目です。

初のメッセージ本。私が撮った素人写真も4枚ほど載せていただきました。

モモとマイケルを載せてくださいました事、編集者様の優しさです。

思い出の一冊になりました。そして、手にした方には、必ずや

必要な言葉や、つらいとき、苦しい時に励ましの言葉が書かれているはず。











ダイヤモンド.jpg







そして、今年最後のイベントは、ハワイでした。

仕事で行ったので、海をのんびり見る暇も、海に入る暇もありませんでした。

来年、セミナー開催が現実となるといいな〜、と思っています。





ハワイ夕日.jpg





ああ〜、長くなりましたが、サラリと2015年の予定を。

もう、無理な予定は立てません。一応ね。




1月●2015年音声プログラム募集開始

  テーマはなんと!いよいよ!「お金」です。詳細お待ち下さいね。

  ●新刊発売 テーマは簡単に言うと「自分を変える」というものです。

  ●1月24日仙台で新刊のサイン本お渡し会

2月●2014年の叶え力音声プログラムのCDお申し込み開始。

  ●2月14日名古屋で新刊のサイン本お渡し会

3月●何もしない。寝てる(ウソ。執筆三昧)

4月●新刊発売

5月●何もしない、したくない、逃避したい 笑

6月●ハワイセミナー開催(できるかな〜?5月か6月かな)

7月●新刊発売

  ●7月26日仙台で他社からお招きいただいての
   講演が一つ決まっています(他県からも来て欲しい〜)
   詳細は近日中に。 

8月●寝てる

9月●引きこもる 笑

10月●新刊発売

11月●旅行でも行きたいな〜。

12月●新刊発売




書いてみてわかったこと・・・

書くほどの事もなかったな、と 笑

なんだかんだで、やっぱり出版5冊は決まっています。

これは2016年まで続く・・・





それ以降は、違う事やりたいです。

まだ何も決まっていませんが。

また、地道に私の苦手なセミナーをコツコツやって鍛えるとかね。





来年の予定はこんな感じです。

何か気になる事があればメモしててくださいね。

では、今日はここまでです。では、明日の2014年最後の日も

皆様の訪問をお待ちしております。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:42 | コメント(3) | その他
2014年12月29日の美人になる方法
テーマ:その他

大晦日 みんなはどう過ごしているの?

shutterstock_111393362.jpg






2014年 残すところあと3日で今年も終わりです。

ワタナベ家はこれまでにないくらい、通常の日。

もしかしたら、今年は私は1人大晦日で仕事の可能性大。

ガキ使くらいはみたい・・・

実家に帰ればいいのでしょうが、やることがあまりにも一杯で

正月休みはなしです。実は、そういうのって案外好き。





昔は、普通に「年末年始の休みだー!わーい!」と

気を抜いて風邪を引く・・・正月は寝込んで終わり、とか、

正月休みはいいが、おもしろくも何ともない正月番組を

こたつで、ゴロゴロダラダラ寝ながら見たり、

分厚い新聞織り込み広告を丁寧に、1枚1枚見たり・・・

今思うと、なんというつまらない過ごし方。





正月返上で仕事ができるって、本当にうれしいです。

あ、でも、平日、ほどよく休んでいますけどね。





さて、他の皆様はどこでどうやって大晦日を過ごすのか?

今日の記事はそんな内容でお送りいたします。

株式会社マイクロミル インターネットリサーチ調査結果

(2013〜2014)に寄りますと、63%が帰省予定があるそうです。

すごい人数です!!





ま、中には、実家に帰ってもつまらないけど、

1人で過ごすのが嫌だから、という理由で帰る人もいます。

それでも、親が喜ぶので、顔を見せに帰るのは大事!

って、帰らない私がいうのもなんですが・・・





ちなみに、私は母に、

「仕事が詰まっていて、今年は帰らないから」と

昨日電話したのですが、母と話してみて、

改めて、私の母っていいな〜、と思いました。





ホント、私と似ていて自立している。

全然会えなくても、まったくそんなこと気にしちゃいないと言うか、

寂しくもないし、仕事大事!仕事があることはありがたい!がんばれ!

みたいなスタンスなので、私もすごく安心なのです。





仕事で死に目に会えないかも、って言った時も、

「別に会っても会わなくても、死ぬときゃ死ぬ。関係ない。」

みたいなことを言われた時、母、強し・・・と思いました。





あ、大晦日の話だった。

多くの方が帰省されるというデータでした。

さて、じゃあ、大晦日って何をしているか?というデータです。

データソース







・家でゆっくりする(80.9%)

・年末の特番を見る(50.1%)

・大掃除をする(22.8%)

・おせち料理を作る(15.5%)

・お正月の買い出しに行く(19.8%)

・新年の飾り付けをする(11.7%)

・年越しそばを食べる(44.4%)

・カウントダウンイベントに行く(0.6%)

・初日の出、初詣に行く(11.9%)

・未定(6.4%)

・仕事(5%)







結構、ご自宅、またはご実家でそのような過ごし方ですね。

日本の風習としては、大晦日は家族で過ごす、というもの

ですから、カウントダウンイベントなどに出かける割合が

わずか、0.6%なのです。





欧米のクリスマスと同じ感覚ですね。

欧米では、クリスマスは家族と過ごすもの。

そして逆に大晦日は恋人や友人とド派手に過ごす、というものでしょう。





過去に一度だけ、ロンドンの叔母の家で大晦日を過ごしたことがあります。

ビックベンでの花火大会の模様をテレビで見ていましたが、

すごいですね?ありゃ。ニューヨークでの大晦日の場面も

テレビで見た事がありますが、お祭り騒ぎ。

日本も場所に寄ってはそんなところもありますが、

そちらかと言うと、厳かに、除夜の鐘を聞きながら、

静かに祈りの気持ちを込めて年を越す・・・

そば食べながら。・・・なーんて感じ。





そして、今年衝撃の事実を聞きましたが、

ロンドンのトラファルガー広場に、大晦日に行くと、

誰彼構わず、捕まえてキスされたりキスしたりするとか・・・





んまーー!ナイスガイとちゅう?笑 

・・・なんて思って、行こうかしら?って一瞬思いましたが、

ナイスガイじゃない人にも捕まってキスされる可能性があるわけで

やっぱりいやじゃ・・・なんて思ったりしてね。

勇気のある方は行ってみたら?





さて、最後に、大晦日の過ごし方で、おすすめがあります。

もちろん、ガキ使みたり、紅白見たりするのが楽しい人は

それでいいですんが、いつもとひと味違う過ごし方。





それは、やっぱり書き出し。

よく新しい年にやりたいことのリストUPしたりしますが、

あれもいいですね。100個くらい。狂ったように書いてみる 笑





書く時のコツをいいますね。

制限を書けないで書く事

つまり、やれる、やれない、お金が無理とか時間が無理とか

そういう枠はとっぱらって、やりたいことだけ、

やれたら楽しいな、気持ちがいいな、気分がいいな、

ということだけを、書けるだけ書くこと。





そして、2014年最後の最後は、

こう言葉に出して締めくくるのです





「今年もいろいろありましたが、

こうして無事、年を越せました。ありがとうございました。

関わってくださった全ての方、心より感謝いたします。

○○さん、ありがとう。

○○さんも、ありがとう。

○○さんには、お世話になりました。ありがとう。

○○さん、ご迷惑をおかけしました。でもありがとう。」





・・・と、○○さんと言う事には、

その方の笑顔も思い出してやってみてね。

涙が出てくるかもです。





そして、新年のお参りは、願い事ではなくて、

昨年の感謝を述べる。

困った時の神頼み、よりも、困っていないときくらいは

感謝のみをたくさん伝えたいものですよね。





それでは、また明日!

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:57 | コメント(1) | その他
2014年12月25日の美人になる方法
テーマ:その他

サンタクロース何歳まで信じていましたか?

MerryXmas2014.jpg
イラスト/倉橋あきこ氏 拙著ダイヤモンドの感想いただきました。




HAPPY CHRISTMAS !





いかがお過ごしでしょうか?

昨日は、サンタからうれしいプレゼントを頂戴いたしました。

それは、王様のブランチ2014年の年間ランキングベスト10に

拙著が2冊も入ったとのお知らせ。まだ放送されていませんので

詳しいことは、放送後お知らせいたします。本当に皆様のお陰です。

それと、世界に数十個しか存在しない、すごい物をあるお方から

頂戴いたしました。それはいずれまたブログでご紹介いたしますね。





さて、せっかくのクリスマス、

今日はクリスマスにちなんだお話を・・・





クリスマスや記念日、誕生日に私はあまり関心がないです。

と言っても、誰かがやると言えばやりますし、彼氏がやる派だったらやりますし、

誕生日を祝うと言えば祝います。反対ではないのです。

しかし、一人だと、なぜかそんなに興味はない。

なぜかは、たぶん家庭環境にあります。





その前に、クリスマスの本当の由来を知るのもオツなもの。

キリストのお誕生日だなんて思っている人、

未だにいるかどうかは分かりませんが、数年前に記事にした事があったので、

クリスマスマインドみたいなものは知る事が出来ると思います。

読んでみてね。心からのプレゼント





で、何歳まで、サンタを信じていたか?の話。

私の家は田舎だったので、クリスマスパーティー=ケーキを食べる、

という習慣のみでした。就学前にツリーを飾ってもらった事がありました。

それは、山から採ってきた本物の木に、飾りを付けましたが、

なぜかその記憶はたった2回ほどでした・・・





なぜたった2回なのか?なぜ我が家では毎年飾らなかったのか?

私の勘ですが、たぶん、私の面倒くさがりのルーツである父と母が、

木を切ったり、クリスマスの飾りを付けたり片付けたりするのが面倒で、

2回ほどだけがんばってみたはいいが、「やっぱやーめた!」

みたいなノリだったであろうと、想像します 笑





子供の気持ちよりも自分の都合を優先する親・・・わはは

逆にその姿が、「生きたいように生きる」「やりたいようにやる!」

そんな今のワタナベ薫を作った親たちです。





田舎と言っても、クリスマスイブの日は、ケーキを食べる習慣がありました。

というのは、近所のお店で、ヤマザ○のケーキ、というのを

付き合いで注文しなければならなかったから・・・





しかも、今のようにそれらのケーキは美味しくなかったのです。

私の世代の人は覚えているかな?バタークリームケーキです。

しかも、デカい!なぜあんなまずくてデカいケーキを買うのか?

・・・と子供心に思っていました。かわいくない子供 笑

バターケーキは3口食べると、ウップ!!!っきます。

だから、クリスマス=ウップという記憶。笑





それでも、子供なもんですから、ケーキにろうそくをさし、

炎を灯し、それをぼぉ〜っと見つめるのが好きでしたし、

ロウソクを吹き消すのは私の仕事でした。

・・・が時々、吹き消そうと思って息を吸い込んだ時に、

兄が吹き消していてケンカになることもありました。





ツリー.jpg






さて、サンタクロースについてですが、

皆様は何歳までサンタの存在を信じていましたか?

私は、なぜか一度たりともサンタクロースの存在を

信じた事はありませんでした。なぜかも考えてみました。





サンタを知らなかったか?いや、お店に行けば、

サンタクロースが飾ってあったし、知っている。

しかし、なぜ最初から信じていなかったのか?





まず考えられる点は、親がサンタクロースの話を子供にしなかった。

「良い子にしているとね、サンタさんがプレゼントをくれるのよ」

なんて小洒落たことを言う親ではない。





しかし、私が4歳か5歳くらいの時でした。

クリスマスのある朝、起きてみると、枕元にコロンが置いてありました。

コロンってあのグリコのコロンです。サンタ用の

靴下に入っている訳でもなく、ただ、ポン!と置かれていました。





朝起きて私は、「あ、クリスマスだからプレゼントだ!」と思って

それを持って、母親のところに走って行きました。

「お母さん、これ、どうも。でもコロンあまり好きじゃない」って

言ったような気がします。母は穏やかな顔で笑っていました。





なぜ、生まれてから一度もサンタクロースがいるなんて

信じていなかったか?自分でも分かりません。

子供たちに夢を与えているんだな、って思っていました。

自分も子供なのに・・・不思議・・・





幼稚園の時の話です。

幼稚園にサンタクロースが来ました。

みんなはサンタクロースが来て、驚いたり、じゃれたり、

喜んだりしていました。しかし、私は、

「さすがにトナカイは無理だよね・・・」と心の中で思ったとき、

隣りにいた現実主義の男の子がサンタを見て、こういったのです。

「さっき背広着てあそこに座っていたおじさんだ」と。

私は「しっ!」ととっさに言ったのです。





みんなが信じてビックリしている時に、

現実を知らせるのはかわいそうと思ったのです。

・・・ていうか、どんだけ悟っている6歳だよ!!

とか今更ながら思いましたが、なぜこんなにかわいくない幼稚園生なのでしょう?





話はそれますが、この現実主義の男の子のエピソードでこんなのもあります。

小学4年生の時に、窓辺で虫が交尾をしているのをこの男の子がみつけました。

それを見てボソっと一言、「あ、SEXしている・・・」と。





周りの子たちは、

「なになに?せっくす?それってなに?」と騒いでいましたが、

私も、幼少時代からエロ本読んでいた女子だったので

耳年増な子供で、それを聞いた私は、この子、同じ匂いがする・・・と、

思ったのですが、その話で盛り上がる勇気はありませんでした。





話を戻しますが、サンタは信じていなかったけど、

すべてのものに神が宿っていると思っていました。

それゆえ、木にも石にも、植物にも、空にも太陽にも仏壇にも

ホコラにも、手を合わせる習慣がありました。

今とそれは変わらず、素粒子的にはすべてのものに意志が宿っている、

とまるで知っていたかのようでした。





クリスマスの今日、そんなことをつらつら思い出しましたが、

だから今も、クリスマスは商業体制が決めたイベントだという認識。

もちろん、それはいいも悪いもなくて、楽しめる方は存分に楽しみ、

家族でのイベントを楽しまれる方は楽しみ、恋人たちで過ごされる方は楽しく過ごし、

そして、仕事の方はがんばって働き、1人で過ごされる方は

寂しい気持ちになどなる必要はなく、一人でも楽しめる女性に

なって欲しいな、と心から思います。





今年は、ケーキ買いました。

甘い物はほんのちょっとでいい私は、

ホールとかで買うと食べきれません。

ケーキは食べたい時に食べる、プレゼントは買いたい時に買う。

そんなゆるやかな習慣です。





今日は、最後にちょっとみなさんに質問したいです。

@サンタクロースは何歳まで信じていましたか?

A子供に「サンタクロースはいるの?」と聞かれたら何と答えますか?

または何と答えてきましたか?子供がいない方の回答も聞きたいです。

自分の子供に聞かれたら何と答えるか?を想像してね。





マイケルとツリー.jpg






それでは、2014年のクリスマスの本日、

楽しくお過ごし下さいませ。私?は夜は新たなクライアントと

オリエンテーションがあります。仕事仕事・・・

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ






美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:25 | コメント(3) | その他
2014年09月23日の美人になる方法
テーマ:その他

【※重要】 弊社からのお知らせ三昧


やっとモモの点滴通いが終わりました。

週一の通院でいい、と昨日言われました。

内臓の状態が致死レベルを超えた数値が6つ以上ありました。

しかし、驚くほどの回復!!昨日は夫が病院に行ってくれたのですが、

担当医に聞いてみたそうです。





「実際のところ、15歳でこれだけたくさんの致死レベルの数値で

助かる確率ってどれくらいでしょうか?」と。医師によりますと、

「15歳ですと、ほとんどの場合、亡くなります」と。

モモの回復はまぎれもなく、皆様の祈りのお陰です。

温かい気持ちがモモの身体に作用したのだと思います。

ブログに書いたその当日から歩き回っていたのですから・・・

皆様、本当にありがとうございました。山は越えましたので、

長生き目指してケアしながら一日一日を大切に過ごしたいです。





shutterstock_132455561.jpg





さてさて、もう、お知らせしなきゃならないことがたまりにたまって、

何からお知らせしたらいいかわからなくなっております。

まずはお詫びから・・・





LALAの商品をお買い上げの方で、

レターパックライトやレターパックプラスで送らせて頂いている分で、

4月より料金が10円上がったことを存じませんで、

不足のまま送ってしまっていました。

もしかして、お客様に10円、支払わせてしまっていたかもしれません。

昨日、ポストには入らないレターバックを持っていき、そこでそのことを知りました。

本当にご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ございませんでした。





では、お知らせの1つ目は、サイン会についてです。

日にちだけ決まりましたので、早めにお伝えしておきますね。

来月、10月17日に、拙著の新しい本が出版されますが(メンタル本だよ)

それに伴いまして、東京と大阪のみですが、サイン会を開くことになりました。

実に皆様の前に現れるのは1年ぶりです。

仙台や名古屋でも・・・と思ったのですが、現時点では叶いませんでした。

本当に申し訳ございません(><)個人で開けるものではないので、

どうかお許しくださいませ。





日付は、10月25日(土)26日(日)

まだどっちが東京でどっちが大阪かはわかりません

なのでどっちも予定空けておいてくださいませ。

まだ時間と書店さんが決まっておりませんので、

追ってご連絡いたします。





また、お知らせ2つ目です。

ロサンゼルスでのセミナー開催についてですが、

今月末に募集を開始いたします

日時は、11月9日(日)13時〜

ミヤコハイブリットホテル
にて開催いたします。

男性も出席大歓迎です。そして、このたびは、大変申し訳ないのですが、

翌日のLA観光の予定はございません。よろしくお願いいたします。





お知らせ3つ目です。

LALAの補整下着ご試着に関してです。

こちらは、ご紹介制度になっておりまして、

私と関係性のある方のみ、ご試着のご案内ができるものとなっております。

どういうことかと言いますと、一見さんお断り、ということになります。





ただ、LALAサイトにございます、カートがある商品に関しては、

返品、交換が不可となることにご了承いただければ、

どなたでもご購入が可能となっております。

小物関係から試してみて、補整下着に入られる方も多く、

そうしたお客様に関しては、下着のご試着は可能となります。





関係性というのはどこまでのことかと申しますと、

当社のカスタマーさんであることです。例えば、

クライアント様、セミナー受講者様、音声プログラム受講者様、

さらには、当社の商品(なんでも。LALAの商品含む)をご購入頂いた方、

さらには、当ブログの長い読者様などが対象となります。





お知らせ4つ目。

Mind Switch2の発売について。

ごめんなさい。今年は間に合いませんでした。

しかしながら、制作には着手しております。

来年初旬を予定しております。

内容は、最初のMind Switchとは違うものです。

最初のは、アファメーションCDとなっておりましたが、

次は、イメージングCDとなります。





しかも、今回の特殊音源は最強です。(前のも最強だけど)

もう、潜在意識どころか、細胞にも働きかける特殊音源を

提供してくださっている会社さんからOKを頂きました。

こわいものなしの音源です。その音源がちょっとお高いので、

最初のアファメーションCDより、少しお高くなります。

ご了承くださいませ。





ご質問いただくことが多いのですが、

アファメーションとイメージング誘導CDは全く別物です。

どっちがよくてどっちが劣っている、というのはございませんので、

ご自身にあったほうをお選びいただければと思います。

新しいのが出たら買おうと思っていらっしゃる方も多いですが、

別物ですので、よろしくお願いいたします。





さて、5つ目のお知らせはまたまたお詫び。

秋に、二日間のセミナーを開く、と最初にお伝えいたしましたが、

準備の時間が取れず、今年は開催が不可能になりました。

・・・というか、来年も見通しがつきません。





流れてばっかりで、申し訳ございません。

12月くらいに90分の講演ができたらいいな、と思案中ですが、

これ告知しておきながら、できないとみなさんに申し訳ないので、

何とも言えませんが、願望はもっております。





結局、今年流れてしまった計画多数あり・・・

執筆に力を注いでいたために、他に着手するのがおろそかになってしまった、

というわけです。それもあったので、2017年からは出版は本当に数少なくして、

また、原点に戻って、以前のように泥臭く、全国ツアーを

コツコツとやっていこうかな、と思案中です。





全国ツアーをはじめた年は、1つの会場が30名とか40名、

地方の盛岡では、5名というときもありました。

本当に懐かしいです。





また、地方での開催は赤字になることもありましたが、

3年間、それを続けた結果、今があると言っても過言ではありません。

皆様のお陰です。ホント。そしてそういうところでやっていたことを

忘れたくはないな、と時々、原点に戻ることも必要なのかな、と思っております。

・・・と言っても、2年先までは出版もかなり入っておりますので、

その後、ということですが、初心に戻り、コツコツやろうと思います。





未だに、自分が著者とか、経営者とかという意識が全くなく、

やっぱり私はホームである、ここ「美人になる方法」のブログであり、

肩書きがあるとしたら、ブロガー、という意識があります。

ブロガーだけは胸を張って言えるものです。

8年も続けられているのでね。





ここを原点に、そして、いつも初めてセミナーをした

2009年の東京と大阪を思い出すのです。

今でも、鮮明にガグブルしながら、緊張で声がひっくり返ったあの日、

セミナーが終わり、私のところに並んだ受講者さんが、

私を目の前に涙を流した多くの方を忘れません。





リセットは時々必要です。

人生の中では、強制的にリセットさせられることもありますが、

自分でリセットして、ニュートラルになって、次!と言った感じに

進むことも時に必要なのでしょう。





ああ、そうね。書いてて思いました。

今日、皆様に1つお伝えすることがあるとすれば、

リセットです。





自分の原点や初心に戻るとは何なのか

ちょっと考えてみるのはいいかもですね。





さて、本日は秋分の日で祝日ですね。

今日、地球に誕生したすべての方へ、

お誕生日おめでとうございます。

両親に愛されてこの世に生を受けたこと、

ちょっと考えてみるのもいいかもですね。





それでは、素敵な一日をお送りくださいませ。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
「」ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:50 | コメント(5) | その他
2014年08月07日の美人になる方法
テーマ:その他

ステージ4の末期がんだった友人についてのご報告

shutterstock_93293293.jpg




今闘病中の方、ご親戚やご家族でご病気の方には

とても大切なメッセージが含まれている記事だと思います。

彼女は長い当ブログの読者でもあり、そして、私がこの世界に入るのに、

最初のきっかけを与えてくれた大切な友人です。

その彼女が昨年7月、ステージ4(一番悪い)の末期がんであることを知らされて、

私は当ブログの読者さんたちに、回復の祈りの呼びかけをいたしました。





新しく当ブログの読者になった方もおいでだと思いますので、

その時の様子をまずは下記から読んでから、

今日の記事をお読みいただければと思います。

@人の美しさとは.....

A祈りの力 意識は大きな変化をもたらす 






あの時、ブログにて、彼女の回復を願う祈りの呼びかけをして

その祈りの言葉をコメントにしたためていただけるよう、

皆様にお願いいたしましたら、600以上のコメントが集まり、

強い祈りの力がこもった彼女への千羽鶴のような役目を果たしました。





すべて印刷して彼女に渡しました。

自分宛に、世界中の人々からの回復を願い言葉たちに触れて、

体に変化が起きないわけがないのです。

彼女は、そのコメントを何度も何度も目を通したそうです。

その後、驚くほどの回復をみせて彼女は元気になりました。





昨年の7月、私は新幹線の中で、彼女からのメールを読みました。

私にお別れの内容とも思わせるもので、正直彼女の死を覚悟しました。

しかし、運命ってすごいな、と思える事がその後起きました。





ステージ4の末期がん。彼女が私メールをくれたその時点では、

抗がん剤治療も拒否、ホスピスで死を待つ事を選択していたようです。

私は、その彼女の選択を尊重しようと思っていました。

死へ向かう恐怖に寄り添うつもりでした。ですから、

「生きようよ!」などと言うつもりもまったくなかったのです。

生きる事のほうがつらいから・・・

しかし、私が会いたい、と言ったところから、運命は変わっていきました。





新幹線で仙台から東京に到着するまでの2時間で、

メールのやりとりをしているうちに、

彼女は生きることへの希望を少しずつ持ち始めていました。

ちょうど私は、出版社との打ち合わせがあって東京に

行っていたのですが、空き時間があり、彼女に会いに病院に行きました。





彼女はご自身の母親を亡くしたばかりで、

その後に自分の病状を知り、もう命をあきらめた状態でした。

無理もありません。彼女の場合は、お腹の痛みが相当なものだからです。

その痛みと向き合うにはつらすぎる状況だったと思います。





しかし、私は彼女を生きることを励ますつもりもありませんでしたし、

彼女の選択に寄り添うつもりだったのですが、

何かに導かれるかのように、私はこんなことを口走ってしまったのです。





「亡くなったお母さん、まだ来るなって言っています」と。




その瞬間、友人の目が、ほんの一瞬だけなのですが、

カッ!と意志の強い瞳に見開き、「え?本当ですか?」と

食いつくように聞いてきたのです。私は霊感も何もありませんが、

「はい。そうだと思います」と言ってしまいました。





友人を後にして、お姉さんとお話ししたのですが、

お姉さんは「あの子は私と違って、本当に素晴らしい子で、強運なんです」

と何度も言っていました。『強運』というのを聞いて、

絶対そうだ、と私も確信しました。なんせタイミングが良過ぎで。

まるで彼女が生きるためのお膳立てがされているような気がしたのです。





病気はありがたくないものと受け取るかもしれませんが、

いろんなことを教えてくれるものでもあります。

無理が祟って病気になることもありますし、

自分を顧みなさいよ〜、というお知らせのケースもあれば、

中には、その病気と共に成長しているその人を見て

多くの人が学びの機会を得ることもあります。





彼女は生きることを選択し、回復することを望みました。

いくら、周りが祈っても彼女の意志が一番なので、

彼女がそれを選んだと知った時に、周りの人々の祈りは

聞き届けられると私はその時に、確信したのです。





ということで友人は元気にしております。

ステージ4と言ったら、ステージ1〜4あるうちの中の

末期の末期状態です。死を待つ人だけの人もいます。

そんな中で彼女は回復していきました。





彼女から祈ってくださった皆様に感謝のメールが届きました。

どうぞお読みくださいませ。






「いつの日 か、ワタナベさんより記事にしていただき
闘病中に多くの方より応援メッセージを頂いた者です。
今日は現在の体調のご報告を兼て感謝の気持ちをお伝えしたく、
ワタナベさんにお願いしましてこちらに書かせていただいています。


昨年、病状に気づいた時には…診察の結果、
原発不明癌の腹膜播種でステージWの末期ガンでした。
先生の見解では、抗がん剤での治療方しかなくそれでも持って
半年から1年だと言われての治療スタートでした。


入院した当時からすでに麻薬の痛み止めを使う程の強烈な癌性疼痛で、
意識も朦朧とし鼻や体のあちこちからチューブが出ており、
一体何本のチューブに繋がれているのかと言う状態で
ワタナベさ んにお会いしました。


医者からもホスピスを奨められていましたし、
どうやっても生きる術は残されていないようなことを
聞かされていましたので、だったら抗がん剤治療もしたくないと拒否をしていました。
そんな中でワタナベさんの応援と私は本当は生きたいんだ!と言う気持ちが蘇ってきて
辛い抗がん剤治療に立ち向かう決意ができたのでした。


それから何度目かの抗がん剤治療の後に再びワタナベさんにお会いしました。
その時は抗がん剤がよく効いてくれて、
腹水も消滅し少しは容態も改善されてる感じでした。


そんな中、読者さまよりどこの誰かもわからない、
私の為に多くのメッセージや祈りを送って頂き
とてもとてもビッ クリしたと共に、
嬉しい気持ちで私の力となり励みになりました。


抗がん剤の副作用で時に負けそうになると、
その沢山のメッセージを読み返し力を補充していました。
中でもどなたかのお言葉で代替療法の免疫ワクチンの事を知り、
後に動けるようになってから開始しました。


今年に入ってCTには癌が写らないまでになり、
腫瘍マーカー値も正常範囲になりました!
あれほどあった癌が消えたのです!


開腹手術をしたけれど、手の施しようがなく閉めたほどの癌だったのに…
1月を最後に抗がん剤はお休みし、現在は免疫ワクチンの注射のみをしています。


先日、飛行機に乗って瀬戸内海の方へ2泊3日で旅行してきました(笑)
ありがとうございます。本当に本当にこんなに元気になって、
今こうして無事に生きていられるのもみなさんの惜しみない祈りや応援のおかげです。


その祈りが私の中で奇跡が起こり、
免疫力が最大となって癌を消滅させたのでしょう。
主治医も驚いてビックリしています。


このような症例が無いわけではないけど…
万に一つの珍しいケースだと言われました。


毎日の家事ができたり、自然の草花や風に触れるだけで
生きている喜びに浸れる毎日を今、送っています。
応援していただいた読者様には感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。


まだまだ癌とは油断ならないものなので、
これで気を抜かずに頑張って行こうと思っています 。
本当に何度も同じ言葉で恐縮ですが、ありがとうございました!
この場をお借りして感謝の気持ちにさせて頂きます。」





奇跡は起きる!と言いたいところですが、奇跡ではなくて、

人間は意識で体にも変化がおきるようになっています。

それは量子学的にもそうですし、実際、体の素材である素粒子たちは

自分の意識と、他人の祈りや思念や意識によって変わることがあるのです。





彼女の体験から私はたくさんのことを学ばせていただきました。

人は死を目の前にしたときには、時々降りかかる問題なんて

小さなものだな、という気持ちになります。

今日は私からも、祈ってくださった読者さんに心からの感謝を・・・

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
「」ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:30 | コメント(27) | その他
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。