【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年03月20日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

美しき凛とした女性 黒木瞳さん

513XxLOjguL.jpg







昨日は、日帰り東京出張。

2週間ほど前に、黒木瞳さんの事務所、

Hitomi会から、黒木瞳さんの舞台劇GURU

ご招待されたので、行ってきました。

なぜ私にご招待が!?と驚きましたが、

昨年、黒木瞳さんのENEOSプレゼンツあさナビ、

というラジオ番組にご一緒させていただいたからだと思います。

お気遣い、ありがたいことです。 その時の記事。





あのラジオの時、30年も前から憧れていた大女優さんを

目の前で、生で見れた喜び・・・一生の宝物で、

もう、二度と、生の黒木瞳さんを見ることはないだろう、

と思っていましたので、この度、大喜びで、仙台から

足取り軽くすっ飛んで行きました。

しかも、前から4列目の、超近く・・・





美し過ぎる・・・





口がぽっかり空いていたと思います(笑)

やっぱり美しい女性ってパワーがありますね。

そして、美しさって、才能でもあり、賜物ですね。





お芝居は、お笑いの東京03との共演、

私、東京03も大好きなので、間近で見れて嬉しかったです。

特に、このお笑いが好き。本当は?





で、黒木さんの美しさは、

本当に内側がにじみ出ているのがよくわかるのです。

前の記事にも書きましたが、それはまるで

「凛」を具現化している女性。





あんなに美しく、整ったお顔立ち、

微笑むとエクボが愛らしく、

「美人」と「かわいい」の両方がバランスよくあるお方。

しかし、ある意味それらとギャップになる、

強さと潔さ、そして、固い信念、男前な性格

そうした容姿とは相反する、揺るぎない何か

外側にも表れているのです。





しかも、外見だけではありません。

あの引きしまったボディラインは必ずや、

努力の賜物だと思わせるものでした。

しなやかな筋肉、美しい肩甲骨が浮き出た背中、

引きしまった二の腕、浮き出ている肩の骨・・・





彼女のボディラインを見て、励まされたことは、

「もっと鍛えよう」でした。私は自分に甘過ぎた。

55歳であのボディライン・・・





さらには、彼女の体力に驚きました。

約2時間の舞台。昨日は2本あったわけです。

声を出すのだってかなりの体力がいります。

それだけでなく、踊るシーンが結構ある。

くるくる回ったりとタップダンスだったりと・・・

あれは一般の55歳の体力ではないですね。





体力と体のしなやかさは、努力なしには得られませんね。

あるがまま、ありのまま、なんて言っていられません!

頑張らなくてもいい、なんても言っていられません!

もう、鍛えること、体力に関しては、松岡修造さん並に

熱いくらい頑張ろうと思いました。




10339552_1078989138831797_8612496377153236846_n.jpg





彼女の美しさに関して表現しようとしても、

ボキャブラリーが乏しくて、うまく言語化できない

自分の能力のなさにちょっと苛立っていますが、

彼女の美しさは、外見だけではないのです。

それは、芸能人だからなのか?は私にはわかりません。

そんなに芸能人にお会いしたこともないのでね。





で、舞台を拝見させていただいて、

黒木さんがある時から、急に輝く瞬間、

見ている側も、空気感が変わるほど、よりさらに、

美しく感じ始めた時があったのです。

それは・・・





ミュージカルの時。

ミュージカルでいいのかな?ダンス?

その時の、衣装が本当の舞台衣装。

スパンコールのパンツスーツにトップハット

かぶって登場した時でした。





しなやかなボディラインにも釘付けでしたが、

さらに、彼女をもっともっと輝かせたのは、

その光り輝くスパンコールの衣装で、

よりさらに彼女の美しさは発揮したような気がしたのです。





それを見た時に、「あ、だから、女性は、

光り物をいつも身につけたほうがいいのか」


とその瞬間に思い「ブログネタにしよーっと!」と

思ったのでした。





光り輝くアクセサリーは、女性性と男性性、

両方を際立たせるものなのです。ですので、

普段でも身につけていたほうがいい。

気分が上がるし、見ている方も気分がいいし、

神は光なので、光り物つけて輝いていると、

目にとめてくれると私は勝手に信じています。

ま、人間もキラキラしている人には目が奪われますのでね。





・・・興奮して、バラバラ感が否めない記事とはなりましたが、

美しさは、努力がつきものだということはよくわかりました。

もちろん、わかっていましたが、彼女の美しさの波動が

私のハートを刺激してくれたのでしょうね。

今日は日曜日ですね。楽しい1日となりますように。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:45 | コメント(0) | 美人から学ぶ
2013年06月03日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

美しさの法則

※追記  LALA補整下着の試着等に関するお申し込みは、
ロンドンにたつので、本日3日で一旦フォームを閉じさせていただきます
尚、試着のお申し込みは6月半ば以降からまた再開いたしますので、
よろしくお願いいたします。


こんにちは。ワタナベ薫です。

まずは、業務連絡なのですが、補整下着LALAのお申し込み、

やっと昨日くらいから落ち着きを見せてきました。

人数が多かったので、LALA担当からのご連絡が遅くなっている模様です

ご迷惑をおかけして申し訳ないのですが、気長にお待ちいただけると

ありがたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

当代理店から会員になった皆様が使える LALAのサイトも昨日、

やっと形になりました。メニューバーもつけて、使いやすい形になりました。




さて、今日は「美しさの法則」についてです。

言葉の意味とは、人によって全く定義が違うものです。

コーチングなどでは、セッションテーマを出していただいた後に、

そのキーワードの辞書合わせをします。そうしないと、

クライアントが思う意味と、コーチの思う意味が大きくずれて、

コーチが独りよがりな、誘導を含むコーチングをしてしまうことを避けるためにです。




例えば、セッションテーマが「部屋をキチンと片付ける」と言ったときに、

〇〇さんの言う「キチンと」とは何か?をしっかりお聞きします。

コーチが思う「キチンと」とクライアントが思う「キチンと」の差を埋めるためです。

実は、言っている本人もキチンと、の意味はただ使っていることも多く、

聞かれることで、自分の思うキチンとが何かを再確認するからです。




読者の皆様が思う、「女性の美しさ」というのと

私が思う「女性の美しさ」とでは、やはり違うものです。

もちろん、正解、不正解はありません。あなたが思う美しさとは何か?

ということを何となく頭で思うだけで、あなたの潜在意識や脳は、

美しいものをこれを読んだ瞬間から、探すようになるからです。




今日の記事は、私の思う美しさの法則について書きますが、

この記事を読み終わった後には、自分が思う女性の美しさって

何だろう?とちょっと考えてみてもいいかもしれませんね。




shutterstock_126902453.jpg




女性は外見的な美しさは、評価は確かに高いと思います。

なぜなら、誰もが美しいものも人も好きだからです。

男性であれば、自分にない柔らかさ、女性らしさ

(女性らしさもまた定義が大分違うと思うのですが)に魅力を感じるものです。




そして、女性も結局美しい人が好きです。

例え、自分がその域に達しておらずとも、美しい人に

ねたみをいだいてしまう人でさえ、美しい人になりたい、

という欲求がありますから、やはり外見的な美しさは誰もが憧れるものです。




しかし、目に見える外見的なことが重視される時代は

過ぎ去りつつあるようにも思います。AKB48だって、

美しいというよりも、ごくごく普通の女の子たちの愛らしさ

活発さ、そしてちょいと庶民的なところまで共感を呼ぶ時代。





活き活きしていて元気なその姿が、多くの人々の共感を

得ているのかもしれません。アイドルでありながら、

なんとなく手が届くような存在、みたいな。

彼女たちの内側からくるパワーや表には表れてこない努力などが、

彼女たちを美しく魅せているのかもしれません。




もちろん、外見美は、軽視されるべきでないものでありながら、

それでいて、最重要視されるものでもありません




人がホントに美しさを感じるのは、一時的には

目から入ってくる情報でありながら、やはり最終的には

内面に本当の美しさがその人に存在しているかどうかを

人々は野性的に、直感的に感じるものです




いくら外見が良くても、誰もが超美人!と認める人であっても、

内面がヒン曲がって、人を傷つける物言い、人を批判、

バカにする態度をしている、自分の価値観に固執し、

それを人に押し付けるような人に、美しさを感じることはありません。

そういうところを人が感じたときには、一瞬にしてブスにさえ見えるものです。




誰もが認める美しい人、と言われた女性の中に、

オードリー・ヘップバーンがいます。彼女の大きな瞳と

愛らしい顔立ちには、時代を超えた今でもため息が出るほど

美しさと愛着を感じます。




名称未設定 1.jpg
(オードリー・ヘップバーン 私のスタイル 朝日新聞社より)




しかし、私を含め、多くの人々は、若かりし頃のオードリーよりも

晩年のオードリーに美しさを感じている人も多いのです。

晩年のオードリーは、美容にもあまり関心を持たず、

女優達には当たり前になっている、美容整形などもしておらず、

慈善事業にずっと携わっていました。




写真 (2).JPG




別に美しく装うこともなく、現地に向かうときは

質素なチノパンにポロシャツ姿で子ども達に愛を注ぐその姿は、

シワだらけでも、白髪が合っても、なぜか外見的な美しさにも

反映されているような気がします。




そういう意味ではマザーテレサも同じかもしれません。

シワだらけでも、彼女を美しい、と言った人々はとても多いのです。

こう考えてみますと、女性が美しくあるには、やはり根底に、

何かに対する愛があるかどうかは、大きく影響するものでしょう。




例えば、私が特に美しさを感じるものの中にですが、

赤ちゃんを出産したばかりのお母さんが、別に全く化粧もしておらず、

そして、生みの苦しみで痛みと戦って、きっと疲れもすごくて

死ぬほどしんどかったにも関わらず、わが子を抱いて見つめるお顔。

メイクしたり、綺麗な服を着ていなくても無条件で美しく見えるのです。




それと、これは自分のことで恐縮なのですが、

私、いつもいつも写真がホントうまく写らなくて、

チッキショー!なんですが、自分でも「いい顔してんな〜」と

思うときの写真はいつも、(姪っ子や友達の)子どもと

写っているときの写真や、動物と写っているときの写真なんです。

これはね、愛があふれる瞬間がカメラを捉えるんだな、と思いました。




さて、あなたが一番美しく見えるときもまた、それは

愛を感じるとき、愛を与えるとき、または愛情を何かにそそぐとき、

これは本当にあなたの本当の美しさを引き出すものです。




好きな人でもいいし、親でも友達でもいいし、恋人でも夫でも、

はたまた、ペットであっても、手入れしている植物であっても、

飾っている人形であっても、愛や愛着を持つことによって

女性はますます美しくなるのです。




今日からまた一週間が始まりますね。

皆様にとって、美しく輝く一週間でありますように。

最後まで読んだお〜、の方の足跡代わりに応援クリックお願いします。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ



無添加化粧品 紫外線大国オーストラリア生まれのアイホワイト
肌が汚かった私がこれでノーファンで生活になれました。
ワタナベの体験記はこちらから






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:28 | コメント(4) | 美人から学ぶ
2012年07月10日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

本当の美しさとは・・・



美しい人は、優雅・・・

美しい人は、エレガント・・・

美しい人は、穏やか・・・

美しい人は、心もキレイ・・・

美しい人は、ともしび、または太陽のよう・・・



そして、美しいとは正しいこと・・・

(武道のセンセに教えてもらった)



こんにちは。ワタナベ薫です。

上記は、私の身の回りのいろんな人に「美しい人は・・・」

の、「・・・」に言葉を入れてちょうだい、って聞いて

皆さんからのお答えをちょいと書いてみました。



以前、武道(古武道)を習っていた時に、師範に

「美しいということは正しいこと」と教えてもらいました。

これは、武道の型に関して言っていたのですが、

私は、素人目で初心者と上級クラスの人を見ていたのですが、

それでも、上級クラスの人は美しいのです。型が・・・



本当の美しさって何だろう?と考えたときに、

外側の美しさ、というのはもちろんあるのは確かです。

美しい容姿は、たくさんのその人が持つリソース(資源)の中の一つ、

それは、神様からの賜物(ギフト)なわけです。



しかし、人の美しさはそこが土台になるわけでは決してありません。

それは、40も過ぎればどなたにでもわかること。

そして、60代、70代、80代のご年配の女性に対してでも、

「うわわ・・・美しい・・・」と思う女性、ご覧になったことも

きっと読者の皆様も、おありのことでしょう。


1女性.JPG


私はシワだらけで、たるんでいても、

マザー・テレサのあの慈悲深いお顔には、

「愛」と「信念」を土台にしている美しさを感じました。

彼女の顔は、本当に美しく神々しい・・・



また、晩年のオードリー・ヘップバーン。

若かりし頃の、おめめクリクリの愛らしいお顔もまた

美しかったのですが、それよりも、晩年、発展途上国に

自ら赴き、貧しい国の子供たちと戯れているあの笑顔。



彼女もまた、マザーのように、シワがたくさんあり、

ハリウッドの整形事情は当たり前のものとなっていたにも関わらず、

整形とかせず、シワだらけでしたが、なんともまあ、美しい。



彼女は、晩年(と言ってもまだ活動されていたころ)こう言っていました。

「ハリウッドの整形技術は年々素晴らしいものがあります。

それで美しくなりたいと思う人がいても全然不思議と思いません。

でも、私はしません。朝、鏡を見た時、年取ったなあと愕然と

する時もありますが、私は年齢を重ねて得たものがあるのにすぐ気付くのです」



外見的な美しさに固執していなくても、誰もが彼女たちを

美しいと思ったことでしょう。外見の美しさは必ずや

朽ちていくもの。しかし、朽ちない美しさがあるとしたら、

クサい言い方かもしれませんが、それは「愛」。



美しさも、結局は最後は愛か・・・と今日ふと思ったので

記事にしたためてみました。



美しい人とは、愛情深い人・・・



今日も最後まで目を通していただき、ありがとうございました。

本日一日も健やかにお過ごしくださいませ。

参考になった、と思われた方は応援クリックいただけますとうれしいです。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ


¥35000以上お買い上げの方にクレイソープ(¥2800相当)プレゼント。
無添加自然化粧品アイホワイトワンランク上の肌に。
アイホワイト化粧品ワタナベの感想はこちら





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:59 | コメント(4) | 美人から学ぶ
2012年02月24日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

美女のヌード画像でイメージング




こんにちは。ワタナベ薫です。

新たに、コーチングをはじめられたNaoさんがオリエンテーションの

感想を書いてくださいました。コーチングにご興味のおありの方は覗いてみてねーん。

Go-On 〜もっと私になる〜


あと、もう一つお知らせですが、私が受けている肌再生の権威者北條先生が、

明日、BS-TBSの番組「ヒポクラテスの誓い」にて出演されるそうです。

■放送日時 2012/2/25(土) 14:30〜15:00 BS-TBS「ヒポクラテスの誓い」

■放送内容#4「形成外科医 北條元治 細胞の力を信じて・・ 再生医療への夢」

『医療の最前線で働く医師に密着し、日頃の活動、目指すもの、考え方を通して、

彼らの熱い想いの源が何かを探りながら、医療の「今」を見つめる。』という内容。

詳細は公式サイトにも掲載されております。



ジムに通うようになってからのことですが、

ホント私って筋肉つきやすい体質であることが改めてわかりました。



二の腕が太くなっているんですよ。

計っているわけではないのですが、いつも着ているネルシャツの

二の腕がきつくなっててね。ベックラしたー(T∀T)



太ったとは考えられないので(ナンデ?)、やっぱ筋肉なんだと思います。

女性らしいしなやかなラインを目指しているので、筋肉質な私でも

せめてイメージングは女性らしいヌードを見ておこうと最近強く思いました。

みなさまにも今日は、イメージング材料をシェアしたいと思います。


1横たわる美女.jpg



イメージングで痩せたり、女性らしい体になるって、

難しいと思われるかもしれませんが、視覚情報は部位が大きいので、

ダイレクトに響くと言われています。



脳内イメージングが難しい方は、実際のこうした美しい女性のヌード写真や

本物のどなたかのヌードを見ると(誰も見せてくれないとは思うけど 笑)

リアルに脳内インプットされ、自分もそうなりたい!と強く感じて

脳が「快」の状態になれば、無意識に体に指令を出すようになります。


1ヒップ.jpg



なので、毎日画像を見てのイメージングは結構効果があるものです。

よく、自分のボディラインを改善するのに、自分の体をくまなく

しっかり全身が写る鏡で、裸になってチェックすること、

と言われてはいますが、難しく感じる方もいらっしゃるかもです。



それは、自分の裸体をマジマジ見ることの恐怖心があったりで。

もちろん、チェックしてみて、ガッカリ気分から、やる気に繋がったら大成功ですが、

ガッカリからやる気をなくし、何もしないほうにいかないためにも、

まずはチェックする前に、こうした画像を何度も何度も眺めて、

脳内イメージングすることをお勧めいたします。


1デニム.jpg



見ることの益は、何も脳に指令を出してもらうことだけではありません。

こうした画像を見ることで、自分もそうなりたい!

という意欲とヤル気、モチベーションを上げて、

そして継続力を持たせるためのものでもあります。



画像の力は結構強力ですので、なりたい自分の画像を眺めてみるのも

いいと思いますよ。私は太ももサイズがLだった頃にやっていたことは、

大好きなヨンアちゃんのスキニー画像を何度も何度も眺めて、

それに向かってエクササイズしていって、何とか今では

デニムサイズは24インチになりました(ちょっとパツパツだけど 笑)



それが私を励まし、エクササイズを続けるモチベーションになり、

そして何度も眺めていることで、自分がそのスキニーを履いているところを

イメージすることができたのです。



あまりにも自分の体型が程遠いときは、自分がそうなるイメージすら

持てなかったのですが、ヨンアちゃんのあの細いスキニー姿が

エクササイズを続ける励みを与えてくれたのです。



私が今年取り組んでいることの一つとしては、「天使の羽を取り戻せキャンペーン」で、

背中の筋肉が固くなって盛り上がっていて、肩甲骨が背中から

現れない状態になっていますので、肩甲骨周りの筋肉を

柔らかくすることを目標にストレッチしたりマッサージしたりしています。



そんな私を励ます画像は、やはり肩甲骨が美しい女性の背中画像です。


1背中.jpg



いつか、セミナーで私の肩甲骨を披露できるようにがんばります(笑)ウソ

では、皆様もイメージングの材料に、美しい女性のヌード使ってみてね。



今日は、ジムでエアロビと筋トレの日です。今日は食事指導があるんです。

昨日の食事にチェックが入ります。いたれりつくせりですわ。ホント。



週末、皆様も楽しんでくださいねー。

また明日の訪問もお待ちしております。

今日の画像、ナイス!と思った方は、応援クリックいただけますと

うれしいです。本日もよい一日をお過ごしくださいね。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。

おきてがみ






★日本最大級!ホットヨガスタジオLAVA★






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:08 | コメント(9) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ
2009年07月03日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

美人の習慣 自分メンテナンス

こんにちは。ワタナベです。

今月号、Oggiお休みにして、

Grazia8月号を購入いたしました。






3美人になる方法 グラツィア8月号.jpg






ブロガーさんとかは、ファッション誌などは、

月に2〜4冊くらい購入されている方もいらっしゃいますが、

私はファッション誌は、月に一冊と決めています。

それ以上は、ワタシ的には贅沢なんです( ̄∀ ̄;)

↑やっぱり貧乏性は抜け切らない?







しかしながら、書籍代はハンパねー、って感じです。







ということで、今日はGrazia8月号の特集、

松嶋菜々子さんから、美を学びたいと思います。

特に、ファンでもないのですが、あの透明感というか、

普通感というか、しかしながら、

なぜか存在感があり、雰囲気美人

いや、文字通りもやっぱり美人ですけどね。











今から9年も前の話になるんですね。

月9の「やまとなでしこ」で、桜子を演じていた松嶋さん。

あのドラマ、すっごくスキでしたー!

視聴率も25%を超えるほどの、超人気ドラマでしたね。






そんな彼女ももう、35歳(今年で36歳かな)

今日は、そんな大人な松嶋さんから、

自分メンテナンス術を記事の中から

ちょっとだけご紹介したいと思います。






やはり、35歳も超えると、外からの美しさよりも

内側からの美しさを努力するようになりますが、

彼女も気を遣っていらっしゃるのが、内側からのケア。







「血行」「筋肉」「気の流れ」・・・

そんなことに意識しながら美容を心がけているようです。







若いうちだと外からのケアだけでも、

全然OKなんですが、やっぱ年を重ねるごとに、

ケアは内側から・・・というのが、基本になってきますね。







ボディケアに関しましては、彼女のお言葉を借りますと、


「”痩せる”のではなく、”締める”こと。

心をリラックスさせること。

30代にふさわしい身体の保ち方があると思う」







3美人になる方法 自分メンテナンス術.jpg






まさにその通りでして、

30代よりも、それは40代、50代のほうが

切実に感じるのではないでしょうか?







痩せようとしなくても、やつれてくる年代ですし、

痩せようとすると、たるみ、シワになり、

実に美しくない痩せ方をしてしまいがちです。








自分メンテナンスは、週一とか月一とかではなくて、

毎日、何かしら、自分メンテナンスをしていかなければ、

どんどん、やることが増えて追いつかなくなり、

溜まってしまうと、もう、手が付けられなくなる、か、

もしくは、あきらめてしまいたくなってくるのです。







ですので、是非、食べすぎも飲みすぎも

その日のうちか、3日以内には、

帳尻を合わせるかのように、

何かしらの、自分メンテナンスを施したいですね。

胃はきっとお休みしたいと思いますので、

おかゆだけで過ごす日があっても

いいかもしれません。








メンタル面は、特にメンテナンスは必須です。

なぜなら、溜まるまでわからない人もいますし、

ちょっと傷ついた心は、ずーっとそれが

頭にも、心にも残ってしまう場合があるからです。







是非、ここは心の信号を見落とさずに、

お友達に相談するとか、

心が喜ぶことをしてあげるとか、

自分に一番合った仕方で、

メンタルメンテナンスをしてあげてくださいね。







また、女性なら誰でも、無性に甘いものを

食べたくなる衝動が起きるときがあります。

たまには存分に与えて、自分を喜ばせましょう!







しかし、早いうちに手を打たないと、

2キロ増・・・3キロ増・・・5キロ増・・・

なんて事にもなり兼ねませんので、

これも翌日、もしくは翌々日までには、

何かしらの行動をして、体の自分メンテナンスを

するようにしたいものですね。







芸能人が若く美しいわけは、

陰ながらの努力があるのです。

もちろん、エステやら、美容整形やら、

最先端技術を施している、ということも考えられますが、

それもまた、お仕事ゆえ、彼女たちの

ビジュアルは売り物ですものね。








メンテは定期的に。

そして、こまめの自分メンテナンスを、

心がけていきましょうね。








今、無性にコーラが飲みたい衝動に

駆られています(只今深夜11:30)。

近くに自販機がないので、

このまま我慢して、寝ます(T∀T)

いつも応援心より感謝申し上げます。


☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

(ブラウザが開き少々お待ちくださると応援が反映されるようです)





■お顔のメンテナンスは¥980超音波美顔器で!いい仕事しますよ!これ。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:01 | コメント(29) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ
2009年06月27日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

43歳 超エイジレス美人 君島十和子さん


こんにちは。ワタナベです。

やっと、話題の美容本「ザ・十和子本」

アマゾンで注文していたのが届きました。












先月の5月30日に発売だったんですが、

この日は、君島十和子さんの43歳のお誕生日でした。

ついでに言うと、ワタナベさんの42歳の誕生日でもありました!

(↑だから何?)( ̄∀ ̄;)






27美人になる方法 ザ・十和子本.jpg






はぁ〜。私たち同じ誕生日でしたのねぇ〜ん。

運命を感じるわぁ〜(←全く感じてない^^;)







美容本に、¥2,100かぁ・・・

たっかいなーっ!もおっ!とかって思いながらも、

たまには、美容っぽいことも書かないと・・・と

思ってポチクリしましたが、やっぱね、

43歳でこの美しさを見ると、

美意識上がりますよ。ホント。







20代、30代が美しいのは、もはや当たり前。

40代、50代、そして60代で美しい人こそ、

本物の美人、と思えるような、そんな本でした。







実は、十和子さんの本って、最初に発売された、

エレガンス・バイブルしか持っていませんでしたが、

今から7年前の十和子さんと、今回の十和子さん、

写真をマジマジと比べてみましたが、

ホント、今の43歳のほうがお若いんですよ!!







コスメ以外になんかやっている?

・・・と思えるくらい(^^;)

(トワラーの方、失礼致しました)






しかも、まつ毛が12mmもあるようなんですが、

今から7年前の画像も確かに長いのですが、

今の十和子さんのまつ毛は、密度もすごくて

ビッシリ&長い!ご自身でも、好きなパーツは

「まつ毛」とおっしゃるくらい、ご立派なまつ毛です。







絶対エクステでしょう?とかって思っていましたら、

DVDで、しっかりビューラーとか使っていたり、

マスカラも使いーの、コーム使いーの、

でしたから、エクステではなさそう。







…って、まつ毛について語りすぎですね( ̄∀ ̄;)







この本のサブタイトルは、

43歳。女のキレイは止まらない!

これを読んだ後、あなたの美は確実に

チャージされる!








・・・ですって。

確かに、美意識、上がりました。

そして、十和子さんは、美容だけでなくて、

プライベートでもいろいろと楽しんでいらっしゃって、

それが若さの秘訣なんだな〜、と感じました。







DVDでは、スキンケア、マッサージ、

メイク、そして、ヘアアレンジについて扱われていました。

お写真で見るよりも、リアルな十和子さんが見られて、

DVDのほうが私はよかったかなー、って感じです。







あまりにも美しいお人形さんみたいな女性ですが、

それは、背後には努力もあるんでしょうね。

ま、美を売り物にしているわけですから、

いろんなことはしているとは思うですが、

同じ、アラフォー世代としては、

自分に手をかけてあげなきゃ、

と思わせてくれる一冊でした。






特に、十和子さんのファンではありませんが、

美しい人、美容法やメイク、若さの秘訣に関心の

おありの方には、いい本じゃないかな〜と思います。

以前、紹介した叶恭子さんのファビュラス ビューティ

似た感じの、素敵な本でした。






久しぶりの美容本でしたが、美に関して

ヤル気が出てきました(←今だけー^^;)

この美意識、どうか、持続しますように・・・





27美人になる方法 美はエネルギー.jpg






美はエネルギー。

生きる力になり、

幸せや喜びを生み出します。








まさにその通りだと思います。

美しさは、大きな大きなエネルギーになります。

人間、誰でもモレなく老けます。







しかし、その老化の過程をあきらめないで、

美しく年を重ね、外見のみならず、

美しい心も意識して、キレイに年を取っていきたいものです。






心は外見に反映されます。

いずれ・・・






皆さんの人生も、女性としての美しさを

謳歌できますように。

十和子に続け!






もしよろしければ、週末の応援いただけますと、

うれしゅうございます。ハッピー・ウェークエンド!

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

(ブラウザが開き少々お待ちくださると応援が反映されるようです




【ブロガーさまへ】
土日は、朝から晩まで学校ですので2日間、
応援だけで失礼させていただきます。





■美容と健康のために、正しい位置で骨盤まわしませんか?

↑これで、ウエストとヒップ、私は細くなりました。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(32) | トラックバック(1) | 美人から学ぶ
2009年01月28日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

美人から学ぶ "叶恭子さん"

こんにちは。ワタナベです。

昨日は春のような暖かさで気持ちがよかったです。

私は「春は苦手」というセルフイメージが強すぎで、

春が来る〜と思うと、ダルくなっておりましたが、

今年から春を好きになることにいたしました。







人の気持ちや行動はほとんどの場合

自分で持っているセルフイメージで作用します。

この時期眠くなりすぎるきらいがあり、

つい春に対して苦手意識がありましたが、

考えてみたら私、どの季節も眠かったしー!(^∀^;)

春に限ったことじゃない!






健全なセルフイメージを持ち、自分の心の中で

ブロックしている事柄を見つけたら、こっちのもん!

そのブロックを上手に外し、

なりたい自分になっていきましょう!







さて、今日の記事、

ひっさし振りの美人から学ぶ」のカテゴリ。

実に4ヶ月振り!ブログタイトルが「美人になる方法」なんだから、

もうちょっとこのカテゴリについて扱ったほうがいいですよね(^^;)







叶恭子さんについてですが、

先日買った叶恭子さんの著書、

「fabulous beauty (ファブラス・ビューティー)」から、

の精神論、そして」に対する執着心

努力している点や彼の魅力などから、

美意識アゲアゲ状態にもっていきましょう。





28美人になる方法 表紙.jpg






叶姉妹については、皆さんもよくご存知かと思いますが、

恭子さん美香さんは実の姉妹ではなくて、「叶姉妹」というのはユニット名です。

そして、恭子さんも美香さんもそれぞれの役割を

徹底して演じきっておられるようです。







恭子さんがグット・ルッキング・ガイをはべらせている、

というのも真実かどうかはわからず、

そして、ご自身に貢いでくれる石油王などがいることも

本当かどうかわかりませんが、に対して

徹底しているという点は、本当に見習いたいです。







はかなりの演技派優だと私は思っています。

(女優といってもドラマや映画の女優ではなくてね)

叶恭子という役柄に心底なりきっているんです。







これって、庶民の私たち女性でも美人のように振舞う」

「金持ちのように振舞う」ことで、本当の

近づいていくことができる、とも言えると思います。






叶恭子さんのプロフィールは、

1962年10月7日生まれの46歳

身長168.5p

トップバスト96p

アンダーバスト69p

ウエスト56p

ヒップ91p

足首19p

太もも46p








・・・サイボーグ並みのバディ(^∀^;)

てか、あのバディで46歳、すごすぎです。

エクササイズもかなりされていらっしゃるようで。






さて、ここでこの本の中に載っていた、

恭子さんの名言を二つほどご紹介いたします。






「日々、同じメイクを繰り返すこと、

それは私にとっては、美の怠慢なのです」







「”全身が顔”なのです」






いかがでしょう?きっと頭の先からつま先まで、

彼女は手入れしておられるのでしょうね。





28美人になる方法 中味拝見.jpg






さて、話は変わりますが、

彼女、すっごい周りがビックリするくらい

オーラがあるそうです。身長高いしね^^

義弟が実物見たことあるんですが、

すごかった・・・と言っていました。

圧倒されたとのこと。







そして、意外に感じるかもしれませんが、

一般人の評価がかなり高いようです(良い評価ね)

ある掲示板には、見た目と違う芸能人だった人、

みたいなトピが上げられていて、その中の多くの人たちが、

叶姉妹のことを絶賛していました。







声を掛けると、嫌な顔一つせず丁寧に接してくださり、

物腰柔らかで、微笑み絶やさず、腰が低く、

本当に美しく、多くの方々が魅了されるみたいです。

嗚呼、本物見てみたい〜(^∀^;)







叶姉妹たちのブログにも、「見かけたら気軽に

お声がけくださいね」・・・なーーーんて書いてあり、

本当に声かけていいのかな?って思っちゃいますね^^







いろんなところ整形しているとかそんなうわさが

ありますが、こんなに徹底してるんですもの、

そしてお仕事に生かせているんですもの、

いいじゃないのーーーという気持ちになりますね^^







この本のいいところは、恭子さんが好きかどうかに関わりなく、

女性としての美意識がものすごく向上する

というところにあります。






恭子さんの精神論についても学べますが、

演じきった「叶恭子」としての精神論なのか、

素の彼のものなのかはわかりかねますが、

女性としてはかなり、背筋がビシっとするような

印象があります。ま、私には全くないセクシー路線ですが、

彼女の努力からは大きな励みが得られました。







そして、この本の特徴の中に、叶恭子さんの

メイク完全ノーカット版(45分間収録)

DVDがついていることです。

すべて本人がご自身でメイクしていました。







すっぴん、って書いてありましたが、

私が見るにはすっぴんではなかったような・・・(^^;)

・・・がしかし、手際も良かったし、いつもご自身で

メイクしているような気がしました。






あ、一応本とDVDの内容は以下の通りです。





【書籍内容】

第1章 愛用アイテム大公開&完全メイクアッププロセス

第2章 エイジレススキンを手に入れるためのテク&アイテム

第3章 グローバルに通用するボディライン養成エクササイズ

第4章 セックスでキレイになる(体位やオーガズムの話など)

第5章 フェイバリット(食事、香水、ジュエリーなどの

   キレイになるためのお気に入り)







【DVDコンテンツ】(約45分)

第1章 ヘア&メイク

   スッピンからフルメイクまでのノーカット版完全プロセス

   ダウンスタイルの巻き髪、アップスタイルの

   ヘアアレンジ完全プロセス

第2章 スキンケア

   クレンジング方法、化粧水、クリームのつけ方

第3章 ボディメイキング

   簡単ストレッチ法、3分エクササイズ、

   オリジナルのデザイニングマッサージ





28美人になる方法 裏表紙.jpg
(裏表紙です)






そして、彼の次の言葉が私の美意識

グッとあげるものになりました。







「私は、言い訳というものを好みません。

なぜならそれ自体が、すでに美しくないからです。

言い訳が多い方の身体は、やはり美しくないものです」








エクササイズをしない人の言い訳のことを

おっしゃっていますが、ながらエクサでも効果がでるので、

やりましょう!てなことですね。






恭子さんがお好きな人も、そうじゃない方でも

この本は、自分の美意識を上げるのには、

とてもよい本だと思います。







言い訳無用!と言われている気がしてなりません。

46歳にしてあのようなバディでいることは、

使命感がないとちょっと難しいかもしれませんね。

整形だとか不自然だとか言われている彼女ですが、

それでも、努力なしにあのバディはありえないな、

と思っております。






あっぱれ!叶恭子さん!(^∀^)

私は特に好みの顔でもバディでもないですが、

のことは好きなんです!






さて、皆様美意識上がりましたか?

美意識は行動に繋がります。

楽しんで、を追求してまいりましょう!





 






ランキングに参加しております。ランキングのおかげで、

新しい読者さまが増えております。もし…じゃなくて(^^;)

可能なら、応援ご協力いただけるとありがたいです。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

(ブラウザが開ききるまでちょいとお待ちくださるとありがたいです)






■販売個数600万個を突破!!【つかってみんしゃいよか石けん】

お肌のザラつきが取れてさっぱりします。ワタナベの体験はこちら







【応援にご協力いただいたブロガーさんのもとには、
翌日訪問いたしますので、どうぞURLを残してくださいね^^】







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(30) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ
2008年10月04日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

20代美人代表 竹内結子さん

こんにちは。ワタナベです。

やっと週末に突入。

土曜日はめずらしく、何にも予定がない日です。

寝坊しなければ、午前中のうちにワンニャン連れて、

いつもと違う公園にでも散歩に行きたいところです。







さて、今日の記事は私が好きなお顔立ちの、

竹内結子さんについて、扱いたいと思います。

・・・と言っても、竹内さんの実情はなーんにもしらないです。

タダ単に顔が大好きなんです。

ですので、今日の記事はためになるかどーかは、

全くわかりません( ̄∀ ̄;)







竹内さんとは、似ても似つかない私ですが、

顔チェキでは一番が竹内結子さんになりましたが、

正直、人には言えません・・・(ここでは言ちゃうけど)

「どこがーーーーっ!」ってことになりかねませんから( ̄∀ ̄;)

全く似ていないです。あれってホント当てになりませんね。







余談ですが、先日、ダンスのレッスンのときに、

先生が私に近づいてきて、

「ワタナベさんって芸能人の誰かに似ているよね・・・

ずーっと前から、誰かに似ているって思っていたけど、

どうしても思い出せないんだけど、誰かに似ているって

言われたことなぁ〜い〜?」って聞かれました。







ずーと前に、小西真奈美ちゃんに似ているって

二人の人から言われたことありましたが、

あまりにもおこがましくて、とても言えませんでしたし、

「顔チェキで竹内さんでしたーー(^∀^)」なんて

口が裂けても言えず・・・







顔から階段落ちてその後、2,3発顔ブン殴って、

「竹内結子似です」・・・って鼻血垂らしながら言ったら

「あ、ホント少し似ているかもね」

ってなるかもしれないけど・・・

嗚呼、それでも少しなのね・・・って程度です(^∀^;)






でもここは何にも言わないと話が弾まないと思い、

「磯野貴理子さんに似ているって言われたことあります!」

って言ったら、先生が「ええ??全く似てないでしょーー!」






喜んでいいのか、悲しんでいいのかわかりませんが、

喉元まで「顔チェキでは竹内結・・・」って出ていましたが、

言わないでおいてホントよかったと思っとります。







ちなみに、先生は真矢みきさんに、

似ていらっしゃるんですけどね。

言ったら喜んでいました。そして以前にも誰かに

言われたことがあるとかで・・・






やっぱ芸能人に似ているってうれしいものなんですね。







記事に戻りますが、竹内結子さんはホントお顔が好きでね。






Oggiのモデルのヨンアちゃんのお顔も大好き。

何となく超美人というよりも、あどけないかわいさ・・・

しかし、クールな超美人にもなりぃーの、

少女にもなりぃーの・・・みたいなそんな顔が好きです。

何となく、私が好む女性のお顔立ちわかります?





4美人竹内結子.jpg





一応、竹内さんのプロフィールは

1980年生まれ おひつじ座 A型 

身長162cmですって。







1980年代生まれか・・・

1980年って言ったら、ついこの前ですよね。

80年代に生まれたってだけで、

自分の世代を感じてしまいます(^∀^;)






・・・って思ったら、自分の夫も1980年生まれの、

竹内結子さんと同学年だった・・・

(^∀^;)ハハハハハ・・・

とりあえず笑っとこ。








竹内さんは、出産一ヵ月後から、Micacoさんの

インスパイリングエクササイズをプライベートで受けて、

一ヶ月で8キロでしたっけ?忘れたけど、

かなりお痩せになったようです。






裏話を聞いたことがありますが、

レッスン受けて、それで終わりじゃなくて、

家に戻っても2時間くらいやって、

努力して体重を落としたって聞きました。







芸能人が素晴らしいスタイルを保っているのは、

影で、相当の努力をしているからなんですよね。

竹内さんはどちらかというと、

ものすごく努力家で、仕事に関してはかなり

頑固なところがあるそうです。






プロ意識なんでしょうね・・・

そういう芯の強さがある女性です。

フワフワしているように見えませんもの。







竹内さんは、美容に関しては、

ここ一年くらいは2週間に一度はネイルや

エステに通って、プロの手にかけられて、

褒めてもらったり、アドバイスをもらって

刺激を受けているそうです。







私たち主婦もそういう時間とお金を

自分にかけてあげたいものです。







あんなに美しくっても、美容に関しては

自分探しを怠らないその姿勢だからこそ、

を保っていられるのかな?







シングルマザーになってしまったけど、

きっと竹内さんなら、仕事と両立させながら、

子育てもできることでしょうね。




4フラウ10月号.jpg






それとね、今までずーっとフラコラにお世話になって

おりましたが、このたびやめました。

(厳密に言うと7箱まとめ買いしていたので、

なくならなくてやめられなかった・・・)

以前もちょっと理由は触れましたが、自分としては

会社さんに納得いかないことがありましてね。






その点につきましては、またあとで記事にしますが、

で、新しいコラーゲンドリンクに切り替えました。コレ↓



高含有コラーゲン&ヒアルロン酸ドリンクは『WOOMAN』





いやね、フラコラなくなって5日以上たっていて、

ちょっとホウレイ線が出てきてヤバい状態です。

やっぱね、40過ぎたら、コラーゲン&ヒアルロン酸は

必須ですよ。ホントに・・・

成分、飲みやすさなどをしっかり調査して、

読者の皆様にも誠実にお伝えできればと思っております。






では、よい週末をお迎えくださいね。

明日は、また他県にある著名なお方のセミナーを

聴きにいってきます。ブログで皆様にシェアできれば

いいな〜と思っています。

あ、メルマガは明日配信いたしますね^^






今週もお手数ですのに、温かい応援クリック

心より感謝申し上げます。見えない読者様の応援も

しっかりわかっていますよ。ありがとうございます。


美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングページが開ききるまで、ちょっくら待ってくださいね)



まだ手に入れていない方、おられますか?
江原道ファンデ。¥1570で¥10,000以上の内容が入っています。
















美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:15 | コメント(35) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ
2008年07月15日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

内外共に美しい理由(わけ) アンジェリーナ・ジョリー

こんにちは。ワタナベです。

今日は私の大好きなアンジェリーナ・ジョリーについて

記事にしたいと思います。

まずは、アンジー、出産おめでとうございます!

しかも、双子で男児と女児。ホントおめでたいです。

詳しくは下の記事をご覧ください。










アンジーとブラピは結婚はしていないそうで、

それでも、今回の双子の出産で6人の親になったわけです。

そのうち、3人はカンボジアとベトナムとエチオピアから養子を迎え、

2006年にお二人の間に実子が産まれ、

今回いっきに二人の子供を授かったことになります。






アンジーがなぜ3人の養子を迎えることになったかについては、

アンジーのボランティアの活動の背景があります。

彼女の本を読んで、今まで以上にアンジェリーナ・ジョリーの

魅力を理解できたのと、真の意味での美しさとは

何かを深く考えるきっかけになりましたので、

今回、アンジーの出産をきっかけに、この本を

記事で紹介したいと思いました。

(読んでいるうちに、アンジーが書いていたこと忘れてました)






アンジェリーナ・ジョリー著書.jpg





2001年に、アンジーは国連難民高等弁務官事務所の

親善大使に任命
され、以来、アンジーは、

難民問題に並々ならぬ関心を示し、シエラレオネや

カンボジア、パキスタンといった難民キャンプを

自ら訪れていました。






富と美しさと、そして愛する人ブラピとの出会いと生活、

女性にとってはこのうえない幸せの上に、

彼女はあぐらをかいて座ることなく、自らの足で

難民視察に何度も行っているのです。






アメリカはチャリティー精神が浸透しており、

富裕層の人々は、その資産のうちの多額な

お金を寄付に回しています。






アンジーもその中のお一人ではありますが、

彼女のすごいところは、自らその危険な地に赴き、

彼らと触れ合い、彼らを励まし、その目で彼らを

見て
、私たち一般人に情報を公開してくれています。











今はメディアが発達しているにも関わらず、

テレビ局は、視聴率の良い、一般人ウケするバラエティばかり

テレビで扱います。メディアの真の役割というのは、

地球の裏側で、知ることのできない原状を、

テレビの前に座っている人々に伝えることだとは

思うのですが、なかなか幸せに暮らしている私たちの

もとにまでは、その情報はやってきません。






アンジーはこうした訪問に加え、自らの難民視察の

経験を本にして、一般の人々に対して情報公開という

活動において、大きな役割となってくれているようです。

本当に感謝です。






そして、この「思いは国境を越えて」の本を読むと、

自分の置かれた環境がいかに幸せか?ということに

加えて、一体自分に何ができるのか?ということも

真剣に自問する機会になりました。






さらに、今までは、難民や発展途上国の人々の状況を知ると、

「かわいそう・・・」とか思うことも多かったのですが、

彼らは比べるものがないので、自分の置かれている環境が

苦しいけど、先進国の人々を恨んでいるわけでもないし、

「どうして自分たちだけ・・・」なんて考え方もしません。

アンジーのように視察にくる人々に対して、

感謝の気持ちを言い表し、なけなしの物をもって

寛大にもてなしてくれるのです。






なんと寛大な精神を持っていますよね。

そして、アンジーが彼ら(難民)に「何をして欲しいか?」と

尋ねると、「父を探して欲しい」「平和になって欲しい」とか、

自分以外のために願うことがほとんどだったそうです。







・2000万人以上の難民が存在している

・世界の6分の1が一日1ドル以下で生活している

・11億人以上の人々は安全な飲み物を得る手段がない

・世界の3分の1の地域には電気がない

・1億人以上の子供たちが学校に行かれない

・アフリカの子供の6人に1人は5歳になる前に死んでいる

・世界のどこかで22分に1人、地雷によって命か手足を失くす

(本が書かれた当時の統計)





画像.jpg





これらを知った時に、正直自分にできることは

あまりにも小さなことではあるのですが、

祈りの力を過信してはいけないな、と強く思うようになりました。

つまり、このあまりよくない状況にあまり胸を痛めて過ぎる

ことのないように、ということを。







ちょっと「え?」って思うかもしれませんが、

潜在意識や引き寄せの法則を信じていらっしゃる方なら

よくお分かりだと思うのですが、

注目するものを引き寄せてしまうことになるからです。







「ザ・シークレット」の本の中でもありましたが、

例えば、戦争に反対しているならば、反戦運動ではなく

平和に焦点を合わせる。反戦運動はさらに戦争を

増大させることになる。












飢餓を解消したければ食料が潤沢にある状態を

願うようにする
。ですので、難民の苦しい状態に

胸を痛めるよりは、彼らの平和を毎日祈りの言葉で願ったり

そして、彼らに対するほんの少しの寄付をするときにも、

彼らがいつかおなか一杯に食べ物が

与えられることを祈り
つつ、喜んで与える。






難民の状態を知ると、

「自分だけ幸せでいていいのだろうか?」と

一瞬と惑うこともあるんですが、

心痛めることは、よいものを引き寄せませんものね。

毎日彼らの平安を祈ることを習慣にしています。

そのほうが、心が落ち着きますし、彼らにも

潜在意識を通して、その気持ちが伝わっていると思うんですよね。






きっと彼女を美しくしているものには、

彼らの影響も大きいと思うのです。






周りからはセレブと言われる立場でも、

レッドカーペットの上をたった20ドルに満たない

ドレスで堂々と歩くその姿や、

ブランドものの高いバックを持ってはいても、毎回同じそのバック。

ハリウッドスターには考えられないことです。






彼女は内面から発する美しさゆえに、

安いドレスであろうが、毎回同じバックであろうが、

経験に基づいた真の美しさを放っているんだろうな、

と思います。






世界の裏側で起きていることをちょっとだけ

記事の中で垣間見ましたが、是非、願う気持ちの中で、

そして祈りの中で、彼らの平安が得られるように、

ということを含めていただけますように。






アンジーのように、内外共に、真の美しさを備えた

女性を共に目指してゆきましょうね。

いつもお手数ですのに愛ある応援、心より感謝しております。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ


クーラーで冷え切った体を温めましょう。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:43 | コメント(25) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ
2008年03月10日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

美のカリスマIKKOさんのステージ見てきました!

こんにちは。ワタナベです。

今日はワタクシ、美意識上々ですよ〜!!

IKKOさんのステージを見に行ったとき、

ついでに人間ウォッチングをたくさんしてきて、

美しい女性たちがまだ脳裏に焼きついています。

私もキレイになりたいとの意識がグッ!と高まりました。



美のカリスマIKKO.JPG




さてさて、生IKKOさん、見てきました〜(^∀^)

TVで見るよりも、細かったです。もちろん、開口一番

「どんだけぇ〜」でしたよ。








すっごく美しかった!IKKOさん。








実は、このステージを見にいくまでは、

IKKOさんのファンでもなければ、

特に好きってこともありませんでした。

しかし、ハッキリ言って、その種の方々のほうが、

女性よりも美意識が高いですし、

美容にもかなりの努力をされていることを知っていましたので、

IKKOさんから美のエキスを頂戴したく、即効申し込みました。







6列目だったので、バッチリ見れましたよ〜(^∀^)

最新の真っ赤なグッチのワンピをご自身風にアレンジして

着用してこられ、ご自慢の美脚を惜しみなく

私たちにご披露してくださいました。








彼女(?)すごいです。努力が。

本当に鍛えておられるのがわかりました。

男性というのは、ちょっと鍛えるとすぐゴツゴツと

筋肉ばってしまい、女性らしい流れるようなラインを

作るのが、難しいんですよね。







しかし、IKKOさんは、もちろん筋肉も程よく付いており、

かつ、筋肉筋肉し過ぎない素晴らしいラインでした。







そんなIKKOさんも2年前は

今よりも25キロ太っていたそうです。

彼女の今のアウトライン

「美意識改革」から

始まったと、おっしゃっていました。

つまり、その「美意識改革」はご自身にとって、

”美の集大成”であると・・・









この「美意識改革」については、

私も自分の経験からもすっごく納得です。

この美意識改革ができていれば、

継続が伴うダイエットやエクササイズも

難なくこなせるようになってしまうのです。

(自分の経験についてはあとで記事にいたします)








それと、今回のIKKOさんのステージは美に関しても

多くの学びとなりましたが、私個人としては、

彼女の人生観に大きな感銘を受けました。







彼女は、今メークアップアーティストとしてだけでなく、

モデルとして、本の執筆者として、

美のトータルプロデューサーとして、

また芸術家として、様々な顔をもっておりますが、

この世界では、ちょっとラインを外すと、

周りからありとあらゆる非難があるそうです。







つまり、今のIKKOさんは本業から外れたことにも

手を伸ばし、多くのことを成し遂げているわけですが、

彼女が力強く語っていた言葉の中に、








「もう、人に何を言われようと、

自分のやりたいことは、やる!

だって人生は一回きりですもん!」









・・・とおっしゃっていました。

今のIKKOさんは、ご自身で「いいな・・・」と

思ったことはすべて挑戦している
そうです。

これは、現在のワタナベのコンセプトと同じだったので、

かなりの共感を受けました。







もちろん、一つのことにフォーカスして

それを実現するのも、手段の一つです。

でも、もし何を形にしたらいいかわからない場合、

また関心事がたくさんある場合は、事情が許す限り

片っ端からチャレンジしてみるのもよい方法と思います。







つまり、その人にとって何が花開くかわからないからです。








それとQ&Aコーナーがあったんですが、

美容の道に進もうとしている女性からの質問で

「この世界に進む心構えを教えてください」

との質問の回答が、私たちが人生を歩む上でも

かなり役立つ情報だったので、

一つだけお知らせしたいと思います。








IKKOさんが小さいときから親に言われた教訓の中で、

「すぐにやめない」ということがあったそうです。







壁にぶつかってつらいとき、その壁を乗り越えないで

やめてしまうと「やめ癖」がついてしまうとのことでした。







職に関してもそうですし、何か新しいことを始めたときも

そうですし、絶対壁にぶつかりますが、

「苦しくても最低1年は頑張り通す」とか、

「○年は絶対やめない」という風に、壁を乗り越えるように

とのアドバイスでした。







今のIKKOさんがあるのは、

「あきらめなかったから」なんですものね。








美意識を持ち続けることに関しても、

新しく仕事を始めることに関しても、

資格を取得するに際しても、

何かを始めたときには、壁は必ずぶつかりますが、

やめ癖がつかないように、がんばってみることは

大事ですよね。私も大きな励みを得ました。










ステージの最後はIKKOさんの歌とダンスで閉じました。

私のカラオケの十八番でもある、

山本リンダさんの「どうにもとまらない」で絞めでした。

もう、会場全員で盛り上がり、ステージは終了いたしました。








今回、こういった場に身を置いてみて感じたことは、

もちろんIKKOさんからも多くの励みを得ましたが、

「美」に関心を持っている女性がとっても多いことに

感銘を受けました。しかも、皆さんスタイルがよくって

しかも、本当に美しいこと!!!







そういう美しい人々は、やはり意識から違うんでしょうね。

¥4500のチケットを高いとみるか、安いと見るか、

それぞれの価値観がありますでしょうが、

¥4500のコスメを買ったり、おいしいものを食べることよりも、

こうした美のカリスマとの交流は、

女性に多大の影響を与えるんだな・・・

と今回ヒシヒシと感じました。








昨年、田中宥久子さんのステージも近くであり、

チケットも取ったのですが、

些細なことでキャンセルしてしまったこと

今ではすごく後悔しております。







是非、皆様もお近くで何か「美」に関しての

催しものがあったら、積極的に行ってみてください。

その点、関東圏にお住まいの方ってホント

恵まれていますよね〜。ファッションショーやら、

トークショーやら、たくさんの美に接することが

できるんですもの!ウラヤマスィー( ̄∀ ̄)







ということで報告は以上です(^^)

↓ 他の美のカリスマたちからも益をお受けくださいませ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ


↓動物実験をしない江原道です↓









美人になる方法@ワタナベ薫 at 14:59 | コメント(27) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ
2008年03月03日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

美は執念

こんにちは。ワタナベです。

だんだん春めいてきましたね〜。

もう梅が咲いているんですってね。

春は苦手ですが、今年は春を心から楽しみたいと

セルフイメージを作り直しています。







今日のタイトル、「美は執念」

これは、造顔マッサージで一世風靡した

田中宥久子さんのお言葉です。







「思いさえあれば、今どんなに醜くても

何歳でも必ず美しくなれる」




美は執念.jpg



いい言葉ですね〜( ̄∀ ̄)







執念とは、

「ある一つのことを深く思いつめる心。

執着してそこから動かない心。」
(大辞泉より)








私たち一般主婦がそんなに、執念を持ってまでして

美に執着するか否かは、それぞれの価値観で、

これまたその度合いは他の人とは、違う部分かもしれませんが、

それでも、美に意識が向いているかどうかによって、

今後の女性としての概観には

かなりの影響があることは言うまでもありません。








外見に関してどうでもいいと思っている人は、

どうでもいいなりに、年をとっていくでしょうし、

少しでもキレイに、若々しく!と意識を集中している人は、

それこそ、細胞と潜在意識に書き込んでいるゆえに、

やはり、美しいです。







田中さん、イイコトおっしゃっていました。








「美の法則の真髄は、

どのような生き方を積み重ねていくかにあります。

こんな自分じゃだめ。どうがんばっても美しくなんかなれない。

私が幸せでないのは○○が悪いから。

こんなふうに自分を卑下したり、やる前から諦めたり、

何かのせいにしながら年を重ねていくような

生き方を送ってほしくない。







なぜなら、本当に醜い人など、この世にいないから。

女性は誰でも美しくなれるのです。

”美しさ”とは、天から与えられた才能ではなく、

自分で作っていくもの。

だからもっと自分に自身をもって、年を重ねていってほしい。







必要のないものに縛られることなく、

伸びやかに生きて人生を重ねるほど、

女性はどんどん美しくなれる。

私は心からそう信じています。」


(「美の法則」田中宥久子 WEVE出版より引用)











上記の田中さんのコンセプトに心より同意します。

どう生きるかによって、

自分をどのように形成していくかが

かかっていると思うんですよね。








あきらめのまま生きていくか?

誰かのせいにして生きていくか?









例えば誰かのせいにして美を探求できない

思っていらっしゃる方の中には

このようにおっしゃる方がいます。








「美容にかけるお金がないのよね〜ん」

「忙しくて美容とか言っている暇がないのよ」









お金がなくてもできる美容法はたくさんあります。

そして時間は作り出すもの。

その美容のためだけに時間を見出せないとしても、

ながら美容法だってたくさんありますものね。








つまり、上記の言葉は単なる言い訳に過ぎないのです。

「美に執着」している人は、本当に上手に時間を見出しています。

テレビみながらエクササイズ。食器を洗いながら

つま先立ち。歯を磨きながらだって、お風呂に入りながらだって

できることはたくさんあります。



ながら美容.jpg






そして、お金をかければ美しいというのも、

間違い
だと思います。

高い化粧品やサプリは、ほとんど宣伝費が

その中にかかっているだけです。








本当に良いものは案外、身近に安価であったりします。

今私が通っているトータルビューティーのレッスンで、

先日はメイクレッスンだったんですが、先生はいろいろと

化粧品の成分などを研究もされていらっしゃる方ですが、

日本のコスメはまだまだ害悪になる成分が多く、

高いものばかり
であることを指摘されていました。







メイクコスメなんて、100均でも探せばたくさんあるとのこと。

そして、化粧水にいたっては、

スーパーで売ってる¥1280のを

使っているとのことでした。

浸透性もあり、美白効果もあり、

自分の67歳の母親がそれをつかって、

お肌がすっごいキレイになったので自分も使うようになったら、

びっくりするほど肌がキレイになっていったそうです。








先生は、いつもスッピンですが、

お肌がビックリするくらいきれいで小顔です。

やはり、美を教えているお立場ゆえに「美への執念」が

おありだからかと思います。







「美は執念」

でも、楽しんで自分にあった”美”

探求していきたいですね。

ダイエットも、健康法も、コスメも、サプリも、

周りの宣伝に踊らされず、どうぞご自身にあった

信頼できる商品をみつけることができますように。

いつも応援感謝です。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ


↓痩せなかったら30日間の返金保障 安心ダイエット↓

ヒルズダイエット パステルゼリー







美人になる方法@ワタナベ薫 at 17:19 | コメント(30) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ
2008年02月15日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

君島十和子さんのエイジングケア法

こんにちは。ワタナベです。

2月ももう中盤ですね・・・

早いですね・・・

ホント、時は待ってはくれず、

どんどん容赦なく過ぎ去っていきます。

気づけば、40歳でしたから、

次に気づいたときにはもう50歳かもしれませんね。

ひと時ひと時を大切にし、今の若さを保っていきたいものです。








あまり若さに固執しなくてもよいにしても、

でも女性ならやはりいつまでも

若くてキレイでいたいものです。








ただ30過ぎたあたりから、

性格の良し悪しがお顔にでますから、

ここは一つ、外見だけにとらわれず、

心の美しさにも

気を遣っていきたいものです。








私は、霊能者でもスピリチュアルな人でもありませんが、

人相学をちょっとかじったことがあるので、

人のお顔から性格をある程度読むことができます。







どんなに、ニコニコ笑っている人でも、

どんなに美人さんでも、その人の持つ高慢さ意地悪な性格

敏感にキャッチできる”勘”を持ち合わせています。

鈍感な私でもそういう能力があるので、きっと鋭いお方は

もっともっと性格を読むと思いますので、

ここは一つ内面からのケアも毎日心がけていきたいと思います。







今日は、そういう記事ではありませんでした( ̄∀ ̄;)

先日のトータルビューティー講座で学んだことを

ほんの少しだけおすそわけです。








と言っても、過去記事でもかなり扱いましたが、

本物のスキンケアは、

頭皮ケアということを

再び思い起こすことにいたしましょう。







スキンケアには、みなさんかなりの時間とお金を

おかけではないでしょうか?

マッサージしたり、フェイトレしたり、

お肌にいいサプリを飲んだり・・・







しかし、たるみのない、はりのあるお肌を目指したいなら、

毎日頭皮のマッサージをした方がよいということです。







毎日されていますか?







シャンプーの前に、髪だけではなく、

頭皮までブラッシングされていますか?








最近、私、毎日はやっておりませんでしたーー!

あ、でも一週間に一回は頭皮マッサージに加え、

頭にあるツボ押しをしておりますよ?

一週間に一回って少ないよね?( ̄∀ ̄;)









しかし、今回の教室で先生から学びました。

毎日頭皮もマッサージしたほうがいいのです。

お顔だって毎日マッサージしているんですものね。







顔と頭皮は一枚の皮膚で繋がっていることを考えると、

それは当然のことですよね。

ちょっと怠慢だった自分に喝です!








ディア2月号に君島十和子さんが髪のために、

続けてきたことが載っていました。

十和子さんがエイジングケア対策として

頭皮ケアを最も重視していらっしゃるようです。




君島十和子.jpg
(お美しいですね〜)





もう一度言いますよ?ここ重要です。

エイジング対策として

頭皮ケアを最も重視している。


とのことです。








彼女の美しさと若さは頭皮ケアから作られている

と言っても過言ではないでしょう。

だって本人が最も重視しているとおっしゃっているわけですから。








ディア2月号の君島十和子さんの記事から、

ほんの少しだけ引用いたしますね。








「40歳を迎える頃、生え際の周辺の毛が細くなり、

コシも弱くなって、しっかりとした立ち上がりをキープ

できなくなってしまいました。そこで改めて見直したのが、

頭皮のコンディション調整。







エッセンスを馴染ませて、マッサージしたり、

頭皮のためのブラッシングを朝晩50回行っています。

頭皮と顔は一枚の皮膚で繋がっているので、頭皮ケアを

続けることで、顔のむくみやたるみ予防ができ、

アンチエイジングに有効。

今、最も力を注いでいるパーツが頭皮なのです。」







・・・ですって・・・( ̄∀ ̄)




君島十和子さんヘアケア.jpg




朝晩50回ですよ?

美しい方は影でこうした努力を惜しまないのです。

美を求める私たちの、なんと模範者でしょう?







教室の話に戻りますが、先生は44歳なんですが、

いつもスッピンです。

ホルミシスセラピストの講師でもあるので、

東洋医学的な分野からも、専門の知識を得て

いらっしゃり、ご自身もかなりのお勉強家で

頭にあるたくさんのツボを思えば、やはり、

毎日マッサージやツボ押しをしたほうがよいとのことでした。








あ、今回学んだのは主に、お顔と頭皮の

マッサージなんですが、説得力ありますよ。

先生まったくたるみがないんですもの。






しかもスッピンでお美しい!!

先生いわく、今回のマッサージは、

田中さんの造顔マッサージと、佐伯チズさんのマッサージ法の

よいとこ取りに加えて、ホルミシスのマッサージ法を加えた

最高のマッサージだそうです。







最初、左半分だけやったんですが、おもしろいように、

みな頬の高さがあがっていたり、片方だけ目がパッチリしたり、

ホウレイ線がなくなっていたりと、成果を目の当たりにして

みることができたので、これは続けなきゃ・・・と思いました。







それとね、私にとっては、初耳だったんですが、

頭蓋骨って広がるそうです。

頭のてっぺんの百会(ひゃくえ)ってツボありますよね。

ちょっとヘコんでいるあたり。

そこが広がっている人は、頭蓋骨が以前よりも、

広がってきているそうdせう。








頭蓋骨が広がる



頭が大きくなる

↓ 

顔も大きくなる








ということですよね?( ̄△ ̄;)

年とともに、お顔も広がっていくのです。

お肉がついたという問題だけではないんです。

ひぇーーー。こわいですね〜。







鼻は年齢とともに伸びて広がる(つまり年とともに大きくなる)

って聞いたことがありましたから、小鼻を維持できるように

マッサージしたり軟骨を狭めたりしていましたが、

まさか、頭蓋骨まで広がるとはベックリです。







で、今回はやはり、頭皮マッサージの重要性が身にしみました。

頭皮の血流をよくするだけでお顔に透明感がでたり、

シワが目立たなくなったりしますものね。

皆さんも毎日頭皮をマッサージしてみませんか?








いよいよ日曜日は東京フルマラソンです。

主人が参加するので、私も土曜日から応援に

行ってきます。目標は4時間切る!だそうです。






皆様も良い週末をお過ごしくださいませ。

励ましの応援クリックいただけるとうれしいです。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ


EGF・FGF5日間のお試し¥1050はコチラから



EGF・FGF現品購入はコチラから










美人になる方法@ワタナベ薫 at 21:02 | コメント(53) | トラックバック(1) | 美人から学ぶ
2008年01月30日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

エルメス・バーキンの由来のジェーン・バーキン

こんにちは。ワタナベです。

昨日は、シーサーのシステム上の障害が一日半に渡り、

解消されず、皆様にはご迷惑をおかけいたしました。







月曜日は、炭盤浴Dayに決めているのですが、

ここ体調不良により、なかなか行かれず、

また久しぶりの炭盤になりました。

ポイントカードというものがあるのですが、15ポイントごとに、

VIPルームの無料券がいただけるのですが、

今回は、その無料券でいつもより、ちょっとリッチな気分で

VIPルームで一人で、メディテーションしたり、

ストレッチしたりと楽しめました。

お近くの方は、是非いらしてみてください。








月曜日の夜のSMAP×SMAPのビストロに、

ジェーン・バーキンというイギリスの歌手、

つまりエルメス・バーキンの名前の由来の女性が

いらっしゃるということで、楽しく拝見したしました。








まず、エルメス社の母体になったのは、

ティエリ・エルメスが1837年に開いた馬具工房が発端のようです。

エルメスのバックといったら、ケリーとバーキンが有名ですが、

ケリーバックは1935年から発売に対して、

バーキンは発売されたのは、1983年(?)だったかな?

すみません、記憶が曖昧ですが、

今回登場した、イギリスのジェーン・バーキンさんの発案で

商品化されたので、バーキンは古くはないんですね。









しかし、ケリーより今はバーキンの方が多く使われて

いるような感じがしますね。







たまたまジェーン・バーキンさんが飛行機で

エルメスの社長さんと隣りに乗って、

ジェーン・バーキンさんが、

「整理せずに何でも入れられるバッグはないの?」と

言ったこところ、社長さんはそういうバックを作らせて欲しい、

という経緯があって、この世界に有名な

エルメス・バーキンが登場したようです。





エルメス バーキン.jpg





TVを見ての素直な感想は、

すっごく魅力的な女性なんですね〜。

有名歌手、そして女優にもかかわらず、

一般人となんら変わらない行動です。

私は、彼女のことは全然知らないのですが、

天然と言われているらしいのですが、よ〜くわかりました。







エルメス・バーキンの名前の由来とされている女性ですから、

TVに出てくる前は、すごくセレブリティーな品のある女性を

想像しておりましたもので、実際に見たらただのオバサマって

感じでビックリでした(ファンの皆様、ごめんなさい^^;)







頭ボサボサ。ロンTにパンツ、そしてコンバースを履いての登場で、

オッサレーにわざと崩しているのではなくて、

ホントに、家で着ている服装、そのまんまで出てきました。

あ、若いときはベックリするほどの、超超美女ですよ。

若い時のジェーン・バーキン ↓















そして、やはりバーキン持ってましたよぉ〜!黒のバーキン。

パンッパンに、いろいろと入れていて、

しかも、脱いだ靴下やら書類グチャグチャ、

財布はもうパンパンのレシートはみ出しまくりーの、

型崩れおこしーの、とにかく乱雑( ̄∀ ̄;)







ちょっとだけ引きました。ワタクシ・・・( ̄∀ ̄;)

性格は気さくでホント、大好きなんですが、

ちょっとあまりの乱雑さに、エルメスが泣いているような・・・

「いや、ホントのセレブリティーな人は、エルメスのバックを

1000円のバックと何ら変わらない仕方で扱うのねん」

なんて、一人でつっこんだりフォローしたりしてました。







最後はもっとベックラしましたよ。







ビストロで、木村・草薙チームの勝利となったんですが、

やっぱり予想通り、エルメス・バーキンを二人に、

ポーンとあげちゃいましたよ!!







そのあと、木村君からバーキンをもぎ取ったかと思えば、

両手でガッと無理やりバーキンを開き、

床にガンって落として、足をつっこんで

手でガーーーッと引っ張ったり、

何度も蹴飛ばしたり伸ばしたり、

バーキンをボッコボコにやってるんです・・・

かわいそ・・・(T∀T)










ま、そこまでやってもエルメス社製造のものは

丈夫なんですよーーーー!ってことなんですが、

木村君「もう、既に傷ついてるし・・・」

って小声で言ってました。

嗚呼、ホントこれにはビックリしました。








こんな気さく(ガサツ?)でユーモアたっぷりの

ジェーン・バーキンさんは、美容整形はあたり前とされる

芸能界において、顔にメスを入れる抵抗感から

整形を頑なに拒否しているようです。

またコラーゲン注入・皺取りなどの美容医療も

不自然でなじまぬと一切拒否した芸能人としても

知られているそうです。







そういうポリシーをしっかり持っているのは

本当に素敵なことですね。







そうそう!そして、ジェーン・バーキンさんを魅力的な

女性にしている重要な局面がありました。

彼女は、様々な危険な国に自ら赴いて

チャリティーコンサートをしたり、多くの恵まれない

子供たちのためにご自身を費やしている方でもあります。







そういう所で自らを差し出していらっしゃる方なので、

エルメス・バーキンの名前の由来になろうが、

ご自身が一目置かれるような大女優だとしても、

こんなに気さくで、魅力的な要素

あふれている方なんでしょうね〜・・・。








今回がさつに見えたジェーン・バーキンさんでしたが、

何やら、言葉では言い表せない女性としての

ナチュラルな魅力を感じた次第でございました。







外見だけにとらわれるような

薄っぺらい女性ではなく、

彼女のように、内面がキラキラ輝いている

素敵な女性を目指したいな、と改めて思いました。









そして、私も50歳くらいになってバーキンに

釣り合うような女性になったら持ってみたいと思います。

もし、50歳で釣り合いそうもなかったら60歳。

そして、ヨボヨボのおばあちゃんになって、

素敵にエルメス・バーキンを持つという妄想があります。






ジェーン・バーキンさんの魅力、

皆様にも伝わったでしょうか?







【お知らせ】

今週末に、第五回メルマガ送信予定です。

登録されていらっしゃる方は、どうぞお楽しみに。

今回は、「ポジティブな思考を作る方法」に関する内容です。





私たちは、ついついネガティブな思考になったり、

周りからのネガティブな思考に影響されやすいものです。

その脱却方法といつでもポジティブな思考を

保つのによい情報です。どうぞお楽しみに(^^)

ランキングに参加しとりますので、

押してくださるとありがたいです ↓

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ



EGF・FGF5日間のお試し¥1050はコチラから



EGF・FGF現品購入はコチラから













美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:01 | コメント(28) | トラックバック(1) | 美人から学ぶ
2007年11月08日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

美しい人から学ぶ アンジェリーナ・ジョリー


こんにちは。ワタナベです。

背筋は伸びておりますか?

呼吸は浅くなっておりませんか?

脳に酸素を送り込むようにして、

真のアンチエイジングを目指し

美意識あげあげでまいりましょう!!








皆様、ご心配おかけいたしました。

温かいお見舞いのお言葉、ホントありがとうございました。

何とか、今日から起き上がっております。

薬も飲まない、病院も行かないので、

人よりも回復まで長くかかってしまうんです(^^;)









今日は私の尊敬する

アンジェリーナ・ジョリーに関して

つらつらと書かせていただきたいと思います。








私ね、小さい頃から、強い女性に憧れておりまして、

空手とか少林寺拳法とかとにかく格闘技系を

やってみたかったんです。








日本の格闘技をやっていらっしゃる女性は、

ホント体つきもゴツくて、強さはあるものの

やはり女性らしさからはちょっと、

離れている感があるかもしれませんが

(スミマセン完全に主観ですが・・・)








私が憧れる像は、美しさを兼ね備えながらも闘いも強い、

さらには、お色気ありもありという女性・・・まさに、

アンジェリーナ主演の

「トゥームレイダー」
のような強い女性。












ま、あれは役柄上だとしても、私、プライベートでも

アンジェリーナ大好きなんです。








ま、世界一いい男(これまた主観^^;)の

ブラピの奥さんであることも、

ホント、釣り合っている夫婦だな〜・・・と

お二人を見るたびにうれしくなってしまうのです。









なぜ、私がこんなにもアンジェリーナを愛しているのか?

といいますと、もちろんセレブリティー感あふれていて、

スタイルもしっかりキープしていて、

あの引き締まった筋肉、

そして、色っぽさ・・・しかし、サバサバしている感。









彼女は現在4人のお子さんがいらっしゃいます。

うちブラピとの子供は一人。あとはすべて養子です。








2001年からは国連親善大使を務め、

各地の難民キャンプを視察しており、

3人の子どもはカンボジア、エチオピア、ベトナムからの養子で、

今後ももっと養子を育てていきたいと言っているそうです。









つまり、彼女を美しくしているのはそのボランティア精神

加わっているからじゃないのかな・・・と思っております。

そういうところが、マザーテレサやオードリー

重なる部分があるんです。

しかも、ご自身の収入の3分の1は寄付しているそうです。










セレブな人や富裕層が寄付をしたり、

チャリティーをやったりは

結構普通なことではあるのですが、

アンジェリーナのすごいところは、

自らそうした危険そうな地域に実際行ったり、

会議に出席したり、政治家と語り合ったり
など、

積極的にその地に赴いているということです。

ここもマザーやオードリーと重なる部分です。









自分を飾ることだけでなく、

世界にも目を向け、


ご自身にできることを行うその精神態度に感銘を受けています。








また、アンジェリーナ自身、

すっごくお金持ちでセレブな訳ですが、

6月に映画「マイティー・ハート」の

プレミアム上映会でレッドカーペットに現れた時のドレスが、

なんと、古着屋での26ドルの商品だったらしいです(^^;)

そういうところがすごくステキ。セレブなのに庶民的。

彼女の貧しかった幼少時代の影響も関係しているのかもしれません。








しかし、どんなに安物を身にまとおうが、

オーラでカバーできるので、

貧乏臭さがまったくない。先日の記事のとおり。

環境と意識で人は

美しくも貧乏臭くもなる
のです。

着るものとかが重要ではないんですよね。








また、バックや小物関係はもちろん最高級のブランド物を

もってはいますが、ずーーーーーと使い続けているそうです。

つまり、物質的なことに関しては無関心。

富裕層の典型的な例です。









高尚な事柄に感心のある人は

物質を追い求めません。









彼女の内面的な美しさは、

外面的な美しさをより一層際立てます。

そんな、美しい女性になりたいと日々願っています。








ブラピとの結婚のきっかけとなった映画。

すっごくおもしろいですよ。

ここでもアンジェリーナの強さが際立ってます。

なんか、プライベートと重なっているのでは?

↓      ↓      ↓









さて、癒しの週末まであと一息。

皆様も風邪にはお気をつけくださいまし。

今日も応援いただけるとうれしゅーございます(・∀・)

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 21:27 | コメント(32) | トラックバック(3) | 美人から学ぶ
2007年06月12日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

美しい人から学ぶ-マザーテレサ

こんにちは。ワタナベです。



今日はあなたにとってどんな日でしょうか?

怒っていますか?

笑っていますか?

親切をしてさわやかさを得ていますか?

心の持ちようで毎日が違います。



本日もトータル美人を目指す女性の一人として、

言葉、行動、そしてメンタル面でも

美しく生活してゆきましょう。

↑ かなり自戒を込めております( ̄▽ ̄;)







いつ扱おうか、いつ扱おうかといつも記事を書きかけて

やめてしまっていた記事内容を今日扱うことにしました。






「美しい人から学ぶ-

 マザーテレサから」







いや〜、彼女のことを記事にしようとすると、

どうしても薄っぺらくなってしまうような気がして、

先延ばしにしていたんです。







ワタクシが尊敬する人の中で上位に入っています。

彼女ほど心が清く、美しいと思える人はいません。

そして、その心の美しさを、「行動で表した」点でも

歴史上、際立った人の一人として数えることができるでしょう。








誰でも、清く正しく、また他の人に憐れみ深い感情を

持つことってあると思うんですよ。

でも、人間って、それを「行動」に表わし、

それをずーーーっと続けていくのは、本当、難しいことです。

マザーはその点、生涯ご自身を他の人に与え続けました。








また、ワタクシ的な視点から見るマザーは、

とっても頑固な人でした。いい意味で。






非常に穏やかな性格の持ち主のようですが、

弱い人に施しをするためなら、

非常に頑固で、自分の意思を貫き通す人という印象があります。






教会の中での自分の立場や、カトリックの中での

規律や反対もなんのその。

自分の意思でインドのヒンズー教の真っただ中に教会をおき、

インドの苦しむ人を自ら助けるために、ご自身を費やしました。







私たちはそこまではできないですよね?

でもマザーは何も大きなことをするだけが

愛ではない
ことも説いています。









『愛はまず手近なところから始まります』

と言っています。

また、ノーベル平和賞受賞の際、インタビューで

「世界平和のために私達はどんな事をしたらいいですか」

との質問に対してマザーはこう答えました。

『帰って家族を大切にしてあげて下さい』
















彼女のことは、本や映画を通してしか、

またネットで彼女の語録などを読むくらいしか知りませんが、

ワタクシにとっては大きな影響力となりました。

ぜひ、映画はオススメです。

マザーの貧しい人や、苦しんでいる人たちへの

慈悲深い思いやりのまなざしが、

コチラまで伝わってくる映画でした。







つらつらと私の意見を書くよりは、マザーが語った言葉を

載せますので、どうぞみなさん、それぞれが

自分に当てはめていける点を見つけてください。






彼女の語録はたくさんありますので、

今日はほんの一部を載せますね。






考える時間を持ちなさい

祈る時間を持ちなさい

笑う時間を持ちなさい





それは力の源

それは地球でもっとも偉大な力

それは魂の音楽




遊ぶ時間を持ちなさい

愛し、愛される時間を持ちなさい

与える時間を持ちなさい





それは永遠につづく若さの秘密

それは神が与えてくれた特権





自分勝手になるには、一日は短すぎる




読書する時間を持ちなさい

親しくなるための時間を持ちなさい

働く時間を持ちなさい



それは知識のわき出る泉

それは幸福へつづく道

それは成功の価値





施しをする時間を持ちなさい

それは天国へと導く鍵






natu20.BMP





ここに若さの秘訣もしっかり載っていますよ。

どうぞご自身で探してみてください。






清貧を説いていたマザーでしたが、

ちゃんと「遊ぶ時間を持ちなさい」とも言っています。

きっと聖書の神様もそういう精神なのでしょう。








すべてのことにバランスを持ちながら、

外見だけでなく、このマザーテレサのような

心美しき人格を見習って、トータルでの美しさを

身につけていきたいですね。







また、別の機会にマザーの励みある言葉のいくつかを

扱いたいと思います。

くぅ〜、やっぱり、薄っぺらい内容になってしまった・・・

すみませーん(^▽^;)







★みなさんの温かいポチポチに感謝いたします。
ずうずうしくも今日もお願いします(・∀・)★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 21:50 | コメント(12) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ
2007年03月16日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

言葉の化粧水

こんにちは。ワタナベです。


本日は佐伯チズさんの格言

「言葉の化粧水」から多くの濃厚な

美的エッセンスを得てまいりましょう。





昨日のお昼の番組で

佐伯チズさん(64歳)が出ていました。





チズさんは著書「美肌革命」ほか多数出版し、

化粧品に頼らず、精神面でキレイになることを

推奨しているカリスマビューティーアドバイザーです。









チズさんは、

若い時からオードリーに憧れて美容界に入り

そこで美容のすべてを学び、

50代終わり頃(だったと思う)最愛の夫と死別し、

一年間自分の家にこもってしまったようです。





そして一年後、

自分の姿を鏡で見たときに老婆のような

シワシワの顔になっている自分を見て、

これではいけないと決心し、

キレイになる努力

再び始めました。





一度ブサイクになったのに、

見違えるほどキレイになれたという

自分の実績をもとに商売を展開し大ヒット。





現在、彼女本人のサロンを受けるには

5年待たないと受けられないほどの人気ぶり。





彼女の人生の歩みは

ちまたでは有名な話。



今日は彼女の言葉から、美人になるため

大事な要素を学びたいと思います。






佐伯さんの生き方を見てみると、人生、

何が転機となって成功するかわかりませんね。





夫の死という大変ツライ経験から、

美しさと、美容界でのトップの座

得ることができたんですから。





彼女が推奨している、

大事な事柄をまとめてみました。





チズさんの格言 

「言葉の化粧水」とは、




@女の違いは末端で決まる


 つま先指先の手入れなどに

 気を使える女性は美しくなれる





A皮脳同根


 肌も脳も、繋がっている。

 自分がキレイになりたいと心から願うこと





B美食同源


 美しさは食から、食べることを躊躇してはならない。

 彼女は毎日生姜汁を飲むそうです。





C足を引っ張らず、手を引っ張る人になれ


 人の足を引っ張らず、人の手を引く心と

 美容のために手を動かすように。





D夢はクスリ、あきらめは毒




E年上の人と友達になれ


 同年代や自分と同じような人とばかり

 接していては向上しない






最後に視聴者の皆様への

メッセージとして、



「だれでもキレイになれます。

 自分がキレイになりたい、

 そう思うこと。

 そして手を使って

 そう願って下さい。」




(↑ 激しく同意)



この「手を使う」というのには、

すっごく納得しました。

ハンドパワーってホントにあるからです。




レイキチャクラ気功などのスピリチャルな世界でも、

手からは大きなパワーが発していると言われています。






科学が進歩した現在では、

科学的にそのパワーがでていることを

数字や画像でも表すことが出来たくらいです。




私たち女性が美しくなるために、

このハンドパワーを使わないのは

もったいないです。




チズさんがおっしゃるとおり、手を使って、

ドンドンキレイになってゆきましょう。




そして、つらい出来事も私たちへの

メッセージととらえて、それを転機として、

人生を美しく歩み、謳歌してまいりましょう。



★ポチッ凸していただけたら超ウレピーです★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:05 | コメント(5) | トラックバック(1) | 美人から学ぶ
2007年02月14日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

オードリーを美しくしているもの

こんにちは。ワタナベです。


美しいものを見ていると

美しくなる。



・・・ということで、美エイジレスのNANAさんが

携帯の待ちうけがオードリーだと言う事を聞いて、

私も早速待ち受け画面をオードリー特集にしようと

画像を集めているしだいでございます( ̄∀ ̄)

(↑単純・・・)




本日もオードリーから美しさを学びたいと思います。

彼女の美しさは、薄っぺらい外面だけではなく、

真の美しさである内面からくる輝きです。



私達女性もそのような確固としたダイヤモンドのような

強さを兼ねた美しさを身につけていきたいものですね。




あんなに美しいオードリーもすごいコンプレックスの

持ち主でした。このオードリーの言葉からそれが伺えます。



私みたいな顔をした者が映画に出るなんて、

考えたこともなかった。」




どんなに美しい人でもコンプレックスはあるものです。

でも私たちはそこも含めた自分を愛さない限り

美しくなることはできません



精神的につらい人も、

まずは自分を愛すること、または

自分を認めてあげること

から始まります。

他人を愛することも自分を愛することから始まるのです。



また、オードリーのかの名言を思い起こしてみましょう。



「魅力的な唇のためには、

優しい言葉を紡ぐこと


愛らしい瞳のためには、

人々の素晴らしさを見つけること


スリムな体のためには、

飢えた人々と食べ物を分かち合うこと


豊かな髪のためには、

一日に一度、子供の指で梳いてもらうこと


美しい身のこなしのためには、

決して一人で歩むことがないと知ること


人は物よりはるかに多く回復し、

復活し、生きかえり、再生し、報われることが必要なのです

くり返し、くり返し、報われることが。

決して何人たりとも見捨ててはなりません


助けてくれる手が必要なとき、

自分の腕の先にその手があることを思い出して


年をとると、人は自分に二つの手があることに気づきます。

一つの手は自分自身を助けるため

もう一つの手は他者を助けるために。」




この言葉は実はオードリーの言葉ではないようです。

サム・レベンソンという詩人の詩で、

オードリーが子供達に読んで聞かせたらしいです。

真相はよくわかりませんが、

でも、とてもいい詩ですよね。



オードリーがこの詩を好んでいたのは

彼女の本質もこの詩と同じだったのかもしれません。





オードリーは愛する人の子供を生むと言う喜びも味わいましたが、

数度の流産も経験し、母親として子供を失う悲しみ

経験していたこともきっと影響していたと思うのですが、

晩年は灼熱の砂漠を駆け巡り、多くの痩せた子供達を

抱きしめ続けました。



63歳で人生の幕を閉じる前の最後の言葉は、

わたしのかわいいソマリアの子供たち・・・」でした。



私たちは今できることは限られているかもしれませんが、

他の人のために何かをしてあげることは、

自分の幸福にも寄与します。



晩年のオードリーのように私も他の人のために

何らかの形で自分を費やしたいと願っています。

そのためにできること・・・

将来に向けて今は思案中です。



誰もがオードリーのような生き方ができるわけでは

ありませんが、身近なところから、他の人のために

できること、夫のため、子供のため、友人のため

そして、会うことのない誰かのためにできることを

見つけてゆきませんか?


きっと、それは

あなたの美しさにも

寄与することでしょう。



★陰ながら応援凸してくださってるすべての方に感謝★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:54 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ
2007年02月13日の美人になる方法
テーマ:美人から学ぶ

オードリーのように美しく

コンニチハ。ワタナベです。

本日も美意識を高く保っていますか?

今日は大好きなオードリー・ヘップバーン

記事にしたいと思います。




私はオードリーの写真を見るだけでも

胸がキュン黒ハートってします。(←変?)( ̄∀ ̄;)


今日のどんな人気女優や、人気モデルでも

彼女に並ぶほど美しいと思える人を見たことがありません。

(全くの個人的な意見ですが・・・)




永遠の美女ですよね。そして

最後まで美しく生きた

女性の模範たる人
と思います。





オードリーはアイルランド系イギリス人の父親と、

オランダ人の母親からベルギーで生まれました。



やっぱ、混血ですね。あの素晴らしいお顔立ちは

美しくなる努力云々の前に、「血」も関係しています。



16歳の時には、オランダの病院でボランティア

看護婦をしていたという経歴があります。

戦争中、食料がないときはチューリップの球根を食べ、

飢えをしのいだという経験もしたようです。

タダ単に、美しいというだけでなく、彼女の背景には

苦しさや辛さをしっかり経験してきたという土台があります。



アンネ・フランクと同い年で、

戦後、オードリーはアンネの事を知りひどく心を痛めたそうです。

そのあと、映画「アンネの日記」のアンネ役のオファーも

あったようですが、オードリーはことわったそうです。



オードリーは人の感情移入がしっかりできる人です。

これも彼女の美しさの一つだと私は思います。



ヨーロッパを中心とする各国で生活していたため、

英語、フランス語、オランダ語、スペイン語、イタリア語に

抜群に堪能だったようです。

まさに才色兼備!

美しいだけでなく頭もいい!



「ローマの休日」や「ティファニーで朝食を」の役柄の

オードリーはホントおてんばで、かわいくって大好きなんですが、

私が一番好きなオードリーは晩年のオードリーです。



晩年はユニセフ親善大使に就任し

インドやソマリアなど世界各地でマザー・テレサのように

貧しい人のための活動も行っていました。




彼女を美しくした一番の要因はこの、

「他の人のために自分を用いる」

という精神態度ではないかと思います。



オードリーの美しさをワタナベがまとめますと、

・容姿がいい(私はあの手のお顔立ちが大好きです!)

・頭がいい

・感情移入ができる

・愛情深い

・ボランティア精神があふれている


などなど・・・



こんな簡単にまとめちゃうと、

本物のオードリーファンに怒られそうですが、

ブログなどでは語りつくせないほどたくさんの

魅力が彼女はあります。



次回の記事はオードリーのかの有名なお言葉

ご紹介いたします。知っている方も多いと思いますが、

共に思い起こして、私たちの内面の美しさのための

栄養分をご一緒に取り入れましょう。



そして、今日の記事と次回の記事から、

オードリーの美しさのほんの一部でも、

お伝えできれば幸いです。


★もしよろしければポチ凸してください★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ







美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:44 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人から学ぶ