【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年07月19日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

それが最高に幸せな理由(わけ)

FullSizeRender (40).jpg





ダラダラするのが、本当に気持ちよく感じるのは、

忙しくて、一生懸命な時もあるから。





贅沢が、最高に幸せに感じるのは、

そうじゃない、質素な生活があるから。





健康がありがたいな、とこころから思えるのは、

体のどこかに痛みや不具合を時々経験するから。





達成することに快感を感じるのは、

なかなか欲しいものが簡単には手に入っていないから。





愛する人がいて、それに幸せを感じるのは、

孤独というものを味わったことがあるから。





だから、

つらいこともしんどいことも、あって当たり前だし、

「つらい〜!しんどい〜!悲しい〜!苦しい〜!ムカつくー!」

って言ってもいいし、わめいてもいいし、

それらをしっかり味わっておくからこその、

幸せだったりするもの。





つらいときは、

苦しくて文句言いたくなるかもしれないけど、

そして、言ってもいいけど、

人はそこを通り過ぎると、喉元過ぎれば熱さ忘れるで、

手に入ったありがたいことを当たり前に思う。





当たり前に思うから、

すぐにスルリと手の中を抜けて元のつらい状況に逆戻り。

そしていいことなんてない、と文句をいう。





そこの中にあっても、

幸せの小さな糸口を探して、それでも、

自分がありがたい環境にいることに気付くと

すぐにまた、幸せがやってくる。





対極を経験することで、

得られた良いことが本当に本当に幸せと感じるもの。

ならば、味わいたくないしんどいことを乗り越えたら、

幸せが倍増するぞー!の視点で乗り越えましょ。





ありがたくないことは、

実は大切な気付きがある

ありがたいことだったりすることが

ほとんどなのです





=========

コンプリートセット、全店舗即日完売したそうです。

ご購入下さった皆様、ありがとうございました。

そして、新刊「運のいい女(ひと)の法則」を

FBやらブログやらでご紹介下さった読者の皆様、

本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

プレゼントのCDも大好評でした。





あのCDはただ聞き流す、というよりも思いと心を傾けて、

イメージしながら聞いてほしい音源です。

もちろん、聞き流してもいいと思います。

私の、柔らかで、心地よく、うっとりするような美声が

あなたのお部屋や車の中を駆け巡ることでしょう!(笑)

ご紹介が口コミとなり多くの私を知らなかった人々が

買ってくださっています。本当にありがとうございました。








美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年07月17日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

女は40歳過ぎてからがおもしろい

13700964_851762048301813_3483382790537443831_o.jpg




女は40を過ぎて

始めておもしろくなる。

- ココ・シャネル -






ココ・シャネルが言う通り、

私の場合も、本当に40歳過ぎてから

おもしろい人生が始まったな、と感じています。

そして、その年齢を境にどんどん若返りもはじまりました。

なぜなら、





「おもしろい」

「楽しい」

「ワクワク」は

若返るからです。







人生がおもしろければ、目がキラキラしてきて、

自然と口角が上がり、笑ってします。

そして、40歳も過ぎますと、他人の目をあまり

気にしなくなってくるというか、

心臓に毛が生えるてくるというか、

一般的にも時間とお金の余裕が

少しずつ出てくる年齢でもあります。





水も甘いも知っている40歳以降・・・

辛い経験を乗り越えてきたからこその、

寛容さと優しさも持ち合わせ、

大人の余裕で人生を歩んでいけるのです。





その年代に、やりたいことがあるって、

やっぱりエネルギー値が高いのです。

高いとどうかというと、目に見えない

エネルギーではあるものの、それでも

そのオーラは、他の人に伝わります。





昔のように、年齢を重ねることに恐れを

抱かなくてもいい時代になりましたね。

10歳以上も若く見える人々も多くなりました。

(決して若く見えることがいいとか悪いとかではなくてね)





それは、外見的なことだけでなくて、

内側のエネルギー値の高さが、

外見に反映されているのです。





20代の生き方が30代に影響し、

30代の生き方が40代に、40代の生き方が

50代に影響するのは間違いないのですが、

しかし、はっきり言って、エネルギーの向けどころで、

明日から、・・・いや、今日から、今この瞬間からも変わることもでき、

1年後には、想像もしなかった世界を作り出している

可能性がたくさんあります。





しかも、40代以降は経験値があるので、

エネルギーの向け方によっては、実現化が早かったりします。

なので、本当に楽しんでいきましょうね。

やりたいこと、楽しんでいきましょうね。





昨日は、44歳のある女性が私にこう言っていました。

その女性は、当大阪講演内容を聞いてから

生き方が変わって「本当に本当に変わったんです!」と。

生活や、人生が変わったんだと思います。よかったですよね。

変わろうと思えば、何百万円も何十万円もかけなくても

もっと言えば、たった1行の文章で変わることもできます。





そして、別の40代後半の女性もこう言っていました。

やりたいことや欲しいことは、これまで

そこに意識を向けないで生きてきた、と。

なぜなら、手に入る自分が想像できないというか、

手に入らないから、と言い聞かせ、

最初からリミットをかけている状態ですね。





しかし、リミッターが外れると一気にいきますよ!

望むものも入りますし、望むところにも行けます。

だって、何十年も死なずに生きてきた強さがあるから、

40代以降は強いのです!





苦しくて死にそうだったあの時期も乗り越えていますね?

若かりし頃の、つらかったことも乗り越えていますよね?

そして、今、こうして、このブログや拙著を読んで

できるような気がしてきましたよね?

もうそう思えたら、できるのです。





私の小さな自慢でもありますが、

私が直接お会いして、その人の夢を聞いたり、

引き出したりして、それができると思った人に、

「大丈夫大丈夫!できるできるー!」というと、

その人、できてしまう。やれてしまう。不思議なものです。





昔と違って、女性たちには選択できるものが増えました。

シングルマザーも多いですが、昔みたいな

状況でもなくなり、お母さんが元気であることが

子供の幸せにもつながり、シングルで働きながら

起業している女性たちもたくさんいます。

そして、そんな彼女たちは、キラキラしていて

見ていて清々しいです。





今、若い方たちの活躍もすごいですが、

40代以降の人々の起業されている方も多いですね。

50代以降から起業された方もわんさかいます。

自分のコンテンツを自由に発信できる時代になりました。

広告費などかけなくても、サロンの集客も、

物販もいろいろとできる時代になりました。

なので、リミット外してくださいね。

実際にそれをやった人に会って、

エネルギーをもらってみてください。





若さは美しさ

歳を重ねるのも美しさ

しかも、経験が伴った美しさです。






今私はは、40代最後の年を楽しんでいます。

40代もあと残り10ヶ月。

今年、来年は大きな変化の一年となることでしょう。





30代の皆さん、40代になるのは怖くないですよ。

そこに突入するのをどうか楽しみにしていてください。

そして、40代の皆様、今を楽しんで、堪能してください。

置かれた環境の中で、大暴れしてください。

そして、もしその環境じゃないステージに

行きたい場合は、望む未来を設定してみてください。





そして、40代を過ぎ去ろうとしている、

私と同じ年代の人々、もしくはアラフィフ世代、

アラカン世代の皆様。美は健康の土台の上に成り立っている、

ということがよーくわかる世代でもあります。

体、大切にしていきましょうね。



===============

コンプリートセットのお知らせ。

これまでの著書13冊ご購入の方に、

幻のCDプレゼントのお知らせです。

書店さんでお求めになれます。

詳細はこちらから コンプリートセットのご案内







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:09 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年07月11日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

なんでもない「普通」が幸せだったりする

079.jpg





今日は、ひっさびさに神様に祈ったほど

具合いが悪い日でした。

日曜日とか関係なしに12時間ほど寝てしまって、

寝すぎた時によく起きる、偏頭痛。

頭痛なんて滅多にないもんだから、

本当にひどくてひどくて・・・





偏頭痛って調べたら、寝すぎた時に、

リラックスし過ぎて、血管が膨張して起きる

ズッキンズッキンくる痛みとのこと。

頭痛にはもう一種類あって、緊張性のもので、

後頭部から肩にかけて血流が滞り起きる痛み。

なぜか、その両方が一気にきたみたいで、

それがあまりにも痛くて動けず、お腹も痛い、

かつ、私の最大苦手なこと、吐き気にまで及び、

吐き気にとどまらず、吐くわ吐くわ・・・





頭痛は治らず、しかし、何度も吐いたので

体力消耗したのが良かったのか、また眠りにつき、

目覚めた夜の22時には、頭痛も治まり、

今日のタイトルに至るわけです 笑





ああ〜、痛みがないって、

なんて幸せなんだろう!

普通って、普通じゃないんだな、と。






普通であったとしても、特に刺激がなくても、

特に、望んでいる高みに至らないことや、

夢も目標もなくても、それでも普通に毎日を

生きていられるって、本当に幸せなことなんだ、と

いつも思ってはいても、体感ででも改めて実感しました。





時々、この文字通りの体の痛みも、

何か問題があって生ずる心の痛みも悲しみも、

本当に、何もない普通がいかに幸せであるかを知らせる、

人生の薬味のようなものであることを

時々私たちは思い出すために、そうした対極を

経験しているのかもしれません。





しかし、人は、喉元過ぎれば熱さ忘れるで、

普通になった時に、つまらないとか、面白くないとか

刺激がないとか、誰々さんのように活躍した、だの

いろんなことを欲望が出て(別に悪いことではないけど)、

日々の普通に感謝するのを忘れてしまいがち。





今生、何もない普通のありふれた人生を送る、

というシナリオを作ってきた人もいます。

その普通なりに、そこから喜びを見出したり、

感謝のいわれを見つけたり、その普通なりの幸せに

気付きながら生きていくのも、本当に素晴らしいことです。





渡辺和子さんの「置かれた場所で咲きなさい」

という、本のタイトル通りなわけです。





人は置かれた場所にいて、誰と闘うわけでもない

自分のステージ上で演劇しながら生きています。

そのステージに立ちながら、誰かのステージに立つこともできず、

そして、誰かもまた、あなたのステージの主役に

なることもできず、結局置かれた場所で、

花咲す人生を送るのです。





普通でも幸せ。

いや、普通が幸せ。

だったりする。






今、私はもしかしたら皆さんにとっては

普通じゃない立場にあるかもしれませんが、

それでも、言えることは、普通は幸せだ、ということ。

それは、普通の時も、十分幸せだったから。





その普通の時は、お金が今のようにありませんでした。

今のように別に知名度もありませんでしたし、

好きなものをガンガン買えたわけではありません。

今は、お金もありますし、ちっさな知名度もありますし、

愛する人々にも囲まれています。でも、

その幸せに優劣はなく、どちらの場合も幸せです。





つまり、どんな立ち位置でも、

どんなステージでも、置かれた場所での幸せを

見つけることができるのです。





何もない幸せ。

痛みがない幸せ。

吐き気がない幸せ。

争いがない幸せ。






これらの幸せを感じるのは、

時々起きる、問題、悲しみ、痛み、苦しみの

おかげでもあるわけです。ですからそこにも

しっかり向き合って、そこを乗り越えて、

何もない状態の幸せに戻った時に、

感謝を忘れぬようにしたいものです。





私は、幸せのハードルが本当に低くて、

夕食時、一汁三菜が食べられる時、

「うわ〜!!!今日は贅沢、豪華!」と声に出してしまいます。

(しょっちゅう、一汁二菜とか一品のみとかある)

と四方八方に、感謝の祈りをしてからいただきます。





午後の時間が空いている時、

ソファにドカー!と深く座り、足元には伸びているマイケル、

お気に入りの珈琲カップで、本気で魂込めて淹れた珈琲を飲む時、

時々、その幸せに浸りすぎて、涙がじわわとなることがよくあります。






その時に頭の中を駆け巡るのは、私を支えてくれる人々。

しかもその人々に感謝の気持ちが沸き上がる時というのは、

そうじゃない私を攻撃する人がいたり、

そのことで痛みを感じるからこそ、その支えてくれる人々の

愛や温かさが身にしみて、この何気ない時間に涙が出るほど

感動するわけでして・・・だから、

嫌な出来事さえも後にありがたいことに変わるのです。





嫌なことがあれば、ブログでわめき散らすようなことを

しようと思えばできるでしょうし、嫌な出来事を

吐き出すかのように書くこともできますが、

そんなことをしたいと思えないのは、やはり、

それでも、その対極にある人々や幸せがありがたいから。





私は、8月まで超多忙を極めるわけですが、

昨年手放した二つのメインの仕事の代わりに来た、この忙しさ。

忙しい、ということが超苦手な私ですが、

それも甘んじて受け入れて、置かれた場所でやることをやります。





淡々と・・・

一個一個・・・






あなたにとっての普通の幸せとはなんでしょうか?

あなたにとっての、置かれた場所とはどこでしょうか?

そこで咲くとは何を意味しますか?





マイケル手帳にでも書き出しててみてください。

ではまた明日。





写真/フォトグラファー木村千枝氏




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:21 | コメント(1) | 美人のライフスタイル
2016年07月10日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

簡単美容法 いいグラスを使って水を飲む

IMG_2489.jpg




いつもと同じように

ただ水を飲むときでさえ

水が喜ぶグラスに入れて

じっくり味わいながら飲むと

いつもの水が、とんでもなく美味しく感じ

カラダに染みわたっていくような気がする

丁寧に生きるって、こういうことなのかも


〜とある日の、当Instagramから〜 



※Instagramフォロワー募集中




==========


【あとがき】

こちらのグラスは、大切な友人から頂いた

クリスタルのアンティークグラスです。

カッティングが非常に美しく、模様もエレガント。





これを持つ時は、普段ガサツな私でも、

どうしたってエレガントになってしまう魔法のグラス(笑)

それもまた共鳴なのでしょうね。





私は、薄いグラスが結構好きでして、

唇に当たるあの繊細な薄いグラスの感触が

中に入った飲み物、お水であれワインであれ、

コーラでさえ、非常に美味しく感じるのです。





前にも書いたっけかな・・・?

グラスにより、味が違うくなるのを。

赤ワインで友人3人で飲み比べたのですが、全く違うのです。

広がっている間口と狭い間口では、空気の触れ具合が違うのも

あるのでしょうが、それ以外の考えられることもあります。





それは結局、物質は全て振動していまして、

その振動(バイブレーション)が

接触するものに影響を与えているのでしょう。





普段の水飲みグラスは、こちらではなくて

Baccaratのグラスを使っていますが、

サルでもわかる、その違い・・・というか、

猫でもわかるらしくて、マイケル用にも、

普通のグラスでお水を置いてあげているにもかかわらず、

私のBaccaratのグラスからお水を飲もうとしています。





ある、美容家が言っていましたが、

人間の体の60〜70%は水であることを考えると、

カラダにいい水を取り入れているかどうかで、

美にも確実に影響します。





もっとも基本的な美容は水です!

いい水なしでは美しさは作れません!






とおっしゃっていたのを今でも思い出します。

水道水こそ飲みませんが、

カラダにあったお水はやっぱり必要です。





弊社でご紹介している水素整水器に関しても、

私は水素水歴は結構長いのですが、

濃度もカラダに合う合わない、というのが

かなりあるのがわかりました。





濃ければいい、というのは違っていまして、

私の場合、ただでさえお腹がゆるいのに、

その濃度の濃い水素水を飲むと下痢がもっとひどくなりました。

便秘気味の人にはいいですけどね。





水素という物質は、非常に軽く、

すぐに宇宙に帰りたがります。

水素って宇宙に存在するものなので、

当然お里に帰りたくなるのでしょうが、

実は私たちもカラダは宇宙の物質でできていますから、

この水素水は、もともとあったカラダに戻るにいい、

宇宙水なんだろうな、と勝手に思い込んで

カラダに染み渡るように今では飲んでいます。





あ、水素の宣伝ではなかったですが、

朝の起きがけに、超お気に入りのグラスで

お水(私の場合は水素水)を、ゆっくり飲むだけで

美容効果は非常に高いと私は信じています。




水素はこの記事にも書きました通り、

人の意思を引き受けやすいのです。

この水は美容にいい、若返りの水である、

という思念は、すぐに水に伝達します。

波動水の作り方はこちらから





その思念はバイブレーションですから、

グラス特有の振動と、お水の振動、そして

私の思念の振動、それぞれの振動(バイブレーション)が

相まって、オーダーメイドの美味しいお水の出来上がりです。




朝の最初の一杯のお水を丁寧に飲むだけで、

なんとなくその日一日が優雅に過ごせる感じがします。

もちろん、中には、髪振り乱して座ってお昼ご飯を

食べる暇なく、立ち食いの時もありますけどね。





ま、半分以上はバタバタの生活でもありますが、

全部がバタバタにならぬよう、時々、

超お気に入りのグラスでお水を丁寧に飲んでみる。

オススメの美容法です。




Protoの水素整水器のキャンペーンのご案内の詳細は
こちらのブログ記事の最後をご覧くださいませ。








美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年07月08日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

今日が一番若い日

DSC01677.jpg




※一番下に、株式会社Protoからのご案内があります。





今年はマイケルの未来手帳のやりたいことリストの中に

「一人旅」というのを書きました。



notebook2016 (1).png

マイケルの未来手帳はこちらから





女49歳、この歳して、方向音痴で、一人で電車に乗れない、

これを打破すべく、ちょっとキャパを超えるためにも、

2016年、チャレンジしてみたいことの一つでした。





まあ、出張はありますが、一人でどこかに行くのは、

引きこもりで面倒くさがり屋の私にとっては、

大きな行動になります。





今年1月は、福岡に3日間の一人旅、・・・と言っても

仲の良い友人としゃべくりまくり、ホテルからあまり出ない、

という旅となりましたが、本当に本当に楽しかった。

年に2回はこうしてエネルギーチャージしたいところです。





そして、4月には、京都・広島・山口の4日間の旅。

長年付き合っている友達に、「一人旅から帰ってきたー」と

言いましたら、「は?誰が一人旅?へ?なんで?

めずらしーーーーーー!すごいじゃん!」と絶賛されました。

子供が褒められて、「でへへへへ・・・」ってな感じで、

「やればできるじゃん!わたし!」みたいな

ちょっと自信がついたりしてね。





で、来週末もまた4日間、出張からめてではありますが、

再び楽しんできたいと思います。





今までやらなかったことをやる、というのは、

やれた時の自信になります。

「やらなかったこと」と「できなかったこと」は、

それは自分の中でのスタンダードになっているのですが、

それができるようになりますと、また広がりを見せるのです。





これをもっと若いときにやればよかった・・・

とつくづく思うのです。

今は、移動も面倒な電車とかは使わず、

道がわからなければ、タクシー使えばいいや、

みたいな感覚ですが、お金がなかったときに、

もしそれらにチャレンジしていたら、もっともっと

頭を使うことも覚えたでしょうし、行動力もあったと思います。





一昨年ロスに行った時に、少人数の読者さんたちと

ロス観光をしたのですが、その時の会話の中で、

「お金がない状態での海外旅行は苦行でしかないよね」

という話がありました。





私はどちらかというと、お金がなかった時に

海外に何度も行ったので、その苦行の言葉の意味が

痛いほどわかります。本当に苦行(笑)





その苦行の中にあって、感動と学びと知恵があり、

戻ってきた時には、なんか強くなっている、というか、

その苦行にまた身を起きたくなる。





確かに思い出すと、辛い記憶や大変な記憶がたくさん蘇る。

疲れる、迷う、言葉が通じない、ホテルにたどり着かない・・・

グーグルナビがない時代ですから、紙の地図を

くるくる回しながら探し、電車やバスに乗るときも

よくわからなければ、周りの人に聞くしかない。

ペラペラな英語ではありませんで、夫婦二人足しても

半人前にもならないくらいのレベル。だからこそ面白い。

本当に今思い出せば、苦しいのに楽しかった。




DSC01708.jpg





ある留学したクライアントがこう言っていました。

彼女はワーホリで行ったのですが、

「お金が理由で留学しない、というのは

すごくもったいない。初期のお金はある程度必要でも

あとは行けばなんとかなってしまう。働きながら

暮らすことはできるのだから。」と言っていました。

今は、安い留学もたくさんありますもんね。





もし、お若いみなさんがこれを読んでいたら、

やってみたいけど、なかなかやれない、

と思っていることに、ぜひチャレンジしてほしいな、と

心から思います。そして親の世代の皆様であれば、

子供達には文字通りの意味での旅をさせてあげることは

彼らの成長に帰するので、応援してあげてほしいな、と思います。





そして、私の年代のアラフォー、アラフィフの

第二の青春を迎えている人々もまた、

新たな世界に一歩踏み入れる勇気を持ってみてほしい、

と思うのです。





お金が理由で動けないことはもったいないです。

「無理」と決めるのではなく「やる」と決めてから

「さて、それをするにはどうしたらいいか?」と

質問を置くだけでいいのです。





この年代になりますと、

物質にもお金をかけたいと思うかもしれません。

しかし、ハイブランドのバッグ一つ買うよりも、

経験値を高める何かにお金をかけた方がはるかに

身になるというか、自信になるというか

そして、変わりたい、と思うならば、

その未知のゾーンに、勇気を持って入ってみる。

すると、すごい世界が待っています。





振り返れば、2008年夏、新幹線に一人で乗って、

東京に3日間の講座を受けに行ったあの日が、

私のコンフォートゾーンがぶち壊れ、世界が広がる

第一歩でした。すごい遅咲き。





50歳目の前にして、ハーレーに乗りたい、という

願いを叶えるべく、ちっちゃい体で厳しい

教習を受けて、ストレートで合格。

これくらい自慢してもいいかな、と思います。

これは私の自信になりました。

その時の模様 女48歳 大型免許物語




ハーレー グローブ.jpg





年齢は関係ないと、本当に言えます。

いつからでもやろう!と決意した時から

動けますし、やれますし、そして、いつからでも

新しい世界に突入することは可能です。





今日が一番若い日






そのためにも、健康と体力、

これだけはキープしておきたいですね。

ではまた明日。




==========

水素整水器にご興味のおありの皆様へ


13582194_504403773079529_1644030385_o.jpg





@水素水電極5年保証は、8月31日までのご購入の方。
 9月1日からのメーカー保証は1年となります。

A電極5年保証のお客様には(8月31日までご購入の方)
半年に一度の交換塩素除去スティックを5年間送付の特典付き

B2016年9月1日からは塩素除去スティックは
1本2000円での販売となります。

C8月31日までのキャンペーンでご購入いただいた収益の一部を
熊本震災支援に寄付いたします。

D下記のリンクからお買い求めの方には、
Proto君シールと、星屑水素入浴剤10個プレゼント。
注意点、プレゼントは下記のリンクからのみとなります。
下記のサイトから入れます。


Portoの水素水生成器の詳細はこちら





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年06月26日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

世のため人のため?それとも自分のための人生?

DSC07789.jpg





誰のために生きていますか?

誰のための人生ですか?







以前、TwitterとFacebookに投稿した言葉、

反響がありました。





世のため、人のため、あなたのため、

とか言う人ほど、自分のことしか考えていない

本当にそうなら黙ってもう

他人様ために行動してるから






どういう意味かを今日は記事にしていきますね。

人のために生きることが我が喜びの場合、

やはりそれは、自分のために生きていることになります





他人のために生きない、とは、我が身を振り返らず、

疲弊しながら他人様のためにばかり労して

苦しさを感じる場合は、それをやめたほうがいい、

ということであって、しかしながら、もし、





他人様のために

何かをしたことで生きる喜び、

充実感・満足感があるなら、

それは本当に大切なこと。





他人様のために何かをやった時、

やり遂げた時には、

「あなたのためにやった」

とは言わないこと。

言われた方は、重いから。






「私がやりたいからやった」

「私の喜びのためにやった」むしろ

「させてもらってありがとう」と

言えるくらいであったほうがいい。





誰かのために生きてこそ、

人生には価値がある

Life isn’t worth living,

unless it is lived for someone else.


〜アインシュタイン〜





このアインシュタインの言っていることの意味は、

結局、人間の幸せは、他人の喜ぶ顔をみることができた時に

それを感じることができるようにできている。ということ。





例えば、愛する我が子の笑顔のために、

自分のことは二の次で、身を粉にして働くことができる

シングルマザーだっていることでしょう。





愛する夫が働きやすいように、

家のことを整えて、時に辛いことがあったとしても、

夫が帰ってきたら、いたわり、ねぎらい、

そして、自らの身なりも夫のために美しく

装うこともあるでしょう。





それにより、相手の笑顔が見れた時、

相手のためにやっていたことさえ、

自分の喜びになり、結局それらは

自分のためになっている。





行動の動機が誰のためであろうと、

双方の笑顔につながったらそれは最高の幸せ。

以前も書きましたが、「ヘルパーズ・ハイ」について。

他の人の幸せを祈るとなぜ自分が幸せになるのか?





そして、脳には利他的な部位があり、自分がしたことで

他の人が喜ぶと、それが大きな行動力につながる、

ということ。だから人の笑顔のために動いたとしても

やっぱり自分のためになっている。





そう。自分の幸せのためにする、相手のためにする、

どちらであっても、自分がしたい、と思ったら、

それは自分のためになっている。





例えば私の場合も、自分のために楽しく生きていて、

それを表現しているだけで、励まされる人がいて、

かつお金までもらって商品買っていただき、

感謝までされる・・・





ただただ、自分のためにやっているのに・・・

そういう図式です。





ただ、自分のためだけにわがままに利己的に生きるのと、

自分のための人生を歩むのとでは天と地ほどの差があります。

その差が、今失われているのが懸念されるところですが、

それもまた私が心配したところでどうになるわけでもなく、

ただただこれからも自分ための人生を大暴れしていくよー。





出張から帰ってきてから、疲れがどっと出て、

なんか動けず、ダラダラするつもりがなかったのに、

午前中ダラダラになってしまい、午後から、

「ダラダラする!」に切り替えたら、

気持ちよくのんびり過ごせました。

のんびり過ごすのに、曇りの日、というのは

なかなかいいものですね。ということで、また明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年06月14日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

大人女子の上質な「ひとり時間の過ごし方」

056.jpg





本日は東京のホテルにて記事を書いております。

今日からサイン本スタートです。

どこの出版社さんも「3000冊なんて初めてです」と

申されて、こんなに著者に書かせて申し訳ない・・・

と恐縮しまくっているのですが、私自身は小慣れたものです。





もう、何回やっているでしょうか?

そして不思議な感覚になります。この書いている一冊が、

誰かの手元に渡っていくんだ・・・と思うと、

ありがたい気持ちで満たされるのです。





数多く書いていますとトランス状態に入ります。

このトランスの時に閃くことや、降ってくることも

多々あり、私にとっては、瞑想に近いとても

いい時間を過ごさせていただいております。





実際のところ、日々の生活でも、そのような

時間を自ら作り出すことはできますし、

そしてそれはとても人生の中では大切なことなのです。

で、今日の記事ですが、大人の上質な時間「ひとり時間」

について書きたいと思います。





誰かと一緒にいないと寂しいし、

なんだか落ち着かなくて・・・

という人も多いことでしょう。





しかし、大人になるにつれて、この「ひとり時間」

というのは増えていくことでしょうし、

そして、若い時よりももっともっと大切な時間

となると私は思っています。





私の世代ですと、そろそろ子育ても終わり、

第二の青春を迎える世代も多いです。

子育てから解かれて、自由な時間とお金を

自分のために用いることができる。





そんな時、気の合う仲間と過ごす時間も

極上の時間にはなりますが、ここはひとつ、

あなたにとって「ひとり時間」も

極上の時間のひとつに加えて欲しいです。





ひとりの時は、自分の内なるところに向き合い、

空間に向き合い、自然に向き合い、

神との対話、夢、目標、願い、自分の本心や本質を

探る時間にもなります。





日々の起きる出来事、楽しかったこと、事件、

問題、気がかりに向き合い、自分の内なるところを

引き出す、大切な時間となります。





人生の質を良くするのに大切なものの中に、

質のいい質問をする、というのを

私はあげたいと思います。





目標達成もメンタルの安定も、コミュニケーションも

基本は、「まず自分の本心は何か?」を知ることが

重要です。案外自分が何を求めていて、どんな感情を

抱いているかがわからない人が多いのです。





ですから、この向き合う「ひとり時間」を定期的に

とりわけ、自問する習慣を身につけていきたいものですね。





例えば、何か問題を抱えた時には、

「私は今、どんな感情だろうか?」

「なぜ、その感情になったのだろうか?」

「結局どうしたいのだろうか?」

「私はこのことにおいて、何を求めているのだろう?」


と自問する癖をつけてみましょう。





不快に思っているのに、無理にヘラヘラ笑う癖を

持っていたり、平和を乱したくない、と思うあまり、

自分が一番傷つくことをいつも選んでいたりすると、

自分が求めていることや、望んでいることすら

わからなくなるからです。





「ひとり時間」には、そういう自分の奥底にある

大切なことを見つけ出す極上の時間です。

ノートに自分の本当の気持ちを書きなぐる、

そのあと破って捨てればいいので、本心を書き綴るのもおすすめ。





さらに、「ひとり時間」にオススメなのは、

短時間でもいいので、読書の習慣を入れてみてください。

その時は、メモ帳もご一緒に。





自分の響く言葉たちを書き綴っていき、

後で眺めた時に、それは力になったり、

励まし、パワーの源になったりすることでしょう。

そんな楽しい時間も大人の「ひとり時間」の楽しみ方です。





ぜひ大人の「ひとり時間」にはテレビとネットを消して、

自分と向き合い、自己を高める時間にしますと、

寂しいとか、誰かと一緒にいたい、という気持ちから

解放されて、むしろ、「ひとりでも楽しい!」と

思えてくることでしょう。





「ひとり時間」を楽しめる人は、

他の人といても楽しめる人です。

気づきやら、得られた知識や知恵を友人たちと

シェアする機会もあったりすることでしょうから、

ぜひ、大人の「ひとり時間」、自分アポで、

最初に予定に組んでみてください。





家でもよし!

リーズナブルなカフェでもよし!

ちょっとゴージャスなラウンジカフェでもよし!

もっと贅沢に、ひとり温泉に行き、お宿で

のんびりひとりの時間をご褒美に、時々いいかもしれませんね。





私は、ワンシーズンに一回くらい、

ひとりで温泉宿に行って、自然の中に身を置き、

瞑想するのがリセットになることがわかったので、

定期的にその時間を買い取りたいと思っています。





ささささ・・・

上質な「ひとり時間」いつにしますか?

手帳に、カレンダーに予定を組み込んでみてくださいね。





今日もサイン本目標1100冊!

頑張ってきますね。ではまた明日。





画像/フォトグラファー木村千枝氏





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年06月04日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

ワタナベ、叱られました

shutterstock_76932238.jpg




世の中で叱ってくれる人、というのは

歳を重ねれば重ねるほど、どんどん身の回りからいなくなります。

親でさえ、子供が大人になり家庭を持つと、

子供を叱らなくなっていきます。





また、年を取っていくと、中には、

強情になり、変な自信がつき、他の人の意見に

耳を傾けなくなる人もいます。





若い時も、若さのパワーで自信満々ですが、

逆に年を取ってからも経験を重ねた上での

変な自信がついてきますと、頭が固くなっていくものです。





柔軟な思考を持ち、若者たちの言葉にも

耳を傾けられるそんな謙虚に歳を重ねたい、

と思う今日この頃・・・





そんな中、私は最近、ちょっとだけ悲しい出来事があり、

それを話したら、ある女性に叱られました。

「なんでもっと怒らないんですかーっ!!」

年齢は私よりも10歳くらい年下の女性に。

泣きそうになりました。





嬉しくて、ありがた過ぎて・・・





私のために悲しみ、怒り、そして、

私を、心から思っての口から出る言葉たち。

ちょっとくらい乱暴な言葉たちでも、そこにある

温かい愛情あふれる言葉に、力を抜くと、

つい涙が出そうになりました。





本当は私自身、その出来事、悲しくて辛かったのでしょうね。

そう感じることがないように、心を鉄壁のように

無理やりしていたのかもしれません。

彼女が私のために怒っているその姿を見たときに、

心が浄化される気持ちになり、素直に自分の中に、

「怒り」の感情があったことがわかりました。





彼女が私のために怒っていたので、

私自身は、逆にそういう感情が出ませんで、

彼女の温かい愛に包まれて、幸せを感じるだけでした。





その後、違う話になったのですが、

彼女は他の人の体の一部を扱う仕事でもありまして、

月に一回、私は彼女と関わっていますので、

私の体、顔、体重、疲れ度、メンタル面の変化に

大変敏感で、その変化を教えてくれます。





先日は、その変化をキャッチされ、

婦人科に行くことを勧められました。

その時も彼女はこう言いました。

「○✖️△婦人科がいいって聞きましたけど、

ワタナベさんにはオススメかどうかは実際にわからないので、

まず、私が受診してみて、いいかどうか確かめてきますね。

そこがよかったら、そのあとワタナベさんが行ったらいいと思います」





・・・ってさぁ・・・・

彼女は、死ぬほど忙しいのです。本当に。

なのに、そこまでしてくれるの?・・・

私のためにまずは、自分が受診しに行って確かめるって・・・

それを彼女が真面目な顔をして言っていたのを見たときに、

力を抜くともう、涙がダーダー流れそうで、

私は目に力を入れたままでした。





そして、もう一つ、

今月から彼女の助言を実行していることがありまして、

それは、その日のうちに寝る、ということ。

夜更かしばかりしていて、自律神経がちょっと崩れているのが

体に出ていて、別の人にも、それを薦めたら、

一ヶ月で体がいい方向に変化したとのこと。





まだ、四日目ですが、午前にブログを書く習慣化、

そして、その日のうちにベットに入るようにしています。

今まで、一回もチャレンジする気もしなかった、

その日のうちに寝ること。夜更かしが好きなので、

全くそんなことをやろうと思ったことなど一度もなかったのに、

愛は人を動かすんですね。もう、すでに四日間続いています。

ちょっとは過ぎていますが。





50歳目の前にして思うことは、

若い人たちからも、年上の方々からも

やはり学びたいことが満載だわなー、と言うこと。

もちろん、彼女のようなことを簡単にできるわけではありませんが、

根底の「愛」と「他の人への関心」という意味で、

私も見習っていこうと、今回の彼女を見て思った次第でした。





「素敵な生き方」

「美しい生き方」





人として、そういう生き方を意識していきたいと思うのでした。





==============


誕生日にカードやメッセージ、そしてプレゼントも
たくさん頂戴いたしまして、実はまだ全員にお返事が出来ておりません。
すべてのお手紙に目を通しておりますが、数が数なので、
全員にお返事が不可能と思います。ご理解のほどよろしくお願い致します。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年06月03日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

引き寄せの法則への違和感(成長編)

shutterstock_229232557.jpg





成長って、成長することと、成長しない自分でも、

今のままでも大丈夫、という自分を受け入れられる、

自己肯定のことが含まれます。





そして、引き寄せは、「いい気分でいる」ことや、

「好きなことしかしない」で生きる、は、

もちろん基本のキかもしれませんが、

それもまた、いい気分じゃない、とは何かを味わい知り、

好きじゃないことをした上で、好きなことは何かを知ること。





対極を経験しないと、

本当のいい気分ですら

何かがわからないから。






表裏一体っていわれるところはそこ。





はっきり言って、この三次元に生まれて、

いいことしかない人生なんてありえないこと。

よくないことを経験して成長したくて来てるんだから、

そこを避けて生きることは無理。





ただ、避けられなくても、

うまく乗り越える方法みたいなものを模索して、

そしてそれを乗り越える術を、学び、

それができるようになってからこそが成長だから。





3年かけて乗り越えてたものが、

1年でそれができるようになったら、成長だし、

それが、1カ月、1週間、はたまた、

その嫌な経験が起きた瞬間に、それらに対する見方と

意味づけを変えて乗り越えられるかもしれない。

それも成長。





引き寄せって言葉は、かれこれ流行り始めて10年なるけど、

わたし的にはこの言葉、なんか違うような気がしています。

因果応報のほうがわかりやすい。




「引き寄せたい」とばかり思っていて、結局執着を生んでいる。

引き寄せの法則は、引き寄せることが目的ではなく、

出したものが入る法則、ということを理解した方が

より一層、引き寄せ力がアップすると思うのです。





引き寄せの法則は、

ただのエネルギーの法則だから。






出して吸う、と同じで、

出したものが目の前に現れてくれるだけ。

どういうエネルギーを出すかで、

どういうものが入ってくるかの違い。





人が成長する時、というのは、

【勉強している時】と、【めちゃくちゃ楽しい時】と、

そして、こっちとしてはうれしかないけど、

【試練の時】に人は成長するもの。





世の中でご活躍されている方のほとんどは、

「いつ成長したと感じるか?」の質問に、

やはり「試練を乗り越えた時」と答えられる方がほとんど。

「人生が良い方向に転換したのはいつ?」も、

「試練がきっかけ」と答えられてます。

つまり、ピンチはチャンスという言葉は、本当なわけです。





悪いことが身に起きることは、

できればご勘弁願いたいですが、しかししゃーない。

自分の思う通りに行くことと、行かないこともまた人生でして。

でも、その思い通りにいかないことが、

自分にとっての必要なことだったりするので、

それもまた高い視点で物事を見れば、

人生思い通りになっている、ということ。





実は、私は以前、精神世界、スピリチュアルを

一切信じていませんでしたので、過去世でしてきた悪いことの

因果応報がある、なんてことも一切全く信じておりませんでした。

しかし物理量子学の観点からしたら、時間は相対的なことと

時空がないこと、エネルギーを放出したら

それはグルグル回って、時空をこえ

いつしか出した人のところに同じようなエネルギーが

帰ってるのは当然だな、と思えるようになってきました。





悪いことや、よくないことをしない人って、

世の中にいないので、だから、よくないエネルギーを放出したら、

絶対に、自分の身にいつかはまた訪れる。

しかし、その時、成長していたら、物事の見方や

乗り越え方が上手くなって、それらを上手に対処できるようになる。





だから、エネルギーの法則、因果応報を思うと、

成長の機会って、結局、自分で自分に与えているのだな、

と思った次第でした。勝手なひらめき。





で、無理やりまとめますと、

引き寄せの法則はただ単のエネルギーの法則。

良いことを引き寄せたいと思ったら、

よいことを出せばいいだけ。





では、問題です。

自分は「心地いい」「気分がいい」と思ってやっているのに、

あなたがすることで周りが不快になったり、

傷ついたり、苦しんだりしている場合は、

どんなものを引き寄せるのでしょうか?

それはまたいつかまた記事にしたいと思います。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(2) | 美人のライフスタイル
2016年06月02日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

さげまん女からの脱出 あげまん道へ

shutterstock_367776344.jpg





以前、あげまんとさげまんの記事を書いたことがありました。

約5年も前の記事であることにびっくりです。

まずは、その記事を復習してから続きを読んでね。

あげまん、さげまん簡単見分け術





今、起業女子が大流行りですが、

別に自分が稼がなくてもいいのです。

むしろ、旦那に稼いでもらって、

自適悠々の暮らしもいいじゃありませんか?





起業ブームですから、なんか起業しなきゃならない

雰囲気になっていますが、向かない女性もいますよ。

夫の稼ぎで専業主婦しながら、趣味を楽しむことが

向いている人もいます。





そう思ったら、自分で仕事をするのではなくて、

内助の功(夫の働きを支えることね)として、

夫にどんどん稼いでもらう、昇格、昇給、夫の起業・・・

そんな夫の稼ぎの幅を広げてもらい、

金銭的、時間的、精神的余裕を得る、というのも

すごくいいですよね。なんか憧れる〜♬

・・・しかし、私には無理ですけど、向き不向きが

ありますので、そういう道もあり、ってことです。





自分が稼がなくてもお金が入る仕組み・・・

夫の運気を上げために、自分があげまんになればいい話。

それもまた素敵なこと。





あげまんとさげまんの定義ついては過去記事を読んでください。

女性の秘部の表現ではありません。

「上げ間(あげまん)」と書きます。





さげまんはその反対、という意味で使われているのでしょうが、

こんな特徴があります。





・嘘をつく(男騙すのなんてチョロい)

・感情の起伏が激しい

・束縛したがり

・愛情確認が多い

・駆け引きをよくする(男にバレないように)

・自分を最優先させようと相手をコントロールしたがる

・ブランド物に固執する傾向

・パートナーの仕事にあれこれと口を挟む

・依存してくる

・パートナーの仕事を応援しない

・相手を言葉巧みに洗脳しようとする

・自己中心的

・部屋が汚い。どこか不潔。

・性格端々に陰湿さが見え隠れしている






全てではないですので、誤解なきように。

だいたいの傾向です。妻や彼女がこういう特徴だと、

夫はのびのびとできず、コントロールされた状態。





一言で言うと、めんどくさい女なのです。

めんどくさい女、なりたくないですね。

ま、若いうちは可愛いもんですが、

これが、40、50でやられたら、一緒にいる意味な何?

になってしまいそうです。

すっかり男の立場から語ってしまいました が(笑)





さげまんの特徴を一言でまとめると、

超ウルトラスーパーハイパーパフォーマンス自己中

イミフ・・・(笑)





いい意味での自己中もありますが、そうじゃなくて、

他人をコントロールしようとすることが含まれている自己中

自分は自分、他人は他人、という境界線がないのです。

一緒にいる男を、自分の思うように動かしたい。





結局、【自分の人生を生きているかどうか】が争点になります。

自分の人生を自信を持って歩めているなら、

他人、たとえ夫であっても、その人々の決定に

いちいち小さなことに口出して、コントロールしようとはしません。





もちろん、家計に大きな影響があることであれば

意見を言ったりもあると思いますが、

いつもいつも、自分の言う通りに相手を動かそうとする、

ということです。





泣いたり、わめいたり、暴れたり、嘘をついたりして

相手をコントロールしようとするのです。

男性はそれが見抜けないと、人生棒に振ります。





なぜ相手をコントロールしようとするのか?

自尊心の欠如、自信がない、寂しい、なども理由に含まれます。

相手の関心を自分に向けることで、自分の存在価値を

感じようとしている状態です。





しかし、いつものように、それもまた

経験したかったこと、ということで、そういう人と

一緒にいるという今生での学びなのでしょうね。

そういう人生もありだと思います。





過去記事にもアップしましたが、

もう一度、あげまん女性の特徴をリストアップしておきますね。





・感情が安定している

・相手を束縛しない、むしろ自立している

・広い愛でパートナーを見守っている

・パートナーには正直である

・パートナーを信頼、尊重している

・ブランドは持っていても別に固執していない

・依存されるのもするのもせず、精神的自立している

・パートナーの夢と仕事の心から応援者である

・誰に対してもバランスの取れた利他的な精神を持っている

・部屋も自分も清潔である

・陽の気が外に出ていてキラキラ、さわかやである






上記の条件には、私も程遠いのですが(自立し過ぎて)

相手を信じること、相手をコントロールしないこと、

それは自分の人生をしっかり歩んでいればこそ、

他人(夫であっても彼であっても)をどうこうしようとは

思わないものです。





運のいい女性は、

他の人の運をも引き上げます。

そんな女性といると、

どんどん運が良くなるのです。

運は、確実に伝染するのです。







そんな内容の本、「運の法則」は7月に発売されますので

お楽しみに。ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年06月01日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

SNSに疲れていませんか?

shutterstock_187289219.jpg




私は、他の人のSNSを読まなくなってから久しくなります。

前は、むさぼり読んでいました。

ま、SNSでの集客のコンサルなどもしてたので、

クライアントのブログやFB投稿などをくまなく読んで、

アドバイスするなどのことが必要だったから。

本格的に読まなくなったのは、昨年の秋からです。





それはハワイでのセミナーを開催した時に、

いろんなひらめきがあり、見えない未来のはずなのに、

来年スペースを空けておくように、とのメッセージ

(感覚的なものね)を受け取り、

すべてのパーソナルセッションを手放すことや、

音声プログラムの手放しなどなど、そして、

多くの時間を使っていた、他の方のSNSを読むこと、

これをその時からやめたのです。





読まなくなることのメリットはとても大きく、

時間ができたことや、自分の発信がさらにブレない。





以前は、よく見つけていました。

当ブログの記事への反論めいたことを書いたブログ。

ある人は私のリンク付きで。紹介ありがとうございます(笑)

・・・てな感じですがね。

ま、ご自身の庭で書かれるので全く問題はないです。





最近、「ワタナベさん、敵多いですね?」

・・・って言われ、「へ?なんで?」と聞いたら、

「反論記事がありましたよ。その方、ワタナベさんのこと

すごく意識しているみたいです。いつもワタナベさんが書いた

次の日とかに、それに関する反論書いていますよ(笑)」と。





・・・なーんて教えてくれる人もいますが、

しかしながら思うのは、違う意見があっても当然であって、

たとえ、それが私の批判であっても、その人もまた

ご自身なりの考え発信ですもんね。





名前も教えてもらったけど、全く私の知らない人。

ブログは読んでいないけど、自身の考えを発信するって

いいことですよね。まさに先日書いたように、

当ブログを鵜呑みにしていない、と言うことだから。

なぜかこのようにワタクシは知らない多くの人々からも

大変嫌われています。なんでかなぁ〜?(笑)(・∀・;)





私はほとんど今は他の方のSNSを読まないので、

何の影響もありませんし、心穏やかなものです。

発信は楽しくて、ブログのみならず、FBやらインスタグラムやら

Twitterやらすごく楽しいので、投稿専門です。





そして、他の人の影響を受けやすい、とか、

または、なんか自分の発信にビクビクしてしまう、と

言われる方は、どこか「嫌われたくない」という

思いに縛られているので、まずはそのタガをはずすこと。





はっきりいってしまえば、自分が何かを発信したら、

その反対意見を持つ人は必ずやいる、ということ。

そして、その反対意見を持つ人々の中には、

あなたの発信にスルーできない人もいて、

あなたの投稿に「間違っていますよ」とか

「それは違います」とか、「私はそう思いません」

などの反対意見を書いてくる人も、時にはいる、

という覚悟を持つことです。





反論が入ったら、「自分の庭で言っとくれ」と、

ショックも受けずに言えるようになるといいですね。

SNSで自分の考えを発信する、ということは、

そういう腹をくくることも必要です。





それと、誰かに何か言われて、ショックだった時に、

慰めてもらいたくって、「こんなひどいことをされた〜」

なんて書くケースもありますが、私はそのような投稿は

スルーしています。なぜなら、大抵の場合、

発信者のフィルターがかかっている状態での

感情的な投稿のケースが多いから。





ずいぶん前の話ですが、ブログに

私のことを書いた投稿者がいて、「その人ひどい人ですね!」や

バカにしたのコメントオンパレード。

その批判しているコメントの半分は、私の読者でもありました(笑)

わからないものです。ワタナベさんのファンです!

と言っている人たちが、知らぬところで、ワタナベさんを

批判している立場になっていることもあり、ということなのです。




SNSの罠でもあります。

まるですべてが真実のように感じる・・・

何かの物事を一方方向からしか見ないと、

全く違ったものとして目に移ることがあります。

多角的な視点と、客観的な視点、そして

高い視点で物事を見るトレーニングを日々していれば、

一意見だけに振り回されることはないのです。





そしてSNSは切り貼りのもの。

その人の生活すべてに見えて、いつもキラキラして、

いつも活躍されていて、いつもお茶会やっているように見えて、

いつも美味しいもの食べて、いつも素敵な仲間に

囲まれているわけではありません。





そういう時だけアップしているので、

まるで全生活がそういう生活のように見えているだけです。

切り取り、切り貼り、覚えておきましょうね。

比べ癖が出て、SNSに疲れたら、休んでみましょう。





読書をしたり、手紙を書いたり、

散歩したり、運動したり・・・

スマホを手放して、リアル生活を楽しむこと。

そうすると、いつもの感覚が戻ってきます。





子供達のゲームが時間で決められているなら、

どうぞ大人の私たちも、1日費やす時間を決めてもいいかもですね。

私は、趣味兼、一応、アップすることは仕事でもあるので、

隙間時間にしますが、読むのが専門の方は

そういうやり方もいいですね。




さて、今日はまたあの彼と仕事で一緒の日です。

日帰り東京出張、行ってきます!

ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年05月28日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

幸せなにおい

IMG_6354.jpg





朝、まだベッドの中だけど、

台所から漂ってくる

焼きたてのパンのにおい





挽きたての豆にお湯を注いだ時の

香ばしい珈琲のにおい





猫の肉球のポップコーンのにおい(笑)





高貴な気持ちにさせてくれる

ちょっと背伸びをした、

大人の香水のにおい





海岸沿いを通った時の潮風のにおい





冬が近づく頃の夜、窓を開けた時に

澄み切った空気の中に、微妙に入り混じっている

ある冬の日のにおい





愛する人の特有のにおいもまた

しあわせなにおい





五感の中でも嗅覚は、

脳内フィルターを通さずして

ダイレクトに情報を届けてくれるもの





こんな日常生活にあふれているしあわせに

ちょっと敏感になってみると、

あなたのしあわせ度が「におい」だけで

10%以上アップするおまけの薬味のようなもの。





あなたの好きなにおいは何でしょうか?

どんなにおいにしあわせを感じるでしょうか?

極上の香りは何ですか?





今日も素敵な1日を!





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:29 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年05月16日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

何歳からでも花開く 

T テリさんプロフ.jpg
テリさんの作業風景





これからの、僕の作品は、

人生の最後の花になるだろうと思って、

命と魂をかけて作っています。

今を生きよう!

自分の人生に意味をつけよう!


シファ・テリ氏からの当ブログの読者さんたちへ





今日の記事は、テリさんの作品集を見ながら、

記事を読んでみてくださいね。

すべてテリさんのジュエリーの作品になります。





T とんがりリング.jpg
このデザインのリング、この度の目玉商品に入っています。





私が、テリーさんのジュエリーが好きな理由は、

作品一つ一つにストーリーがあることや

何よりもそのユニークなデザイン性に、

惚れ込んでしまったわけですが、

それに加え、その製作者である彼の生き方に

感銘を受けています。





T モノクロ女性.jpg
ブレスが作品





作り手の波動は、

作品に反映されるから。






そして、そのデザインはまるで自分の人生のテーマを

具現化したとしたら、こんな感じのジュエリーに

なりたい、というのが好きな理由の一つでもあります。





T スカルリング.jpg





私は、持ち物全般は、自分を具現化したとしたら?

というイメージで物を選んでいます。

車だったら、ファミリーカーというよりもスポーツカー、

バイクだとしたら、ドカティじゃなくてやっぱり

ハーレーのようでありたい、バッグだったらケリーのように

上品でありたい(こう見えてもグレースケリー好きです)。

そして、ジュエリーだったら、テリーさんが作る作品のように、

個性的でユニークなデザインでありたい、とか。





T GAGA.jpg





先日も、記事で書きましたが

彼がこのジュエリーを1から学び始めたのは、

50歳の時だったそうです。





T 仁王立.jpg





私もあと1年で50歳ですが、

その歳になってから、どこかスクールに行くわけでもなく、

独学だけで、ジュエリーの作り方を、

テリーさんは学んだのです。





T 黒ドレス.jpg






その前の職業では、一代で財を成す成功者でしたが、

お金では買えない素晴らしいものを世に残したい、

子供や孫たちに残したいと思い、この世界に入り、

そのセンスのいい作品は、あっという間に、

ハリウッドスターや、ハリウッド映画、あのGAGAの

撮影でも採用されたこともあるくらい。

そして、世界のトップモデルや、デザイナーも愛用している、

という世界のジュエリーになっていったのです。





T モノクロスレンダー全身.jpg






こうしたストーリーを聞くのは、本当に楽しいですね。

そして、我々アラフィフ時代にとっては勇気と希望になりますし、

彼自身、現在60歳でいらっしゃいますが、

これだけ有名なジュエリーになってもまだ、

日本で販売する分に関しては、自らの手で作っているのです

そして、作品に一切の妥協を許さない完全たる

職人気質なのです。





T 黒ファー.jpg





今は、実際にテリーさんが一つ一つ作られていますが、

今後は、どうなるかはわかりません。

きっと彼自身が作ったジュエリーはプレミアムが

つくと勝手に想像しています。




T タバコ.jpg





さて、あなたは現在おいくつですか?

テリーさんは50歳から独学で始められましたが、

もっともっと年齢がいってから、60歳、70歳、

そして80歳過ぎてからも新たなことにチャレンジして、

成功された方は世の中にはたくさんいます。





T ジルコンブレス.jpg






昔は、自分の持っている得意なことや

作品を広める手段がなかったですが、

今は、ネットがあります。そしてご年配になってからも、

ネットを学び、そこで自身で発信する場所、

表現の場所があるのです。





T 水着.jpg






まずは、好きなことを極めてみることですね。

商売にしよう、などど考えず、まずは、

好きなことを極めてみる、好きなことを継続してみる、

そこから何かが生まれるかもしれません。

そして、そのやっている様子を他の人に見てもらう。

それを見た人が励みとして自分も何か始めたり、

そして、そのやっていることが商売に繋がる

可能性もあるので。





T 女二人.jpg






実は、私の関わっている人々は

職人気質な人が多いのです。

妥協がない。インスタントじゃない。

極めている。知識がある。その分野においての

超オタクである、とうこと。

私はそんな人々に憧れています。





さて、テリさんの作品は、自分を底上げしてくれる

背中を押してくれるような、そんな存在です。

自分の自信のないところを、パワーストーンと、

その作品全体が自分を強くしてくれているのです。





T ワタナベフォト.jpg






私も節目の50歳から、

何か新しいことをしたくなってきました。

10年それを続けたら、60歳で花開く・・・

何だか若い人たちにとって、希望となり、

いつからでも行動できて、そして、成果を出せるんだ、

ということの励みになるかもしれませんね。





今月末に49歳になり、40代最後の一年を過ごしますが、

その1年間で、何をしたいか?何か新しい趣味を

見つけてみるのもいいかな、と今日の記事を書いてて

思いました。10年後私は59歳。

みなさんは何歳でしょうか?





10年後、こうしてまたこのブログをはじめとする、

SNS上でその時も交友があり、

あの時のブログ(この記事ね)がきっかけて始めたことが、

今は思いもよらない形で花開きました〜〜!」

・・・なんて読者の皆さんからコメンントいただけたら

嬉しいですね。これからは、高齢になればなるほど、

それでも何かができました、というのが注目されます。




若くて綺麗は当たり前。

60代でも若々しかったら、

それだけでビジネスにもなります。

若くて体力があるのも当たり前。

しかし、60代、70代でも、30代のようにしなやかに

運動ができていたら、多くの人々の希望となります。




あなたは何をしますか?

今でもあなたという花は開花していると思いますが、

さらに、10年後、20年後、何で花咲かせていますか?

何のプロフェッショナルになりたいですか?

楽しく人生を歩むためにそうした趣味があって、

それがビジネスになるとより一層楽しいかもしれませんね。





=====================


ちょっとだけ最後に告知させてください。

20、21、22日の大阪の販売展示会ですが、

まだ余裕がございます。先日のテリさんのブログ記事

この度は、私も展示場に行くことにいたしました。

ただ・・・三日間すべての日、そしてすべての時間、

私は会場にいるわけではないので、もしお会いできましたら、

それまた「運」ということで。

詳細はこちらから





今回は、展示販売会は、購入を検討してくださるお方のみの

ご予約を頂いておりましたが、いつか、買わなくても、

見ていただけるようなそんな展示会も開催できるよう、

頑張りますね。何かと経費などもかかりますゆえ、

この度は、ご了承下さいませ。





しかしながら、もちろん、無理なセールスは一切ございません。

お気に召すものがございましたら、

お声がけくださいませ。またテリさん直々、

あなたにあったものをご提案もできます。





最後に、私の読者様が、

息子への20歳のプレゼントということで、

世界にたったひとつのジュエリーをオーダーされたそうで、

昨夜、手元に届いた、とメッセージがありました。






T あさこさん.jpg





下は、1967年のパラサイト隕石をあしらったメンズのネックレス。

ヘマタイトのチェーンとシルバーチェーン、2wayにできるように

デザインされています。宇宙パワーが入っていますね。





そして、その上が、ラリマーのネックレス。

これは、母親ご自身の、20歳まで育て上げました、

の、子育て終了を記念してのご褒美ジュエリーだそうです。

なんとも美しいラリマーです。

家のサイドボードの中に飾っておきたいくらいですね。





本日、ホテルからの更新でした。

約束していた打ち合わせがなくなって、

何もせずにゆっくり過ごせたホテルステイ。

本日二つの打ち合わせをして仙台に帰ります。

マイコーが待っているー。ではまた明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:10 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年04月18日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

生きるのに本当に大切なものはごくわずか

12615493_1047709521959759_347361582650976927_o.jpg





小さなバッグを持つようになると

どうでもいいものを持たなくなる






お札を数枚、クレジットカード一枚

文庫本1冊とハンカチ、ティッシュ

そしてリップ1本ですんでしまう






人生もそうかもしれない






本当に大切なものが何かがわかり

それがあることがありがたくて

幸せなことに気づく時

多くが必要ではなくなっていく





そして、それ以外のものは

人生の中で全部おまけに見えてくる

過分のギフトであると・・・






そんな生き方の方が

シンプルで生きやすい





==================


先日、財布のことを載せましたが、

実は、上記のパスケース、

時々(いや半分くらいの割合)お財布代わりに使っています。






近くに行く時は、この小さなハンドバックに

上記に書いたものだけ入れて、外出します。

(あ、さらに単行本も入ります)

パスケースには、クレジットカード、名刺、

バックにお札数枚、それが財布代わりになっています。






必要なものだけ持って歩く。

外出時にやたら荷物が多いタイプの人は、

実は、人生も同じく色々と背負って生きていきます。

人生も小さなハンドバックと同じくらい身軽だと生きやすいです。






震災の時には、そのことが痛いほど分かりました。

必要なものはわずかである、ということが。






目の前にあることで大切なものが何かがわかると、

それ以外に得られているものが、

余分にあるしあわせであること。

その余分さも楽しませていただいていることが

ありがたくてしょうがない気分になりました。






人生もシンプルだといいですね。

物質主義、金銭主義の時代は終わり、

より大切なものが何かが問われる時代になってきました。

シンプルこそが生きやすさなのです。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:49 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年03月27日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

どうなれば成功者だというの?

shutterstock_290498129.jpg




あ・・・この画像・・・

超かっこええ〜

ダラダラポタポタ←ヨダレの落ちる効果音

イケメンもいいですが、このキャメル色の

レザーシートも萌え萌えですわな。






さて、ちょっと前に、読者さんからご質問いただきました。

「ワタナベさんの言う成功者とは?」





成功者って定義はないので

今日の記事は、バリバリ主観的な見方を綴っています。





私の思う成功者とは、

総じて幸せであること(不幸がない、というわけではなく)

時間の余裕、お金の余裕、心の余裕があり、

自身とその生活に満足を感じている。

暖かい交友関係もあり、人生に満足・充実を感じていて

生きることを楽しんでいる人。

そして、自分が成長している自己肯定できている人。





成功も、幸福も、定義がない極めて相対的な言葉です。

簡単に言えば、幸せだと思った人が幸せなのと同じように、

自分が成功者だと思えば成功者、

自分が成功者じゃないと思えば成功者じゃない、

というわけです。





私の成功の定義があるとしたらそんなところかな。

なので、自己申告で言えば、私の願いである、

引きこもりなが好きな仕事をして、

十分過ぎるお金を得ている、と言えば成功だと思います。

しかし、重要なことを付け加えるとすれば、

「今のところ」です。





あちらの世界に行くときに、

「我が人生に悔いなし!やりきった!

楽しかった!よかった!ありがとう!」と

言えたときに、自分の人生、成功だったかどうかが

わかるようなものなのかもしれません。





では、一般的に言う成功者とは?

これも明確な定義はありません。

しかしよくビジネス書の中では

年収でそれが計られているのを見受けます。

一般的には、年収1500万円以上、

または2000万円レベル以上の方を

その枠に当てはめているようです。

他にも参考サイトがありますのでごらんください。





よくビジネス書やビジネス雑誌などでも、

年収を基準にそのステージの人々が例として挙げられています。

ブログ内で私が、「私の身の回りの成功者」

という表現を使う時は、そうしたステージにいる人で

総じてポジティブで人格者で、幸せな人、

という意味で書いています。





世の中はお金とか地位とかで

成功者かどうか判断されますが、例えば、

お金はあるけどお金を遣う時間がない、

お金で得られる幸せを共有する人もおらず、

心許せる人もいない人は、成功者でしょうか?

でも、それもそれぞれ価値観が違うので、

周りの人はどうかはわかりませんが、私は「?」です。





もちろん、幸せでお金もあって充実満足の人生を送っている成功者が、

何も悪いことが起きないわけではありません。

生きていれば、必ずや悩み、苦しみ、試練や逆境があったりします。

もちろん、私も同く踏んだり蹴ったり転んだり、などあります。





ただ、そういうことに直面しても、

真の成功者は、常に学びの姿勢で乗りこえていて、

非常にメンタルがタフなのです。

なぜなら、そのような成功者の周りには、

いろんな人が寄ってきます。本当に色んな人です。





利用しようとする人や、あるいは本当に騙そうとする人、

またはねたむ人、いろんな人がいるわけですから、

メンタルが安定していて、物事の本質を見極める目と

判断力が備えられていないと、やっていけないわけです。

成功するうちに、経験でそうやって自分の資質を

あげていっているのかもしれません。





人によって成功の定義は違うかもしれませんが、

一つ最後に、大切な質問をしたいと思います。

もし、下記の質問にあなたは本気で答えて(書き出したりね)

自分の生きたい生き方がわかると、今が変化します。

考えてみてくださいね。





もし、自分の人生が「大成功の人生だった!」と

最後に言えるとしたら、

どんな生き方をするでしょうか?






今からできることがあるとしたら、

それは何でしょうか?



============================

さて、最後にFBをされていない方のために
最近の投稿からいくつか。




【3月18日】

12525250_1078170695580308_2169160994958546042_o.jpg


こんな当たり前のひと時が
もっとも大切な時だったりする

至福の時は、自分で作れるもの

「嗚呼、ありがたい」と声を出して言うと
そのひと時は、隠し味を入れたかのような
さらなる濃ゆいひと時にもなったりする





【3月20日】

10584003_1079676485429729_724159209074451243_n.jpg


うん。何かわかる。
挟まりたいよね…
落ち着くよね。

午後のマッタリタイムだけど、
心は焦ってます。

ダメ…このまま寝てまう…
あと5分…あと5分…で
あっという間に1時間寝てしまうのが
いつものパターン。

立て!立つんだ!マイコー!

…って、立つのはマイコーではなくて
この私です(´Д` )…あと5分だけ…





【3月22日】

1689005_1081552091908835_7616454401180235542_n.jpg


ご飯食べ終わって、ソファでくつろいでいた時に、
寝落ちそうになる瞬間に、モモの声が空耳で聞こえてくる。
その声と言うのが、私の足元でウロウロしているモモを、
私が間違って頭を蹴飛ばしてしまって
モモが「ギャン!」という声(笑)

その声を聞いた瞬間、ボヤ〜とする頭の中で、
「ああ、モモが生きている」って、0.数秒だけ思って、
すぐにその声が夢だったってわかって現実に戻される。

ちょっと涙がジワジワ…このまま寝落ちそうだったけど、
よかった。モモの「ギャン!」の声で目が覚めた。

どれ、立ち上がろう。一回だけツムツムやってから。笑





【3月26日】

12322655_1085511164846261_4006910970319014863_o.jpg



やっと車とバイク洗車した。
あ、厳密にはしてもらった(爺やに 笑)
これでスッキリ。

で、写真撮る前にアロママッサージ行って、
髪はボサボサ、顔ははれっぱなし、眉毛もねー。
しかも、黒のマスクで暴走族みたいで。
でだ。そんなときに限って、読者さんが見つけてくれる。

「ワニャニャベさんですよねーーー!きゃー」みたいな。
思わず、両手でモザイクかけたが、無駄(笑)
眉毛くらい書こうと改めて思いました。
読者さんのおかげ。かわいいお人でした。



=============

それでは楽しい週末を!

また明日ね。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:45 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年03月18日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

小さな気遣い

shutterstock_363235787.jpg





今日(日が変わったから昨日)は来客がありました。

春先で暖かい陽気だったので、

私は薄手のブラウスのまま

マンションの外まで見送りに出ました。





彼女は、「じゃあまたよろしくお願いいたします」と

ペコリと頭を下げた後、駅に向かって、走り出しました。





一度、道路を渡って私の方を振り返り、

また私にペコリと頭を下げて、

そしてまた小走りして駅の方に行きました。





私は、「ありゃ・・・新幹線の時間があったのかも。

引き止めてしまったから、迷惑をかけちゃった」と

思い、すぐに彼女にメッセージをしたのです。





「走って帰られましたが、時間、間に合いましたか?」と。

すると彼女からの返事はこうでした。

「薫さんの見送る時間の短縮です。

寒い中見送っていただきありがとうございました」





彼女は、自分が見えなくなるまで、

私が立っている、と知っていて、寒い中、

私が長い時間立っていることがないように、

走って帰られたのです。





小さな小さな気遣いですが、

そういう心根の優しい人に、グッときます。





ついつい忘れがちな小さな気遣い。






例えばですが、通販とかで気遣いをされている

会社さんはすぐにわかります。商品の入れ方に

気遣いや愛が現れていたりします。





例えば、段ボールに商品が入っていて、

箱にテープがぴったり貼り付けられていると、

そのテープがなかなか剥がれなくて、

イラっとしたことありますか?私はしょっちゅう経験します。

自分が開けづらいと、ついいつもこう思うのです。





「リュウマチだと開けられないわなっ!」と思うのです。

母が、リウマチで手先の細かいことができないので、

母を思うと、こういう単純なことでさえも、

辛いだろうな、と想像すると、つい、イラっとしてしまいます。

食品の袋が開けられない時なども、「老人は食べれないじゃん!」

とか思うのです。老人じゃない私も開けられないし。





気遣いが出来ている会社さんですと、テープの先、

5ミリ程度折ってあり、そこをつまんで、

ビーーーと剥がしやすくしているのです。

それって、梱包するとき、時間がかかりますよね。

しかし、そんな小さなことに感動する人もいるのです。





その小さな気遣いに嬉しくなって、

その会社さんに、感謝のメールをしたこともあります。

そして、その一顧客にも返事をくださいました。

「そういう小さなところを見つけて感謝をしていただき、

こちらこそ嬉しいです。ありがとうございます」と、

逆に感謝されましたよ。そういう会社は応援したくなるものです。





人を惹きつけるのも、同じでしょう。

私は、優しければいい、とは思っていません。

毒舌でも、口が悪くても愛があって優しい人は優しい。





言葉遣いが綺麗でも、容姿が美しくても、

冷たい人はやっぱり冷たい。

人を大切にしていない気持ちは、

小さな言動と所作に現れるものなのです。





レストランで食べた食事が美味しかったら、

「美味しかったです。また来ますね」とか、

お金を支払う側であっても「ありがとうございました」とか。

そういう小さなことが、相手を幸せにするというよりも

自分が幸せになるものなのです

相手がそれにリアクションしなかったとしても、です。





なんだか心が温かくなり、

珈琲もまた格別に美味しく感じる午後でした。

ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:19 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年02月23日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

40代からのシンプル思考で楽に生きる(プレゼントの告知あり)

159.jpg





無事、4000冊のサイホン本を書き上げました。

編集者さんとは同年代。二人打ち上げをしながら、

40代女性について色々と話しました。

二人で、40代になると楽になるね、という話になりました。





この仕事をしてから、私は雑誌の仕事を頂くことも多く、

読者対象者が20代の女性たちのお悩みに答える、

みたいな企画でワタナベ薫が回答します的な記事に

何度か参加させて頂いたことがありました。





その時に、感じたことがまさに、

お若い人々が抱えている悩みって、40代女性からしたら、

悩みに入らないような小さなことだな、と思えたことが

何度もありました。まあ、そんなことを言っては

失礼なのかもしれませんが、自分が若い時に戻った時に、

やっぱり、どうでもいいことに悩み、どうでもいいことに

胃を痛め、どうでもいいことに一喜一憂していたな、

嗚呼、青春・・・みたいな感じでした。





つまり、酸いも甘いもわかった40代以降は

心臓に毛が生えるがごとく、図太くなっている生き物なのです。

というよりも、もう、いろんなことが面倒になり、

図太くもなり、それは細かなどーでもいい事柄を

淘汰してきた結果でもあり、それがひいては

「シンプル思考&シンプルライフ」に繋がっているのでしょう。





若い人の悩みって、例えば、

「行きたくもない会社の飲み会に誘われて、

行けば行ったでクソつまらなくて、もう行きたくないのです。

でも、付き合いだからしょうがなくて・・・どうしたらいいの?」

みたいな悩み。40代に回答させたら、こうです。





「行きたくなければ

行かなきゃいいじゃん」

 バッサリ!


・・・みたいな。





はたまた「やりたいことがあるのに、

親が反対しているのです。でもやりたいのです。

どうしたらいいでしょうか?」





40代にもなるとそんなことも悩みに入らなくなるのです。

一言で、「やったらいいじゃん」です。

「でも親が・・・」と言ったら「誰の人生ですか?」とでも

聞いてしまうかもしれません。





「彼ともう10年も付き合っているのに、

結婚をしてくれません。このまま付き合ってもいいのでしょうか?」

なんて悩みに対しては、「付き合いたければ付き合えば?

嫌だったら別れれば?」なんて冷たく聞こえるかもしれませんが、

思考がシンプルなのです。全員ではないかもしれませんが、

長く行きていますと、本当にそんな思考になってしまうのです。





だ か ら、40代は生きやすい。





20代、30代の皆さん、怖がらないでくださいね。

39歳とかって、四十路になるのがドキドキな方も

いらっしゃるかもしれませんが、心配ご無用。

もう、年を数えるのも面倒になってきます(笑)

私のように単細胞な人ばかりではないかもしれませんが、

超神経質で、どうでもいいことに悩んでばかり居た

私でさえも、極端なくらいシンプル思考になれたのですから。





と言っても、年齢くらいは私もしっかり覚えてますが、

春になりゃあ、49歳です。40代最後の1年がはじまります。

で、50代になったときには、今度はこう思うのです。





「いや〜、50代って今までの中で一番楽!」って。





60代も、70代も同じことを言っていることでしょう。

そして、少し年上の先行く先輩たちも同じく、

どの年代よりも、今の年代が、経験値も上がり、

問題を解決する能力と、スルーする力も養われ、

生きやすい、と感じているのです。





しかし、その生きやすさは結局若い時に直面した問題や悩み、

試練に向き合い、自分なりの解決策を見つけてきたからでしょう。

だから、今苦しいことに直面している人は、

その経験が後に迎える年を重ねた時のシンプルライフに役立つのです。





もう、この際、意欲的に取り組んだり、

スルーする術を学んだり、はたまた参考までに、

ご年配者の意見を聞いてみるのもおもしろいかもしれません。

ヒザを打つようなアイディアがもらえるかもしれません。

しかし、それはあなたの答えではないことは

認識しておきましょうね。





===================


【ワンコを飼っている人にプレゼント企画】

プレゼントは、ワンコたちの免疫力をあげるのに大切な

ワンダフル乳酸菌です。抽選で50名様にプレゼント。





FullSizeRender (14).jpg





こちらの社長さんとは、このブログをはじめて

間もない頃からのお付き合いでして、私がこの世の中で

尊敬する人物、3本の指に入るお人でもあります。

ペットの救済活動を個人的にずっと続けていらっしゃいまして、

いつも、社長の姿勢から、愛や誠実、そして顧客対応を

学ばせて頂いております。





実は、このプレゼント企画には、わけがありまして、

この商品開発の時から「商品ができたらモモちゃんに送るね」と

言ってくださっていて、心待ちにしておりました。

そして、12月に新商品ができてモモにたくさん、

こちらのサプリを送ってくださったのです。





モモの容態とかはお伝えしていなかったのですが、

乳酸菌が届いた時には、もうモモは何も口にできない状態でして、

届いて数日後に亡くなってしまったので、サプリは読者様に

プレゼントしようかな、と考えていたのです。





社長が新しく立ち上げた会社の宣伝にもなるかな、

と思いましてプレゼント企画をご提案いたしましたら、

「それは次のワンコが来たら飲ませてあげて」と言ってくださり、

「会社から読者様にプレゼントしたい」とおっしゃってくださったのです。





サイト内をお読みになるとお分かりの通り、

そう、当ブログで一番の売れ筋の抗酸化サジーの関連会社なのです。

乳酸菌以外にもサジーが入っております。





よかったら、ペットの健康のためにもどうぞお試しになってみてください。

応募期間は以下の日程になります。抽選で50名様の方。

2016年2月23日(火)〜2016年3月2日(水)23:59

プレゼントの発送は、3月8日ごろを予定しております。


このお申込みをしたからとて、プレゼントをお送りした後に

DMやメールなどが送られることはございませんのでご安心くださいませ

本当に純粋に、私の読者様へのプレゼント企画ですのでご安心して

お申し込み下さいませ。(そしてこちらはアフリエイトではございません)

詳細はこちらか 



ワタナベの画像/フォトグラファー木村千枝氏




美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:51 | コメント(1) | 美人のライフスタイル
2016年02月20日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

今ある環境で楽しく生きる「すごさ」

shutterstock_17524444.jpg




昨年、ある病院の院長との、

季刊誌に掲載のための対談がありました。

彼は、とてもポジティブで向上思考の人。

本当に努力の人で、確実に計画しながらも成功を手にして、

どんどん理想を現実にしている人。





しかし、そんな彼が言っていた言葉でとても印象的だったのは、

田舎に住んでいる両親が最近本当にすごいと思う、と。

つまり、両親の普通の人生を歩んでいることを

尊敬しているとのこと。





何がすごいかと言うと、

特別何も目立ったことをしていなくて、

田舎に居ながら、普通に暮らし、普通に生きて、

(ま、その普通というのが人の主観で違うのでしょうが)

都会に出ることもなく、成功を追うわけでもなく、

ただただ目の前にある日常と向き合って生きていることを。





なぜ、彼がそれをすごい、と言ったかと言うと、

自分にはできない生き方だから、だそうです。





そういう意味では、私も「置かれた場所で咲きなさい」的な、

目立つこともなく、世で言う成功をガツガツ追うわけでもなく、

ただただ、目の前の小さな幸せと、小さな不幸と向き合いながらも、

その目の前にあることをこなし続ける「すごさ」というか

一見「当たり前」に見えるかのような生活かもしれないけど、

自分にはできない生き方をする人が

尊敬の対象なんだな、と思ったのでした。

関連記事 本当にすごい人





そして、もしかして、自分も行きつくところ、

たどりつきたい場所は、そういう誰の目にも触れられず、

ひっそりと、ただただ目の前にあることを

こなして生きる人生なのかもしれません。





実家に帰ったときに、

近所の幼なじみとちょっと話す機会がありました。

二人とも3歳くらいから遊んでいた仲。

20数年振りに話すというのに、まるで、

昨日までおしゃべりしていた友人のように、

会話がよどみなく出来ていることにも驚きますが、

何よりも驚いたのが、彼の子供たちがもう26歳とかになっていて、

そして、その幼なじみは、家業を手伝いながら、

地元からでることもなく、家を支えながら、

若い時から家族を養い、それでいて、

なんともまー、子供のようにキラッキラしているんですよ。

その姿を見たときに、なんか素敵だな、と思ったわけです。





田舎にいようが、

別に起業してなかろうが、

お金持ちになっていなかろうが、

容姿が特別よくなかろうが、

目立っていなかろうが、

(幼なじみのことじゃないよ。例えね)





どんな状況に置いても、

自分がチョイスしたゲームのように

その置かれた立場の中で

最大限に楽しめさえすれば、

本当に人生大成功なんだな、






・・・と幼なじみの姿を見て

思ったのでした。





彼は私に、「すげーよなー」って言ってたけれど、

私からしたら「あんたのほうが、めちゃくちゃすげーわ」と

言いたいくらい。置かれた場所で、

最大級に楽しんでいるし。





もちろん、周りからは見えないつらさなんかは

あるかもしれないけど、それをみじんに感じさせない、

楽しさと喜びを持っているから、内側から、

子供のようにはしゃぐエネルギーが

満ち満ちあふれてんだわな、と思ったのでした。





原点に戻らされたそんな感覚でした。

やっぱり、子供の時のエネルギーに戻る感覚って、

リセットさせられる、そんな気がしたのです。





まずは、置かれた環境で最大現に楽しんでみる!

これこそが、生きる上ですごいことのような気がしました。





とういことで、サイン本4000ノック、昨日からやっています。

出版社が私の身体を気遣ってくださっているので、

いい環境で寝泊まりさせて頂いております。

今夜は夜更かししないで早く寝なきゃです。

と言っても、もう深夜過ぎてる・・・ではまたね。










美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:30 | コメント(2) | 美人のライフスタイル
2016年02月11日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

気持ちが高まる物と共に過ごす暮らし

phonto.jpg





妥協せず、本当に本当にお気に入りで

上質なものだけを持つようにすると

家の中は物であふれないばかりか

心地よい毎日になっていく






=====================

本日の記事はinstagramからの記事です。

今、台所器具や食器関係を整理整頓しています。

グラスもほとんど処分して、本当にお気に入りのグラスだけ

少しずつそろえています。





白と赤が使えるワイングラス2客。

シャンパーニュとビール兼用にできるグラス2客。

ジュースやお水、またはウイスキー兼用グラス2客。

二人暮らしだ6客もあれば済むのだな、と。





さらに、調理器具も、プラスチックでも

ステンレスでも、普通に20年30年選手がいます。

そんなに気に入っているわけでもないし、

特に使いやすいわけでもないし、

驚くほどどうでもいい物を使っていたことに先日気付き、

この辺は、やはり、使ってて楽しい物に少しずつ変えて

同じく、20年30年共に過ごした方がいいな、と思った次第です。





カトラリー関係を処分するに際しては、

「これを使うのってワクワクするか?」と自問自答しながら

分けて行ったら、残ったのが、ステンレス製の

大小のスプーンとフォーク3本ずつと、ゴールドの

珈琲スプーンとケーキ用のフォーク。

そして、デザート用のフォークとナイフ2本ずつでした。

たったのこれだけ。





で、捨てた数、100本くらい・・・

使っている数、ほんの数本・・・

こんなに所有していたことに

本当に驚きました。






人生もこんなものなのでしょうね・・・

いかにいらない物を抱え込んでいるか?ということ。

人間関係のしがらみだって同じことでしょう。

はたまた思考だってそうかもしれません。





つまり、ただ単に捕らわれているだけで、

実は、不要な思考だった、考えだった、

思い込みだった、ということ。





シンプルになるには、思考をシンプルにするか?

それとも物理的にシンプルにするか?

どちらか最初にシンプルにするなら、少しずつ

自分の願うシンプル生活に近づいて行くことでしょう。





思考をシンプルにする、というのは、

セルフイメージや性格やら、メンタルやら過去の生い立ちやら

いろんな物が絡み合って、時間がかかるかもしれません。

向き合ったり、掘り下げたりが必要だったり・・・・

(本当はこっちも単純なのですがね)





しかし、外側から、つまり物理的にシンプルにする

ってやることが決まっているので、1つの方に従って、

またはやり方、ノウハウ、スキル、決まり事に従ってやれば、

そう!しのごの言わずに、やればいいだけのことを、

黙々やっていれば、必ずや、シンプルになって行きます。





そうすると、あら不思議!!

部屋や持ち物がシンプルになってきますと、

思考もシンプルになっていくのです。





私達の思考は、外側から影響を受けることもあります。

ホテルの部屋に行くとなぜか落ちつく。

それは統一感のある、シンプルな片付けられたインテリアなので、

落ちつくのです。逆に、仕事から帰ってきて、物にあふれた

ごちゃごちゃした我が家に帰ってくると、なぜか休まらない、

なんてことがあるかもしれません。





物同士が発する周波数がぶつかり合って、

しんどいかもしれません。お気に入りじゃないものまで

抱え込んでいて、もう頭の中までごちゃごちゃする気分です。





上質な物を迎える前に、

一旦、ただただ決まった手法にて、

物を整理することをお勧めいたします。

そして強くお勧めしたいのは、

片付けが苦手な人ほど、プロの手を借りること





例えば、それで何万円、あるいは何十万かかかったとしても、

思考までシンプルになれるんだったら、

そして、一生片付いた部屋で暮らせる

ことを考えたら、お安いものではないでしょうか?





一旦シンプルにしますと、不思議と、

今度は、物を気軽に購入しなくなるのです。

つまり、買ったら、10年、20年使うよ?ってなると

慎重になりますし、本当にいい物で必要な物で、

さらに、お気に入りの物を迎えようと思うからです。





どんどん物がいらない時代に突入して行くのかもしれませんね。

物質的価値観から、心の豊かさへ向かう時代なのでしょう

もっともっと、心を豊かにしていきたいものです。





いよいよ本日大阪出発です。

本日のミッションは、明日講演会で皆様へ販売する

サイン本のサイン書きをいたします。

魂を込めまくって書きますね。

たこ焼き食べる時間、あるかな・・・

では、明日は少しだけ大阪日記書けたらいいな、と思っています。

ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:02 | コメント(3) | 美人のライフスタイル
2016年02月01日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

嫌な経験でも、女っぷりはあがっていく

IMG_6114.jpg





女性は薔薇のよう。

幾多もの花びらが、

重なり合うと同じように、

幾多もの経験が、

女として深みを帯びた色となる




====================



本日の画像と、言葉はインスタグラムから。

FBの投稿と違ったカタチの投稿、

メッセージ性のある画像を投稿をしています。

よかったらフォローしてのぞいてみてくださいね。

kaoru4374





私は自己啓発寄りの情報発信をしていますが、

結構、ダメな自分や失敗談、かっこ悪い自分なども

隠さずに記事に書いたりしています。





数年前に、私のある嫌な経験をしたことについて

書いたことがありました。全く知らない人から、通りすがり的に、

「有名な人なのに、そういうこと引寄せるんですね。

私はそんな経験一度もありません。人からそういう

扱いを受けた事などないです。そういう波動がそうした事柄を

引寄せるんですよね・・・」みたいなことを書かれた事が

あったのですが、「悪い経験がないことは、いいことだ」、

みたいに思っている人っていることに驚いたことがありました。





「嫌な経験がない」って自慢にならないと思うのですが、

一般的には違うんでしょうかね?

私自身は、嫌な経験、悪い経験と呼ばれているものほど、

経験してそれを対処できたとき、乗りこえられたとき、

逆に、その経験がありがたかった、と思えるほうです。

もちろん渦中にあるときは、そんな悠長なことは考えられませんが、

終わった後は、「いや〜、経験できてよかった」となります。





そして、ひとついえることは、

身に起きる嫌な出来事すべて、引寄せの結果ではない、

と私は思っています。最初から、それを経験したくて

自ら台本に書き込んだ、と信じているのです。





ま、簡単に言えば、運命論を信じているのですが、

その運命は、変える事ができない宿命と違って、

自らが望めばいくらでも、微調整、変更可能なのですが、

おおざっぱには、もうすでに決めて今生に生まれてきたのです。





大抵の場合、嫌な出来事、と言われている事のほうが

宝の種になっているケースが多いものです。

幾多もの経験が重なり合った時に、

深みある人間になっていき、女性なら、

「女っぷりがあがる」のです。





もし、あなたが今、試練や苦しい事に直面しているなら、

それを乗りこえた時に、人間性があがり、

人としての深みが増し、人の心の痛みも理解でき、

そしてそういう人に、あなたが乗りこえた時の

知恵を分ち与えられるような人になっていることでしょう。





人としての魅力は、そういうところでも磨けるものです。

外見美やファッション、ヘアメイクなどの

外側だけではなく(もちろん外側も大事だけど)

内面、特にそれは経験と言う宝が、女性としての魅力を

底上げしてくれることでしょう。





毎日が何かしらの経験をすることができます。

それらは、バラの花びらの一枚一枚が重なり合って、

大輪のバラの花になるように、あなたという女性が、

様々な経験により、深みのある、魅力ある女性と

なっていくのに寄与するのだから。

ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:03 | コメント(5) | 美人のライフスタイル
2016年01月30日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

本当の上質の時間

IMG_2614.PNG




何も、高級ホテルのスイートルームに居なくても、

ハイブランドのファッションをまとい

オシャレしてあちこち歩かなくても、

超高級素材のお料理じゃなくても、

自分にとっての最高の至福の時間、

上質な時間は自分の家の中で作ることができるもの





上を見て、憧れて、

そこまで上り詰める夢や目標を持つのももちろんいいけれど、

今、自分の目の前にある幸せを拡大鏡で見た時に、

自分がとてつもない大きな幸せを得ていることに気付く事ができる。

実は、その感覚こそが、その理想の行きたい場所にも

早く辿りつけるようになるのに必要なこと。





欠乏感で動くよりも、

今ある目の前の幸せや至福に注目して、

そして、それらを味わう、そんな上質な時間を

日々買い取っていきたいものです。





あなたの家で過ごす時間の中で

上質な時間はどんなときでしょう?

あなたが無上の喜び、至福の時とは

何をしているときでしょう?





家の中でそういう場所、そういう時間を

作り出すことができたなら、本当に幸せなこと。

なぜなら、毎日あなたはそこで自分自身を満たす事ができて、

お金をかけずとも、エネルギーチャージができ、

そして、心の安定も同時に得ることができるから。





そんな日常を大切にしたいものです。

ない物ではなく、ある物に目を留めて行きましょう。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:12 | コメント(2) | 美人のライフスタイル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。