【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年07月13日の美人になる方法
テーマ:出版関係

新刊「運のいい女(ひと)の法則」発売 プレゼントあり



こんにちは。ワタナベ薫です。

いよいよ本日、新刊

「運のいい女(ひと)の法則」

(三笠書房)の発売日となりました。





FullSizeRender (29).jpg






しかしながら地方の書店さんですと、

まだ入らないところもあると思います。

地域によっては届く日が違いますこと、

ご了承お願いいたします。13日より順次発売となります。

サイン本に関しましては、指定の書店さんで13日より

お求めいただけます。





いつも皆さまに新刊が出るたびに、

たくさんの方に「買ったよー」のSNSなどでの

応援を頂き、それが口コミとなりまして、

多くの方々に広まっております。

なかなかお願い下手なものでして、レビュー書いてとか

紹介してとかシェアしてとか言えないタチでして、

それでもたくさんの読者の方々が、自発的に

応援をしてくださっていますこと、本当に感謝しております。





お礼というお礼はできませんが、私から、

何か皆さまに感謝したいと常々思っておりまして、

この度、処女本以来の、CDプレゼントを

させていただくことにいたしました。





全員には行き渡らないことをお詫び申し上げます。

今回もまた、書店さんにてサイン本をお買い求めいただいた方

限定で4000名さまのみとなっております。

弊社でできる最大限の感謝です。

※ネット販売ではもらえません。
サイン本のみについています。






今日はちょっとだけ、以前にも書いたことがありますが、

出版の裏側事情を書いてみたいと思います。

ただ手にしている一冊と、事情を知っている一冊とでは、

手にした重みが違ってくると思います。





「重版出来」というドラマをご覧になった方は、

なんとなく、出版社の裏側を見たと思いますが、

もっともっと大変です。私も毎回感動して涙してみてました。





一冊の本が出来上がるには、本当に多くの人々の手に渡ります。

企画書を会議に出して、通ったら、編集者が章立てを作り、

著者が原稿を書きます。そのあと、脱稿と言って、

著者が原稿を編集者に戻します。





一週間後くらいに、また原稿が戻ってきます。

そして、また著者は直しにかかります。

また編集者に戻し、また著者に戻ります。

3回くらい原稿は見直したり、その間に、はじめにや、

あとがきを書いたり、その間に、カバーのデザインや

中のデザインの話し合いをして、あーでもない、こーでもないと

いろんなことを考えます。





FullSizeRender (17).jpg
カバーデザインの打ち合わせ中






印刷所、配送の人、本を詰め込む人、

本当に本当に一冊の本が出来上がるまでは、

どれくらいの人々の手がかかっているのでしょう。





本が仕上がってもそれで終わりではありません。

営業さんたちは、どう売っていくか、戦略を立てたり、

販促、広告、いろんなことを考えます。

書店への売り込みやら、広告のデザインなど

いろんなことをします。





FullSizeRender (37).jpg






それだけではありません。

先日、書店で働かれている読者さんからコメントがありましたが、

書店さんも同じく、本が売れるようなディスプレイやら

ポップを書いたり、出版社からもらったポップをどこに

はったら目立つか?とか、売れ筋を売るために、

いろんな展開を考えます。書店もすごく大変です。





著者は手を離れた途端、安心モードに入りますが、

発売日から、編集者はドキドキが始まります。

本の売れ行きは、編集者の通信簿みたいなものですね。

世に出した本が売れるかどうか、

本当に胃が痛い思いをしていると思います。

隣りの編集者がガツン!と売れたら、きっと

「ああ、私のも売れてほしい」と強く願うでしょうし、

売れなかったら、ガッカリです。





FullSizeRender (22).jpg





しかし、いつまでも肩を落としているわけにはいきません。

なぜなら、その間も何人もの著者と関わっていて、

その間も、落ち込んでいる暇などなく、

編集したり、打ち合わせに行ったり、

新しい著者を探したり、本当に忙しくしています。





そう思った時に、いつも私が思うのは、

編集者の味方で居たい、というのと、

編集者の応援者で居たい、という気持ちが湧き上がります。






なので、編集者に、

「ね?本売れたら、お給料上がる?ボーナス出る?」

とか、すぐに聞きます。たいていボーナスで支給されたり、

金一封が出たり、その金一封の場合は、いくらかまで

いやらしく聞きます。売り上げ冊数によって違うケースもあり、

できれば、編集者のお小遣いになればいいな、という願いのもと、

私も本が売れるために、できることをしたい、と思うのです。

それで、サイン本4000冊くらい簡単なことです。





FullSizeRender (26).jpg





FullSizeRender (39).jpg





そのことを出版社は大変、恐縮していまして、

私も、いいホテルをご用意いただいてマッサージまでつけて

いただいて、恐縮ですし、それだけでなくて、

私が「サイン本書いてます」ってFBに書けば、

みなさんが「ありがとうございます」って、

読者さんがお礼を言うなんてすごいなと思います。

そこにも何も当たり前の感情など存在しなくて、

毎回、サインを書かせてもらうたびに、

何とも温かい気持ちになっています。





あ、そうそう。この度のサインはこちらです。

「萬(よろず)YOROZU」

壱萬円(いちまんえん)の萬。

たくさんの・・・という意味。

皆様の幸せと豊かさがたくさん舞い込んできますように、

との願いを込めて、一文字一文字魂を込めて書きました。





FullSizeRender (16).jpg





ということで、この度、私からサイン本を買ってくださった皆様に、

「ありがとうCD」をプレゼントいたします。

内容は、私がありがとうを、いろんな対象者に

言っている言葉が入っています。

感情移入をしながら、その対象者を思う浮かべながら、

じっくり聴いていただけたらと思います。

短い音源ですが、聞き流しでもいいですが、

イメージしながら聞きますと効果絶大です。

ベッドに入った時に、かけてもいいと思います。





FullSizeRender (13).jpg




FullSizeRender (15).jpg






さて、サイン本取扱店ですが、下記のリストとなります。

お店のスタート時間を確認してくださいね。

取り置きオーケーのところや、電話予約がないところなどには

間違ってお電話をしないよう、お気をつけくださいませ。





いつも書店さんからは、

「ワタナベさんの読者さんたちが本当にマナーが良くて、

素晴らしいです」と私が褒められています。

ありがとうございます。





逆に、いつもサイン本を取り扱ってくださっている

書店さんには、読者さんたちが、「書店さんが親切で・・・」

とか、「ワタナベさんの、『ワ』の字を言うだけで、

あ、ワタナベさんの新刊ですね?と言ってくれるので

助かります」とおっしゃっています。

ご対応いただいています、書店さんにも感謝です。





ということで、今回も初版は2万5000部と、

ドドーーン!な初版数です。

「重版出来!」の言葉が編集者から聞きたいです。

では、皆様よろしくお願い致します。





サイン本取扱店一覧表






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(2) | 出版関係
2016年05月12日の美人になる方法
テーマ:出版関係

2017年のマイケル手帳のリクエストください

手帳マクラァ〜(笑)

マイケル 手帳枕.jpg





さてさて、7月発売の「運」の本も書き終わり、

今月からもう2017年版のマイケル手帳の執筆にかかります。





昨年は、手帳の出版が急に決まりまして、

バタバタしておりましたが、コーチング手法は

こうした手帳には最適で、いい感じの仕上がりかと思います。





ありがたいことに、ビジネス書のPREJIDENTの

手帳ランキングで女性部門で1位、総合でも5位

という驚きの結果。みなさんのおかげでございます。

そして、ありがたいことに重版もされました。

その時のブログ記事





未来設定というのが、行動力を上げ、

目標達成や夢、願望実現にもなるので、

方向性はそちらで変えずに行こうかなと思っております。

出版社次第、というのもありますが・・・





実際のところ、前回は、どうしても妥協しなければ

ならない部分などもございまして、

メモ帳がもっと多いといいんだけど、と粘ってみましたが、

予算的に合わなくて叶いませんでした。




マイケル 手帳一式.jpg






しかし、手帳は1年も使うものなので、

もうちょっと値段が上がったとしても、もっと使いやすく、

機能性が高い方が良いのでは?とか思ったり。





そして、前回のワークをさらにブラッシュアップしたり、

さらに違うワークも取り入れたいと思ったりと

試行錯誤しております。





で、2017年は、みんなと一緒に作るマイケル手帳

・・・にできたら嬉しいな、と思い、編集者さんと

相談いたしまして、皆様から手帳へのリクエストを

募ることにいたしました。





「もっとこうしてほしい」

「○○を加えてほしい」

「こんなワークがあったらいいな」






とか、などなど、なんでもいいので

ご意見を頂戴できると嬉しいです。

編集者さんもくまなくみなさんのコメントを

読まれていると思いますので、ご意見お願いしたく存じます。

マイケル手帳を使っていない方でも大丈夫です。

「こう言う機能は結構便利だよ」とか。





マイケル 顔.jpg
(帯を裏返すとマイケルの顔)






最近は、手帳よりも携帯で、予定の管理を行っている人も

多くなってはいますが、しかし、私が思うに、

ペンを使って書き込んだ方がより行動したくなる、ということ。

理論という理論はないのですが、やはり、

私たちは子供の頃から「書く」という作業をしてきました。





学校でも、ノートを取ってきました。

携帯の画面で見るよりも、自分で書いた文字からの

波動を感じた方が行動しやすいような気がします。

そして、書き出しは、顕在意識を使っての、

潜在意識へのインプット作業にもなっていると思います。





文字を書く、というのは、筋肉を使ってインプット、

視覚を使ってインプット。それを何度か視覚を通してみると

視覚情報からの脳内インプット、ということで

行動にも移しやすいのです。





書くことで、目標がかなった人はとても多いのでね。

マイケル手帳、半年以上ありますが、どうぞご活用くださいね。

まだ使ったことがない方も、ワークの書き出しなどをしてみると、

面白さがわかると思います。コーチング手法を盛り込んでいますので、

楽しんで使ってみてくださいませ。

まだ使ったことがない方は、どんな感じなのか、

こちらのブログ記事をお読みください。





では、2017年の手帳を作るにあたっての

皆様の、ご意見、リクエスト、コメント欄から

お待ちしております。ご協力よろしくお願いいたします。





ご意見、待ってるニャ〜ン

(⇧人にお願いする態度かどうかは聞かニャいでください 笑)

マイケル くつろぎ系.jpg










美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:52 | コメント(4) | 出版関係
2016年03月13日の美人になる方法
テーマ:出版関係

心のスペース

FullSizeRender (16).jpg




日曜日の、のんびり記事です。

年の初めに大きなイベントが終わると、ホッとして、

何だか燃え尽き症候群のような感覚になっています。

・・・と言っても、ここで燃え尽きてはいられないのですけどね。

しかし、今日1日だけはそれを自分に許可して、

ダラダラしていました。





心地よい疲れのまま、昼まで寝てしまいました。

もちろん、マイケルも一緒にずっと寝ていました。

珍しくご飯も要求せず・・・





のんびり起きて、のんびりお昼ご飯。

その後、明るいうちからのんびりお風呂に入り、

ビールを飲み、気分良く過ごしました。





こんな時がとんでもなく幸せだったりします。

何もすることがない日、というのがありますと、

心の余裕(心にいい意味での隙間みたいなもの)ができ、

その余裕というスペースに、思いがけないもので埋められます。





それは、仕事上での新しいアイディアだったり、

ブログのネタだったり、誰かをふと思い出して、

連絡をとりたくなったり・・・





つまり今の自分に必要なことが入ってくるのです。

だから、心の余裕、スペースは常に空けておきたいと

常々思っています。





スペースって本当に大事でして、

思考ですら、複雑にすればするほど動けなくなり、

スペースを空けてシンプルにすればするほど、

楽になりサクサクです。





そんな風になるためには、一旦、リセット必要。

私にとってのリセットは、この何もしない時間、

ダラダラな時間だったりするのです。

皆さんにとってのリセットはどんなことでしょうか?






さて、昨日は、TBS系王様のブランチで、

ブックファースト自由が丘店の文芸書部門で

新刊「ワタナベ薫のお金の格言」が1位となり、

2週続けて、ということで、インタビューに取り上げられました。

インタビューアーは櫻井ゆりのさん




ブランチ@.jpg






ブランチB.jpg
顔がひょっとこみたいになっていますが(笑)






ブランチA.jpg





初版が3万部という過去最高の部数でしたが、

皆様がこうしてサイン本を買ってくださったおかげで、

この度も、売れ行き上々のようです。

本当にありがとうございました。





Amazonで本を買っていないレビュアーの

酷評満載な拙著たちではございますが、

中身が確認出来る書店では、売れ行き上々という

報告を出版社から頂戴しておりまして、安心しております。





しかし、弊社の者がレビュアーの皆様に

”生協の白石さん” ばりにお返事をして、

それを一つのコンテンツにしたい、と言いまして、 

白石さんを目指すべく、昨日から酷評のレビューに対して、

お返事のコメントをしている、とのことです。

私はまだ読んでいませんが、結構楽しみでもあります。

なぜなら、結構彼は毒舌でして、これまでのFB投稿も

その調子で書くものですから、面白くて、いいね!の数も

その毒舌トークの時の方が数字がドーンと上がります。





そんなですから優しい「生協の白石さん」にはなれんだろう?と、

ちょっと心配しつつも「やるなら面白いコンテンツにしてよね」

とのリクエストだけいたしましたので、

あとは生暖かく見守ろうと思います。

新刊から酷評へのコメント返信を始めたそうです。

ご覧になってみてくださいませ。










ということで、今日は取り留めない記事でしたが、

どうぞ、時に心にスペースを空けるべく、

たまには、何もしないのんびりダラダラな時を

お過ごしくださいませ。




それと、一つ、福岡と横浜でのスイソニアの説明会、

まだホテルが決まっておりませんので、お返事は

まだしておりませんので、もうしばらくお待ちくださいませ。

よろしくお願いいたします。

では、素敵な日曜日を!




美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:43 | コメント(0) | 出版関係
2016年02月26日の美人になる方法
テーマ:出版関係

本日発売!新刊・人生が変わるお金と豊かさの法則(サイン本告知)



本日、新刊・「ワタナベ薫のお金の格言」(本のタイトル)

〜人生が変わる「お金と豊かさ」の法則〜(帯キャッチ)

本日発売となります。





サイン 新刊装丁.jpg





で、このたびも、特典がございまして、

書店さんで、サイン本をお買い上げの方には、

マイケル先生のポストカードがつきまして、

さらに、今回、こちらの本をお買い求めの方全員に、

2015年音声プログラム、マネーリプログラミングの

第一章の音源をプレゼント。





サイン マイケル.jpg





詳しくは、本の中に入っているチラシに詳細が書いてありますので

記載のURLからサイト入って、音声を聞いてみてください。

第一章は、プログラム全体の根幹をなす部分でもあり、

非常に大切な内容となっております。

サイン本取扱店につきましては、記事の最後でお伝えしますね。





さて、いつも書店さんで本を買って頂きまして

ありがとうございます。心より感謝しております。

ある編集者さんも話していましたが、

やはり、出版社でも本はネットではなくて、

リアル書店から買うように!をモットーとしているそうです。





まあ、もちろん、どこの出版者さんもそうでしょうが、

昨今書店が閉店に追いやられていることは

まぎれもない事実でして、本をみんなが書店で買うように

ちょっと意識するだけで、全く違った結果になると私は信じています。

今日はちょっと書店で買うことのメリットをお伝えしたいと思います。






サイン 新刊たくさん.jpg






まず、私も以前、よくあったのですが、

本をネットで買おうとしますと、タイトル買いをよくしてしまいます。

吊りの数多くの★5つのレビューで内容がわからないまま、

買ってしまい「あちゃー」って失敗したことが多々あり。

著者にファンがたくさんついていて、その著者が、

「レビューいただけるとうれしいです」と書くだけで、

多くのファンがいいレビューを書いてくれます。

逆もあり。本を買ってもいない、読んでいない人のレビューの多いケース。

レビューに惑わされていい本を逃してしまうこともあるものです。





しかし、書店ですと、パラパラと中身を確認できて、

一通りザザザザーーーー!と読めます。

そのザザザザーーーで、著者の意図や波動をキャッチできるのです。

合うか合わないかを本を開くことで、わかります。

書店で買うことのメリットはそこなのです。

無駄な本を買わなくてすむのです。





書店にて、自分が読みたい本かどうかが短時間でわかる秘訣は、

まずは、タイトルと帯キャッチコピーを見て、

この本が何を伝えたい本かを見極めることなのですが、

しかし、最近では、タイトルも帯のキャッチもサブタイトルも、

ただのキャッチコピーとなっているケースもあります。





ですので、最初に見るのは、目次です

ここを全部読んでみる。そして次に「はじめに」を読んでみる

この辺でだいたいわかると思うのですが、できれば

目次で気になった箇所などを2つくらい読んでみたらいいと思います。

おもしろければ、レジにGO!です。

インスピレーションのトレーニングになると思います。




サイン 内容チラ見せ.jpg






あと、表紙が気になって気になって・・・

何て言うのも、何かあなたに対するメッセージなのかもしれません。

本があなたを呼び止めている可能性もありますので、

まずは手にとって、中身をパラパラと見てやってみてください。

そういうご縁も多々あるのです。





ネットで内容もわからず買うって、もったいない。

そして、書店に行けば、いろんな本との出会いもあるのです。





さて、このたび、4000冊のサインを書かせ頂きましたが、

書店さんがこんなにもご注文をくださいましたこと、

心より感謝申し上げます。サイン本を書店が注文する、

というのはリスクがあるのです。つまり、返品が不可能なのです。

普通の本は仕入れて売れなければ返品が可能なのですが、

サイン本に関してはそれができない。





サイン ワタナベ.jpg






それをしてくださっていること、本当にありがたくて、

サインを書いただけで、書店さんの貢献になるならば

何冊でも書きたい、と思っているのです。

中には、売りたいからでしょ?と言われる方もいますが、

当たり前です。売りたいに決まっています。

ただ、こちらがいくら売りたくても、注文が入らなければ

サインですら書けないわけでして。





そして、こういうサイン本祭りをやることで、

書店さんがにぎわい、出版者さんが喜び、編集者さんが喜ぶ・・・

何よりも、拙著を手にして、変化が起き、人生が変わり、

楽に生きられる人たちがいる、ということは

作家としての喜びになるのかもしれません。

関連記事 執筆と出版と「本屋さんがんばれ!」の巻





と言っても、未だに、書店に行って、自分の本を見ても、

自分の本のような気がしていないのです。

本を出して丸3年も立つのに、誰かの本、という気がするのは

不思議なものです。だから、ドキドキもワクワクも

何とも思わないのが不思議です。さすがに最初の本の時は、

装丁が恥ずかしすぎて、本の前を通るときキョどっていましたけどね。





サイン サイン書くワタナベ.jpg








私は、自分の本のような気がしていないのは、

たぶん、編集者の本、と思っているからだと思います。

書いたのは私でも、本当に苦労をしているのは編集者だから。

著者と上司と営業の間に立ちながらも、上からも下からも

無理難題を言われたり、そのはざまにあって、何とかして

いい本を出そうとしている・・・





本は一冊だけに集中できるわけでもなく、

数年先に出す著者とも交流を持ったり、企画を書いたり、

何人もの著者と同時進行です。すごく大変。

そして、発売日になってホッと出来るかと言ったらそうじゃない。

たぶん、その日からドキドキなわけです。

まるで発売日とそれ以降の本の売れ行きは、

まるで成績表のようだと思うのです。





本が終わっても、終わって発売の段階で始まりなのです。

そして、同僚の編集者が売れる本を出すたびに、

きっと、それもドキドキだったり、自分の本が売れなかったりすると

胸を痛めたり、本当に苦労が多いように感じます。





だからこそ、売れたら編集者が喜ぶなー、と思うのです。

編集者と著者は信頼関係が無いと売れない、と私は思っています。

そして、営業さんの力がとても大きいことを存じております。

なので、本当に感謝です。





今回は出版社のお祭りみたいになりまして、

皆様にご協力いただきました。担当ではない編集者さんにまで

お手伝いいただきまして、本当に恐縮でしたが、

快くお手伝いいただきました。ありがとうございました。

手が極力痛くならないように、アンメルツやサポーターを

用意して頂いたり、ホテルではマッサージも毎日受けさせて頂きました。




サイン アンメルツ.jpg





4000冊達成した時に、お祝いいただきました。

4000というナンバー付きのアイスケーキ。

ありがとうございました。





サイン お疲れさまアイス.jpg




サイン ありがとうケーキ.jpg






そして、このたび初版が、過去最高の3万部です。

一般書籍の通常の初版は、4000とか5000部とかです。

これは、出版社さんもリスクを背負ってのことなのです。

書店の4000冊のみならず、3万部も刷ってくださるという

リスクを背負ってくださった大和出版様にも本当に感謝しております。

あ、大和出版さんは、「なぜかお金を引寄せる女性 39のルール」

出した出版社さんでもあります。こちらもベストセラーになり、

王様のブランチの年間ランキングにも、ランクインした売れ筋の本です。





サイン 社員様.jpg





・・・・・・・・・・が、実は一番感謝しておりますのは、

本の読者様です。いつもサイン本を購入するために

犠牲を払ってまでアクションを起こしてくださっていますこと、

どうやって感謝したらいいか実は、考えております。

いつかまた、処女本のときのように自腹でCDを作り、

それを皆様にプレゼントさせて頂きたいと考案中です。

近い将来実現したいです。楽しみにしていてくださいね。





ということで、早速ですが、本日新刊発売です。

サイン本も本日から店頭に並んでいますし、

書店さんにサイン本がどのくらい入っているか明記されていないので、

お電話で取り置きや、または地方の方でしたら、郵送可能なところに

注文、というカタチで手に入れられると思います。





そして、多くの方が、被災地の書店の応援になれば・・・

ということで、宮城県の書店さんから送料をかけてでも

買ってくださっていること、心より感謝申し上げます。

どこで買っても大丈夫です。しかし、そのような優しいお気持ち、

本当に感謝申し上げます。






で、このたびのサイン本に書いた文字は、

一文字「縁」です。縁は人と人を結ぶものでもありますが、

お金が入ってくるのもすべて「縁」ゆえのこと。






サイン 縁.jpg





この本を手にする人々がお金との縁と、

良縁がありますように、との願いを込めて書きました。

動画は早送りではありません。通常のスピードです。










で、サイン本書店のリストはこちらから

ほんでは、また明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:38 | コメント(4) | 出版関係
2015年11月27日の美人になる方法
テーマ:出版関係

〜できる女の手帳術〜ゴールを決めて理想の自分になる



さて、あと数日で、マイケル手帳も使えます。

ちまたの手帳は前年度の10月からスタートも多い中、

ギリギリに作成したこともあり、、マイケル手帳は12月スタートで、

書き出しワークは、今年の振り返りからはじまっています。





手帳の売り上げのピークは、11月後半から12月だそうで。

まだ購入していない人も多いかもしれませんね。

で、私の定期購読のPRESIDENT。

今月号は、手帳術について扱われていました。





プレジデント読者が選んだ、手帳のランキングありまして、

そこに、ありがたいことにマイケル手帳が女性部門で1位にランクイン。

総合では、読者さんからの投票で5位だったのですが、

これ、男性のビジネス書ですから、すごいことです。





マイケル手帳 プレジデント.jpg





マイケル手帳 ランクイン.jpg






未来手帳の特徴は、未来を設定すると、

そこにいきたくなる、とういもの。

未来の設定とは、ゴールです。





大きなゴールは、新しい年の目標、ということになるでしょうし、

今月の小さな習慣、というのは、一ヶ月のなりたい自分の

小さな習慣を決めることで、それをやりたくなる。





さらにいえば、明日のToDoを書く、ということは、

明日一日のゴールと言うわけです。





そして、当手帳の特徴の中に、

ウィークリー(一週間)の手帳は朝の5時から始まり、

深夜2時まで書き込む所があります。

もし、翌日の予定を書き込む場合、起床時間や

予定を書き込むかもしれませんが、これは未来手帳。

その日の一番遠い未来から設定。

つまり、就寝時間を最初に決めてしまう、ということなのです。





早く寝たい、と思っていながらも、ダラダラしたり、

すべての予定が終わってから寝る、という人が

多いことでしょう。だからできれば、遅くても24時には寝たいのに、

結局深夜2時になってしまっている・・・・なんて人も多いはず。





その場合は、手帳に、24時に就寝と最初に書き込むのです。

深夜24時に寝るためには、22時ににはお風呂に入らなきゃ。

そうしたら、次に22時にお風呂。と書き込むのです。

そのように、日々の理想的なルーチンは、

逆算式で書き込むようにしますと、それはあたかも一旦、

脳内では予習されたかのような状態ですから、

そうなるよう、動きたくなるのです。

そういう脳の機能を利用した逆算式書き込みをお勧めしています





E6898BE5B8B3E38080E8A1A8E7B499.jpg






やりたいことリスト100は書いていて楽しいですね。

私はまだ30しか書いていませんが。

これは、スタートから全部書かなくてもいいです。

年の途中でやりたいことは出てくるはず。

その分の余白を残していてもいいと思います。





マイケル手帳 100リスト.jpg






来年はやめることリストも取り入れたいですね。

来年もし作る機会があれば、もっとブラッシュアップします。

まだまだまだまだまだまだ改善の余地ありそうです。





そして、毎月の書き出しワークは、

大分色んなことが整理されると思います。

どんな書き出しワークなのか、年間の予定を書きますね。

音声プログラムがない分、どうぞ家用として置いて

書き出しを楽しんでみてください。





12月・1年の振り返りとその教訓。1年後どうなっていたいのか?

1月・行動力を格段にUPさせるためのワーク。

2月・運気上昇。ラッキー体質になるためのワーク

3月・変化に強い人間になるための書き出し

4月・自分の隠された宝の見つけ方。なりたい自分になるワーク。

5月・自己肯定感を高めるためのワーク

6月・お金を引寄せる書き出し

7月・豊かな人生作り。自分のやりたいことは先送りしない。

8月・人として成長する。嫌な経験から教訓を引き出す習慣。

9月・あなたの魅力を引き出す、外見魅力アップワーク

10月・うまくいかなくなった時の脱却ワーク

11月・愛ある人間関係構築書き出し

12月・1年の成長を味わい、来年の方向性を決める






マイケル手帳 書き出し.jpg





それぞれのワークのページには、マイケル先生の

叱咤激励の言葉もあり。短い言葉の中にも、

深い意味合いがある言葉が身にしみます(たぶん・・・笑)





私が好きなのは、マンスリーカレンダーのところに書き込む、

今月の小さな習慣を書き込む所。できるだけ小さい習慣を。

・物を使ったら片付ける

・寝る前にストレッチ10分

・玄関は、常に何もない状態にしておく

・寝る前にテーブルの上は何も置かない状態にする





・・・などなど、小さな習慣が、

1年で12個身に付くようになっています。

人が大きく変わるときって、結局小さい変化がいくつも重なり、

気付いたら、なりたい自分に大きく変わっている、と言う感じ。

手帳の詳しいことは以前ブログに書きましたので、

こちらをご覧下さいませ。

思い通りになる人生になる未来手帳 ★こちらから






ネガティブで、だらしがなくて、

うじうじ考えてばかりいて、

人の目を気にして、他人に嫌われたくなくて、

言いたいこともいえずに、貧乏マインドで・・・





こんな自分が、ニュートラルで、

結構こまめに動けるようになって、

ムダなことは考えないように前向きになって、

言いたいことはちゃんといえるようになって、

心もお金も豊か。時間セレブでもある。





もちろん、問題がないわけではありません。

しかし、その問題さえも、乗りこえる楽しさが今はあります。

それは小さな習慣が変わって行ったから。

ついでにこれはおすすめです。自分を変えるレッスン。












2016年、理想の未来を設定してみましょう。

設定しますと、動きたくなります。

動きたくなったら動きましょう。

でも「動いたら休まニャいとねん」by マイケル










美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:24 | コメント(0) | 出版関係
2015年11月24日の美人になる方法
テーマ:出版関係

強く、美しく、凛と・・・

IMG_1748.jpg





人生にムダなものなんてない。

人を憎いと思ったことも、

疲れ果てて、死にたくなったことも、

人を妬ましいと思ったことも、

お金がなくてしんどいと思ったことも、

自分を偽って、大きく見せたことも、

すべての経験が

あなたを、強く、美しく、凛とさせる。

人生、ムダなものってないんだよ!本当に!


〜ワタナベ薫「ダイヤモンド」KADOKAWA 93ページより〜

ダイヤモンド紹介サイトはこちらから★




=================



このメッセージ本はちょうど1年前に出た本でした。

早いものでして、もう1年・・・

今年も終わりますが、今年も随分と色んな経験

させてもらいました。そして、周りの人々に助けてもらいました。





最近は、弱い自分も大好きでして、

ブラックな部分を見つけると、これまたいいな、と思えたり、

そして、誰かに助けてもらえるって、幸せなことだな、と。

しかも、不思議なことに「助けて」って言っていないのに、

助けがあちこちからやってくる。





ここで、1つおすすめなのですが、

こういう場合、勘違いするほど肯定的に捉えてみる。





「ああ、私ってば神様に愛されている」と。

いつもそう思っているものですから、

本当に、天が手を差し伸べてくれるのです。





昨日の記事にもあるように、

やろうと思ったことへのサポートも、

苦しい時に手を差し伸べてくれるような出来事も。





だから、言ったもん勝ち。

声に出して言ってみて。

「ああ、私ってば神様に愛されている」って。






でも、勘違いではなくて、実際にそう。

最初のメッセージに書いた通り、

そんなことがあってもなお今、

生きていて、寝て、起きて、ご飯食べて、

こうして今日もこのブログを読んでいられるのだから。





嗚呼、生きているって素晴らすぃー。

ということで、まった明日!





↓ 帯写っていないから、真っ黒やんけ。笑
 帯は、上の画像にありますように、華やかなブーケです。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:15 | コメント(4) | 出版関係
2015年10月09日の美人になる方法
テーマ:出版関係

本日、『思い通りの人生になる未来手帳発売』【2016年版】



こんぬづわ。ワタナベ薫です。

もう、とっくにちまたでは2016年の手帳が売られているっちゅーのに、

かなり出遅れて(もう、みんな買ってるよね?)

やっと・・・やっと・・・うっうっうっ・・・滝涙・・・

やっと手帳の発売日を迎えることができました。






手帳 表紙.jpg










編集者さんから、手帳の提案があった時には、

急に出すことになったので、結構バタバタでして、

多忙期とも重なり、ヒーハー状態でしたが、何とか仕上がりました。





実は最初はマイケルのじゃなくて「ワタナベさんの手帳」を作って欲しい、

と言われましたが、よくある手帳はつまらんな、と思い、

「マイケル先生に登場してもらうのはどうでしょ?」と

提案いたしましたが、危うくその案、却下になりそうでしたが、笑

粘りに粘り、形になりました。





ま、かなり危険な冒険ですかね?ヌコ手帳は?

ヌコが嫌いな人には売れない、と想像されますが、

ヌコファンを取り込めれば、私を知らない人にも手に取ってもらえるかも?





・・・なんて安易な考えでしたが、

実際、猫が嫌いな方も、「マイケルのお陰で猫が好きになりました!」

とか、もう既に、マイケル先生に関しては人格化?神格化?笑

されている感覚もあり、出版者さんにお願いしました。

今年売れなかったら、来年は作りません。なのでよろしくです 笑 





さて、特徴ですが、未来手帳と言います。

未来を先に決めるやり方です。

脳には未来を考える部位があります。

一旦、脳内で未来を予習しますと、

脳はその通りに動きたがるのです。





なので、1年の未来も、一ヶ月の未来も、一週間の未来、

そして、明日という近い未来もどう動くか最初に決めてしまうのです

しかも、一日のタイムスケジュールは逆算式です。





どういうことかと言いますと、

寝る時間を最初に設定です。そこから書き出します。

夜の12時に寝る、と決めます。そこから逆算して、

24時に寝るには、23時までお風呂に入り終わってなきゃない、

ということは、22時からお風呂に入る。

22時にはお風呂に入ると言うことは、21時までは

勉強を終わらせる、ということは20時から食事と片付け。





・・・何て具合に、逆算です。

睡眠時間を最初に決めるとそのあとは、

それを中心に動こうとするのです。





そして、翌日のToDoリストが決まったら

それも何時にするかを書き込みます

リストの数は多くても3つまで。多いとこなせません。





手帳 やりたいことは.jpg





さらに、一ヶ月に一個だけ、小さな習慣を増やす

ということもチャレンジです。1年間で12個の新しい習慣が

身に付くようにしています。1ヶ月もあれば、新しい習慣は

余裕で身に付きます。習慣化してしまえば、しないほうが気持ち悪いわい、

と言うふうになるので、小さな習慣を書き込みましょう。





例えば、

・歯磨きの時はつま先立ち

・寝る前にデスクの上は片付ける

・朝起きたら朝日浴びながら白湯を飲む

・お風呂上りに5分間のストレッチ

・洗い物はためずにスプーン一本からでも洗う

・夜8時以降は胃に何も入れず休めてあげる






・・・などのように、小さなことでいいのです。

それだけであたらしい自分になれるような気がしませんか?





で、この度もまた出版者さんでおまけを付けてくださいました。


手帳 表紙カード栞.jpg







手帳全部には、マイケル先生のシールがついています


手帳 シール.jpg






どうぞ、目標が達成できた時や、小さな習慣化が出来たときなどに

「よくできました!」シールとしても使ってもよし、

おでこに貼ってもよし、色々と遊んでくださいませ。

さらに、下記の書店リストさんには、特典のマイケルのポストカードと

栞がついている手帳が販売されています。





書店さん取扱店は下記となります。

直接行っても買えますし、かなり数に限りがありますので

もし、すぐに買いに行けない方は、電話予約された方がいいと思います。

地方の発売日は11日になる所もあります。

注意点ですが、下記のサイトのリストに

載っていない書店さんと、ネット販売、Amazonや楽天その他では

ポストカードと栞のおまけはつきませんのでご注意下さいませ。


おまけ付き書店リストはこちら




※重要追記 こちらはサイン本ではありません。
マイケルのポストカードと栞がついてくる特典となります。
よろしくお願いいたします。






カバーは、帯を裏返すとマイケルになります。

微妙〜・・・に表と裏のマイケルは違います。

Photo by Kaoru Watanabeです。





表のマイケル
手帳 帯表マイケル.jpg






裏のマイケル
手帳 帯裏のマイケル.jpg






そして、帯を外せば、朱色です。

この色は私が選びました。朱色には色んな意味があります。

朱色は生命の躍動の色、とされているそうです。

神社の鳥居などに遣われる色でもありますが、

魔除け作用もあるそうで、縁起のいい色のようです。





手帳 帯無し.jpg





さて、きっと皆様も毎年使っているお気に入りの手帳があると思います。

なので、もしそのような方は第二の手帳として、

自分と向き合うための書き出しワーク用に

ご準備いただいてもいいと思います。





手帳 ホイール.jpg






手帳 年間ゴールリスト.jpg






また、ママとお子さんとで2冊準備して、

一緒に、翌日の予定を立てるとか、家族計画を立てるとかも

楽しいかな、と思います。子供のうちから、未来になりたい自分を

設定していると、イチロー選手のような人たちが増えるのでは?と

想像します。お子さんの可能性を伸ばしてあげてください。





手帳 今月の書き出しワーク.jpg





また、月ごとのマイケル先生の励ましの言葉、

手帳の中間には、マイケル先生のメッセージもあります。

ちょっと一息つけるので楽しいと思います。





手帳 マンスリー.jpg





手帳 マイケル格言.jpg






手帳 マイケル格言2.jpg






2016年は5年間も続けてきた音声プログラムをお休みする予定です。

毎年継続されてきた受講者様にとってはちょっと寂しい、との

お声もたくさん頂戴しておりますが、どうぞ、この手帳で

書き出しなどされるといいと思います。





音声プログラムは年間で9000円ほどかかりますが

この手帳は、安い!!1500円(税抜き)です

一年間自分の行動力をあげるためのアクションを起こせる手帳としては

音声プログラムよりも、ずっとお安い価格でコーチング機能を

盛り込んだ内容に取り組むことができます。





できなかったことなどを、過度に反省する必要はありません。

また明日と言う未来を向いて、明日はどうするか?

を設定すればいいだけです。明日の最後をイメージするだけ。

明日のタイムテーブルが決まったら、寝る前にそれをサクサク

こなしている自分を頭の中で高速回転でイメージすると

何と、明日体はそのように動きたくなるのです。





本日から発売です。楽しんで使ってくださいね。

ではまた明日〜。




おまけ付き書店リスト詳細はこちらから






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:06 | コメント(4) | 出版関係
2015年09月20日の美人になる方法
テーマ:出版関係

2016年版 マイケル先生とのコラボ手帳チラ見せ

手帳 マイケルかぶり物.jpg






もう、すでに世の中では2016年の手帳が早くも

発売されていたり予約開始だったりしていますが、

さすがのんびりマイケル先生っ!!うちはまだです 笑





きっと当読者さんたちも、他の手帳を予約していたり、

もうすでに購入しているかもしれません。

でもダイジョウVッ!笑

この手帳は、持ち歩き手帳にしてもいいですが、

ワークブックでもありますので、第二の手帳として

家専用の書き出し用の手帳にして頂いてもいいですね。





実は、今東京に学びにきているのは、

音響振動療法に関係しているすごいパワフルな音源なのですが、

来年当社で発売するマインド・スイッチ2のアファメーションの

商品作りの理論を勉強するためでもあります。

ですから、来年はCD制作に集中しようかと思いまして、

5年間も続けてきた音声プログラムをお休みする予定なのです。




ま、ま、ま、詳しいことは手帳の予約を開始した時に、

今一度お伝えいたしますが、今日はどんな感じなのか

チラ見せでいきたいと思います。

帯はマイケル先生と私の画像。





手帳 マイケル帯.jpg





なんとこの帯は裏返すと、

裏と表にマイケル先生のドアップになります。

ネコ好きの方はこれを表のカバーにしてもよし!

私が好きな方は私とマイケル先生を表にしてもよし!(いねーよ)

(つーか、超恥ずかしい手帳のイッチョ上がり!)

帯を外せば、朱色のキレイな色の手帳です。

朱色にも意味がありますが、それはまた後ほど。





この手帳は未来手帳です。

あなたの人生が思い通りになる未来手帳。

未来を先に決めちゃうと、脳も潜在意識もそう動きたくなるので、

最初に予定を決めるもの。ま、ま、ま、ま、詳しくはまた

予約開始のお知らせの時にお伝えしますね。





書き出しワーク付きです。

音声プログラム同様、毎月テーマごとに書き出しワークがあります。

自分の内側と向き合うことで、いろんな気付きがあります。





手帳 今月の書き出しワーク.jpg






そして、年間、マンスリー、ウィークリーカレンダーがついています。



手帳 マンスリー.jpg





手帳の特徴を詳しく書きたいのですが、

ご紹介の時に詳しく説明させてくださいね。

そして、今回は超太っ腹なプレゼント。





手帳にはおまけがついています。

手帳にはすべて、マイケル先生のシールがついています。

そして、書店さんに先行予約をしてくださった場合に、

2つのおまけがつきます。1つは、いつもの通り、

マイケル先生のポストカードがつきます。

もう、シリーズ化ですね。今年3枚目のポストカードです。





今回のマイケル先生のメッセージは、

昨日記事とも関係しているのですが、

自分をもっともっと認めるマイケルの言葉が書いてあります。





そして、もう1つのプレゼントは、

マイケル先生の癒しのブックマークです。

手帳はガツガツ行動しよう系ですが、ブックマークでホッと一息。





ポストカードとブックマークは、数に限りがありますので、

(・・・と言っても結構多めに付けてもらう予定です)

書店さんへの事前予約が必要となります。

まだ予約は開始ではないので、お気をつけ下さいませ。

間違って予約の電話入れたらペナルティがつきます(ウソです 笑)





何となくチラ見になったでしょうか?

売れたら来年も作ります。売れなかったら、もうやめます 笑

・・・なんて冗談ですが、年を追うごとにもっともっと

機能的な手帳を作る予定です。





さて、昨日からシルバーウィークでしたが、

皆様、楽しまれていますか?

東京駅は、すごい人・人・人・人・・・でした。

引きこもり、お上りさんの私には、もうお手上げ。

新幹線もホテルもあやうく取れないところでした。





朝、6時に起きて、もうすでに銀座に8時についているって

すごいもんだな〜、と我ながら驚いております。

(前の日にすべてパッキングが終わっていると早い!)

これまでもよく東京の人に、「仙台から来ました」というと、

皆さん、「え”っ?!仙台からーー?」って驚かれるのですが、

どんだけ遠いと思われているのでしょうか?笑

是非、東京の皆様、仙台近いです。日本三景松島も

超近い所にございますので、遊びに来てくださいね。

ではではまた明日。








美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:01 | コメント(0) | 出版関係
2015年09月10日の美人になる方法
テーマ:出版関係

STORY11月号クローゼットの整理対談〜取材裏〜





よく読者さんたちに言われることとして、

本に対する意識が変わりました、と。

それは、私がサイン本を書く風景や、または

書店の実情、そして本の裏方でがんばっていらっしゃる

編集者さん、営業さんたちの状況をお伝えしていて、

多くの人々の手を通して、自分のもとに来ているのだ、

という認識が出るからだと思います。





実際のところ、著者は書くだけ。

ま、それが大変っちゃあ大変なのかもですが、

しかし、書店に出るまでの苦労と言うのは、

本当に出版社にかかっているのです。

あとは世に出てしまえば、売れれば出版社が喜ぶ、

編集者は大喜び、著者も喜ぶ、そして、批判などは、

著者が一人で受けるものでもありますが、

陰ながら、編集者さんも心を痛めているようです。





何て感じに、裏事情がちょっと分かりますと、

私たちも普段手にしている本も雑誌も、愛着がわくかもしれません。

ということで、今回は発売日から10日も過ぎてしまいましたが、

今回は、見開き2ページだけですが、クローゼットの整理について

取材を受けて、STORY専属スタイリスト竹村はま子さんと

対談させて頂きました。対談風景です。↓





STORY 取材中.jpg







記事のタイトルは、

「クローゼットの整理だって

 オシャレのドキドキを思い出す

 立派なイベントです」
というもの。






STORY 中身.jpg






今回の取材は、スタジオを借りての取材でした。

光文社さんと言えば、JJ、CLASSY、VERY、美ST、

HARS、Martと言った女性誌では代表格ばかり。





光文社さんの取材は、昨年の美STの時から2度目の取材。

いつも、ヘアメイクさんが必ずつくのでメイクの勉強にもなっています。

カメラマンさんはいつもモデルさん相手のお仕事でしょうから、

引き出し方が本当に自然です。私のようなド素人の自然の笑顔を

引き出すのって大変だと思うのですが、そこはプロ。





「いいね〜、いいね〜。あ、かわいい〜。すごくいい〜」と

なんだかくすぐったいのを通り越して、ムズがゆくなるような言葉を

浴びせられるのですが、ま、浴びせられているうちに、

慣れてきて、調子に乗ってくるわけです 笑





STORY 撮影中.jpg






微妙な身体の向きや表情、手の位置、

視線などのリクエストを色々頂き、やってみるわけです。

シャッターを押すたびに、撮れた写真がパソコン上に写りまして、

パソコンでの写りで確認をしていくのです。






STORY 写真確認.jpg







で、何十枚も撮った中でいい写真を選びます。

自分でも選びたい・・・いつも思うのが、ここはグッと我慢の子。

今回も顔がまん丸に写っていた(いや、実物通りです!笑)ので、

ちょっと顔痩せもがんばらねば、と思いました。





・・・なんていいますと、ある方からは、

「この年代になると顔がコケてきて、わざわざ

脂肪やらヒアルロン酸やら入れる人がいるんだから、

ちょっとくらいふっくらのほうが若く見えていいのよ!」と

言われるので、ま、それもそーか・・・と。





こういう写真は、自撮りと違ってシビアです。

自分では選べない怖さ、というのがあるのでね。

毎回、写真が載る雑誌に関してはドキドキします。





このスタジオ、真っ白ですから、

携帯でも綺麗に撮れていいですね。

で、最後にスタイリストの竹村はま子さんと、

スタジオのチャリンコ使って記念写真をiPhoneで撮りました。

スマフォなのに綺麗に撮れました。






STORY 自転車.jpg






つくづく、ライターさんやカメラマンさん、メイクさん、

皆様の仕事裏を見せていただき、私も感動しております。

一冊の雑誌に何十人、何百人の手がかかり、皆さんのもとに

届いております。一冊840円って何だか安くさえ感じてしまいます。





どうぞ買ったら、これを執筆された方、編集された方、

デザイナー、モデルさん、いろんな人々の事を思いながら

隅々までお読みになってみてくださいね。

11月号STORY、書店で見かけたら見てやってくださいませ。





STORY 表紙.jpg










では、また明日の訪問もお待ちしております。

ぱいぱい♪・・・じゃなくって、ばいばい♪

つい、おっぱいが好きなものでして 笑





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:25 | コメント(1) | 出版関係
2015年08月18日の美人になる方法
テーマ:出版関係

印税のお話 ”ワタナベさん、ウハウハでっしゃろ?”

FullSizeRender (2).jpg






ズバリなタイトルですぁーねー。

印税で1億円稼ぐ!

こちらの本の著者さんは、3年半で印税1億円に達したそうです。

千田さんのすごいところは、一ヶ月1冊以上のペースで

本を書かれている、ということです。自らの別の仕事もありながら、

ライター無しに、ご自身でちゃんと書かれている。すごいですね。





又吉さんのデビュー作「火花」が、芥川賞を取り、

その部数は、200万部を超えているそうで、すごい勢い。

印税額は単純計算したら、印税は10%くらいなので、

又吉さんに入る印税は2億6000万円以上になります。

又吉さんの場合は、事務所があるので、

又吉さんにまるまる入ってくることはないのでしょうけどね。

そして、もし、丸々貰えたとしても、その約半分は税金です。





印税が、一年間で1億超えたら、「ウハウハでっしゃろ?」

「へい、ウハウハです!」と答えられることでしょう。





今日の記事は、みんなが気になる印税のぶっちゃけ話です。

著者はこういう話をあまりすることがないかもしれません。

関連記事 お金の話をすること

気になるところのようなので、今日はちょっとだけ記事にします。





今年3冊出した本はありがたいことに

どれもほとんど5万部超えて、今年に入ってからも、

過去の本の重版も殆どされていて、単純計算で言えば、

今年は印税だけで1700万円超えています。





で、きっと皆さんこう思うわけです。

「ワタナベさん、次から次へのベストセラー出して、ウハウハですね。

印税どうやって遣っているのですか?」

という素朴なご質問をいただくのですが、

この機会にあなたの質問に答えましょう。





は〜、まじウハウハ〜。

だから、印税でブランド物買いあさっちゃうもんねー!

海外旅行も行きまくっちゃうよー!

服だって買いまくっちゃうんだからー!

うまいもんいっぱい食べまくってぶひぶひゆーよー。

・・・と言いたい所ですが・・・





私の会社は法人(株式会社にしている)なので、

いくら売れても儲かっても自分の会社から

私は決まった額のお給料を貰うので、

印税が増えても会社の収益があがるだけ。

だけ・・ってそれがとてもとても大事なのですが。





本は売れるか売れないかは出してみないと分からないので、

最初から印税のお金は、給料に組み込んでいない、

水物状態と言うわけです。私自身の考えは、

予想外で入るお金であるならば、惜しみなく流しましょう!

・・・と思っています。





ですので、印税は、ほぼ全部、税金と広告費に消えています。

ですから、頂いた印税は全部違う形に変換しています。

私としては、出版社さんが私のために色々と一生懸命

動いて下さることにとても感謝しておりまして、

その気持ちに答えたいと思っているがゆえのことです。





こうすることで、また多くの方に知ってもらうことができて、

お金をぐるぐる回すことができています。

皆様が本をお買い上げ下さることで、

また他の方が私の本を買うきっかけを

作ってくださってることになり、本当に感謝しています。

こういう小さなことも社会貢献なんだな、と思うのです。





さて、気になる印税の話はこれくらいにして、

先日発売いたしました、新刊、

「人生の質を高める12の習慣」が10日の発売日に

4万部に達して喜んでおりましたが、重版は重なるものでして、

今年の1月に発売いたしました「自分を変えるレッスン」

重版が決まり、7刷り目49000部となりました。





A1lmP+qqgvL.jpg










新刊のシェアやいいね!を皆さんが応援くださったことが、

過去の本が売れていく、と言う流れでございます。

心より感謝申し上げます。

実は、この「自分を変えるレッスン」の本は、この度の新刊

「人生の質を高める12の習慣」の本の編集者さんと同じ方。












どちらも行動して変わる!ということを勧めている本。

変わりたい人が多いですが、変わらないありのままの部分を認めつつ、

それでも、自然の法則は何もかもが変化して行くのですから。







私にとって、印税オンリーで生活するということは、

夢ではないので、そこだけに集中することはありませんで、

毎日ブログ更新にこれからも励んでいく所存でございます。

また明日の訪問もお待ちしております。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:27 | コメント(2) | 出版関係
2015年08月10日の美人になる方法
テーマ:出版関係

新刊のサイン本ご案内とサイン本2700冊完遂日記

サイン 今回のサイン.jpg





このたびのサインは・・・

なりたい自分になる!!






本日8月10日、新刊『人生の質を高まる12の習慣』

〜「ありのまま」ではなく、変わってっていくあなたへ〜(大和書房)


の本の発売日となりました。全国の書店さんにてご購入いただけます。





そして、いつものようにもしよろしければ、

書店さんで買うと、書店さんが喜ぶと共に、

地域活性化、小さな社会貢献にもなります。

その辺の事情は過去記事の「執筆と出版事情と本屋さんがんばれ」

の記事をご覧頂けると幸いです。





さてさて、この度は、なんと書店さんからのサイン本の

ご注文が、全国各地から2700冊ほど依頼がきました。

サイン本って、書店さんにとってはリスクがあるのです。

通常の本であれば、売れなければ返品していいのです。

しかし、サイン本の場合は、売れなかったら書店さんで

何とかしなければなりません。





なのでリスクがあるにも関わらず、ある書店さんでは、

300冊とか200冊などのかなりの数をご注文いただいておりますし、

このたびは、地方の書店さんからもご注文を頂いております。

どんどん、皆さんの地域の書店さんでもサイン本が扱われるように

広がっている次第でございます。ありがたいこっちゃ・・・





さてさて、サイン本書きの初日、その日の目標は1100冊。

机に並べられた本たちを見た時に、うっ!とくるどころか、

これらが、ご注文くださった読者様のお手元に届くのか・・・

と思うと感無量な気持ちになりました。






サイン 2700冊.jpg






初日は、気合いが入っておりましたが、その反面、

肩に力が入っていたのか、いつもより腕と肩の痛みがあり、

何となく身体の違和感を感じながらも、予定通り1100冊かきました。






サイン 1日目途中経過.jpg





私が飽きてだだをこねても大丈夫なように、笑

おいしいお菓子や、大好物の釜飯ランチをご用意くださいました。

コチラの出版者さんは以前もこの本でお世話になった所です。

前回のサイン本物語りはこちら





サイン マカロン.jpg







サイン ランチ.jpg






書いている最中は、事務所の中はどこを見ても新刊だらけ。

こんなに本に囲まれて時間を過ごしたのは初めてです。

右を見ても左を見ても、後ろを見ても前を見ても、

新刊だらけ・・・






サイン 最終日開始.jpg






サイン 事務所の様子.jpg






サイン 事務所の様子B.jpg





一番しんどいのがペンを持つ右手の曲げている指、

薬指と小指が固まる感じになります。

ストレッチをしながら、肩回ししながらです。

とても優しい営業さんが、途中で居なくなったと思ったら、

私のために、冷えピタとアンメルツを買ってきてくださいました。

フワリと温かい気持ちになりました。





サイン 冷えピタ.jpg





よくサイン本を書く時に恰好はどうしよ?と

毎回悩むのですが、楽な姿勢ができるもの、と思い、

このたびは3日間ともパンツスタイルでした。

もう、3日目なんて、戦闘モード? オールインワンと言うよりも、

トラックの運ちゃんか、はたまはヤンキーの兄ちゃんみたいな

つなぎでのぞみました。なんて言うとアパレルさんに怒られるも。笑

おしゃれでかっこいいオールインワンです。





サイン 最終日ホテルにて.jpg






3日目は、1日目と2日目にがんばったので、残数500冊。

心の余裕があり、あっという間に最後の一冊を迎えました。

前髪が伸びてきたので、止めております。






サイン 最後の一冊.jpg






終った時と言うのは、本当にやり遂げた感、

そして、3日間チームとしてがんばった営業さんや

編集者さんたちとの、仲間意識のようなそんなものまで芽生え、

達成感にみんなが満たされていました。

終った時は、私の場合は、寂しい気持ちにさえなりました。

なんてったって、こちらの出版者さんでのサイン書きは、

このたびで2度目なのでね。






さてさて、このたびも、サイン本、2700冊には、

マイケル先生のポストカードがつきます。

出版者さんがワタナベさんの読者様に!

ということでのプレゼントだそうです。

つらいことがあったとき、眺めてみてくださいね。





サイン マイケルポストカード.jpg






最後にサイン本はどこで手に入るの?ってことで、

このたびも書店さんのリストの詳細は下記です。

書店さんによって、電話注文がOKだったり、そうじゃなかったり、

配送あったりなしだったり、それぞれ違いますので、

お間違いのないように・・・





マイケル先生のポストカード付き
サイン本扱い書店リストの詳細はこちらから











※Amazonでは、サイン本とポストカードは
ついておりませんので、ご了承くださいませ。






夏が終わりますね。

なんとなく涼しくなった気がします。

夏が終わる頃って、何となく寂しく感じるのは

どんな記憶のせいだろう?・・・思い出そうとしても

思い出せないのですが、潜在意識の奥底に何かがあるのかもですね。





それと、いつもコメントありがとうございます。

FBもブログコメントも、1つ残らずすべて読ませて頂いております。

皆様の視点からも大いに学ばせて頂いております。

そして、何よりもブログ更新の励みにしております。

どうぞ、書き込むことでの決意とご自身なりの要点の整理のために

コメント欄を使ってくださいませ。ではまた明日。





※新刊は、当社の2012年の音声プログラム、
「美人のライフクオリティ向上プログラム」の内容を
加筆修正&編集し直した内容となります。受講者様であっても
お手元において、いつでも読める状態にしておきますと、
実際の音声を聞くときに効果を発揮すると思います。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:26 | コメント(3) | 出版関係
2015年07月22日の美人になる方法
テーマ:出版関係

新刊「人生の質を高める12の習慣」からあなたへ贈る言葉

FullSizeRender (15).jpg






ありのままではなく、

変わっていくあなたへ贈る言葉たち






◎変わり者と言われようが

 偏屈者と指差されようが

 あなた自身が心地いい時間を過ごした方が

 よっぼど有意義な人生になるのです






◎どうしようもないことは

 考えるのをやめてしまえ







◎学ぶことをやめた瞬間、
 
 進化が止まります

 そのとき、何も変わらない未来が

 確定するのです






◎重要だと思いながら

 後回しにしていることありませんか?






◎予定を組む時は、まず

 『自分アポ』から最初に入れて





◎その一歩を踏み出す人だけが

 次の世界を見る事ができるのです


 



(新刊 人生の質を高める12の習慣から抜粋)8月10日発売予定






2012年音声プログラム「美人のライフクオリティ向上プログラム」が、

このたび、本になって登場です。今日はちょっと予告編。

タイトルは、「人生の質を高める12の習慣」

「ありのまま」ではなく、変わっていくあなたへ





この本の最終的な目標は、人生のありとあらゆる分野での

質を高めて、行動力ある女性になること。

小さなよい習慣を身につけて、よりよい人生を自ら

プロデュースしていくことを目標にしております。





「ありのまま」を認めることはとても大切な事。

「ありのまま」を認めたあとは、自分のいいところを認めた上で、

さらに自分がどう成長したいか?どう行動して行きたいか?

それがわかると、自分の望む方向に向かって行きます。




万物は変化しているのですから。

変化しない、ということは、流れが止まる、

水で言えば、流れないで淀んでしまう、ということです。

ですから、私たちは常に望む方向に変わっていきたいものです。

それを望む方への手助けになる本だと確信しております。





ライフクオリティ向上プログラムに実際に参加された方も、

お手元に置いておいて、気軽に読んで頂けると、

「行動力」という点でモチベーションが上がると思います。

加筆修正して、より分かりやすくまとめた一冊となりました。





今回も、おまけ付きますよ。

サイン本のみにマイケル先生の格言ポストカード。

その点につきましては、後ほど告知いたしますね。





Facebookでは、随分前に一足先に装丁を公開いたしました。

このたびも、素晴らしい出来の装丁です。

最初の写真を選ぶ時なんてワクワクするものです。

「これいい写真!」と思って選んだ物が実際の装丁になった時に

本当にいいわけでなかったり、「これはそうでもないよね?」

と選んだ写真が、とんでもなくいい仕上りだったりと、

やっぱり作ってみないと分からないものですね。





これを選ぶ時も、「このブログの読者さんたちだったら、

どの装丁に手が伸びるかな〜」と想像して選びます。

自分の好みよりも、皆さんだったら、という視点で選びます。

すごくモチベーションがあがる装丁ですのでお楽しみに。




=================

【ありがとう7万部突破】



DSC05918.jpg




ベストセラー本「なぜかお金を引寄せる女性 39のルール」

14刷目の重版が決まり、7万部となりました。

この本は、昨年、王様のブランチでも、何度かご紹介され、

年間ランキング文芸書部門トップ10にもランクインした人気の本です。





この本「装丁に引寄せられた」と言ってくださる方も多く、

どう見ても、デニムによれよれのシャツなのに、

「お金って・・・?」というギャップでしょうか?笑 




しかし、この装丁には思い入れがあります。

覚えているかな?4つの案から読者投票で

一番投票が多かったのを選びました。

うれしかったのは、このデザインはうちで作り、

あとはプロに整えてもらったものでした。




この紫の帯、というのも、賛否両論どころか、

出版社さんサイドからは、かなり多くの人々から

「絶対に選ばない色」と言われるくらいの異端な装丁 笑




ですから、読者投票で1位だった時には、プロ目線と、

本を買われる顧客目線ではまったく違うんだな、

ということがわかります。






このたびも皆様のお陰で7万部到達でした。

いつもありがとうございます。うれしゅうございます。

7万人の手に渡って、全員じゃないにしても

数万人の人が影響を受けて豊かになって行きますと、

すごいことが起きます。集合意識体、さらには

素粒子レベルで見てみると、私たちは繋がっているわけですから、

影響し合っておりますゆえ、その豊かさが

もっともっと加速していくのです。





マネー・リプログラミングをされている方も、

まずは、こちらの本をお読みいただけますと分かりやすいです。

では、また明日〜。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:27 | コメント(1) | 出版関係
2015年07月17日の美人になる方法
テーマ:出版関係

出版してから2年とちょっと。作家として歩み



まずは、このたび、マネー・リプログラミングにお申込みの皆様へ

昨日22時の時点で、ご入金が確認で出来た皆様には、

これまでの音声のメール配信済みです。

また重複してのお申込みの方はこちらで、

お一人分として処理しておりますので、ご安心下さいませ。





またお聞きになる順番といたしましては、

第一回目からお聞きになるようお勧めいたします。

段階的にお金に関しての思い込みをチェンジしております。





一人で対応しているものですから、

確認のメールが遅くなっております事、

お詫び申し上げます。のんびりとお待ち下さいませ。

尚、配信に関しては、届きやすいメルマガシステムを

使ってはいるのですが、なかなか届かない人もおります。

届かない方はお問い合わせ欄からお問い合わせ下さいませ。

そのようなお方には、手動で1つずつ配信しております。






DSC09477.jpg
拙著売れ筋ベストセラー本の5冊です。





彼此、本を書き始めて2年と数ヶ月。

”もう”2年と言っていいのか、”まだ”2年なのかはわかりませんが、

ありがたいことにどの本も売れ行き上々で、

あとちょっとで累計50万部だそうです。

・・・だそうですって、人ごとですが、未だに書店で

拙著を見ても、人ごとです。「わーん!私の本〜♪」って

浮かれポンチな気分に一度もなった事ないです。

これまで世に送り出した本はこちら。





ぜひ!浮かれてみたい!!!!





次のことは、大いに自慢なのですが、

一重にブログの読者さんのおかげです。

謙遜して言っているわけではなくて、

自らの力など、微々たるものでして、

皆様の応援と、運だけで仕事しております。

これに尽きます。





私がこれまでフォーカスしてきたことは、

作家になることとか、本が売れることとか、

お金がたくさん入ることとかではなくて、

ずっと前からの夢、20代からの思い描いていた願いは、





家で一人で

引きこもって仕事をしたい、


ということでした。





第5回目の音声プログラムでも、フォーカスすべきことに

付いて述べましたが、目の前のお金ではなくて

どうなりたいか?そうなった時のことを想像してみる

私は、在宅での仕事であれば、方法論など何でも良かった。

作家じゃなくても、コーチじゃなくても。





家で仕事ができることを想像しただけですごくワクワクしました。

仕事をやりたいときにやって、お昼寝したい時にお昼寝して、

ご飯は食べたい時に食べて、そんな自適悠々な生活に憧れていて、

その憧れのライフスタイルを送っております。

あ〜ん!寝込みたいな生活がしたい!といつも思っていました。





ありがたいことに、在宅の中でも、本当に好きなこと、

書くことと、クライアントと話すこと、この2つが

出来ていることも本当にうれしく思っています。





先日、「もし、自分にブログがなかったら、

どうなっていただろう?」とまじまじ考えてしまいました。

答えは、今の私はなかった、と思います。





ブログ書くことが、習慣、そして私にとってのビジネスでも

ライフスタイルでも何よりも中心にあるのだと

改めて思ったのでした。





たかがブログかもしれませんが、私にとってのブログは

私の会社そのものでもあり、私自身でもあり、

表現の場でもあり、教育でもあり、夢の実現の場所、

読者さんとの繋がりの場でもあり、

本当にブログが重要な位置にいるんだな、という感覚。





次いで言えば、Facebookは、プライベートの自分の表現の場ですね。

かなりアホな自分を恥ずかし気もなく、表現しています。

おもしろいから、のぞきにきてください。

マイケルの登場率はかなり高いです。





本当に大切なものは、あまりにも身近なことだったりするもの。

私の本当に大切なことって、片手で数えるくらいしかなくて、

しかし、その数えるくらいの大切なものさえあれば、

幸せだな、と思えるのでした。





あれもほしい、これもほしい、

こうなったらいい、ああなったらいい・・・

夢はたくさんあってもOK!どんどんやりたいことを持つのは

すごくいいことだし、パワフルになれます。





しかし!!今、持っている物の中で、

「これだけは!」というものたった1つ。

あなたが今ある物で、失いたくない、と思えるものの中で

たった1つがあれば、もう、充分なのです。





そのもう充分幸せ、と思うことこそが、

思いもよらない素晴らしいギフトが舞い込んでくる秘訣。

ありますよね?何よりも大切なことたった1つ。





まだそれを手にしていない、という状態であっても、

今の現状の中で、大切なことを探してみて、

それを本当に本当に本当にありがたいな〜、

今のままで幸せだ、充分だ。と思えるくらい

心をそれに寄せてみることをおすすめします。





なんだかまとまりのない文章になってしまいましたが、

皆様のおかげで、望みのライフワークができております。

これから、自分がどこにいき、何をしていくのかは、

まったく想像はつきませんが、この表現の場である

ブログと、ここにいつも来てくださる読者さんたちを

大切にして行きたいな、と思うのです。





そして、作家としての道に足を踏み入れましたので、

細々とでも、できれば、死ぬまで書き続けられたら本望です。

忙しいのが嫌なので、出版のペースは落としました。

・・・が、色々と入ってくるんですわ。もっとのんびりしたい・・・

来年こそは、もっとのんびりします。





スペースをあけると、必ず何か入ってくる。

これもまた宇宙の仕組み。何か新しいものが欲しいと思ったら、

スペース、開けててくださいね。入りますから。

服でも仕事でも人間関係でも、スペースがあくと入る。





来年は、5年も続いた音声プログラムをお休みいたします。

これも手放すことにしました。再来年はまたやりますけどね。たぶん。

そのかわり来年は、毎日書き出しできる2016年の手帳が出ます。

マイケル先生とワタナベ薫のコラボ手帳です。お楽しみにね。





最後に、「人生思い通りになるシンプル生活」の本の

6刷り目の重版が決定しました。累計5万8000部となりました。

皆様が未だに、FBでご紹介してくださっているのを

時々目にいたします。本当にありがとうございました。




71Lmogrp7PL.jpg










美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:27 | コメント(2) | 出版関係
2015年06月17日の美人になる方法
テーマ:出版関係

アメ車マガジン発売 〜撮影模様〜



アメ車 ハーレーまたがる.jpg





先月末に、アメ車マガジン(新アポロ出版)の取材がありました。

今回の主役は、MY NEW カー、コルベット・スティングレー Z51。

2015年式のコルベットはまだ日本に入っておらず、かつ

内装がキャメルで、希少価値のある車ゆえ、

このたび取り上げて頂くことになりました。





で、編集者さんとカメラマンさんがわざわざ撮影のために

宮城県まで車で来てくださいました。

撮影場所に選ばれたのは、松島。

松島で撮った割には、堤防で海が見えません 笑




アメ車 ワタナベ立ち.jpg





こういうマニアックな車雑誌の取材は初体験です。

撮影を受けるたびに、いつも編集者さんやカメラマンさんの

プロフェッショナルな仕事ぶりに感銘を受けます。




アメ車 コルベット.jpg





車をかっこよく撮るコツまで伝授いただきました。

タイヤのエンブレムがちゃんと真っすぐであることや、

タイヤの太さが分かる角度、そして曇り空でよかったのは、

太陽の照り返しがないので、車がかっこ良く写る、などなど。





何よりも感銘を受けたと言うか、すごくいいな〜と思ったのは、

編集者さん、「好きが仕事」になっている、ということ。

編集者さんご自身、すごくアメ車が好きでご本人も2台持っているそうです。

それ以外に3台って言ってたかな?計5台所有。

本当に車が好きなんだな〜と、ワクワクしてその話をする

編集者さんをみて、幸せな気分になりました。




アメ車 底を見る.jpg





アメ車 エンジンルーム撮影.jpg





私も車は好きですが、本当に好きな人は極めている。

極めると仕事にもなり、日本各地、車で旅行しながら

あちこち取材と撮影に行っているわけです。

なんか、そういう仕事に仕方って素敵ですね。




アメ車 運転席から.jpg





私の撮影の後は、そのまま同じく宮城での撮影、

大崎まで移動して翌日取材とおっしゃっていました。

たった2ページ撮るのに、何十枚、百数枚を撮り、

選ばれるのはたったの数枚。

結構、こういう見開き1つのページを作るだけでも

本当に多くの人々の手がかかり、時間がかかっているわけです。





こういう裏方を垣間みさせてもらうって、

これから、雑誌1つとっても、その関わった人々のことを

思いめぐらしてしまう感じです。





アメ車 取材.jpg





余談ですが、昨日のテレビの撮影でもそうでした。

たった2分のシーンでしたが、最初から最後までかかった時間は

5時間半(待ち時間もありましたが)。

同じシーンをいろんな角度から撮ったり、何度も撮ったり、

マイパーソナルトレーナーとも話していましたが、

もし、1時間番組とかだったらどんなことになるのだろう?と

想像しただけでも、ゾッとしました。





テレビでおもしろおかしく、わはは!と気楽に見ていますが、

表に出ない裏側の世界では、いろんなご苦労があるわけで

その裏を見れると感動します。出版業界も同じくです。





さて、このたびは、せっかくバイクの大型免許も取ったことだし、

アメリカ繋がりで、ハーレーも一緒に撮ってもらうことになりました。

無理なお願いを快くお引き受けいただき感謝です。





アメ車 コルベット&ハーレー.jpg






ホント、好きが仕事になっているって素敵。

私も、同じく好きが仕事になっている者の一人ですが、

趣味の延長で、車もバイクも仕事に繋がっていること、

本当にうれしいです。





以前のFDも、すっごいセクシーな車でしたが、

こちらも負けじと劣らずセクシー。

コルベットは流線美とゴツさのコラボレーションって感じです。

フロントのフェイスは流線美。ヒップはやんちゃっぷりが現れている。

自分もそうでありたいな、と思う像が具現化された車と言えます。





さて、このたび、このアメ車マガジン8月号では、

拙著のサイン本プレゼント企画をやっております。

手前の本3冊を、それぞれ5名様ずつ、計15冊をプレゼント。

おまけに、ワタナベ&モモ&マイケルのキャラクターシール

開運ご利益シールが付いています。運試しにどうぞ。

あ、アメ車マガジンは全国のコンビニに置いてあります。




アメ車 サイン本.jpg





1402966_478529058929394_1918672255_o-8ba99.jpg












このたびは、アメ車マガジンの編集者様、

およびカメラマン様、本当にお世話になりました。

車とハーレーはほぼ同じ時期に来ましたので、

このような撮影の機会をいただき、一生の思い出となりました。

この本、死ぬまで大切にします。




アメ車 マイケル.jpg





80歳になっても、アメ車やハーレー乗っていた

らかっこいいな、と妄想しつつ、

(運動神経と反射神経のトレーニングは一生やらないとね)

まだ若き時代の40代後半、まだまだ大暴れで生きて行きます。





自己満記事に最後までおつきあいくださいまして、

ありがとうございました。

また明日の訪問もお待ちしております。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:29 | コメント(2) | 出版関係
2015年04月16日の美人になる方法
テーマ:出版関係

シンプル生活☆新刊サイン本書店告知と立ち読みPDFプレゼント




いよいよ本日新刊、「ズルいくらい幸せな人がやっている

人生が思い通りになるシンプル生活」の本の発売日です。





1901616_903391963058183_1860732147493585984_n.jpg



さて、サイン本の告知の件お待たせいたしました。

本日、16日より予約受付開始です。

書店さんにはこちらの手違いで既に並んでいる所もあり、

もう、ご購入されている方もいらっしゃるようですね。





受付書店さんの詳細はこちらをご覧下さいませ。

お近くにサイン本取り扱いの書店さんがない場合は、

発送してくださる書店さんもありますので、

ご確認くださいませ。

取り扱い書店さん

※Amazonではサイン本を取り扱っておりません





本の内容は、ありとあらゆる方向からのシンプルを極めていきます。

いつも問題を複雑にしてしまう傾向がありますが、

シンプルにしますと本当に楽チンです。

複雑にしてしまうその癖に気付き、それをシンプルにしていくための

指南書的な本となります。概要は下記の通りです。





第一章では、人生の自由度があがる「シンプル生活」のススメ

執着・無駄を捨てると決意して行動

よけいな持ち物や思考・感情が少なくなる

シンプルになる

ニュートラルになる

楽になる

余裕ができる

幸せが入ってくる

・・・というサイクルをわかりやすくお教えします。





第二章では、思考と行動のシンプル転換術

感情にふりまわされることの悪影響を説き、

どうすればシンプル思考に変われるか、

考え方の変え方と感情のコントロール術を。





第三章では、人生が好転する人間関係整理術

他人とのつき合い方、人間関係のシンプル化についてお伝えします。

他人に依存したり、振り回される関係を捨て、

ニュートラルな人間関係を構築するための方法を伝授いたします。





第四章では、いますぐ人生がうまくいくために

実践するだけで自動的にシンプルな自分になっていく

具体的な方法を紹介します。気の持ち方から環境の整え方まで、

いますぐ始められること。どん底と思うときでも、

とりあえず始めてみれば、するすると人生がうまくいくTIP集です。





で、今回は、新刊を買われる予定のない方にも

ほんの少しですが、立ち読みできるように、

一章の最初の項目を読めるようにPDFプレゼントいたします。

思考のシンプルさって大切だよ、ということについて書いてあります。

よかったら立ち読みしてくださいね。





【人生が変わるシンプル生活】

1〜2ページはこちら

3〜4ページはこちら

※重要 ただし、ダウンロードの仕方がわからない

という対応は当社では一切できませんので

分からない方はお友達に聞くなどして対応お願いいたします





それと、このPDFは、ブログやFBなどのリンクもシェア、

友達に読んで欲しいからメールしたいとか、

などでもそのまま送って頂いて大丈夫です。

ただし、著作権はありますので、内容の転用はしないでね。





さて、今回のマイケルのおまけは、出版者さんからのご好意で

当ブログの読者様へ、ということでプレゼントの企画を

してくださいました。なんとありがたいことでしょう!

ポストカードです。どうぞ飾ってね。





ポストカード.jpg







大丈夫♪大丈夫♪

ニャにがあっても大丈夫。

マイケル







人生、色んニャことがある。

山あり谷あり、谷底あったり、

石ころつまづいたり、

石橋叩きすぎて割れて

通れニャくニャったから、

泳いで渡るはめにニャったり・・・

しかし、それもまた人生の一部ニャんだ。

ニャにがあっても、あニャたは大丈夫♪

by マイケル






・・・とマイケル先生からもコメント頂戴いたしました。笑

マイケル先生もこのポストカードお気に入りのようです。





マイケルとポストカード.jpg
ん〜、ニャかニャか癒されるポストカードニャのだ。




そして、サイン本のメッセージはシンプル生活にふさわしく

「今こそすべて」です。

今にフォーカスしますと、過去のトラウマも、将来の不安も

何も存在しません。今しかないのです。

原点に立ち返るためにも、このメッセージは時々ご覧下さいね。




サイン.jpg





さて、今回はサイン本のご注文が書店さんから

2000冊もありましたので、以前のように慌てなくても

大丈夫だと思います。また、書店に行く時間がある方は

電話で注文するよりも、直接行った方が買える確率高いかもです。





で、先日も書きましたが、このたびの初版数は過去最高です。

2万3000部です。通常5000〜7000部ということを考えますと、

すごすぎるわけですが、理由を書くのが途中でしたね。

このブログの読者様のお陰である、と。

なぜそういえるか、感謝の気持ちを込めて書きたいと思います。





と言いますのは、サイン本の告知と同時に皆様が

一斉に本を買ってくださっている、ということは、

書店さんではランクインする可能性があります。

ランクインする、ということは、それだけで

一般のお客様に注目されることでもあるのです。





ですから、最初の売れ行きがその後につながっていく、

と言うことを考えますと、本が売れ続けているのは、

これは一重に皆様のお陰としかいいようがないのです。

さらに皆様がこちらがお願いせずともご好意で、

「本買ったよー!」とFBやブログやらでUPしてくださっています。

それは、最高の私に対する応援となっております。





私はお願いが下手です。というよりもしません。

本買ってともとも言いません。

Amazonレビュー書いて、ともお願いしません。

お願いすれば皆様はそれをする方がたくさんいますが、

それは私的には、情報操作だと思っているから。





ですから、皆様の温かいそうした自発的な応援が

このような結果になっていることは間違いないのです。

本当にありがとうございます。










==============

最後に今日もFB画像を。

フォトグラファー木村千枝さんのカメラレッスンでの作品です。

本当によく撮れた〜。先生とカメラの性能のおかげ。





夜桜.jpg





家の中での夜桜カメラレッスンで撮った写真です。

いい写真が撮れました。画像を見ていると、

夜桜お七の演歌が頭の中を流れています。



「桜は散るから美しい」って誰が言った言葉かわかりませんが、

死にゆく人間も同じかな、と。有限な命だからこそ、

夢や目標に向かって精一杯楽しんで生きることができるようにする。

桜のように、花を咲かせ、満開な自分を何度も経験したいですね。





夜桜 グラス.jpg





それが、誰かにとっては、桜を見て心動かされるのと同じように、

あなたの生き方を見て心が動かされるのでしょう。

しかしながら、桜は誰かに見てもらおうとして、

美しく咲いているのではなく、ただただ、太陽をいっぱい浴び、

咲き誇ることを楽しんでいるかのように見えます。

人生においてもそんな桜のような咲き方をしたいものです。

ではまた明日〜。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:09 | コメント(4) | 出版関係
2015年04月12日の美人になる方法
テーマ:出版関係

新刊シンプル生活 サイン本2000冊物語



いよいよ来週16日、新刊発売となります。

正式なタイトルは、「ズルいくらい幸せな人がやっている

人生が思い通りになるシンプル生活」というものです。

ま、ズルくはないんですけどね 笑

手法を知っている人と知らない人との差は大きくなっていきます。





サイン 新刊.jpg





さて、このたびは、書店さんのサイン本の注文が

すごい数になってしまいまして、過去最高の2000冊に

サインを書くことになりました。出版者さんでも

過去にこんなにサイン本を著者に書いてもらったことがない、

とおっしゃっていて、皆様、気の毒そうに2000冊の本が入った

箱を眺めていたように感じました 笑




サイン 二日目900冊.jpg






しかし、1000冊以上のサイン本をこれまで何度も書いてきたので、

別に腱鞘炎になることもなく、休憩をしっかり取りながらでしたから、

余裕で2000冊楽しんで書くことが出来ました。





このたびも、一言メッセージを書きました。

このたびはこのような文字を・・・





サイン サイン本.jpg





今こそすべて





どういう意味を込めたかと言いますと、

思考のシンプルさはやはり「今」が基本。

今に集中できたら、過去のつらさも将来の不安も何もない。

実は、時間は今しかない。それは究極のシンプル。

禅の教えの「今・ここ」は本当シンプルになるのに大切なので。





もし、困ったことがあったら、今に集中してみてね。

これを見て、基本に戻ってみてください。





今回は、営業さんにお手伝いいただいたのですが、

うれしいことに、ブログの読者さんでもあり、本を書店から

買ってもっていらっしゃったり、なんだかどこでどう繋がるか

わからないな、と思いました。いつもお伝えしますが、

本は著者よりも陰なる力が一番大切です。





サイン 作業営業さん.jpg





本が出来上がるまでは、編集者さんやデザイナーさんと

あーでもない、こーでもない、これはいい、あれはどう?

など本当に産みの苦しみを経験します。そして、本が出来上がってからは、

営業さんの力が必要であり、そして、書店さんのご協力も大切です。

一冊の本を手にする時に、どれだけ多くの人の手がかかっているか

ちょっと想像してみてくださいね。





そして、何よりも本の価値は誰が決めるかと言うと、

やはり買ってくださる読者さんなのです。

本当に感謝しております。今回のあとがきにもブログの読者さんに

誰よりも最初に感謝を伝えたいと思い、感謝を綴りました。





さて、お昼には、私の希望でお弁当にして頂きました。

さらには、応接間には、こちらの出版者さんで出している

雑誌がずらりと並んでいて、昼休みに読みあさりました。




サイン 1日目お弁当.jpg





今回の出版者さんは、マガジンハウスと言って、

an.anやクロワッサン、ブルータス、ギンザ、Hanako、

ポパイ、Tarzan、などなど、有名雑誌を多数出している出版社さんです。

私は、Tarzanが大好きです。よく買います。

みなさんもどうぞ。




サイン マガハ雑誌.jpg




サイン いちご.jpg





このたびは、2000冊余裕でした。

最後の一冊を書き終わると、みんなで拍手です。

それはまるで部活のチームが何かを成し遂げたかのような

感覚になりました。とうとう、ここまできたか・・・と。





サイン 終了拍手.jpg




私は、うれし過ぎて多少壊れています。笑

ニャハー!・・・みたいな。





サイン 終了.jpg





サイン本に付くマイケルのおまけも一足先に頂いてきました。

早速家に飾りましたが、どんなものかは、

サイン本の取り扱い書店の告知の時にお見せしますね。




サイン 二日目ワタナベ.jpg





告知の時には、すこし内容もお伝えできると思います。

いつも新刊を真っ先に購入してくださる読者様へ

愛と感謝と共に・・・いつもありがとうございます。(ニコ)

それでは、今日の記事はココまでです。

まった明日〜。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:02 | コメント(0) | 出版関係
2015年02月15日の美人になる方法
テーマ:出版関係

名古屋サイン会 200名様から愛・・・



さてさて、名古屋のミッションも終りました!

名古屋は実に3年振りのイベントでした。

名古屋でのサイン会、ずっと開催したかったのですが、

なかなかOKがでず、しかし、このたび大和書房さんが

がんばってくださいまして、仙台と名古屋でのサイン会を

実現してくださいました。そして、場所を提供くださいました

星野書店様には心より感謝申し上げます。






看板.jpg





この度のホテルは、とても場所もよく快適なマリオットホテル。

めずらしく、待ち合わせ時間の30分前に準備ができて、

外の景色を眺める余裕さえもありました。





マリオットホテルから.jpg





外を眺めていると、自分が本当にちっぽけな塵(ちり)のような

存在にさえ思えてきます。いい意味ですけどね。

でも極論言えば、塵なんですよ。私たちは。

どの人も元をたどれば素粒子であり、地球であり、草であり花であり、

すべて一つのようなもの。自然や地球と一体を感じる瞬間です。





そのとき、ハタ!と気付きました。

名古屋美人とお会いする今日この日に、いつもより丁寧にメイクをします。

普段しないアイライナー目頭に白いペンシル書いたり・・・





色々やる割には、緊張していたのか、抜けていたのか、

化粧水の後に、本当なら、美容液、乳液、クリーム、アイクリーム、

という行程を全部ぶっ飛ばして、すぐにメイクしてしまい完了。

さらに、思い出したこととして、シャンプーの後、リンスも忘れました。

本当なら、艶がでるオイルを髪に付けてからのドライヤー、それも忘れた。





みなさんに会う頃には、乾燥でお肌がガビガビしているかも…

と思いましたが、メイクをやり直す気力無し。

そのまま向かいました。





会場に行き、皆様の温かい歓迎を受けテンションが

ガッ!と上がると共に、懐かしい顔ぶれもちらほら・・・

涙がちょろりと流れそうになるのを押さえながらはじまりました。

なんだかんだ言っているうちに、顔が脂ぎってきていましたので、

ちょうど良かったみたいです 笑





はじまる前.jpg





このたびは、お子さん連れの方がとても多かったです。

子供たちのパワーは計り知れない!

本当に癒されました!!





子供たちと.jpg






さらに、ハグ率も高し!

ハグするの忘れたーー!とFBに書いていらっしゃった方も

おいででしたが、あのギャラリーの前で写真やら握手やら

本当に皆さん、緊張されたと思います。





ハグ.jpg





それと、これまでのサイン会には男性も

時々いらっしゃっていましたが、

このたびは、男性のご参加率も過去最高だったと思います。

女性の中、並びづらかったと思いますが、

がんばって並んで頂きまして、ありがとうございました。





いべっち.jpg





くまみつさんと仲間.jpg






懐かしいクライアントさんにも多数お会いできました。

うれしい瞬間です。





クライアントさんたちと.jpg





下記のツーショットのお女性は、

現在のクライアントさんの中では、最年少の彼女。

ユリちゃん。彼女は、21歳の時に当セミナーに来てくださり、

その後、名古屋からプライベートセッションも仙台の我が家まで

受けにきてくださいました。





ゆりちゃんと.jpg
ブログ / 綺麗になりたい人へ





その後、コーチングにもお申し込みいただきました。

行動力の塊です。若いうちにこうやって行動できるなんて未来が楽しみです。

彼女は昔、太っていて、一重だったのが、「綺麗になる!」と

努力して、整形並みの二重に自力でなったのです。

このたび、退院したばかりなのに、足を運んでくださいました。

私に子供がいたら、ユリちゃんくらいの子がいてもおかしくありません。

ブログ遊びに行ってみてください。





また東京からのクライアントさん、りささん。

いつもサイン会に足を運んでくださっています。

彼女もまたまだ20代ですのに行動のお人。





りささんと.jpg
ブログ / Risa Style





そして、昨日ブログ記事で登場してくださった

よもぎ蒸しサロン HANBIの木村圭井子さん。





木村さんと.jpg
ホームページ / HANBI





昨日お会いしたばかりだと言うのに、わざわざありがとうございます。

でもちょうど良かったのです。昨日、サロンに指輪とバングル

忘れてきてしまって、持ってきて頂きました。・・・汗





このたび、名古屋の皆様には本当にお世話になりました。

楽しいひと時をすごさせていただきました。





後ろから.jpg





そして、このたび、仙台、名古屋のカメラマンを務めてくださったのが、

大和書房の若手ホープ!写真には営業さんお二人が写っておりますが、

このお二人のおかげで、初版2万部、すでに重版が2回かかり、

3万5000部となったのです。営業さんたちには頭があがりません。





大和さん.jpg





最後に関係者さんとの記念写真。

皆様に大変お世話になりました。





関係者と.jpg





そして、皆様からたくさんのお土産を頂戴いたしました。

すごい数で書店さんも出版者さんもビックリしておりました。

あまりの数で、いつもながら、お一人お一人お礼を申し上げられず、

心苦しいのですが、どうかお許し下さいませ。

お手紙などはすべて目を通させて頂いております。

本当に本当にありがとうございました。





さて、書店をあとにして、その階からエレベーターに乗りました。

一般のお客様も一緒に乗っています。

その中の女の子二人が会話をしていました。





A「サイン会?」

B「知らねーし」





まさか、隣に立っている私がサイン会の本人だとは思いませんもんね。

その瞬間、はじめてサイン会を開いときのことを思い出しました。

無名の「ワタナベ薫」という文字が、デカデカと看板に掲げられ、

150名以上の人が集まり目立つわけです。

オープンな会場でやっておりましたから、通り行く人の声も聞こえます。





「ワタナベ薫?誰?」

といいながら何人もの人が通り過ぎるのです。

私は、心の中で「ですよねー、ですよねー、こんな私が

デカデカと会場使っちゃってごめんなさい」の気分でした。





もちろん、今でもまったく同じ気持ちでおります。

セルフイメージが低い訳ではないのですが、なんせ、引きこもっていて、

ほとんど人との交友を持たないで生きておりますから、

人様の前に出るのはかなりの勇気とエネルギーを使います。

そう見えないのは、ビリーフチェンジを色々と自分にやっています。





今年は、あと確実に決まっておりますのは、

7月26日の仙台で行う、ウーマンフェスタという大きな集まりの

基調講演という大役があります。実は今から緊張です。





ウーマンフェスタ.png





なんてったって、講演は2011年以来、約4年振り。

詳細は後ほど、ブログやFacebookなどで告知いたしますね。





・・・と話がそれましたが、サイン会の後、

名古屋名物きしめんを食べて新幹線に乗り、爆睡。





きしめん.jpg





このたびは、ひつまぶしを食べる時間がなく断念。

しかし、きしめんと温かい皆様の笑顔で

何よりも心が満たされて、家に戻りました。





皆様、本当にありがとうございました。

では、また明日の訪問もお待ちしております。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:40 | コメント(0) | 出版関係
2015年01月27日の美人になる方法
テーマ:出版関係

女性にとって美とは『生きること』

shutterstock_47290144.jpg





こんにちは。ワタナベ薫です。

すっかりある本をご紹介するのを忘れていました。

今日ご紹介するムック本のタイトルは、

「美人に見える!女子力UPの立ち居振る舞いBOOK」です。





表紙.jpg





コチラの本は、立ち居振る舞いの本ですが、

3人のプロによる監修のムック本です。

と言っても私は、マナーも立ち居振る舞いもプロではございませんが、

私は、『心構え編』で監修させて頂いております。










簡単に本の内容をお伝えします。

第一章 ワタナベ薫 監修

■美人に見える立ち居振る舞いの心構え

第二章 尾形圭子 監修
 
■美人に見える立ち居振る舞い実践編

第三章 マナー美人の会話術 塚越友子監修






私は、「美人」に関するマインド的なことを書いています。

幾つか、本書の中から、私の美の格言を・・・





顔に書いてあります.jpg




心が美しいかどうかは

顔に書いてあります。






美しく品性のある女性というのは

自分から発するエネルギーを

(力、音、空気、波動など)

上手にその場に会わせて

コントロールする術を知っています。

そして、その仕草はとてもエレガントです。






外見を美しく装うのは、

自分のためだけではありません。

お会いする相手に対する

敬意やマナーでもあるのです。




BY ワタナベ薫





このムック本を監修するにあたり、とても興味深い質問を受けました。

「ワタナベさんにとって美とは何ですか?」と。

それが、今日のタイトルです。美とは生きること。




美とは生きること.jpg





これには多くの意味が包含されているのですが、

生きることで美を表現も出来ますし、生きることと同じくらい

女性にとって美は重要である、と言う意味でもあります。





そして、その美に関しても、基準は様々ですが、

それは外見的なことが第一にくるものではありませんが、

それでも、外見は名刺代わりでもあり、プレゼントで言えば

外見は、包装紙やリボンにあたります





いくら中身が素敵でも、ぐちゃぐちゃな紙袋に入っている中身よりは、

きれいにラッピングされたものに誰でも目が行き手が伸びるものです。

人間も同じく、手入れされた外側というのは、とても大事。

そして女性の場合、男性にはない、外見を女性らしく

装う喜びを女性は味わうことができます。





であるならば、やはり、外見に手をかけていく、

そして、身体のメンテナンス、健康面でのマネジメント、

ストレスマネジメント、そうした外見に響く事柄にも

気を使う必要があると私は思っています。





人は誰でも、美しいものが好きです。

それは男性も女性も同じです。





姿勢を正すだけで、ダイエット効果もエクササイズ効果も、

オーラも第一印象UPにも繋がります。

姿勢は外見の最初の部分です。どんなにヘアメイクが完璧でも

背中が丸まった猫背の人に、美しさは感じません。

まずは、姿勢から・・・





姿勢は、もちろん、プロから学ぶことはおすすめです。

しかし、その前に、美に対する意識があるだけで

姿勢はおのずと真っすぐになります

どうぞ美のマインドを参考にして頂ければと思います。





そして、本書では扱っていませんが、

早く美しくなる方法があります。

恋をすると本当に内側からきれいになりますが、

それは、意識と無意識両方からきれいになろうとしています。





意識的な部分は、「彼のためにきれいになりたい」と思い、

おしゃれをがんばってみたり、ダイエットしてみたり、

髪型を変えてみたりと色々とやりたくなるのです。

つまり、





誰かのためにキレイになりたい、と思う気持ちは

美しさに関してとてもパワーがあるのです。






愛する彼やだんな様のために美しくなりたい、

お子さんのためにキレイになりたい、

両親にとって自慢の美しい娘でありたい、

会社の顔として美しくありたい

お客様のためにキレイでありたい、





・・・などなど、誰かのために、または何かのために、

というのは結構美しくなる近道なのです。

特に、美をビジネスにされているお方は、

お客様のためにもキレイであって欲しいです。

ユーザーの立場から言わせてもらえばですが。

最後に・・・





心の美と、

立ち居振る舞い、

素敵な言葉。

この三つが相まって初めて、

美人が誕生します。





===============

2月24日発売の新刊、

「1日1分で美人になる 自分を変えるレッスン」の本が、

発売日に重版決定、そして昨日その部数が決まりました。




自分を変える.jpg









なんと、初版2万部というありえない数字からはじまったにも

関わらず、さらに1万部の重版がきまりまして、

合計3万部となりました。





サイン会により、皆様がFBやブログで応援のために

UPしてくださった読者の皆様のお陰です。

そして、サイン本のご予約を多数入れてくださったお陰で、

多くのお店でランクインできて、本が注目されています。

本当にありがとうございます。心より感謝申し上げます。




サイン本はまだ少し残っているようです。

詳細はこちらからご覧下さいませ。サイン本設置店

ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:15 | コメント(0) | 出版関係
2015年01月25日の美人になる方法
テーマ:出版関係

丸善仙台アエル店様 サイン本お渡し会200名様との感動


こんにちは。ワタナベ薫です。

昨日は、丸善仙台アエル店さんにて、

ワタナベ薫のサイン本お渡し会を開催させて頂きました。





ポスター.jpg










仙台でのイベントは、ホームグランドでありながら3年振りでした。

他県からも本当に多くの皆さんにお集まりいただき、

仙台の牛タン屋はみなさんのおかげで混み合っていたと思われます 笑





さて、正式には昨日24日発売日で、早いところは22日から

店頭に並んでいた模様です。初版2万部スタートということで、

信じられないくらいの刷り部数でしたが、なんと、発売日当日に、

重版決定のお知らせが入りました。部数は月曜日に決定するようですが、

一足早く、編集者さんや営業さんなどの関係者と喜びを共にしました。





重版決定.jpg






この日は、ここに来る前に、お世話になっている美容師さんに

家まで出張していただき、ヘアセットしていただきました。

美容師さんはこちら ブルー・トルコ





この日、何を着用するかに関しても、いつもお世話になるアパレルさんと

色々相談に乗ってもらったり、そして、このワンピに似合うアクセサリー

ということで、このたびはネックレスやペンダントはやめにして

大振りのピアスを主役に。で、ヘアセットもこのピアスが見えるように、

と無理難題を押し付けて、セットして頂きました。






主役のピアス.jpg






そして、彼女が最初に私に渡した物は、

「サイン会行く前に、食べてくださいね。こういう時に

食べない方結構多いので、しっかり食べて行ってください」と。

家には、食べる物がちょうど何もなかったので、

彼女の優しさが心にしみて、涙ジワワになりながら頂きました。





さて、会場では前半、後半と二部に別れての開催です。

地方でありながら総勢200名と言う異例のサイン本お渡し会になりました。






ワタナベ挨拶.jpg






全体.jpg






小さなお子さんを連れての方もいらっしゃいましたし、

ご主人や彼氏とご一緒の方、さらには男性もちらほらと

お見えになり、本当にたくさんの方々にお集まりいただき

皆様から力を頂戴いたしました。





ツーショット@.jpg





肩タッチ.jpg






また、出版社の編集者さんや営業の方もビックリと感動だったようです。

「今まで芸能人を含むいろんなサイン会をやってきましたが、

このようなサイン会は初めてです。」とおっしゃっていました。

何がすごいかと言うと、ファンの方々の礼儀正しさ、そして

私に対する対応が素晴らしいと。贈り物もすごい数で圧倒されていました。

また、どの書店さんにも言われるのですが、読者さんたちの

マナーがすごくいい!とのことでした。





また、いつも対面セッションなどで会えるクライアントさんも

幾人もの方が応援のために並んでくださったり、

または、コーチングの学びの友たちも応援のために集まってくださいました。

ハートフルの木村コーチ若石足療 レ・クシネさん、

応援に駆けつけて頂きまして、本当にありがとうございました。

サロンにも必ずや行かせて頂きますね。





また、当社の補整下着のLALAの担当は、盛岡のまつ毛エクステサロン

ピオニー代表 高橋明子氏にやって頂いておりますが、

この日のためにわざわざ仙台まで来て頂きました。

盛岡サロン・ピオニー





あっきーちゃん.jpg






さて、いつも家に引きこもってブログを書いていますと、

アクセスが多いとか、本が売れている、などの

数字でしか実感できないものですが、こうしてリアルに

皆様にお会いすることで、今まで発信してきたこと結果を目の当たりにして、

感動をいたけております。セミナーやサイン会などがあると

それがより一層感じるものです。





後ろからショット.jpg





コメントやAmazonレビューなどでは、酷評をいただくことありますが、

皆さんにお会いすることで力を得ることが出来ております。






山田家.jpg






家族写真.jpg






今日は赤ちゃんや子供たちにもたくさんお会いできました。

子供たちのパワーって、ピュアですごいエネルギーに

満ちていて、彼らに会う度に、子供のようになろう、といつも思うのです。

寒さの中でのお渡し会でしたが、赤ちゃんとお子さんにあったら

不思議とすーーーとすべての疲れがなくなりました。不思議なものです。






本渡す.jpg





最後のお方.jpg






本は、私の力では売れません。

まず第一に出版の氷河期と言われている現代に

本が売れておりますのは、まぎれもなく、このブログの

読者様のお陰です。いつも同じこと書いてますが、

皆様が、発売と同時に本を買ってくださるお陰なのです。

そして、陰なる力は出版社の営業のお方です。





また、今回の写真を撮ってくださったのは写真家の木村千枝氏です。

私のカメラの先生でもあります。アトリエ・ブランシェ 

かっちょええ〜!!





写真家木村千枝.jpg






そして、このたび、地方でサイン会が可能になったのは、

こうした便利な場所をご提供くださった丸善仙台アエル店さまの

お陰でもございます。心より感謝申し上げます。

最後に関係者様との記念写真です。






集合写真.jpg





さてこの本を含めて丸2年で11冊の本を世に送り出してきました。

これまでのワタナベ薫の著書





著書.jpg






あ、画像の中の手前のムック本は何?って感じですが、

まだご紹介しておりませんでした。近日中にご紹介いたします。





これからも、発信者として、ブログをメインに、

書き続けていきたいと思っております。

内容のすべてを受け入れる必要はありません。

ヒントとなる部分をご自身なりに取り入れて見てくださいね。





最後にお詫びですが、本書に誤植があったとのことです。

コレに関しては、こちらをご覧下さいませ。







それでは、来月は名古屋!

久しぶりの名古屋で、皆様にお会いできる喜びと、

ひつまぶしを食べられる喜びでワックワクです。

それではまた明日の訪問もお待ちしております。




【写真提供 写真家 木村千枝】




美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:07 | コメント(1) | 出版関係
2015年01月22日の美人になる方法
テーマ:出版関係

新刊 自分を変えるレッスン サイン本1400冊物語


新刊ずらー.jpg





いよいよ新刊が並びます。早いところですと、

今日から並ぶところもあります。

正式な発売日は24日となります。





このたびは、書店さんからのサイン本の注文数がとても多く、

過去最高1400冊のご注文をいただきました。

これは一重に、営業さん立ちのお陰はもちろんのこと、

これまで、拙著が出版される度に、多くの読者様が一斉に

新刊をご購入下さるお陰でございます。

心より感謝申し上げます。






しかし、残念ながら、昨年2014年も

たくさんの書店さんが閉店しました。

ここ15年間で8500店舗の書店が閉店しているそうで、

平均すると、1日1店舗がどこかで閉店している計算だそうです。





そんな中、「本屋さんで本を買おう!」の呼びかけに、

答え応じてくださっている読者様が多く、うれしく思っています。

もちろん、Amazonも臨機応変に利用もしながらで結構。

しかし、もし、本が好きならば、書店さん存続のための

個人でできる本屋さん応援、小さな小さな社会貢献ということで、

本屋さんから買うと気持ちがいいかもしれませんね。





ということで、できたてホカホカの印刷の匂いを嗅ぎながら、

このたびも、皆様のお手元に届くサインを心をこめて

二日間に渡り、書かせて頂きました。





今から書きます.jpg





最初、デスクに並んだ本たちを眺めていると、不思議な感覚に襲われます。

今手にしているこの本すべてが、このブログを読んでいる

皆さんのもとに行くんだ・・・私の指紋ついているのに・・・笑

とか、思ったりしてね。






サイン書いています.jpg






サインこんな感じ.jpg






このたびも、メッセージ入りです。

今回のメッセージは、1日のはじまりに必ず声を出して

言って欲しい言葉を書きました。それは・・・





「今日もいいことあるよ!!」です。





一冊だけ、「あなたは美しい」を入れました。

美しい人に行くはず。笑





そして、昨年から皆様にプレゼントするチャンスが

いつくるかいつくるかと待っていましたが、ようやく

このたび、そのチャンスがめぐってきました。

1400冊すべてに、私からのプレゼントのご利益シールを

入れさせて頂きました。入れたのは、営業さんですが。






シール.jpg






このシールは別名、アファメーションシールです。

封書に、カレンダーに、手帳に、携帯に(貼らないと思う…)

おでこに、鼻に(もっと貼らん!・・・いや、貼って 笑)

楽しんで使ってくださいね。





編集者さんに、「何かご用意する物はありますか?」と聞かれ、

「低血糖賞でお腹好くと倒れそうになるので、甘い物を

用意して頂けますと、ありがたいです」と答えたら、

美味しいクッキー、チョコ、ブラウニーをご用意いただき、

何か、30分ごとの休憩度に食べていたような気がします 笑





お菓子.jpg






1日目は、1400冊のうち、900冊書き終えました。

二日目が楽チンです。

そして迎える二日目。イキナリ寝坊したあげく、

ある仕事の締め切りだったと言うこともあり、

大幅に遅れて、12時スタート。





二日目.jpg




めっちゃ余裕の顔。そして、本当に500冊ってね、超余裕。

すぐに終わりました。Facebookに動画アップいたしましたが、

流れ作業で、一冊のサイン本は3人の手を通して

詰め込まれるのです。著者だけが目立ってしまいますが、

陰なる力は本当に大きいのです。





新刊ズラー2.jpg





そして、この本は、過去最高の数の初版です。

あり得ない数字、2万部です。もう、すでに2万部。

まずは、3万部行ったら、営業さんに仙台に来て頂き、

牛タンパーティーをしよう!ということをお約束したので、

いいイメージングして、取りあえず3万部を目指します。





10922776_861448497252530_7976722730285830419_n.jpg






仕上がった本をはじめて手にするとき、

すべてを一旦真っ白にして、一読者になって本を読んでみます。

普段、自分が得ている知識よりも、学んでいることよりも、

そして、ブログで発信している内容よりも、

もっともっと噛み砕き、わかりやすくしているのが、本。





「わかりきったことが書いてある」と

思われることがあるかもしれませんが、

実は変わることも、なりたい自分になることも、

すごく単純なことや基本的なことだけで十分そんな風になれるもの

小さな習慣が大きな成果を生むことができる、

そんなやり方が書いてある本です。











残念ながら、Amazonにはシールのおまけはついていません。

ご利益シールは、サイン本のみについています。

サイン本は配送可能な書店さんもございますので、

送料がかかりますが、そちらからどうぞ。

サイン本設置店 






今週土曜日は、仙台丸善でのサイン本お渡し&握手会。

仙台でのなんらかのイベントは3年振りです。

地元でありながら、なかなかお会いすることができず、

申し訳ありませんでした。





このたび、地方の書店さんでのサイン会を開くことに

ご協力してくださった、丸善アエル店さん、そして、

大和書房さんに心から感謝申し上げます。

なかなか、地方でサイン会開催ってOKもらえないので、

本当にありがたいことなのです。





最後にやりとげた3人で記念写真。

編集者さん、営業さん、心より感謝申し上げます。

チューーーー。





お疲れさま.jpg





日記にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日の皆様の訪問をお待ちしております。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:43 | コメント(4) | 出版関係
2015年01月18日の美人になる方法
テーマ:出版関係

名古屋サイン会●サイン本予約●ラジオあさナビ放送ご案内



こんにちは。ワタナベ薫です。

私は、パソコンのキーボードはブランドタッチと言って、

キーボードを見ないで打つわけですが、意外に早い!・・・けど

ミスタイプも結構多い。ワタナベ薫です、と打つところが、

いつもワタナベ過労です。となってしまいます。

ほんの少しの差なのですが、なんだか過労って打たれた瞬間、

ものすごく疲れている感が・・・笑





さてさて、本日の記事は告知三昧です。

そして記事の後半には、本の内容も少し書きました。





まずお知らせ一つ目です。

ニッポン放送の朝のラジを番組

ENEOSプレゼンツあさナビにナビゲーターの

黒木瞳さんとトークさせて頂きました。

本当に黒木さん、美しかった〜。ヨダレ・・・

放送日は1月19日(月)〜1月23日(金)まで

時間 朝6:43〜6:50まで






E38182E38195E3838AE38393EFBC9AE9AB98E5B68BE381B2E381A7E3819FE38191E381AEE38182E38195E383A9E382B8EFBC8120-20AME383A9E382B8E382AA20124220E3838BE38383E3839DE383B3E694BEE98081.png






内容はズバリ!美人になる方法について

内面と外見のアプローチを黒木さんの経験も交えてお送りいたします。

5日間に渡り楽しいトークをしております。

早起きして聞いてみてくださいね。





パソコンからでもリアルタイムで聞けますし、スマホからも、

無料アプリをダウンロードすると聞く事ができます。

リンク先の左上の水色のバナーの「radiko.jp」からお入り下さい。

私もスマホからやってみましたが、簡単にラジオ聞けました。

久しぶりにオールナイトニッポン聞いちゃった。たまたま福山雅治さん。

福山さん、声、せくすぃ〜 あさナビはこちらから






お知らせ二つ目は、名古屋でのサイン本お渡し会&握手会

(その他もろもろリクエストに応じます 笑)について。

------------------------------------------------
【開催日】2105年 2 月 14 日( 土 ) 
 
【時間】第1部 13:00 〜  15:00

【定員】200名

【会場】星野書店 近鉄パッセ店

【電話番号】052-581-4796

【予約開始】18日朝から、電話予約受付スタート
-------------------------------------------------







10628904_664472856998720_4497945511924807287_o.jpg






今月24日、仙台丸善アエル店でのサイン本お渡し会は

同じく200名の定員でした。東北の地方かいさいということで、

200名も集まるんかい!と思っていましたが、2〜3日で

定員がいっぱいになりました・・・そのことを考えますと、

名古屋の200名はもっと早く埋まってしまう可能性大となります。





どうぞ、顔を見にきてやってくださいね。

バレンタインデーのラブな日に名古屋の皆様と

お会いできますこと、心より楽しみにしています。






さてさて、お知らせ三つ目は、

サイン本の予約店についてのお知らせです。

下記のサイトからお入り下さいませ。全国発送してくださる

書店さんもありますので、地方の方はそちらからお買い求め下さいね。

サイン本予約はこちらから



1402966_478529058929394_1918672255_o.jpg





この度、サイン本すべてには、私からのプレゼント、

ご利益シールをいれさせて頂きました。

(Amazonは入っていません。ごめんね)

書店応援の一環として、書店さんから買って頂けるとうれしいですが、

なんせ、この雪が多い1月のまっただ中!無理はせず、

臨機応変にAmazonを利用するのもありだとも思います。












今日はちょっとだけ、新刊の内容をチラリと・・・

「1日1分で美人になる 自分を変えるレッスン」

〜変化し続ける女性は美しい〜







2015年も年が明けてから早くも18日が過ぎ去ろうとしています。

ぼーっと過ごしていますと、あっという間に今年も終わります。

今年こそは、変わりたい!と思われている方も多いと思います。





新年の最初の月の1月にこの自分を変えるレッスンの本を出せたのは

グッタイミングだったと思います。





多くの女性はよりよく変わりたい、という願望があります。

もっと色々と出来る女に変わりたい、もっと美人に変わりたい、

もっと行動力のある人に変わりたい・・・





ま、色々とあるかもしれません。

変わるための大大大前提があります。

それは、「変わらない今のままの自分でも結経素敵」

本気で思えた瞬間、変化が訪れます。





なぜなら、「変わりたい、変わりたい」は、

今の自分の自己否定と同じことだから

もしその感覚を自己肯定にシフトできたら、

そこから大きな変化を味わうことができるのです。





コーチング手法で言えば、なぜそんなに変わりたいの?

というところを皆さんにお聞きしてみたいなと思うわけです。

変わったら、今と何が違うのでしょうか?

変わらなくても、それは手に入りますか?





その大前提を心において、小さな改革を自分の中に起こして、

総合的に見た時に、大きく変わっていた自分に

気付くことでしょう。





最初から大きく変わろうとするから、

ハードルが高くてなかなか定着しないのです。

本書の中では人間の心理的な傾向を利用して、

小さなことからの習慣化を重ねて行く事で、

大きな変化を起こす手法を書いています。

どうぞお楽しみに。





今日は日曜日ですね。

ご家族との素敵なお時間をお過ごしくださいませ。

お一人の方もまた、存分にお体を休めたり楽しくお過ごし下さい。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:49 | コメント(1) | 出版関係
2015年01月04日の美人になる方法
テーマ:出版関係

1日1分で美人になる 自分を変えるレッスン 仙台サイン会詳細



こんにちは。ワタナベ薫です。

昨日、クライアントさんから、今年の決意文たるメールを頂きましてね、

『それいい!』!とアイディアをもらった次第でございます。

彼女の今年1年を感じで表すとしたら「速」

スピーディーにする、ということ。






例えば、私は今年48歳ですが、

昔ならばもう、中年の息を越えて、あとちょっとで初老。

そして、昔の寿命で言えば、残り30年、だったかもしれません。





しかし、もし、今から、時間の無駄を省き、

2倍の早さで何かをやったら、倍の60年分、と言ったら

大げさかもしれませんが、同じ時間の中で2倍の成果を

上げる事ができるかもしれません





まったりする時間はそのままでも、

何か物事をやる時は、ダラダラせず、

まるで障害物競走でもやるように、

「よーーーーい!ドン!」ではじめ、

スピーディに、サクサクと動いて行こう!と、

正月3日の昨日、決意いたしました。





そうしましたらどうでしょ?

昨日の私の行動は早い早い。お尻が軽い軽い。

やなことを先送りせずにチャチャとやれちゃう自分。





その際、こういう言葉を口に出して言いながらしますと、

スピードがUPします。





「サクサクとーー!」

「スピーディーに!」

「私は動きが早い!」

「テキパキと」






・・・とか、言葉の力を借りながら物事をこなしますと、

いつもより、動きが軽やかに、早く動けるようになります。





人は言葉の力で、見え方も動きも

思考も潜在意識も、なんと未来も体の細胞さえも変わります

言葉の力は偉大です。本当に!!ですから、言葉の力を借りて、

私たちはなりたい自分になり、なりたい未来を実現することが出来ます。





2015年新たなスタートを切った今、

どういう行動、またはどういう自分になることができれば、

あなたの夢や目標が達成できるでしょうか?





なりたい自分、欲しい未来を設定したらい、

それになるための言葉や行動を練り出してみる。

それを毎日習慣化するまでやってみる事で、

たったの数週間で驚くほど、なりたい自分に変わって行きます。

そして、一旦、自分の行動の仕方が変わり、

それが習慣化、定着すれば、一生変わるのです。





で、新刊のお知らせですが、この度の新刊は、

新年の始めにふさわしく、「変わる!」がテーマとなります。

で、タイトルは・・・





「1日1分で美人になる 

 自分を変えるレッスン

 〜変化し続ける女性は美しい」







で、本が出来上がる時に、個人的に一番ワクワクするのは、

本の表紙、装丁となります。本の顔のようなものですから、

多くの女性が手に取りたいようなもの。

今回の装丁はこちらです。じゃじゃーん。





A1KIbv3kFZL.jpg







本の内容をちょっとだけご紹介。

Amazonから抜粋です。





◎魅力的な人は、自分をコントロールすることが上手

あなたのまわりには、ハッとするほど「魅力的な人」はいませんか?

この本は、今までどうしても自分の殻を破れなかった人が

「生まれ変わる」ための本です。






○シンデレラにならう「運に愛される人」の法則

○「自信のない赤ん坊」を見たことがありますか?

○人は他者からの言葉で自分をつくっている

○「表情」から性格を変える

○セルフイメージを変える3つのステップ

○寝起きに鏡を見てはダメ!

○人を悪く言う人に美人がいないワケ

○1日5分の行動は1年で30時間になる

○リラックス時間こそ「自分の限界」を伸ばす

○絶対守れる「自分との約束」をする




本書は、心とビジュアルの両方からのアプローチで、

あなたを「理想の自分」に導きます。

これまでに自己改革にのぞみ、

何度も挫折した人にこそ、手に取ってほしい1冊です。








ありがたいことに発売日前から、Amazonでは1000位切っております。

・・・が、しかし、このたびは、読者の皆様に私からの

プレゼントがございますので、それが欲しいお方は、

Amazonではついていないので、ちょっと待ってくださいね。












全部でサイン本は1400冊出る予定なのですが、

その1400冊すべてに「開運ご利益シール」が付いております。

と言っても、短いアファメーションの文章がシールに書いてあります。





1402966_478529058929394_1918672255_o.jpg






アファメーションシールですね。

私とモモとマイケルのキャラクターシールです。

非売品となっておりますので、今後手に入らないものとなります。





さてさて、発売に伴いまして、仙台と名古屋だけではありますが、

サイン本お渡し会&握手会(希望者にはhugもね)を開催いたします。

もしかしたら、今年最初で最後のサイン会となるかもしれません。

仙台は1月24日、名古屋は2月14日、となります。

で、今回は仙台のみの告知となります。





=======================
【開催日】2104年 1 月 24 日( 土 )
  
【時間】第1部 13:00 〜 14:00(15分休憩)
    第2部 14:15 〜 15:00

【定員】200名

【会場】丸善仙台アエル店
    宮城県仙台市青葉区中央1-3-1AER1階

【電話番号】022-264-0151
========================





予約受付本日は、午前10時〜の開始となります。

「ワタナベ薫のサイン本予約お願いします」と言ってください。

昨年、東京は大阪は定員がそれぞれ300名でしたが、

仙台という地方で、真冬のまっただ中に、200名埋まるかどうかは

わかりませんが、ま、丸善さん、チャレンジャーってことで。笑





駅から徒歩3分くらいの便利な場所なので、

他県の方も、仙台に遊びがてら、牛タン食べに来るついでに、

会いにきていただけますとうれしいです。





名古屋の詳細はまた今度。

そして、サイン本はサイン本お渡し会以外に、

1000冊各地の書店さんに置かれます。

シールもついています。





そのご予約の詳細に関しましては、

後ほど告知いたしますね。よろしくお願いいたします。





それと、サイン本についてなのですが、

サイン本についてコメントがありました。

少し残念な気持ちになりましたが、サイン本は、

数が多くても一冊一冊、心を込めて書いています。





今回は、1400冊と言う過去最高の数ですが、二日間かけて書きます。

一人でも多く方に渡るようにとの、願いで書いておりますが、

決して書くのが苦痛とか苦労とかはなく、これを手にして

本を最初開いたときに、言葉の波動を感じて欲しいと思い、

私の気持ちも込めて書いております。数が多い=心がこもっていない、

というわけではございませんので、ご理解下さいませ。

・・・・って分かってると思うけど。





そして、どうぞ今回も楽しみにしていてくださいませ。

今回の本は、どんな言葉をしたためようかと、

皆さんの事を考え、あれこれ楽しみながら考え中です。





それでは、言葉の力を借りて、

なりたい自分、思う通りの行動、そして、

変わりたい自分がどんななのかを決めたら、

言葉に出していいながら、行動してみましょうね。





では、また明日の訪問も、お待ちしております。

いつも温かいコメント、励ましのコメント、

元気が出ます。ありがとうございます。





=================================



私のこれまでで一番好きな音声プログラムです。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   
great_humanity.png
人格を扱う、人として大切なマインド、
徳の部分を扱う音声です。
Great Humanity
〜あなたの人間性をあげる三つの格〜






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:01 | コメント(2) | 出版関係
2014年12月28日の美人になる方法
テーマ:出版関係

王様のブランチ年間ランキング拙著2冊イン

モモとワタシ.jpg
イラスト/ジタバグちゃん(ピペット、ペットオーダーイラスト)





くぷぷ・・・

かわいいイラスト頂戴いたしました。

優しいイラストですね・・・

モモのくりくりおめめ、かわいいです。






TBSテレビ番組長寿番組 王様のブランチの文芸書部門の

年間ランキングに拙著2冊もランクインしたお知らせをいただきました。

12月27日年間文芸書ランキングトップ10(協力・ブックファースト全店)







7位「美も願いも思い通りになる女の生き方」(現在54500部)

10009530_527279097387723_2079824993_n.jpg








9位に「なぜかお金を引き寄せる女性 39のルール」(現在59000部)

o0380054612828395215.jpg







 










どちらも5万部の大台に乗り、

ベストセラーと呼ばれるようになりました。

作家になってから、まだ駆け出し2年目です。

処 女本「美人になる方法」が出版されたのはまだ去年の話。

そう考えてみますと、どの本も売れているのは、奇跡的な事。

しかし、なぜそうなのか知っています。

ちょっと今日はそのことを書かせてください。





こうして拙著が本が売れる理由の中の最大のものは、

それは、実は、このブログを読んで、本を買ってくださる方、

ブログの読者様がいらっしゃるから・・・これにつきます。

これは本当に、本当になのです。





現在、書籍は、一日200冊ほど新刊が出されているそうです。

そして、出して売れなければ、1週間以内に書店から姿を消す

そんな厳しい世界なのです。じゃあ、どうしたら姿を消さないですむか?

それは、店頭に並んでから、すぐにたくさんの数が売れる事なのです。





内容がうんぬんもそうですが、まずは、

買ってくださるブログの読者さんがいらっしゃる、ということ。

つまり、このブログの読者様がいるから、書店から姿を消さず、

重版もかかるのです。それが一番の理由です。

出してすぐに数が出る事が売れるキッカケなのです。





ですから、本が出るたびに、毎回発売日にすぐに買ってくださる読者様には、

本当にお礼を何度言ってもいい足りないくらいです。

今の著者としての私があるのは、誰のお陰でもない皆様のお陰です。

本当に・・・ですから、「すごいでしょー!私ってば!」みたいな

調子に乗る気持ちになど1ミリもならないです。

謙遜ぶっているわけでもなく、本心です。





ですから、出来るだけ、本を買ってくださる方にお会いしたいと思い、

セミナー全然やらない引きこもらーのくせに、サイン会でお一人お一人握手する

機会くらいは設けたい、と思い、今年もサイン会を都内と大阪で開催しました。

地方での開催ができずに本当に申し訳ありません。





次の1月の本は、都内と大阪でのサイン会はお休みして、

ここだけの話、こっそりサラリとお伝えしますとね、

1月に発売の本のサイン会、仙台と名古屋が決まりました。

その他もお願いしたのですが、ダメでしたー(><)ごめんなさい。

自腹でも行きたかったのですが、書店さんや出版者さんの

兼ね合いがございまして、叶いませんでした・・・涙





詳しい告知はあとでしますが、

仙台は1月24日、名古屋は2月14日です

書店はまだ公開できませんので、電話をかけたりしないで下さいね。

そして、前回のように、都内300名、大阪300名、と言った

大きな枠が取れずに、人数も限りがございます。

詳しい告知は近日中にしますが、来れそうな方はカレンダーに書いててね。

ま、地方にしてはかなりの人数でそんなに集まるんかいな!って

人数ですから慌てなくてもいいんですけどね。





で、今回、お世話になっている読者の皆様に、サイン本には、

私からのプレゼントがあります。それは「開運ご利益シール」という

なんとも怪しいネーミングのシールなのですが、ジタバグちゃんが

書いてくださったモモとマイケルと私のイラストに、

アファメーションの言葉が書かれている非売品のシールです。

やっと皆様にプレゼントできる日がきました!!

本の告知の時に詳細お知らせいたしますね。





さて、せっかくなので、王様のブランチ年間ランキングに入った

2冊の本のご紹介をしたいと思います。

まず、9位の「お金の本」これはこれまでに何度もブログに

書いてきましたが、情報が寄せ集めだのなんだの書かれていても、

法則だから同じに決まっているのです。ただ、ワタナベ薫の

フィルターを通して、ワタナベ言語でそれを伝えています。





法則は非常に単純。一冊の要点をまとめますと・・・





・お金に負のエネルギーを乗せない

・出すから入る

・今の自分の出しているエネルギーが今、

 手にしているお金







ただ、これだけ。

本買わなくても大丈夫 笑





負のエネルギーを乗せない、については、

お金が出て行く時に、少しも嫌な感情を乗せない。

例えば、怒り。政府のお金の使い方に怒りを感じる事があるでしょう。

一瞬感じたとしても、いつまでもその怒りを持ち続けない。

自分は、税金を払う時に、文句を言っていないだろうか?ということ。





正直、私もお給料が多くなった時に、税金の高さにかなり驚きました。

毎月7桁レベルで税金をおさめさせて頂いていますが、

以前は、おさめさせて頂いている、という感覚がなくて、

国に(税金に)持って行かれる、という感覚でした。





しかし、この税金でさえ、社会貢献であることを認識した時に、

なんだか、「持って行かれる」という感覚がスコーンと抜けました。





さらに、今出しているエネルギーが自分が得ているお金、

という表現については、カチーン!と来る人がいるかもしれませんが、

これは、まぎれもない真実。お金の流れが分かっている人は、

「んだんだ」と分かるもの。





あなたが周りに(社会に、宇宙に、人々に)

出しているエネルギーが別のエネルギー、つまり、

お金と言うわかりやすい形に姿を変えて、戻ってきているだけ。

出したものが入る、の法則と同じです。





そして、この本はお金のブロックが一回で外れる人がとても多いです。

ブロックを取る手法は、NLPでも、心理療法でも色々あるのですが、

そんなお金のかかることをしなくても、たったの1404円で取れる人

たくさんいました。「そっか!お金が欲しいと思っていいんだ!!」と言う感覚。

それから「お金大好き!」って言えるようになり、不思議体験ぞくぞく。





さて、次の本「美も願いも叶える女の生き方」のご紹介も簡単に。

この本は、意外にコーチング的要素を盛り込んでいます

例えば、1章の中では、やりたいことを全部やる決意をする

「やりたいことを先送りしている暇はない」

「好きなことを続けると人生が変わる」

「120%行動したくなる思考術」





3章ではブレない心をしっかりと作る。つまり、軸ですね。

「エネルギー漏れをふせぐ」

「1年後に別人に生まれ変わる方法」

「襲いかかる不安をやっつけろ!」





4章では、自立した人付き合いができるようになる

「本音の人生!あなたらしい素で勝負」

「ノー!と言える女になる」

「ブレてもOK!軸を守り通す生き方」





・・・などなど、自分らしい人生作りについて書いています。

その中に、女性の美しさて大事だよ、の部分が2章で盛り込んであります。





そして、要点はこうです。

人生、思い込んだ通りにしかならないよ、ということ。





非常にシンプル。自分ってダメだダメだと思えば、ダメになる。

なんか、やれそう!と思えばやれる!無理だと思えば無理。

その思考の癖を直す方法が書いてあります。





ということで今日の記事はここまでです。

いつも皆様、本当にありがとうございます。

この本を買ってくださった皆様、心より感謝申し上げます。





最近、近くの仙台の大きな書店がまた閉店いたしました。

本離れが進んでいるかもしれませんが、もし、よかったら、

小さな小さな貢献で、お近くの書店さんから買って頂けたら幸いです。

でも、今は寒いので、無理せず、臨機応変にAmazonも利用しながらね。

では、また明日の訪問、お待ちしております。

ああーー!そしてそして!コメントくださる皆様、いつも

力を頂戴しております。そして、みなさんのご意見も参考になっています。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(2) | 出版関係
2014年12月04日の美人になる方法
テーマ:出版関係

12月5日発売 新刊サイン本書いてきましただ日記



こんにちは。ワタナベ薫です。

この度の東京滞在3日間もまた詰め込みプランでした。

大変お世話になっている方との会食、

ムック本の監修、ポータルサイト、来年の出版・・・

などなどの打ち合わせと、この度、5日から書店に並ぶ新刊

初のメッセージ本「ダイヤモンド」のサインを730冊書き上げる、

というミッションがありました。





kADOKAWAメディアファクトリーの受付に到着した場所で、

ジバニャンが私を迎えてくれました。




いらっしゃいませジバニャン.jpg





もう、めっちゃかわいい〜。

一緒に記念写真も





ジバニャンと.jpg






で、そんな気分アゲアゲで、サインを書き始めました。

予定では、1時スタートの6時半終了。一冊当たり書き上げる時間は

35〜40秒。100冊ごとに休憩。そんなペースでいく戦略を

立てていました。





730冊.jpg






今日は、ちょっと最初から肩の凝りがひどく、

それが書くのに影響しないかどうか心配でしたが、

中頃から腕と肩がちょっと動きづらくなってきて、

ピッチが落ちた感じがしましたが、無事書き上げました。

今回は、メッセージがいつもよりもちょっと長いので、

一冊書き上げるのに5、6秒長くかかっているような気がしました。





サイン書いている.jpg





私は割と低血糖気味なので、チョコ持参。

チョコをちょこちょこ食べていました。

チョコなだけに・・・(ぷっ)





らみー.jpg





冬季限定なのですが、今年の春、安売りしていたので

まとめ買いしたはいいが、飽きて食べられなくて、

昨年の冬季限定まだ食べています。笑





さて、サインはこのたびも3名の助っ人と共にやり遂げました。

メッセージ本と言う事で、「ワタナベさん以外の指紋をつけないよう

手袋掛けてやります!」とのことでこんな感じで。





手袋してる.jpg





たくさんのサイン本のご注文をいただきまして

ありがとうございました。中にはお友達にということで

まとめてご注文くださったお方もいらっしゃり、

心より感謝申し上げます。皆様の人生のお供のような

存在になれたらうれしゅうございます。






本の中身.jpg





で、無事730冊書き上げました。

最後の一冊を書き上げる瞬間、とても感動します。

どこの出版社さんでも、拍手で終わるのです。

そして、この度も最後の印をつけておきました。

私のサインのところの最後にハートマークを。





ラスト一冊.jpg






さてさて、このたびもいつものホテルに滞在しました。

ここに来ると、まるで我が家に戻ってきた〜、という感覚になります。

都内に第二の我が家、マンションが欲しいと思った時期がありました。

しかし、もしマンションを買ってしまったら、ホテルに泊まらなくなる。

そんな風に思ったら、買う理由がないな、と。

ここは私の第二の家のような感覚な訳ですから。





ホテルでまったり.jpg






さて、ホテルに着くとウェルカムチョコ?が置いてあります。

名前入りなのですが、よーーーく見てみると・・・





Mr。watanabe.jpg





どこがおかしいかわかりましたか?

私は気付いていなかったのですが、FBでアップしたら、

「え?Mr.?」ってみんなに言われて、まさか、こんなところで

私が男であることがバレるなんて・・・汗汗・・・





おもしろいネタがアップでけた〜、なんて喜んでいたら、

ホテルの関係者がそれを見ていて、これの責任者に知らせられ、

そして、帰り際にわざわざ新しいのを書いてくださいました。

謝罪と共にご挨拶に来てくださいました。





MS.watanabe.jpg





こういうところがすごいな、と思うのです。

ホスピタリティが素晴らしく、そしてバブル時期に建てられたこのホテルは、

すっごいゴージャス。日常から離れて、非日常な感覚になれるのが

とてもいいホテルです。





ツリー.jpg






近くではバカラのシャンデリアが飾ってあります。

素晴らしすぎです。周りは恋人たちばっかりのところ、

あのイルミネーションの中、1人でど真ん中歩きました。

「どけどけどけーーーっ!オレ様が通るだーー!」みたいな感じで 笑





バカラシャンデリア.jpg





プロ仕様めっちゃ重いカメラを持って行った割には、

今日の記事の写真、全部携帯画像です。笑





ということで、早いところですと、

本日から書店に並んでいるところもございます。

そして、サイン本が置いてあるところも残すところ2店舗となりました。

そのうち全国発送してくださるところは、1店舗のみです。

しかし、都内ではこのリストに載ってないところにも

実はサイン本が置いてある書店さんがあります。

もし、偶然そこにあったらラッキーということで。

取扱店はこちらから





さてさて、本日はめちゃめちゃ忙しい日です。

午前午後とセッションが続き、ポータルサイトやムック本の執筆、

そして、夜は深夜までフィーバー(ふるっ 笑)

食べるよ!飲むよ!オケるよ!




皆様も素敵な一日をお過ごし下さいませ!

ではまた明日〜。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:26 | コメント(2) | 出版関係
2014年11月29日の美人になる方法
テーマ:出版関係

新刊【ダイヤモンド】強く美しく凛と…サイン本告知


こんにちは。ワタナベ薫です。

いよいよ新刊、私の初のメッセージ本の発売日が近づいてきました。

発売日は12月5日です。





FullSizeRender (4).jpg





このメッセージ本の名前はダイヤモンド。いいタイトルでしょう?

本当は最初は、ダイヤモンドというタイトルではなくてね、

最初のタイトル案は、「強く、美しく、凛と・・・」というこの本の

帯に書いてあるキャッチだったのです。





91iSG4nQ1GL.jpg





なぜダイヤモンドにしたのか?

タイトルとしては、ちょっと奇抜かな?と思われるかもしれませんが、

いろんな思い入れがあります。この本の「はじめに」にその思いを込めています。

ちょっとその全文を、読者の皆様に公開したいと思います。





すべての女性は、もともと美しい、
わたしは、そう信じています。


行きている間に味わうすべての経験
ー苦しみ、悲しみ、怒り、嫉妬、つまずきさえも、
女性を美しくする研磨剤のようなもの。


そう、例えるなら、あなたはダイヤモンドの原石なのです。
そして女性には、“人生を通じて自分を磨き続けて、
さらに光り輝く美人になる” というミッションが課されています。


もっと自由に、もっと凛と、もっと楽しく、もっと伸び伸びと。
より自分らしく生きることで、
あなたというダイヤモンドは研磨とカッティングを重ね、
世界に二つとない美しいオリジナルとなっていきます。


この本は、唯一無二の自分になるために、
わたしが初めてまとめたメッセージ集です。
美しいダイヤモンドを内包するあなたへの言葉の
宝石箱(ジュエリーボックス)です。


女性としての人生尽きるまで、
あなたが女性に生まれた幸運を放棄せず、
喜びを王か出来ますように。
心からの愛と祈りを込めて。

ワタナベ薫






ま、そんな理由で、ダイヤモンドというタイトルです。

そして、ちょうどXmasシーズンということで、

私から皆様にダイヤモンドをプレゼントしたい、という気持ちと、

さらに自分にダイヤモンドをプレゼント、さらに、

あなたの愛する人にもダイヤモンドをプレゼント・・・

なんて意味合いもこめました。





FullSizeRender (6).jpg






この本の構成は

「美について」

「願いについて」

「自分について」

「愛について」

「人生について」







・・・を、写真家かくたみほさんの画像にメッセージを載せて

作られているメッセージ本です。

悩んだとき、前に進みたい時、心が揺らいだとき

そして元気が欲しいときに開いて欲しい本です





そして、なんとうれしいことに、この本は、私の記念ともなりました。

この本の中のそれぞれの章のはじめには、

私が撮った写真も4枚ほど載せてくださいました。

私にとっては、カメラマンデビューってことで 笑





実は夏頃に、書店である方の写真集を見て感動し、

「自分の撮った写真で、こういうメッセージ本作りたい!」と

ワックワクが講じて夫に本屋で興奮して言ったことがありました。

の翌週だったかにこの本のオファいただきました。





そして、そこで私が撮った写真も採用してくれる、

ということだったので、記念の本になりました。

マイケルとモモも載っています。下記の画像も私の写真です。





FullSizeRender (7).jpg





他にも載せられているので、私の写真、探してみてくださいね。

いつか、自分だけの写真でこういうメッセージ本を作れたらいいな、

と妄想しています。現実になるよう、カメラの腕磨かなきゃですね。

その前に、カメラが飽きる可能性もありますが・・・笑





さて、明日からまた3日間ほど東京なのですが、

そのうちの一日は、この本のサイン本を書いてきます。

サイン本が置いてある書店さんは下記のリンクから訪問してみてください。

全国発送してくれるところもありますので、地方の皆様はそちらから

サイン本を手に入れられます。できたてホッカホカのサイン本が届きます。

サイン本が置いてある書店さんリストはこちらから





今回のサイン本には、次のようなメッセージを書きました。

「生きたいように生きる!

 強くしなやかに!」








誰の人生じゃなくて、自分の人生。

皆様がこれからご自身の人生を謳歌できるように

願いを込め、そして、皆さんにとっても、

その言葉がお守り変わりになるようにとの願いを込めて。





FullSizeRender (5).jpg










ということで、本日の記事はここまでです。

また明日の訪問をお待ちしております。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:20 | コメント(2) | 出版関係
2014年10月31日の美人になる方法
テーマ:出版関係

黒木瞳さん 凛としたあり方&オーラの消し方


こんにちは。ワタナベ薫です。

昨日の東京出張は、ラジオの収録と、12月に出る

初のメッセージ本の編集者さんとの打ち合わせに言って参りました。

記事の最後に装丁のチラ見せね。





でっ!!フンガー(←興奮で鼻息荒し・・・笑)





ま、そらそーだ。何てったって、昨日のラジオの収録は、

全国31局ネットニッポン放送 ENEOS プレゼンツ あさナビ 

ナヴィゲーターは、大女優の黒木瞳さんだったのです。

来年放送分の収録ですから、こんなに早く公表していいなんて・・・

早く自慢したかった・・・(自慢て・・・笑)





あさナビ:高嶋ひでたけのあさラジ! - AMラジオ 1242 ニッポン放送.png






基本、ミーハーなんで(20代の皆様、ミーハーって知らないそうで)。

ファンです!なんておこがましくて言えません。

しかし、大好きな女優さんでした。

黒木さんが、宝塚から出てNHK 朝の連ドラ「都の風」に出演された

30年以上も前からずっと好きな女優さんでしたから。





黒木さんが出演されたドラマで、特に好きだったのは、白い巨塔。

財前教授の愛人役で出ていた黒木さん。美しかった・・・

財前教授(唐沢寿明さん)と愛人の花森ケイ子(黒木瞳さん)が

冬のポーランド、ワルシャワ、強制収容所に訪れる場面を見た私たち夫婦は、

ポーランドに行く予定を立てました。そして、同じ地、同じ場所に立ちました。





ほら、私ってば影響受けやすい性格なんで 笑





で、昨日のラジオ収録は、私の人生の歴史的一場面でしょう。

たぶん、もう、死ぬまでリアルに黒木さんにお会いすることはないと思うし。





で、今日はラジオに収録されなかった、黒木さんの秘話を

少しだけ記事にしたいと思います。寛大に、黒木さんは、

「どーぞ、どーぞ、いつでも何でも書いて」というオープンなお方。

・・・ということで、まずは第一印象から。





私が好きな言葉、「凛」という言葉を

200%体現されていらっしゃる方でした。

この「凛」と言う意味は、よく態度や姿がひきしまっているさま

と表現されますが、その説明では私が思う「凛」は説明が足りません。





凛って、あり方、ありさま、生き方、そしてその人の体の奥底にある

軸のようなもの、それは信念だったり、価値観だったり、

そして、それらがベースとなる美しさだったり・・・


彼女から感じるものはまさに、私の大好きな言葉「凛」だったのです。





shutterstock_1128265.jpg





強く、美しく、凛としている黒木瞳さんでした。

そして、とても興味深い話をお聞きいたしました。

ちょうど、おとといのFacebookで、私がタクシーの運転手にバカにされて

キレた記事をアップした時に、私にオーラがないからだとか、波動が低いから、

と言う知らない方からの投稿があったのですが、タイムリーなことに

まさに、オーラのお話を黒木さんはしてくださいました。






オーラの話と言っても、オーラを出す方法ではないのです。

逆。オーラを消す、なくす、のほうです。

黒木瞳さんは、日常生活ではオーラを消すそうです。





ですから普通に電車にも乗るし、普通に街も歩くし、

オーラを一切ださない、まるでスイッチのようにオフだそうです。

ですから、電車でもどなたも気付かないそうで・・・





オーラは出すと疲れるんだそうです。

そして黒木瞳さんって周りがわかると、周り人にも気を遣わせる、

「黒木さんですよね?」と言わせてしまうから、と。





お子さんの運動会などでも、オーラを一切出さないそうです。

完全に消すそうです。それは、周りの雰囲気の波動に合わせないと

周りに気を使わせてしまい、雰囲気を壊すから、とのこと。

そうした、周りの人々への親切な配慮なのです。





このお話を伺って、一つ思ったことがありました。

よく、芸能人と会ったことがある一般人が、

「芸能人の○○見たけど、なんか普通の人だった。オーラとかないよ」

・・・的なことを書いてあったり、あとは聞いたりしたことがありますが、

そうじゃない場合もある、と言うことなんですね。

わざと消している可能性もあるのです。





実は、私もオーラを消す時があります(←ないくせに 笑)

それは、対面セッションの時と、先日の握手会のようなときです。

コーチとクライアントに上下関係はありません。先生と生徒ではないのです。

もし、はじめてお会いする人に、周波数を合わせるのです。

それが初対面とのラポール(信頼関)の築き方。





オーラをビシバシ出す状態にしていますと、どうなるか、

と言いますと、自分の意見も言えず、緊張状態、

ハートが開いておらず、質問しても、顕在意識でしか考えられず、

よいアイディアもわきません。





よく対面セッションのときに、クライアントに言われる言葉の中で多いのが、

「薫さんってすごい人なのに(すごくはないです)普通の人なんですね」と。





周波数を合わせないと、空気を壊してしまうから。

黒木瞳さんのオーラを消す、という話を聴いて、

すごくおこがましいのですが、「同じ!同じ!同じーー!」

と思ったのでした。(←たぶん同じじゃない 質が違いすぎる 笑)





オーラを出したり消したりするってお聞きして、私は思わず、

「霊能者みたいですね!」と意気揚々と言ってしまいました。

黒木さんは「え?」みたいなリアクションで、困らせてしまいましたが、

霊感のある方も日常に戻ると霊感スイッチを切るって言っていました。

理由は疲れるから、だそうで。ほら、理由が似ているでしょ?





霊感のある本物の人は、人ごみの中に居ても目立たない

普通の人で、ひっそりしている人だ、というのを聞いたことがあったのでね。





オーラの消し方をお聞きしましたが、一般の女性の場合は、

オーラが欲しい、と思われる方も多いはず。

二つあればすぐにでもオーラはでます。





@自信

A美しい姿勢






@の自信はあり過ぎると、威圧的なオーラになります。

勘違いの場合もありますが、それでもオーラは出ます。

勘違いオーラが・・・笑 





ですので、手っ取り早くオーラが出るのは姿勢です。

ウォーキング習いに行ってみてん。すぐに出るから。





あと一つだけ、黒木さんから感じたことは、

品性漂っている、ということ。

この件について伺ったのですが、

彼女が装いの中で大切にしている点としては、

年相応の装い、だそうです。決して若作りをしない、

それが慎ましさと内側から出る輝くばかりの

美しさだということはわかります。





さて、黒木瞳さん、強く、美しく、凛と・・・

という言葉がぴったりなお方でした。





実はこの強く美しく凛と・・・は、12月に出版する、

私の初のメッセージ本の帯のタイトルなのです。

本のタイトルは、「ダイヤモンド」装丁が出来たので

チラ見せしたいと思います。




15288_813600455370668_8683015872455075549_n.jpg





メッセージ本って、ほら、あの文字が少ないやつね。

今までの様な本ではなくて、カメラマンさんの画像に

メッセージがあるタイプの本です。12月の初めに出るのですが、

自分用とお友達へのプレゼントにこの「ダイヤモンド」をあげる、

二人で輝き、相乗効果〜。るん〜♪・・・みたいな。

け、け、け、けっして二冊買わせようという、さ、さ、作戦じゃありません。





長くなってしまいました。

それではまた明日の訪問もお待ちしております。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
「」ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:57 | コメント(2) | 出版関係
2014年10月27日の美人になる方法
テーマ:出版関係

東京・大阪 総勢600名 サイン本お渡し&握手会の模様


こんにちは。ワタナベです。

この記事を書き始めた今、深夜ジャスト1時です。

何時にアップできるかな・・・?





昨夜23時過ぎに家に戻りました。

本当は明日イベントの模様をお伝えしようと思ったのですが、

なんか賞味期限があるような気がしてね・・・

すぐにアップしたい気分でした。





イベントにご参加いただきました皆様、

本当にありがとうございました。新刊のイベント、

この度、東京は三省堂有楽町店さんにてお世話になりました。





東京 看板.jpg











控室の待ち時間には、この本の編集者さんと、

本の装丁や中のデザインを手掛けてくださったデザイナーさんも

この度きてくださいました。





東京 デザイナーさんと.jpg





実は、彼女は今回の装丁のみならず、

こちらの本のデザインも手掛けてくださいました。









センスのいいデザインで本当にありがたいです。

またお世話になると思います。





さてさて、握手会。

皆さんが、小刻みに震えていたのを私は知っています。

握った手が震えていて、受け取った本も震えていて、

写真を撮るとき、お互いの肩が触れていましたが、

その肩が震えているのを知っていました。





東京 握手会の模様.jpg





東京 馬鹿笑いワタナベ.jpg





東京では予測よりずっと遅れてしまいまして、

最後の方の方は長い時間お待たせさせることになってしまいました。

本当に申し訳ありませんでした。

階段という不安定な場所で長く待たせてしまいましたが、

どなたも元気にされていて、本当に安心いたしました。





東京 会談待ち.jpg





サプライズもたくさんありました。

クライアントだった人には、直接お会いしたことがない方も

結構いらっしゃるのですが、今回、たくさんのクライアントが

来てくれました。お会いしたことがある方も、初対面の方も。





そして、久しぶりにお会いしたクライアント

シャンソン歌手の千葉海音さん。

妊娠出産、そしていろいろとありましたが、

今元気に、東京で活動されていることで、

感無量でついつい涙と鼻水が・・・





東京 千葉海音さんと.jpg
彼女のブログはこちらから ライブのご案内もありますので。




会ってみたかった海音さん2世・・・もうかわいくってかわいくって。

彼女の歌声はこちらの過去記事に収められています。

かわいらしい顔に似合わず、アルトな深みのあるパワフルなお声。

心が震えるような声に感動しますから。

我が家に対面セッションしに来てくださった時、

私のために歌ってくれました。

夢があると女性が輝く理由 






赤ちゃんや子供って、なんでこんなにパワーがあるのでしょうね。

東京も大阪も、途中途中程よく子供たちが来てくださいました。

1年に満たない赤ちゃんを連れてきてくださった方も

数名いらっしゃいました。




東京 赤たん.jpg





妊婦さんもいました。突き出たお腹には幸せが

たくさん詰まっているような感じで、なでなでさせていただき、

こちらが元気になりました。





また、今回は、いつもよりも男性のご参加もちらほらあり、

女性の中に並びづらかっただろうな・・・と想像しておりました。

そんな中きていただきまして、ありがとうございました。





双子の男性が来ていただいたのは、インパクト大!

私、子どもの頃から双子に憧れていましてね、

うらやましくてうらやましくて・・・

もちろん、双子ゆえのいろんな見えないご苦労もあると思いますが、

大人になってもこうして仲良く出かけられる、というのは

ホントに幸せなことだと思っています。いつまでも仲良く。

・・・って、新婚にいうような言葉になってしまった 笑





東京 双子さん.jpg





東京 CDにサイン.jpg






最後の画像は、この東京でのサイン会に

わざわざ仙台からお越しいただいた読者様。

感謝のハグで・・・





東京 仙台からのお客様.jpg





東京会場に来てくださった皆様、

本当にありがとうございました。

最後の記念写真は、関係者とです。

左から、編集者、文芸書担当、店長さんとです。




東京 最後の記念写真.jpg





皆様のお陰で、約300名の皆さまが安全に

滞りなくイベントに参加することができました。

また写真には移ってはいませんが、かなりの人数の

店員さんたちも、警備や誘導に携わってくださいました。

こうした陰ながらの働きにも心より感謝申し上げます。






さてさて、お次は、超暑かった大阪!脇汗びっしょり!笑

場所は、大阪 紀伊国屋書店 梅田本店さんにて開催でした。





大阪 看板.jpg





大阪 紀伊國屋書店前にて.jpg





暑かった大阪ではありましたが、

皆様のハートもかなり暑かったです。





大阪 握手会の模様.jpg





昨日の記事で、東京会場にステージ4の

末期ガンの方のことを書きましたが、

大阪の握手会にも、ステージ4の末期がんである女性が

来てくださいました。彼女の明るさと前向きな状態から

きっと治る、そして治ってほしいと祈りの気持ちを込めまくって

固く握手いたしました。





また、ご主人を夏に亡くした、という方も数名いらっしゃいました。

亡くしてまだ、ほんの数か月です。それでも拙著やブログから

元気をもらって前向きに生きているとのこと。

いろんなことを抱えながらも、それでも生きていっている姿から

たくさんの力を頂戴いたしました。





大阪 お花.jpg





そして、いつもこういうイベントをするときに思うことがあります。

何度も私と会っている昔からの読者様やクライアント、

もう何度も会っているのに、こんなに長蛇の列に並んでまで

応援の気持ちを表してくださっている皆様。

心より感謝申し上げます。






大阪 福美さんと.jpg
朝活美人ライフコーチング 高坂福美コーチ





大阪 かこさんと.jpg
顔コリほぐし かこさん





大阪 なおさんと.jpg
小顔矯正サロンオプティハウス 武田奈葆子さん





古くからずっとずっと応援してくださっていますこと、

在り難い気持ちでいっぱいです。

あ、名前間違って呼んでしまった方もいました。

本当にごめんなさい(><)しかもクライアントだったのに。

私のバカバカバカ あほんだらーーーー!!(あとでハッ!と気付きました)

これ読んで、「あ、私だ!」とわかった方、どうかお許しを・・・

ホントごめんなさい。





最後に、紀伊國屋書店さんでイベントにかかわってくださった方

全員で記念写真です。ご参加者様が安全に参加できました。

ありがとうございました。




大阪 最後の記念写真.jpg





そして、そして、たくさんのお土産頂戴いたしました。

東京大阪両方で段ボール箱約10箱です。

宅急便で送りました。




大阪 お土産.jpg




おひとりおひとりお返事できる数ではなくて、

まとめてのお礼になってしまいます失礼を、

どうかどうかお許しくださいませ。

本日から華僑でして、1月出版の原稿、

今月末の締め切りに向けて必死でがんばります。




皆さまへのお返しは、これからも皆様の人生のヒントとなる

ブログ記事を書きあげることや、本を書いていくことで

その感謝を表していきたいと思います。





イベントの帰りは何時になるかわからなかったので、

飛行機はやめときまして、新幹線にて。

4時間の道のりでしたが、感動のためか、とても短く感じました。





大阪 新幹線の中.jpg





約600名の皆さまと関われましたこと、ありがたく思います。

それぞれの想いを抱えて会場にやってきたこと、言葉にならず、

強く握手しか出来ない方もたくさんいらっしゃいました。

それでも、会いにきてくださいまして、本当にありがとうございました。

またお会いできる日を心待ちにしております。

それでは、また明日の訪問もお待ちしております。

あ・・・深夜2時半過ぎてもうたー。汗

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
「」ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:32 | コメント(6) | 出版関係
2014年10月22日の美人になる方法
テーマ:出版関係

出版のアレコレ(お陰様で累計30万部突破しました)


まずは、皆様にありがとう、を!

昨日は重版のお知らせラッシュでして、先日出たばかりの新刊

「生きるのが楽になる感情整理のレッスン」の本の重版が決まりました。

初版が一般の約倍の部数、13000部からのスタートにも関わらず、

5000部の増刷が決まりました。




1925251_807574225973291_4285314860568953223_n.jpg










そして、今週末は、いよいよ新刊の東京、大阪での握手会。

セミナー講師でありながら、人様の前に出るのが緊張しいの私としては、

今回の握手会もちょっと緊張しています。





10702021_808302682567112_2197351108432513960_n.jpg
1位と5位にランクインで




なんせもともとがヒキコモラーなもんでしてね、

手がかなり汗ばんでいるかもです。

サイン会に来られない方でサイン本が欲しい方は、

下記からお問い合わせくださいませ。

まだサイン本が残っている書店さんのリストがアップされています。

サイン本が置いてある書店さんリスト






もう一冊の重版は、

「なぜかお金を引き寄せる女性 39のルール」の本です。

10刷り目で、合計54000部となりました。





お金は、私たちにとって、人間関係と同じくらい

人生においての学びの教科書の役目があります

そして、お金の法則があります。これがわかるとホント楽。

多くの方が奇跡的な体験をしていて、それを心から

実践しつづけている人たちは、お金に対しての

不安が一切なくなり、文字通り豊かになっていっています。

臨時収入だけでなくて、売り上げが上がり続けている、

給料が上がった、財産が転がり込んできた、などなど。











もう一つの重版は、

「探すのをやめた瞬間、運命の人はやってくる」

6刷り、20000部突破です。

恋愛本になっていますが、既婚者にも読んでほしい

引き寄せのルールなども書いてあります。












で、昨日で、著書累計が30万部突破いたしました。

厳密には、305000部です。出版してから、まだたったの1年8ヵ月です。

これだけ多くの方に読まれていること、素直にうれしいです。

本当にありがとうございます。





ただ、書店で自分の本が並べられていても、

なぜか自分の本のような気がせず、誰かの本を

眺めているかのような感覚があります。なんでだろうね?





さて、記事の後半は、ちょっとだけ出版のアレコレについて書きますね。

ブロガーさんの中にも、出版目指している方、

当コーチングのクライアントでも出版を目指している方や

出版された方、そしてこれから出版が決まっている方なども

いらっしゃるので、ちょっとだけ出版について書いてみたいと思います。





本を一冊仕上げるって、

著者が全部やっていると思っていらっしゃる方多いですが、

著者がすることは、本文を書くことです。

装丁(表紙)も中のデザインも、タイトルも、帯キャッチも、

ある程度の著者の意見は取り入れられますが、

ほとんどの場合、編集者や出版社が会議などで決められます。





また、最近質問が多いのは、

「どうしたら出版できますか?」

というご質問も多いのですが、いくつか方法があります。





それは来る日も来る日も、情報配信をし続ける、

そして、影響力のある人になる。そうすると編集者が見つけてくれるかも・・・

私の場合は、ブログを書き続け、アクセス数が増えてきた、

ということで編集者に見つけてもらいました。

はじめての本の時、新人著者である私にリスクを背負って

声を掛けてくださった、主婦と生活社の小田切編集者には

心より感謝しております。





他の方法は、出版セミナーなどに出席する、という方法。

それでもチャンスをつかんでいる人がいます。

これまでたくさんの出版をされてきた著者の中には、

自らが出版セミナーというのをやって、そのまま

これまでご縁があった出版社とつなげてあげるとかあるようです。





あとは、一般公募をしているところがありまして、

新人著者を発掘するってやつですね。自分の企画書を出して、

たくさんの編集者がその企画を見て、著者探しをしていますから、

いい企画があれば執筆者に連絡して、出版する、という流れ。

編集者も、売れる本の内容をさがしているので、

おもしろければ、そこで見つけてもらえる可能性大です。





あとは、私の知っている人は、一冊本を書きあげてしまい、

それを出版社に持ち込んだ、という方で、商業出版が実現した、

という方もいらっしゃいました。





しかし、これは結構狭き門のようです。たくさんの人が

それをやっているらしく、目を通してもらえるかどうかが問題。

しかし、内容が面白ければ、目に留まるかもしれません。





あとは、今はKindleなどで、個人でも電子書籍での

出版が可能な時代になりました。稀ではありますが、

それが売れて、出版社の目に留まり、紙での出版になる、

というのも聞いたことがあります。

個人でなんでもできる時代になったものです。





shutterstock_51071272.jpg





最初の本の時に、出版プロデューサーにお願いしました。

その時に言われたことは、「出版はハッキリ言えば誰でもできる。

しかし、売れる本を出すのは簡単なことじゃない」とのこと。





確かに、毎日200冊ほど新しい本が出るわけでして、

売れなければ、一週間で本屋さんから消えてしまう世界。

出版社にとっても非常にリスキーなのです。





そんな中、自慢に聞こえてしまったらごめんなさいなのですが、

本当に本当に、皆様のお陰なのですが、出した本がすべて売れているのは、

自分の力ではないのが実感しまくりです。

FBやブログでのご紹介、口コミで「このブログいいよ」と

教えてくださる方のお蔭なのです。ありがとうございます。





あとは、陰ながら一生懸命動いてくださっている、

出版社の営業さんたちによるものなのです。

この営業さんたちの力は大変大きいのです。





あ、あと忘れてならないのは、書店さん。

店員さんも本を売る努力しています。ディスプレイとか、

電話での対応などでは、拙著の場合大変、書店の店員さんたちに

お世話になっているのです。ですので、出来るときは私も

本屋さんに挨拶しています。





一冊の本が世に出るには、幾人もの手を通って

皆様のもとにいくわけです。そう考えてみますと、

一冊1300円って、安いな・・・





そして、本屋さんがつぶれているので、小さな社会貢献の一つとして

本屋さんで買ってね、の呼びかけにも多くの皆さんが

ご協力してくださり、書店さんが本当に喜ばれています。

私もAmazonユーザーですから力強くは言えませんが、

無理せずに、出来るときに、ということで、

小さな社会貢献してみると気持ちがよいものです。





ということで、興味ない方にはごめんなさいな内容でしたが、

一冊の本を手にするときに、何人の人々の手を通して

こうして世に送り出されているのだろう?と想像してみてください。





それでは、今日はここまでです。

また明日〜。楽しい一日を!!

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
「」ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:52 | コメント(6) | 出版関係
2014年10月14日の美人になる方法
テーマ:出版関係

新刊 サイン本1000本ノック日記


大阪の紀伊国屋書店さんのサイン本お渡し&握手会の

定員も一日で完売いたしました。受けつけ終了とさせていただきました。




この度のサイン本お渡し会では、東京&大阪で

600名の皆さまとお会いすることができます。

手がうっ血するくらい力いっぱい握手させていただきますので、

よろしくお願いいたします。楽しみにしております。





さて、1000冊のサイン本、書き上げました。

1000冊ってどれくらい?

このくらいだよ。(・∀・)




サイン 今からははじまるよ.jpg




ドドーン・・・って感じですが、ま、二回目ですから、

全く問題ありませんし、私は単調な作業が大好きなのです。

何度もトランスに入りました。トランスに入ると

潜在意識がぱっかり空いているんですよ、と

編集者さんに言ったら、すぐに暗示掛けられました。





「ワタナベさんは、来年もうちから本を出したくなる〜

来年出したくなる〜、出したくなる〜 」・・・と。

目が覚めました 笑






サイン 今から始まるよ.jpg





まるで社長室みたいなところをご用意いただきました。

気合満々でのスタートです。





サイン 書くよ.jpg





前回同様、戦略をもってのぞみました。

避けたいのは、腱鞘炎。手首がいたくなりますと、

パソコンがしんどくなるので、前回同様、

100冊書いたら5分間のストレッチ。

300冊に一回は10以上の休憩。

100冊書くのに30分でした。





サインだけでしたら、15分もあれば終わるのですが、

一言メッセージをこのたびも書きました。

それは・・・



Anything is OK !!





サイン サイン本.jpg





うしろの方々は、編集者さん、営業さん、バイトちゃんです。

さりげなく写っててください、と言いましたが、

どっこもさりげなくなく写っています 笑

顔がどこか笑っているという・・・





一冊の本が仕上がって、世に出ていくために必要な

重要人物なのです。著者のすること以上に苦労することがあるでしょう。

目立ちもせず、本が売れても称賛もされないのですが、

それでも、彼らの働きは、本当に重要であり大変なのです。

本を手にするとき、この本は何人の人々の手がかかっているのだろう?

と想像してみてくださいね。




サイン お菓子.JPG





サイン 休憩.JPG





さて、今回も1000冊目の最後がわかるようにしておきました。

OKの「Oの字」のところを、ニコちゃんマークにしておきました。




サイン 最後のサイン本.JPG




大当たり!ってことで。

前回も特別に書いたものが当たった、との

メッセージいただきました。当たった方はラッキーってことで。





さて、このような場面をお見せすることで、

本が一冊出来上がるってこんなに人々の手がかかっているんだよ、

とわかれば、本屋さん応援のために、本屋さんで買ったり、

書くときのこと、売られる時のことなどの想像力が増していき、

本をとても大切に扱う気持ちが湧き上がるかもしれません。





サイン 100冊.JPG





昨日の記事でこんなことを書きました。

「幸せになるために生まれたのではなく、

幸せに気付くために生まれたのです」
と。





この本の最終章の項目に、その思いをしたためました。

幸せになりたい、ではなくて、私たちはもともと幸せな存在なのだ、

ということがわかった時に、一瞬で幸せになれます。




1891213_803803206350393_1654665125722589872_n.jpg




こんなことを書くと、あんなんやこんなんや不幸な状態の人々でも

幸せだって言えるんですか?みたいなことを言われる方がいるのですが、

自分がそうじゃない限り、そういうところを想像しなくてもいいし、

そして、実は、どんな状態でも幸せだと思った途端、

人生が好転していくのを経験できます。





詳しくは、よかったら拙著をお読みいただければと思います。

それでは、今週末新刊発売ですが、どうぞ楽しまれてくださいませ。

また明日〜。








☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
「」ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(4) | 出版関係
2014年10月12日の美人になる方法
テーマ:出版関係

謙虚に生きること・・・(サイン本の書店お知らせも)



昨日、やっと見本が私の手元に10冊届きました。

手にしてからはじめて、やっと終わった感が・・・

って、今から始まりなんですけどね、営業さんにお任せです。





10639701_802472349816812_7533515361979254012_n.jpg





さて、今日の記事は新刊に関する情報からです。

サイン本に関して、3つお知らせがございます。





まず一つ目は、生きるの楽になる「感情整理」のいレッスン

のサイン本設置の書店さんの紹介から。





書店さんの中には、全国発送OKのお店もございますので、

送料がかかりますが、サイン本が欲しい方はそちらに

ご注文下さいませ。本には、私からの一言メッセージと

モモ&マイケル&ワタナベのキャラクターハンコが押してあり、

そして、サインを心をこめて書いております。

よかったらどうぞ。送料は有料となりますが、

全国発送が可能な書店さんもありますすので、

合わせてご覧くださいませ。

サイン本の詳細はこちらから






そして、二つ目のお知らせです。

25日(土)三省堂有楽町でのサイン本お渡し会&握手会ですが、

定員の300名に達しましたので、閉めさせて頂きました。

たくさんの方にお会いできますこと、心より楽しみにしております。





三つ目です。やっと大阪でのサイン本お渡し&握手会の

詳細を告知できます。

********************
日時:10月26日 14:00〜

場所:紀伊國屋書店梅田本店 特設会場

予約開始:10月12日 10:00〜

     06-6372-5821
********************






こちらも定員が決まっております。

東京三省堂有楽町さんの場合は、告知より3日くらいで

300名の定員さんが埋まりましたので、大阪の場合も

早く定員が埋まる可能性がございます。お早目にどうぞ。






今日の記事は、先日のFBの投稿で反響が多かったものを一つ。






10351227_798078240256223_931002882861482230_n.jpg




起きて半畳、寝て一畳





確かに。どんなに偉い人でも有名な人でもお金持ちでも、

何かを成し遂げた人でも(バルタン星人は無理だけど)所詮、一畳の人。





そして、この文章続きがあったのですよ。

それは・・・





天下とっても二合半





天下をとっても一度に2合半しか食べられんのよ?

人が生きていくためにはそんなに多くはいらないよ、

という飽くなき強欲を戒めることわざのよう。





しかし、私の主観で言えば、多くを求めてはいけないと

いうわけではなく、求めて、手にして、それで居ながら、

自分は一畳の人間であり、謙虚でいること、

そして、得られているどんな小さなことも

当たり前と思わず、ありがたい、という気持ちを

持ち続けるって大切だよ、というふうに勝手に解釈したのでした。





どんなに大きな問題を抱えても、

どんなに偉業を成し遂げても、

どんなに泣いてもわめいても、笑っても怒っても・・・





私たちは、裸で生まれ、裸で帰る。

そして、一人で生まれ、一人で逝くのです。






自分の人生、思いっきり大暴れしつつも、

謙虚に生きたいものですね。





さて、本日は、サイン本1000冊、出版社さんのところで

書いてきます。前回、1000冊経験いたしましたので、

腱鞘炎にならないコツをつかみました。

単調な作業、意外に好きなのです。

トランスに入ることができるので。

※前回の1000冊サイン本の記事 





では、台風が直撃している地域の皆さまは

どうぞお気を付け下さいね。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
「」ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ








美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:17 | コメント(1) | 出版関係