【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2007年08月17日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

ヤル気がでないとき・・・

こんにちはっ!

ワタナベですっ!


↑ 暑いので挨拶で気合入れてみました(^^;)





連日の猛暑、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

美意識低下。活動停止。動けない。ダルい・・・

いろなんなことで”ナマケモノ”状態になることありますよね?







今日の記事は短いのですが、ヤル気が起きる方法

お伝えいたしますので、お試しくださいまへ。







まず、誰かに協力いただける場合。

背中を平手でビシッと叩いてもらってください。

そのとき、できればその叩いてもらう人に。

「しっかりせぇーーっ!」

掛け声をかけてもらいましょう。






カラダ全身に、力強い気が巡ってくると思います。






誰も協力してくれる人がいない場合。

お相撲さんのように、シコを踏みます。

掛け声はもちろん

「ドスコイ!」です。

これ結構ヤル気でますよ。







3回シコ踏んだら、そのあと、お相撲さんみたいに、

両手で自分の頬をピシャッ!と叩いてから、

「よっしゃーーーっ!」

といいますと、もっとヤル気がでます。







ダラダラな私生活では美しくなれません。

美人は偶然の所産ではなく、

日ごろからの小さなことを

勤勉に行ったときに得られるものです。




美人は洗濯物をためない.jpg




部屋の片付け、台所の洗い物、たまった洗濯物。

これからやるときは大きなパワーがいります。

暑いですが、部屋中のダルい”気”を追い出して、

外の空気を入れ替えて、”気合”をカラダにとりこんで、

活動してみましょう。こんなに暑い中動き回ると、

ダイエットにもいいです。







美人の生活は整然としています。

決してだらしない部屋で美人は作られません。

しっかり片付けて、美しい部屋で美人を作ってまいりましょう。




↑ かなり自戒を込めて・・・(^∀^;)ニャハハ



★皆さんの応援を期待しております。
ポチッと気合をワタクシに入れてくださいまし(^∀^)

JRANKでも美人になる方法をよろしくです! にほんブログ村でも美人になる方法をよろしくです!
トップページへ戻るよ(・∀・)




美人になる方法@ワタナベ薫 at 22:32 | コメント(31) | トラックバック(1) | 美人のメンタル
2007年08月16日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

ねたみをさけ本当の美人になる


こんにちは。ワタナベです。



毎日の暑さゆえに美意識が遠ざかりそうですね。

正直申しますと、ワタクシも春から夏にかけて

ファッション熱も美意識も一気に低下いたします。

そう!昨日のひまわりのように・・・( ̄∀ ̄;)







アパレル業界はもう秋です。

秋色カラーが出没し始めるとワタクシのファッション熱も

美意識も向上してまいります!

みなさんも、是非ファッションの秋を楽しんでまいりましょう。







さて問題です。

「美人は人をねたむか?」








答え:一概に言えません。ねたむ人もおり、ねたまない人もいる。

はい。答えになっておりませんわなー。スミマセン。







往々にして女性はねたむ傾向が強いです。

その点男性は、もちろん例外な奴はぬかしてですが、

”人は人”と思える人も多く、他人様の幸福や容姿、

収入などで、苦しんだり、比べたりは女性と比較して少ないです。







もちろん、ねたむ傾向が強い美人もおりますが、

美人でいられるのも、若いうちだけです。

ねたみは健康を害し、人相を悪くし、

口角が下がり、女性を不細工に作ります。








内面にある感情はいずれ、顔に表れますから。






また、別の例は、容姿に恵まれなかった女性

ねたむ傾向のある人は、容姿のみならず、心の内

ねたみという醜いもので満たされ、外見をもっともっと

ひどく魅せてしまいます。もっともコレはもっと悪い方向に

進めば、心の病にまでなることもあるでしょう。






ある掲示板を読んでおりましたら、

「人をねたんでしまう自分が情けない。

美人な友達をねたんでしまい、それが苦しい」
など、

その手の相談事を何度も拝見したことがあります。




真の美人は人をねたまない.jpg





ねたむ感情からの解放の方法の一つがあります。

もっと方法があるのですが、今日は一つだけ

ご紹介いたしますね。






精神医学者で心理学者である、小此木啓吾先生によると、

「ねたみ深い人は、自己愛人間が多い。

感謝の気持ちがあればねたみの心はやわらぐ。

嫉妬心はときに妄想にまでいたるから恐ろしい」









ここからわかることは、ねたみは自己愛の強さ。

そして、感謝の気持ちの欠如であることがわかります。







自分を愛することはとっても大事なことです。

それは自尊心を持つことに繋がりますから。

しかし、過度に自分のだけを考える傾向は

過度の自己愛につながり、人と比べてしまうという罠

陥ってしまうかもしれません。








また、感謝の気持ちはねたむ気持ちをやわらげる、

というのはもっともなことだと、ワタクシも思います。








ねたみは、自分が持ってないものへの執着心から始まります。

しかし、自分があるものに目を留めていると

人のあるものに目を留める傾向が少なくなり、

ねたみの気持ちも薄れていくかもしれません。







いつも自分が恵まれた環境にいることや、

感謝の気持ちで満ちていると、自然と笑顔になり、

そして、その感謝の気持ちは穏やかなお顔立ちを作ります。







みなさんも見たことありますよね?

そんなに美人じゃないのに、素敵に見える人って。

そういう人は、自分と人を比較しませんし、

いつも小さなことを喜びにする素敵な人です。







ワタクシがこのブログでいいたいのはそういう美人のことです。

容姿に恵まれなかった人でも、

そのような雰囲気美人になれるのです。







そして、多くの男性は自分の生涯の伴侶として選びたいのは

容姿がいい女性ではなく、

愛情深く気立てのいい女性
なのです。







では、真の美人を目指すワタクシたち女性も、

外側だけの美人にとらわれず、内外共に

トータルで本物の美人を目指していきましょうね。



★いつもご来訪の読者のみなさま。
ポチッとしてくださるとワタナベが喜びます(・∀・)ヨロピコ

JRANKでも美人になる方法をよろしくです! にほんブログ村でも美人になる方法をよろしくです!
トップページへ戻るよ(・∀・)






美人になる方法@ワタナベ薫 at 21:28 | コメント(26) | トラックバック(1) | 美人のメンタル
2007年08月10日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

美人の美学(人知れずこっそりイイコトを行う)


こんにちは。ワタナベです。



今日も笑顔でおりますか?

笑顔は伝染性があります。あなたが笑顔を絶やさないと

まわりも笑顔になり、いつもあなたの周りは

美しい笑顔であふれた人が集まってくるようになります。

笑顔は幸福を呼び寄せるもっとも簡単な方法です。

今日も一日、笑って過ごしましょう(^∀^)








こんな場面を想像してみてください。






あなたが洋服を買おうと思っていたときに、

たくさん洋服の中の一つが、フロアに落ちていました。

さて、自分が落としたのではないものですが、

あなたはそれを拾って、元の位置にかけてあげますか?





また、別の場面です。






公園のベンチ、または公共の広場かなんかで休んでいたとき、

ゴミ箱の脇に、飲み終わったジュースの缶が落ちていました。

あなたはゴミ箱にいれてあげますか?

美人の美学






私たちの周りにはモラルのない人がいかに多いかを

あなたも目にしているかもしれません。

しかし、自分のできることを行わないなら、もしかして、

そのモラルのない人と同じに成り下がって

しまうこともあるかもしれません。

あくまで「かも」ですからね(^^;)







成功法といわれている本がたくさん出版されている今日、

「良いことをすれば、良いことが跳ね返ってくる」

というのは、多くの方が知っている事実かもしれません。






でも、意外に人間って、人の目のないところでの善行を

行うということを、どれだけの人がやっているでしょうか?






自分の家の中はキレイにしても、公共の場などには

全く関心のない人がいるのも確かです。

イタリアはその点、ひどかったです。







自分の家の中は神経質なくらいピカピカでも、

街はひどくきたなく、平気でゴミをポンポン捨てていきます。

ま、日本にもそういう人はいますが。







できれば、内外共に美人を目指す人は、そういうところでも

美しさを示したいと思うかもしれません。







人の目のあるときだけ善を行おうとする人は、

よく偽善者と言われます。心からの行動ではないからです。







聖書のことわざの中に、

「あなたは、施しをするとき、

右手のしていることを

左手に知られないようにしなさい」


という言葉があります。







簡単に言いかえれば、

人知れず良いことを行いなさい。

もしくは、無私の気持ち、見返りを期待しないで

良いことを行いなさい。
ということだと思います。







誰かに親切な行いをしたときに、つい自分のしたことを

他の誰かにいいたくなりますか?


実際に、そういう人は多くいます。






誰にも自分のした善行が知られなくても、宇宙の法則により

周りに回って必ず報いを得ることになります。






「美人の一日一善」

素敵だと思いませんか?







それに関してもう一つだけ経験を。






どの本で読んだかすっかり忘れたので、うる覚えなんですが、

アメリカのどっかの橋(アバウトでごめーん ̄∀ ̄;)を

車で渡るのに、1ドルかかるそうです。

ある男性が自分の番がきたので

料金所について1ドルを渡したら、

「前の車の方から既に頂戴してますよ」といわれたそうです。







そんなさりげない善を行う習慣があるようです。

これ、やってみたーい!( ̄∀ ̄)

見ず知らずの方なので、お礼を言いようもないし、

お返しだってできません。

まさに見返りのない善行というわけです。






こんな素敵な習慣が日本でも流行るといいですね。






では美人の美学。人それぞれ感じ方も違いますが、

もし賛同したいと思う方は、今日から、

生活の中で自分ができる善いことをみつけ、

さりげなく善を行ってみましょう。







きっと、何らかの形で、大きく報われると思いますよ。

あ、やるときは無私の気持ちでね。

報いを期待した時点で、たぶん報いはないかもです。



★ポチポチーっとしてくださるととっても励みになります。
お手数でも応援してくださっているすべての方に感謝してます★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:15 | コメント(20) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年07月29日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

感性を磨く方法(内面磨き)

こんにちは。ワタナベです。

蒸し暑いですね〜。

日本の夏は湿度が高いですね。

私も湿度に極度に弱くて、結構夏はしんどいです。

そんな中でもハツラツして、元気美人でいたいですね。







今日は感性を磨く方法の中の一つを扱いたいと思います。

今の時代は、外を着飾ることだけでなく、

内面磨きに力を入れていらっしゃる女性が多いように感じます。

みなさんも、そう、思いませんか?







でもどうやって内面を磨いたらいいかわからないと

おっしゃる方も多いです。







でも結構方法は多いんですよね。

今日はたくさんの方法の中の一つだけ扱いたいと思います。







まず、感性とはなんしょうか?





広辞苑によると、

@外界の刺激に応じて感覚・知覚を生ずる

 感覚器官の感受性(−豊か)


A感覚によって呼び起こされ、それに支配される

 体験内容。従って、感覚に伴う感情や衝動、欲望をも含む。


B理性、意志によって制御されるべき感覚的欲望


C思惟(しい)の素材となる感覚的認識








ん〜、難しいですね〜。共通して言えることは、

「感覚」のようです。







私たちの正邪に対する感覚や、愛や優しさ同情心

または道徳的感覚などは、持って生まれたものではなく、

置かれた環境や育った環境、

教育や取り入れた情報などによって

後付された「感覚」ですよね?







もしくは、人生の中でよい映画を見て、影響を受けた、とか

尊敬できる人からの多大な影響とか・・・

そうした感動が今のあなたの感覚を作っているのです。







となると、多くの情報があると、

もしくは選りすぐりの情報

恵まれていると、私たちの感覚は研ぎ澄まされたり、

感性豊かな人間へと成長していく
のかもしれません。








で、情報を取り入れることとして思いつくのがやはり

「本をたくさん読むこと」です。



本を読んで感性を磨く.jpg





感性を磨く方法の中ではかなり重要な位置に

あげられるかもしれません。







また、ちょっと違った感性の磨き方としては、

「感動すること」です。







感動は心の中に、その出来事や得た知識を刻みます。




美しい景色に感動する




夕日がキレイで感動したり、

誰かに親切にしてもらって感動したり、

子供の成長に感動したり、

夫のほんのちょっとした優しさに感動したり・・・









ちょっとした生活の中での感動を見つけることは、

あなたの感性を磨くのに役立ちますし、

それは内面磨きに繋がります。







感性を磨く方法は何も特別なことをしなくても、

普段の生活でも十分磨けます。

感謝の気持ちをベースに、

内外共に美しい女性に成長していきたいですね。





感性磨きに役立つので、

私のお気に入りのブログを紹介いたします。




相互リンクさせていただいている

心のサプリメント【女性応援ブログ】

エッセイやかわいらしい物語、聖書の話、

または私たち女性が問題の直面した時の

対処方法や励まし、慰めなどが扱われていて、

ワタクシは随分と考えさせられたり、感動したり

ほのぼのしたり・・・で感性磨きにいつも役立っています。

どうぞ、みなさんも訪問してみてくださいね。




★みなさんの温かい応援、いつもありがとうございます。
また見えない読者さまで応援してくださってる方にも感謝です★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)




美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:34 | コメント(18) | トラックバック(2) | 美人のメンタル
2007年07月24日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

”いやし”と”励まし”今あなたに必要なのはどっち?

こんぬつわ。ワタナベです。

本日もトータル美人を目指し、小さなことから

コツコツと本物の美に近づいてまいりましょう。





「いやし」の時代に入って随分なるかと思います。

今はストレスフルな生活をしている人が大変多く、

特に女性達は、仕事、家事に追われ多くの場合、

「いやし」を必要としています。



美人のいやし.jpg




しかし、今日は「いやし」の話ではなく、

「励まし」の記事です。

何の「励まし」か?





最近、だらしない生活から抜け出せない女性

いるとの内容を雑誌かなんかで読んだことがあります。






何でもかんでも「後回し」にする傾向が

どんどん部屋が汚くなっていき、

たんすの中も、押し入れの中も、すっごいことに

なってしまったり・・・

洗濯物も、取り込まず乾いた物をそこからとって着るとか。






また別の後回しは、例えば玄関の靴。

帰って玄関に脱ぎっぱなしで揃えない。片付けない。

脱ぎっぱなしで、次履くときまでそのまま・・・

たまーーに、歩いてきたまんまの歩幅で靴が

今にも玄関から家の中にあるきだしそうな勢いで

脱ぎぱなしの靴も見かけます。






また、リビングのテーブルの上の小物達の数々。

後で片付けようーーっと思うのが重なって、重なって

ついには片付けるのに、すごいパワーが必要になったりする。

これはちょっっぴり自分で記事にして、

耳がイタタタ・・・ですが( ̄∀ ̄;)






後回しの傾向にある女性は、体型を維持するのも

増えた分の体重を減らすのを後回しにし、

少しづつ少しづつ少しづつ・・・

太ってしまう傾向があるようです。


ウエイトコントロールして美しく.jpg



ウェイトコントロールは、

毎日体重計に乗って増えた分だけ

カロリーを控えたり運動したりして、コントロールしていきます。






「だって体重計乗るのがこわいんだもん」

というのもよく聞きますが、是非、

この際いっぱい怖い思いをしましょう!

その怖さがちょっとづつ太るのを防いでくれるのです。







ちょっと辛口かもしれませんが、これはある種の

「励まし」です(^^;)






しかし、ストレスを抱えていない方はいませんので、

「いやし」も「励まし」もバランスよく自分に与えて、

心身ともに健康美人を目指したいものですね。






さあ、みなさんにとって必要なのは

「いやし」ですか?それとも

「励まし」ですか?



★応援していただけるとうれしいです。
いつも皆さんの応援に感謝です。
こらからも良い情報を提供できるようがんばります★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)




美人になる方法@ワタナベ薫 at 22:24 | コメント(22) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年07月19日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

上手に別れに対処する方法

こんにちは。ワタナベです。

本日もご自身をいたわっていますか?

ご自身の体に感謝していますか?

いつも働き者のご自身に、そうではなくても

生きているご自身を大事にし、大切にしてあげましょう。

美はそこから始まるのです。






今日はちょっと違った観点から美しくなる方法を

考えたいと思います。





美しさを阻止してしまうものに

「ストレス」がありますね。

このストレスの中には

「大事な人との別れ」というのがあります。






ある調査ではストレスの原因の上位に入っている

事柄として、配偶者の死というのがありました。

また、彼との別れ、失恋などもありました。






皆さんも大事な人との別れは一度や二度、

それ以上経験してきたかもしれません。






ある人は乗り越えるのに一番必要なのは「時間」だと言います。

しかし、もし時間をかけても上手く乗り越えられない場合は、

うつ病になったり、病気になったりして

すっかり老け込んでしまったり・・・します。






ワタクシは専門家じゃないので、今回の記事は専門家の

医学博士・水島広子先生(慶応義塾大学医学部精神神経科)

のお言葉を引用させていただきます。







死別も失恋も乗り越えるまでには

心のプロセスが関係しているようです。

死別も失恋も3つのプロセスがあるようです。






まず第一段階として、

「そんなはずはない」・・・と

【否認】し、




第二段階として、

「もう死んだので会えない」

「私のせいだ」

「誰とも付き合えない」などの

【絶望期】に入るようです。




第三段階として

死に関してはそれを受け入れた状態、失恋であれば、

「もっといい人みつけよう!」などの前向きな見方ができる

【脱着愛】に入ります。





悲しみ.jpg



この3つのプロセスを上手に乗り越えていくと

時間があまりかからず健康的に乗り越えていけるようです。

しかし、そのプロセスの中の「否認」や「絶望期」で

止まってします場合は心の病気に向かうこともあるそうです。







悲しみのプロセスを完了させ、あとに残さないためには、

例えば失恋のケースを考えてみると、

相手に自分の気持ちをしっかり伝え、

とことんやりあって

別れるのが一番いいそうです。







別れを切り出された側ならば、

「どういうこと?!」「勝手じゃない!」

「私のどこが悪かったわけ?」

のように自分の気持ちをしっかり

相手に伝えて、とことん話し合うなり喧嘩するなり、

納得することが次のプロセスの「脱着愛」に進めるようです。

「あっそ、あなたみたいな人こっちからおことわりよ!」なんて

思えたら、大大成功です。







死別のケースは、同じですが、

「否認」「絶望期」をとことん味わって、

一緒に悲しみを分かち合える人と、泣く。







また少しづつ故人の遺品を、

悲しみを分かち合える人と分け合ったり、

整理していったり、または形式的な喪の儀式で気持ちの整理が

ついたりもあるようです。






悲しみが解けない場合は、この3つのプロセスの

どこかの段階で止まっている可能性があるようなので、

戻って、一からその段階を進めていくこともいいみたいです。






ワタクシも一つの恋を終わらせたとき、

とっても苦しい状態がずーーーと続き、

しっかり別れていないことに気付きました。

別れてから2年もたっていたけど、

モヤモヤ感がどうしても残っていたので、

連絡して、とことんやりあって別れることができて、

今はハッピーです。

元彼と結婚しなくて、ホントよかったーーーーっ!って。






みなさんの人生でも死別や失恋、また様々な別れを

これからもたくさん経験していくと思いますが、

一つ一つの経験で、私たちの美しさはドンドン増してゆきます。





いろんな出来事は

悲しいことも含めて

すべて人生の糧です。






もし、こうした事柄で苦しんでおられるならば、

どうぞ、今日の記事を参考にしてみてくださいませ。



★いつも応援いただきありがとうございます。
みなさんのポチポチが励みになっております★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:12 | コメント(16) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年07月10日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

美人をさらに美人にする特質(モテキャラになる方法)

こんにちは。ワタナベです。

本日、ワタクシ顔面神経痛です。

(てか、3,4日前からずっと・・・)

(T∀T)トホホ・・・






一日6時間ほどのセミナーみたいなのを(←みたいなの?^^;)

受けて活字付けになっている状態が1週間ほど

続いておりまして、さらに今週いっぱい

その状況が続くので、ストレスと疲れで右目の上下が

ピクピクして止まりましぇん

( ̄∀ ̄;)ツライ・・・






思いを切り替えて、本日は感情移入ができるように

なるためにどんなことに注意できるかを

扱いたいと思います。







昨日も扱ったように、この特質は才能です。

でも、自分を訓練すれば上手にそれが

できるようになります。






これは、美しい女性として成長する上では

いい特質ですし、独身の方であれば、

男性のハートを射止めるにも役立ちます。

モテモテになりますよ!

・・・たぶん・・・

( ̄∀ ̄;)たぶん?







たくさんの方法の中から3つだけ取り上げたいと思います。






■よ〜く耳を傾ける

 
 注意してその人の話すことに耳を傾ければ、

 その人がどんな問題に直面しているかを

 知ることができます。よく耳を傾ければ傾けるほど、

 相手の人は心を開いて感情を吐き出してくれる

 可能性が高くなります。







■よ〜く観察する

 
 特に顔の表情  

 皆が皆、自分の感情や苦しいことについて率直に

 話してくれるわけではないですよね?

 そこで表情をよ〜く見てみると、わかります。

 「目は口ほどにものを言う」



 もしかして、落ち着きがなかったり、目を合わせなかったり、

 また涙ぐんでいたりする場合があります。

 あと、口元にもそのつらさがでることがあります。
 


感情移入.jpg




■想像力を働かせる
 

 実はこれが一番の感情移入の大事なところだと思います。

 「もし自分がその状況になったらどう感じるだろうか?

  自分ならどう反応するだろう?

  自分ならどうして欲しいかな?


  なんて考えてみることができるかもしれません。







なんか、今思考力が働かなくて、バーーーっと

書き綴りましたが、国語力低下で

誤字脱字、おおざっぱ・・・などなど、

どうかお許しくださいませ。



★ポチポチしてくれるとがんばれます。
いつも応援してくださってる方に心から感謝です★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)


  




美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:11 | コメント(25) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年07月09日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

感情移入ができる女性になる

こんにちは。ワタナベです。

美人の種は成長していますか?

ドンドン、あなたの持つ素晴らしい特質に

栄養を与え、素敵な女性を目指していきましょう。






美しさは外見だけのものではないことは

皆様はもう、重々ご存知かと思います。





どんな人が素敵な女性かも皆さんは

ご存知のことでしょう。






本日は、ワタクシが独断でイイ!(・∀・)と

感じている美しい女性、

「感情移入」ができる女性を目指すために

少しの情報を共に考えて見ましょう。






この「感情移入」は私たち女性が他の人に抱く、

親切や同情心のかぎとなるものです。






かの有名なヘレン・ケラー

「人の痛みを癒せるのであれば、

人生はむなしいものではない」
と書きました。






視力も失い、耳も聞こえなくなったヘレンに

点字の読み書きを教えたのはサリバン先生で

あることは皆さんもご存知かと思います。






実は、サリバン先生もほとんど目が見えなかったそうです。

つまり、身体的な障害の苦しみや、挫折感などを

充分すぎるくらい理解していたので、

厳しい中にもヘレンに対して感情移入をして、

粘り強くヘレンを教えたようです。






ヘレンはそのサリバン先生の優しい愛情に動かされ、

自らも、同じ状況にある人たちを思いやり、

そうした人たちを助けたいと思ったようです。

つまり、ヘレンもまた感情移入が

容易にできるようになったのです。






私たちも自分が苦しい状況に陥ると、

他の人への愛情という点で成長したり、

人の苦しみに対して、あたかも自分が苦しんでいるかの

ような苦しさを味わい
涙するということがあるかもしれません。






それが感情移入なのです。



悲しみ.jpg




そう考えてみると、自分が経験している苦しいことって、

全然ムダではないのよね。





ある辞書によると、感情移入とは、

「他の人の立場や気持ち、

また動機を感じ取り、

理解すること。」






つまり、自分を相手の立場に置く能力とも言われています。

能力ということは、英語でability・・・才能とも訳せます。





ですので、すべての人がこの特質を持ち合わせて

いるわけではないようです。






どうしても育った環境や、教育などで

自分を他の人の苦しい立場に身をおくことが

容易にできない人が多いのも確かです。

それはそれでしょうがないですよね。






あと、ワタクシの独断なのですが、

男性もこの感情移入が下手な生き物かと思います。

(そうじゃない男性も多くおりますが・・・)






この感情移入に求められるのは、想像力だったり、

イメージ力だったりします。

つまり右脳の分野です。






男性は割りと左脳人間なので、そういうのが

不得意かとも思います。






私たち女性は割りと右脳を使うことが多いので、

知識と訓練により「感情移入」が

できる人に成長していくことができるでしょう。






できれば、内面美人を目指す私たち女性は、

この特質を少しでも徳化させたいですもんね。






では、感情移入の点で自分を成長させる方法

といいますと・・・・・






長くなったので、続きはまた明日( ̄∀ ̄)ハハ・・

↑ 最後まで書けよーっ!って誰か言いました?



★美しい女性を目指す方のために良い情報を提供できるよう、
これからもがんばりますので、励ましクリックお願いします★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)








美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:37 | コメント(16) | トラックバック(1) | 美人のメンタル
2007年07月08日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

プラス思考とマイナス思考をコントロール する

こんにちは。ワタナベです。

本日も自然は美しいあなたを喜びを持って

迎えてくれています。

雨でも晴れでも季節の美しさを本日も

楽しんでまいりましょう。






よく聞く言葉で

プラス思考・マイナス思考






皆さんもどちらも持ち合わせている感情や

思考の種類だと思います。






できれば、ポジティブになりたい!とか、

プラス思考になりたい!とか思われますか?






ワタクシもそうなりたいと願っています。

この感情や思考を衣服に例えて考えてみました。






汚いドロだらけの服の上にきれいなドレスを重ねてきても、

本当の美しさにはなりません。

もしかして、その汚れや泥がその美しいドレスに

にじみ出てきたり、シミになったりするかもしれません。





美しいドレス.jpg




じゃ、どうしましょうか?そうです。

泥のついた衣服をまず脱ぎますよね?

そして、キレイに体を洗って、その上に

美しいドレスを着ることでしょう。





もう、その泥だらけの衣服を着なくてもいいのです。





これはマイナス感情になる要素をやめてから、

プラスになることをする・・・
といえるかもしれません。

(例えがちょっとムリムリですみません^^;)






私達は先日の記事でも少し扱いましたが、

長引くストレスや我慢は、マイナスの感情を引き起こし、

それは美人になるのを邪魔します。






ですので、本日の記事でも言いたいことは、

自分の感情でマイナス感情を引き起こすことを

まずやめて、それから自分にとってプラスになることを

はじめましょう。
ということです。






まだマイナス感情が起こりうる環境に

身をおきっぱなしならば、無理にプラス思考に

しようとしてもまず難しいです。

すぐマイナス面がチラリホラリと

でてくる可能性が大きいからです。






思い切って、マイナスになりやすい状況を離れてみましょう。

もしくはうれしいことだけを考えてみましょう。

そして、マイナスになりやすい状況から離れられないなら

その問題点と上手に付き合うようにしましょう。







「そんな現実問題無理でしょ?」と

おっしゃるかもしれませんが、思考経路というのは、

使わなければ衰えるという原理を考えてみれば・・・





マイナス状況がなくなれば、

マイナス感情がなくなる。

     ↓

マイナス感情がなくなれば、

そのマイナス思考回路と言う道がふさがれていく。

     ↓

ふさがれていけば、今度はプラスの思考経路に導き、

いつしか、マイナスの道はとおれなくなり、

無理をしなくても自然にプラスに行くようになる。

ということなんです。







例えてゆうなら思考回路は、のようなものなんですね。

いつも通る道には草もあまり生えず、通り道ができたままですが、

人が通らなくなると、いつしか草がボウボウ生え、

木が生い茂り、いつしかその道はなくなり、タダの林と化す。


思考経路.jpg




思考経路も同じ。

使わない思考経路は

もうなくなっていくのです。





ですので、マイナス思考の人もちょっとした

環境や考え方を変えれば、

プラス思考になれる可能性

高いんですね。




でも、このマイナスとなる環境を離れたり、

状況を変えるというのは、小さなことに関してではないですよ。

本当にストレスになっていることから離れる

・・・ということです。




あなたの人生、何年もそのストレス状態に浸かりっぱなしでも

本当にいいのでしょうか?

気付かないで、心に大きな負担を掛けてしまい、

知らずして心の病にもなりかねません。

心の内の叫びに

耳を傾けてみましょう。






あくまでも一つの方法に過ぎませんが、

こういう方法でもプラス思考になることもできるのです。




★皆様のポチポチに心より感謝いたします。
JRANKただ今1位、ブログ村ただ今34位でございます。
いつも本当にありがとうございます(^∀^)★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)




美人になる方法@ワタナベ薫 at 21:46 | コメント(16) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年07月03日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

正直に生きることは美しく生きること

こんにちは。ワタナベです。

元気幸せに生きていますか?

美人はみな幸せです。

いや、幸せだから、美人なのです。

私たちも心身ともに幸せ美人を目指していきましょう。






今、みなさんは、

慢性的な我慢や、ストレスを抱えていませんか?

職場で、もしくは家庭で・・・

はたまた人間関係で・・・






この種のストレスや我慢は

心の不快、マイナスの感情へと発展してゆき、

メンタル面の害だけでなく、美容や健康にまで、

悪影響を及ぼします。







あなたの抱えている「我慢」

本当に必要な我慢なのでしょうか?

その「我慢」がなくなったら、

どんなに楽なことでしょう?






前に読んでいた本の中でこんなことが書いてありました。

どの本かは度忘れ・・・←いつもながらアホ( ̄∀ ̄;)





「なりたい自分になりたいなら

まず、なりたくない自分にならない」


・・・みたいなことが

書いてあり、ハッ!とさせられたことがあります。






なりたくない自分と言うのは、周りの目を気にして

いい人を気取るとか、自分の意思を無視して、

よい人格を身につける・・とかのことではなくて、ま、とりあえず、

自分のしたくないことや

我慢をやめる
ということのようです。






まずは、自分のストレスになっていることがらを

上げてみて、それらをやめられるかどうか自分と

相談してみるのはどうでしょう?



「ひゃっっほぉぉぉ〜!」
自由な女.jpg




●本当はしたくないことをやめてみる

●自分の感情に素直に行動してみる






わがままに生きようぜ!といっているわけではなく、

普段、私たち日本人は無理をし過ぎ?

もしくは自分の感情を押し殺しすぎ?

そんな感じがするのです。

自分を見ていると・・・( ̄∀ ̄;)

あ、もちろん周りの人々もそんな感じがします。






このようなメンタル面での調整は、

心身ともにのびのびとした

さわやか美人
と成長するのに、

役立つことでしょう。 






余談ですが、私の周りの女性達でB型気質の方って、

結構のびのび生きているように思いました。

ま、悪く言えば人を振り回すなんていわれる人も

いますが、ワタクシは全然そのようには思いません。






B型の人って、外国人気質なんですよ。

自分の権利や主張をしっかり伝えられる。

「Yes は Yes. No は No 」なんですよね。






ワタクシこれまで、相手を気遣いすぎて

YesでもNo NoでもYesといった

感情とは裏腹な言動を取ってきて

ホトホト疲れてきました。

周りの人にだってソレって失礼ですよね?






今は大分感情と行動を一致させようとして

調整してきたので楽になってきました。





もちろん、相手を気遣うことは外せませんが、

皆さんもまず、やりたくないことをやめ、

正直な自分で生きていくように

思考と行動の調整を図ってみてはいかがですか?

楽になれますよ。ホント。




★ポチポチしてくださっている
すべての方に心から感謝いたします。
ありがちょーーーっ!(T∀T)★
ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)










美人になる方法@ワタナベ薫 at 16:58 | コメント(25) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年06月25日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

自分を美しく輝かせる方法

コンヌツワ。ワタナベです。

ご機嫌いかがでしょうか?




体は疲れていませんか?

心はいかがですか?





美人の土台は健康とメンタルです。

ご自身の体や心の叫びに耳を傾けて、

たまにはじっくりケアしてあげましょうね。




では、本題。

人間の目って結構だまされやすく、

その人が高価なロレックスの時計を一つしているってだけで、

その人の身につけている1000円のTシャツでさえ、

10000円に見えるものです。




またこんなこともあります。




8割の造花の中の一番目のつくところに、

2割の本物の生花をいけておくだけで、

全体が本物のお花に見えてしまうということを。





美人はお花がスキ





また別の例としては、車の窓ガラスだけを

ピッカピカに磨いておくと、ボディ事態はキレイじゃなくても、

パッと見、車全体がキレイに見えたりもします。






それでファッションもメリハリが大事です。

もし、一ついいものを身につけるとしたなら、

時計やネックレスなどをいいものをつけておけば、

あとは安物でもそれなりに、いいものに魅せてくれます。





時計やバックや靴などはちょっといいものを

買うようにするといいかもしれません。






このなかでどれが一番目に付くかといいますと、

私は時計を見ます(← イヤラシイネ・・・ ̄∀ ̄;)

ま、人によっては違いますが。





ま、要はバランス。そして、ブランド物であればいい、

ということではなく、こだわりとそれぞれのキャラに

あったものを選べばいい
んじゃないかと思います。






でも、上記の事柄は結局は外的要素で、

本当にあなたを輝かせるものにはなりません。






例えば、あなた自身の性格は、自分では好きではない

特質(欠点)が8割あったとします。

例えば、短気だったり、ネガティブ思考だったり、

怠け癖があるとか・・・





でも、いいところも絶対ありますよね?

一つ、二つはあげることができるかもしれません。

いや、もっともっとあることでしょう。





さっきのロレックスの時計のことや、

造花と生花のことを思い出してみてください。






時計なんて体全体からしたら、

一割にも満たない本当に小さな部分です。

たった2割の生花も少しの部分でしかありませんでしたね?

それでも全体が、高価な服装に見えたり、

全体が素晴らしい生花に見えたりするんです。






であるならば、あなたのいいところをもっともっと

成長させて好きになり、その特質を伸ばしてあげるなら、

女性として、全体が輝く

ことができると思いませんか?





あなたも美人になれます.jpg





8割の欠点があっても

2割の良い特質が

あなた全体を輝かせる

ことができるのです。







人間の見るところって、まず目立つところで判断します。

(ま、欠点ばかりをみる人もおりますが、

そんな人は放っておきましょう)





人間関係だって夫婦関係だってそうです。

人を見るときにいいところを見るようにすれば、

悪い特質がカバーされます。(←と言い聞かせてます^^;)





ではあなたの持つ素晴らしい、もしくは愛らしい

特質を前面に出し、全体として輝く美しい女性

成長していきましょうね。




【お知らせ】いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
      JRANKの投票についてですが、不正対策のため
      6月25日より、投票がTOPページにとぶことに
      なりました。何位か知るためには、「暮らし・生活」の
      「美容」というカテゴリを押してくださいませ。
      変わらぬ応援よろしくお願いいたします。
      JRANKただ今2位です。
      ブログ村、美容35位メンタルヘルス25位です。


★本日も差し支えなければポチポチお願いします。
いつもみなさんの温かい応援に感謝いたします★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)




美人になる方法@ワタナベ薫 at 10:16 | コメント(14) | トラックバック(1) | 美人のメンタル
2007年06月20日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

モテる方法

↑ なんて、ワタクシがこんなことを書くと

そんなにモテていたの?と言われそうですが、

これは、何も相手が男性に関してだけ述べているのでは

ありませんからねーー。




ま、動物と子供からは、

なぜか昔からモテまくっておりますが・・・





ご挨拶が遅れました。

こんにちは。ワタナベです。

みなさま、ご機嫌いかがでしょうか?

本日も外見のみならず、内面、そして

他の人に優しい心遣いができるような

女性に成長していけるよう、共に励んでまいりましょう。





本日のタイトルの主旨は、

女友達、子供たち、そして、彼、旦那様、

つまり、自分の身の回りの人たちからどうやったら

モテるか、そう、言い換えれば

「どうしたら愛されるか」、別のいい方をするなら、

「友達を作る方法」とか、

「他の人に関心を払ってもらう方法」とか、

そんな内容を本日は扱いたいと思います。






タダの外見美人というだけじゃ、モテないということは

みなさんもおわかりかと思います。

外見がそうじゃなくても、モテモテの女性がいます。





何が違うのでしょうか?

ちょっと立ち止まって考えてみてくださいませ。





私たちは多くの人から愛されたら、

どんなに有意義な人生でしょう。

もちろん、数多くの人に愛されなくてもたった一人でも

自分のことを親身に考えてくれる人が

身近にいたらどんなに幸せでしょう。






愛される特質を身につけた女性になりたいですが、

では、その方法をすっごく上手にこなしている

模範者がそんじょそこらにたくさんいますので

ご一緒に観察してみましょう。

その模範者には、公園に行けば、会う確立が高いでしょう。






それは夢中になって好意を示してくれます。

下心もなく、隠された動機もなく、

いつも体全体で、そのことを喜こんでくれます。






別に人に好かれる方法を勉強したわけでも

本を読んだわけでもなく、経験を通して身につけた

技でもありません。生まれてからずっと喜びを

体で表してきました。






そう、もうお分かりですよね?

ワンコです。

ワンコは私たちの模範です。




あなたといると私はうれしいの.jpg




ワンコはただただ、

飼い主に純粋の関心を寄せているだけです。

相手の関心を自分に引こうとするよりも、

相手のことがただただ好きで、それを体全体で

その喜びを表しているだけです。





それゆえに、飼い主の私たちも、そのワンコに

魅了され、愛し、中には自分の子供よりも大事、

という人でさえ、この世の中にはいるほどです。






実は、このことは私たちが

人から愛されるにはどうしたらよいか、

または他の人から関心を払われるにはどうしたらよいか、

が学べるんです。






人は誰かから関心を払ってもらいたいと思うとき、

その人の関心を引こうとがんばってみたり

その人の眼中にはいろうと目立ってみたり、

その人の好みに合わせてみたり・・・と

がんばったりするかもしれません。






それも間違いではないのですが、

もっと重要なことを見落としています。

つまり、本日のタイトルの要点は、

関心を引こうとするのではなく、


あなたが相手に

純粋の関心を抱くこと
です。






なんでかってーとね、人間って多くの場合、

他人のことに関心がないんです

そう、往々にして関心があるのは自分のことなんです。




あなたを生涯愛します.jpg




ゆえに人は、自分に関心を払ってもらうと、

うれしいのです。誰であろうとだいたいそうです。

(関心がウザッっていう人もおりますが)

うわべの関心は伝わりません。

ココロからの純粋の関心は

相手のハートを動かします。







それを踏まえた上で人付き合いをしていくと、

人間関係がうまくいきます(100%ではないよ・∀・)





あなたの周りの人々に、特別な関心を払ってみてください。





顔色が悪いですか?

新しい服を着てきましたか?

髪型を変えましたか?

もしかして、その人の家族が亡くなりましたか?

会社で良い成績をあげましたか?






それらの小さなことにでも、本気で関心を払い

声を掛けてあげるのはどうでしょうか?






そうすると、その人が今度あなたに関心を

払ってくれます。その相互の作用により、

きっとその人とあなたは、相手が男性であれ、

女性であれ、親密な仲になってゆくことでしょう。





友達が多い人の特徴は、大抵は相手に気遣いや

純粋の関心を払っている人です。





もし、男性にモテないとか、友達ができないとかで

お悩みの方がいらっしゃれば、もしくは、

ダンナが自分に関心を寄せてくれない、

などの悩みを抱えていらしゃれば、どうぞ、

まずあなたから、本気で相手に純粋の関心

払ってみてください。そして、ワンコになってみましょう。






でも、よく思うのですが、人間にしっぽついてなくて

よかったと思いません?

嫌いな人の前で、顔で笑っていてもしっぽが

思いっきりダラーンって下がっていたら

バレバレですもんね( ̄∀ ̄;)

神様、人間にしっぽをつけないでくれて、

ありがとございます ✿→ܫ←✿



★いつも応援ありがとうございます。感謝いたします★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
トップページへ戻るよ(・∀・)





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(16) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年06月07日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

強く美しくするもの

こんにちは。ワタナベでつ。



「美人の近くにいると、美人になる?」

その通りです!みなさんの周りの美人の近くにいましょう。

(トータル)美人と仲良くなりましょう。

そうするとその人のもつ美人のオーラがあなたにも

「おすそわけ」されるでしょう。







本日、庭に出てみたらとてもうれしいことがありました。

ま、小さなことなんですけどね( ̄∀ ̄)ゝ







3年前に、職場の女性から本当に美しい

深紅のバラをいただいたんです。






いただいたときは、

部屋に飾りたい気持ちを抑えて、短く切り、

挿し木にしたんですね。

3本挿し木したうち、1本だけ根付き

そして、昨年は花が咲きませんでしたが、今年はじめて、

みごとな花を咲かせて魅せてくれました。





女性はバラのように強く美しい




確か、バラを挿し木した時期に、初めての妊娠がわかり、

バラが根付くようにとの願いと、わが子がすくすく

おなかで育つようにとの願いをこめて水やりをしたのを

今日、思い出しました。








子供は残念な結果になりましたが、

バラは3年目に見事な姿をワタクシにみせてくれて、

今日はとてもうれしい気持ちになりました。







あの時期から、もう3年が経とうとしているんですね。

月日が流れるのは、はえーもんだ、と

しみじみ思ったりして・・・







それにこのバラ、

寒い冬をよく越したもんだと、つくづく思いました。

ワタクシの住む地域は、すっごく寒いです。










私たちも、

冬のように思える困難、

苦難に直面するときがありますよね?







しかも、その冬越しの時って、

「寒くて耐えられないかもしれない」とか、

「多分枯れてしまいそう」というネガティブな気持ちに

なることもきっとありますよね?



冬のような苦難を乗り越えられれば強く美しく成長している




それでも乗り越えられたときって、

きっと、バラが咲いたときのように、

強く、美しく成長しているんでしょうね。





苦難と言ううれしくない出来事でも、

忍耐という特質が磨かれたか、

発想の転換をするという知恵がついたか、

何かのよい益も残ったはずです。








きっと、乗り越えられたときには、

同じ苦難がきたときには、それもまた辛いけど、

前回の苦難の時よりは、乗り越えやすくなって

いるかもしれません。






そして、こんな別の益もあるかもしれません。

それは名言から学んでみましょう。







「逆境は人を、強く美しくするために

神から許された人生の薬味のようである。

苦しいことがあるからこそ、

何でもないうような日常が

幸せであることを知る」








つまり、その辛いことは、

幸せが何であるかを

教えてくれる
こともあります。





                       

ん?誰の名言かって?












知りませんか?














チビで童顔で幼児体型の三重苦の

あのワタナベだよ(・∀・)



(^∀^;)ニャハハハ・・・



★お手数ですのに、いつもポチポチしていただき感謝です。
本当にありがとうございます。★
ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:11 | コメント(10) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年06月05日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

愛情深い人になる方法

コンニチハ。ワタナベデス(外人風)

ミナサン、ゲンキデスカー?(これも外人風に)






なぜ、外人風?

↑  ただなんとなく・・・(。・_・。)

いつもと同じじゃ飽きるかなーとか思ってたりして。







ということで、本日もトータル美人になるのに

役立つ情報をご一緒に考えてまいりましょう。







本日は「愛」(Love)について考えてみたいと思います。

「愛」って、簡単に使う言葉ではないですが、

みなさん大好きな言葉ですよね?







子供に愛情深い人間に育ってほしいとの願いを込めて、

親は子供の名前を「愛」や「愛子」「愛美(まなみ)」とつけたり、

男の子の名前ではお友達に「愛朗(あいろう)」って名前を

つけた親もおりました。明るく大らかなこに育って欲しいとの

願いを込めて・・・





そして、私たちも人の「愛」に感動したり、

もっと愛情深い人間になりたいと思ったり、

「愛」に関しては大きな関心を皆が持っております。








そもそも「愛」とはなんぞや?

↑ でたっ!( ̄∀ ̄;)







辞書によると・・・


1 親子・兄弟などがいつくしみ合う気持ち。

2 異性をいとしいと思う心。男女間の、相手を慕う情。恋。

3 ある物事を好み、大切に思う気持ち。

4 個人的な感情を超越した、幸せを願う深く温かい心。

5 キリスト教で、神が人類をいつくしみ、幸福を与えること。

 また、他者を自分と同じようにいつくしむこと。







ということは、一言で愛を語りつくすことは

出来ないってことですね。






私はキリスト教でいう「愛」が一番分かりやすいと思います。

聖書でいう「愛」とはギリシャ語で4つに分類されるそうです。







1・エロース(男女間の性的なものが伴う愛)

2・フィリア(性的な感情が含まない友情関係)

3・ストロゲー(親族、家族愛)

4・アガペー(簡単に言うと無償の愛)


↑ ホントは簡単に説明できるものではない。

詳しくはコチラを参考にしてください・クリック







「愛」というと、最初に思い浮かべるのがどうしても

男女の愛だと思うのですが、

この種の愛って脳科学的には長続きしないようです。







ドキドキ感を発する脳物質アドレナリンは、

3年ほどでなくなっていくのです。

(3年目の浮気が多いのも実証済み)






男女の愛は、やがてストロゲー愛に変わっていき、

ほのぼのした、じみじみした家族愛に変化していくのです。






で!トータル美人を目指す私たち女性が

身につけたい「愛」とは、

アガペー愛なんです。





つまり、無限の愛、

見返りを期待しない愛です。

それは、自分の感情とは関係なく対象となる人に

愛を示すことなんです。






私たちは、他人とどうしても関わっていかねばならない訳で、

その人々を愛することが出来るようになるならば、

私たちの「愛のキャパ」も広がっていき、

人としての成長を果たしていけるかもしれません。








嫌いな人をスキになる方法は、

自己啓発の本でたくさん読むことができましたが、

私的に一番しっくりくる言葉が聖書の中にあったので、

その言葉をご紹介します。ワタクシも大好きな言葉です。




愛の定義です・・・




『愛は寛容であり、愛は親切です。

また人をねたみません。

愛は自慢せず、高慢になりません。

礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、

怒らず、人のした悪を思わず、

不正を喜ばずに真理を喜びます。

すべてをがまんし、すべてを信じ、

すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。

愛は決して絶えることがありません。』 








どうですか?

リンリンきませんか?(←分かる人いる?^^;)









一般的に愛とは、与えることが主流となっていますよね。

「愛情を注ぐ」とか、

「愛を形で表わす(何かを与える)」とか

「愛を表現する」とか・・・







しかし、真の愛とは、与えることだけが関係しているのではなく、

自己をしっかりと制御し、

耐えること


大事な要素になってくるんですね。








ワタクシは、上記の言葉を読んだときに

「冷静さ」を身につけた人はそうなるんじゃ

ないかと思いました。







つまり、感情的にならず冷静に客観的に

物事を推察できる人は、賢く、また

愛情深い人なのではないかしら?と感じました。







「自慢」「高慢」はワタクシの最も嫌いな部分ですが、

人にはそうしたよくない部分があるのも当然です。

きっと、自分で気付いていないだけで、

ワタクシにもそんな汚い部分があったりするかもしれません。







そうならないように、上手に自分を制御していけるのも、

「愛」だというわけです。







是非、何度も上記の「愛の定義」をお読みになって

愛情深い人になるための情報となさってみてください。

今回の記事も自戒を込めて書いてます。はい。






結構、毒も出てしまうのです。

特に、「怒らず・・・」

コレ、ワタクシ的には結構ムリがあったりしてね。

( ̄∀ ̄;)ハハ・・



★いつも訪問してくださり、ありがとうございます。
みなさんと一緒に成長していきたいと思ってますので、
今後ともよろしくお願いします。応援よろしくです★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:09 | コメント(10) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年06月01日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

自分と他人の欠点

欠点を虫めがねで見ないで






拡大してみると、

その欠点は大きくて

欠点そのものしか視覚に入らなくなってしまうから






欠点を顕微鏡で見ないで







のぞいたレンズの奥には

良い点など何も見当たらなくなってしまうから





欠点を拡大して見ないと決め込むことと

人の持つ良い点に虫めがねや顕微鏡でみるならば


案外、人間っていい!って思えるかも






自分と他人の欠点は、拡大しない!





これ、生きていく上での鉄則です。




★いつも応援いただきましてありがとうございます★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:51 | コメント(15) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年05月28日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

ダラダラして美しくなる?

こんにちは。ワタナベです。



美的アンテナは良好ですか?

しかしながら、たまにはそのアンテナを

メンテナンスする必要もあります。





本日はそのアンテナをメンテナンスすべく、

自分を少しゆるめていきましょう。







私たちは、本当に忙しい中で生活しています。

特に日本は、外国と違って土曜、日曜にまで

働く傾向さえあります。






イタリアは土、日は観光地以外の

普通のお店は閉まっていました。






皆さんは

「スローライフ計画」

って聞いたことありますか?







これは、北イタリアの小さな村に生まれた

スローライフ運動がもとになっているようです。

ファーストフードなどをやめ、その土地の材料を使った料理で、

家族や友人たちとゆっくり食事をすることが、スローフードです。






現代は、「大量生産や大量消費」で高速的な

時間の流れが強調されていますが、

このスローライフ運動は人間らしい時の流れ

取り戻そうじゃないか、というものです。






現代の生活を送るのに、スローライフは

現実的ではないでしょうか?






何も本当にスローライフでなくても、

メンタル面でのスローライフ、つまり

バーチャル的なスローライフをするだけでも

私たちの生活は緩んだものになり、

心にゆとりができると思うのです。





美人は何かと余裕があります。





私たち女性も、

心の余裕をもって

生きていきたいものです。







それで、たまにはゆっくりと時が流れる中に

身を置いて見ましょう。






そう!

ダラダラしましょう!


たまにはだよ?







さて、どうやってダラダラしましょうか?







・休みの日はの〜んびり起きてみる。(ゴロゴロする)


・あてもなくブラブラ歩いてみる


・体を締め付けない服を着用する


・とにかくゆっくり話すようにする


・いつもの倍の時間をかけて物事をする







上記の事柄を全部しなくてもいいんです。

一つでもやってみると、随分緩んでくるはずです。






ワタクシは、上記のことをいつもしています。



え?いつも?

(^∀^;)


↑ 威張って言うことじゃないよ・・・







忙しい皆さんに是非、心と体を緩めて欲しいです。

このことは、美容と関係がないわけではありません。




ゆとりは、丸みの帯びた柔らかい表情を作ります。

口角が上がっていきます。






口角が上がると、顔面フィードバック効果

免疫力も強まっていき、

健康をもたらします。







緩めていくことは、美と健康にかかせませんので、

ストレスが溜まる前に、また疲れが高じる前に、

是非、ダラダラしましょう!



★差し支えなければピコピコッと応援クリックお願いします(^∀^)
JRANK2位、ブログ村50位です(現時点)
いつもありがとうございます★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年05月21日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

脳でするアンチエイジング

こんにちは。ワタナベです。



本日も生き生きと過ごしておられますか?

「楽しい」という感覚は人を美しくします。

小さなことにも感謝しつつ、楽しく生活していきましょう。







一ヶ月ぶりの炭盤浴となりました。



炭盤浴 ライトスパきれい.JPG




今月は誕生月ということで、500円で炭盤が楽しめました。

しかも、VIPルームで

( ̄∀ ̄)ヒヒ・・・キモチヨカッター。


「ライトスパ」さん、ありがとうございます。






「忙しい」という言葉は基本的に好きではないのですが、

ホント、ゴールデンウィークから、旅行が終わった次の週まで

バタバタでカイロも炭盤浴もお預け状態で

自分を癒す時間がとれず、体がギシギシした感があります。





まだまだこの忙しい状態が続きますが、

炭盤浴だけはこれからかかさないようにしたいです。

お近くの方は是非行ってみてください。

アロマハイビスカスティーヨガなどが無料で提供されていて、

最高のひと時を過ごすことができます。ホントに癒されますから。

お得なクーポンはこちらから→ここをクリック♪







昨日、ゴルフの打ちっぱなしに練習しに行ったときのお話し。






ワタクシと主人のあまりの下手さぶりに、

隣に練習に来られていた一人の紳士が、

私たちをトレーニングしてくれたんです。






その方をご一緒に来ていたご年配の紳士も、

私たちのトレーニングに加わってくれました。







まあ、見た目70歳くらいのお方でしたが、

話の中でそのご年配の紳士が80歳は悠に超えていると

いうことがわかりました。





若い!ホントに若い!

( ̄□ ̄;)








また、政治家でも、芸術家でも基本的に人前に出て、

お話をする方は、異様に若いと感じたことありませんか?

まあ、一般のご老人と比べると、2,30歳は若かったりします。

「知的生活」を送っていらっしゃる方は、

体の細胞ごと若いのです。









ところが、会社勤めを終え、老後の生活に入ったとたん、

老化が加速し、「ボケ」が早く始まってしまう人もいるほどです。

つまり、人前に出なくなったり、話さなくなったりすると、

脳のエイジングが始まってしまい、それが外見にも影響

及ぼすのかもしれません。







ということはですよ?

まだ老後を迎えるには早すぎる、私たち女性だって、

脳を使わなきゃドンドン、老化が早まっていき、しいては

外見の衰えにも表れてくると言えます。






そして、人前に出なければどんどん脳の老化も

加速していく可能性があります。







また、別の観点から老化の加速を早めてしまう

可能性について考えてみたいと思います。






脳の働きの低下の原因はいろいろ考えられますが、

・感動がない

・憂鬱

・どうでもいい


などの感情が常だったりすると、

脳は容赦なく老化の一途をたどっていくようです。






つまり、日常生活に関して、

無関心、無感動的なことかな。






脳はそうした感動(エモーション)に反応するような仕組みに

なっているそうです。








感動と笑いのない生活はストレスを招きいれ、

それは脳の老化→外見の老化へと移行
していきます。






こわいですよね〜。





みなさんは最近、感動しましたか?

空がきれいとか、今時期なら緑がきれいとか・・・

おいしいスイーツはいかかですか?

ためになる本や映画は、ご覧になりましたか?







これらは、アンチエイジングと関係ないように

思えるかもしれませんが、脳に関してはいい刺激であり、

「脳からアンチエイジング」を図っていることになります。






アンチエイジングは何もサプリやお化粧品だけで

するものではありません。






バランスよく、セロトニンが脳内で放出されるような仕方で、

感動や感激、じみじみ感を味わってまいりましょう。

それは「脳でするアンチエイジング」なのです。



★ポチポチいただけるとウレピーです(・∀・)★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 22:21 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年05月18日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

豊かな人生にし美しく生きる方法

こんにちは。ワタナベです。


本日の美的関心事はいかほどでしょうか?

口角をあげ、背筋を伸ばし、笑顔を絶やさない。

これからを心がけた生活を本日も送ってまいりましょう。






昨日から新月から満月に満ちていく、

吸収の時期に入りました。

食べたものはドンドン吸収していきますので、

腹八部目七部目に押さえて、食べ過ぎに注意して

まいりましょうね(←オマエもな^^;)・・・ハイ。







さて、イタリアに行ってきずいたことがあります。

よく情熱の国イタリアとも言うくらい、

やっぱり男性が情熱的であったと感じました。







出店のオッチャンでさえ、お土産売り場で、

「ヘイ!お嬢ちゃん、綺麗だね。チュッ!」と

ウインクし、投げキッスされました。

もちろん、投げキッス、やり返しましたよ( ̄∀ ̄)ハハ・・







また、チョイワルオヤジ的な格好をした

かっこいい男性がたくさんおりました。






イタリアでは、人生の中で大切なこと

3つあると言われているそうです。





一つは「アモーレ」(恋愛)

もう一つは「カンターレ」(歌うこと)

最後は「マンジャーレ」(食べること)








どれも人生を豊かにするのに帰する大事な

ことと私も思います。







特に美しくなりたい女性にとっては

「アモーレ」は女性ホルモンの分泌にも寄与するので

何歳になっても恋愛体質でいることは重要な分野と思います。






皆さんは、上記の3つのことを心底楽しんでおられますか?







恋愛は相手がいなければ出来ないことかもしれませんが、

まだ見ぬ将来の配偶者を想像して、

おしゃれに気を遣ったり、ダイエットしたりできますね。







また音楽を楽しんでおられるでしょうか?

音楽は感受性を豊かにし、脳をアルファー波にして

リラックスさせたりします。








歌うことはストレス解消にもなり、

軽い運動にもなり心地よいものです。






美輪明宏さんはこのようにおっしゃってました。

「美しくなりたいならクラッシック音楽を聞きなさい





たまにはノリのいい曲もいいでしょうが、

いつもいつもロックや激しい曲ばかり聴いていると、

顔つきも闘争的になることはよく知られています。




音楽は良くも悪くも、精神に影響を及ぼします。






また食事についてはいかがですか?







会話を楽しみながら、素材を味わってますか?

もしかして、テレビを見ながら、もしくは、

急いでただ詰め込むだけとか、もっと悪いことに

車を運転しながらカロリーメイトなんてことやってませんよね?







このようにバランスよく楽しむならば、

きっと人生が豊かになり、女性としての美しさにも

寄与していくことでしょう。



★いつも応援クリックしてくださいましてありがとうございます★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:18 | コメント(10) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年05月03日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

内面美人のお顔は美しい?

こんぬつわ。ワタナベです( ̄∀ ̄)


ゴールデンウィークも後半に入りましたが、

本日からお出かけの方々もおられるのではないでしょうか?






この機会にストレスを吹き飛ばし、心を癒し、

心身ともに健康になって、トータル美人を目指しましょう。








以前の記事でも扱ったことがありますが、

内面と外面の相互作用ゆえに、

お顔立ちは性格の良し悪しで

変わることもある、


と言う点については考えましたね。







愛情深さや親切、おおらかさ、寛大な気持ち、

感謝の気持ち、正しいことを愛する気持ち、


などなどはお顔立ちに少なからず、表れてくると

ワタクシは信じています。







若いときはそれが外見に表れにくくても、

40過ぎたら、

まずそれはお顔立ちにしっかり表れてきます。






不平不満や悪口ばかり行っている人の口角は

往々にして下がっています。


若くても美しくてもそうした人は

残念なお顔立ちだけでなく、

残念なお人にもなってしまいます。







悪口を言うときの顔は、眉間にシワが寄り、

口角がヘの字になっており、

さらに悪いことに、その良くない言葉やネガティブな言葉は、

言葉→思考(脳、もしくは潜在意識)→感情→行動

といった悪循環を生み、脳(潜在意識)からの指令により、

そのネガティブな要素はすべて自分に招いてしまいます。






そうしますと、顔は悪くなるは、性格は悪くなるは、

悪いことを招く
はで、女性としては踏んだり蹴ったり

状態となるわけです。

カナシイネ・・・( ̄∀ ̄;)

(悪いことを身に招いている方がそうした事柄が

原因といっているのではありませんので、お間違いないように)







しかしながら、生まれつき

お顔立ちが美しくない人だっている訳です。

そうした人々は美しくないままなのでしょうか?






ワタクシは決してそうは思いません。

もしかして、若いときは容姿の事でつらい思いをした事が、

あるかもしれませんが、内面の良い特質を身につけ、

そのまま、30代、40代、更には70代、80代

となっていった人は、絶対美しいです。







60も過ぎるころには、容姿がどうだの、

顔が美人だのってあまり評価されませんし、

ほとんどの場合、内面で評価されるからです。






以前の記事でも引き合いに出しましたが、

かの有名なシャネルの創始者ココ・シャネル






「20代の顔は天から授かった顔、

30代の顔は生活を写し、

50代の顔はあなたの責任」

・・・と述べました。






50代以降の顔立ちは

自分自身の責任
というわけです。








ワタクシが思うに、コレは内面の要素だけではなく、

その年になる以前にどれだけ、

自分を大事にしてきたかや、

美容や健康に関心を払ってきたか

このお年になって、かなりの程度表れるのではないかと思います。






ですので、美容に関心がある方は

まず見えない部分の、内面を磨き、

さらに、自分を大事にして心豊かにすること、

そして、美容に関心をもち

そつなく続けていくことをオススメいたします。







そうすることで、40代以降トータル美人となっており、

外見だけに注意を払っている、からっぽな女性ではなく、

心豊かな愛情に満ちた女性になっていることでしょう。





最後にリンカーンの言葉をプレゼントします。






「人間は40歳以上になればその顔は

その人自身の責任」である







ワタクシ自身の目標でもあるんですが、

美しく年をとっていきたいです!


★ランキングに参加しております。励ましクリックをお願いします★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 22:46 | コメント(8) | トラックバック(1) | 美人のメンタル
2007年04月24日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

「与える幸福」

自分にあるものを数え上げたら

自分がいかに幸せ者であるかに気付いた








自分にないものを数え上げる無駄なこと

今まで無駄なことに費やした無駄な時間








これからは「与えること」によって自分を肥やす

「与えることは与えられること」








富んでいるから人に与えるのではなく

人に与えるから、富んでいくのである








与えることは幸福の始まり

幸福の鍵は

「与えること」



フラコラ25日で20%オフ終わります。fracora500


★ポチポチしてもらってもいいですか(・∀・)?★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:28 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年04月23日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

ゆる〜く生きるも美容の一つ

こんにちは。

ワタナベです。




ダルかったので、挨拶で気合入れてみました( ̄∀ ̄;)




今日は頭痛とダルさとの闘いでしんどかったです。

曇り空で体調が崩れるのは常ですが、やはり

自律神経がいかれていたりするのカピラ?





でも、重い腰やっとこ持ち上げて、炭盤浴行きましたら、

スッキリ癒されて、頭痛が治りました。

ヨカッター( ̄∀ ̄)






皆さんは、

毎日がんばっていますか?





美容に関してがんばる。

妻として、親としてがんばる。

会社でがんばる。

友達との関係でもがんばる。






最近、がんばり過ぎている方、

多くありませんか?







誰かと会って、そのあと別れるとき、何気に

「じゃ、がんばってねー」なんて言ったり、

言われたりしていませんか?

そう、「がんばってね」が挨拶代わりだったりもしているほど、

日常において、「がんばり」は当たり前のものとなっています。









でも、よ〜く考えてみてください。






そんなにがんばる必要って

あるのでしょうか?








もちろん、ここ一番のがんばり

発揮しなきゃならんときはありますよ?

人生の中で何回かはがんばり通さなきゃ

ならないときがありますが、

毎日毎日がんばる必要ってあるのでしょうか?






美容や自分磨きもがんばること

必要なときもありますが、

ワタクシ的にはそれは、ずーーーと肩の力を入れて

するものではなく、楽しみながら

もしくは力を抜きながら義務感も闘争心も

一切抜きですればいいこと。








人相学でも、がんばり過ぎている人は、

エラが張っている人が多く、顔に力が入って、

どこか筋肉張ったお顔立ちになってしまうそうです。

つまり、がんばり過ぎている人のお顔立ちは

丸みの帯びた女性らしさが欠けてしまう可能性があります。







本当の美人は余裕だったりします。

そして、ゆる〜く生きていたりします。







ゆる〜く、力を抜いて、

がんばらないことも

大事な美容の一つです。









ワタクシが通っているカイロの先生曰く、

「もっと、のんびり、ダラ〜と過ごすことが必要だよ」

と言ってくれます。







ワタクシの体つきは、がんばりが体のあちこちに現れ、

ゴチゴチに固まっているとのこと。






ゆる〜く生きることは、

怠慢ではありません。







と、言ってもこのことは、

自分に言い聞かせているんですがね。

ワタクシ、ずっとずっとがんばってきたような気がします。

上手に息抜きもできてなかったです。






歯を食いしばってがんばり過ぎていました。







人生の前半の半分はがんばって生きてきたので、

残りの半分はゆる〜く生きることを

目標としてみたいと思います。







こういう生き方を教えてくれたのは、

ゆる〜くマイペースで生きている夫です。

「適当でいいって」

「無理すんな、気にすんな」

「なんとかなるって」


あ〜、こんな適当な性格、うらやましいです。

彼は長生きするわ・・・






普段がんばっている皆さん。

たまには力を抜いてゆる〜く生きてくださいませ。

それは美しくなることにも

寄与するのです。



★もし宜しければポチポチお願いします(^^)★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年04月18日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

「言葉のプレゼント」

こんにちは。ワタナベです。

本日も感謝に満ちて幸せな一日

過ごしておられますか?






なんでもない同じ一日が始まったように思えても、

小さなことにでも感謝をしてみると、

素晴らしい一日を始めることができます。





「ありがとう」から始まる一日を今日も過ごしましょう。






本日以降は新月から満月に向かう

月が満ちていく、吸収の時期に入りました。

食べたものはドンドン吸収して実になっていきますので、

食べる量やカロリーなどを気にしながら、

食生活を楽しんでいきましょう。






では、本日の記事に入ります。





私たちは誰かから言われたうれしい言葉

ずーーと覚えているものです。






もしかして、中にはそれだけを励みに生きている人

だっているかもしれません。






言葉は人を切り裂く、剣にもなりますが、

人を癒したり慰めたりする

貴重な宝にもなる得るもの大事なものです。





皆さんは今まで、人から言われたどんな言葉が

うれしかったでしょうか?

励みになったでしょうか?

慰めになったでしょうか?






思い出せますか?






できれば、自分を幸福感に満たすような

うれしい言葉をたくさん思い出してみてください。





そして、その言葉を言ってくれた方のことを

思い出してみてください。






その方のあなたに微笑みかける笑顔や

やさしい行動を思い出してください。






その方は現在、あなたの近くにおられますか?

遠くに住んでいて、音信不通でしょうか?





いずれにしても、あなたはその方が言ってくださった

その良い言葉励まされたり、喜んだり、慰められたり

したことでしょうから、是非、

その方に感謝を述べてください。






電話でもメールでも、

そして可能なら直接あなたの言葉

感謝を述べてください。






今度はその感謝の言葉があなたから、その人への

「言葉のプレゼント」となるのです。







私たち人間は、

「あの時あたなに言ってもらった言葉が本当に力になった」と

感謝の言葉を言われたら、とてもうれしく思います。






そして、そのことを言ってくださったその方にまた

感謝を言いたくなります。






私たちは時折、「言葉のプレゼント」を受けますが、

いつの間にかそのうれしかったプレゼントをもらったのを

忘れてしまったり感謝を言わなかったりすることが

あるかもしれません。





もし、この記事を読んでいてそんなことを思い出したのなら、

それは潜在意識があなたに教えた事柄かもしれません。




どうぞ、その人に感謝の言葉、そう、

「言葉のプレゼント」をあげてください。







お金もかからず、大変喜ばれるものです。







また、別の「言葉のプレゼント」を考えてみましょう。






毎日会っている何気ない人。

夫、子供、会社の同僚、近所の人、お友達・・・

誰でもいいので、一日一つ誰かにプレゼントしてください。





私たちは思いがけないプレゼントを喜びます。

誕生日やクリスマス、記念日などのプレゼントも

うれしいことはうれしいのですが、

予測しなかった時に頂くものは、

また格別にうれしいものです。







「言葉のプレゼント」お金がかかりません。

お金はかかりませんが、

少々観察力が求められるかもしれません。

あなたがその方にプレゼントする理由は必ずあるはずです。

探してみましょう。そして、

「言葉のプレゼント」をしてください。





一日一つ誰かにプレゼントあげることを

目標にしてみるのはいかがでしょう?

明日プレゼントするターゲットを寝る前に思い巡らして

みるのもいいんじゃないかなーと思います。




その「言葉のプレゼント」は周りに回って、

今度はまたあなたが誰かから、「プレゼント」を

受けることになるでしょう。



★みなさんのポチポチが励みになってます★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 21:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年04月08日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

苦難に直面した時の対処方法

こんにちは。ワタナベです。


背筋はまっすぐ伸びておりますか?

前かがみの姿勢は、自分の心を表しています。


顔を上げ、背筋をピーンと伸ばし、

美しい姿勢を意識して本日も生活していきましょう。






本日は一冊の本をご紹介したいと思います。

何か、問題悩みを抱えている人にとって、

もしかして、解決策の糸口を見つけられる本と、

いえるかもしれません。







私たち人間は、人生の中で良いことも悪いこと

みな同じくらい平等に与えられていると言われています。






どんなに幸福そうに見える人でも、

どんなに成功しているように見える人でも、

ほとんどの場合、苦難や大きな問題に

直面したことがあります。






苦難や問題が大きすぎて、乗り越えられないような、

に見えるとき、私たちは、出口のないトンネル

入ってしまったかのような錯覚に陥ったりもします。









私も「このつらさ、乗り越えられるのかな・・・」と

思えるほど、自分にしては大きな問題に直面した時に、

まさに、出口のないトンネルに入ってしまった・・・

と、暗く、不安になりずっとストレスになっていました。





眠れぬ日々と泣いてばかりの日々で、

肌はボロボロ、食べることにも魅力を感じなかったので、

不健康な仕方で痩せ、女性としての美しさは

全くなかったと言えるほど、落ちていました。







そんな時、出会った一冊の本、

「道は開ける」

(D・カーネギー著)
です。









この本は世界各国でベストセラーになっており、

1944年から出版され、60年以上経っても

未だに多くの人の「悩み」を解決する方法

与えてくれるもので、ロングセラーの本です。






私がこの本と出会ったのは今から10年くらい前

だったと思うのですが、もう生きていくのにも

疲れきっていて、フラフラと本屋を歩いていたときに

ふと目に留まった本でした。






買って大正解!


自分の悩みの原因と解決方法

そして、今後自分がどうあるべきかが、

ハッキリわかり、すっきりしました。






・・・というか、私の問題の場合、起きている苦難を

受け入れるしかなかったので、解決するというより、

上手にその苦難を受け入れる術を学びました。





内容が濃すぎるので、正直、この本の中身を

ご紹介するのに困難を感じています。





自分が良かったと思えるポイントだけ挙げてみます。





1.まず悩みや問題点を紙に書き出してみる

  (問題の全体像を明らかにする。)

2.次に問題の原因は何かを紙に書き出してみる

3.現状で考えられる限りの解決策を紙に書き出す。

4.最悪状態を好転させるよう解決策を実行する。

5.避けられない運命には調子を合わせる

 (流れに身をまかせてしまう)







その他にも、今日一日の区切りで生きることや、

この問題の最悪の状態とは何かを考えてみたり、

ありとあらゆる方法で悩みと向かい合う方法が

書かれていて、何年経っても、中身が

廃れない本といえると思います。






「止まない雨はない」のと同じように、

私たちの直面する苦難や問題も、前向きに

取り組めば、いつかはきっと過去のものとなります。





そして、乗り越えられたときには、

自信がつき、きっと次に問題に直面した時には、

難なく乗り越えられることでしょう。





私にとってもこの本は、座右の書の一つです。

読んで見る価値のあるオススメの書です。


★もしよろしければポチポチッとお願いします★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:59 | コメント(9) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年04月05日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

涙の実力

こんにちは。ワタナベです。


皆さんの美的アンテナは本日も良好ですか?

メンタル面で落ち込んでいると、それに比例して、

美意識も下がってまいりますので、

まずいつでも心のケアをして、その上で、

美しさの追求をしてまいりましょう。







本題に入る前に、最近お気に入りのブログを

一つご紹介いたします。

相互リンクさせていただいている桜舞さん

もう一つのブログ、「インテリアまにあ」






美人はインテリアにも手抜きはありません。

桜舞さんの素敵なお部屋をのぞくこともできます。

遊びに行ってみてくださーい( ̄▽ ̄)








最近、皆さん笑っていますか?

私は結構笑っていて元気だとは思うんですが、

考えたら、しばらく泣いていませんでした。





泣くことはとっても重要なんです。

笑うことも泣くことも私たちのメンタルの

バランスを保つのには、とても重要です。





そこで、本日は「泣くことのメリット」について

扱いたいと思います。








「泣くこと」・・・特に

「号泣」はストレス発散に

とても効果があるようです。





号泣は、なんと!

大きな呼吸をしていることになるんですって。






さらに、泣くと不用になった脳内のアドレナリン

ノルアドレナリンといった交感神経を刺激する

ホルモンを蒸散してくれるそうです。






泣いた後に、サッパリしたとか気分が良くなった

とかは、そのせいだったんですね。






ある実験で、感動的なドラマを見ている女性の脳波を

測定したところ、涙を流した後にストレスが低下する

という結果がでたそうです。






逆に涙を我慢すると、ストレス状態が続くという結果も

でてるんですって。






もし、会社ですっごく嫌なことがあったとき、

トイレで、サクッと泣いて、気持ちを

リセットできるなら、ストレス軽減になるかもです。








「あら、じゃ泣くっていいのね。さっそく今から泣こうっと。」

といっても、そう簡単に涙なんて流れてはこないです。





やっぱ、泣ける環境作りも必要ですね。

泣ける映画を見るのはいいことです。





一人で泣いて、号泣いたしましょう!


泣ける映画ベスト10はコチラ







では、泣くことのメリットをまとめますと、



1・交感神経から副交感神経に変わる

 (緊張からの解放)

2・不用な脳内ホルモンが蒸散される

3・ストレスが減る

4・心がスッキリして、落ち着き、眠くなる








あー、なるほどね。だから子供って割りと

ストレスが少ないんだね。






泣きたいときに、ギャーギャー泣いて、

そして、寝る。






では、私たち美しさを求める女性

号泣でストレス発散して、精神の安定をはかり、

少々のことでは動じない、真の美しさを身につけて

ゆきましょう。



★ポチッとしていただけると元気がでます。★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年04月04日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

愛されることは最高の癒し

こんにちは。ワタナベです。


本日、ワタクシの住む地域はすっごく寒かったです。

ワタクシ的には真冬の寒さよりも、

3月4月の方が断然寒く感じるのです。







最近、忙しい日も続いていて、もしかして

ストレスがたまっているのかもしれません。

たまり過ぎないうちに、

自分を癒さなきゃ・・・です。



FL042.JPG




一番の癒しってなんだと思いますか?

人それぞれ違うと思いますが、

是非、自分に正直になって

癒すことを遅らせたりはしないでください。






頑張っている自分を癒してあげましょう。









みなさんは、自分が愛されている実感はありますか?

なにも恋人や夫などの異性にかかわらず、

あなたを愛している人は数えたら

たくさんいらっしゃるのではないですか?






その人々からの愛を思い起こすことや、

気付くことは自分自身にとってとても大事なことです。






それは、あなたを癒すことになるからです。







私たち人間は、どんなに付き合いが多くても、

家族が多くても、愛されていなかったり、

いじめられたりしていると脳は健全に発達せずに

次第に萎縮していくそうです。






愛情を持って抱きしめられたり

触れられたりすることは、

精神の安定を保つことができるということが

研究でわかっています。







それは、赤ちゃんであるなら、

親に抱きしめられ、体を揺らすと

「キャッ、キャッ」と言って喜びます。






また、高齢者であるなら、

孫が抱きついてきたり、体をさすってくれたりすると

必ず笑顔になり、心身ともに元気になります。







この接触の刺激が脳幹に伝わり、細胞を刺激します。

すると、そこから出ているセロトニン神経は

セロトニンを出し、それが快感を感じる細胞を刺激します。

また前頭前野の細胞を刺激して精神を安定させます。







最近、セロトニン神経が刺激されると、

神経の増殖が始まるということがわかったのです。

つまり精神や心が安定すると

脳細胞は増えるのです。







愛されていないと、セロトニンの分泌が少なくなり、

愛されているとドーパミンもセロトニンも多くなって、

精神の安定につながるそうです。






さて、中には、「私なんて誰からも愛されていない」と

おっしゃる方もおられることでしょう。

果たして本当にそうでしょうか?





親は無条件であなたを愛しています。

あなたの兄弟姉妹はいかがですか?

お姉ちゃんとしてがんばってきたあなたは、

妹や弟から必要とされていませんか?





また、もしかして、お兄ちゃんやお姉ちゃんは

妹のあなたをずっと慈しんできたかもしれません。






今の恋人、そしてはあなたに出会って

幸せを知りました。








あなたの子供は無条件でお母さんである

あなたを必要とし、大好きなはずです。






あなたはそこに存在しているだけで

愛されていることがわかる
でしょう。






愛されているとの自覚こそ、

最高の癒しとなるのです。







しかし、愛されていることを知る前提として、

あなたが誰かを愛していることも大事です。







恋愛感情だけではなく、あなたが愛している人の

ことを考えて、そして、その人から自分も

愛されているとの自覚を持ちましょう。




ゆっくり思い出せたとき、随分と癒されていることでしょう。




★いつも励ましのクリックありがとうございます★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:33 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年03月31日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

イエローカラーで元気美人

こんにちは。ワタナベです。


なんだか、最近眠くて眠くてだるくてだるくて、

ホント、シャキっとしません。

春は苦手ですが、本日もがんばってお送りする

ワンポイント美的情報。







実は春になると一気にテンションが下がるんです。

春になると元気が出てくる人、普通は多いですよね?





私は春になると元気がなくなるので、

とにかく元気になるための何かが必要になるのです。






本日、「色」で元気を呼び戻そうと思います。






イエローについてです。






ビタミンカラーといったら、オレンジやイエローですよね。

ワタクシ、オレンジは結構好きだったりするのですが、

イエローって実に難しい。でも、今日はあえてイエローの

威力をお知らせいたします。




黄色は金運アップってゆうしね・・・

(↑ これがイエローを選んだ第一要因)






黄色は、集中力精神力を高めて

自分の考えを力強く貫くパワーのあるカラーのようです。







また、サンシャインイエローなんて言ったりもしますが、

降り注ぐ日の光をイメージさせる色でもあり、

不安憂鬱な気分から抜け出したり、

楽しみを見出す力を与えてくれたりもするそうです。




また、社交的で積極的な印象

与えるパワーも発揮するようです。







そして、私にとってうれしい効能としては、

黄色は右脳刺激の色だそうです。



(≧з≦)くぅ〜、すっぱい




それでも黄色は私にとって難しい色なんですが、

唯一、家の中で黄色を取り入れている場所がありました。





「トイレ」です( ̄∀ ̄;)




なんと、便器がウンコ色 イエローなんです。




出来るだけ明るい場所にするといいって何かで

読んだことがあるので、白を基調にして、

タオルや小物類をイエローにしています。





ま、便器がウンコ色イエローなだけに、

黄色を基調とするしかないんですが、

結果的にはよかったと思っています。





トイレそうじは金運アップ。

しかも黄色も金運アップ。

ダブルの効果で金ウンアップ右斜め上ってわけです。




トイレに行くと元気が出てくるのは、ウンコ色の便器

イエローカラーのおかげだったんですね(>∀<)







色から脳に伝わるメッセージもしっかりあると思います。

もし、悲しいことや憂鬱なことがあったら、

何も考えないで黄色ッぽい絵や画像を

ジッと見つめてみることをオススメいたします。






本日、元気がでるようにイエローカラーの画像を

何枚か用意いたしましたので、

なにも考えずに、数分だけボ〜っと見てください。



お近くに菜の花畑がある方はぜひ行ってみてください。元気がでますよ




それとね、黄色を使用するにも注意点がありました。






部屋の中すべてを黄色で統一したり、

濃い黄色を多用すると、帰宅後の疲れた神経

混乱させてしまうこともあるようですので、

ほどほどにしたほうがよろしいかと。





以前、知り合いの知り合いのお友達の家に

仕事帰りに寄らせていただいたことがあって、

そのお部屋は黄色ばっかの部屋だったんです。



なんか、神経が高ぶった感じで

落ち着かなかったのはそのせいだったんですね。






ファッションに使用するにしても、淡い黄色を選んだり、

柄物やポイントに取り入れるといいみたいですよ。






また小物関係、例えば、財布を黄色にすれば金運アップ。

浴室グッズをすべて黄色にすると、狭さや暗さが緩和されて、

開放感が感じられるようです。






も一つ注意。





食器を黄色にすると食欲アップさせてしまう危険性が

ありますので、お気をつけくださいませ。






では、春に向けてちょっとした模様替えの時、

どこかに元気カラーのイエロー

取り入れてみませんか?


★ポチポチッとワタナベに元気を下さい★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:19 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年03月26日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

ストレスからの解放で美しく

こんにちは。ワタナベです。


本日も美意識上々ですか?

常に他の人の視線を気にしながら、

芸能人にでもなった気で、毎日を

丁寧にすごしてまいりましょう。







昨今、女性ホルモンを乱している女性が

とっても多いです。←あ、ワタクシもです( ̄∀ ̄;)ゝ




その原因はストレスである場合が多いのです。



いくら外見をお化粧や、ファッションで装っても、

ストレスがある限り、内から出てくる

輝きを発することはできません。





女性ホルモンには脳内のセロトニンを増やし

精神を安定させる作用があります。






しかし、ストレスがあると、

女性ホルモンの分泌はスムーズにいかなくなり

セロトニンも減少します。





なかなか忙しい生活をしているとストレスを

上手に吐き出せないという方も

多いのではないでしょうか?





女性ホルモンが乱れると、生理周期も乱れますし、

自律神経も狂います






ワタクシの周りでも、雨が降る前日くらいから

体の調子がおかしくなる若い方がとっても多いです。







ちょっと前に、イソフラボンで女性ホルモンを

補給する点について扱いました。






毎日の食生活の中に納豆、豆腐、豆乳などを

食事にプラスするだけでも、効果が期待できます。





今まで牛乳を飲んでおられる方は

豆乳にするだけでもOKです。





また、別の女性ホルモンのバランスを整える方法は、

よいセックスをすること。







ちょっと書きづらいことなんですが、

このことは、女性ホルモンの分泌が安定して、

自律神経のバランスがよくなって血行が促進されます。

パートナーとの関係やセックスがうまくいっていると

精神状態が安定します。






ちなみに、不倫なので得られる興奮は

一時的であるということに加えて、、

心痛が伴いますので、逆にバランスが崩れ、

さらにはストレス増大ですから、いいことありません。






愛する人との抱擁は、

もっとも効く精神安定剤


のようなものです。

そうです。それは癒しなのです。





また、肌と肌の触れ合いは

脳の刺激にもなります。




もし可能なら、旦那さんに一日一回、

愛の言葉に加えて、

ギューっと

抱きしめて
もらってください。




それはきっとあなたの女性としての美しさに

輪をかけてゆくことでしょう。



もちろん、ワタクシも、一日一回は、

ムギュウ〜ッ!です。


★応援クリックお願いいたします★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ



■地震による災害のお見舞い■

この度の能登半島沖地震により
被害を受けられた皆様に
謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と、
皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:48 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年03月13日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

雪の結晶のように美しい




人は雪の結晶のよう








雪の結晶は二つと同じ形はありません。


yuki.jpg





美しく、輝き、特異な形をしていて、

そしてはかなく溶けていく。







人間も同じです。







美しく、輝き、それぞれがそれぞれに生き、

そして、はかなく幕を閉じる。







この世にあなたと同じ人はいません。

あなたは、唯一無二の存在です。






もっと自信を持って、

大事な存在であることを

認識してください。




★ぽちっとお願いします★
ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:04 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人のメンタル
2007年03月06日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

他人目線での自分(内面編)

どもども、ワタナベです。


本日も睡眠中のメラトニン

起きがけのセロトニンを分泌しておりますか?

健康になって真の美しさを身につけてゆきましょう。



本日は「他人目線での自分(内面編)」について

ご一緒に考えて見たいなと思います。




私自身は結構、本当の、素(す)の自分

さらけ出せていないなーと感じることが多いです。




とりあえず、ブログは文章なので書きたいことを

ツラツラ書き続けているので、素だったり、

目標としていることだったりと、するのですが、

実際の行動からは、一体、自分はどんな人間なのかも

よく分からず、実はまだ模索中だったりしています。

(↑40にしてまだ模索中?^^;)




つまり、

現実と理想の合間で

行ったりきたり
しています。




皆さんは、他人からの評価は、

自分がこうありたいとのセルフイメージ

合致しておりますか?




影.jpg




「私ってホントはこんな人間なのに誤解されやすい」とか、

「そんなにいい人じゃないのに、そう思われて逆にプレッシャー

とかとか・・・




自分の理想とするセルフイメージを作り、

それに準じた行動が、無理なく自然にできるのが

私の目指すところですが、なかなか、現実は

難しかったりします。




キャパが広いと思い込んでいたのが

意外に狭かったのでびっくりしたり、

自分て人に対して寛容だと思っていたのに、

そうじゃない悪魔の自分が出てきたりして

がっかりしたり・・・




一体自分ってどうなってるんだ?と私のみならず、

感じる方も多いのではないでしょうか?




ブログでこれまで扱ってきましたが、

内面と外面の相互の作用があってこそ、

真の美を身につけることができるわけですので、

ここは一つ、美しいセルフイメージを作り、

そのようにまわりにもみてもらいたいですね。




とりあえず、みなさんは周りから

内面的な要素でどのように見られてますか?




「明るい人」

「面白い人」

「気ぃ使い屋さん」

「やさしい」



もしくは、



「わがまま」

「自己中」

「周りが見えていない」

などなど・・・




「ね、ね、ね、私ってどんな人、って感じがする?」

と聞いても、友人は決して後者のことは言いません。





そんな時は、

家族の真実の声を

受け入れること
です。



多少の厳しいことを言われることもありますでしょうが、

家族は何十年、もしくは何年もアナタを見てきたのです。



私たち自身が知らないような、イイトコも悪いトコ

よーーーく知っていることが多いです。




ただし、決して極端に走らないでください。

悪いところを指摘されても、

ネガティブに受け取らないでくださいね。



その真実の言葉はこれからの美しいあなたの成長に

帰することになるからです。




悪いところだけの人って、いませんから。

イイトコもあり、悪いところもあり・・・です。




悪いところを指摘されたらなおす努力をする。

そして、いい特質を褒められたら、

その特質を大事にして、自分を褒めてあげて、

それを伸ばしてあげる






そして、なりたい自分がどんなのかがよく分からない人へ。




次のように想像してみてください。




自分の葬式の場面を想像してください。

集まってくれたそれぞれの人々から、

あなたの人生について、何と言って欲しいでしょうか?



周りの人の言葉はあなたをどういう女性で、

どういう妻で、どういう母でどういう友達だったと

言ってほしいでしょうか?



友人たちは、または、夫は、彼はあなたについて、

なんと言っていますか?



あなたは自分の持つどういうよい特質を

みて欲しかったでしょうか?






こうしたことをよ〜く考えてみると、

目指すべきセルフイメージが

わいてくるかもしれません。



強いセルフイメージを持っていると、

人は必ずそう行動するようになります。



できれば、そのセルフイメージをもっと強固なもの

するためには、なりたい自分をノートに書き出してみる

ことをオススメいたします。



なりたい自分はドンドン変わっていったりしますから、

何ヶ月おきに書き直す必要もあるでしょう。



そして、もし、イメージ力が沸かない人は

役割モデルを選んで、

その人をイメージし続けるといいかもしれません。





ちなみに私はオードリーのように、美しく、自分を

他の人のために費やせる人になりたいです。




もう一人、あげるとすればマザー・テレサのように

強くて、慈悲深い人にもなりたいです。

(マザー・テレサに関してはいずれ記事で扱います)




ぜひ皆様も、自分のなりたいイメージと

他人目線での自分のイメージが近づけるように、

上記のことを考えてみてください。



★皆さんの応援が続けていく励みになっております★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 23:00 | コメント(6) | トラックバック(1) | 美人のメンタル
2007年03月01日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

美しくなるために必要な自尊心

こんにちは。ワタナベです。


本日も心身ともに美しく生活していくために

美的情報収集をしてゆきましょう。




これまで、記事で何度も扱ってまいりましたが、

美しくなるためには、

「自分を愛する」ことが必要
でしたね。




自己愛が強すぎるものどうかとは思いますが、

最近では、自分を愛することができない人、

「自尊心」がない人もおります。




「自尊心」とは・・・

自尊感情(じそんかんじょう)とも言い、

自己の存在や在り様を尊重する(大切に思う)感情のこと。

英語ではself-esteemという訳語が使われることが多い。

いわゆるプライドや傲慢、自惚れ、驕りとは異なるものである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 



簡単に言いますと、

自尊心とは、

自分を大切に思う気持ち
のことです。




このことからもお分かりの通り、

自分を大切に思う気持ちがないと、

美しくなろうとする努力も

失われてしまう可能性があります。




自己を肯定する感情は、情緒の安定のためには

重要であるという考え方もあるようです。



自尊心はそのためには必要な感情なんですね。



自尊心がないと、自分を信用することができないため、

自分自身の能力にすら懐疑的になってしまって、

何かを成し遂げるのは大変な作業になります。




また、自尊心の欠如は、

時にセルフ・コントロールを失い、

依存症摂食障害などの精神障害を

引き起こすこともあるようです。







野に咲くあざみをみてください。


あざみ.jpg



大輪の牡丹の花や、美しいバラの花じゃなくても、

あざみにはあざみなりの

美しさがあります。





どうかご自身のよい点をたくさん、探してあげてください。




「自分」って、今までどんなに辛いことがあっても、

悲しいことがあってもここまで生きてきたし

あなたの足はあなたの体を支えて立ち、

手はあなたをいたわり、食物を口に運んでくれて、

頭も、目も、口も、鼻も、胸も・・・




体のすべての各部は、一日もお休みすることなく、

今まで働いて、あなたを支えてきてくれたのです。



それだけでも、「自分自身」ってすごいですよね?

自分って偉いですよね?





このことを、よーく考えると自尊心を取り戻せませんか?





私がこれまでみてきた美しくなろうとしない女性の多くは、

ほとんどの場合、自尊心が欠如した方々でした。



「私なんて・・・」

「○○さんは、キレイでいいよね・・・」

「キレイになったって意味ないよ・・・」



このいい方は、その人の怠慢さではありません。

心が傷ついていることが多いのです。




もし、傷ついていることがあるなら、

ご自身をいたわってあげましょう。




まず、自分を愛していることが、

美しくなるための第一歩です。




★ポチしてくれたらワクワクデス(・∀・)★

ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:19 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人のメンタル