【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2008年11月30日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

他人目線は、女性を美しくする

こんにちは。ワタナベです。

昨日は天気がとってもよかったのにも関わらず、

一日引きこもっていたワタナベです( ̄∀ ̄;)ツマンネ-






本日、日曜日はどっかに出かけたいと思います。

例のごとく、県内の公園制覇でもしてこようと思います。

あ、でもたまにはショッピングもしたいですね。

デパートにでも行ってみようかな・・・






人間ウォッチングが好きなワタクスは、

バス停で待っている人

電車の中で、携帯をピコピコやっている人

スーパーの買い物をしている女性

・・・などなど、いろんな人の行動基準を見て、

自分なりに自己分析して楽しんでおります。




30美人の人間ウォッチング.jpg





そんじょそこいらの、スーパーでの買い物で、

何だか素敵な女性をたまに見かけます。

お仕事をしている人ではなさそうだけど、

ファッションがキメキメで、

手抜きがない女性もおります。






やっぱりそういうキレイ美しい人を見つけると、

目がいってしまうものです。






しかし、そういう方ってね、その人自身も、

他の人の視線を非常に気にされているのがわかります。

そういう方とは、目がよく合いますし、

背中にある程度の緊張感が走っているような気がします。






つまり、自分は誰かに見られている

との意識を持っている感が漂っているんです。







芸能人はみんなの目にさらされていますので、

プライベートで、帽子をかぶっていようが、

サングラスをしていようが、めがねをかけていようが、

いつも、誰かからの目線を気にしていますので、

ぬかりのない姿勢をしております。






私を含め、一般の主婦にはどうしても

足りない面かもしれません。

つまり、「誰の目も気にしていない姿勢






「こんな私、誰も見ていないよ・・・」

なーんて、思う人もおられるかもしれませんが、

そうでもないんですよね。






私のような人間ウォッチングが好きな人がいることを、

是非忘れないでください。私のような暇人は、

あなたの周りにもいるのです( ̄∀ ̄;)






以前の記事にもいたしましたが、

ご一緒に姿勢を思い起こしてみたいと思います。







肩甲骨をガッと内側に寄せて、

肩をガッと下げる。








ガッと寄せて、

ガッと下げる。








寄せて、

下げる。








寄せ、

下げ。








しつこい?( ̄∀ ̄;)ヘヘ・・







しかし、3歩歩くと、そのことを忘れてしまうんですよね。

私は、ニワトリ並に忘れっぽいのですが、

たまーに、美しい女性を見て、そして、逆もありで、

ものすごく姿勢の悪い女性を見て、

ハッとして、姿勢を正すことがあります。






やっぱり、また立ち振る舞いレッスンにでも

通おうかな、と思案中です。







今年はじめに習い事の一環で週一で通いましたけど、

やめると忘れるんですね。身につく前にやめたので。

美しい歩き方も、立ち振る舞いも、

カメラのポージングも、いろいろと教えてもらったのに、

ぜーーーーーんぶ忘れました(^∀^;)ハハハ・・・







今日の記事を読んで、またまた姿勢について、

思い起こしていただければ幸いです。

人は見られることによって、美しく変化していきます。

意識が集中していると、ある程度の緊張が走り、

それがシェイプアップにも繋がるものです。






他人の目線は、あなたに注がれています。

近所の奥様からも、隣のご主人からも、

ママ友も、同僚も上司も、みんなみんな

あなたを見ています。見られていることは

疲れることもありますが、引き締まり美しくします。






他人目線という、美的エッセンスを毎日得て、

どんどん美しくなってゆきましょう。






30他人目線で美人になる.jpg





楽しい日曜日をお過ごしくださいませ。

いつもお手数ですのに、応援クリックしてくださり、

ありがとうございます。また最後まで記事を読んで

下さったすべての読者様に心より感謝です^^

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村




12月の半期に一度の10%引きセールに備えて、
ビーグレン・まだの方はまずお試しをどうぞ(^∀^)





ブロガー様で応援をご協力いただいた方には、
こちらからも応援に伺いますね^^




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:23 | コメント(23) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年11月19日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

目指せ!才色兼備!

こんにちは。ワタナベです。

週半ばに突入ですね。

毎日同じ日を過ごしているかに見えはしますが、

二度と同じ日はない日常、

感謝して、最初で最後の今日という、

2008年11月19日も大事に過ごしてまいりましょう。







昨日は、久しぶりの泊り客。

20年来の友は、ダイエットの停滞期に入り、

ここ2ヶ月は増えてはいないももの、

一向に痩せる気配がないそうです。






そんな彼女に魔法の言葉を教えてあげました。

食事やおやつを食べる前に、

「私って食べれば食べるほど痩せるのよねぇ〜」

言ってから食べること。






最近私は次のように言うようにしました。

「私って食べれば食べるほど痩せるのに、

胸だけは大きくなるのよね〜」って。

胸、育つかな?( ̄∀ ̄;)







さて、みなさんの周りには、

「才色兼備」の女性はいらっしゃいますか?

才色兼備とは、才能がすぐれているうえに

顔かたちも美しいこと


それに加えて、優しさや気遣いなどが

加わったら、女性としては無敵ですね。






例え、顔かたちが優れていなくても、

才能を伸ばすことはできますね。

そして、ご自身の才能を伸ばすことは、

美人になるためにも大事な要素となっていきます。




19スキル.jpg




得意分野の知識を取り入れること、

そして、スキルアップのために習い事や

資格を取得することなどで、

自分に自信を持つことができるのです。







自信が持てるようになると、

オーラが出てきまして、目にも輝きが出てきて、

肌にも艶が増し、つまりは美人になっていきます。






才色兼備のすっごい近道はないにしても、

まず、自分がワクワクする事柄を探して、

それをちょっと極めてみるといいかもしれませんね。







このワクワク感が何かがわからない、と

おっしゃる方もいますが、子供の頃に戻ってみると

いいんですよね。子供の頃に好きだったこと。

これが今のワクワク感に繋がることがあります。






そして、最初は身にならないかもしれませんが、

それをずーーーっと続けていくと、

自分の才能になってきます。






そして、それがいつかはお金に繋がることが

あります。これこそスキル!






好きなことをしてお金を得る。

それが自信になり、オーラになり、

美人となる。







嗚呼、なんて素晴らしいんでしょう!( ̄∀ ̄)






自分の持っている才能を他の人にシェアしていくと、

これまた自分の自信に繋がってきます。

何か同好会のようなものを作って

月に一回か二回どこかで集まって

それについて、みんなにそれを教えるのもいいですね。






インスパイリングのMikacoさんは

最初は自宅で教えていたのが、

口コミで広がって今では超有名人。

そしてお金も得られてハッピー!






皆が皆、そんな風にうまくいくとは限りませんが、

自分のスキルを磨くことが生き甲斐になって

いくこともありますもんね。







才色兼備。

最初から容姿に恵まれた方は天に感謝して、

内面や才能を磨き、本物の才色兼備を目指し、

そして、容姿にあまり恵まれなくても、

才能を磨き、好きなことワクワクすることを

続けていくうちに、美しいオーラにも

恵まれていくことでしょう。




19才色兼備.jpg





では、皆様、また明日^^

沢山の読者様の応援、ありがたく思っています。

たくさんの感謝を^^今日も雄?じゃなくて押す?(・∀・)

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村


(ページが開ききるまでお待ちいだだけるとウレP^^)




江原道の超お得なお試しセット。まだ手に入れていない方はこちら。




■読者様からのコメントを読むのが好きなので
書き込んでくださいね^^お返事書きます。

■ブロガー様で応援をご協力いただいた方には、
こちらからも応援に伺いますね^^




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:46 | コメント(26) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年11月12日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美意識って、どういう時に上がるの?

こんにちは。ワタナベです。

本日の美意識度はいかがですか?






家にこもって仕事をしておりますと、

美意識も何もあったもんじゃありませんです(^^;)

しかも、スッピンだし・・・







それでも、毎日こうしてに関する

記事を提供するがゆえに、とりあえず、

一日一回は、「」を意識することが

できています。皆様に支えられていることも

心より感謝です。ありがとうございます。






こうして、家に引きこもっていて、

美意識って上がるわけないですよね(^^;

を意識する時って、やはり美しいものを見たり

接したりするときに上がるものですから。







皆さんは、どんな時に、美意識がアップしますか?






美人になる方法ホームページのコンテンツの中に、

美意識を上げる方法」を以前扱ったことが

ありますが、『誰かとの比較』があったときに

美意識が上がる、と記事にいたしました。






比較がないと、美しいのか美しくないのか

イケているのかイケていないのか

わからないときもあるからです。






田舎にいたときに、自分なりにおしゃれだな、

と思っていたのに、東京などに出てみて、

あまりの女性のファッショナブルな姿や、

きらびやかな姿にビックリしたことがある、

とおっしゃっていた人がいました。

全く自分がイケていないと・・・






ここでもある意味、比較が関係しているようです。






では、一体どんな人とに比較で、

のモチベーションって上がるものなのでしょう。





実は、雑誌やメディアを通して、

超ウルトラスーパー美しくて若いモデルさんを見ても

私たち芸能界とは無関係な主婦たちは、

さほど美意識が上がりませんよね。






それは、比較にならないからです。

もし、自分がそれに近い年齢、

そして、自分のその世界で働いている人間だったり

すると、その美しい女性から励みを得て、

のモチベーションが上がったりします。






ということで、何となくお分かりかと思いますが、

自分世代の美しい女性を見ると

美意識が上がったりします。






12.jpg





しかも、それが身近な相手だったりすれば

尚のこと、のモチベーションが上がります。

それは、競争心や敵対心などではなくて、

自分もキレイになれるかも」という期待が

込められているからです。

(ま、まれに美しい女性に妬みを抱く女性もおりますが)







いつも仲良くしているお友達が美しい人

非常にラッキーですよね。いつも美意識を上げる

材料(失礼^^;)が近くに存在しているわけですから。






そうした美しい人は、必ず美容に関して

何らかの努力をしているはず。

どんなことをしているか聞いてみると、

喜んで教えてくれることでしょう。






しかし、女性の中には、”自分だけがキレイでいたい

と思う人もいるようで、の情報を自分だけ実践して、

他の人から抜きん出ようとする人もいるようです。

そんなお友達は、真の友でい続けることは

難しいかもしれませんね。考えがセコイし・・・(^^;)






みんなで美しくなりたいものです。






あまり引きこもらず(←ハイ、ワタシ^^;)

積極的に出て、美しい女性たちと交友を持って

みましょう!きっと美意識アップ、美的モチベーションが

ガッツラ!上がってゆくことでしょう。






私は今まで仕事柄、自分の年齢よりも

一回り以上下の年代の女性たちと

付き合うことが多かったんですね。

(今でも定期的にその年代とは遊んでいますが)






最近、仕事は在宅で、知り合う女性たちと言ったら、

習い事やセミナーなどでご一緒する

同じアラフォー世代の方が多いんです。






実は、これまで同じ年代とあまりお付き合い

したことがないんですよね。ワタクス。

ですので、最近は新たな発見が多くて

ホント楽しいんです。






しかしこの年代って、お金の使い方おしゃれの仕方

真っ二つに別れているんですね。

そして、二極化が進みはじめている世代かも。






それなりに、自分の身なりや持ち物、

メイクなどに関心を持って手をかけている人と、

全く手をかけておらず、生活感のある女性とに・・・






やっぱりお付き合いする女性たちによって

価値観も違ってくるのかもしれません。

しかしね、面白いことが起きるのです。






以前、「ホメオスタシス(恒常性)」について

記事で扱ったことがありますが、

簡単にいうと、外的要素の変化があっても、

体はバランスをとろうとすること・・・なんですが、

これは、人間関係にも影響するんですよね。






人間は、バランスが取れていない状態を

不快に思う
ようです。

つまり、すっごくおしゃれな人とおしゃれじゃない

自分がいると、ある程度の違和感を感じるようです。

それは、もしかしたらお互い感じるのかもしれません。





12ホメオスタシス.jpg





で、おしゃれじゃない人は、その違和感を埋めようとして

自分もおしゃれをするようになっていくことがあるようです。

その逆ももしかしたらあるかもしれませんが、

往々にして女性美しいものが好きなので、

美しくないほうを見習うことは少ないので、

どちらかというと、おしゃれをしていなかったほうが

美意識が上がっていくことが多い
ように思います。







でね、ダンスを習っている人たちと半月に一回くらい、

みんなでランチをするんですが、定期的に

集まっていると、ドンドンみなさん、おしゃれ

なっているんですよ。ホントに。

(私はチャリで通っているので、あまりおしゃれな

格好できておりませんが・・・^^;)






同じ年代の人たちとの交友で、

みんなそれぞれが美意識が上がったんでしょうね。

それが相乗効果となり、一気に加速することがあります。






ですので、みなさんのお友達と、の情報を

共有するのは、自分のためにもなるんですね。






美意識を上げる方法はコチラ





本日の情報、もしお役にたったと思えば、

ポチポチリンコしていただけますとウレシイです(^∀^)

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

(ページが開ききるまで少々お待ちくださいませ)



まだ浸透テクノロジーの威力を試していない方はまずはお試しから



ブロガー様で応援をご協力いただいた方には、
こちらからも応援に伺いますね^^




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(33) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年11月07日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美人というキーワードに敏感になるべし!

こんにちは。ワタナベです。

今年もあとカレンダーがあと残り2枚ですね。

2008年はいかがな年だったでしょうか?






・・・ってしみじみしてしまいますが、

ここ数年は毎年「最高の年!」という感じが

しております。そう、昨年も最高でしたが、

2008年はもっと最高で、そしてそして、

2009年はさらに人生最高の年になるような

予感でいっぱいです。







皆さんも、なんとなく目の前に迫ってきている

2009年をどんな年にしたいか

少しずつ考えて、2009年は一緒に素晴らしい

年にしていきましょうね^^






自分のブログタイトルの中に、

美人というワードが入っていますが、

ブログをはじめて以来、コレまで以上に、

美人という文字に敏感になってきました。



7美人キーワード1.jpg




幸い今、栞作りで何百回も美人・・美人・・」

書き綴っておりますので、なんだか潜在意識レベル

私にかなり強力にインプットされてきている、

といううれしい効能があるので、

栞を求めてくださった方に

感謝の気持ちでいっぱいです。

(・・といってもまだ達成した感はないですが・・^^;)






皆様は「美人」というキーワード、

気になりますか?

雑誌や本で美人のキーワードが気になるなら、

きっとご自身の美しさに関しても、気を配って

いらっしゃる女性だと思います。




7美人キーワード2.jpg





実は、中には美しくなることにブレーキを

かけている
女性がいるのも確かです。

美しいということは、お金を浪費することであるとか、

自分にそうした時間やお金を費やすなら、

子供に何か一つでも買ってあげたい、という

自己犠牲的な気持ちになっている人もおります。

(もちろん、それは親の喜びでもあるのは確かです)





もしくは、キレイでいること、おしゃれでいることで

嫌な経験をされた方は、無意識に美しくなることに

ブレーキをかけている
女性もいます。







そういう人は、女性からの妬みで嫌な経験

したことがある、とか、ご主人さんが美しくなることに、

非協力的だったりすると、諦めてしまっている人もいます。






おしゃれをしない、化粧もしない・・・

そうなると、洋服を選ぶ楽しみなんてありませんから、

スタイルキープのための努力もしませんし、

意識がボディに向かないので、どんどん

たるんできたりもします。






私たちの行動全般は、

すべて意識で動いていますから。







で、お金がなくても、時間がなくてご自身に

手をかけてあげられなくても、

意識さえそこにフォーカスしていれば、

おのずと願っている方面に向かうように

私たちの体はプログラムされていますから、

まず、「美意識」をしっかり持っていきたいものです。







ぜひ、2009年は益々自分が美人になる!

決意し、脳にもしっかりプログラムして、

インプットして、美意識を向上させていきましょう。

私も、プチこもりみたいな生活しておりますので、

自分への自戒を込めての記事です( ̄∀ ̄;)






そして、ここの読者様もどうぞ2009年、

美人というキーワードに、どうぞ敏感であって、

益々美人になれるように、脳への書込み作業を

進めていってくださいね(^^)

最近の私が目にした、美人」のキーワード↓




7美人をつくる秋田米.jpg





もらっちゃったーー!(^∀^)

日本一美人の多い国、秋田・・の米。

秋田こまち米食べるの初めてなんですが、

美人になれるように、レイキの波動を送ってから

食べてみます^^絶対美人になれると思います。






実家に帰ってみたら、今まで咲いていなかった

バラが見事に咲いていました。



7祖母が育てたバラ.jpg






数年前までは、綺麗な姿を見せてくれていたのですが、

バラの世話をしていた祖母が亡くなってからは、

咲いてはいたものの、虫に食われてボロボロだったり、

花が小さかったり・・・どうも、美しく咲いてくれて

いませんでした。







このバラね、多分30年位なるんですけどね、

結婚式に出席した祖母が、部屋に飾って、

花が散ってから、そのまま茎を庭にブスッ!

って挿し木して根付いたバラなんです。






散々部屋で楽しんでから、挿し木が成功するって

ことないですよね?( ̄∀ ̄;)

生命力のあるバラなので、これからは

大切にしていこうと思います。

両親はまったく剪定とかもしないので、

私がこれから手をかけてみたいと思います^^






いつも皆様の温かい応援感謝です^^

他の方のブログからも美的情報得られますよ。

そこでも良い出会いがありますように。

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ



断然お得なライフカード ギフト券ゲットしてください!



ブロガー様で応援をご協力いただいた方には、
こちらからも応援に伺いますね^^






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(28) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年11月01日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

やっぱり美しい人が好き!

こんにちは。ワタナベです。

今日は、久しぶりにフェイシャルエステをしてきました。

と言っても、超簡単なエステですけどね。

そのことについて書きますが、

今日はちょいと辛口になるかも・・・^^;






小さなエステで、一人でやっていらっしゃるとのこと。

予約したときに、ものすごく若い感じの声で、

イントネーションとかもちょいとギャルっぽい?

っ感じの人だったんですが、出てきた方が、

見た目、50歳くらいの女性だったんです。






一応私は「お電話の受付された方でいらっしゃいますか?」と

質問いたしましたら、「そーですよん♪」とのこと・・・






エステティシャンのそのお方は、

「あれぇ〜?イメージ違いましたぁ〜?」と

私に聞いてきましたが、喉まで出かかった

「電話では20代の方かと思いました」

とのその言葉をゴックリと飲み込んで、

「いや、そうでもないですよ。」と、優しいウソを・・・^^;






顧客カード(?)みたいなのに記入していると、

「あら!ワタナベさん。私と同い年!」ってきたもんだ。






顔とか、そういうことではないのですが、

やはり、何もしない体はたるみまくり、

下がりまくり、私としては、を提供する側としては、

ご自身の体をエステすれば?と思うのでした。

(辛口でごめんなさい)







さらに、お顔が荒れていました。

化粧乗りが悪い上に、厚化粧なので、

ファンデが浮きまくりで・・・

(重ねて辛口でごめんなさい^^;)







私もお肌は全くもって自信がないのですが、

を提供される方は、美しくあって欲しい。

それが説得力となるのでは?と思うのでした。







ボディラインにしても、お肌にしても、

やはり、ケアしている人としていない人では

全く違ってくる
ものです。







それが、を提供するサービス業なら尚のこと、

やはり自分磨きが必要なのでは?

と思い知らされて帰ってきました。

別にそのことで不快にはなりませんでして、

それどころか、すごく身が引き締まりました。






何もしないと41歳のボディラインは、

あんな感じなのか・・・と・・・






以前もちょっと書きましたが、

リフレクソロジーの資格を取るときに、

その先生の足が太くて(体全体が太いのですが)

最後に試験として先生の足を施術するのですが、

もう、タコ魚の目か知りませんが、

さらには、かかとが白くて、足がブツブツしていて・・・






ここでも、安らぎとを提供する方は、

美しくあって欲しいとの、

勝手な願いが沸いてきたのでした。




1美を提供.jpg




もう一つ続きます(^^;)






先日、お友達に付き合ってジュエリーショップに

行きましたけど、そこでも気になることが・・・






対応してくださった50代半ばの女性だったんですが、

ジュエリーショップには珍しく、その方、なーんにも

ジュエリーを身につけていなかったんです。






耳も、首も、指も、腕も・・・

珍しいな・・・と思ったくらいで、

その点について特に何も思わなかったんですけど・・・






ジュエリーを扱う人の場合、

一番目立つところってどこだと思いますか?






顔でもなく、首でもなく、頭でもなく、

なんですよ。そしてその先端

爪・・・






その女性ガッツラとマニキュア剥げてんの!

全部の爪、5ミリほどランダムに・・)

以前にも随分、マニキュア剥げていて幻滅した

との記事を書いたことがありますが、

いや〜。まさか、ジュエリーショップの店員の

マニキュアが剥げているのは、ビックリでした。






次から次への「これはいかが?こっちはどお?」と

そのお手手でジュエリーを出してくるのですが、

ジュエリーよりも、違った意味でその剥げた爪が

目立っていたのです。






なぜか、会計の時になると、その店員さん、

私たちのジュエリーをクリーニングしてくれたのを

取りに戻ったときに、耳、首、指、腕・・・と、これでもか!!

というくらいいやらしいほどに、でかいダイヤのあれこれを

つけてまいりましたが、爪があんなんじゃ、

ダイヤもくすんで見えました。






エステも、ジュエリーも女性が美しくなるために

夢と心地よさを提供してくれるものですよね。







で、あるならば、ご自身に手を掛けて

あげることの大切さを学んだのと、

店員じゃないにしても、こうした小さな事柄で

自分を磨いておかなきゃ・・・

どちらも身が引き締まる思いがいたしました。






人の振り見て、我が振り直せ・・・






これは、マナーの点だけに当てはめるのではなくて、

内外共に・・・身だしなみに気を遣う女性として、

外側も気にしたほうが良い、ということを

忘れないようにしたいと思います。






を提供するわけではない、私たち主婦や

独身の女性の方々も、以外に手の先は

見られているかもしれませんよ。






主婦でも、しっかり爪の手入れをしていたりするだけで、

あ、ちゃんとしているんだな、

と周りの目にも映るものです。

(別に塗らなくても、短く切っておくとか磨いておくとか・・)






目立たないところこそ、

手を掛けてあげたいものです。






・・・なーんて、偉そうなことは言えませんよ( ̄∀ ̄;)

私もセルフネイルなので、外出先で、

マニキュアが剥げてしまうこともあるわけで・・・







そういうときは、つい手がドラえもん

なってしまうワタクシでした・・・(^∀^;)





【おしらせ】

美人になる栞」たくさんの方のお申し込みありがとうございます。

かなりの数に達しまして、私もベックラしております^^

お一人の読者様の「栞、私も欲しい!」という一言から、

こうした形で皆様と関われたこと、本当に幸せに感じました。

その最初に言ってくださった方のおかげで、

読者様の皆様に感謝を形で表すことができて、

本当にうれしく思っています。その方にも感謝です。





しかも、書いていて楽しいったらありゃしない!

今では、一番最初に送った方の栞の字体とは、

随分違ってきて、勢いと表現力が表れていると思います。





1美人になる栞.jpg
(一番左が最初に水からの伝言に同封した字。右が今日書いたもの)






「ワタナベさん、暇なのね!」なーんて思われているでしょうが、

はっきり申し上げますが、私、今、かなり暇人です(^∀^;)

なんせ一日10時間寝てますから!

ですので、まだまだ栞作成する気、満々です!!

・・・が・・・しかし・・・





現時点で合計300枚に達しました。うち100枚は送付済みで、

残りの200枚も書きあがっておりますが、コーティングに

少々時間を要しておりますので、届いておられない方は

もうしばらくお待ちくださいませ。そして、お一人お一人に

メールでの返信ができませんので、その点もご了承お願いいたします。

ご依頼と共に温かいメールの言葉に心より感謝いたします。






で、かなりの枚数のご依頼がありましたので、

11月2日までで、一旦〆切らせていただきます。

そのあと、もう一回やるかどうかは、わかりませんが、

欲しい方はそれまで申し込みをお願いいたします。

言っておきますが、この栞見るたびにかなり

美人になっていきますから^^





下記をお読みになり、そのコンセプトに同意してくださる方は、

遠慮なくドシドシ申し込んでくださいね。

お届けまで時間は要しますが・・・^^;

「美人になる栞」詳細はコチラ





1うるっ.jpg





楽しい週末を過ごされてくださいね。

ランキングに参加しております。押してくださるとうれしいです。

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ








↑使った人だけにわかる、驚きの下地。ワタナベの感想はこちら




ブロガーの皆様には、皆様のサイトにてお返事させていただきます。
応援をご協力いただいた方には、こちらからも応援に伺いますね^^




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(28) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年10月29日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

こだわりの物で美意識アップ

こんにちは。ワタナベです。

さわやかな秋の日が続いておりますね。

秋の心地よさを堪能しておられますか?






最近、涙もろくて心の浄化をしております。

栞を希望される方から、毎日メールが届いておりますが、

皆様、それぞれこのブログへの想い感謝、また、

朝一でこの「美人になる方法」をチェックするのが

日課であるとか、さらには「栞が届きました」の感謝の言葉

・・・などなど。どの言葉をとっても、私を労わり励まし

そしてご自分の体験談などもあり・・・で、このブログを通しての

出会いに不思議な気分に浸っており、そして涙しています。






お一人お一人にお返事できない状態でいることを、

どうかお許しくださいますように。

楽しんで、ご希望の方々に栞を作成しております。

強〜い「美念」を込めまくって作っておりますので、

みなさんの読書のお供にしてやってくださいませ。






まだまだ募集しております。

現時点ででやっと100枚ほどお送りするができました。

時間がかかってもよろしいならば、

栞のほうを作成しておりますので、

ご希望者の方は、どうぞご遠慮なさらず、メールをくださいませ。

美人になる栞」希望の詳しくはこちらから

※ご依頼のメールに対しての私からの返信は、申し訳ございませんが、

数が多いので割愛させていただております。ご了承お願いいたします。







さてさて、今日の記事は・・・

あなたのこだわりの物についてです。






何かありますか?

アクセサリーには凝っている・・とか、

実は、キッチン用品に凝っている・・・とか、

時計に妥協は許さない・・・とか

靴はここのブランドって決めているの!・・・などなど







様々なこだわりってあるかと思いますが、

実は、ご自身の好きな物を身につけたり、

普段使いにしたりするのは、

自分から良い波動が出る助けをします。








今パワーストーンがすっごく流行っていますが、

自分の好きな宝石もまた、

強力なパワーストーンになるのです。

ダイヤモンドが好きでダイヤを身につけていると、

すっごくパワー出るのです。

・・・ってこれ、受け売りなんですけどね。






月一で通っているカイロの先生が、

おっしゃっていました。何も、水晶とか

誕生石とか金運アップのパワーストーンじゃなくても、

自分の好きな宝石がパワーストーンになるって。




26こだわり.jpg





その原理でいくと、自分の好きな時計

アクセサリーもそうですし、普段何気なく

使っている自分のマグカップを自分の好きな

ブランドにするとか、携帯の色は、自分の

好きな色にするとか・・・こうした自分好みの物は

私たちを心地よくさせ、顔色をよくし、

元気にしてくれ、美しくしてくれる助けをしてくれるのです。






以前「コスメに囲まれていると幸せ」と

おっしゃっていたブロガーさんがいました。

その幸せ!と感じることは、私たちの美意識レベルを

グーーーーンっとあげてくれるのです。







特に、普段使いするものに、自分のこだわりを

持ってきて、心地よさを感じてみて、

美意識アップをはかってみるのはいかがでしょう?






それを持っているとワクワクする。

それを使っているとモチベーションが上がる。

それを身につけていると、自信が付く。

必ず何かあるはず。






私の場合は、時計かな?

・・・と言っても、数多く持ってはいないのですが、

結婚前に、独身がんばったよね!で一つ買いました。






そして、3年前にある事柄を20年もがんばってきた

ご褒美として、また一つ買いました。

どんなに安い服を着ていた時でも、その時計だけで、

何となく気分が向上するものですね。







また、ある女性は、家で使う普段使いの食器

全部お気に入りのウェッジウッドにしているそうです。






大事に丁寧に扱うので、それを扱うときは、

身のこなしが上品になったって

おっしゃっていました(^^;)

そして、自分へのご褒美のために、年に2回だけ、

コレクションを増やしていっているそうです。

食器たちを見ているだけで、幸せに浸り

それを扱うときは、優雅に振舞えるそうです。







もし、何かこだわりの物があったら、

きっとそれは皆さんのラッキーアイテムですので、

自分へのご褒美として買ってくださいね。




26ワンコこだわり.jpg




いつも私に応援というご褒美、心より感謝いたします。

お手数でしょうに・・・何かお礼でも・・・

あ、栞差し上げますが・・・え?いらない?(^^;)

↑ 完全に独り言ですので、どうぞお気になさらずに・・・(笑)

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ




明日荷物が届きます^^おうちで本格的な温泉再現できます!!

当サイト内No2の人気商品です。

還元湯の素 ヒマラヤ岩塩の凄さはこちらから






ブロガーの皆様には、皆様のサイトにてお返事させていただきます。

応援をご協力いただいた方には、こちらからも応援に伺いますね^^







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(28) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年10月23日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美人とブスは紙一重?

こんにちは。ワタナベです。




【ブロガーの皆様にお知らせ】

いつも心のこもった温かいコメントありがとうございます。

最近、コメントが多くなってきましたので、

お返事は皆様のサイトにてさせていただきますので、

今後ともよろしくお願いいたします。







日々美人になるための努力している女性の皆様。

庶民が語る美人について、共に情報を

共有してまいりましょう。






高須クリニックの院長先生って、

結構おもしろいんですよね。

彼は自ら実験台になり、様々な美容整形を施し、

50代にして、30代さながらのお顔立ちに

なられました。そのお方の書いた、

「ブスの壁」

美容整形界の裏側を、こんなにバラしていいの?って

くらい面白おかしく書いた本です。




23ブスの壁.jpg









今日は、本のご紹介ではないのですが、

私が思う美人とブスは紙一重」について

勝手に書き綴りたいと思います。





何をもって美人とおブスに線を引くか?

明確な事柄はないにしても、

パーツ一つ一つで決まるのでないのは確かです。






目がものすごく魅力的で、大きな目をしていても、

それ以外のパーツや配置がバランスとれていないだけで、

美人の部類に入らないかもしれません。





逆に、目は小さくても、それ以外のパーツも

特徴もなくても、あるべき場所にそれぞれが

収まっていると、端整なお顔立ち・・・ということで

美人の部類になるわけです。





要は、美人かどうかは、

バランスなんでしょうね。







「平均顔」が一番の美人・・・という理論が

ありますが、私もそれにはすっごく同意いたします。

(人の好みは千差万別ですがね・・・)






私の友人の中に、すっごく薄いお顔立ちの子

いるんですけどね、目は一重で細くて、

眉もあまりなくて、崩れてはいないものの、

全く印象に残らないお顔立ちの子。





でも、その子ね、メイクがすっごい上手で、

中学生の時から、メイクが大好きで

一日2、3時間メイクの研究をしていたそうで、

33歳になった今、あまりメイクはしないものの、

本気の時のメイクが女優メイク並み

結婚式や何かの集まりのときに、人々を

ビックリさせるくらい美人に変身してくるんです。






普段は専業主婦なので、メイクは

パウダーと眉とグロスくらいしかしないのに、

本気のメイクの時は、すごいです(^^;)





いくら流行のメイクとか、流行の色とか、

もてはやされているメイク、ファッション、形・・・

そういうものがあったとしても、全体のバランスとして、

それが自分に合うか?という点は美人になるか、

おブスになるかの分かれ道だとも思うのです。






いくらパープルが流行っているとしても、

パープルが似合わない人だっていると思うんですよね。

また、2年位前から流行っているポンチョ風の

袖丈がやたら短くって広がっているジャケット。





あれだって、「きゃー!かわいい!」と思っていても、

似合わない人だっているでしょうよ。






流行り物にすぐ手を出す前に、まず、

自分とのバランスを考えてみるようにすることは、

美人になるための条件なのかもしれません。






・・・って、いいきっちゃった庶民代表

ワタナベではありますが、私なんて、スタンダードの

ものばかりに手が伸びるために、なかなか

新しい発見ができないのも問題ですよね(^∀^;)

主人からも、ファッションに関しては、保守派だよね、

っていつも言われます。自覚しておりますが・・・






あと、私はホント、体型のバランスが悪いので、

少しずつ理想の体型になれるように、

出すところと絞るところを中心にケアしていこうと

思っとります・・・(^∀^;)






さて、もう一度バランスのほうに戻りますが、

髪の長さも身長とのバランスがあります。

お顔立ちにもバランスがあって、

目の離れた人用のメイクとか、

顔が大きい人の小顔に見えるテクニックとか、

メイクでいくらでも美人顔に近づけますし、

後は、全体の8割の印象を決めるのが、

ヘアスタイル・・・とも言われています。





自分の身長とバランスの取れたヘアスタイル、

そして、一番顔色がよくなるカラーや形、

目の錯覚を用いて、

バランスよく魅せるメイク術・・・

いろいろと見つけていけば、

あっという間に美人に近づけるというわけです。

たぶん・・・(^∀^;)ね?





そうなると、やっぱプロの手を借りたほうが

時間の短縮にもなるかもしれませんね。






私が思うに、本当のおブスは存在しないと思っています。

どんだけご自分に手を掛けているか否か

それが決まるような気もします。





そう、自分を磨いているかどうか

関係しているように思います。

手を掛けていない美人はおブスになるでしょうし、

手を掛けていればおブスと言われた人でも

美人になることは可能なんですよね。




***************************



さてさて、当選された方への発送が本日終了いたしました。

(お一方だけご連絡をいただいておりません。

もしかしたら、当選連絡メールが迷惑メールに

入っていないかどうか、ご確認お願いいたします)

今回は、ワタナベ特製の直筆「美人になる”しおり”」

勝手ながら入れさせていただきました。

↑ 何様?(^∀^;)




23発送準備.jpg





お一人お一人の名前をブツブツと口にしながら、

「○○さんが幸せでありますように。

さらに美人になっていきますように。」と

念じながら、一筆書かせていただきました。

読書の秋ですので、このしおりをどうぞ活用なさって、

目に付いたときに、「あ、私って美しいのね!」って

確認しながら使ってくださいませ(^∀^)






それだけで必ず美人になっていきますから。

(↑保証はいたしかねます^^;)

今日はもう一つサイバーバズさんの案件記事が下にあります。





このブログの読者様全員が、

さらに美人になっていきますように。

すべての方々に感謝しております。ありがとう!

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ



ビーグレン一つでも送料無料中10/31まで
気になる商品がある方は絶好のチャーンス!




やっと超話題の豆乳買いました。すっごくおいしいらしいです。
後でレビューいたしますね!!↓











美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(35) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年10月20日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

心が顔を作る 美しい顔立ちになるために

こんにちは。ワタナベです。

お休みはご自身を癒せましたでしょうか?

私は、休みとなると昼間まで寝ている

グータラ主婦でした( ̄∀ ̄;)ハハハ・・・






ところで記事に入る前に・・・

【お願い】

いつも皆様のコメントに心より感謝申し上げます。

お願いがあるのですが、

コメントなさるときに、最初にお使いになったハンドルネームを

お使いくださいますよう、
よろしくお願いいたいます。

今日はお二方がHNを変えてコメントなさっておりますが、

HNを変えなければ書き込みできないような内容は

やめてくださいね。私が面倒なので・・・(^∀^;)

携帯で書き込みし、HNを変えている方も同様です。

次回は書き込み禁止設定にいたします。






それともう一つ。当ブログの免責事項にもありますが、

記事の内容を許可なく複製、転用などの

二次利用することは禁じております。


誹謗、中傷などもやめてね( ̄∀ ̄;)お願いだから。






江本氏の水の記事を書いてから、メールやその他もろもろにて、

いろんな嫌がらせが続いておりますが、

私がそれを信じることで何か皆様に迷惑を掛けているでしょうか?

同意できない点などはスルーしたほうが、

お互いのためかと思います。まだ怒っていませんが、

今の私の心境はこんな感じ←ここをクリックしてね!






以上の点、よろしくお願いいたします。







さてさて、今回プレゼント企画で、

ご応募してくださった方々には、ご年齢もお伺いしておりましたが、

これは、勝手ながら「私のブログを読んでくださっている

年代って何歳くらいなんだろうか?
」と思いまして、

お聞きしたのですが、一番多かったのは、

私と同じ世代、40前後の方々がとても多かったです。






あとは、10代から50代までいらっしゃいましたが、

ほとんど、40前後から40半ばでした。

この私と同じ年代って、お顔の作りが、

ご自身の人生が反映されることになる時期
でもあります。







苦労が多かった人たちには、

眉間にシワが寄ってしまったり、

いつも不平不満を言っている口元は、

口角ががっちり下がっていたり

イライラしていると奥歯に力が入ることが多く、

筋肉ばった顔つきになるとか・・・

(もちろん例外もありますけどね・;・・^^;)







ココ、シャネルの有名なお言葉。

「20歳の顔は生まれつきのもの、

30歳の顔は生活を物語り、

50歳の顔はあなたの責任だ」








確かに、20歳って本当にぴかぴか(新しい)キラキラぴかぴか(新しい)していて

美しいですものね〜。

私も夢や希望できっと輝いていたかもしれません。







そして、30代は仕事があまりにも忙しくて、

休む暇など月に一度もなく、楽しみを与える暇もなく、

しかも、人生で最大のピンチ(ここでは言えないけど・・^^;)

婦人科の病気も抱え、痛みと闘いながらの生活して、

しっかり刻まれた、眉間のシワ!

私の生活はしっかりと顔に表れていました。







そして、迎えた40代。

30代の疲れがまだ残っている顔立ちではありますが、

一生懸命セルフヒーリングしたり、

愛や感謝をベースにここ数年生きてきたので、

改善真っ最中ではありますが、

50歳になったときには「美しく年を重ねてきたのね」って

言える様な顔立ちを目指したいと思います。





20幸せ美人.jpg





では、心にどんなよい栄養を蓄えたら、

美しいお顔立ちになるのでしょうか?

そして、どんな要素がお顔に悪いのでしょうか?






一番影響を及ぼすのは、ストレスかもしれません。

ストレスにより活性酸素がどばどば出て、

老化も早まります。顔色も優れず、

肌の透明感もありません。

(30代の私ですね^∀^;)






そして、ねたみの気持ちや、うらやむ気持ち

根底にあると、顔立ちが怖くなってきます。

見せないようにがんばっても、きっと40代50代に

なる頃には、ココ・シャネルさんがおっしゃるとおり、

「そんな顔になったのはあなたの責任だ」って

ことになりかねないわけです。






女性ってどうしても、”ねたみ”という感情が

付きまとうことがあるようです。

「ねたんでもしょうがないじゃん!」って言える

大らかさが欲しいところですが、

ねたんでしまう本人は苦しいようです。







もし、そのねたみという感情と闘っておられる女性が

いらっしゃれば、次のことを思い出してください。

ねたむとブスになる・・・」ってことを。

医学的根拠は今日は割愛いたします。

特に40代以降は、その気持ちが如実に表れることを・・・







美人になる方法ホームページでも

ねたみの感情を打ち消す方法」の

コンテンツがありますので、

どうぞ参考になさってみてください。







そして、この方のお言葉も・・・

第16代アメリカ大統領リンカーンの言葉です。

40歳になったら、

自分の顔に責任を持て







(>∀<;)イタタタタタ・・・

私はまだまだ改善途中なので、イタイ部分が多くて、

責任放棄したい顔立ちですが、ココ・シャネルのいう

「50歳の自分の顔に責任」

持てるようなお顔を目指したいと思います。

まだ8年以上もあるから、きっと大丈夫ですよね。






心に愛と感謝、平和と優しさ

こうしたよい特質で満たしていかれるように

したいものです。そして、このブログという

コミュニティーもそんな場にしたいですね。






そうそう。お世話になっている今生さんの

ブログ「肌科の学校」でも今回よい記事が

載っていましたので、参考になさってみてください。

斉藤一人さんのことが扱われていましたが、

ツキを呼び込む方法ですが、逆に自分のツキが

離れていくものとしては、人の悪口など・・・






そうしたよどんだものに浸っていると、

ツキも離れていくし、顔つきも悪くなっていくしで、

いいことないので、「ありがとう」「感謝します」で

幸せ美人顔を目指していきましょうね^^





********************




さてさて、ご応募された方、大変お待たせいたしました。

58名ご応募いただき、当選された方はたったの

10名ですが、厳選なる抽選、そして、

選ぶときに「必要な方の所にいきますように」と

祈りの気持ちを込めて、うちのワンコに選んでもらおうと思います。

まずは応募者の皆様です。



20抽選はじまり〜.jpg
(主人が書いてくれました。”様”を入れるの忘れたそうです^^;)




そして、ワンコにこれを必要としている人を

引いてね、とお願いして・・・




「まかせて!私、やるわ!」
20抽選ワンコ.jpg




抽選開始!9個出た時点でストップ!








以下の方が9名様が当選いたしました!


20こどもばん当選者.jpg





以上9名様。おめでとうございます(^∀^)






次に書籍の方を一つだけ引いてね、とワンコにお願いして。







当選者様はこちら!



20書籍当選者.jpg




もも様、当選おめでとうございます。

きっと今、ももさんにとってこの書籍が必要だったのでしょう。

何度見ても心和む写真集ですので、

どうぞお役立てくださいませ。






では、当選者様には、こちらから追ってメールにて

ご連絡させていただきますね。

ではよろしくお願いします。







ビーグレンが10月31日まで、

送料・手数料無料キャンペーン中です。


一個でも送料無料なので、この機会にどうぞ!

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングページが開ききるまで、ちょっくら待ってくださいね)




ビーグレンの浸透テクノロジー実感してください。









美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:03 | コメント(43) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年10月17日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

若作りではなく若々しさ

こんにちは。ワタナベです。

今日は秋らしくたわわな南天の実の画像から・・・





16ナンテン.jpg





・・・ってこれ、確か南天じゃないみたいなんですよね。

昔、おばあちゃんに南天に似ているけど違う、

なんちゃらかんちゃら、っていう植物って

教えてもらったような気が・・・( ̄∀ ̄;)

葉っぱが南天と違うんですね。

ま、いいや・・・秋らしくってことで・・・







日本人は「若さ」にすっごく固執している

国柄みたいですね。

女性にとっては「若いですね〜」とか、

ええーー!もっと若いと思っていましたー!」って

言われるのが最高の褒め言葉だったりします。

ま、年取って見られることよりも、

若く見られたほうが誰でもうれしいものです。







このまま言葉どおり受け止められる人、

私はうらやましく思います。

私は以前の仕事柄すぐ裏を探ってしまう

性格が悪いところがあったりして、

ま、80%はリップサービスだろうとか、

若いって「アホっぽいってこと?」って捕らえたり・・・







いわゆる、少々ヒン曲がった性格をしております( ̄∀ ̄;)

自信はオーラに繋がるので、適度には持ったほうが

よいと私も思っております。






脳内の快楽物質を出すためには、

そのまま捕らえると、気分がよくなり

お肌艶もよくなるので、私のように、

裏を読んだり疑ったりすることが

決してありませんように。






しかし、時に私たち女性は、

「客観的に自分を見る」ということは、

どうしても必要になってきます。







なぜなら、自分の姿はほとんど見えないからです。

鏡をいつもいつも見る人であってもです。

そして、自分の顔はどんなにがんばっても、

肉眼で見ることのできない唯一の部位だからです。






私たちが肉眼で見ることができるのは、

他人の顔だけです。

鏡というものを通してだけ自分の顔を

見ることができていますが、それが

真実の姿であるとは言えないようです。






鏡の前は真実の姿ではなく、

作った自分だからです。

姿勢も顔も作っているのです。






ほら!よく写真で自分の顔がひっどい写りをしているのを

たまに見たことがあるでしょう?

それが真実の姿だったりします。






最近、主人が一眼レフで写真を撮ることに

興味を持ってくれて、ブログの画像になれば、

とかで、私がカメラ目線を意識しないところ

沢山撮ってくれているんです。







しかしまぁ、その写真を見て、

ひっくり返りそうになりましたよ!!

いつものカメラ目線っていかに自分の顔を作っているのかと。

そして、自然の自分の顔ってたるんでるわ、

笑うとシワはすごいわブッ細工になっているわで、

ベックラすることが多いのです( ̄∀ ̄;)







自信喪失にはなったりしませんが、

真実の自分が知れて、そして、改善すべき

ところがたくさん見つかって
、本当によかったです。

若い若いと自分のことを思っていましたが、

結構年取っているんですね・・・(^∀^;)






そういう姿を見ないようにしたり、

なかったことにしていると、本当の自分が

わからないまま、10代や20代の時と

同じファッションをしてしまう勘違い女性

できあがったりもします。






昨日のイメトレと逆を言っていると

捕らえないでくださいね。

イメトレはイメトレで、

脳が美しくなるように促す作用で、

真実の自分の老いた姿は、改善するための

強力な動機付けになる
のです。







人間、強い動機付けがないと

動かない生き物ですから。








ここらで突然ですが、ブレイクタイム。

先日、友人がお土産をくれました。

岩手名物かもめのたまごなんですが、

なんと!黄金のかもめのたまごなんです。

普通のよりも、超ゴージャス!




17黄金のかもめのたまご1.jpg





中をあけてみると、金粉がちりばめられていて、

しかも、中味は栗入りでした!!

今日のコーヒータイムのお供でした(^∀^)




17黄金かもめのたまご.jpg





さてさて、本題にまた戻ります。

私が痩せようと思ったり、

キレイにスキニーを履けるようになりたい!

そして、そのための努力を続けてこられたのも

自分の醜い姿を見たショックからくるものでした。







私たち女性は必ず年を取っていきますが、

ある時代で時がとまったようなファッションスタイルは

逆にイタイ人と見られることがあります。

若々しいのではなく、「あ、若作りだわね・・・」と。






若々しさは、外見のことではありませんよね。

内面からくるものだと私は思います。

というのは、若くても年寄りくさい女性

これまで沢山みてきました。







威力がない何にも興味を持たない

努力が嫌い生き生きしていないどーでもいい

冒険心がない・・・などなど・・・

10代や20代でこんな感じの女性も結構いますよね。







反対に、40代50代60代になっても

若々しさを感じる人
がおります。

沢山のことに興味を持ち、そのために

行動して、活き活きしている人。

新しいことにチャレンジする意欲があり、

前向きである人。




17若々しさ.jpg






私が何となく思うに、若々しいって

好奇心と関係があると思うのです。







ほら、子供の頃って、好奇心の塊でしょ?

「なんで?」「どうして?」の質問だらけです。

大人になってくるとその好奇心が失われていきます。







ファッションメイクに関して好奇心が薄れてきたり、

本を読んだり芸術に関しても好奇心が

薄れてきたり、何か習い事をしてみようかな・・・

なんて思わなくなったりしたときに、

人間って、一気に老け込むのです。






老化は好奇心とすっごく関係がある

私は強く思っています。







よく、「年相応の装いをするように」

と言われることがあるかもしれませんが、

私はそうは思わないんですよね。






私は、「見た目年齢にふさわしい装い

がいいと思います。

今は10歳くらい若く見られる女性は

ザラにいますものね。






しかし、この見た目年齢というのは

どうやって調べたらいいか
、これが難しいところです。

ハッキリ言ってくれる人が身近にいたら、

その人は超ラッキーですよね。その人に感謝です。






参考までにですが、多くの方は、

大抵5歳くらい差し引いて相手の年齢を

言ってくれるので、相手が言ってくれた年齢プラス

5歳くらいが自分の見た目年齢
であると

思ったくらいが一番近いのでは・・・と思います。






「ええ!30歳くらいかと思ったー!」と

言ってもらえたとしたら、プラス5歳。

つまり35歳くらいに見えるのか・・・

ってな感じです。あくまでこれは目安ですからね(^∀^;)






イタイ若作りは誰にも迷惑がかからないものの、

トータル美人を目指すなら、バランスの取れた

装い
、そして振る舞いをしていきたいものですね。






いつも最後まで目を通してくださり、ありがとうございます。

愛と感謝の波動が読者様全てにとどきますように。

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングページが開ききるまで、ちょっくら待ってくださいね)




温泉好きを裏切らない、おうち温泉(販売店売り上げNo1の実績)








美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(39) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年10月10日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美しくなることへの関心 無関心

こんにちは。ワタナベです。

今日がんばれば、3連休ですね^^

お仕事しながらがんばっていらっしゃる女性の方は

お休みはしっかりご自身を癒してあげてくださいね。







土曜日から3日間、結構忙しいです。

土曜日は他県に「栗拾い」に行ってまいります!

昨年、初体験いたしまして、あまりの興奮に

今年もそれを味わいに、わざわざ高速代を

かけて行ってきますよー(^∀^)






いい絵が撮れる事を願いながら。






昨日は、久しぶりにカイロに行ってきました。

最近、つい面倒になっていて、カイロからも

遠のいてしまっておりましたが、

先日のセミナーの時にお会いしたヒーラーさん、

(オーラやらなんちゃらかんちゃらが色々と見える人)

が私に、かなり疲れているし、体がゆがんでいるので、

早く整体に行ったほうがいいですよ。

と教えてくださいました。

自覚症状、全くなし!( ̄∀ ̄)v






案の定、行くと先生が私の背中を触ったとたん、

「あららららら・・・・」って・・・( ̄∀ ̄;)

そんなに驚いたら、患者がビックリしますよねー。

そんなに、ワタクス、ひどいの?って思いましたもの。






やはり、PCをやる姿勢が問題のよう。

これまでダイニングテーブルでちょっと斜めって

PCを打っていたのですが、これはやめようと

思いました。さらに、椅子も普通のものを使用

していたので、これまた長時間座っても

よいものに変えようと思いました。






愛する福ちゃんが次から次へと飛んでゆくー(T∀T)

でも、ちゅ〜キスマークして送り出すと、すぐ福ちゃんは私の元に

戻ってくることになっているので、心配はしていませんが。






前置きが長くなっちゃいました。

これまで美人になるために必要なこととして、






美意識

・ある程度のファッションセンス

・メイク

・健康

・健全なメンタル

・エクササイズ






・・・などなど多方面に渡って考えたりしてきましたが、

最近思うことは、人によってどの分野が一番必要なのかは

全く違う
んだなーと思ったことでした。






一番大切なことは、

その人がを求めているかどうか?」

が大事だと思うのですが、つまり

への関心事」がいかほどか?

ということが、美人になるか否かの

境目になるような気もしております。







どんなに、その人が美容やファッションに関して

掛ける時間とお金があろうが、

に関して全く関心がなければ、

絶対キレイになることなどできない
と思うのです。






への無関心は、重力に従い、

体はドンドン下に下がっていきますし、

への無関心は、鏡を見る機会がめっきり少ないので、

自分がどんな顔なのかもよくわからないのです。






への無関心は、美しい人を見ても、

うらやましくも励みを受けたりもしないので、

いや、美しい女性だなーと感じたりすることも

少ないのかもしれません。







ま、そういう生き方を否定しているのでは

ありませんよ?きっとこのブログを読んで

いらっしゃる方のホトンドは、美しくなりたい

願望が強い方なので、もしかしたら、

ご自身の周りにも、「への無関心」な人が

いるかもしれません。私の周りにもいますよ。






もし、あなたが美意識が高い方で、

美しくなることを求めていらっしゃる方ならば、

周りにいる、に無関心の方の『美意識」を

目覚めさせるお手伝いをするのはいかがかな?と思ったのでした。




10美への関心.jpg





実はそのことが、

ご自身の美意識を高める方法でもあるのです。

人にの提案する側になると、

なぜかへ向かう威力が倍増するのです。

自分が到達したいところに、早くいけることになるのです。






私の友人で、メイクに全く関心を持たない人がいまして、

自分が使っているマスカラと同じものをプレゼント

したことがありました。その人は、一重でまつ毛も短く、

アイメイクをしても無駄だと思っていたらしく、

マスカラも使ったことがなかったようですが、

「きっと似合うよ!やってみて!」と勧めましたら、

鏡を見たときに、すごくパァ〜っと晴れやかな

顔になり、「ええ!結構目がパッチリ見えるんだねー」と

感動していました。それ以来は、フルメイクを習って

おしゃれ熱に火がついたようです。






本当はキレイ美しさに関心がない女性なんて、

いないのかもしれませんね。

その美しくなろうとする気持ちに、

封印しているだけ
なのかもしれません。







女性なら誰でも美しい要素、

みんな秘めていますものね。







本当にしつこいけどお知らせ( ̄∀ ̄;)

「水からのでんごん こどもばん」をブログ2周年記念として、

美人になる方法読者さまに、9名様に、

そして今回新しく出された写真集「水はことばの鏡」を1名様、

合計10名様に、私からの読者様へのささやかな感謝のしるしとして

プレゼントしたいと思います(^∀^)






xyzdayo★gmail.com(★を@に変えて)このアドレスに、

・件名に「水からの伝言希望」と記入

・本文にハンドルネーム(本名は記入しないでください)

・お住まいの県名

・年齢

上記を記入の上、メールくださいませ(^∀^)

明日、10月11日が締め切り日です。

運試しに応募してみてね^^






愛する皆様とブログを通してお知り合いになれていることに

感謝です。アリガチョー(^∀^)ランキングです↓

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングページが開ききるまで、ちょっくら待ってくださいね)




ベアミネラル 総額25,815円の商品が60%引きの9,800円
ブラシだけでも¥12,900だから超お得(^∀^)










美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:29 | コメント(24) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年10月03日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

自分磨きって・・・

こんにちは。ワタナベです。

いや〜・・・すっごい秋ですよね〜。

今日の夕方、外に出たら、ほんわか

キンモクセイの香りと秋の夕方の匂い(?)の

ような雰囲気のような、何とも言えない

「秋の香り」が私を包みました。






コーヒーを入れて、しばしの間ベランダで

時を過ごしてしまいました。

この秋の匂いってホントいいですよね〜。

あ、でも冬の匂いの方が好きですけど^^






今日の記事に入る前に、還元湯の素(ヒマラヤ岩塩)

関して追記があります。あ、あの記事依頼、

大変ご好評いただいております。






読者さまからご質問をいただきまして、

残り湯の利用方法」に関するものですが、

翌日の洗顔に。お洗濯に(すすぎは真水でね)。

庭の水遣りに。鉢植えに・・・







還元力がすごいので、お洗濯はいつもより

汚れが落ちる感がありますし、

植物はね、すっごい元気になりますよ!!

これはビックリするくらい!







先月末は、何だか超忙しくて、

本屋にのんびりいく暇もなくて、

やっと今日本屋に行くことができました。

いつもは週一くらいの割合で、新書などをチェックしにいったり、

立ち読みしたり(←セコイけど・・^^;)と

楽しんでいるんですよ。一番の癒しの場所です。






やっとOggi11月号を購入しました。

あと数日で、11月号が発売されてしまうというのに、

表紙の竹内結子さんに惹かれて、

フラウ10月号まで買っちゃいました。

竹内さんのお顔、私好きなんですよね^^




3Oggi&フラウ.jpg












雑誌フラウの内容に関しましては、後日ゆっくり扱いますが、

今日は、Oggiの連載記事、角田光代さんのエッセイが

考えさせられましたので、その点を記事にしたいと思いました。

「自分磨き」に関して。






私もブログの中では「自分磨き」やら「内面磨き」やら

いろいろと独断と偏見にて、記事を扱ってまいりましたが、

結局のところ、「自分磨き」って何よ?って

たまーに思ったりします。







角田さんも、手っ取り早く自分磨きをしたくて、

若い時は、経済状況に見合うことであれば、

何であれ実行したそうです。






映画を見まくるとか、一人旅、大人っぽいバーに

行って、新しい友を作るとか・・・






角田さんいわく、これで内面が磨かれたかどうかは

わからない、と・・・見えない内面ですから・・(^^;)






確かにね、経験は宝ですし、

私も経験が自分を磨くと思うのです。

しかし、最近は、内面って磨こうと思って磨ける

ものではないのかな?
って思ったりもします。







振り返ってみたときに、あれは自分にとっての

「研磨」だったんだな〜
・・と後からわかることが

もしかしたら多いのかもしれません。







自分磨きを、ダイヤモンドの研磨に例えてみると、

原石ですから、光らないわけで、もしかしたら、

専門家じゃないと、それがダイヤモンドかどうかも

わからないわけで、みつかったその原石は、

ダイヤモンドによってさらに研磨されます。




3ダイヤモンド.jpg




削るので、ダイヤモンド自身にとっちゃ、

痛い以外の何物でもなくて、でもダイヤモンドは、

「痛いので研磨をやめてくださーい」

なんて言ったりもせず、痛くても我慢して、

輝くことを心待ちにしているのです。







人間もダイヤモンドのように、

人生研磨だらけだと思いませんか?

楽しいことも自分を輝かせる方法の一つではありますが、

実は半分くらいは、ムカつくこと、

悲しかったこと、怒り、苦しみ・・・








こういうことで、私たち人間はある意味、

研磨されているのかもしれません。

そして、それがダイヤモンドのように、

輝くための「自分磨き」

なっているのかもしれませんね。






わざわざ、苦しい思いをする必要は全くなくても、

もしかして、必然で起きる苦しいことは、

人生の中の修行、自分にとっての必要な

「自分磨き」に入るのかも・・・






そう考えてみると、生活の中で自分磨きに相当する人、

沢山いますね(^^;)

意地悪な先輩、憎らしい上司、

押し付けがましいママ友、

すべては「自分磨きのよきパートナー」なのかも・・・







ま、ふとそういう風に考えてみるのも、

おもしろいですね。ま、そのときは、

そうは思えませんがね・・・(^^;)






Oggi11月号の気になるファッション。

やっぱこの秋は、深みのあるパープル

気になりますね〜。

私が個人的に合わせたいお色は、

パープル×グレー。




3美人ヨンア.jpg




ヨンアちゃん、すっごいかわいいですね〜。

こういうお顔立ちに生まれたかった・・・






それとちょっと気になるのが、

ベージュ×オフホワイト




3Oggiベージュ&ホワイト.jpg




秋冬はどちらかというと、黒、茶、グレー・・・

などの暗〜い色合いが多いので、

こういうときこそ、明るい色を着用して、

運気アップを目指したいですね!






ベージュや白を選ぶときは、やはり、

上質の素材じゃないと、安っぽく見えてしまうので、

ここは、いい素材のものを購入したいですね。




3美白に成功したニャンコ.jpg




では、また明日〜♪(^∀^)

皆さんのいつも熱い想い、伝わっております。

応援感謝です。ありがとうございます!

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングページが開ききるまで、ちょっくら待ってくださいね)




あなたもビーグレン美白シリーズで美白ニャンコになりませんか?











美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:55 | コメント(31) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年10月02日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美意識の高め方

こんにちは。ワタナベです。

とぎ汁洗顔、いかがでしょうか?

私は一応毎日やれております。







とぎ汁を飲む!ということに関しましては、

美容ブロガーの、のんのんさんが「飲んでみまーす」って

普通にコメントくださったことに、激しく励みを得て、

私も飲むことに決めました!(^∀^;)←勇気の決断!







ほんでもって、昨夜初めて飲んでみました。

感想としては・・・







「別にフツー」( ̄∀ ̄)

一回水でサッと水で流し、その後研いだ汁を

ボールに分けて、100ccだけ取り分けて

イッキ飲みいたしました。






とりあえず、飲みずらくないし、

角質の水分が潤うなら、しばらく続けてみます。






さて、今日の記事に入ります。

美意識について、たまには

考えてみようかな・・・と思います。







美意識」って自分の美に対する意識のことを

表すときに使うことが多いかと思います。






「あの人は美意識が高い」とか

美意識が低いから美しくなれない」とか・・・







原点に戻ってちょいと考えてみましょう。

ウィキペディアによりますと美意識とは・・・

「人が美しいと感じる心の働き」

と定義されています。






ということはですよ?

人が人を見て、美しいと感じることが

人それぞれ全く違うわけなんですよね。







続けてこうも述べています。

美しいと感じる対象は個体差が大きく

時代、地域、社会、集団、環境などによっても

大きく異なる。例えば、整然と並ぶものに

を感じるものもいれば、ランダムに並ぶさまに

を感じるものもいる。」







美の意識は人それぞれ感じるところが違うようです。






に関していろいろと考えるようになってから、

真のに関しては、もしかして「コレ!」という

定義はないのかもしれませんね。







ある方は、しっかりメイクをした作られた

の形を美しい!と感じるかもしれませんし、

別の方は、素のままの状態、例えば、

スッピンでいること、髪を染めたりなどもせず、

そのままのの形を美しい!と思う方もいらっしゃいます。







「美意識」とは、

その人の心の感じるがままのものなんですね。







ですので、美意識が高いとか低いとか、

実際なんのことか、ハッキリ言ってわからない

部分なのかもしれませんね。







私たちが自分の美意識を感じるときって、

たぶん”自分好みの女性”を見て、

「わ〜!キレイ!私もそうなりたい」とか、

”自分好みの服”を見たときに、

「私もこういう格好をしたい!」とか

おしゃれ熱が向上したときに、

美意識が上がってると感じるのかもしれませんね。







いずれにしても、自分の感覚での美しい

思えるものに接していないと、私たちの

に関する向上心はなくなっていくと思うのです。







ある方は、絵画美しさを感じます。

たくさんの美しい絵を見ていると、幸せを感じ、

そして自分の心が満たされていきます。

きっとこれも美意識でしょう。







また別の方は、自然激しさを感じるかもしれません。

荒々しい海のうねりを感じたり、

氷山や雪山がダイナミックに崩れ落ちるその力強さに、

を感じる人もいらっしゃいます。

これも、ある意味美意識です。







2海.jpg




そして、ある方は、ブランドのバックやアクセサリーや

ジュエリーなどに普通に美しさを感じることでしょう。

そして、美しいスタイルのモデルさんがさっそうと

歩くその姿にもを感じます。







どれも間違ってはいませんよね。

それぞれを感じる心の動きは違うのですから。







では、皆さんが感じるとはなんでしょうか?






ご自身が感じる””にいつでも接していることが

自分の中での美意識をあげる方法となっていくので、

ちょいと、周りを見渡して、気になる美しいものを

探してみるのはいかがでしょうか?







ちなみに、私が美しいと感じるものは・・・







女性のヌードです( ̄∀ ̄)





3ヌード.jpg





もう、芸術ですよね。







では、ご自身の美意識を高い位置に定めておくためにも、

是非、ご自分の美しいと感じるものには、

いつでも接しておきましょうね。







今週末にメルマガ配信予定です。

また自己啓発に関する内容ですが、

関心がおありの方で、まだ登録が済んでない方は、

美人になる方法ホームページから登録ができますので、

どーぞ(・∀・)







最後まで読んでくださりありがとうございました。

お手数ですのに毎回温かい応援いただいている方には

更なる感謝を・・・(^Э^)ちゅう〜キスマーク

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ




ライフカードでギフト券ゲットしよう(^∀^)ご登録お済ですか?




高含有コラーゲン&ヒアルロン酸ドリンクは『WOOMAN』















美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:39 | コメント(34) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年09月20日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美しい姿勢は美人の象徴

↑ って私が書いたからとて、私が美人って

わけじゃないですからね。これはあくまでも

ブログのSEO対策として、「美人」という

キーワードを使っているだけですから・・・( ̄∀ ̄;)







ご挨拶が遅れました。

こんにちは。ワタナベです。

初っ端からウンチクから

入ってしまいました・・・






今日は連休前なので、

超簡単、ワンポイントの記事です。

決して記事を書くのが面倒なのではありません。

決して・・・決してそのようなことでは・・・

( ̄∀ ̄;)ハハハ・・・








姿勢を正すとういうことを、

このブログと出会ってから

随分と気にするようになった。

とおっしゃる読者様もとても多いので、

私もすごく励みを得ています。







しかし、ただ姿勢を正しただけでは、

実はそんなにキレイな姿勢になっていたりしないことも

あるらしいです(らしい・・・ってかなり適当ですが^^;)







今年はじめのお稽古事、ウォーキングを習ったときに、

先生に教えてもらったことを一つだけ。






ご存知の方も多いですが・・・





肩甲骨と肩甲骨を、ガッ!と寄せます。

そして肩を落とす。
これ。







そうしますと、胸が開きます。

そして、腕もどちらかと言うと後ろにいきます。






Micacoさんの画像をお借りしますね。

こんな感じ↓




20美しい姿勢.jpg
40代からのきれいに役立つ雑誌40代から、もっときれい






なんと、この姿勢をするだけで、

自然とおなかの肉も縦に引っ張られて、

たるんだおなかを引き締める効果があります。

結構この姿勢を保つって大変ですよね。






この大変さがいいのです。

是非、明日からはじまる連休、

どこかにお出かけになる際に、

肩甲骨と肩甲骨をガッ”!と寄せて、

肩を落とす。







もう一度、

ガッと寄せて、

落とす。
これです。






これを意識していくうちにあなたも

モデル体型になれることでしょう。

もちろん保障はいたしません。

サイトの一番下にある、このブログの免責事項

お読みくださいませ(^∀^;)






もう、最近記事に載せる画像といえば、ワンニャンの

散歩の場面ばかりでかなり飽きていますでしょう?

すみませんね〜。今日もそれなんですよ・・・

だって、どっこにも出かけていないんですものーー(^O^;)






今年は紅葉を見に行くときも、

ワンニャン一緒に連れて行かれるので、

超楽しみ♪






今日はいつもと違う公園にいきました。

その割には、ニャンコがたくさん上手に歩いてくれたんです。

結構、猫の散歩って難しいものです。




20ニャン散歩.jpg






ゆっくり散歩していたら、あっというまに日が

落ちそうな時間になりました。

まさに、「秋の釣べ落とし」ですね。




20美しい夕焼け.jpg





あまりにもキレイで、つい世界平和を

祈っちゃいました。偽善者っぽい?^^;

でもね、自然の美しさに接すると、

いつもそう願わずにはいられません。






みんなが平和であるように。

動物も人もみんなが気持ちよく

暮らせる日がくることを願わずにはいられませんでした。






自然って、やっぱ人を浄化しますよね。






では、皆様よい週末をお過ごしくださいね^^

いつも皆様の温かい応援に心より感謝です。

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングのページが開ききるまで、
ちょいとお待ちくださるとうれしいです)




年間手数料無料。ライフカードで商品券をもらおう!




リー・ミルティア「新しい自分を作る10の秘訣」
↑かなり役立つ無料CD自己啓発です。私は車で聞いています。








美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:10 | コメント(25) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年09月12日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美のカリスマたちの言葉を胸に・・・

こんにちは。ワタナベです。

今日の美的アンテナは良好でしょうか?

心と体の調子はいかがですか?

心と体と美的アンテナは太い線で繋がっています。






心身ともに健康であることにより、

美的アンテナをいつも良好にして、

ご自身が美しくなるためのよい情報を

しっかりキャッチしてまいりましょう!






美のカリスマ・・・

と言ったらどなたを思い出しますか?





つまり、を提供する人のことですね。

最近ですとIKKOさんがいらっしゃいますね。

私もIKKOさんのステージを見に行ってから

大ファンになりました!(^∀^)







辛い経験をバネにして、

大きく成長した方のお一人ですよね。






IKKOさんは、そのステージの中で、

「(体の)アウトラインは

意識改革から」


とおっしゃっておりました。






私はよく、そうしたのカリスマと言われている人の

気に入った一言をメモに書いています。

どちらかと言うと、割とキツめなお言葉を・・・( ̄∀ ̄;)

上記のIKKOさんの言葉はキツくはないですが、

名言ともなるこの言葉は私の頭の中に、

しっかり根付いています。




↓昨日これも立ち読みしてきた・・ホントにファンなの?^^;








またのカリスマで思い出すのは、

造顔マッサージで一世風靡した、

田中宥久子さんの言葉。







「美は執念 思いさえあれば、

今どんなに醜くても、何歳でも

必ず美しくなれる」





12美は執念.jpg





私のブログポリシーとも、合致するのですが、

本当のおブスっていない、と私は信じています。

内面が外見に反映されることは、誰もが

認めることですから。






しかし、私たち女性内面だけ磨いていれば

いいわけではありません。人が気付かない小さなところから、

そして、髪も顔も、ファッション

そして言葉遣いや所作も・・・

女性が美しくなるためには、

気を遣わなくてはいけないところが山ほどあります。







ですからこそ、のカリスマ・・・

その道のプロフェッショナルな人たちから、

情報を得る必要があるのかもしれませんね。







ただし、情報が氾濫している時代ですから、

やみくもに、全部やるというのは無理がありますので、

ご自身にマッチするもの。そして尊敬できる人

情報をチョイスしていく必要があるかもしれませんね。










そして、のカリスマのもう一方の

キツーイお言葉を紹介したいと思います(^∀^;)

(でも、私大好きでした。そのキツさが・・・)







昨年グラツィアの付録についてきた、

読者からの150の質問に佐伯チズさん

回答している本があるのですが、

おもしろいので、ちょいと古いですが

ご紹介したいな、と思います。

まずは画像でご覧ください。





12顔のたるみ.jpg




心の締まり具合って

顔に出るんですね( ̄∀ ̄;)確かに・・・







これって、キツいですが、私も同意いたします。

心のたるみは顔に本当にでますから。

そして、それは40歳過ぎると顕著に

表れてくるものです。







顔のみならず、体にその心のたるみは表れますよね?

以下、佐伯さんのお言葉を引用いたしますね。







「だらしなく足を組んだり、背中を丸めて歩いたり・・・

ゆるんだ姿勢は、ダイレクトに顔に表れますよ。

それは、いってみれば”心のたるみ”

前向きで瞳がキラキラしている人は、

顔も姿もキリッと締まっているもの。





疲れているときこそ、口角をキュッと上げて

背筋を伸ばしてさっそうと歩く

そうすれば、顔つきだって変わってくるはず。」







心から同意です。いい言葉〜(T∀T)

そして、ついでだからもう一つご紹介。





12夜更かし.jpg





( ̄∀ ̄;)ハハハ・・・

てか、イタタ・・・

キレイになりたいか?

それとも夜更かししたいか?







夜更かしの私としては、ちょいとキツいお言葉ですが、

夜更かししてても、キレイになれる、っていう、

どこからくるかわかりませんが、

変な自信があったりしますが、できれば、

質のよい睡眠だけはとりたいですね(^^;)







では、皆様ものカリスマたちの、

心に残る一言を胸に、美しさを求めてまいりましょう!





突然ですが、今日の画像・・・

題名「寄り添う二人 らぶふぉーえぶぁー」




12寄り添う二人.jpg
「皆様も愛する人と愛をわかちあえますよーに」







↑ このあと二人は離れ離れになる結末に・・・( ̄∀ ̄;)

ワタナベにより、はるか遠くに放り投げられました・・・






いつも温かい一票、心より感謝申し上げます。

今日もピコピコしてもらってもいいかな?(^∀^;)

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングのページが開ききるまで、ちょいとお待ちくださるとうれしいです)





還元湯の素のHPちょいと書き直しました^^








美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:29 | コメント(34) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年09月09日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

相乗効果で美意識を上げる

こんにちは。ワタナベです。

最近、YHローションのモニターをしているので、

スッピン生活をしております。

そんじょそこいらの外出は、YHパウダーオンリーで

ファンデレス。5日で200mlの化粧水1本を消化して、

早,昨日で4本完食(食べてないけど^^;)




9YHローション4本消化.jpg





角質が潤ってきたので、毛穴も目立たなくなり

何となく肌に透明感も出てきました。

あと10日で一ヶ月が経過しますので、

そのとき、詳しいレポいたしますね^^







何だか、何かを減らすということは(今回はファンデ)、

ある意味、シンプルライフになり、違う意味での

美しさに興味を持つようにもなります。






昨日も書きましたが、ガードルボディスーツ

捨てる(つけない)とか、物質を捨てると、

もっと高尚な内面の満足感を求めるようになる、とか・・・






これまでの、心地よくない対人関係を捨てると、

さらによい友達ができるようになるとか・・・






私たちはシンプルにすればするほど、

何かしらの向上心が出てくることがあります。






今日のタイトルにもありますが、

美意識も実は関係があると思うのです。

なぜか、最近飾らないアスリートの健康美が

とっても美しく感じるのです。






つまり、しなやかな筋肉や骨格

そして、汗で輝くその艶やかなお肌

・・・などなど・・・






彼らの体を見ていると、ついガードルつけて、

化粧バッチリがっちりして、ブランド物をジャラジャラ持って・・・

ということが、価値のないものに見えてしまうことがあります。

(あ、でも誤解なきように。ブランド大好き、化粧も好き、

おしゃれも好きですからね〜^^そしてそれも美しさの一つです)






最近は、そのアスリートのバランスの取れた体と、

しなやかなその筋肉を見ていると、

体は絶対鍛え続けないと、美しさは得られない!

との確信を強く思うようになりました。





アスリートの筋肉美.jpg



今年初めに行ったウォーキング&トータルビューティーの

講師の女性は、45歳だったかな?

姿勢は素晴らしいは、スッピンなのに肌はきれいだし、

引き締まったふくらはぎと太もも・・・

しかも性格も明るくて親切で大らか。







美しく年齢を重ねるとは、こういうことか・・・と

ショックを受けて以来、私もエクサに励むことに

なりましたが、私がそのことを記事に書いてから、

読者様の中にも一緒にインスパイリングエクササイズ

やってみて、結果を出してわざわざメールやコメントで

報告してくださる方が多くなり、私もさらに、

その意識が高まってきたのです。






私はその美意識を保ち続けて、

エクサを続けてこられているのも、

そうした読者さまの成功体験談によるものだな〜と

今、心から感謝しているんです。






他の人の成功経験談は、私たち女性にとって、

大きな励みと、強い動機付けを与えるものとなります。






昨日の記事の中でも予告したとおり、

44歳のYさんは、いくつものインスパイリング

エクササイズの成功経験に励まされて、

インスパイリングをはじめた方のお一人です。






みなさん、44歳ってなかなか痩せにくいって

思っていますでしょう?しかし、”意識さえ変われば”

割と楽しんで痩せられます!






Yさんもまず、インスパイリングエクササイズ30分コース

4日間してウエストサイズが2センチダウン

そして、2週間後には約6センチダウンしたそうです。






Yさん、身長167センチ、ウエスト62センチになったそうです。

もう、モデル並みのスタイルですよね^^






おとといのメールでは、風邪で2日ほどインスパイリングを

休んでしまったそうですが、体が運動したがっており、

夜勤明けですのに、30分コースをやった、とおっしゃっていました。







Yさんはとっても積極的な方で、痩せたときに周りから、

「痩せたんじゃない?」と言われる前に、自分から、

「なーなーサイズ減ってン!!」と言って、みんなに

自分のウエストを触らせてあげたというサービス精神が

旺盛な女性です(^^;)素敵ですよね。






周りの人たちも食いついてきて、

「何しはったんですかーーー!」といって、

インスパイリングエクササイズが盛り上がっているとのこと。










そして、Yさんは小食も心がけるようになったそうです。

以下メール引用です。







「小食と噛むことを実践するにあたって、

『これが私をキレイにしてくれてんねんなーー。

ありがたや。ありがたや。』って

思いながら食べるようにしています。

そのほうが、食べ物も嬉しいと思うから・・・。」







この言葉に感動しました。ワタクス(T∀T)

昔、食物が豊富にない時代、

ほんの少しの麦ご飯やおかゆなどを、

よーーーーく噛み締めて、今日もご飯が食べられたことに

感謝しながら、ゆっくり食べたことでしょう。






そうすることによって、食物から栄養分を

吸収して、骨となり肉となり、活力になったことと思います。







飽食の時代に入り、ガツガツ食べ物もよく噛みもせず、

テレビを見ながら、食べ物と向き合いもせず

量を食べてしまうので、体を壊すような食べ方に

なっているのかもしれません。






Yさんのように、食べ物一つ一つに、

「ありがたや〜、ありがたや〜」との思いを込めて、

たくさん噛むことによって、満腹中枢が刺激され、

少しの量でも満腹感を感じるようになるんですね。






先に記事にしたインスパイリング45日で6キロ減

Aさん(43歳)にしろ、今回のYさん(44歳)しろ、

「意識改革」したことにより、体のラインも

劇的に変化するといううれしい経験をすることが

できました。そして、お二人とも職場でちょいとした

流行になり、多くの女性を美しくすることに

寄与したことになるので、みんなでがんばろう!という

気持ちになり、そのパワーは増大するのです。






ここの読者さまの中にも、きっと一緒にエクサを

している方がいらっしゃると思います。

きっと潜在意識下では、私たちは同じ思いで

同じ方向に向かっているので、これからも

一生エクササイズと付き合っていくと思います。





誰かのキレイに貢献することは、自分もキレイ

なっていくのです。自分だけキレイになろうとする

精神は、本当の意味での美は得られません。

(言い切っちゃうけど・・・^^;)







美意識・・・

みなさんの周りでも美しい人がいるかもしれませんが、

ちょいと近づいて、どんな美容法をしているのか?

体型維持のために何をやっているのか?

アドバイスを求めると、自分の美意識

一気に向上することがあるでしょう。






今日、この記事を読んだあとから、

何でもいいからやってみませんか?





本棚の奥にしまったインスパイリングの本を

引っ張り出して、もう一回はじめてみるとか、

今日から腹筋20回を毎日やるとか、

ジョギングを始めるとか・・・

どんな小さなことでも、やらないよりはずーっとまし。

そして、1年後、絶対差がつきますから・・・






ということで、私は超楽なエクササイズを今日から

一つ加えました( ̄∀ ̄;)これ↓スリミングショートスリッパ!



9スリミティショートスリッパ.jpg






楽過ぎやしませんか?主人が

こんなの買わなくてもつま先立ちで歩けばいいんじゃ?

なんて冷たいこと言われましたが、

つま先で歩かざるを得ない状況を作ってあげなきゃ、

つま先になんてなりませんてば!






いや、実はね、私いつもは割りとヒールのあるものを

履いていたんですが、5月の2週間の旅行のときに、

たくさん歩くもんだから、ペッタンコ靴を履いて

かなりの距離歩いたんですよ。






そしたらね、家に帰ってからふくらはぎを見たら、

太くなっていたんですーーーー!!





超ビックリしたよ。せっかくふくらはぎエクサで

痩せたのに、タダでさえがっちりふくらはぎなのに、

さらにガッチリになっていてショックを受けました。






もちろんその後、またサイズは戻りましたが

それでわかったことは、ヒールのないペッタンコを

履きなれてしまうと、ふくらはぎがガッチリ

してくるんだなーってこと。






だとしたら、やっぱかかとを上げたエクササイズを

常にしていることは、かなりの足痩せに貢献するのでは

ないかな〜っと思ったのです。




9履いてみた.jpg





あ、100均で売っていますよ^^

今日の記事に励みを得られた方は、

がんばるぞ!のつもりで気合のポッチポチ

いただけますと、私も気合がはりますです^^

あ、も一つ、今日はサイバーバズさんのコラーゲン

ドリンク10日後のレポ記事が下にありますので、

関心のおありの方はご覧くださいませ^^

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングのページが開ききるまで、ちょいとお待ちくださるとうれしいです)




ビーグレン(b.glen)リニュアルキャンペーン中!
明日でキャンペーン終了です。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:03 | コメント(29) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年09月08日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

女とオバサンの境目

こんにちは。ワタナベです。

今日から月曜日。朝出勤前にこのブログを見て、

一日を始めています!とのうれしいコメントが

ありましたが、一日一回は美意識が向上するような

情報を取り入れたり、心を浄化するようなものに

接するように、想いを整えておきたいですね。






忙しいと、自分の目の前に飛び込んでくる、

美しい景色でさえも、いつもの何気ない

風景の一部にしかなりませんので、

心の感度を良好にして、一日を過ごしてまいりましょう。






ちょいと前に、習い事で知り合った女性がおりました。

私たちは気が合い、お茶をしたり、身の上話を

したりする仲になっていきました。






当然、そうなると相手の年齢って大体何歳なのかなー?

って双方が想像していくわけです。






私は、彼女はたぶん、自分よりも最低4,5歳は

年上
であろうと見積もっておりましたし、

相手も、私のことを年下であろう言動を

とっておりました。






「でさー、ワタナベさんって何歳?」

当時私は39歳でしたけど、

「あと数ヶ月で40歳です。」って答えたら、

相手は固まってしまいました。






「うわ・・・あたしの方が年下だったんだ・・・」と彼女。

私よりも2つほど下だったのです。

そして、ちょいと焦り気味なご様子。

私もかなり焦りました。

ずっと年上だと思っていたものでして。






彼女がショックを受けていたのはわかりますが、

実は私もかなりショックだったのです。

彼女は、あまりおしゃれとか、メイクとかに

凝ってはいませんし、外見とかもどうでも

いい格好をしているので、言葉が悪いですが、

どうみても「オバサン」だったのです。







その「オバサン」に見られている彼女と

同じ年代なのか・・・と思うと、

私もオバサンの年代に突入しているんだな・・・と

悲しくなったりしたのです。






いつから女性は、

オバサンになるのでしょうか?








大抵は35歳が境目とか、

40歳になるとオバサンとか言いますが、

今は境目って特にはないと思うのです。






いくつかの点に気を配っていれば、

いつまでもオバサンにはならないと思うのです。






オバサンって年齢ではなくて、その要素

オバサンにさせると思うからです。

今日は見た目に関してのオバサンにならない

ための要素を考えてみました。

あ、今日は外見のみで考えています。







見た目がオバサンであることを避ける

第一条件は、やはり姿勢ですよね。

背中が丸まっていると、オバサンです。






ですので、何が何でも特に外に出たときは、

姿勢を正しておきましょう。






そして、次にオバサン度が出るのが、

二の腕のような気がします。




どんなに美しい人でも、二の腕がプヨプヨだと

もしくはぶよぶよだと、オバサン度がアップだと思います。






私も人には言えませんよ・・・(^^;)

今から3年ほど前ある男性に

「あれ?ワタナベさんって結構二の腕太いね」って

言われたことがあります( ̄∀ ̄;)

「ゆーよね〜!」(はるな風)です・・・






今年に入って、インスパイリングのエクサをがんばった

おかげで二の腕2センチ絞ることができましたが、

自分的にはまだまだオバサン級の太さだと思っています。

二の腕を絞るだけで、かなりオバサン度が下がりますよ!







そして、次の見た目オバサン度がアップする

要素といたしましては・・・

お尻の形・・・






垂れ下がり・・・

ピーマンさながらの四角なお尻・・・

2段ケツ・・・どれも、オバサンチックでございます。







さらにさらに・・・

あ、だんだん書いていて、自分も含まれることが

あるので、胸が苦しくなってきた・・・( ̄∀ ̄;)

しかし、あえて苦しい思いをすることで、

決意を固くすることができるので、書きますね。






さらには、贅肉ふんだんの背中

背中に肉が付くと、これまたオバサン度アップです。






まとめ!






・姿勢

・二の腕

・お尻

・背中








ここに年齢があらわれ、オバサンかどうかの

分かれ道になるのです。






よく40代はその大事な境目と言われています。

40代は、キレイな人と、そうじゃない人との差が

かなり如実に表れるのです。






今まで10代20代30代と、美しい容姿で来た人は

更なる努力がないと、40代は一気に落ちる年代です。

今まで特に目立つ容姿もなく、普通だった女性が

ちょいと努力すると、花咲く年代でもあります。







是非、気を抜かないで女性として丁寧に

心地よく生きていきたいものですね。






私、ちょいと前に一つだけ確信したことがありますが、

女性は死ぬまで、

エクササイズをしなければ

いけないのだな


・・・ということを。




一生エクササイズ.jpg




あ、もちろん、ぷよぷよ、たるんたるん、ぶるんぶるんの

ままでよければそれは必要はありませんが、

オバサンの域に入らないためにも、

そして、今着ているサイズが死ぬまで入るような

体型作りにはずーーーっと、携わっていく

必要を感じとりました。






私は、死ぬまで、カラダを締め付けるガードルや

ボディスーツは着ない
と、心に決めています。






20代の時に、「カラダは引力で下がるもの。

だからふさわしい場所に脂肪を持っていくために、

ガードルやボディスーツは絶対に必要なもの!」って

ある方の教わりましたが、今ではそれはウソであると

思っています。それらに頼らなくても、人間の

脂肪はあるべき場所に収まっていてくれるものなんです。

もちろん、努力があってからこそですが・・・





現在20代30代の方は、生活習慣の中に、

ストレッチやエクササイズを取り入れていきましょう。

そして、私と同じ40代の女性の皆さんも

努力さえすれば、カラダの形は見事に

変わっていきます
ので、エクサを週間にしていきましょう。

21日間毎日続けば、あとは難なくそれは習慣に

なっていくことでしょう!






明日の記事である44歳の方のインスパイリング

2週間の結果
を記事にいたしましょう。

ちょいと前は43歳の女性が45日間で6キロ痩せた!

との報告を記事にいたしましたが、昨日、

またまたうれしい報告が届いたので、

明日みなさんにもお伝えいたしますね^^






話は変わって、このブログの読者さまの中にも

猫ちゃんを買っていらっしゃる方多いでしょうね。

みなさん、猫砂を選ぶ基準って何ですか?






私が選ぶ基準としている順位をあげれば、

@脱臭力

A固まること

Bトイレに流せること







最近、とてもいい商品に出会いました!

上記の3つの条件すべてクリア!

お茶の香り!






(画像からショップに飛べます)






今まで猫砂はホームセンターで買って、

重い思いをしながら家に運んできましたが、

宅急便で玄関まで運んでくれるので、

いいですね。しかも、これ、本当にお茶の香りで

脱臭力抜群です!たぶんこのお値段では、

すぐに売り切れると思いますよ。

ちなみに私の買ったショップでは、翌日売り切れて

いましたし、他のショップでは5袋で¥4700もしていました。






この商品に出会ったのはホームセンターなんですけど、

一袋750円くらいしていましたから、

こちらのショップはかなりの安値だと思います。

(楽天の中では最安値です)






荷物が届いたとたん、うちのニャンコも

袋の上からカリカリしていました(^^;)





8猫砂届いたよ〜.jpg




今日のワンコは散歩にいけなくてショボーンでした(^^;)ごめんね。



8ショボ〜ン・・・.jpg




では、今週一週間も、女性として美しく

生きていけるように、容姿、内面共に

意識を向けてまいりましょう。

いつも最後までお読みいただきありがとうございます(^∀^)

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングのページが開ききるまで、

ちょいとお待ちくださるとうれしいです)ご協力に感謝です^^




究極の美容液EGF・FGFお試しまだの方はどーぞ(・∀・)




ビーグレン(b.glen)リニュアルキャンペーン中!
2万円以上のお買い上げで¥1890のお試しプレゼント9/10まで







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:15 | コメント(34) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年08月30日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

引き出せ美人度 女ヂカラ

こんにちは。ワタナベです。

8月ももう終わりですね。何だか真っ白な服は

もう着られない雰囲気になっており、

街はもう秋色です。






しかも、年々クリスマスを意識する季節が早まり、

10月後半くらいからツリーが飾られたり、

イルミネーションが登場したりしますね。






ワクワクする気分は長いほうがうれしいので、

いいのかもしれませんね^^





ファッションの秋。

この季節になりますと、ワクワクになるワタクシですが、

ブラウン、カーキ、マスタード、ボルドーと言った、

秋色が大好きなせいでしょう。

毎年、この季節は服とブーツがすっごく

欲しくなってしまいます。






ある方は、この季節になると、

メイク熱が、ガーーーッ!と上がるそうです。

そして、ある方は、知的な部分が刺激され

やはり読書の秋になり、秋の夜長は読書にふけり、

内面磨きに時間を費やしたくなる方も多いことでしょう。







あ、もう一つ。食欲の秋ですね。

おいしく食べて、五感を満たしてください。

ただ、早食いだけはやめるようにして、

一つ一つの食材を、じっくり味わい、

おなかの満腹度だけで、食事をするのは避ければ、太りませんよ。

五感で味わう!です。






さて、美人度を上げるのに、

もっとも必要とされるのって何だと思いますか?






ファッション?

メイク?

内面磨き?






答えは特にないんですが( ̄∀ ̄;)・・・

(今誰か、はぁ〜って言った?^^;)






私が思うに、一番は、その人がそれをやっていて、

「心地よい〜」と感じる事柄が美人を引き出す。

脳内で、エンドルフィンやら、ドーパミンやら、

快楽物質を出すことが、

女性を美しくすると思うんですよね。






それらの、快楽物質が、文字通り、

私たちの外見にも作用を及ぼし、

瞳をウルウルさせたり、キラキラさせたり、

肌を透き通らせたり

ほんのり頬がピンクになったり。






ですから、

もし美人になりたいのなら、

ご自身が好きなことに、

時間とお金を費やすのは、

美人になる近道だ


と言えるかもしれません。







「それをやると時間を忘れるくらい好きなこと」

皆さんは何かありますか?






ある方はジュエリーが大好きです。

ボーナスの一部は必ず、自分ご褒美として、

ジュエリーを買うようにして、好きなジュエリーを

少しずつ集めているそうです。





外出の前日に、ジュエリーBOXを開けて、

「明日はどれをつけていこうか?」と考えている

時間が最高の至福の時である、

と言われる方もおります。






きっと、体内では私たちが気づかないけど、

何かが分泌しており、女性キレイに役立って

おられることでしょう。






ある方は、ご自身のペットといるときが、

一番幸せ!感じるようです。

ペットと接することで、女性ホルモンの

バランスが整う
ことも最近では知られています。





29.jpg



あ、それと大多数が、好きな人と一緒にいること。

これをあげる人も多いかもしれません。

恋愛感情は、美しくなる上では、どんなサプリよりも

強力ですものね^^





上記のような事柄で、女性の美人度は上がっているのです。





この秋、是非、自分の”大好きなこと”、

”心地よいこと”
に時間を費やして、

カラダの中の、ご自身の”美人”を

力いっぱい引き出してみませんか?






涼しくなったとたん、江原道のお試しの注文が

ガーと上がったことを以前お伝えしましたけど、

まだその熱、続いております(^∀^)





その影響で、私も一つファンデを買いました。

まずは、荷物が届いたときの様子の画像をご覧ください。





















29江原道から届いたよ.jpg




あ、違った!(^^;)これ!



29これ買ったの.jpg





これじゃ、わかりませんね( ̄∀ ̄;)

これ!




29江原道ファンデ.jpg






江原道アクアファンデーションWT−00です。

ハイライトのために買ったんですが、

以前、パウダーを買ったときに試供品が

付いてきて、ハイライトに使ったら、

お顔がすっごく明るくなって、

メリハリのあるメイク
になったのが、

気に入って現品を購入いたしました。

初めて塗ったときは、真っ白のペンキって感じがしました^^;






江原道のパウダーもシーンによって

使い分け、マットな仕上がりしたいときは、

YHパウダーにして、艶感を出したいときは、

微妙なパールが入っている江原道のパウダーを使っております。





江原道フェイスパウダー.jpg




使い方は下の画像を見て参考にしてみてください。

くすんだお肌が、パッと明るくなって

メリハリのある肌色に仕上がりますよ^^





江原道ホワイトファンデ.jpg
(江原道さんのサイトからお借りした画像です。
普段のファンデの後に、ハイライトを入れます)




今まで、ハイライトって真っ白を使ったことが

ありませんでしたが、真っ白、ホントいいですね。





江原道、実は私がほれ込んでいる理由は、

動物実験をしない会社であることも含まれます。

一つの化粧品を世に送り出すのに、

多くの動物たちが犠牲になっているので。





では、皆様、週末はどうぞ、美人を引き出すために、

ご自身にとって心地よいこと、たくさんやってくださいね。

最後まで目を通してくださり、ありがとうございました。

足跡代わりにポチポチしていただけるとうれしいです。

よい週末を(^∀^)

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ



江原道の詳しい感想はこちらから




ビーグレン(b.glen)リニュアルキャンペーン中!
2万円以上のお買い上げで¥1890のお試しプレゼント






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:36 | コメント(21) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年08月15日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

"心の余裕"と美の関係

こんにちは。ワタナベです。

アンケートあと2日で終わりです→

是非ご参加を!






お休みの方も多いのでしょうね〜。

ストレス発散もよし!

癒すためにゴロゴロするのもよし!

そして、もしかして普段専業主婦の方は、

来客対応や、ご実家への訪問などで、逆に

疲れることが多かったりするかもしれませんが、

それぞれのお立場で、思う存分楽しまれますように。






小さなことに気を遣えるときって、やっぱ、

心の余裕があるときですね。






それは、他の人や家族への小さな気遣いにも

表れてくるでしょうし、

自分のへの関心事にも影響することです。







どんなに時間があっても、心の余裕がないと、

ネイルもヤル気がしませんし、

メイクもつい、簡単に済ませてしまいがち・・・







皆様は、お出かけになるときに、

メイクが先でしょうか?それともその日の

服を決めてから、メイクをしますか?








オシャレな女性は、服を決めてから

メイクのカラーも洋服やバック、

アイテムに合わせてメイクをされるようです。






私?そんな余裕あったもんじゃありませんでした。

むしろどんな服にでも合う、ブラウン系の

メイクしかしていません。常には・・・







しかし、最近、内面の美しさなどを本気で

考えるようになってから、余裕が出てきたのでしょうか?

メイクもネイルも、心から楽しんでできるように

なってきたのです。今まで本当に忙しかったんですね・・・

そして、ブログをやっているうちに、

セルフイメージが変わってきたのも要因かと思います。







毎日仕事に出ていらっしゃるOLさんとかは、

メイクも着ていく服もいろいろと考えていらっしゃるとは

思うのですが、案外、専業主婦になりますと、

メイク洋服の色まで合わせるということを

していない方が本当に多いようです。

(自分も含めて・・^^;)






それで、これからはどうぞ、

服を決めてからメイクをしてみる

のはいかがでしょうか?







そして、着用した服を基本ベースにして

メイクもそのときによって、

変えてみるものいいかもしれませんね。






もし、緑の服を着るなら、アイシャドーにも

緑を入れてみるとか、緑のラインを入れてみるとか・・・





そして逆を言えば、

余裕がないときこそ、

余裕のある行動パターンを

取っているうちに、

本当に心の余裕が出てくる


ときがあります。






先日、ネイルを落としたら、どうしてもネイル

塗るのが面倒になってしまい

(心の余裕がなかったんでしょうね)

一週間ほど、ネイルしないで過ごしてしまいました。







伸びた爪がみっともないこと・・・

(透明のベースだけは塗っていましたが・・・)






まだ、そのだらけた気持ちが続いていたのですが、

いつまでもその爪を放置しておくことはできぬ!

と思い、すっごい面倒なネイルをやりました。






やっていくうちに、何だか心もウキウキしていきて、

楽しい気持ちになってきました。







これは、心理学的にも認められている効果で、

楽しかった時の行動パターンをやっていくうちに

本当にその気持ちにさせる方法の一つ
でも

あるんです。






私の場合、ネイルをしているときは、

鼻歌交じりで、フンフンフフン♪ランランララ〜ン♪

・・・ってちょっと頭もお花畑状態で、気分もよし!のとき。







つまり、気分が落ち込んだときに、

いつもの気分がいいときの行動パターンを

やってみる
と、落ち込んでいたはずですが、

気分の良かった時の自分を思い出す仕組みになって

いるんですよね^^





あ、話がいつものように、

反れてきちゃった・・・( ̄∀ ̄;)







で、心の余裕っていつも持てるもんじゃあ、

ありませんよね?お仕事している方も、

していない専業主婦の方も、みんな波があるのです。






ただ、その波が下に行ったときに、

そこから抜け出したい!」と思ったら、

気分が乗らなくても楽しかったときのことを

してみると、効果があることもありますよ。

・・・って話です。






あ、何だかまとまりのない話になっちゃいました( ̄∀ ̄;)

で、ついでに今回のセルフネイル載せておきます。

ハデハデです。爪と指がキレイに見える色をチョイス。



15.jpg





そして、赤のラメを先っちょにグラデーションで入れて、

あとは、ストーンシールを適当にポチポチ貼って出来上がり!

お休みの方は時間かけてやってみてくださいね。

先がラメだとハゲても、修正が簡単ですので

超お勧めです^^


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ



当ブログでも人気の自己啓発プログラム








美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(26) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年08月12日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

プチ努力で美人力をあげる

こんにちは。ワタナベです。

たくさんの方のアンケートご協力 → → →

ありがとうございました。引き続き実施しておりますので、

まだポチっとされていない方のご協力をいただけますと、

おもしろいアンケート結果が出ると思います。

尚、何に投票したかは私には一切わからないように

なっておりますので、心配なさらずにどーぞ!(^∀^;)







何だか、40も過ぎると、努力という言葉が苦手に

なったりしております。内面が変化したせいかとも

思うのですが、若い頃は、女性でありながら、

根性」とか「努力」「七転八起」などの言葉が

大好きでした( ̄∀ ̄;)







しかし最近、何か一つをやることに関して、

嫌なことでも努力なしでもできるようになった

自分がおりますし、やりたくないことを無理に

することも大分減った
ので、「努力」からは

かけ離れてしまっています。






しかし、美しくなることに関しては、

「ある程度の努力」一生していかなきゃ

ならない
わけで、そこだけはやっぱ譲れないと思っています。






女性なら、内面・外見共に磨くことは、

ずーっと続けていかなきゃならないことですものね。






しかし、沢山のそして、大きな努力って結構無理がきます。

部屋が散々汚くなってから、片付けるのも

大きなパワーがいりますし、

太ってから痩せようと思うのも、

より大きなパワーが必要です。







で、あるならば「努力」の範囲に入らない程度の努力、

つまり「プチ努力」で、美しくなるための

基礎を毎日の生活で作っていくのはいかがでしょう。







習慣化してしまえば、

一日1分とか3分でも

大きな結果を出せます。








例えば、性格を変えたいと思っている女性

ものすごく多いようです。内気な自分を変えたい

明るくなりたいかわいくなりたい






もし、そうした事柄からかけ離れ過ぎている

場合ですと何から手をつけていいか

全くわからなくなります。







小さなことからはじめてみましょう。

まずは、口角を上げて笑ってみる。




12笑顔.jpg





「またそのこと?」って言われそうですが、

この、口角を上げて笑うことのパワーって

皆さんが思っているよりも大きな力があって

美人を作る上では、基本の基本です。

意識して続けていくうちに、ビックリするほどの

変化が起こりますよ。外見に関してだけじゃなく、

性格も、周りの扱いも変わってきたりします。ホントに。







そこから美人が作られます。

口角あげて笑うくらいは、「プチな努力」で

できますよね?(^∀^)







次行きますよ。

さらに、例えばですが、エクササイズの時間を

取り分ける時間があっても気力も力も

尽きてしまっている女性。







美しくなるためです。毎日30分時間を買い取りましょう!」

なんて言いません。ここもプチで行きましょう。







OLさんなら、給湯室でお湯が沸騰するまでの

ほんの一分、まっすぐ立ったまま、後ろに

足の蹴り上げをしましょう。両足10回つづなら

1分くらいです。この運動は、ヒップアップ効果大です。

ぜったいヒップ引き締まりますよ。






私は、歯磨きしながらフラフープやったり、

最近は、足蹴り上げ、さらには軽いスクワットを

やっています。朝晩ですので、かなりのエクササイズです。

ながらエクサですので、プチな努力ですね。





他には、例えば脱いだ靴はすぐに並べる、とか、

お風呂に入りながら風呂掃除とか・・・







そして、美人になりたいなら毎日これは

お勧めいたします。

鏡を見て、「○○ちゃん、かわいいね」

○○ちゃんは自分の名前です(^^)






決してナルシストになれ、という意味ではありません(^^;)

これも言霊の力潜在意識の力を利用しての

大きな結果を期待できることでしょう。






まず自分を労わる気持ち自分を認めてあげること、

こうした土台がなければ、絶対美しくなることは

できないからです。







メイクを勉強するよりも、

ファッションセンスを磨くよりも、

高いブランドを買うよりも、

こうした事柄は、「美人になる」上では大切なことです。






皆さんと共に「美人力」

あげていきたいと心より願っています。

一緒にがんばらずとも、プチな努力をしてまいりましょうね。






話は変わって今日は私の実家に行ってまいりました。

前日に、実家の近くに住んでいる兄に、

「読み終わった本ちょーだい〜」とメールしていたので、

今日もタンマリ本を頂戴してきました。




12たくさんの本.jpg




いくつになっても妹気分です(^∀^)

兄も私と同じような本が大好きで、

年間の本代は20万円以上にも上るそうです。

超多忙な生活を送っており、

「忙しくて全然本読む時間がねぇー」って

言っている割には、半月でこんなに買って

読んでいるんですね。






忙しい人ほど、こうした時間を見出すのって

上手なのかもしれませんね。






では、残暑厳しいと思いますが、

暑さを乗り越えてまいりましょう。






あ、ついでにもう一つ・・・

右の月齢の画像を見ていただけるとわかりますが、

新月から満月に月が変化していく途上にあります。

この時期は、吸収の時期で、食べたものは

そのまま身になってしまう恐ろしい時期でも

ありますので、腹八部目、いや七部目の

プチダイエットを心がけてまいりましょう。






いつも皆様の温かい応援心より感謝です。

今日もお手数ですが、ポチクリンコ♪でお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

いつもお手数ですのに、ありがとうございました。



40過ぎたらヒアルロン酸は必須








美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:57 | コメント(30) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年08月05日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美しさは緊張感と他人目線の意識

こんにちは。ワタナベです。

以前、角礼寿さんの著書「心を浄化する魔法の言葉」

ご紹介いたしましたが、7月19日の出版から数日後になんと!

重版が決まりました〜!!








とてもよい本でしたので、重版は結果としては

当然ちゃー、当然のような気がします^^

多くの人々の心を楽にしてくれる宝のような本です。






さてさて、暑い毎日ですが、ついダラ〜とした姿勢

長時間してしまい、歪んだ体を作ってしまいがちです。

ダラダラする時間も女性には必要ですが、

その時は、床にゴロンして、伸び〜!ってしていたほうが

体にはいいそうです(カイロの先生がおっしゃってました)






私なんて、ゴロンゴロンしています(^^;)

こうして、家では他人の目がないために、

姿勢も悪いし顔つきも悪いし( ̄∀ ̄;)

口角下がりっぱなしですし、ひどい顔やら姿勢やらに

なっていることって普通にありますよね。








常に美しくいる、って正直無理な話かもしれません。

私たちには、”息抜き”が必要だからです。






しかしながら、私の観察によりますと、

他人の目があるであろう場所でも、まるで

自分の家で、一人で過ごすかのような姿勢や顔つき、

そして行動をしている人も結構いらっしゃいます。







せめてね・・・外に出るときくらいは・・・( ̄∀ ̄;)

って思うものですが、つい人間ウォッチングが好きな

私はいろんな人を観察し、自分を叱咤激励する

重要な材料としております。

(私も人に言える立場じゃございませんが、あえて^^;)








先日ね、夕方、ワンニャンの散歩の帰りに、

調味料がなかったことを思い出し、近所の

スーパーに立ち寄ったんです。







私、空腹の時はあまりスーパーに入らないように

しているんです。余計なものを買っちゃうから・・・^^;






で、そのときは、もうすっごいおなかが減っていたときで、

店員さんが、ジャンボウインナーの試食を持ってきたんです。

いつもなら試食しないんですが、私、すっごいおなかが減って

いたもので、もうその焼きたてのウィンナーが食べたくなって、

食べようかどうしようか、迷っていたら、

ある女性が、カツカツカツ・・・とハイヒールを鳴らしながら、

その試食場に走り寄ってきたんです。







年頃具合は40歳前後、髪はロングのゆるふわカール。

見た感じ、OLさんって感じで、ビシッとスーツも着ていて、

ブランド物のビジネスバックを持っていて、

割と全体的にファッションもまとまった感じの女性。







私は空腹よりも、人間ウォッチングしたい気持ち

欲が勝ってしまい、遠過ぎず、近過ぎずの場所から

観察しておりました(←かなりアホ ̄∀ ̄;)

やたら手が動いているな〜・・・って見ていたんですが、







その女性が振り返って、お顔を何気なく見たら、

・・・・・・( ̄□ ̄たらーっ(汗))!!!






両頬一杯に試食のウインナーを詰め込んだ状態で

まるでヒマワリの種を詰め込みすぎた、

ハムスターのように、

もぐもぐしていたんです。







ね?あまりの空腹だと正常な行動ができなくなるでしょう?

品性も何もあったもんじゃないですよね^^;

まるで、小学生の子供が試食を一人で沢山食べているのと、

全く変わらない行動を取ってしまうのです。

人の目を気にしないと、

美しい行動が取れない
ことの

一つの例ですね。







その後、その女性は、あちこちまた試食コーナーを

渡り歩いていきました。







以前もスーパーでの試食のことを記事にしたことがありますが、

やっぱ試食って、その人の品性が表れるところなので、

かなり気を使ったほうがいいですよね。

ましてや、沢山食べたり、渡り歩いたりして、

食べまくる行為は 、女性として美しさに欠けます。






ま、極端な例かもしれませんが、

近所のスーパーでは特に、他人の目を気にされた

ほうがいいですよね。姿勢、行動、立ち振る舞い・・・






などなど、誰がどこで見ているか、わかりませんもん。







ミスユニバース・ジャパンナショナルディレクターの

イネス・リグロンもこうおっしゃっています。







「日本の女の子は緊張感が足りないわ。

”見られていること”を常に意識して!」
と。




5イネス著.jpg





日本の女性見られていることを意識していないことが

原因かと思いますが、姿勢が本当に悪いです。

ちょっとヒールを履くと、アゴが突き出て、膝が曲がった状態、

そして、背中も丸まった状態で歩いているのをよく見かけます。







もし、自分が誰かに見られている、としたら、

体に緊張が走り、口角も上がるし、背筋

伸びていくことでしょう。そして、試食もそんなには

しないでしょう( ̄∀ ̄;)







空腹時のスーパー、皆さんもお気をつけくださいませ^^;

毎日お手数ですのに、応援ありがとうございます。

心より感謝申し上げます(^∀^)

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ



大人気ファンデ。お試しでもタップリ使えます。








美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:06 | コメント(30) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年07月31日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美人度アップ ”垢抜ける”

こんにちは。ワタナベです。

とうとう7月も最後の日、明日から8月ですね。

何だか夏もあっという間に終わってしまいます。

再度、一日一日を大事に過ごさねば・・・

という思いに駆られています。







さてさて、私の友達の友達に、秋田美人がおります。

ホント、秋田出身の女性って美人なんですよ。

色白美肌、目はおっきくてクリクリ、

そして、鼻筋通った、加藤夏希ちゃんに似ている

超超美人さんです。







ただね、全く垢抜けていないので、

ホント、もったいないイデタチだったんです。







だった・・・ってなぜ過去形か?というと、

数年前に結婚して、旦那様が割りと奥様に

お金をかけてあげる方で、

美容院も毎月しっかり行かせていますし、

服もトータルでどちらかのブランドで

コーディネイトしてもらっているようで、

最近、美人度がいきなりアップしたんですね。







以前は、そりゃすごかったですよ・・・^^;

正直、どこで売っているの?というものばかり

着ていまして、やんわりどこで買ったか聞いてみたら、

母親が作った・・・と言っていました。

「どーりで売っていないよね・・・^^;」








しかも、「これ、中学生の時から着ているの」

っても、言っていましたから、椅子から落ちるくらいの

衝撃を受けたことがあります。







今ではパフスリーブなんていい方で、かわいらしい

ファッションがありますが、パフどころか、

何十年も前に流行った、ちょうちん袖?

みたいなブラウスとか、その同じ布地で作った

ヘアバンドをしていたり・・・とか、27歳にして

そのような格好をしていたんですよね。






奇抜な格好はしないものの、

(それだけでもちょっと奇抜でしたが)

最近、久しぶりに彼女を見たときに、

どこの美人かとビックリするくらいでした。

ファッションと髪型が変わっただけで、

かなりの変身ぶりだったんですよねー!



31ファッション.jpg





このように、

垢抜けるだけで、

美人度が200%

アップすることもある
のです。






ここで自分のことをイキナリ棚にあげて検証してみますが^^;

洗練されたファッションを遮断してしまう原因

ちょっと考えてみたいと思います。






まず考えられる点は、






・家から出ない(街に出ない、もしくは街がない)

・オシャレな人との交友がない

・ファッション誌を見ない

・全くファッションにも美にも関心がない








私も田舎で成長したので、よーーーーくわかりますが、

田舎はオシャレな人が少ないです^^;

ちょっとオシャレな人は、都会に出ちゃうので、

残る人はおしゃれな人がいないので、

実際的な、コーディネイトとかを学べない。







東京に出ると、皆洗練されたオシャレな人が多いので、

よい影響を受け、どんどんおしゃれさんに変身していきます。

東京に出てから、自分の田舎に帰ったときに、

いかに、周りが垢抜けていないと気づく方も

かなり多い、と耳にしたことがあります。







そこで、主婦が陥りやすい落とし穴というのが

あるんですが、家事が主なために、おしゃれする

意欲がそがれている
、そして、体型とかを気にしない

女性であれば、素敵な服が着られなくなってしまって

いることも多いので、どんどんダサく変わっていく・・・

というサイクルに陥りやすいのです。



31アイテム.jpg





ですので、そのことからの脱却方法としては、

やはり、面倒がらずに街に出てショッピング

楽しむとか、ファッション雑誌の好みのコーディネイトを

やってみる!・・・もしかして、その前に必要なことは、

体型を変える努力をする!・・・とか。







どこからはじめてもいいですが、

やっぱ立ち上がることが必要なんですよね。







子育てを終わった方が、第二の人生を楽しむために、

自分の経済力を自分磨きに費やす女性が多くなって

きたことを私はすごくいいな〜、って思います^^







で、是非、今子育て真っ最中の主婦の方も、

まず体型を整えるエクササイズの時間をとったり、

本屋で立ち読みでも結構、ご自身にあった

ファッション誌に目を通したりして、

洗練されていくようにご自身を導くのも

いいかもしれませんね。









美人になる方法ホームページで、

ファッション誌や雑誌を、最新号に書き換えましたので、

参考までにご覧になってみてくださいね。

最新号はコチラから







一週間前から、(株)やまひらさんからのご好意で

YHローションのモニターをさせていただいております。




31YHローション.jpg





現在、お肌のほうは、ビーグレンをラインで試している

最中ですので、YHローションの場合は、現在は、

ヘアケア中心に試しており、ビーグレンを一ヶ月使ってみて、

それが終わりましたら、3ヶ月ほど、じっくりYHローション

肌質改善プログラムを組んで、本気で肌改善を

試みてみようと思います。






ビーグレンさんは、今半月ほど使用してみましたが、

調子がいいです。たったの二週間でシミが薄く

なるってことあるんでしょうか?薄くなってきた感じがします。

あと2週間ジックリ使ってみて、

本気のレビューをいたしますね。







では、トータル美人を目指し、本日も

笑顔姿勢を正し、元気に生活していきましょう!

お手数ですが、応援押してくださると、うれしいです^^

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ




まずはお試しされてみてください。威力が一週間でわかります!








美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:40 | コメント(26) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年07月23日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

さすが美人大国ベネズエラ

こんにちは。ワタナベです。

今年のミスユニバース

ベネズエラの22歳の女性でしたね〜。

しかし、ベネズエラの美人に多いのは有名な話ですが、

それなりの理由もあるんですよね。










今回、ベネズエラの女性がミスに選ばれたことで、

私のブログにも、「ベネズエラ美人」の検索で

訪問されていた方が結構多かったんですよね。






過去ログで「なぜベネズエラで美人が多いか?

について扱ったことがありますので、

今日はせっかくなので、美人を作る秘訣

ベネズエラから学んでみたいと思います。






ベネズエラは「ミスユニバース」などのミスコンで、

驚異のグランプリ出率を誇る国です。

世界の美人ランキングなどでは、堂々一位です。






なぜこんなに美人が多い国なのでしょうか?

私たちも、美人になるために何か適用出来る点が

あるでしょうか?ご一緒に考えてみましょう。







美人が多い一つ目の理由は、

混血が多いということです。

ポルトガル人とかイタリア人とか、スペインなどの人種が

入ってきて、現地人(インディオ)との混血が多いらしいです。







これは、今の私たちには、どーしようもない事ですね。

今から混血になることはできませんもの。

ただ、これから結婚して出産される女性には、

外国人と結婚して、ハーフやクウォーターを生めば、

お子さんを超美人に育てることは可能。

そっちに懸けてみるのもいいですね^^;






しかし、ベネズエラが美人が多いのは、

混血とういだけではないのです。

これは、私たち女性が美人を目指すのに

とても励みのある事柄です。







実は、ベネズエラで美人な女性のほとんどは、

美人になるためのそれなりの教育

小さい時から受けているためです。






これは、親レベルの話ではなくて、

実は、国全体の政策だそうです。

昨年のフジテレビ系「あいのり」でベネズエラがオンエア

されましたが、そのときに国全体で美人を育成することに

力を入れている
ことが説明されていました。







1950年代に、ベネズエラ政府はヨーロッパからの

観光客を増やす方法はないかと考えていたところ、

大臣がひらめいたことは、

「観光客を誘致する方法は…

美人を増やすことだ!」と提案し、それ以来、

国立のモデル学校や国立のエステ等を次々と創設し、

さらに国の主催で小学生や中学生の

ミスコンテストが開かれていった・・・

という背景があるそうです。





ジム.jpg





それに加えて、親の関心が子供を

美人に育てようとの意識が高く、

子供たちは生まれた時から

美意識が植え込まれるのです。









女の子の80%がモデル養成学校に通い、

本格的なウォーキングなどの訓練を受けており、

幼い頃から、モデコン養成所ミスコン予備校に通い、

ダイエットウォーキング教養も学び、

彼女たちは趣味でやっているのではなく、

真剣に取り掛かっています。








外見だけの美しさでは、ミスコンには選ばれないので、

個性に準じた美しさ、教養という点でも

訓練を受け、本物の才色兼備な女性がとても多いのです。






そう考えてみると、ミスユニバースに選ばれた人を、

「天性の美しさを備えたラッキーな人」と見るのではなくて

「背後には、きっとものすごい努力があり、我慢があり、

多くの忍耐によって培われた美しさ」・・・と

見ることができるのです。







では、このベネズエラの美人から私たちが

適用出来る点って何でしょうか?







やはり、美しくいるためには、

「努力」が必要
である、

ということ。もちろん、楽しみながらダイエット、

簡単に痩せる、もしくは、楽してキレイになりたい、

という気持ちは誰にでもありますが、

結局、本気で美しくなりたいと思うかどうかは、

自分の意思を貫き通す強さがあるかどうかに、

表れてくるのかもしれません。







ベネズエラの美人もきっと、

沢山の我慢があったと思いますよ。





ウェイトコントロール.jpg





数ヶ月前にビューティーレッスンに通っていたときに、

先生が「芸能人が美しさの秘訣を聞かれて

”何もやっていない”と例え言っていたとしても、

あれはウソです。絶対陰での努力があるのです。

何もしないで美しい体型はキープすることはできません!

とキッパリおっしゃっていました。







はぁ〜、やっぱり努力か・・・とガッカリしないでください。

その努力が報われたときに、それが喜びとなり、

脳内では快楽物質がドバドバでて、

もっともっと自分を磨こうという強い動機付けが

得られるのですから。






そういう私も美に関してまったく無頓着に

なったときもありましたが、今では意識改革のお陰で、

目標体重まで痩せることができ、

外見美人ではありませんが、

イキイキ楽しくワクワク生きていますから( ̄∀ ̄)






ベネズエラ美人のように、努力で勝ち得る美しさ

というものもあるのです。

今日フジテレビで放映された

ビューティーコロシアム」に出てきた女性のように、

強くて固い意志が、自分を変えるのです!

30キロと25キロのダイエットに成功した女性たち、

美しくなって、笑顔が戻った女性たち・・・






整形という手段の良し悪しよりも、

イキイキ生きていけるようになった彼女達を見て、

とても気持ちがよかったです。

女性が美しくあることは、幸福にも関係する

ことなんですよね。(もちろん内面の美しさが第一条件です)






では、ベネズエラ美人のように、普段の生活を

ちょっと見直し、インナービューティーから、

そして外見もふさわしく気遣える美しい女性に

共に成長できるように頑張りましょうね^^






「心を浄化する魔法の言葉」の本日、

7月23日限定のキャンペーンです!


今日23日に下記に記されている方法で申し込まれると、

素晴らしい内容のPDFがもれなくもらえるそうです!

詳しくは下記をご覧くださいませ^^

------------------------------------------------

言葉には、あなたを幸せにする力があります。
読んで、となえて、幸せになれる60の教えと28の言葉
『心を浄化する魔法の言葉』
(角礼寿著・毎日コミュニケーションズ刊・1,365円)
7月23日(水)0:00〜23:59に、
書籍購入でもれなくプレゼントがもらえる特別キャンペーンを実施いたします。
この機会に是非どうぞ!
詳細・ご応募は→ http://www.reiju-sumi.com/kokoro-c.html 


------------------------------------------------

お手数ですが、最後にポチポチクリクリしていただけると

明日も更新できます。お手数おかけいたします・・・

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ


↓まだ一週間なのに、すごい効果を実感しています↓

サイエンスコスメ。まずはご自身にあったコースからお試しどーぞ。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:03 | コメント(25) | トラックバック(2) | 美人の美意識
2008年07月21日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美人とは個性の強調とバランスである

こんにちは。ワタナベです。

蜂に刺された翌日の今日、かゆくてかゆくてたまりません。

かゆさだけならまだしも、痛がゆいのです。

蜂も必死だったんですよね・・・

自分たちのスペースを守るために。






蜂に刺されたからって、その蜂を殺しちゃ

いけないんですよね。もしそうしてしまうと、

蜂から何かの臭いが発生して、

仲間の蜂が攻撃にやってくる、

というのをテレビで見たことがあります。






自然の摂理ってすごいですね。

これからは気をつけます^^;






さてさて、今日は久しぶりに

美人」について考えたいと思います。

女性であれば誰しもが、「美人」になりたいという

願望がおありでしょう。

私も強く希望!( ̄∀ ̄)






美人とは、辞書によりますと、

容姿の美しい女性のこと。





かと言って、芸能人やモデル、また人前に

出る女性でない限り、一般人が美人になるのって

かなりの努力根性、そして気合熱意

一球入魂・・・あ、アスリートの世界になってきました・・・(^∀^;)






しかし、それくらいの気持ちが必要かもしれません。

しかし、常々申し上げてきましたが、

二つの点に集中するだけで、女性は大抵

なんとなく美人”の部類に見られるのです。

もしくは”かわいい”の部類






さて、その二つとは・・・

昔からこのブログに来ていただいていた方は

もう習得済みでしょうけど、人間の記憶は

あいまいで、すぐ忘れるという癖がありますので、

ご一緒に思い起こしてみましょう。






一つ目は、

トータルを平均値にあげる!

ということでしたね。







平均的な体型。

平均的な顔立ち。

平均的なメイク。

平均的なセンスと持ち物。

平均的な髪型。

平均的な清潔感
(どんなかな?^^;)




個性を目立たせる.jpg



美人顔とは平均顔なのです」

ならば、パッと見美人トータルでの平均値なのです。






ズバ抜けて、目立たなくてもいいのです。

平均でいいのです。

太りすぎはダメ。せめて平均を目指しましょう。





極端に色白、美肌でなくてもいいのです。

ただし、極端に肌が汚い状態にならないように、

ある程度のケアはいたしましょう。






ファッションセンスも、モデル並みじゃなくてもいいです。

要はバランス。お店の店員さんがいつもセンスがいいとも

限りません。BAさんのメイクが一番いいとも限りません。

一番いいのは、自分の個性に合ったファッションとメイクですから。






ちなみに私、BAさんにメイクしてもらって、

気に入ったこと一度もありません( ̄∀ ̄;)

すみません。ド素人の一般庶民の主婦が・・・






それでも、私たちには、好みもあれば個性もあります。

BAさんの好みや流行を提供されても、

私には似合わないのです。

私に似合ったメイクをしてください。

・・・って掲示板でもないのに意見言っちゃいました^^;







そして、これまた過去記事でも扱いましたが、

人の目はごまかし易いのです。





そして、もう一つの秘訣は、

自分の中でのよいところを

強調することです。







例え、8割の容姿の欠点があろうとも、

2割の良いところがあれば、それを強調したり、

目立たせさえすれば、人の目にはすごく

素敵な人に映るものです。

それは、内面も外見も当てはまります。

8割の造花中、目立つところに2割の生花を置くと、

多くの人は、全部が生花に見えるのと同じ原理です。





ブーケ.jpg





例えば、「チャームポイントは目です。

あ、でも他は全部ダメです。」って人でも

目さえキレイにメイクして強調すれば、あなたの

気に入っているところに、人々も目がいくのです。






そうしますと、「○○ちゃんて目がきれいだね〜」って

ことになります。(うまくいけば・・・^^;






また、加えて美人の要素に近づける別の秘訣は、

髪型です。ヘアスタイル。

男性ってハゲになる方が多いので、

かわいそうですが、女性ってそうそうハゲませんものね。

いくつになっても髪形で美しさをキープできます。






ヘアスタイリストさんと相談して、

なりたいイメージをしっかりと伝え、素敵なヘアスタイルを

いつも保っているようにいたしましょう。






・・・美容院、そろそろ私も行かねば・・・

予約今週入れていたんですが、

用事で行かれそうもないので、来週になるかな?

久しぶりにデジパかけます。あとはカラー&カット。

もちろん、ホットペッパー利用者です!

だって半額近くまで割り引きなんですものー!(^o^;)







では、この暑さでも美に対しては、平均値目指し、

根性と熱意で美しさに執着してまいりましょう。

あ、でも一番の美しく見える秘訣は、

心の美しさが外見に反映するので、

まずは、心を浄化して内面美人に目指しましょうね。






7月23日限定のキャンペーンです!
------------------------------------------------

言葉には、あなたを幸せにする力があります。
読んで、となえて、幸せになれる60の教えと28の言葉
『心を浄化する魔法の言葉』
(角礼寿著・毎日コミュニケーションズ刊・1,365円)
7月23日(水)0:00〜23:59に、
書籍購入でもれなくプレゼントがもらえる特別キャンペーンを実施いたします。
この機会に是非どうぞ!
詳細・ご応募は→ http://www.reiju-sumi.com/kokoro-c.html 


------------------------------------------------




皆様の温かい応援に心から感謝いたします。

目指せペットブログの域!!(^∀^;)/

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ



今週中に、こちらのYHソープレビュー予定です^^

ニキビ・アトピー・敏感肌の方におすすめ。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:48 | コメント(15) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年07月19日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

あらゆるところから美を吸収する

こんにちは。ワタナベです。

暑い季節こそ、ダラダラしないで、

美意識過剰な状態にして、シャキッ!と

背筋を伸ばして、さっそうと歩きましょう!

・・・って、自分に叱咤激励です・・・( ̄∀ ̄;)

アア、暑い。夏は暑い。暑は夏い・・・







ところで皆さんは、フリーペーパーをご利用されますか?

皆さんの地区にもホットペッパーや、毎週入ってくる

情報誌って結構ありますよね。

まさか、読まずにポイしていませんか?







フリーペーパーもかなりの美的情報満載ですよね。

私が特にお気に入りは、ホットペッパーなのですが、

地区でもかなり人気で、月末から配布なんですが、

一週間もすると、もう手に入らなくなることもしばしばです。





ホットペッパー.jpg





私は、ホットペパーを手にすると、必ず、

熟読です!( ̄∀ ̄)端から端まで。







飲食店に関しても、すっごく親切に紹介されていますよ。

・デートに使えるお店・・・とか、

・平日お得なプランのあるお店・・・とか、

・女性限定特典コースがあるお店・・・とか

・夏のお疲れ肌に!美肌メニュー・・・とかとか







私たち女性にうれしい情報がたくさんあるんです。

しかも、その季節に応じたヘアやファッション、

ネイルなどの紹介もしてあるので、

「フリーペーパーだから」なんて侮ることはできません。




ヘアアレンジ.jpg






私はセルフネイルが好きなので、

素敵なデザインがあったら、次の自分のネイルの

参考に切り取ったりしています。

今月号も参考のなるネイルデザイン載っていましたよ。



ネイルデザイン.jpg





また別の分野では、お稽古事などの体験コースが

たくさん載っていますので、次にやりたいこと探し

このようなフリーペーパーから情報収集しています。

そして、ほとんどの場合、そうした習い事は

街のフリーペーパーの安いコースをチョイスしています。







あと、好きなのは、これ↓




リラクゼーション.jpg




この↑文章読んだだけでも、美意識が上がります。

そして、割り引きチケットがあるので、

自分の予算と内容にあったリラクゼーションや

エステが選べます。







上記のことすべてを考えると、

フリーペーパー情報誌って侮れませんよね〜。

美の結集と言えるでしょう。






美のカリスマ、山咲千里さんもおっしゃっていました。

「美容情報はフリーペーパーからもGETする」



山咲さん.jpg
(画像グラマラスより)





もし、これまでフリーペーパーをスルーしてきた方は、

ちょっと、美的情報をゲットする意味で、

内容をくまなく見てみませんか?

結構、欲しかった情報が載せられているかも。






では、小さなところからも美を吸収してまいりましょう!

お手数ですが、今日もポチポチいいでっか?

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ


理論だけでもすごい納得だったのに、たったの一晩ですごさを実感。

お試しの価値200%あり!EGF・FGF超えたかも・・・

ビーグレン バイオ基礎化粧品b.glen







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:34 | コメント(23) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年07月18日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美意識過剰にしておこう

こんにちは。ワタナベです。

暑いですが、体調いかがですか?

こうも暑いとダラダラになってしまい、

身なりや立ち振る舞い、そして顔立ち

シャキッ!としているのって、

結構大変だったりしますね^^;







しかし、暑さに負けて、「くぅ〜、あぢーよー」ってお顔、

結構、ダラしない顔になるばかりか、

眉間にシワ、そして口角下がりまくり、

頬が下がりまくりで、ずーと同じ顔をしていると

形状記憶のようになって、シワが深く刻み込まれるので、

どうぞ、暑さに負けず涼しげな顔をしてみてください。







あなたを見た周りの人は、

「なんだか涼しげでいいわね〜」なんて、

あなたにさわやかさを感じてくれます。







猛暑の時に飲む、一杯の冷たい水のように、

他の人にもさわやかな存在でいられたらいいですね^^



冷たい水一杯.jpg




今日のタイトル、美意識過剰。

なぜ過剰にしておく必要があるかと申しますと、

今書いたことと関係があります。

つまり、暑いからです( ̄∀ ̄;)








人は、気候に左右されます。

それが苦手な季節だったりすると、

かなり美的モチベーションが下がるものです。








私も暑さは弱いし、その前のけだるい春も

モチベーション下がりまくり出し・・・

自分を強いていかないと、

美に関して、自然に遠ざかってしまうからです。







お化粧も面倒になりますし、

マニキュアだって塗るのが面倒。

塗るのはいいが、取るのが面倒。

脇の下や肘、足の裏のケアなんてとんでもない・・・

って状態に、簡単に流されてしまうのです。







美容院だって行けば、何時間もかかるので、

いつの間にか、頭はプリンちゃん、もしくは、

白髪がチラホラ・・・

(思い当たる節がものすごくあります。ワタクス^^;)






みなさんは、そんなことありませんか?







たまに自分を美しくすることは誰でもできるんです。

基本的に、いや、本能的に女性は自分を

着飾ったり、美しくしたりするのに興味があるからです。







しかし、ずーーーーとそのモチベーションを上げていくって

モデルとか女優、人目にさらされている人で

ない限り、それは難しいことです。ですよね?( ̄∀ ̄;)

一般主婦目線で語っていますが、たぶんそうなると思います。






そこで、過剰なまでの美意識を持っていないと、

苦手な季節を、美しく乗り切ることができないのです。

特に私は春夏苦手女ですので、自分を強いて

美的モチベーションを上げようとしています。







真の私は眠りを愛する眠り姫(?)なんです。

あ、キレイに表現してしまいましたが、

怠惰なナマケモノって言葉が良く似合います。

( ̄∀ ̄;)ハハ・・・







で、どうしたらその美意識過剰にできるか?

やっぱ美しい人から美のパワーをもらうのが一番です。

ファッション雑誌を毎月買って

おしゃれな人の情報を定期的に取り入れるとか、

できれば、がんばってオシャレな友達を誘って出かけてみる。

やっぱ人の力を借りるのが一番簡単。

美意識って簡単に伝染するからです。







ちょっと疎遠だったお友達を久しぶりにランチに誘って

みるのはいかがですか?もしかしたら、

何かいい美容の情報がもらえるかもしれません。



美意識は伝染する.jpg





そして、暑いので、涼しいデパートにでも出かけて、

マネキン人形に飾ってある、最新のファッションを

参考にするのもモチベーションアップに繋がります。







ダルい、この季節こそ是非、外出して

美的モチベーションをガッツラ上げてまいりましょう。

そう、美意識過剰になるくらいに。

今日の記事はここまでです。








ヨコですが、最近美容ブロガーさんたちの間で

大人気のb-glen化粧品

右見ても左見てもb-glen ,b-glen で、

なんでこんなに騒がれているの?

と思いどんだけすごい商品なのか、

私も試してみることにいたしました。

いろいろなコースがあるのですが、私が選んだのは、

アンチエイジングコース。



ビーグレン.jpg




使う前に、成分などいろいろと調べさせていただきましたが、

これはかなり効果が期待できそうな商品であることがわかり、

ただ単に騒がれている商品ではなさそうです。

「浸透テクノロジー」にその秘密が隠されているようです。







数日間使用のレビューはいたしません。

しっかり2〜4週間ほど使ってから、

正直なレビューをさせていただきます。

その前に、お試しが欲しい方はこちらからどうぞ。










19日土曜日にメルマガ配信いたします。

執筆しているうちに、かなり長くなってしまったので、

週末ゆっくり読んでくださいませ^^;

最近メルマガ登録なさった方は、過去メルマガを

美人になる方法公式ホームページから読むことが

できますので、お時間がある方はどうぞ読んでみてください^^







では、美意識過剰で暑い夏を乗り切って

まいりましょうね^^

いつも最後まで目を通してくださり、心より感謝です。

ありがとうございました。応援ヨロピコ(・∀・)

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:03 | コメント(24) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年07月09日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美人の決意 オバサン化しない!

こんちには。ワタナベです。

本日の美意識度はいかがですか?

私は、軽い引きこもりなので^^;美意識

高い状態ではありませんが、かろうじて、

このブログで情報をおわかちしているおかげで、

美意識レベルが普通です。

今日もトータル美人を目指していきましょう!







私たちは、ふとした瞬間に自分の年齢を感じて

しまう
ことがよくあります。






若い子と話していて、若い子の肌がピチピチ

その後自分を鏡で見て、

ブッ倒れそうになったり(「あたしだよっ!」にしおかすみこ風に)







最近の芸能人や歌手の顔が

同じに見えたり(これも「あたしだよっ!」)






白髪を発見したり、今までなかったホウレイ線が

出てきたり、さらには、カップルをアベックと

言ってしまったり、ハンガーをえもんかけって

言ってしまったり( ̄∀ ̄;)(あたしじゃないよ)

はたまた、平成生まれの人々がもう大人になっていて

ビックリしたり・・・(これはあたしだよっ!)








私たちの周りには、自分の年齢を感じさせる

要素がタンマリあるのです。

でもね、これらって自己を知る上では、

ある程度必要なこと
だと私は思うんですよ。







いつまでも若いと思い込んで、ミニスカート

履き続けたり、自分の娘が着ているものを

借りてギャルみたいな格好をしていたり、

イタイ若さを発揮する人も中にはいるからです。

見た目がそれで、合っているならイタクはないのですが、

やっぱ思い込みだけでは、どうにもならない時期が

いずれ来るものです・・・






ま、上記の事柄は、自分目線で年齢を

感じる時
について書きましたが、

今日はちょっと別視点で考えたいのが、

「他の人目線で見たオバサンとは?」です。







ここでいうオバサンとは、年齢が行ったタダの

オバサマのことではなくて、年齢関係なく、

オバサンの兆候のことを考えてみたいと思います。







皆さんは、どんな人を見たときに

「うわ・・・オバサンだ・・・」

って感じますか?ワタクシ的に、感じること何点かあげます。







■オバサンは声がデカイ

若い人でも、公共の場を構わずに大声で

話している女性は、オバサンだな〜、って感じます。






■かかとが古い角質で真っ白になっている人

昨日の記事のリフレクソロジーの先生もですが、

完璧にオバサンでした。







あ、ここで少し余談。

今から10年くらい前に、

私9歳年下の男性と付き合っていました。

当時ですと私が30歳、彼が21歳で、

彼が私のかかとを見てこんなことを言いました。

「うわっ!自分!うちのオカンの”かかと”と同じやん。」って。







なんですとーーー!( ̄□ ̄#)





「オカンのかかとと同じなわけないやん!」(何故か私まで関西弁)

そんな、21歳の男性のかかとは、もう赤みかかったくらい

めっちゃキレイ・・・( ̄∀ ̄;)








恥ずかしいやら、腹立つわでとってもムカついたのですが、

その日のうちにドラックストアに駆け込み、

かかとピーリング剤と軽石とかかとのケア用品を

買った覚えがあります。ちょっとショックなできごとでしたが、

私はそれ以来、かかとのケアはしっかりしています。

はい、次いきますよ。






■肘が黒ずんでいて、肘の上がたるんでいる人

夏などは後姿を見るときに、つい目がいってしまいます。

肘もちゃんとケアしたいものですね。






■背中に贅肉が付いている人。

年齢がいくと、みんな楽な姿勢になってくるため

猫背になり、背中が丸くなっていきます。

パッと見、これが一番ワタクシ的にはオバサンを

感じます。姿勢が悪い女性。





背中は大事.jpg




■化粧がやたら濃くて時代遅れのメイクの人

年齢がいくと、どうしても隠したい要素が

お顔に沢山表れてきます。

で、隠すためにファンデの厚塗り、

そして、メイクも濃い、さらには口紅も

真っ赤
とかつけている人には、完全にオバサンを感じます。

メイクは年を取れば取るほど、

薄くしていかないと、逆に変に見えますよね?







上記の点は、私が感じるオバサン化している人を

あげてみましたが、ある調査によると、

・ゆるい服を着ている人

・服のセンスが全く無い

・ブラジャーの線やショーツの線が見えている人







などなど参考になる意見、沢山ありました。

自分を厳しい目でチェックしないといけないな〜と

強く思いました。

若い人でも、案外多いのが、ブラジャーの線。






小さめのものをしているのか、

肉が盛り上がっている人、結構見かけますよね。







さて、誰でも年は取るもの。

キレイに年齢を重ねていきたいですね。

60歳になっても70歳になっても、

オバサンを感じさせない女性っていますよね。

そんな人を目指して、美しく年齢を重ねていきましょう。





あ、それとブロガーさんたちにお知らせです。

相互リンクの順番をコメント周りしやすいように

変えました〜。よろしくお願いします。

「もっと上にしてよ!」などのご要望なども、

喜んで受け付けますので、言ってくださいまし^^






今日の記事は参考になったでしょうか?

参考になった方は、ポチクリンコ凸していってね(^∀^)

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

いつもお手数ですのに、応援感謝です(^∀^)




美容ブロガーさんたち大絶賛!YHルーセントパウダー







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:41 | コメント(25) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年07月08日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

キレイはキレイを呼ぶ

こんにちは。ワタナベです。

キレイな人を見ると、自分もキレイの努力をします。

定期的に、美しい場所に身を置き、

美しい人に近づいてまいりましょう。








類友ってホントよく似ていますよね〜。

もちろん、同じ波動同士の人たちが集まり

合う
ことになっていますから、

オシャレな人にはオシャレな人が集まってきます。







そして、お互いに感化され、どんどん美しく

なるように、潜在意識は自分に働きかけます。







逆もありますよね。

太った人の友達は、太っている確立が

ものすごく高いという調査結果
もあります。

目から入ってくる情報により、

太ることへの意識が鈍ってしまい、

自分も太ってしまう方向に導かれます。






ちょっと下の画像はおもしろいです。

ベルギーの列車の中、8人くらいのオバサマたちが

ガヤガヤと列車に乗ってきたのですが、

ほぼ全員同じ体型、同じ髪型でした(^∀^;)





類友.jpg
(再びワタナベの盗撮・・^^;)





自分の美意識をいつも確固としてもっていないと、

もしかしたら、そちらの楽な方に体は

流されていく可能性もあるのです。







ですので、いつも清潔上品さ美意識を高く持つ

といったことを意識しているようにしていると、

自分の周りは美しい人に囲まれ、

そして自分も美しくなっていく。

とってもいい相乗効果ですよね。







美に関するお仕事をされていらっしゃる方は、

美しくてお若い方が多いのも納得できますね。






ファッション関係の人はいつも最先端の

ファッションをお勉強され、上手なコーディネイトを

されていますし、BAさんやエステティシャンの方も、

他の人を美しくするお仕事ですので、

ご本人たちもホント美しいです。

そして、他の人に美を提供するお立場上、

ご自身もキレイじゃなきゃ、説得力ありませんものね。






ちょっと話は反れますが、

昨年の夏、リフレクソロジーの資格を取得したんですが、

その時の、先生が・・・







こんなこと言っちゃ、ホント申し訳ないんですが、

説得力の無いイデタチでした( ̄∀ ̄;)






リフレクソロジー毒素を排出したり

足のむくみをとったり・・・など、ダイエット効果も

少なからずあるんですよね。







なのに、その先生、太っていたんですよ。

足も、どえりゃー太くてしかも汚い。

最後は実技テストの時に、先生の

足をマッサージするんですが、その先生の足が、

ガサガサで、魚の目も何個かあり、しかも、

かかとなんて、真っ白になっていて古い角質が

びっしりって感じだったんです。

正直、触るの躊躇しましたもの・・・(^∀^;)







まずは、ご自身の足をケアしてて欲しかったです。

(一生徒の意見です・・・^^;)







何を言いたかったかというと、説得力のある

キレイな方の近くにいると、キレイになりたいという、

威力が沸いてきます。そして、キレイを提供する人には、

せめて、清潔感、欲を言えばキレイであって欲しい・・・

という願いが私にはあります。







皆さんの身の回りには、お手本にしたいキレイな方は 

おられますか?もし、いなくても芸能人を

ご自身のお手本にされるのは、キレイになる近道かもしれません。



キレイはキレイを呼ぶ.jpg





もちろん、人にはキャラというものがありますから、

ご自身に近いイメージの方や、なりたい像の方を

役割モデルにすると助けになるかもしれませんね。







そして、キレイで美しい方は、必ずといっていいほど、

何らかの努力をしているはずです。

積極的に聞いてみるのは、自分の視野が広がる

よい機会となるかもしれませんね。







美の情報交換は、自分も美意識アップ

繋がりますからね。他の方の美容法も参考にしてみましょう。






今日も最後まで目を通してくださり、感謝です。

読んだ方はポチっとしていくのはいかがでしょう?喜びます。私が。

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ



夏バテ予防にはこれが一番!究極の若返りサプリです。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:40 | コメント(24) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年06月26日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美しさと若さ 継続的な努力が必要

こんにちは。

一日一回、好きな女優さんの写真を見て、

美意識をあげているワタナベです。







今日は、昨日のTBS系

明日使える心理学・テッパンノート

”IKKO的若返り生活”から、

美意識向上を記事にしたいと思います。

かなーり、女性として励みを得ましたよ〜。

明日からの生活に取り入れようと思いを新たにしました。








今回の番組では、女芸人いとうあさこ38歳65キロが

IKKOさんと1週間同居生活をして、

「10歳若返る」という秘訣を学ぶという趣旨でした。







IKKOさんの日常を垣間見ることができましたが、

女性以上の意識で、美しくなるために

本当に努力しているのがわかりました。

なんだか、チョッピリ自分が恥ずかしくなりました。







IKKOさんは、朝晩1時間ほどウォーキング

されているようですが、歩き方にもポイントが

隠されていました。






@背筋を伸ばしてアゴを引く

A後ろに引くようにして腕を振る

Bスピードは速め








私もウォーキングのレッスンを受けたとき、

目からウロコだったんですが、

腕は前ではなく、後ろに振るということ。







これね、すっごい二の腕の後ろの筋肉に効き

この歩き方にしたら、かなり二の腕が引き締まって

きましたよ。どうぞ試してみて下さい。





ウォーキング.jpg




IKKOさんは、腕は90度に曲げたまま、

腕を後ろに引いていましたが、

私は、腕を伸ばしたまま後ろに引いていますが、

伸ばしていた方が二の腕の後ろの筋肉が

はりますので、こっちの方がいいかも。







IKKOさん、すっごいハードなスケジュールでしょうに、

朝晩1時間ずつ時間をとっているのには、

ホント、感心しました。

いとうあさこさんとヒップを比べたら、

全然違うのにも驚きました。IKKOさん、ちっちゃいの。







そして、朝起きても、顔をコロコロ

移動中も顔パックや足をコロコロ、と

マッサージも欠かさないでやっていました。

常に美しくなるための努力を欠かさない。

美意識は24時間持っているという感じですね。






○美脚セルローラー(レッグ セルローラー )

○フェイスアップローラー

○二の腕セルローラー

3点セット



..




そして、パックをしているときは、

「このパックをしたら美しくなるのよ」

脳にそのことを伝達していくということも

されています。潜在意識を上手に活用

しているんですね〜。ここも見習いたいですね。







また、大胆な服を着ることも、

「若返り術」の一つだそうです。

なるほど〜。と思いました。








年齢にふさわしい服装はある意味、

節度やマナーを守っていることになります。

が、しかし、いつもいつも体のラインを隠した服装では、

体のほうがラインに合わせた体型になることは

あるんですよね。ホントに。

これ、逆のこと(痩せるほう)で経験済みです。

今度詳しく記事にしますね。







大胆になるときと、節度を保った服装をするときと、

メリハリをつけながら、服もチョイスしていきたいですね。

でも、個人的には、胸の谷間が見えるような

トップスや、キャミ一つしか着ないような格好は、

ちょっと控えた方が上品かとは思いますね。

男性が喜ぶだろうと思っているかもしれませんが、

目のやり場に困る、というのが本音みたいですよ。







友達のY君が、60代の女性のガッツラ胸元が空いた

豊満な胸の谷間を見たときの感想が、

「ぐえ〜、見たくもねーもの見せられた〜」

と言っておりました。( ̄∀ ̄;)






失礼ないい方かもしれませんが、

女性の肌見せは、年齢がいけばいくほど、

隠していったほうがいい場合が多い、

ということですね。







あ、でもパーティーとか、ディナーのような

かしこまった席に行く場合は、ダウンライトで

肌もキレイに見えるシチュエーションでしょうから、

そういう場では、楽しみたいものですね。

(・・・ってそういう場があまりないので寂しいですが^^;)







で、最後に、女を忘れていたいとうあさこさん、

結構美しく変身していましたよ。

女性は本気で磨きをかければ、

美しくなるもの
ですね。



IKKO的若返り術.bmp




メイク髪型ファッションで、女性って

かなり変われるものですから。

IKKOさんは男性なので、女性になるためには

女性以上に、かなりの努力をされています。

実際にTVで見るよりも、実物はすっごい細いんですよね。







さあ、トータル美人を目指す私たちも、

内面の美しさに加えて、外見も

努力と根性で、そして美しくなることを

楽しみながら美意識向上してゆきたいですね。













もう少しで6月も終わり。二度とない今日のこの日を

大切に過ごせますように。応援してね(^∀^)

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ



夏の崩れないメイクに。お試しでもかなりタップリです^^







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:39 | コメント(22) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年06月25日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

自分の"素敵"は必ずある

こんにちは。ワタナベです。

今日も、幸せな生活を送っておられますか?

唐突過ぎて、はぁ〜?・・・でしょうか?

幸せは待っててもやってこない。

今の状況をいかに楽しむかが幸せ度数に

繋がってきますので、今日も命あることに感謝し、

小さな喜びを見つけていきましょう。







皆さんはマーガレットの花はお好きでしょうか?

実はワタクス、マーガレットって花がどんなか、

10歳くらいまで知らなかったんです。




マーガレット.jpg






ま、すっごく狭い範囲で生きていたので、

自分の身の回り(通学路や家の庭や近所)に

マーガレットが咲いていなかったんですが、

あるとき、友人の家に行ったら、

マーガレットがたくさん咲いていたんです。







友人が「これ、マーガレットだよ。」って教えてくれて、

初めて見たマーガレットの花にすっごく感動して、

「うわぁ〜!たくさんあるぅ〜!」ってもう、大喜び。

友人が「マーガレットってすっごいいい香りが

するんだよ!嗅いでみて〜」って言うので、

「ウンッ♪(^∀^)」って駆け寄り、

数本を腕に寄せて嗅ぎました。








「ブハッ!何これ〜!う○こ臭〜い!」

↑小3ワタナベ( ̄∀ ̄;)






友人はケラケラ笑っていましたが、

私、軽くショックを受けたんですよね。

だってあんなに可憐素敵で、

私の大好きなマンガ本の名前になるほどの

お花の名前ですもの!きっとイイ臭いに違いない!

との思い込みがあったもんですから、

かなりビックリでしたよ。







マーガレットを女性に例えるならば、

「彼女、かわいいけど、臭いよね」

・・・ってとこでしょうか?( ̄∀ ̄;)







バラだって、非常に優雅で豪華で、

人々の目を魅了するだけでなく、

素敵な香りを放ち、私たちに

喜びを与えてくれる、素晴らしいお花です。



バラは美しいがトゲがある.jpg





わ〜!キレイ!と思ってそのままもぎ取ることは

できません。トゲがありますから。







完全な自然の一部でさえ、そのように

プラスとマイナス部分がありますが、

それでも完全なのです。







臭いけどかわいい。

とげがあるけどキレイでいい香り。

頭悪いけど、かわいい。

美人だけど、キツイ・・・


ま、いろいろありますね(^∀^;)








女性に生まれている限り、必ず、

その人の持つキレイが必ずあるんですよね。







昨日のおネエ★MANS渡辺直美ちゃんが

でましたが、彼女は、太っているけど、

キレイ!美人!って思える部分、

沢山ありましたものね。IKKOさんの

テクニックのお陰で直美ちゃんの美しさが

引き出されました。

おネエ★MANSはかなりメイクのお勉強になりますよ)





私たちも自分のイイトコ探し

キレイ探しをやってみるのはいかがでしょうか?

全部完璧な女性っていませんよね。

アンバランスがこれまたかわいく見えたり、するものです。







マーガレットはマーガレットのように、

バラはバラのように、

あなたはあなたらしく・・・





自分らしくある.jpg





自分のキャラを生かして、

マイナス部分があっても、輝けることを忘れずに、

自信を持って女性としての喜びを

謳歌してまいりましょう。






あ、でも臭いのはダメよ( ̄∀ ̄;)

口臭、汗の臭い、足の臭い・・・

この時期特に気をつけましょうね。






いつも応援心より感謝です。

今日もピコリンコしてってね凸(・∀・)

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ




ビックリするほど陶器肌YHルーセントパウダー









美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:03 | コメント(22) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年06月19日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

周りにある美意識を上げる材料

こんにちは。ワタナベです。

ブログを通していつも、背筋を伸ばす・・・とか、

口角上げるとか・・・と書いていますと、

書いている自分も、背筋を伸ばすのが

形状記憶されたかのように、背中が丸まると、

すぐにまっすぐに直したり・・・と、

それが普通になってくるものです。








毎日意識していることは、

いずれ”本当の自分”になってくるものです。







このブログには、なんと10代の方々も参考にしているとの

うれしいコメントやメールを頂いたりします。







自分が10代後半は、オシャレや、自己啓発からは、

かなりかけ離れたところにおり、

またネットというものもなかったので、

情報もかなり限られていましたので、

てんで子供でしたね〜。







しかし、今日情報社会で、ありとあらゆる

情報が毎日目に入り、耳に入り、

私たちは賢く取捨択一していかないと、

情報の洪水におぼれてしまい、

結局何も得られない、ということさえ有り得ます。







最近は、PCでのネットに加えて、

携帯サイトでの情報が簡単に得られるように

なってきました。もちろん、株や為替の売買も

携帯一つで出来るようになってきましたし、

お買い物も、ネットオークションも、

さらには、カロリー計算、お店の予約・・・etc・・・






もう、携帯社会なんですよね。

使いこなせていない、アナログな

自分が少々悔しいです・・・






あ、最初に書いた10代の方々は、

より私たちの世代よりも携帯に通じているわけで、

いつも携帯が手元にあるわけです。





携帯.jpg





で、ここで一つお知らせなんですが、

今回、この「美人になる方法」の

携帯サイトを新たに

はじめることにしました。


あ、もちろん、このブログとは別記事です。





手元に美意識を向上する情報を、

いつも持ち合わせていることになります。







公共の移動時間や、バスの待ち時間お昼休みなどの、

ちょっとした時間に、美意識をあげたり、

自己を啓発するような内容を30秒でも目にするならば、

確実に潜在意識へのすり込み作業になり、

いずれは情報が本当に自分のものになっていくはずです。







しかし、私の記事も適当なところもありますので、

それこそ、取捨択一してくださいね( ̄∀ ̄;)

すべての情報がみなさんに役立つとは限りませんので。







今の私たちは、

過去に入ってきた情報によって形作られています。







「いや、自分は他の人の意見に流されたりしないし、

自分の考えは自分の考えだ」と

思い込んでいる方も中にはいますが、

生まれたときには、マッサラな白紙状態でしたが、

親の言葉、周りの人々の言葉、

学校の先生、読んだ本、見た映画・・・

といった情報で、自分が良い、と思った内容が蓄積されて、

「今の自分が確立」されていますよね。








つまり、情報が自分という人間を形作っているわけで、

より良い情報というのは、私たちを作っていく上で、

非常に大切なのです。






いつもいつも暴力的な映画や、漫画を読んでいる

子供は暴力的に育ちます。大人も同じです。

なんと、顔つきも違います。







そして、心を穏やかにさせる本や、映画

美しくなるための情報などをいつもいつも

取り入れることは、美しくなるための

自分自身へのすり込み
になります。







それと、目に入る情報も美しくなるために重要です。







かわいい子供、

ペットのかわいいしぐさ、

キレイな草花、

青空、

広大な大地、

海、





ポピー.jpg






こうしたものに、注意を向けると

心穏やかになりませんか?

あまりにも忙しいとこうした身近な

美しくなるためのエッセンスを見過ごしがちです。







どうぞ立ち止まって目を向けてみましょう。




植物.jpg





これらも、身近にある美意識を上げる方法なのです。

それに加えて、携帯サイトもお役に立てると思います。

↑ 宣伝( ̄∀ ̄;)






美人になる方法」携帯サイトはコチラから ↓




qrcode(cellphone).jpg




美人になる方法」のこのブログを携帯で

見るのは、コチラから ↓





qrcode(blog).jpg




ブログのサイドバーにも貼り付けてあります。

あとでご覧くださいませ。

お手数ですが応援いただけると更新威力が沸きます^^

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ




夏バテ予防。若返りサプリ









美人になる方法@ワタナベ薫 at 18:59 | コメント(30) | トラックバック(0) | 美人の美意識