【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年07月01日の美人になる方法
テーマ:美人の潜在意識

新しいことの習慣化 潜在意識&顕在意識活用法

shutterstock_14452039.jpg





生活習慣を変えてから早一ヶ月。

これまで夜は大抵、深夜2時から3時の間に寝ていた私が、

今となっちゃあ、その日のうちにベッドに入る!

・・・を目標にしています。だいたい、

8、9割の達成率。上出来!

一ヶ月間続いたので、定着しましたね。





昨日なんて、夜起きていられなくて、22時に就寝。

朝は5時に目が覚めて、さらっと片付けして、

そして、水素吸入しながら、6時半には執筆開始しています。

我ながら素晴らしい・・・

そんなことをこれまでできた試しがないので、

自画自賛させていただきます。





49年間、絶対に変えようと思っていなかった習慣なのに、

やろうと決意したらできるもんですね。

年齢とともに、いろんな支障が出てきますが、

それに合わせた生活・食生活が必要なのかもしれません。

調子がかなりいいので、このまま習慣化していきたいところです。





習慣というのは、カテゴリで言ったら潜在意識に入ります。

潜在意識の割と表層部分。癖や口癖などもそれに入ります。

無意識でもそれができるようになるのは、

潜在意識に定着した証拠。





しかしながら、そこに入っていくには、

最初は、顕在意識を活用する必要があるのです

もしくは、無意識部分に定着している

取り除きたい、と思っている部分も、

最初は、意識的な部分、つまり、顕在意識、

思考、左脳の部分を活用する必要があるのです。





自己啓発では、潜在意識の活用法ばかり言われていますが、

定着させたい、セルフイメージや習慣、口癖、

こういったものは、意識的な部分、顕在意識を

活用しなければなりません。





顕在意識は司令塔のようなものです。





例えば、毎日10分エクササイズしてから寝る、

という習慣を定着させたいとします。

動機付けがあると行動力が増しますし、

その動機付けが強いければ強いほど、継続できます。

ですので、なぜ自分がそれをやりたいのか

という行動の結果のメリットとデメリットを書き出してみることです。





人の動機付けの傾向には、2種類あります。

一つは、目標達成型と、

もう一つは問題回避型。






前者は、それを手にした時のワクワク感や

楽しさ、目標に向かって行動したくなる。

そして、後者は、「・・・になりたくない」という

問題を回避したい、という動機、思考です。

どちらが良くて悪くて、というのはありません。

私は、どちらもあります。





美容に関しては、太りたくない、とか

不細工になりたくない、などの動機もありながら、

美しくいたい、スタイル良くありたい、

ビジネスに関しては、もう目標を捉えることへの

ワクワク感が半端ないので。





何れにしても、何かやることが決まったら、

その後・・・





意識して意識して

無理してでも、

努力して、

がんばって、がんばって、

言葉で励ましながら、

何がなんでも、2週間続ける。






2週間が長いと感じるなら、まずは

3日を目指し、その後、1週間を目指し、

1週間が過ぎたら、2週間。2週間で習慣化するのですが、

さらに1週間頑張りますと、それが定着するので、

よく言われているのは、21日間、頑張ってみる、ということ。





これが、顕在意識、意識的な部分を使っていることになります。

楽しいことだけやっていれば、

努力も頑張りもいらないよー。の状態で

新しい何かを定着させるのは、

なかなか困難を要するかもしれません。





神様から頂いた機能に無駄は何もありません。

直感や潜在意識はもちろん大切ですし、

楽しいことやワクワクすることも大切です。

しかし、その反対のこと、顕在意識や思考、

問題回避的な考え方なども、生きていく上では大切です。





肺がんになった人が、医者からタバコをやめなさいと言われて、

止められるのは、ワクワクが伴っているわけではありません。

死にたくない、病気になりたくない、それを回避したい、

という動機が強いので止められるのです。





では、最後にどうやったら顕在意識をもっと

活用できるのでしょうか?

それは書き出しです。





書き出しは、左脳的な部分です。

感情を抜いて冷静になれるものです。

できれば、パソコンでの書き出しより、

本当に紙に書くことをオススメします。

冷静になれますので。





小さな目標、明日のTO DOリストを書いて

実行することなども、それに入ります。

月初の目標を書くのもそう。

年間目標を書くのもそれにあたります。





つまり、

マイケル手帳をもっと活用しようよ!

ということ(笑)





マイケル 手帳枕.jpg
ボクにとっては枕ニャンだ〜 
マイケル手帳の説明はこちらから





人は、立てた目標がどんなに小さくて、

それをやれた時に、脳内で快楽物質が出ます。

To Doリストを書いて、完了して横線を引いただけで出るのです。





つまり人は、

目標を達成した時に、

真の喜びや達成感、

充実感が湧き上がるような

作りになっているのです。






そして、脳の機能上、目標を立てたら、

そこに向かいたくなるのと、そこの到達するのに、

必要な情報を勝手に集めてくれたりします。

頼んでもいないのに(笑)素晴らしいですよね?





目標や夢なんていらない、

という考え方もわかりますが、

しかし、なぜそういう機能が

人間に備えられているかを考えると、

人は、行動することでの結果を手にすることが

喜びになるということなんですよね。




とてもだらしなかった、汚部屋暮らしの人も、

良い習慣で、きれい好きになることができます。

太っていて、体重で膝が痛くてしんどかった人が、

運動する喜びを知って、健康的でスリムになった人もいます。

夢も目標もなかった人が、子供の頃に好きだった

絵を独学して、練習して、継続した結果、

パステルアートの先生になったり・・・





どれも本当にある話。

潜在意識に落とし込む方法はたくさんあります。

このブログの「美人の潜在意識」というカテゴリには

その秘訣をありとあらゆる方法で書き認めております。

よかったら、メモでも取りながら、読んでみてください。





今日から7月ですね。

新しいことをはじめるのに、気分がいい日!

今日から下半期が始まります。マイケル手帳もぜひとも

活用してみてくださいね!





私は、2017年度版のマイケル手帳の執筆を今日もします。

今年よりは書き出しワークが少ないのですが、

機能性を重視しております。お楽しみに。

ではまた明日。



美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人の潜在意識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。