【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年07月18日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

エロい下着のススメ

shutterstock_348721181.jpg





LALAという補正下着の販売に携わってから早3年。ん?4年?

(販売というかリンク貼っているのみですが・・・)

体に正しいボディラインを思い出してもらう程度に、

補正下着は週に1、2度の着用で整えています。





しかしながら、LALAの下着は補正下着にしては可愛い方ですが、

エロいか?と言ったら、エロくはないです。

私自身は、エロい下着、可愛い下着、目で見ても気分が上がる

美しい下着は、補正下着を身につけない時に着用しています。

※商品や代理店になることにご興味のおありの方は詳細はリンク先へ

※追記・単品購入はカートが付いているものは可能です。
なお、カートが付いているものに関しては、単品だけでの試着は
できませんので、ご試着希望は一通りのご試着となります。




女を上げるのに、下着は有効

目で見て楽しむエロい下着

勝負下着は日常下着






エロい、と表現しましたが、エロさがなくても、

見ていて美しい、気分が上がる下着のことでもあります。

女性であれば、レースやシルク素材の下着は

それを着用している自分を見るだけで

気分が上がるものです。





あるアラフォー女性の話なんですが、

同級生と下着を買いに行ったそうです。

その方は美意識が高く、下着に関して、手を抜きません。

ヒップラインに影響がないようなTバッグにそして、

美しいレースの下着を中心に見ていたそうです。





同級生の女性は、

「え?なんでそんなに高くて、

エロいやつ買おうとしているの?

もう、誰にも見られないじゃん」と言ったそうです。





彼女は、「え?自分が見るでしょ?」と

驚きながらも返事したそうです。





しかしながら、たぶんですが、下着なんて何着たって同じ。

もう、誰に見せる年じゃない、って思っている女性、

案外多いのではないかな?と思います。





アラフォー、アラフィフにもなりますと、

既婚者であっても、現状、セックスレスも多く、

夫に見られる、という感覚もないでしょうし、

機能性が一番!なんて思っている人もいるかもしれません。





しかしながら、誰に見せるわけではなく、

毎日自分が見るでしょうから、

ちゃんと美しい下着を身につけることは

セルフイメージを上げるのにも寄与します。





もちろん、機能性を重視することもあることでしょう。

ぴったりしているTシャツを着ている時に、

レースのボコボコがTシャツに浮き出ると、

なんとも品のない印象になりますから

そういう時は、今は、Tシャツブラっていうですか?

シームレスカップのブラをつけている方がいいですし、

スポーツをする時であれば、動きやすいように

スポーツブラだといいですよね。





要は使い分け。





ですので、服装によって下着を何回か着替えることもあります。

本当の美意識は、見えないところに気を使えること。





いつ脱がされてもいいように、

常に、勝負下着!

アンダーヘアのお手入れも!(笑)






誰に見られるわけでないなら、

どうぞ、それを着用して鏡の前に立って

自分でうっとりしてみる。

太り気味、垂れてて気分が下がるなら、

「ちょっと痩せようかしら?」と思うかもしれないし。

意識がそこに向いた時から、筋肉は緊張したり、上がろうとします。





既婚者であるなら、勝負下着きて

夫の前をモデルウォーキングでもしてみてください。

「どうかしらぁ〜?あっはぁ〜ん」って(笑)





「どうした!!熱でもあるのか!!」

と、旦那に心配してもらえるかもしれません。





1日、何度も目にする自分の下着。

トイレの度に、それを見るわけです。

ブラジャーに関しては、私の場合、

以前、読者の皆様に標語をお伝えしましたね。





「トイレに入ったら乳直せ!」





つまり、トイレの度に、ブラとショーツは見るわけです。

この辺はケチらずに、気分が上がる、好きな色、

エロい形、夫が好きな色、萌える色などの下着を揃え、

日々の楽しみにごとの一つにしたいですね。

下着一つで女性は、女性性が上がるものです。

ではまた明日。



美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(1) | 美人の美意識
この記事へのコメント
ワタナベさん

今までは高級な方の下着をつけていたのですが、
主人は見てくれないし、他に見せる相手もいないし、これからは安くてカワイイものを探そうかと思っていたのです。

そこで、主人に言ってみました
もう胸垂れてもいいから安いブラにしようかな〜と。
すると「それはダメだ」ですと!
え!じゃ買ってよ!と言って買ってもらいました・笑
下着のデザインなどは興味ないけど胸が垂れるのはイヤだと言うことでした〜

主人の言葉を聞いてLALA欲しくなりました!
Posted by もーちゃんさん at 2016年07月18日 11:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。