【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年06月02日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

さげまん女からの脱出 あげまん道へ

shutterstock_367776344.jpg





以前、あげまんとさげまんの記事を書いたことがありました。

約5年も前の記事であることにびっくりです。

まずは、その記事を復習してから続きを読んでね。

あげまん、さげまん簡単見分け術





今、起業女子が大流行りですが、

別に自分が稼がなくてもいいのです。

むしろ、旦那に稼いでもらって、

自適悠々の暮らしもいいじゃありませんか?





起業ブームですから、なんか起業しなきゃならない

雰囲気になっていますが、向かない女性もいますよ。

夫の稼ぎで専業主婦しながら、趣味を楽しむことが

向いている人もいます。





そう思ったら、自分で仕事をするのではなくて、

内助の功(夫の働きを支えることね)として、

夫にどんどん稼いでもらう、昇格、昇給、夫の起業・・・

そんな夫の稼ぎの幅を広げてもらい、

金銭的、時間的、精神的余裕を得る、というのも

すごくいいですよね。なんか憧れる〜♬

・・・しかし、私には無理ですけど、向き不向きが

ありますので、そういう道もあり、ってことです。





自分が稼がなくてもお金が入る仕組み・・・

夫の運気を上げために、自分があげまんになればいい話。

それもまた素敵なこと。





あげまんとさげまんの定義ついては過去記事を読んでください。

女性の秘部の表現ではありません。

「上げ間(あげまん)」と書きます。





さげまんはその反対、という意味で使われているのでしょうが、

こんな特徴があります。





・嘘をつく(男騙すのなんてチョロい)

・感情の起伏が激しい

・束縛したがり

・愛情確認が多い

・駆け引きをよくする(男にバレないように)

・自分を最優先させようと相手をコントロールしたがる

・ブランド物に固執する傾向

・パートナーの仕事にあれこれと口を挟む

・依存してくる

・パートナーの仕事を応援しない

・相手を言葉巧みに洗脳しようとする

・自己中心的

・部屋が汚い。どこか不潔。

・性格端々に陰湿さが見え隠れしている






全てではないですので、誤解なきように。

だいたいの傾向です。妻や彼女がこういう特徴だと、

夫はのびのびとできず、コントロールされた状態。





一言で言うと、めんどくさい女なのです。

めんどくさい女、なりたくないですね。

ま、若いうちは可愛いもんですが、

これが、40、50でやられたら、一緒にいる意味な何?

になってしまいそうです。

すっかり男の立場から語ってしまいました が(笑)





さげまんの特徴を一言でまとめると、

超ウルトラスーパーハイパーパフォーマンス自己中

イミフ・・・(笑)





いい意味での自己中もありますが、そうじゃなくて、

他人をコントロールしようとすることが含まれている自己中

自分は自分、他人は他人、という境界線がないのです。

一緒にいる男を、自分の思うように動かしたい。





結局、【自分の人生を生きているかどうか】が争点になります。

自分の人生を自信を持って歩めているなら、

他人、たとえ夫であっても、その人々の決定に

いちいち小さなことに口出して、コントロールしようとはしません。





もちろん、家計に大きな影響があることであれば

意見を言ったりもあると思いますが、

いつもいつも、自分の言う通りに相手を動かそうとする、

ということです。





泣いたり、わめいたり、暴れたり、嘘をついたりして

相手をコントロールしようとするのです。

男性はそれが見抜けないと、人生棒に振ります。





なぜ相手をコントロールしようとするのか?

自尊心の欠如、自信がない、寂しい、なども理由に含まれます。

相手の関心を自分に向けることで、自分の存在価値を

感じようとしている状態です。





しかし、いつものように、それもまた

経験したかったこと、ということで、そういう人と

一緒にいるという今生での学びなのでしょうね。

そういう人生もありだと思います。





過去記事にもアップしましたが、

もう一度、あげまん女性の特徴をリストアップしておきますね。





・感情が安定している

・相手を束縛しない、むしろ自立している

・広い愛でパートナーを見守っている

・パートナーには正直である

・パートナーを信頼、尊重している

・ブランドは持っていても別に固執していない

・依存されるのもするのもせず、精神的自立している

・パートナーの夢と仕事の心から応援者である

・誰に対してもバランスの取れた利他的な精神を持っている

・部屋も自分も清潔である

・陽の気が外に出ていてキラキラ、さわかやである






上記の条件には、私も程遠いのですが(自立し過ぎて)

相手を信じること、相手をコントロールしないこと、

それは自分の人生をしっかり歩んでいればこそ、

他人(夫であっても彼であっても)をどうこうしようとは

思わないものです。





運のいい女性は、

他の人の運をも引き上げます。

そんな女性といると、

どんどん運が良くなるのです。

運は、確実に伝染するのです。







そんな内容の本、「運の法則」は7月に発売されますので

お楽しみに。ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。