【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年05月22日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

なぜ毒舌を聞くと癒される人がいるのか?

shutterstock_270131150.jpg




私が毒を吐くと、喜ぶ人も多いです。

「ワタナベさんのような真面目な人が

そんなこと言うの〜?おもしろい〜」みたいな感じ。

そして、面白毒舌の人が人気があったり、

毒舌ブログのブロガーが人気がある、ということもあります。

なぜだと思いますか?





それは、日頃、自分では言えない、吐き出せない

心の中に溜まった「毒」「ブラック」な部分を、

他人が代弁してくれて、それを聞くとスッキリするという原理。

つまり、相手が言っていることは、自分が言いたかったこと。

代わりに言ってもらえるって、心が癒されるんですね。





『タレントイメージ調査2015』で、

好きな男性タレント1位は誰だと思いますか?

それはマツコ・デラックスさんでした。

男性のくくりにして、いいのかどうかはわかりませんが。

彼女もまた毒舌キャラです。





私も結構、マツコ・デラックスさん好きです。

毒と言っても、弱き者に優しく、強き者たちに対しての

毒舌だからなのでしょう。





自分では言えないことを誰かが言ってくれるって、

本当にスッキリしますが、しかしながら、

それを言う人は、そこに愛があるかどうか?

と言う部分は大切なところ。





マツコさんのような、愛と笑いがあっての

笑える毒舌なのか?それとも、相手を見下し、

自分に賛辞を求めるような毒舌なのか?

人をバカにして笑いを取るような毒舌なのか?を

見極める必要もあるかもしれません。





自分に代わって、心の内を誰かが代弁する、

と言うのは、本当に癒されることではあるのですが、

できれば、自分でも全部ではなくても、言える強さ

あったらいいですね。その毒舌にスッキリする、

と言うのは、自分にもそういうことを言いたい、

と言う気持ちがあるからこそ、同調するのです。





音楽もそうです。心理学の中に

「同質の原理」というものがあります。

これはどういうことかと言いますと、

自分が落ち込んでいるときには、

暗い音楽を聴いて、同調したほうが癒される、

という感じのことです。





この療法を考えたのが、

精神科医のアルトシューラーという人で、

悲しいときには、悲しい音楽を聴くことで、

だんだんとその悲しさが癒えてくるんですね。





癒される聴き方っていうのが、一応ありまして、

例えば、失恋したときには、やはり失恋の歌、

悲しい曲を聴くんですが、数曲聴いて涙が出たり、

だんだん癒されたりしてきたら、

徐々に明るい曲や歌に変えていくと、

自分の気持ちも徐々に明るくなってくる、

というものです。





実はこれ、音楽だけに限りません。

自分がすっごく落ち込んでいるときに、

ものすごく前向きで明るくて、

ポジティブな人に励ましを受けても、

元気になるどころか、かえって落ち込むというものです。





むしろ、自分が癒されたいと思ったら、

自分の感情を共にしてくれる人を選ぶほうが

ずっと早く元気になれるものなのです。





私は、仕事上相談を受けることのほうが多いのですが、

そのときにいつも頭をよぎるのは、聖書の、

「泣く人と共に泣き、喜ぶ人と共に喜ベ」という言葉です。





自分が元気がないからと言って、

無謀にも元気な人に近づいて、元気をもらおうと思うと、

もしかして傷つくかもしれませんので、

自分の気持ちの本当の意味で感情移入してくれる人を選んで、

上手に癒されていきたいものですね。





癒しというのは、不思議なものでして、

何も、ヒーラーのような人だけに癒されるわけでも、

元気な人に癒されるわけでもなく、

まずは、自分の気持ちを同じ人に癒されるのです。

それは言葉がなくても・・・です。





ペットはそういう意味では本当に癒しの対象です。

犬は、飼い主と同じ鼓動の早さになるそうです。

同調するのです。猫のゴロゴロの音は、ストレス解消、

免疫力が上がる、副作用ない薬、

・・・なんて言い方もされているようです。

本当に癒しですね。




では、明日展示会でお会いできるみなさま、

よろしくお願いいたします。

また初日や二日目にいらした方の中で、

買わないでしまった欲しかった商品、

やっぱり、欲しい、という方、ご遠慮なくお立ち寄り

くださいませ。その際、メールは必要ありません。

ではまた明日。



美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:29 | コメント(0) | 美人のメンタル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。