【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2015年12月01日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

もっと感情的に生きてみる

shutterstock_145192.jpg






私、昨日はかなり怒りの感情が出ました。

しかし、一応ね、大暴れする前に、怒る?やめとく?と

理性的にどっちをチョイスしようか考えてのことです。

私には、パワーを発散が必要な時があります。

(やっぱサンドバッグ欲しい・・・)

強烈な怒りは、押さえ込むとあとで爆発することがあります。

小出しにね!





さて、本日の記事ですが、感情的・・・って、

一般的には何となくいい印象がないかもしれません。

大人だったら、自分の感情をコントロールして、

周りの人々に合わせて、そして、平和的にやっていくのが

社会で通用する生き方だと言われているかもしれません。





しかし、本当は、もっと自分の感情を知り、

その感情と同じ行動と、感情に背かない生き方をしてみる、


と言うことの勧めです。かといって、瞬間湯沸かし器のように、

怒りとともに行動することで愚かなことをして、

取り返しのつかないことにだってなりかねません。





怒りの地雷を踏まれたからって、

人を傷つけ、危害を加えていい、と言う話ではないので、

バランスよく捉えて頂ければと思います。





頭の知能指数、IQというのは聞いたことがあると思いますが、

心の知能指数、EQというのがあります(Emotional Intelligencet)

EQとは、EQは仕事への取り組み姿勢や人間関係への

関心の度合いなどを感情という視点から測定する指数。ソース元





以前、EQの研修に参加した時に初めて、

自分のEQ指数を計りました。

その時に、本当に大切だな、と分かったのは、

EQの場合、最初にすることは、そのときの自分の感情が

どんなのかを知る。というものでした。





自分の感情くらい、わかるでしょ?

と言いたいと思いますが、ところがどっこい、

怒っているのか?悲しいのか?苦痛なのか?

どうしたいと感情が叫んでいるのかが、分からない人が多いのです。





コーチングセッションなんかでも、自分がどうしたいのか?

感情がどうなのかがわからず、その人の感情を掘り下げて、

本当の感情を探ることをしますが、

意外な所に着地する場合も結構あるのです。





そう、中には自分の感情がわからないと言われる人がいます。

それはなぜだと思いますか?記事の冒頭に書いた、

自分の感情をコントロールして、周りに合わせて、

平和的にやって、大人な対応をして・・・





・・・なんてことをいつもやっているうちに、

感情が無感覚になっている人が多いのです。

つまり、自分の感情と違う行動をしているうちに

もう、わからなくなってくる、ということなのです。





特に負の感情なんてあまり向き合いたくないでしょう。

しかし、その負の感情と呼ばれているものこそが、

あなたの真の生き方やあり方などを教える

非常に大切なメッセージなのです。





負の感情に向き合うと、

ドロドロになる人もいるかもしれませんが、

それはやり方が違っているだけ。

肯定的な意図を拾うのです。

それが出来ると「負の感情って悪くないな〜」と思えてきます。

※嫌な感情が教えてくれる宝のような大切なこと ★ここクリック






だから、自分が感じた感情をちゃんとキャッチして、

その感情と同じ行動をするべきなのです。

と言っても、怒ったからって、相手に怒ればいいのか?

というわけではないですが(いや、時にそういう強い

怒りの感情を爆発させることもあるでしょう。)、

怒らないでもちゃんと、その怒りを相手に伝えることはできます。





負の感情は無視されることなく、

あなたがちゃんと聞いてあげて、

その感情と同じ行動をしてくれるので、

負の感情は、認められた感があり、

一気に小さくなって行きます。






しかし、もし、いつもいつもその感情が無視されていたら、

どうなるでしょうか?ちょっと例えで考えてみましょう。





小さな子供は、お母さんに関心を払ってもらいたくて、

暴れたり、泣いたり、無茶を言ったり、

お母さんを困らせるかもしれません。

一見、そのわがままに見えるその行動は

本当にわがままなのでしょうか?

いいえ、お母さんが好きだからなのです。

お母さんに関心を払ってもらいたくて大暴れ。





しかし、お母さんは、いつもいつも子供のその行動を無視したり、

「そういうわがままを言うんじゃありません!」などのように、

スルーばかりしていたら、子供はどうなるでしょうか?





自分が感情を出せば、お母さんは怒る。

もしくは無視される。だったらいい子でいよう、と

感情を出さない人に成長してしまうことでしょう。

もしくは、積み木くずしの世界に行ったりね(古い?笑)





自分の感情というのは子供のような存在です。

小さなあなたが、あなたの心の中で暴れるのです。

なぜ暴れるのか?それは自分の感情をあなたに知ってもらいたいから。





しかし、いつもいつもスルーされているので、

そのうち、その感情は出さない方がいいのだ、と判断し、

そしてさらに悪いことに抑圧されていくのです。





抑圧されるとどうなりますか?

圧縮されたその負の感情は、蓄積されて行くうちに、

いつか爆発したり、壊れたりして、

取り返しのつかないことにさえなるのです。





だから、感情と向き合うことが大切になるのです。

別に、その感情を周りの人々に発散しなくても、

まず自分自身が、小さな子供のような

自分が発しているメッセージを、受け取るだけで、

小さなあなたは無視されなかったことを喜び、安心するのです。





受け取ったあとは、落ちついているので、

相手にも冷静にそれを伝えられたり、負の感情、

MAXの状態で相手に伝えることもないでしょう。





私たちは、もっともっと自分の感情と向き合うと

学びもたくさんあります。強すぎる感情は時に、

何も見えなくなるフィルターのような役目をし、

判断が誤ることがあります。





そうならないためにも、いつも自分の感情を

冷静に感じ取るトレーニングも必要です。

そのトレーニングに最適なのは、著書でも何度もお伝えしてきた通り、

「書き出し」なのです。





なぜ書き出しがいいかと言いますと、

かなり怒っていたとしても、

「なぜ怒っているの?」「怒りの原因は?」

「その背後にある肯定的な意図は?」

「本当は自分はどうしてもらいたかったの?」





こんな質問に書きながら答えているうちに、

どんどん冷静に、かつ客観的になっている自分に気付くことでしょう。

なぜなら、書き出す、という行為は、左脳的な部分、

書いているうちに感情が外れるからです。

とても早く冷静になることが出来るのです。





今日から12月ですね。マイケル手帳今日からスタートの人も

いらっしゃることでしょう。私はやりたいことリストが

さっそく出来たー!のチェックがいくつか付けられました。

残り一ヶ月、やり残したことがあれば、ラストスパートで

2倍の早さで動く!そうすると、2ヶ月分残っている!

では、また明日。



美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:45 | コメント(1) | 美人のメンタル
この記事へのコメント
昔は自分の感情が分からなくなっていて、
よくわからないうちに、たまってたまってたまって・・・爆発!!
爆発してから、やっと分かる・・・という感じでした。

今はだいぶ自分の感情にも気づけるようになってきたけれど、
去年、何かを判断する時、自分の気持ちよりも相手にとってどうなのか
を基準にしている自分に気がついて(やっと・・)愕然としました。

それ以来、更に自分の感情と向き合うようになりました。
自分の感情は子どものような存在。
ほんと、自分の中の子どもと会話している感じです。

今度、どうしようもなく辛い時があったら、書き出ししてみます。

未来手帳は昨日からスタート!
色鉛筆で完了の丸印つけて、どんどん行動!はかどっています。
書き込み楽しいです。
ハートがみっつ並んだ、マイケルちゃんのお鼻が可愛い^^
Posted by sunさん at 2015年12月02日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。