【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2015年11月13日の美人になる方法
テーマ:美人の潜在意識

もうどうしたらいいかわからないときの対処法

砂のハート.jpg






ただいま。日本に戻ってまいりました。

・・・と言っても、夜着だったために、

今日は東京のホテルからの更新です。

今日の記事は短いよ!眠いから・・・笑





人生の中での転機というのは、大抵はドン底のような時。

厳密に言えば、よい転機とするのか、意味のないものにするのかは

自分次第なのですが、直面する問題が自分の解決能力を

超えてしまうかのような(実は超えていないんだけど)、

そんな大きな問題に直面した時にどうしたらいいのか?

という話です。





例えば、婚約していた彼と破綻してしまった。

夫婦仲がよかったのに、離婚を言い渡された。

子供を作りたかったのに、無理だということがわかった。

大きな借金を抱えてしまった・・・などなど、

もう、辛すぎる、どうしたらいいのかわからないとき。




どうしたらいいのかわからない時は、

わからないんだから、もうどうしよ、どうしよ・・・と

考えるのをやめてしまうこと。ある程度の解決策を

考えてそれが有効ならもっと考えてもいいでしょうが、

問題が大きすぎる時には、もう、天にその問題を

丸投げしてみると、もがくよりも、悩むよりも、

嘆くよりも、ずっとずっと最高の解決策、向かう方向が

どちらなのかがわかったりします。





天に放り投げるとは、

簡単に言うと、あきらめること。

なんとかしようとして

力をいれるのではなく、

もう力をぬいてしまうこと。






そうしますと、なるようになる。

もしくは、どうしたらいいのかの道筋が

ほんの1メートル先だけ見えてくることがあるのです。





自分の力で乗り越えるよりも、

天の力を借りたほうが、断然パワフルですし、

それは叡智(えいち)の源でもありますから、

私たちの知恵が及ばないことにまで手が届くわけです。





なので、心配するよりも、

「大丈夫」との意識。

大丈夫かな?という不安よりも、

「なるようにしかならない」という

いい意味での開き直り。






そう思えた時に、最善の解決策が与えられ、

それが実は、自分にとって非常に貴重な体験だったり、

それが転機となり、もっともっと違う自分に目覚めたり、

新しいビジネスに入っていたりと、いいことづくめ。





私の人生の大半も、転機はドン底状態の時。

(いや、この程度はドン底ではないんですけどね)

何かも失った時には、それ以下に落ちることはないので

あとは上がるばかり・・・





この「天に放り投げる」とか「(いい意味での)あきらめる」に

味をしめてしまいますと、小さな問題に直面した時にも、

つい委ねてしまうようになりました。




そうすると、自分で解決しようと、

いろいろと悩んでいた時よりもうまくいくものなのです。

楽観的な人がいつも心穏やかで、彼らが言う、

根拠のない「大丈夫」は、やっぱり大丈夫の現実を招いているのは、

結構、小さな問題でも考えない思考のせいなのでしょうね。





本日の記事はここまです。

やっと本日モモとマイケルに会えます。

もう、何度も思い出しては寂しい気持ちになっていました。

ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:08 | コメント(0) | 美人の潜在意識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。