【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2013年12月27日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美は細部に宿る 女性は何に気を遣ったらいいの?


こんにちは。ワタナベ薫です。

先ほど、今年最後の仕事納めでした。

今年は実に一年間で700セッション以上(対面以外)、と言っても

稼働は週にたったの二日だけなんですけどね。




多かった時は、年間1200セッションなので、今年は楽なほう。

で、今週のセッションは、ほとんどの方が一年間の振り返りと

そして来年の向かう方向についてお話ししました。




スキルの中で、フューチャーペーシング、というのがあるのですが、

文字通り、相手の未来に合わせて話すこと。

自分の来年の捉えたい目標が決まったら、一年後の未来に

クライアントとコーチは飛んで、あたかも夢を捉えたかのように話をする、

というビジュアライズ、あれをやると面白いですね。

目標が達成できた!という意識回路が脳内にできるので、

いい予習になるわけです。思わぬ答えもどんどん出てくるし。




フューチャーペーシングでは、目標に関して、

いつごろから着手したのか?とか

それを捉えるのに何か問題点はあったか?とか

それを捉えることでどんな成長があったのか?とか、

一年前の自分に何か言ってあげたいことはある?と聞いて、

未来の自分から現在の自分にもエールを送ることもできる




私もあとで独りでやってみるつもり。

来年はもうやりたいことが明確になっているので、

その予定が全部果たせるように。私の来年の予定はこちらから





さて、今年は、女を捨てて髪振り乱して一身になって

執筆した日々がかなりありました。文字通り、徹夜した時もありました。

手違いが合って、ギリギリになってしまったりね。





”女を捨てない”と言われましても、個人的に言えることは、

時と場合による、と思ったりして。

一人で、ダラダラしているときは、どこかすっかり

女というものを捨てていまして、すべてから解放されている気分。




ペディキュア剥げているな、とか、髪がボサボサだな、とか、

あ、今日はボディスーツ着用もしていなくて、体解放しまくっているな、とか

(最近は、この感覚はちょっと私自身気持ち悪いのですがね)

あれ?顔洗ってなかった・・・ま、いっか・・・みたいな状態。




誰にでも、必ずそういうときがあるもの。




疲れているときは、美容など放り投げて、十分自分を癒してください。

そしてひとたび力を得たら、どうぞまた女性であることを思い出してみる。

キレイでいることは、実はメンタルの安定と大いに直結しています





自分を大切にしている、という行為は、

自分の身体や外見に手を掛けてあげられる
、ことを意味しているからです。

自分の身体を大切にしている人は、暴飲暴食もしません。

なぜならば、それが自分の身体に悪い、と知っているから。

自分を大切にしている人は、食にも気を付けますし、身体のケアもします。





shutterstock_92765359.jpg
見えない足の裏のかかとのケアも大事





つまり、心は表面的なことに

表れていくのです。






さて、女性はどんなところに気を遣いますか?

小さな部分や、見えないところには気を遣いたいですね。

マニキュアが剥げているくらいなら、しないほうがいいです。

ハイヒールが好きなのは結構ですが、ヒールが

めくれているのは、もう残念極まりないのです。




いくら上質で高い美しいハイヒールであっても、

そのめくれたヒールに興ざめする、と言った男性もいました。

修理に出すか、お別れする潮時でしょう。新しいヒールを落として、

側溝の穴にヒールを落とした時の絶望感・・・あれは心臓にも悪いです 笑

なので歩くとき、結構、細心の注意を払いますよね。




また、いくらヘアスタイルを決めて、メイクをバッチリしていても、

毛玉がついた、ニットやジャケットを着ていたら、

それだけで、全部がマイナスに見えてしまうことがあります。




時に、上質なニットであっても、毛玉になりやすいタイプのものがあります。

そうした洋服は、自分のケアをすると同じくらい、丁寧にケアして、

毛玉取り器やもしくは、ハサミで毛玉を切る、ということも必要。




書いているだけで、はぁーっ!女ってめんどくせー!とか

頭の中でよぎったのですが、これらも実を言うと習慣化になるものです。




外見の美しさばかりにとらわれ、見えない美の部分を

見過ごしていること、ありませんか?(あるある!心の中の叫び 笑)

小さなところに、その人の本質が出てくるものなのです。





だらしなさがあらわれる部分でもあるんですよね。

外見はきれいなのに、つかっているコスメポーチが汚れていたり、

ファンデケースの鏡やその周りが粉だらけで薄汚れていたり、

使っているブラシなども何か月も洗っておらず、

ファンデがこびりついている、とか・・・




是非、自分の外見に手を掛けると同じくらい、

こういう小物たちにも気を配ってみてください。




美は細部に宿るものなのです。





と言いながら、髪振り乱して大掃除しなければならないこともありますね。

メリハリでして、大掃除が終わったら、あたかもセレブにでもなったかのように、

綺麗にメイクしておしゃれして、お紅茶とスイーツでも召し上がって

癒してくださいませ。またはセレブごっこも美意識上がります。

セレブごっこでセルフイメージをあげる




では、また明日の訪問もお待ちしております。

音声プログラムは夜の配信になります。よろしくお願いいたします。

応援クリックありがとうございます。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ



あなたのセルフイメージを理想のイメージにインプットし直します!
美人のセルフイメージ育成プログラム
詳細はこちらから



本日の記事の詳細は、
拙著「一週間で美人に魅せる女(わたし)の磨き方」
でも詳しく扱っております。



美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:02 | コメント(2) | 美人の美意識
この記事へのコメント
今年ほどオンナを捨てていた年もなかったと思います…苦笑。

歳をとればとるほど手をかけなければいけない現状なのに、家では首に冷気を感じるようになってとうとう首に何か巻かないといられない…入院時に着ていたロングベストを着始める…アラフィフにしてオバアサン街道まっしぐら(>_<)

オシャレも心身の健康あってのもの…これを嫌というほど感じさせれた年頃でもありました。

誰か、私のオバアサン化を止めて…笑。
Posted by ワンニャンLOVEさん at 2013年12月27日 07:45
書いてある事全てあてはまります(>_<)ズボラでがさつな性格…かかともガサガサ。お財布もポーチも汚くて本質出てる。恥ずかしい。本質の部分って変えられるかな…
Posted by hiromiさん at 2013年12月28日 00:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。