【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2013年03月15日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

他の人に優しく出来ない時....


こんにちは。ワタナベ薫です。

昨日は、ホワイトデーだったんですね。夜まですっかり忘れていました。

しかもね、facebookでは今思えば、ホワイトデーがなんちゃらかんちゃら

って、書いている人、多かったと思うんですよね。なのに、

私の脳はそれらを完全スルーしているんですね。

脳ってすごいです。あ、夜には気づいたんですよ(^^;)




では、今日の記事です。

時になんですが、他の人に優しくできない自分に気づくことありますか?




他の人に優しく出来ない人は、自分にも優しくない、

とよく言いますが、心当たりありますか?

往々にしてあると思うのですが、ホントの他人には、優しく出来ても、

唯一素になる場所、家族に対してはそれができない事もあります




家族にでさえ優しく出来ないことなんて、よくある話です。

なので、まずそこでの注意点は、優しく出来なかった事に対して、

自分を責めない事。ま、そんなことよく聞くかもしれません。

なぜ、責めちゃダメかについて少しだけ書きますね。




責めるということを、いつもいつも自分にしていますと

結局他の人をも、責めることが癖付いてしまいます

表向きには責めていなくても、陰でとか心の中で責める気持ちは

表情や言動、そして波動で相手に伝わるものです。




人を責める、ということは、他の人を不快に思わせる事であり、

かつ、伝わった波動で、相手が不快になると、今度はその波動は

自分にも伝わってきて、また自分も不快になる。そして、また自分を責める.....




そんな底なし沼みたいな?または終わりがない

負のスパイラルに突入してしまうから。

そして、自分を否定するということは、無意識にやっていると思うのですが、

否定ってね、むっちゃ自分のエネルギーを下げている行為になるんですよ。




つまり、またそれが波動が下げる。

波動が下がれば、その下がった波動と同じ事象を

どんどん引き寄せてしまう。磁石のように。




なので、対処策としては、人に優しく出来ないときは、

それは自分へのSOSのサイレンが

鳴っていると思ってみてください。


どんなSOSか?




それは、自分に優しくしてーー!という

内なるところからくる叫び。




大抵の場合、人に優しく出来ている時って、

自分にも優しく出来ている時。

自分が満たされている時。

自分に優しく出来ている時は、

他の人にも優しく出来ている時。





だから、人に優しく出来なかったときは、反省して

相手に優しくするとか、自分を責めると言う行為よりももっと先に

誰よりも最優先して、

自分に優しくしてみてください。





shutterstock_7029844.jpg




結局、人に対して優しく出来なかったときの、もっともっとその先には、

もっとあなたの深いメッセージが込められているはず。

しかも、絶対そこには肯定的な意図があるのです。




何度もお伝えしていますが、NLPの前提の中には、

「人のすべての行動や感情や思考の先には、肯定的な意図がある」というもの。

たどれば、必ずそこにはあなたのポジティブな意図が隠れているわけでね。




だから、自分に優しくした後は、そこが何かを探っていいかもね。

面倒なときは、それさえしなくていい。気が向いたらでいいんですが、

「それをすることで私は何を得ようとしているのだろう?」です。




冷たく当たってしまったとしたら、

もしかして、奥底では「自分に関心を払って欲しい」という

心の叫びかもしれないし、「自分に関心を払われる、

ということは自分を認めたいと、思っているのかも。」

「自分を認めてもらえたら、もっと快活に生活し

仕事ばんばんやって家族にも喜んでもらえるかも!」




ね?これはたとえですが、この場合は、他の人に冷たく当たってしまう、

という一見、ネガティブな行動でも、もっともっと先には、

家族に喜んでもらえるかも!という肯定的な意図を見つけられたわけでね。




こういう風に抽象度を上げる質問を次々することを

コーチング用語ではチャンクアップというのですが、

面倒でなかったら自問してみると、肯定的な意図までいきます。




まとめ。他の人に優しく出来ないときは

まずは、誰よりも先に、自分を大切にしてみてください。

自分を大切にするその方法は、ひとそれぞれ違うと思うので、

それは事前に何が大切にする行為なのかな?と

考えておくといいかもです。




私の場合は、温泉とかアロママッサージとか

自分の喜ぶこと、買い物して何かを買うとかして、

自分の感情や欲求を満たす事かな。これだけでかなり

自分を大切にしている感があります。




この季節、メンタルを崩す人が多いかもしれませんが、

これは自分の感情を大切にしようよ、というメッセージだと思って

いつもよりも多めに自分を顧みてあげることをお勧めします。

すべてOK!全部オーライ!認めてあげることで、その嫌だと

思う気持ちがちっちゃくなるので。




ではでは、明日の訪問もお待ちしております。

明日は、京都での撮影のことについてちょこっと書きますね。

ランキング、おかげさまで6年半にわたって部門1位です。

皆様の応援の気持ちが、新たな読者様に当ブログを見つけてもらう

ことに至っているので、本当に感謝しております。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ



スローエイジング 最先端肌再生ワタナベのレポートはこちらから







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:03 | コメント(5) | 美人のメンタル
この記事へのコメント
おはようございます♪
自分に優しく、は、私には難しいみたいです、、、どうしても厳しくジャッジしてしまう。
Posted by キラキラさん at 2013年03月15日 06:09
おはようございます。

ある特定の場面で、
そんな底なし沼のような、
負のスパイラルに突入するこがあります。

あります!
あります!

今日こそは、自己をコントロールしようとするのですが、
同じことの繰り返しです。

だいじなチャンスを無駄にしています。

「人のすべての行動や感情や思考の先には、
肯定的な意図がある」

たしかに、お互いが、向上しようという、ポジティブな
意図があるのですが、噛み合わないのです。


ワタナベさんのお話は、わかりやすいです。
じっくりと消化しながら、心がけます。


いつも、ありがとうございます。
Posted by 三木繁和さん at 2013年03月15日 10:35
ワタナベさん、おはようございます。

おかげさまで、
ひとり反省会の回数が激減しました。
昔は夜寝る前に、
「あれができなかった。こんなんじゃダメだ。」
「あんな態度を取るなんて、私ってダメだ。」
.....なんてダメ出ししては眠りについたもんです。
今考えると、キャーッ!コワイッ!!

まあ、ユルくなったとはいえ、
落ち込むとその傾向は顔を出すので、
そんな時はそれを認めて自分を労るようにします。
その先のことは...とりあえず気が向いたらで!  てへ。

ってなワケで、
今日も笑顔でまいりましょ〜
Posted by fumieさん at 2013年03月15日 10:45
Posted by がこさん at 2013年03月16日 22:29
この記事にグッときました。
人に優しくできないときのイラつきは自分へのSOSのサイレンなんですね〜。
人に優しくできるときは自分自身が満たされているから、人を思いやる余裕があるわけですね 。
なるほどです。
自分に嫌気がさすことよくあります。それで自分を責めて自分で自分を疲れさせちゃうんですよね。
人に優しくできないと感じるときは、それは自分への警告のサインと思えば少し冷静になれるかも。
嫌な態度を取ること減るかな〜?いいこと教えてもらいました。
すべての言動に肯定的な意図があるというのも興味深いです。
ありがとうございます。
Posted by がこさん at 2013年03月16日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。