【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2012年11月17日の美人になる方法
テーマ:美人のスキンケア

肌再生日記(画像あり)




前回の検査から2ヶ月以上がたちました。

一般の方が治療を受けますと、私のように頻繁に検査に行く必要はございません。

最初の2回くらいかと記憶しています。ただワタクシの場合、

無料でこんなすばらしい最先端医療をうけさせていただいているゆえ、

モニターとして、皆様にお知らせするというミッションがございます。

最先端医療肌再生についてのレビューはこちら

RDクリニック肌再生について詳しいことはこちらから




で、今回もまた行ってまいりました。あ、もうかれこれ一週間前ですが。

もうね、何度もブログにアップしているので、載せる画像など

ありゃしません。毎回同じになっちまいます。ので、

テキトーに遊んでいますので、ダダダダダァーっと、見てください。



まずは、いつものようにメイクオフ。

自分の細胞を注入したところだけ、オフします。

と言っても、ファンデ塗っていないので、少しのコンシーラーを

落とすだけですので、時間はかかりません。

せっかくブログに載せるので、写りのいいのだけ画像はチョイスします。テヘ



フキフキ
IMG_1752_R.jpg




画像載せるから笑顔でフキフキ
IMG_1750_R.jpg



そして・・・・












ぬもぉぉぉーーーーー(笑)
IMG_1751_R.jpg




で、看護師さんに呼ばれるまで、待合室で待ちます。

その間も、自分撮りの研究中。ブログに写りのいいのだけ

載せられるように、画像は100万枚ほど撮ります(笑)

・・・と言ってもこの程度。でも下記の画像で奇跡的です。



ニコ
IMG_1758_R.jpg



しかし、東京でのトレーニングが終わった次の日ゆえ、

眠さに負けて、そのまま居眠り中(笑)ある意味奇跡の一枚。



すや〜
IMG_1755_R.jpg



気持ちのいい寝入りっぱなのあたりに、天使の声で呼ばれます。

「ワタナベすわぁ〜ん、中にど〜ぞ〜」と。




本日の医師は、RDクリニックのアイドル(かどうかはわかりませんが)比嘉先生です。

比嘉先生はとてもお茶目で、かぁーいらしぃーです。




比嘉先生:「あれ、ワタナベさん、お疲れですか?」
IMG_1763_R.jpg





ワタナベ:「わかりますぅ〜?心も体もボロボロです。

お顔に出てますでしょ?もう、心が折れそうなくらいしんどかったです」

と聞かれてもいないことを、べらべらと・・・(笑)( ̄∀ ̄;)

そうなんです。東京では孤独な闘いでかなりしんどかったもんで・・・





比嘉先生:「でも、注入部分はいい感じですよ?」

ワナタベ:「ホンマでっか?」
IMG_1765_R.jpg





というやり取りをしていまして、後ろで看護師さんには、

テキトーに写真撮ってくださいね、とお願いしていました。

しかし、一応、私もモニターです!自分でも素敵に比嘉先生を取らねば!

ということで、比嘉先生にリクエスト。




ワタナベ:「センセ、いかにも私に、説明している、って感じの

撮りたいので、お願いします」




比嘉先生:「え?こんな感じ?(ニコ)」
IMG_1780_R.jpg





ワタナベ:「(汗)センセ、それは、ちょいとわざとらしいかと・・・」




比嘉先生:「え?そお?じゃ、こんなんは?」
IMG_1779_R.jpg




ワタナベ:「センセ、少しエロ目になっていますが・・・」




比嘉先生:「えーー?やだーー。きゃはは!」
IMG_1778_R.jpg




ワタナベ:「ひ、ひ、ひ、ひ、比嘉先生…あの笑いすぎじゃ・・・(汗)」




比嘉先生:「きゃはははははは・・・」
IMG_1777_R.jpg




・・・ということで、比嘉先生は、箸が転がってもおかしいお年頃らしく

私は、比嘉先生が検査の時は、共に笑わせていただいております。

これらは、半分位フィクションですが、半分くらいはノンフィクションでございます。

さて、この記事、比嘉先生、ゆるちてくれるかな?(´・ω・`)




さて、帰り際に事務局の方から、この肌再生の権威者である、

北條先生がまた新刊を出されたと、本を頂戴いたしました。



1肌再生 北條先生の本.JPG
ビックリするほどiPS細胞がわかる本 ES細胞やiPSといった万能細胞の基礎知識から再生医療の可能性まで (サイエンス・アイ新書)




これは、先日、ノーベル賞受賞された山中氏が発表された、

多くの人々もご存知の「iPS細胞」についての本です。

図解入りで、すっごくわかりやすくiPS細胞について解説されていました。

iPS細胞のおかげで、これからの医療がもっともっと進化していきますね。



私は、45歳の細胞を保管しているわけですが、それでも、

耳の裏の紫外線が当たっていないキレイな細胞なので、

目の下に注入しても、目の下のシワやカラスのシワみたいなものは、

消えましたが、・・・と言っても笑えば出ますけどね。

なので、脂肪注入したり、ボトックスと違って自然な感じで、

今後の老化に対処できそうです。





さて、東京での厳しいトレーニングと試験のご褒美に、

リッツにアフターヌーンティしに行きました。




IMG_1800.jpg


IMG_1792.jpg





ゆっくり二時間かけてのティータイム。

スタバでキャラメルマキアート飲みながら読書も大好きですが、

たまにはこういうラウンジでのんびり読書もいいですね。

急いで家を出てきて、持ってくる本を吟味しないでバックに入れてきてしまいました。

・・・が、今の私には必要なことばかりでした。


IMG_1796.jpg





ということで、肌再生日記。

・・・と言っても、全くレビューしてないじゃん?(^∀^;)

なので、最後に皆様へ一言・・・



当ブログから治療に行かれている方がとても多いとお聞きしました。

私は、外見美や若さというものは、最重要な部分ではないと思っています

・・・がしかし、老化のことで本当に悩んでいらっしゃる方も多くて、

もし、この方法で少しでも自分の悩みが減り、明るく楽しくなるなら、

とてもお勧めな方法だと思っています。



美容整形などはかなりのリスクが伴いますが、

(マッサージなどもリスクがあるものがあります)

この肌再生治療は、自分の細胞ですから、危険性はありません

かつ、少しでも若いうちに細胞を採取しておけば、その後2〜5年に

一回注入するだけで、お肌がピチピチなんて夢のような話。



最初にかかる金額が大きいですが、コスパ計算して、10年間にかかるお金を

一ヶ月に平らにしてみたら、月¥8000ちょいでした。

そう考えてみると、そうお高い治療ではないかもです。



興味のおありの方ができることとしては、カウンセリング受ける前に、

資料だけでももらっとく。(クリニックなので営業電話などありません)

資料はこちらからいただけます。また、資料読んだだけじゃわかりません、

の方は直接話を聞きに行くカウンセリングをお勧めします。



カウンセリング受けて、「その場で、治療すぐやりたいです!」も無理です。

つまり、営業もされません、ってこと。なので、お近くの方は

直接お話聞いたほうが早いです。カウンセリングのお申し込みはこちら



ということで、最後はモニターらしい終わり方できたかな?(笑)

でもね、最後は若さってお肌うんぬんじゃないですよ。

お肌がめっちゃキレイでも、やっぱり年相応に見える方々、

とっても多いですもん。若さの一番の秘訣は常に好奇心をもち

少女の心を忘れないことと、ある程度のファッション性。

・・・と私は思っております。あ、あと体型です。



週末ですね。私は終日東京で、打ち合わせが入っています。

遊びで東京いけませんが、合間に買い物したり、お茶したり

楽しみたいと思います。それでは楽しい週末をお過ごしください。


RDクリニック肌再生について詳しいことはこちらから


☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村
ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。
おきてがみ


美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:04 | コメント(1) | 美人のスキンケア
この記事へのコメント
ワタナベさん おはようございます。
ファンデーション塗っていないというワタナベさんの肌、見入ってしまいました。
肌再生には関係ないのですが、来月東京に行く予定になっています。空き時間が3時間くらいあって、何しようか迷っていましたが、私もリッツでお茶しよう。ラグジュアリーな雰囲気にしっかりのみこまれて、味わってみます。

比嘉先生かわいらしい女性ですねー。笑顔が素敵!! すごく惹き付けられました。顔全体で笑顔、いいですね。
Posted by メアリーさん at 2012年11月17日 07:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。