【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2012年04月07日の美人になる方法
テーマ:その他

バカにされたときの対処法


こんにちは。ワタナベです。

暦の上では春ですが、寒いですね〜。昨日の仙台雪が舞いました。

もう、桜が満開の地域もあるんですよね。仙台はいつかな。

1サクラ.JPG

今日は息抜き記事ね。



2,3日前に、夫は仕事で深夜出かけていきました。

知り合いのお店のホームページを作成していて、新しくオープンした、

ということで、ちょっと取材に夜中のバーに行ったときのことでした。



夫はプンプン怒って帰ってきたのです。

そこに来ていたお客に上から目線で、いろいろと言われっぱなしになったとのこと。

業種は、夫と同じホームページ作成とかSEOとかいろいろとITのことに詳しい

40代の男性だったとのことでしたが、夫は初対面の勝気な男たちに

上から目線で言われることが多いのです。女性には人気があるのですが、

男性からは敵対心を抱かれることが多いのよ。上から目線で言われっぱなしの

そんな夫を、私も幾度も見てきました。



「あんた、そんなことも知らないの?この業界じゃ、そんなこと常識だよ。

もっと勉強しな!」と今では過ぎ去った古い情報を言われ、本当は、

「もう、そんな情報古いですよ」って言いたいところをグッと我慢し、

お客様のお店で、その人と論じ合うこともできず、歯を食いしばって、

がまんしていたそうです。



大人な対応、彼は偉かったと思います。



さらに言えば、一応経営者のはしくれですので、長年経営をやっている社長様たちにも

露骨に、「あんた、いくら稼いでるの?」なんて、聞かれることもしばしば。

たいていの場合、自分よりも稼ぎが少ないと思って夫にそんな物言いをして、

「俺が経営のいろはを教えてあげる」、といういい動機の人もいるのですが、

若くて勝気でドヤ顔の経営者からは、自慢にもならない自慢話をされます。



見かけで人は判断する、ということがよくありますが、

夫は、年よりも若く見られ、優しい人に見られるのでこういうことホント多いのです。



まさにそんな出来事がありました。これも夫ネタなんですが、

セミナーで他県に行っていたときのこと、ホテルに行こうと思って

駅からタクシーに乗りました。私は疲れていたので無言で乗りました。

夫は明るい声で「○○ホテルまでお願いします」と言いました。

タクシーの運ちゃんは無言でした。



夫は、運ちゃんが場所がわからないんだと思って、自分だってよくわからないのに、

一生懸命説明していました。それでも説明している夫の話を

聞いてんだか聞いていなんだか、運ちゃん黙っていました。



走り出してはいたのですが、場所を説明する夫に、そのうち運ちゃんが

怒ったドスのきいた声で「そのホテル、わかんない運転手なんていやしませんよ。

お客さん、タクシーの運転手バカにすんのもいい加減にしてくださいよ」

と言うんですわ。怖い声で。



夫は「いや、今までもタクシーの運転手さんそのホテルわかんない人もいたから…」

と言いましたが、運転手は「近くて行きたくないからわかんないふりするんですよ。

誰だってわかりますよ。バカにしないでくださいよ」とドスの聞いた声で

言いやがったものですから、私は今まで黙って聞いていましたが

バックミラーに映る運コヤローをにらみつけながら、もっとドスの聞いた声で

「いつバカにした?あん?」と言いました。



続けて、「行き先言っても、ウンでもスンでもない。わかんないと思って

こっちは説明するでしょう?あん?」タクシーの運コは何て言ったと思います?

ネコなで声になって「いや、あのぉ、ほら・・・私たちタクシーもね、

一時間も待ってワンメーターってきついんっすよね?あは、あはははは・・・」



私は「ワンメーターお断りってでも書いとけ!ボケ!」と言いたいところを堪えて、

冷静に「そんなの客には関係のない話でしょう?○○さん(名前を見た)、

そんな対応していたら今の時代、お客にすぐにクレームの電話入れられますよ」と言った。



運は焦って、「そ、そうなんですよ…クレーム多いのでね〜、

今は会社に電話とか掛けられると私らも、ホント首になっちゃうので、

大変なんですよ〜。クレーム電話は困りますよね〜」と

あたかも電話かけないでくれ、の懇願に入った。



私は、割とこういうところでは寛大なところがあるから、この人は性格悪くて

きっと客入りも悪いだろうな〜、家族養ってんだろうな〜、とかも考えてしまうので、

もちろんクレームの電話なんてかける気もサラサラなかったんですけどね。



しかし、夫はホテルに戻ってから、速攻そのタクシー会社に電話してた(笑)

動機はいいんですよ。言いたいという感情もあるんですが、第二の目的は、

誰かも嫌な思いをしたらかわいそうだから・・・って。・・・いうんですが、

ほんの短時間で、タクシー会社名、団体名、運ちゃんの名前、電話番号を

暗記していた夫でした(笑)



こういうバカにされるような態度をされることがとっても多い夫なのですが、

しかし、実は私も上から目線でいろいろと言われたり、

バカにされること多いんですよ。



何でか、自分でも理由分かります。それは・・・



半端に腰が低いから(笑)



知らない場所に行きますと、本当に何も知らないねーちゃんにしか見えませんので、

いろんな人に聞いてもいないアドバイスをもらうこと、すごい多いのです。

あるセミナーで出会った若い男性のビギナーコーチに、私肩をポンポンされながら、

ものすっごい得意げな言い方で、「ま、いいコーチ目指してがんばってくださいよー。

ははははははーー!」みたいな。「お前がな」っていいたいところですが、

そこは大人な対応でね。



また、つい最近、私のことを1ミリも知らない男性にはこんなことを

言われたこともあります。「ワタナベさんさー、世の中のことなんも知らないね。

2%くらいしか知らないな。そんなんじゃやってけないよ。もっともっと

勉強したほうがいいよ。狭いよ」って言われました。



2%でここまで生きてきました!みたいな。

これから3%になれるようがんばります。

女性にも言われること多いんですよ。私。

つまり、私たち夫婦は、バカにされやすい体質なのかもしれません(笑)ワハハ



ちょっと前に、あるセミナーに出たときに、こんな内容扱っていました。

講師がヘコヘコしていると、参加者の態度がデカくなる、と。

ここに答えがあるんですよね。

私たち夫婦はヘコヘコしているように見えるんでしょうね。

だからバカにした態度を取られることがあるのです。



なので、ここで一つ教訓なのですが、この当ブログの読者様の中にも、

なにかってーと、バカにされやすい、というお方がいらっしゃるかもしれません。

嫌なことをされたときに、ヘラヘラ笑っていませんか?本当は怒っているのに、

または、言われて嫌な感情を持っているのに、いつもいつもその感情を隠していると、

周りは、わかってくれないことがあるので、いつも同じに扱われることがあるのです。



・・・なんて、バカにされることがある私が言うのもなんですが、

私は初対面にバカにされることがあっても、ヘーキというか、

いろいろとその人の心理を知ることに喜びを感じているので、

ヘラヘラしていても大丈夫なのですが、自分の軸とか大切にしているものが

冒された時には、やっぱり嫌な顔もしますし、怒りたいときには怒ります。

お腹すいているときは、怒ること多いかも(笑)



そうしますと、その人からはもう二度とバカにされることはありません。

もしくは、その人は私から離れていくので楽です。



今日は独り言みたいな感じですが、あまり腰が低いように見えるのも

どうかと思いますよ、って話です。聖書の言葉の中に

「あなたの若さが見下げられることがないようにしなさい」

て言葉がありますが、内なるところに軸を持ちながらも、

人生の先輩方からのご助言を、柔軟にも受け止められるようになりたいものです。



週末ですね。楽しい土日をお送りくださいませ。

本の出版が遅れていてごめんなさい。なかなか進まず…ですが、

今必死に執筆中です。今書いているのはまずは電子出版ですが、紙にもなります。

では、また明日の訪問お待ちしております。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。

おきてがみ




大人気の【送料無料】お試しセット

コーヒー通の豆専門店








美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:01 | コメント(21) | その他
この記事へのコメント
お久しぶりです! ワタナベさん!GAGAです。
もうこの春、社会人二年目になりました。

今度のセミナーは名古屋土日なので、参加させていただこうと思っております(^-^)♪

今日の記事はとても面白かったです!
なぜなら、ワタナベさん夫婦とは逆で、表情にすぐ出てしまう私だから笑! 分かりやすいみたいだし、いつも年齢より大人に見られるので、新鮮なお話でした。

先日、初めて雑誌Oggiを購入したのですが、イコールワタナベさんってイメージが私の中でできてて笑、また毎日このブログに遊びにくるようになりました。

今、上司に勧められた資格について勉強しています。以前に頂いた直筆の栞を問題集にはさんで、やる気だしてます(*^ ^*)

それではまた、明日も記事楽しみにしてます!
Posted by GAGAさん at 2012年04月07日 06:54
ワタナベさんおはようございます。
「運コヤロー」の表現に思わずププっ。ワタナベさん、うまい!座布団一枚っっ!!
執筆頑張ってくださいね。本大好きなのでワタナベさんの本が読める日が来るのを心から楽しみにしています♪
Posted by nontotomoさん at 2012年04月07日 07:12
ワタナベさん おはようございます。

本日のブログを見て心がスーっとしました。
私も年寄り若く見られることがあり、いつも友人や後輩に馬鹿にされることが多く悩んでいました。相手と喧嘩したくないと言う思いが先行し、いつも ヘラヘラしていたんでしょうね。さすがに、ずーっと馬鹿にされる話を聞いていると、「あん?」とにらみつけ顔をすると相手もさすがに会話を中断します。私の中で、怒ってはいけないと思い込んでいるあらなんでしょうね。今日も一日がんばってきます。
Posted by 絢子さん at 2012年04月07日 08:21
ワタナベさん、こんばんわ。

バカにされたり、上から目線とか、すご〜くわかる感じがします(笑)。

普段は言わないですが、必要な時に考えや仕事や立場などいうと、...、ほんとす〜っと離れていきます..( ̄▽ ̄)。
急に優しくされたりもするのですよね...。

見抜いてるよ〜、と思いつつ大人の対応です\(^o^)/。

楽しむことにしております(笑)。


今日も有難うございます♡





Posted by mirakuruさん at 2012年04月07日 09:15
ワタナベさんこんにちは^^

も〜っ(*´∇`*)今日の記事は代弁していただいたみたいで、スカッとしました!
ワタナベさんしゅき〜。笑

みんなちょっとでも優位に立ちたいのかな。何の為?動物の本能?こちら側からは逆に色々見えちゃうのに。。
Posted by ヒロさん at 2012年04月07日 09:21
ワタナベさん、おはようございます。

運コヤローに座布団一枚!  笑

軸をしっかり持って、
人の意見を柔軟に受け止められるように、
心がけます。

そうそう、
こないだのセッションで、
否定されることに過剰反応しちゃうお話をしましたが、
この理由が今わかりました。
自分軸がぐらぐらしてるからです。
まず、そこからですね。

さあ、今日も笑顔でいきま〜す。
Posted by Food adventurer fumieさん at 2012年04月07日 09:47
ワタナベさん、体験をシェアして頂きありがとうございます。
ぴったりの記事でホントにありがたかったです。

新しい職場で、ひどい上から目線にやられて凹んでいたとこでした。
ムカついても笑顔でいてしまいました。
元々怒りを表現するのに抵抗があるので、これからどうやって行こうか考えていたところでした。

ワタナベさんのアン?を真似していこうっと♪
元気でました!ありがとうございます。
Posted by すくすくさん at 2012年04月07日 10:02
ワタナベさんこんにちは

以前は良く運コヤロー(ナイス呼び方)のような態度されました。
俺様、女王様的性格の人には見下される態度とられてました。
買い物にいっても何故か店員さんのほうがエラそうな態度、、私がそうさせていたのですがね

わたしは根は超短気な性格です。
でも、怒る=悪と思っていつもニコニコ笑顔のいい人でいました。

本当はすごく傷ついていても怒っていても怒ることを否定しているので全く気にしていない態度をとり続け結局疲れてしまったり突然爆発したりの繰り返しでした。

ワタナベさんのブログと出会い、セミナーに参加し、音声プログラムを聴いているうちにその【怒る=悪】ではなく、そんな気持ちになる自分も受け入れるようになっています。

無駄な笑顔と腰の低さ、、といっては語弊があるかもしれませんが、人を自分より弱いと感じるととたんに威張ったり、見下したりする人に対して自分の本心を抑えてニコニコ笑顔でいる必要はないですね。

少しずつ怒りを伴わず言いたい事言えるようになってきました。
すると相手の態度も変わります。いつもヘラヘラしていると思ってた私に対する印象も変わったのかもしれません。

ワタナベさんのように「あん?(怒)」まではいきませんが(笑)かっちょいぃ奥様。

ご主人の優しい性格も感じられなんだかほんわりしました。


ここ静岡の桜は6〜7分咲きといったところですが各地でお祭りがあったり桜を眺める人たちの笑顔があふれて(こういう笑顔は良いですね)ワクワクします。

ワタナベさん、みなさんもワクワクな1日をお過ごしください。







Posted by りょうちゃんさん at 2012年04月07日 11:13
ワタナベさん、こんにちは!

私もよく上から目線で物を言われることが多いですね。
私の場合は見た目がおとなしくて弱弱しく見えるようで「何もできない人」
みたいな感じの態度をされることがよくあります。
まあ、別に気にしていません。
そういう態度をする人とその後に関わる事はほとんどないので。(笑)
上から目線で対応された時も自分ではニコニコ穏やかに対応しているつもりなのですが、
傍から見ると頭から何かが噴き出しているそうですよ。(笑)
Posted by こっぺぱんさん at 2012年04月07日 11:40
こんにちはー!

たったいま、DVDが届いて、動いているワタナベさんを初めて見ているのですが、さっきこの記事を読んだ時の「あん?」ってドスの利いた声で言っている場面を思い浮かべてあまりのギャップに爆笑しています。

音声プログラムを聴いているときも思いましたが、ワタナベさんの声ってソフトで耳に心地よいですね。

わたしはもっとキンキンしているのですが、これはこれで上手に発声法を習うなどして良さを生かしていけたらな、と思っています。
Posted by カタリナさん at 2012年04月07日 12:10
 今日のエントリーかぶりつきで読ませて頂きました。まるで私のために書いて頂いたようです(笑)。 

 私はナめられ易いし、適当に扱われ易いです。
 確かにヘラヘラしてしまっています。。。。

 DVD購入します。
 

 
Posted by おまめさん at 2012年04月07日 13:08
ワタナベさん、こんにちは♪

まだ寝ぼけまなこのizumiです。

初対面でバカにされたのは思い出せないのですが、
長年の友人から利用された事はあります。
何年か我慢していたのですが、「いや」と断ってみたら、
次からは簡単にいやと言えました。

利用されるのはバカにしているからだと思います。
腹立たしい気持ちわかります。

長年の友人でも、相手がお偉いさんでも
嫌な気持ちにさせる人は大人の対応で距離を置いていきます♪


今日はスポーツ観戦に行ってきます!
私はその時に食べるホットドックにフォーカスしてしまいます(*^_^*)

今日も周囲への感謝と幸せを感じる一日が楽しみです♪
Posted by izumiさん at 2012年04月07日 13:27
はじめまして。コメントは初めてですが、毎日2回ブログを覗いては学ばせてもらっています。

このテーマ、興味深かったです。
でも、同じ内容を話していてもバカにする人より、ワタナベさんご夫婦のお話の方がずーーっと好感が持てます。

先日、通っている学校で先生から「前から思っていたんだけど…」という切り口でみんなの前で説教されました。
先生の決めつけが納得いかなかったのと不愉快な気分になったので、いつものように素直に笑って謝ることが出来ませんでした。ちょっと食って掛かった感じ?説教の内容が理解出来なかったので「わからない」と言っただけなのですが。
2日後、学校のブログにその先生が論語を用いてあの日の内容(私について)説教してました。
しかも、論語を説教を強調する形のオリジナルの訳にして。

公開処刑?された気分になりましたが…。

『人生の先輩方からのご助言を、柔軟にも受け止められるようになりたいものです』

ワタナベさんの記事でちょっと元気が出ました。
勉強頑張ります。

ありがとうございました。


Posted by モチベーションウエーブ中さん at 2012年04月07日 16:40
ワタナベさん、こんにちは。

運コヤロー、最高です!

私は初対面でというよりも、
誤解を受けやすいのか?少し親しい方からということが多いです

少し前にも今まで友好関係だった方に怒鳴られ、
その場でヘラヘラして家に帰ってから大泣きしました

随分落ち込みましたが、「人間関係」の過去ログを読み
自分に問いかけているうちに
そこが自分の軸だったことに気付きました
気付かせてくれてありがとうなのですが、気持ちは収まりません

今週、会いましたが、私の冷ややかな態度に
ものすごく下手になって、キャラ変わっていました

朝ベン続いています!今日もありがとうございました!
Posted by 加奈子さん at 2012年04月07日 17:32
ワタナベさん、こんにちは!

「自慢にならない自慢話」が受けました( ̄∀ ̄)

私はそういう時は、そういう方を、恰好の標的にしちゃいます( ̄∀ ̄)人間ウォッチングの…。
もう、思いっきり自分のフィルターを通してねヽ(´∇`)ノ

ワタナベさんの「あん?」
是非聞いてみたいなぁ。

今日もありがとうございました!


Posted by ヨーコさん at 2012年04月07日 19:13
あれま。ワタナベさんのだんな様、
以外ですね。
育ちの良い好青年のイメージだからでしょうか?

能ある鷹は爪隠すって言います。
能力も知恵もある、真に出来る人って
あくまでも謙虚なもの。

それがわからんと、上から見るやつぁ〜
「ぼけ〜〜〜っつ!!」って
いづれ天からおつりをもらう事になるでしょう。

今日の記事はとても興味深く、
運こはさいこ〜でした。
有難うございました^^
Posted by ねこ吉さん at 2012年04月07日 21:57
はじめてコメントをします。 私もよく軽くみられます。職業柄もっと毅然とした態度って思うけど性格的に親しみやすく接してしまうのが原因なのかな‥ナメられない態度って大げさですが
一目おかれる存在のヒント下さい。
Posted by tapikaさん at 2012年04月07日 22:11
ワタナベさんこんにちは!

本日の記事はまさに(今日の)私の一部始終を見ていましたかぁ・・・?
という錯覚に陥るくらい、タイムリーです。

「半端に腰が低いから」も妙に納得です(笑)
(半端でも)腰を低くするのは、相手に敬意を表したり、謙虚な気持ちの表現だと思うのですが、そこに甘えて攻撃してくるような相手には、私もワタナベさんのように、(努めて表面は冷静に)言い返すか、または話のわからない相手は自分の中で静かに見限ってしまいますね。(何気、上から目線をお許しください(笑))

今日、ムッカムッカして、カッチーン!と切れかかっていたのですが、ワタナベさんの記事のおかげで胸がスーッ!!としました。

ほんと、さらけだして教えていただいてありがとうございます♪
Posted by ピーターラビットさん at 2012年04月07日 23:17
ワタナベさん、こんにちは。
馬鹿にされる、死ねと言われるが日常茶飯事で、
ヘラヘラを通り越して無表情を貫いていました。
何年も。

音声プログラムやセミナーが
頭で理解できても、腑に落ちないのは
異常な自己否定からきているのかもしれません。

昨日、見下され、馬鹿にされていた知人
(本人は無自覚らしい)に
あなたの言動で私はとても傷ついた、と
生まれて初めて意見しました。
今までは傷ついたら、自分にあたってました。

この記事が、意見する勇気をくれました。
ありがとうございます。
Posted by askさん at 2012年04月08日 13:56
本当に。

ろくなやついませんね。旦那さんは素晴らしい。
Posted by ぬーこさん at 2013年03月31日 03:32
こんばんは、ずいぶんと遅いコメントですが、どうしてもコメントしたくて・・。
ワタナベさんの本はとても好きで何冊か持っておりますが、ブログは実は初めてです。

周りに人をバカにする人がいて、場の空気を乱すものですから、イライラ〜モヤモヤ〜として落ち着かせようとたまたまネットを見ていたらここに来ました。
本以上に言いたいことをポーンと言っちゃうワタナベさんの文に思わず声に出して笑いました☆

おかげで何かどーでもいいや☆と思えるようになりましたし、私も中途半端に腰低いわと気づきました。

ありがとうございます♪
Posted by そのこさん at 2016年09月26日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。