【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2011年10月01日の美人になる方法
テーマ:自己紹介

キレるとアホ、ワタナベ薫の本性



こんにちは。いつも穏やかで、優しいワタナベです。

私ね、ホント女性には優しいんですよ。

・・・ってしょっぱなから、何自分の優しさをアピールしてんだか(笑)



よく私を知っている人からは気が強いって言われることもありますが、

私をよく知っている別の人からは、優しい人と言われることもあり、

私はその気になっております。さて、今日は息抜き記事です。



過去にはブチ切れた経験があります。

(家族の前ではしょっちゅうブチ切れていますが 笑)

ここ20年ほどキレたことはありません。大抵の場合は抑えられるのですが、

抑えられなかったことが過去に3度ほどあります。



23歳のとき、最初の結婚したての初々しい時代のことです。

ある日、お風呂に入っていたときに、お湯がぬるかったんです。

確か、そのとき灯油で沸かすタイプのもので、そのボイラーには

灯油が入っていなくて、元夫に頼んで外に出てもらって、

ボイラーに灯油を入れてくれるように頼んだのです。



で、元夫に外に行ってもらったら、すぐに夫が

足音もなく静かに青い顔して私のお風呂場に来たのです。



「ちょ、ちょ、ちょっとどうしよ…ボ、ボイラー室に男が隠れている…

た、たぶん、お、お風呂覗いてたのかも・・・どうしよ・・・」って。

ボイラー室に入ると、結構簡単に覗けるようになってて、

危ないな〜、とかも思ってたけど放置していたことで招いた事件です。

(てか、事件ってほどじゃないけどね)



元夫は男に気づかない振りして、「あ、忘れ物」とか言って出てきたらしい。

覗き魔ヤローは、夫が急に入ってきたものだから逃げようがなく、

ボイラー室にかけていた防寒着の中にとっさに隠れたみたいです。

防寒着がかかっている壁に二本の足を見た元夫は、

どれだけビックリしたことでしょう(笑)



私は元夫に「はっ!?(怒)どうしよじゃねーだろ?とっとと捕まえれって!」

(普段このような言葉遣いはいたしませんですのほ。ホホホホ・・・)と

キレ気味に言いました。決して元夫は弱いタイプではないのですが、

一応、相手がナイフ持ってたらどうしよ?とか強い男だったらどうしよ?

とか、考える余地というか理性が働いたのでしょう。



元夫は「いや、危ないって。警察に連絡したほうがいいって。」



ホント、今思えばもっともなのですが、そういう時って

私、冷静さも理性もきかなくなるアホなやつでして、

元夫が私を説得しているうちに、私はといえばサッサッと着替えて、

一人でその覗きをしている男のもとに走りました。しかし、もう

ボイラー室から出て、うちの貸家から逃げるところに直面。



「何やってんだ?ゴルァ!」と、

でっかな声で丁寧に話しかけてみました(笑)。



覗き魔ヤローは、えらくビックリして、猛スピードで走って逃げていきました。

私も追いかけたのですが、つっかけ(サンダルみたいなやつ)を履いていましたので、

思うように走ることができず、覗き魔ヤローは遠くに止めていた車に乗り込んで

逃げてしまったんです。普通は、ここであきらめてもいいでしょう・・・



私は、急いで自分の家に戻って車のキーを取って、自分の車に乗り込もうとしたら、

元夫が「どこ行くの?」って聞くもんだから、「おいかけて捕まえる!」と言って、

車を出そうとしたら、「いや、危ないって・・・」と言いながら、心配だったのか、

元夫も乗り込みました。



で、映画で見るカーバトルがはじまりました・・・



って言いたいところですが、なにせ、うちの車は軽のミラ。

相手は普通車のカローラっぽいやつ。走っている覗き魔の車は遠くに見つけても

追いつくわけないんですよ。相手も追われているのがわかり必死で

スピード出しているわけで。

※こういう時は絶対おいかけてはいけません。なぜなら、
犯人が慌てて事故を起こし二次災害を巻き起こす可能性があるからです。
皆様、真似しちゃダメよん。



で、覗き魔ヤローは逃げました。

ナンバー見れるくらい近づけたらよかったのですが、それすら叶わず、

その日の夜は頭に来て何度も目が覚めたのを今でも思い出します。



また、別のブチ切れたこと。私は23歳で結婚して、まだ引っ越したばかりで、

その近所の事情と言うものを知りませんでした。しかし、入ったその家は

なぜか近所の奥様たちが「ああ、あそこに入ったのね…」

みたいな表情と言い方をするんですよね。しかも、「大丈夫?」とかも

聞いてくるし…私は「何がですか?」と聞き返しても答えてはくれません。



私の隣の家は、優しいおばあちゃんだし、反対側のお隣さんは、

50代くらいの優しそうな、腰の低いおじさんでしたし、

何が原因かそのときはわかりませんでした。しかし、程なくして

みんなが何となくおかしい理由がわかる日がきました。



確か休みの日中だったと思うのですが、まだ私がダラダラ寝ているときに、

どこからか、男性の喧嘩の声なのか?暴れているときの声なのか?

しかも、ガッチャーン!とか、ドッタンバッタン!ドス!とか、

すごい音が聞こえて目が覚めました。



「ふざけんなー、ちっくしょう!バッキャロー」

とかなんとか、ロレツのまわらない口調で、ガラスやコップか何かの

割れる効果音と共にその声が聞こえてきました。



程なくして、どこからその音が聞こえてきたかわかりました。

うちの隣の家、あの優しそうなおじさんの家から聞こえてきたのです。

もしかして、あの優しそうなおじさんが誰かにやられているのでは?

と心配になって、おじさんちに行ってそぉ〜っと覗いてみたら、

なんと、その優しそうなおじさんが一人で大暴れしていたのでした。



そして、近所の人々は、「またはじまった・・・」と言わんばかりの顔で、

その騒ぎをものともしません。アル中って言っていたし。

私は「あ、なるほどね・・・」いつものことなのか、と思い、

別に放置していていいのか・・・と思って自分の家に戻りました。



しかし、お酒を飲んで理性が全くない状態で、男性が力いっぱい

暴れるってどんな音になるかわかりますか?家はギシギシ言っているし、

家の中にあるガラスというガラスが割れる音がしているしで、

その音が5分とか10分とかじゃないんですよ。



記憶が定かじゃないんですが、せっかくの休日マッタリする静寂の時間が

長い間(実際長かったのか短かったのか記憶があまりないですが)

私の耐え切れる限界まできました。



元夫も耐えかねて「警察に連絡しようか・・・」と私に口火を切ったと同時に、

私はもう立ち上がり、その隣のおじさんのところに向かっていました。

で、おっさんちの茶の間のサッシのところに仁王立ちになり、大声で・・・



「うっせんだよっ!!(怒)いい加減しろっ!

みんな迷惑してんのがわかんねーのか?あ〜ん?」




と、べらんめぇ口調でおっさんに噛みつきそうになっていました。

ワタクシとしたことがホント、お恥ずかしい・・・

今のエレガントなワタクシには全く想像もできないような口調で

相手に食って掛かっていましたの。まるで何かに取り付かれているかのように(笑)



おじさんは、私を睨み付けながら私の元にヨロヨロと来ました。

私、別に空手をやっているわけでも、柔道やっているわけでもなく、

男性と喧嘩もしたことがないのに(父親とはありましたが)

「やんのか?ゴルァ?」の勢いでそのおじさんを睨み付けていました。



おじさんは、私の目の前まで来ると、意外にも、「スンマセン」と小さな声で言い、

部屋の中の外れた襖やガラス戸を直しに取り掛かりました。



人間って変わるんですね。今では本当に私丸くなりましたし、

他人に憤りを感じることもあまりありません。ホントですってば!(^∀^;)

理性がちゃんと働きます。もし、相手がヤクザだったら面倒だな、とか

殴られたら痛いな、とか、喧嘩したら絶対負けるし・・・とか、

考えられるようになったものです。あたち、成長ちまちた(・∀・)



昔から、男と喧嘩しても負けない強い女性になりたい願望はあったのですが、

結局何もできないでここまで来ました。もし、何かやっていたら、

もっと男に食ってかかっていたかもしれませんので、

逆に何もしなくてよかったのかもしれません。



40代になって古武道を学んでから、師匠に、「悪い奴に絡まれたら、

どの技使ったらいいですか?」なんてくだらない質問をしたら師匠は、

「悪い奴に絡まれたら、まず逃げてください」って言われました(笑)

だよね?やっぱり(^▽^;)



そうなんです。武道の真髄は闘うところにないのです。

闘わずして相手を制することを目標にしているので、

平和的なんですよね。身を守る手段としてはいいかもですね。



昔の自分を思い出したら、随分と大胆でアホだったんだな、

と思ったのですが、今ではそんな気性の荒さは全くなく、

穏やかで優しくて上品で、エレガント極まりなくホント

皇室で育ったかのような性格ですのよ?ほほほほほほ・・・・(^O^)



私のイメージと言うものがありますから、こんなことを書くのは

どうかとも思いましたが、私のことを「皇室の雅子さまのようですね」、

って実際に私に言ってきたセミナーご参加者様が過去にお一人いらっしゃいました。



そのお方、ワタクシの本質見抜いていらっしゃる!

ホント、見る目がありますわ〜。(笑)



さて、今日の記事、教訓はこうです。

「怒っても、理性的に行動しましょう!」(・∀・)です。

感情をコントロールできる大人になりましょうねん(ニコ)



今日から10月ですね。月の初めは気持ちがシャキーンします。

今月一か月の目標などを決め、掃除をする、とかキレイをキープするとか

ながらエクササイズを継続してみるとか、新たな気持ちで

健やかに過ごせますように。楽しい週末を!(^∀^)

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。

おきてがみ






西洋漢方という発想から生まれたスキンケア【アジアチカ】


アジアチカのワタナベのレビューはこちらから

美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:03 | コメント(12) | トラックバック(0) | 自己紹介
この記事へのコメント
今日の記事で一段とワタナベさんへの親近感が強まりました(笑)ナイスです。
Posted by 小暮さん at 2011年10月01日 01:05
ワタナベさん!最高です☆
大笑いしながら読ませていただきました。
気持ちがスッキリしますね〜。

私も20代の時は、こんな感じでした(゜▽゜)アハッ
今は、30代半ばになり、だいぶ丸くなりましたよ◎

そして、このblogを愛読させていただき、心も外見も磨かせてていただいております(^O^)

本当にたくさんの気付きをありがとうございますm(__)m

これからも、時には真面目で、時には笑えるblog期待してま〜す(^_-)-☆

だいぶ涼しくなってきましたので、お体に気をつけてくださいませ(・o・)
Posted by あっこさん at 2011年10月01日 02:18
ワタナベさん、おはようございます。
私の知ってるワタナベさんからは想像できない(笑)

朝から、笑いを頂き、今日も笑顔で過ごします。

今月の目標
家をキレイに保つ
にします。
Posted by まみっちさん at 2011年10月01日 08:50
あっはっはっはっはっはっは〜!!!

ワタナベセンセイにそんなところがあったなんて!
しかもご自身のブログに公開するなんて!

もう尊敬します。

今日のブログ面白すぎます!
お酒もちょっと入ってるせいか笑いが止まりません XD
誰か止めて〜・・・。

ワタナベセンセイはちょっと普通のお方とは違うと思っていましたが、
やっぱり人間として幅が広いのですね。
だからその分いろいろなことが理解できるお方なのですね。
納得しました。

是非またこういう記事お願いします^^

Posted by frenchkankanさん at 2011年10月01日 09:33
ワタナベさん、おはようございます。
むはははは。
いやぁ〜、いいです!
やっぱり人間いろんな面を持ち合わせて、
いろいろ経験してるからこそ、
面白味も人間としての厚みも出てくるワケで。

なんか、朝からひと笑いして元気が出ました。
ありがとうございます。

ではでは、今日も笑顔で!
Posted by fumieさん at 2011年10月01日 10:06
毎日、楽しく読ませてもらってます。
今日の記事は爆笑しました(笑)
私も風呂場を覗かれた事があり、(こういう時ってほんと男は役に立たない!)
叫びながら、何故か片手に石を持って チャリで追いかけました(笑)
捕まえる事はできませんでしたけど、産まれて初めて我を忘れた行動でした!

ワタナベさんの様なエレガントな女性を目指し日々がんばります☆
Posted by ひろさん at 2011年10月01日 10:47
わたしも
しゅっちゅう仕事場で切れてました・・

自分が正義みたいな感じでしたね。
怖さしらず・・
若さの特権?
今思えば、恥かしい限りですが・・

そういう熱い心も経験したほうが良いかも?
と、思ったりしますね。

人間って、誰もが個人差はあるけど、そういう心持っていると思うので、
早く経験したほうが良いかな〜と・・



Posted by SATOMI(herb soap)さん at 2011年10月01日 13:16
ワタナベさんのブログ見てから毎月1日はかなり行動的です!!
掃除しました。
整体の予約しました。
あと久しぶりの友達にメールする予定です。

ワタナベさんも良い週末をお過ごしください〜☆
Posted by ogawa yasukoさん at 2011年10月01日 13:36
まあ、なんて男前!カッコいー!
(なんて言っちゃいけないのかな)

昔、一人暮らしをしていた時、上の階にうるさい住人が引っ越してきました。日本人女性と外国人男性のカップルで、普段から夜中の生活音がうるさくて辟易していました。

ある晩、夫婦喧嘩が始まりました。英語なら近所に聞こえても構わないと思っているのか、夜中になってもどなっています。眠れません。ワタナベ様のように怒鳴り込む勇気がなかった私は、警察に電話をしました。
その際、「ただの夫婦喧嘩かもしれないんですが、女性の大声がするので、DVかもしれません!」と多少オーバーに伝えました。

その後、夜間は静かになりましたよ(ニヤリ)。




 
Posted by まーぶるさん at 2011年10月01日 14:27
ワタナベさん、いいわ〜。(笑)
人間ですもの、限界点超えたら噴火しますよね。
でもアル中のおじさんが「スミマセン」て変わるくらいの雰囲気ってどんなんだったんだろう?
阿修羅のごとく?( ̄▽ ̄)
Posted by こっぺぱんさん at 2011年10月01日 17:13
ワタナベさん!!!
やっぱり大好きです〜(笑)

あの‥可愛らしくて素敵なワタナベさんからは想像出来ませんが、た〜くさんの経験から今のワタナベさんがあるんですよね☆

実は私はワタナベさんレベルではありませんが、今もたまにやっちゃってます!妙に正義感が強くて生真面目なところはどうしたものか‥です。(笑)
Posted by syokoさん at 2011年10月01日 21:26
ワタナベさん、こんにちは♪
いつもこっそり覗いていますが、

>「何やってんだ?ゴルァ!」と、

でっかな声で丁寧に話しかけてみました(笑)。


わたくし、ここで大爆笑してしまいました(笑)


私も上品とまではいきませんが、見た目からは想像つかない言葉をよく昔は使っていたな〜、と思い出していました。年齢を重ねるごとにまるくなるものですね♪

私もワタナベさんのようにエレガント極まりないレディー目指して頑張りたいと思います♪(笑)

ところで、今年の仙台セミナー終了後、ワタナベさんのブログでアキさんのパリ式ダイエットを紹介されていらっしましたよね?
実は私超〜!!思い切ってアキさんのグループレッスンに参加して先月無事卒業することができました!
優しいアキさんにも感謝していますが、ワタナベさんのブログやセミナーがきっかけで素晴らしい縁を作ることができました♪
Posted by チエさん at 2011年10月01日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。