【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2011年07月06日の美人になる方法
テーマ:美人のマナー

美人の品格ある接客マナー

こんにちは。ワタナベです。

今、松本龍氏の宮城県村井知事に対する発言が話題になっているみたいですが、

私もあのニュースを見たときには、一瞬めちゃくちゃ怒り・・・その数秒後、

「あ、でもよかったかも・・・(・∀・)」とすぐに思いました。

何がよかったかについては、この記事の最後にまた・・・



で、今日の記事はそれにちなんで「マナー」について。

マナーとは、行儀、作法、礼儀と訳されます。

マナーとは「他者を気遣う」という気持ちの表れであり、

相手を不快にさせない他者を気遣うというのをマニュアル化したもの。



また、マナーは他者を気遣う気持ちがベースとなっていることから、

相手を不快にさせない、優しい心遣いが必要とされています。

一緒にいる人に恥ずかしい思いをさせたりすることは、マナー違反になることでしょう。

つまり、マナー違反を「マナー違反だよ」とみんなの前で指摘することなども

マナー違反ということになります。



しかし、注意して欲しいのは、マニュアル化したものとは言えども、

ベースは「相手を思いやる気持ち」



なので例えば席次(会合などでの座席に並ぶ順序。席順)に関して、

お客様に一番良い席、上座に座ってもらうというのがマナーとされていますが、

例えば、懐石料理店などで上座よりも下座の場所から、日本庭園などの

素晴らしい景色が見える場合は、上座よりもその一番見晴らしがいいお席に

通すことなどもあります。(その場合は、一言その事情を言ってから)



また、タクシーなどでも席次がありますが、一番の上座は

右ハンドルの場合は、運転手の後ろが上座になりますが、

例えば、お客様がスカートを履いている女性だった場合などは、

上座であっても、スカートを履いて奥の席に乗るのって結構しんどいもの。

それを気遣って、自分が奥に乗ってその女性のお客様を後に乗せたりする場合もあります。

(その場合も、一応、そのことをちゃんと伝えたほうがいいです)



このように、マナーは相手への思いやりです。

レストランに行ったときに、ホスト側は上座にホストを

座らせようとはしますが、例えば、女性がイブニングドレスや、

肩出しのような寒い格好していて、そこの上座にエアコンの

噴出し口などがあった場合なども、思いやりの心をもって

対応されるのがホスピタリティの表れです。


1 レストラン.JPG


マニュアルにとらわれず、いつもそこに愛と思いやりの精神があれば、

話す言葉も、行動も品格あるものとなっていくことでしょう。



私たちはお相手に思いやりをもっていれば、多少、マニュアルや決まりごと通りに

事が進まなくても、不快にさせることはないでしょう。

しかし、常に自己中心的な感覚にいると、相手に不快な思いをさせていることにさえ

気付かないことがあります。これはマナーを教える人も含め、もちろん、

誰にでも言える点ですけどね。



で、最初の話に戻りますが、政治に関しては私、すっごい疎いんですが、

今回の松本氏の発言に関して、マナーや接遇と言う点で思ったこと・・・

独り言ですので、サラーっと読み流してくださいませ。



松本氏があの発言をしたニュースを見たときに、私は一瞬怒ったのですが、

すぐ後に、「あ、よかった・・・」と思いました。何が”よかった”と思ったかというと、

彼は自分の撒いたものを刈り取るだろうと、思ったのです。

陰で悪代官のような方はたくさんいるでしょうが、なかなか

あんなドラマの中でしか聞かないような台詞を言う人、いませんもの(笑)



いい大人が対等の立場の人に、まるで、学校の先生が生徒に叱るかのような

命令口調で村井知事を報道陣の前でコケにし低めましたが、

あの場面で低められたのは、村井知事ではなくて、松本氏自身が

自分の言動で自分を低めた、ということに全く気付かないとは、トホホ・・・に見えたり・・・。



村井知事も被災者で、その陰なる心痛や努力はホント、

私たちには想像もつきません。そして、あの場でマナーを守り、

松本氏に不快な思いをさせず、笑顔で対応し、最後は笑顔で

握手をしたとのことでしたので、マナーを遵守されたんだな、と感じました。



自分の感情が乱されている時でも、お相手を不快にさせない

マナーを遵守することに関して、私も学びを得ました。



ということで、あまり政治に首を突っ込みたくないタチですが、

今日はちょっとマナーについて書こうかと思っていたので、

頭の中でそのことがリンクしてしまいました。



つい、感情的になったり、楽しすぎたり、急ぎすぎたり、

慌てたりすると、マナーや振る舞いに関してスコーン!と

抜けることも多いので、私も気をつけたいと思います。



今日の点何か参考になれば幸いです。

応援クリックいつも感謝です。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。

おきてがみ




小さいお子様にも使える⇒天然植物成分の抑毛ジェル!!





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:25 | コメント(10) | トラックバック(0) | 美人のマナー
この記事へのコメント
>自分の感情が乱されている時でも、お相手を不快にさせない

感情が乱れていると、どうしても自分本位になりがちですが、
それでも相手のことを考える心を持つ。
ステキですね。
そーゆー人になりたいな、と思いました。
Posted by ほっしーさん at 2011年07月06日 01:20
おはようございます。すっごく偉そうでしたね。。
(偉いんだろうけど)偉そうな態度をとると叩かれるんだなぁって勉強になりました。しかもB型だからって発言…。私もB型なのでやめてほしい!と思いました。(`ヘ´)
Posted by aaaさん at 2011年07月06日 06:18
ワタナベさん、おはようございます。
マナーの基本は相手を思いややる気持ち。
型にとらわれ過ぎず、柔軟に対応したいものです。
めざせ、マナー美人!  笑

ほんと、村井知事の態度は、立派でしたね。
わたしもニュースであれを見ている時は、
なんなんだ?この人!?
ってビックリしすぎて、開いた口が塞がりませんでしたよ。
松本氏が、自分で自分自身をおとしめていることに、
早く気が付きますように。
たぶん、かなり時間がかかるだろうなぁ。

東京は梅雨明けのような快晴の朝です。
笑顔で目覚められたことに、感謝。
このまま、笑顔で気持ちよく1日を過ごしますよ〜
Posted by FUMIEさん at 2011年07月06日 07:15
そんなことがあったんですか!
村井知事、素晴らしいですね!
(ネガティブな気持ちになりたくなくてテレビを見ないので、ワタナベさんの記事で初めて知りました(^^;)

私の場合、家族から筋が通らないことを言われた時には、「負けたくない!負けたら自分の終わり!」みたいに、つい条件反射的に自分の正当性を強く主張してしまいがちです…
(家族以外でしたら、大抵スルーできるのですが(^^;)。

たとえ理不尽なことを言われても、知事のように笑って受け流す、大人の余裕や器の広さを持ちたいです♪(^-^)
Posted by さゆりさん at 2011年07月06日 08:40
マナーは相手を尊重し
思いやりがあってこそですね。
本当に!そこに愛がなければ、
意味がありません。

日ごろ仕事で接客の機会が多いのですが
マナー、接遇を頭に置きつつ
決してそれが自己満足であってはいけないと
自分を戒めています。
Posted by ねこ吉さん at 2011年07月06日 09:42
マナーの基本は、「相手を思いやる気持ち」

今日の記事も大変参考になりました。

この頃、テレビを見ないので昨日お昼休みにテレビを見て知りました。

私は、料亭等で見習いの方が怒られてるのを見るのがとても気分が悪いのですが、報道を見ていて
この時と同じ気持ちになりました。

言ってる事が100%と正しかったとしても、相手に対する思いやり、周囲への配慮があればあのような状況にはならないと思います。

日々いろんな事で、学びがありますね〜。

今日も、ありがとうございます。
Posted by YUKARIさん at 2011年07月06日 11:16
村井知事の対応はすばらしかったですね。
私だったら、キレテマス。笑
でも、きれたら相手と同じ。
自分の価値が下がるだけなんですよね。

相手の思いやりが一番ですね。
でも、まだまだ、
律法的な人が多いなって思います。
Posted by satomiさん at 2011年07月06日 13:33
ワタナベさん☆

本当のマナー美人になるには
どんな場所にいても、どんな状況でも
冷静さを持っていられる自分になる
ことかなぁ〜と、思います。

私も自分が楽しすぎたり、焦ってたり
イラ===ッ!!ってしたときなんか
マナーもへったくれもなくなってる
時、多々ありますので^^;

気をつけます☆
Posted by 実江さん at 2011年07月06日 15:47
知事の 対応は 素晴らしかったですよね。
自分が 心を 乱して つい 周りが 見えなくなってると
後から 冷静に なった時 絶対に 後悔しちゃうんですよね。
相手を 思いやる気持ちと マナーも
密接に つながっているんですよね。
今回も 勉強に なりました!
Posted by のんママさん at 2011年07月06日 19:01
ワタナベさんこんばんは☆

私も接客である受付の仕事をさせて頂いている身ですので、相手の立場に立って臨機応変にという事を意識するようにしています。マナーって一筋縄には行きませんから、毎日が勉強ですね。

知事さんの対応には私も感心致しました。松本氏は自分の顔に泥を塗ったようなものですよね…。同じ九州として情けない…。

Posted by のむさん at 2011年07月06日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。