【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2011年07月04日の美人になる方法
テーマ:美人たちのコーチング

あいまいな言い方をやめてみる

こんにちは。ワタナベです。

夏になると、みなさん紫外線対策されていると思いますが、

私、どうしても顔以外のところ、手や腕、首、デコルテにUVクリームや

乳液が塗るのが苦手で、毎年これにお世話になっております。


1 YH.JPG

こちらにお世話になるのはスリーシーズン目ですが、YHルーセントパウダーは、

肌に刺激になる紫外線吸収剤無配合のUV対応しているので、安心して使えます。

また、紫外線散乱剤配合ですので、アトピーやニキビ肌、肌トラブルを持った方にも

大丈夫だそうです。真夏でもメイク崩れやテカリを防ぎます。



サラサラしていて、それでいてSPF20もあるので、日焼けを防いでくれます。

しかも、23グラムも入っているので、超長持ち。詰め替え用に入れて持ち歩いてます。

日焼け止めクリームが苦手なお方にはお勧めの商品!

散乱剤配合で有害紫外線にも対応!

YHルーセントパウダー







以前、コーチングのセミナーでクライアントさまを獲得する

秘訣みたいなものを学んだことがあります。

私は、ブログ一本での募集なので、他のコーチのように、

口コミ、という手段はないのですが、そこで学んだことの中に、

人生においてもとても参考になる点がありましたので、記事にしようと思いました。



まず、クライアントさまが欲しかったら、

自分の立場を明確にはっきり言ってみる

というのがありました。



「ワタナベさん、何をされている方ですか?」の質問に対して、

「はい。コーチングのコーチです。」きっぱりはっきり明確に言えるようになる

ということ。ビギナーコーチのときは、そのような質問されても、

「え?まぁ、一応・・・コーチやっています。」と言った具合に、

自信のなさゆえ、あいまいな言い方をしてしまうことがあります。



自信を持って、「コーチです!」と言うコーチと

「え?まぁ・・・コーチのようなことやっています」とか、

「はい、会社経営とか講師やったり。、コーチだったりカウンセラーだったり、

時折、マナーなんてことも教えています」というのとでは、全然イメージが違うわけです。



以前、コーチングのセミナーで隣り合わせた男性。

名刺交換したら、その方の肩書きが書いていなかったので、

「何をやっていらっしゃる方ですか?」とお聞きしたら、

明確な答えが返ってきませんでした。答えは「何でもできます」とのこと。



「何でもできます」って、その中には何ができるのだろう?と

会社名から想像したりしたのですが、たぶんIT業界にいらっしゃると思い、

「HP作っているとかですすか?」と聞いたら「はい」って言うし、

「もしかして、コンサルとかもやっていますか?」と聞けば、

「はい。それもできます」と。おもしろかったので、もっといろいろと

聞いてみたら、ほとんど「できます」って言われました(笑)



でも、人は全部においてプロフェッショナルになるのって

難しいですから、どれも頼もうとは思えないものです。



で、人生においても、すべての点において、完璧にこなす、というのは難しいです。

ま、天は二物も三物も与えられたかのようなお人も時折いらっしゃいますが、

大抵の場合、一つでも光る何かがあれば、輝くには十分ですし、

磨きようによってはどんどん輝きを増し、それ以外の賜物もどんどん輝いていく、

ということがあります。



なので、自分のPRポイントに関しては、あいまいな言い方をせず、

はっきりきっぱりと、得意なことや長所をご自身の中で

明確にしておくことは大切なことでしょう。



何が得意?って聞かれたときに、「一応〜・・・○○・・・かな?」

みたいな半疑問系じゃなくて(笑)しっかり「料理が得意なのよー」とか、

「私はね、人の悩み事を聞いてあげるのが得意なのよ」とか、

「絵を描くのが得意なんですよ」とかね。


1 絵を描く.jpg


ハッタリでも言っているうちにホントになるし。

これって結構ホントですよ。



それがわからない方は、やりたいことをリストアップしてみて、

片っ端からチャレンジしてみて、自分が好きなことを探すのもいいと思います。

ヒントとなるのは、ゴールデンエイジと言われている、3〜12歳の間で得意だったこと。

この期間にスキだったことは、大抵の場合、一生涯影響を与えるとも言われていますから、

そこを原点に探してもいいと思います。



さらに、あいまいな言い方をしない、と言う別の点は、

普通の会話の時もそう。何を飲みたい?って聞かれたときに、

「う〜ん・・・どうしよ・・・、あ、何でもいいかな?」みたいな曖昧さ(笑)



「アイスコーヒーにしまーす!」ってはっきり明るく言われると

何だか聞いているほうも気持ちいいしで。



歯の奥に何か物が詰まったような言い方が癖付いていますと、

なぜか、人生そのものも、曖昧で何をしたいのか?や、

自分がどうしたいのか、わからなくなり曖昧な生き方に流れていくものです。



まずは、今週一週間、あいまいな言い方をせず、

はっきり物事を伝えるトレーニングをしてみましょう

そして、まずその第一段階として、簡単なようですぐ忘れがちな、

「はい!」という言葉をいつもより、ちょっとだけ元気に声もちょっと

大きめに、さわやかに発する練習やってみてください。



私もまずはさわやかに「はい!」を意識してがんばろうと思います。

月曜日って割りとダルい日ですが、この気持ちの良い

「はい!」というお返事でかなり、シャキーン!するはずです。

今週一週間もすべての読者様にとって、素晴らしい日々となりますように!

祝福がドドドドドーーー!と舞い込んでくること祈ります。



あのぉ〜、もしぃ〜、よかったらぁ〜・・・アア、どうしようかな・・・?

お願いしてもいいのかなぁ〜?応援クリ・・・いや、ずーずーしいかなぁ〜。



という曖昧な言い方ではなく、

「最後まで読んだお方は応援クリック押してってね(・∀・)」

のほうがやっぱり気持ちいいですぁーね!ということでヨロシクです。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。

おきてがみ










美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:18 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人たちのコーチング
この記事へのコメント
自分の得意な事って意外とわからないですね。小さい頃に遡って楽しみながらリストアップしたいと思います。いつも為になる記事をありがとうございますo(^-^)o
Posted by ミルクさん at 2011年07月04日 00:45
こんにちは。

あいまいな答えばかりしちゃうんですよね・・・私。
自分でも、もっと自信をもった言い方ができないのかなと思ってたんです。

まずはワタナベさんがいうように
元気に「はい!」ということからはじめてみようと思います!!
Posted by もよさん at 2011年07月04日 07:18
今日の記事も本当に参考になりました!!
私も周りに気を使ってるつもりで曖昧に返事してしまうことが多くて、でもそれは周りにもよくない印象なんですよね(^_^;)
しかも自分のしたいことができなくて、鬱憤たまっちゃうし……
これからはビシッと決断力を身につけていい流れを引き寄せたい!

実は今片思いの恋愛でも相手に流され…
ワタナベさん、ネタ切れのときに、恋心に振り回されず、しっかり自分を持つために必要なことを書いてください!って相変わらず曖昧ですね…(笑)
Posted by ゆうこりんさん at 2011年07月04日 07:34
ワタナベさん、お久しぶりです。
「月曜日、ダルいな〜」と思っていたのですが、ワタナベさんの記事を読んで、スッキリ爽やかになりました(*^-^*)
モチベーションの上がる記事を、いつもありがとうございます。

友人や恋人に対しては、ハッキリと自分の気持ちを伝えられています
(もちろん、お断りせざるを得ない場合は枕詞と代替案を添えて…です)。

だけど仕事の場面では、下っ端で萎縮してしまって、なかなかハッキリ意思を伝えられないこともしばしば…(^▽^;
それでも単なる「いい子」はイヤですので、冗談のような文句は言いつつも、仕事はキッチリこなす「扱いが面倒くさい人」になりたいです(笑)

あと、自分の好きなことや立場についても、いつか「ピアノが弾けます!小学生向けの講師と、ブライダルプレイヤーです!」とハッキリ言い切れるようになりたいですo(^-^)o
Posted by さゆりさん at 2011年07月04日 08:05
ワタナベさん、おはようございます。
はい!
今週は、気持ちのいい「はい。」から始めます。  笑

「料理に関する仕事をしたい!」
と言いながら、そこから先が曖昧なままだったんですが、
少しずつ道が見えてきました。
最終目的は、
「みんなが笑顔で囲める食卓」を提供できる、
食堂カタツムリのような小さなお店をやること。
子供や食事制限のある人でも一緒においしいお料理が食べられる、
ちょっとしたハレの場所を作りたいです。
そのためには、栄養学の勉強は必須だと感じたので、
今の自分にとって、その勉強をするために最良な方法を探し始めます。

あ〜、かなりワクワクしてきました♪

ありがとうございます。

今日も一日、笑顔で過ごせますように!
Posted by FUMIEさん at 2011年07月04日 09:14
ワタナベさん、こんにちわ☆

私は割りとハッキリと物を言う
ほうかなぁ。。と思います^^

それが時折気がつよ〜〜〜〜い
女に見られてしまったり。。。
まぁ。気弱では全然無いので
はずれてもいませんが^^;

母から良く、
「あんたは何でもハッキリ白黒
つけすぎ。グレーの部分を持ち
なさい。そういうところが
女らしくない。」って言われます・・・。

そこら辺のさじ加減って
難しいですね。


Posted by 実江さん at 2011年07月04日 16:10
ワタナベさん、こんにちわ☆

私は割りとハッキリと物を言う
ほうかなぁ。。と思います^^

それが時折気がつよ〜〜〜〜い
女に見られてしまったり。。。
まぁ。気弱では全然無いので
はずれてもいませんが^^;

母から良く、
「あんたは何でもハッキリ白黒
つけすぎ。グレーの部分を持ち
なさい。そういうところが
女らしくない。」って言われます・・・。

そこら辺のさじ加減って
難しいですね。
Posted by 実江さん at 2011年07月04日 16:11
ワタナベさん、こんばんわ。

ワタナベさんは本当に面白いですね!!
大好きです!!

半日終わりましたが、今日の残りの時間も笑顔で過ごせますように。
Posted by ひなぎくさん at 2011年07月04日 18:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。