【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2011年06月22日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

手っ取り早く美人になる方法 整形事情

====================================

キレイになりたいオンナノコのサイトComachiでコラム書かせていただいております。

新記事アップいたしました。「ハイヒールで美意識アップ」です。

お時間があるときにのぞいてみてくださいねーん。バックナンバーはこちらから

====================================


こんにちは。8月号の美STROYコンビニで立ち読みして、

ブッ倒れそうになったワタナベです。



詳細については語りません・・・(笑)

何について語っているかについては、ご自身でご覧になってみてん。

ま、賛否両々おありかと思いますが、決して批判しているのではございません。

好みの問題です( ̄∀ ̄;)ちなみに夫に見せたらちっさい声で「ゲッ」って。



話は変わって、先日、いつも行くお店の店員さんが、

「美魔女って、なんか同じ顔していますよね〜。あれって整形ですよね〜」



・・・なんて言っていたものですから「そう言う人もいるみたいですよ」って

あっさり私も答えちゃって、どこかで読んだけど誰が言っていたか忘れちゃって、

調べなおしましたら、ここでした。



美容整形外科のタカナシクリニックの院長さんがおっしゃっていたんだわ。

お客さんの中に美魔女いますよ、って。



今、整形なんて普通のことですものね。

ただ、個人的には美容法を語る人はどうかな・・・と思ったりもして。

「私が若く見えるのは、こんな美容法やことやあんな美容法やっているから

美魔女なの〜!」って言っている方々なわけでね・・・



一般人私の意見としては、ガチで若さを保っているとこみたい!



・・・っても思ってしまう。

芸能人のように容姿が商売、それによって夢を売る仕事、

そして、一般人でもコンプレックス解消法の手っ取り早い方法ですので、

整形は私はあり!だと思うのですが、それで若さを保つ美容法を語るのは

どうかな?とも思ったりして。



あ、私がもし、60歳になってもシワ一つなかったら、

そこは触れないでやってくださいね(笑)

決して、「メス入れてます?」とか「なんか顔に入れてます?」

・・・なんて聞いちゃダメよん。お願いね(^∀^;)



さて、今日は整形についてのネタではありますが、

私はホント、反対派ではないんですよ。どうしてもそこが気になってしまい、

手を入れて理想になって心が明るくなるならば、あり!と思っています。



韓国では「外見」を一種の「能力」とみなす傾向があるんですってね。



ですので、韓国で整形に関しては、ものすごく日常的なことらしく、

例えば、子供の入学祝いに、二重の美容整形手術をプレゼントしたり、

逆に、年老いた両親にシワとり整形をプレゼントしたりなどするそうです。



日本はまだまだ整形に関しては、うしろめたさがあるゆえ、

やっても言えない、そして「あれ?顔変わった?」と思っても

デリケートなことゆえ、指摘もしちゃいけない感じになっています。



整形について、賛否両論いろいろとあると思うのですが、

これは、何に関しても言えることで、決定する際には、

自分が「何に価値を置くか?」ということ。



整形した後の美人になった心地よさが自分にとって大切な要素になるならば、

整形することを決定するでしょうし、整形後のリスクがこわい、

他の人になんか言われたらどうしよ・・・とか、失敗したときはどうしよ・・・

そちらが自分にとって嫌ならば、整形しないほうをチョイスするでしょうし。



1 顔.JPG



ちょっと前に、豊胸手術をした50歳を過ぎた女性のYouTubeを見ました。

彼が18歳年下だったかな?・・・で、自分の自慢だったバストがどんどん垂れていって、

彼にも申し訳ない、そして自分の自信でもあったバストがなくなってきて、

とても辛い気持ちになっている、という女性でした。



手術して、自分の豊かになったバストを見て、うれし涙を流していました。

バストって女性のシンボルでもあるんですものね。

年下夫を持つ私も彼女の気持ちがわからないでもありませんでした。

胸が小さくて夫に悪いって思うことありますのでね。

だからと言って、浮気したら八つ裂きですけど( ̄∀ ̄)あははは



整形はコンプレックスを手っ取り早くなくす方法かもしれませんが、

そこを直してもまた、コンプレックスは浮上してきます。

胸は大きくなっても、また皮膚がたるんで下がってくれば、

同じ問題に陥ることでしょう。



なので、容姿に関する本当のコンプレックスをなくすには、

外側の部分にアプローチするよりも、時間はかかるかもしれませんが、

内面を強固なものにしたほうが、ゆるがない自分になることでしょう。

自分の中に自信を持てる部分をみつけることなど。



人間的な観点で見たときに、または世間一般で見たときに、

美しい容姿は強いビジネスツールにもなるし、

そりゃ、美人は得っちゃー得になるかもしれません。



しかし、宇宙的な観点で見たときに、豊かな人生を送れるかどうかは、

容姿の良し悪しは関係ない。神目線でいけば、人間たちを「バッタ」のようだ、

という表現すら聖書の中にはあるのですけど、なるほど、って思います。



つまり、バッタ同士で、「私の方が足が長いわよね」とか

「あら!私なんて触角が長いのよ」「でも、目が小さいじゃない」なんて、

張り合っているバッタを人間が見たら、ぷぷぷ・・・ですよね。



あ、かといって、私はいただいたこの体をメンテして、

美しくしようとしたり、健康を保つ、暴飲暴食をしない、

体を大切にするなどのこうしたことは、神様への敬意であるとも思っています。



体はただの借り物ではあるものの、レンタルした車を無謀に扱ったり、ぶつけたり、

たわしで洗ったりせず、大切に使って元通りにしてお返しするのと同じように、

この体もきれいに美しく保つって大切だと思うのです。



メスを入れようが入れまいが、大切なのはココロなわけで、

そこがバランス取れるなら、整形してもしなくてもどっちでもいいと思います。



ただ、いつか若さは絶対に朽ちていくもの。

自然の流れとして朽ち行くものに固執して、あれこれ悩むより、

もっと大切な何かを見つけ、いきいき生活していきたいものですね。



ということで、お金貯めて、整形するぞーーー!

鼻高くしてぇー、ほっぺをパーンふくらませてぇー、

胸はボーン!にしてぇー、目はもうちょっとおっきな二重にしてぇー(笑)



・・・なんて、妄想して楽しんでおります。

でもね、整形場面のYouTube見るとね、

やっぱ個人的には、怖いと思ってしまう、小心者です。



さて、外見美を手っ取り早く手に入れることで、メンタルが安定するなら

それもまたいいでしょう。しかし、内面美に目を向けたときに、

自分にもっと違ったアプローチができるかもです。



本日、たぶんメールの返信できないほど多忙です。

ありがたい9セッション、途中でウォーキングのレッスンが入っているので、

メールの返信はごめんなさいです。こういう殺人スケジュール、燃えますね。

今日も活力的にがんばろうと思います。



皆様も、よい一日をお過ごしくださいませ。明日の訪問もお待ちしております。

陰ながら、当ブログを応援いただきまして、ありがとうございます。

金運クリック今日もヨロシクです(・∀・)

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。

おきてがみ



毎日の超音波美顔器で、エイジングに抵抗してます(笑)







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:00 | コメント(8) | トラックバック(0) | 美人の美意識
この記事へのコメント
おはようございます♪

私も、整形手術に対しては本人の自由♪やる事で
外見ばかりでなく、内面も変るならやるべき!!ぐらいの思いですが。。。

自分は??ってなると、ピアスも開けられないのです(笑)

顔より、胸に興味ありありですが。。。そんな完璧なボディになっては、男性からのお誘いをお断りするのに大変な時間が必要になるかも!!と、躊躇してますのん(笑)(笑)爆笑!!!

心の持ち方で、顔って本当に変るんですよねぇ〜♪

目指せ!!「マインド美顔整形」ってどうでしょうか??(笑)

今日も、ありがとうございます。
Posted by YUKARIさん at 2011年06月22日 09:14
ワタナベさん、おはようございます。
美容整形は幸せになる為の、単なる方法論。
それを選択する自由は、みんなにありますよね。

私もつぶらな瞳の一重まぶたにコンプレックスがあって、
なんとか二重のぱっちりお目目にできないものかと思っておりました。
子供の頃は、アイプチしたりしてましたね。
(あ、でも、まぶたがかぶれて即中止。 苦笑)

今となっては、私の性格では、
たぶんどんどんエスカレートするであろう整形は、
怖くてあんまり考えてませんけれど。

人並みの容姿には恵まれていると思ったことで、
自分を受け入れたってところでしょうか。
今の方が自分の容姿を慈しめるようになったし。
それも、両親や神様に感謝ですね。

あとは、そのポテンシャルをどう活かすか。
そしてもちろん、できるだけきれいに歳を重ねたい!
これは、自分でどうにかしなくては...。

心からの笑顔がアンチエイジングにつながると信じて、
今日も元気に笑顔でいきましょう〜
Posted by FUMIEさん at 2011年06月22日 09:49
わぁ〜、私も昨日美story見ましたよ〜(立ち読み^_^;)

ちょっと引いてしまいました(>_<)
みなさん年齢からしたらスタイルを維持して美しいんだろうけど、
決してみんな若くないのに、トロンとした顔であんなにズラッと並ばれると…
正直怖かった…(^_^;)


整形して若さを保つのも前向きな性格になっていいんだろうけど、
内側から滲み出てる美しさには適わないですよね、きっと(^_^)
年相応でいいから、キラキライキイキと年を重ねて行きたいです(*^o^*)
Posted by Cocoaさん at 2011年06月22日 12:07
こんにちは。
早速、美STORY立ち読みに行きましたが…(;゜0゜)固まりました。
すごい企画ですね。来月号も怖いもの見たさで見てみようかな〜と思ってしまった私は、編集者の思うツボかもしれません(笑)
今日の記事内容も、本当に共感いたします。
外見を美しくするためには、内面が先ですよね。
以前読んだ自然療法の本に、病気は木の枝葉のように表れるが、枝葉だけ切り取ってもまた再発する。根っこを正さない限り治らないと書いてありましたが、この根っこというのは生活習慣のことではなく、「心」なのだそうです。
何でも内側が先で、外側は内側のものが表面ににじみ出ててくる、それだけだと思います。
きっと、それを解っている人たちが、ワタナベさんのブログを支持いるんでしょうね。
私もそのうちの一人です♪


Posted by フェイシャルエステ癒さん at 2011年06月22日 15:28
今日の記事はけっこう日々私も考えていたことなのでとてもおもしろかったです。
外見がいいことはとってもプラスになると思いますけど、やっぱり中も美しくして美人になりたいです★★
Posted by YURiさん at 2011年06月22日 16:32
ワタナベさん☆

「劇的!ビフォアアフター」の
人間版みたいなのがちょっと前に
あってましたよね。

私も整形反対ではありません。
それで自信を持って前向きに
それからの人生歩んでいけたら
そっちのほうがいいと思いますし^^

外見からの「ココロ」の変化って
大いにありますしね〜☆

私は・・・
整形というより。。。
刺激に強いお肌が欲しい!!!
(敏感でちょっとのことで
 へこたれちゃうので^^;)

Posted by 実江さん at 2011年06月22日 16:55
8月号の美STROY…ですね?
はいはい、早ければ今週末にも街に出かけるので、そのときにでも本屋さんで探します。
この辺のコンビニには、美STROYはないみたいで。
この記事読んで、ちょっと怖いモノ見たさな好奇心がうずうずしてます。
Posted by 小暮さん at 2011年06月22日 22:05
こんばんは。

私は、男性でも女性でも内面の良さが
顔というか表情ににじみ出ている人がすきです。
魅力的だと思います。
でひ、お近づきになりたくなります。。

私は純和風の一重瞼がコンプレックスといえばそうだったようなきがします。
今となっては、”これがアタシ、わりといいじゃん”
なんて思ってます。。

私も心に磨きをかけて、
魅力的な40代、50代・・・と年を重ねていきたいです。。



Posted by ななさん at 2011年06月22日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。