【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2011年06月08日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

個性を輝かせる魅力の法則

こんにちは。ワタナベ薫です。

最近トレーナーさんにウォーキングやボディバランスの

プライベートレッスンを週1のペースで受けているのですが、

そのことで随分前、ウォーキングレッスンを受けていたときに

男性のトレーナーさんとの会話を思い出しました。



以前、東京でウォーキングを男性のとある方からレッスン受けたときに

私がウォーキングを習いたいと思ったきっかけについて、こう話しました。



「女性の前でセミナーをして、みんなに見られることが多いので、

美しい歩き方、キレイな所作を身に着けたいんですけど・・・

熱を込めて話していると、ガニ股になるわ、口はタコになるわで、

あとで自分をビデオ見て、倒れそうになるんですよ。」

って言いましたら、こんな風に言われました。



「ワタナベさんが、美しい歩き方、立ち居振る舞いをされるのを

ご参加者様が期待されるなら、トレーニングしたらいいですが、

そのギャップが逆に、親しみや温かさ、そして意外性で

魅力になると思いますので、ワタナベさんの場合は、

そのままのほうが魅力的だと思うんですけどね・・・」と。



トレーナーさんがそれを言っちゃあ、仕事入んないでしょう?

とか思ったりもしたのですが、逆に好感を持てました。つまり、

自分が儲かればいい、ということではなく、その人にとってふさわしいアドバイス、

その人が一番輝く仕方での振る舞いを教えてくださったからです。



そっか・・・私いつものように、ガニ股でも、ガサツでも、

タコ口でもいいんだ(・∀・)キラーン!・・・てな感じ?



さらに、以前アナウンサーの方からボイストレーニングをプライベートで

受けたことがありました。それは私にとってはとっても勉強になりました。

息の出し方、腹式呼吸での声の出し方、早口言葉でのセルフトレーニング・・・

特に、正しい発音、という点ではダメ出しをたくさん受けました(笑)

受けてホント、よかったです。(今はあまりそれがセミナーで成果として

出してはいませんが・・・マイク使用だし・・・^^;)



しかし、その後、以前自分のメンターとして慕っていた年上の

女性にそのことをいいましたら、こんなことを言われました。



「ふーん、あなたはアナウンサーになりたいの?あなたのセミナーを

聞きに来る人は、アナウンサーのような話し方を期待しているの?

それとも”ワタナベさん”の話を聞きたいの?

あなたの話し方は、個性があっていいと思うけどね・・・

きれいな話し方をする人はたくさんいるけど、それはキレイでも、

個性がないから、聞き手には届かないわよ。」



・・・みたいなことを言われました。



しばし、考えてしまいましたけど、ウォーキングの先生にしても、

その女性がおっしゃることにしても、そのままのあなたでいい、ということ

(美の向上心はいらない、って話ではございません)



直そうと思っていたことが魅力に繋がる、って

ホントあるのかもしれないな、と思ったのです。


1 魅力.JPG


私がとある講座で知り合ったご婦人は、経営者でありますが、

自分に関しては、自信がない、自信がない・・・っておっしゃっていました。

そこの講座の講師からは「”自信がない”って言わないことです。

これからは”自信がある”と言ってください」と言われ、

彼女は素直に「はい!」っておっしゃっていました。



その後、エレベーターでそのご婦人と一緒になったので、

せん越ながらも、彼女のよいところを言葉でお伝えしました。

「Mさん、自信がないっておっしゃっていますが、

それがまた謙虚さに見えてバランス取れてて、魅力的ですよ」って。



その方は容姿がすんばらしくて、背も高く、姿勢もビシーっとしていて、

かつ、お召し物がやはり一流でらして、自信のなさは逆に、

見た目とあいまって、バランスが取れているように見え、

謙虚さが目立って女性としてすごく魅力的に見えたのです。



これで、自信満々な感じだったら逆に威圧的に感じてしまうのでは?

と思ったり。彼女のあるがままを承認したことで、Mさんは

ここ一年ですごく変わってきました。



Mさんは、その後当セミナーにもかかさず来てくださるようになり、

あのときの、「私自信がないんです・・・」と言っていたのが

現在ではそこが魅力に転換していっているように見えます。



Mさんの場合も、変えたいと思っていたことが、魅力に見える人もいる、

ってことを知ったとたん、変わることもあるんだな、と思います。



なので、今の自分を変えるよりも、今の持っている

自分の個性を輝かせたほうが魅力がアップすることもあるのです。



自分を変えるって、短期間であればあるほど、

取ってつけたようになる可能性があります。それよりは、

自分の個性を認めて受け入れた上で、それを魅力に転換することを

考えたほうが近道の場合もありますんで。



さて、あなたの個性はなんですか?

その個性を魅力に転換するにはどうしたらいいですか?



私は時折熱意が入ると、ガニ股になる癖も、タコ口になって話すことも、

いつの間にか、アイーンしてあごをかいてしまうことも、

この際、全部自分の魅力だ!と思うことにしました(・∀・)



時折偶然にも見せる美しい所作・・・「あ、所作がキレイ・・・」って思わせておいて、

「んまーー!ワタナベさんったら、ガサツー!」そんなギャップもまた

魅力かな、と。無理やりですが(^∀^;)



直そうと思っていた個性、魅力に転換してみてくださいませ。

オードリー・ヘップバーンもエラが張っていることがコンプレックスでしたが、

見事、ベリーショートのヘアにしてそこを魅力に転換しましたものね。



今日も最後まで目を通していただきまして、ありがとうございました。

明日もまた、記事更新がんばりますのでご訪問、お待ちしております。

ランキングの応援クリック(下記二つのバナー)を押していただけますとウレチ♪

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

ブラウザが開ききるまでお待ち頂けますと、
応援にカウントされるようです。
ご協力お願いいたします。

おきてがみ



美容液でクレンジング
お勧めです(^^)





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:40 | コメント(11) | トラックバック(0) | 美人の美意識
この記事へのコメント
ワタナベさん、おはようございます。
ワタシの個性ですか...
ん〜、なんでしょう?

直そうと思ったことが、
魅力につながるってことあるんですね。

まずは自分をあるがままに受け入れること。

そこから始めてみようと思います。

雨の朝ですが、
いっぱい眠ったから、元気に笑顔で行ってきま〜す♪
Posted by FUMIEさん at 2011年06月08日 08:57
いつもフムフム、アハハと拝見してます!
以前にも一度コメントさせていただいた者です。
私も講座などをするのでわかるのですが、日本の女性は奥ゆかしいからか、ご自分を減点法で見る方が圧倒的です。
子育てと同じで、良いところ(自分にしかない個性)を見つけて伸ばしていかないと!と自分も含めて思います(^_^)
長い人生ですし(笑)
Posted by mionaさん at 2011年06月08日 09:21
ワタナベさん、おはようございます^^

そう、かのオードリー・ヘップバーンも実はコンプレックスの塊だったと自伝で読んだことがあります。ショートカットにサブリナパンツで登場した時は、マニッシュでありながらも、彼女の女性らしさを却って際立たせていると感じました^^

以前面識のあまりない方に「あなた、トロくて結構ドン臭いわね」とさらっと言われた時は、何もそこまではっきり言わなくてもと思いながらも、妙に言い当てていて図星かも^^と、彼女の悪意のない説得力のある言葉ににストンと腑に落ちてしまいました^^

欠点も個性のうち(お気楽過ぎ?)と見方を変えて、あるがままの自分も好きになりたいと思います(苦笑)
Posted by ワンニャンLOVEさん at 2011年06月08日 09:55
超ウルトラ失礼な発言ですが・・・ワタナベさんがお上品で優雅で絶世の美女だったら、きっと私はブログを継続して読まなかっただろうし、結果、女磨きをしようって思わなかったと思います。上品さも優雅さも美しさも、なんか私もがんばればイケるかも・・・?っていう感覚です☆
Posted by komatsuさん at 2011年06月08日 10:19
こんにちは。毎日欠かさず、楽しく拝読しております。
自分のコンプレックスが意外と他人から良く評価されていた事があるのを思い出し、嬉しい気持ちになりました。
ワタナベさんのブログは個性的かつ魅力的ですよね?
勉強になり、途中笑って、最後は心が和んで幸せな気分になります。
また明日の更新も楽しみにしています♪




Posted by フェイシャルエステ癒さん at 2011年06月08日 12:58
ワタナベさん☆

こんにちわ^^

自分のちょっとダメなとこも
全て個性だ!!と割と思って
生きてきました。



なんか傍から見たら、私かなり
しっかりしてるように見える
らしくて(顔?しゃべり方??)
でも実はもうかなりのおっちょこ
ちょいで(苦笑)・・・

そんなギャップを見た周りの人は
ホッとするらしいです 笑

きっと・・・
そういうことですよね☆

Posted by 実江さん at 2011年06月08日 16:26
ワタナベさん、こんにちは!
いつも楽しく読んでいます!

そうですね!個性を魅力に変えれば良いのですね!
自分が自信がない所が・・実は魅力?な部分だっやりするんですね!

ちょっと上を向いて歩けそうです(^^)
いつも私の心にピンポイントな記事で嬉しいです!
ありがとうございます!
東京会場・・キャンセルが出るかも〜と密かに期待しています・・笑


Posted by ピンポ〜ンさん at 2011年06月08日 16:47
自分では 気づかないこと
もしくは 自分では イヤだなって 思っていること…
誰でも コンプレックスを かかえてるし
人を 見て うらやましいって 思っちゃいますよね。
まずは 自分の 個性として みがいていかなくっちゃ〜
Posted by のんママさん at 2011年06月08日 19:13
つい先日、「あれを言うな、これをするな、生意気を言うな」的な事を言われ凹んでいましたが、この記事を読んで元気になりました。”出る杭は打たれる”社会で私が私らしく生きるのは時々難しいですが、意見の一つとして軽く受け流せるようになりたいです!
ちょっと記事の内容とはズレてしまうけれども、“自分らしく”という点が共通していたので。。。
Posted by Sayakaさん at 2011年06月08日 23:20
心が軽くなりました!ありがとうございます!
私は完璧主義で自信が無さ過ぎでいつもいろんな事を気にしているので、自分を見つめ直して自分の直したい所を書き出してみようと思います。何だかこの作業をするのが楽しみです。どのくらい自分の事を認めてあげられるのでしょうか。そして、そのままのワタナベさんがますます好きになってしまいましたo(^-^)o
Posted by ミルクさん at 2011年06月09日 01:31
おはようございます。
いつも読んでるのですが、なかなかコメントできず…ですが今日は、久々にコメントしちゃいます!
私は話し方なのか、声なのかわかりませんが、声だけを聞くと小学生のように聞こえるようです。大学で論文を読んでも、子供が難しいことばを使ってるようだと。
家の電話にでても、お嬢ちゃんママはいる?といわれるし、、、。とてつもないコンプレックスになってました。
でも、今日この記事を読んで、以前、そのしゃべりかたが和むと言われたことを思い出しました。コンプレックスにがんじがらめになっていたので何言ってるんだろうとしか思いませんでしたが、今、これが個性で、私の魅力なのかもしれないと思いました。
そして、そういうことってもしかしたら他にもあるかもしれないので、もう一度自分の欠点と向き合って、これって魅力じゃない?と思えるものがあるか考えてみようと思いました!^^
ありがとうございます!では、よい一日を(*^_^*)
Posted by Ismさん at 2011年06月09日 09:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。