【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2009年03月18日の美人になる方法
テーマ:美人の人間関係

美人の思考術 思い込みの危険

こんにちは。ワタナベです。

昨日、人気ランキングのほうを見てみましたら、

ランキングのポイントが過去最高の週間INで8000Pを

超えていました^^本当に皆様の温かい応援が

そうした結果に反映されていることを大変うれしく思いました。






読み逃げだって、全く構わないものの、

それでも、誰に気づかれず、

こうして毎日応援してくださっている

読者様の存在は毎日感じており、

本当に心より感謝しております。






これからも、皆様に愛されるブログを目指していきますので、

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

そして、ついでにお勉強会について再びお知らせしておきますが、

東京・5月30日(土)PM2:00〜4:00

大阪・5月31日(日)PM2:00〜4:00
です。

応募に関しては、扱うプログラムが決まり次第、

ブログにて募集いたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。






きっと参加者集中して激戦じゃ?

なんておっしゃっていますが、そんなことはないと思います。

一応私もアクセス解析などで、

どこの地域からきていらっしゃる方が何人で・・・

なんてことを把握した上での人数ですので、

激戦にはならないことでしょうー!

それよりもスカスカの可能性だってあります(^^;)ヤバ






さて、本日の記事に入りたいと思います。

今日は、ホント、独り言のようなもんですが、

適当に読み流してみてくださいませ。






数ヶ月前に、外出先でこんなことがありました。

散歩の帰りに、モールでの駐車場でのこと、

ワンニャンを、車に残して私たちは買物に、

行こうとしていました







いつもはワンコは車に置いていかれても、

泣かないのですが、誰かそばに人がいたりすると

わざと悲しそうな声をアピールして

「キャーン」って泣くことがあるんです。

(相当賢いです^^;)







そうしましたら、そばにいらっしゃったご年配の

ご婦人が私たちに聞こえるように、

「かわいそうに。車に犬を残して

自分たちは買物かっ・・・」


…っておっきな声で、独り言のように言うんですわ(^∀^;)







私の心境は・・・↓   ↓   ↓   ↓



20はぁ.jpg




・・・なんですけどね(^^;)






また、ちょっと別の場合を考えてみますと、

よくネットなどを渡り歩いていると、

こんなことを書いている人もいます。






「犬猫に、服を無理やり着せて

飼い主のエゴにつき合わさせられている

ペットがすごくかわいそう・・・」とかって

書いていらっしゃる方もおられます。






これに関しては、「はぁ〜?」とは思わないのですが、

一理あるものの、すべてそうではないと思っています。

ま、自分に向けられた言葉ではないので、

どーでもいいのですが、ちょっとそこで

考えることがありました。






自分視点って、なぜか絶対に正しいとの確信

ありますよね。上記の例にあるように、

ワンニャンを車に残していくことも、

ペットに服を着せるのは、人間のエゴである、ということも。







それって、何で判断しているかというと、

たった、自分ひとりだけの経験に基づいた、

自分の思い込みだけの判断で

人を裁いている言動
だったりします。






例えば、うちのワンコは、家に取り残されることほど

嫌いなことはありません
。シャンプーと同じくらい、

「お留守番」が嫌いなのです。この「お留守番」と

聞いただけで、嫌がらせまでします。

(大抵の嫌がらせはウ○コで攻撃です^^;)






ニャンコも同様で、ワンコと一緒にお留守番は

嫌ではないのですが、一人っきりでのお留守番は

大嫌いです
捨て猫だからでしょう。

一人きりの寂しさが身についているので、

できれば、誰かといつも一緒にいたい、ということで、

車に乗っていたほうが、安らいでいます。







さらに別の点としては、

ネコって服、普通は嫌いですよね?

私もずーーーっとそう思っていました。

が、しかし、うちのネコは、別にどーーーでもいいのです。

着ていても着ていなくても、じぇんじぇん平気です。

言うなれば、鈍い?( ̄∀ ̄;)カナリ…






外に行くときは、冬はやはり寒いので、

ワンニャンに着せますが、二匹とも全く平気です。






これはただの例なのですが、

言いたかったのは、普段、私たちも

陥っているかもしれない罠がある、ということです。

つまり、自分の経験だけで、

人のことを悪く裁いているケースが。







例えばですが、ちょっとこんなことを想像してみてください。

バスの中で、2歳3歳の子供を連れたお母さんが、

椅子に座っていていました。

子供たちは、キャーキャー騒ぎながら、

走り回っていたとします。

周りもうるさそうです。






母親は、ボーッとしているのか、子供たちに

気づいていないのか、全く注意をしようとも

しません
・・・子供たちはやりたい放題・・・

バスの中も、いつ急ブレーキが踏まれ、

子供たちが危険なことになるかもわかりませんが、

母親は、外をぼんやり眺めているばかりです。






それを見て、もしかしたら、「ひどい母親だ!」

思うことがあるかもしれません。事情もわからず、

裁きたくなるかもしれません。







あるご年配の女性が、「お子さんが危ないですよ。

座らせていたほうがいいのでは
?」と親切に近づきました。

外を眺めていた母親は、それにやっと気づいて

ご年配の女性に振り向くと、母親の目は涙がこぼれそうで、

目も真っ赤でした。事情を聞いてみると、

ご主人様が事故に遭ってしまい亡くなり

確認のために警察に行くところであることを

説明してくれたようです。






最初、母親に対して裁く気持ちで一杯だったのが、

事情を聞くと、すべての物事の見方が

逆転したかのようになりませんか?







裏の事情を知ると、見方も変わる、

ということですが、私たちは、その裏の事情を

誰もが、すべてわかるはずもないんですよね。







ですから、自分の経験だけで、誰かを裁いたり、

善悪を決定付けたりはすごく危険だ、ということなんです。

極論、誰のことをどのように判断しようが、

それもまた自由ではあるのですが、

間違った判断をする危険性もある、

ということを認めておけば、

もっと柔軟な判断や見方が

できるのかもしれませんね。






自分の経験での判断がすべてではない

そして、人の考えも事情もホント千差万別で、

自分と同じ考えの人もいないので、

考えや行動を押し付けたり、または

いちいち裁くことも、危険かもしれませんね。






なんて、今日は独り言のような記事でしたが、

自戒も含めて、思い込みや先入観

そういう偏った見方を避けたいな、と思った次第でした。





P3014086.jpg




今日も最後までお付き合いくださいまして、

ありがとうございました。皆さんの温かい応援に

心より感謝申し上げます。

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

(ブラウザが開き30秒程お待ちくださると応援が反映されるようです)







■¥980の高級美顔器






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:14 | コメント(39) | トラックバック(0) | 美人の人間関係
この記事へのコメント
確かに!。
今日の記事は改めて自分を振り返るための
良い課題になりました。

常識の押売りはやめようと思いながらも
「陥る罠」
ちょっと自分の思考を客観視する一呼吸をおくだけで、間違わなくて済むような気がします。

ワタナベさんの場合、
独り言でさえ聞き流せないですわ♪

そうそう!最高ポイントゲット、おめでとうございます♪

ワタナベさんのブログだから皆さんの応援クリックをいただけるのです。

だって〜!
クリックしたくなるんだも〜ん。

何か一部ではなくて、トータルバランスのとれた
記事を書いてくださってありがたいです。

お勉強会!間違いなく激戦になると思いますよ♪

応援
Posted by Maglieさん at 2009年03月18日 01:36
ワタナベさん(。・ω・)ノ゙こんばんは。
めしおです。

8000ポイント!ゴイス〜
ワタナベさんのブログ内容は、
我々一般ブロガーとは次元が違いますからねぇ。
ワタナベ先生ですから。

凸ヾ(゚∀゚)ノ オウエン
Posted by めしお@美容ブログさん at 2009年03月18日 02:17
ナイスな記事です!
昨日、夫に、自分の基準だけで言葉を発するな!
と、怒っていたとこです。
夫は、自分の脳みそが基本で動いてるので、、たまらん〜。^^;
何度、言っても忘れるので、めげそうですが、本当に、思い込みって怖いです。
とくに、海外で生活してると注意してくれる人もいないんですよね〜
個人主義だし。
わたしも、、
気をつけようと、改めて思います。
Posted by SATOMIさん at 2009年03月18日 02:45
ワタナベさん、ありがとうございます。

今日は、いつも以上に何か身に染みました。
子連れのお母さんの話、ハッとさせられました。

今日のワタナベさんの記事を読ませてもらって本当によかったなぁと思います。

私にも、どうしても許せないことってあるんです。
「許さなきゃ」とか「他方向から考えてみよう」とか理性では色々考えるんですが、どうしても許せないということが。

でもですね、それも「自分」だから、無理に許さなくてもいいですよね。
そういう自分の感情に素直でも良いと思います。

ただ、やはり相手の立場に「立とう」とする努力、とか「一旦落ち着いて考えてみる」というのは大切だと、今日改めて思いました。
Posted by 「香」さん at 2009年03月18日 04:56
香さんのところにも書いてしまったのですが
改めて 今 ワタナベさんの磁場を感じます。

すごいぞ!て感じるので ご自身はきっと凄いって感覚でしょうね!



さて先入観 思い込みは 他人にも自分にも苦しいものになることも多い。
嫌な思いも多くなるからでしょうか?
嫌と感じた自分を卑下したくなるからでしょうか?

私は幸か不幸か 病気等が多いせいか 日々世の中が変わることを幼い頃から感じてました。
医療は本当にコロっと変わるからです。

そのせいか いつも 自分に対するスタンスと他人やその他に対して疑心暗鬼でした。

何が正しいか分からないという苦痛でした。

ある時から ナチュラルに「なんでもありでしょう」と思えるようになりました。

なんでもといっても誰がどう考えてもダメってものはありじゃないですよ!

相手にとっても自分にとっても強いては地球全体にとっても
いったい何が過去現在未来において大切か考えるには
背後・背景が必ずあることをいつも念頭におかねば 話は建前だけになる。

常識なんて今 とりあえずの感覚やルール
間違っていたら 変えたらいい

根本を知らなきゃ 気付かなきゃ 何も前に進まず 反省すらできない。

私は自分に対して かなり鈍感です。
本当にあきれるくらい 誰かが私の何を中傷しても あまり気付けない。

でも 鈍感だと思うからこそ 妄想はします。

自分を愛してる私は 他人に対して「嫌な人だ」だけで終わりたくはない。
その人には必ずステキがある筈だと期待します。
なぜ そう感じたかの背景を妄想しています。

人はお天気が変わるだけで 体調も違う 気分も違う。
まして 何か気になることがあれば 空ろです。

完全な人はいない。私が一番 知らないのだ。

だから もっともっと!余裕のある人にお互いになりたいよね!と祈り さらに妄想します。

何かに陥っても仕方ない。罠にはまっても 自力で出てそして次を想像すればいい。

いつも 自分が捉われていないか・・・

いまは こうやってワタナベさんのような方々とネット上でも知り合えます。
教えて貰えます。

そんな環境にも縁にも感謝しつつ今日も妄想したいと思っています。


Posted by ちゃーばーさん at 2009年03月18日 09:56
おはようございます(^^♪

『目配り・気配り・心配り』と、常に私を戒めてくれる
師匠!?・・・がいるんですが、状況判断、大切ですよね。

言葉、言霊。

う〜ん、口に出さないまでも、思い込み、やっちゃってるな・・・

深呼吸して、空気入れ替え心がけます!

今日も素敵な一日を!

ありがとうございます









Posted by marikoさん at 2009年03月18日 10:01
こんにちは☆Eです。

確かに、自分の経験だけで、誰かを裁いたり、
善悪を決定付けたり・・知らず知らずにしていると思います。。自分が逆の立場になった時はそういう人の事を、何も知らないのに・・って思ったりすることあるのに。。 自分を見直すいいキッカケになりました!ありがとうございます^^

最近、バタバタしてて返事は今週になりました!
先週だと思ったのに、読みはハズレましたね^^;
また報告します!

それよりも、びっくりした事があって、お財布フリフリ初めてやってみたんですけどすごいですね!!
3日くらいしてから同じ日に3回に分けて、合計6万2千円の臨時収入がありました(* *)
お財布フリフリしたことはすっかり忘れてたんですけど、ふと思い出してそういえば!っと思ったんです。 このおかげなのかはわからないですけど、お月様ありがとうございましたと心の中でお礼を言いました。
ありがたいです^^
Posted by Eさん at 2009年03月18日 11:19
おはようございます^^

今日のブログも うんうんと頷きながら読まさせて頂きました。
私も、自分の尺度だけで物事を判断してはいけないと思いますが
ついつい、自分の中の善悪で判断してしまうこともあります(^_^;)

一つの事柄でも 多方面から見れば色んな解釈や考え方、事情などあるのですよねぇ・・・・
心に余裕のないときほど、一呼吸置いてみることが必要ですよね

応援ポチ☆ミ
Posted by しとりんさん at 2009年03月18日 11:48
ワタナベさん、こんにちは!
今日の記事、繰り返し繰り返し読みました。
確かに一方からだけでは、
物事は判断できないですね。

先日小3の息子にガツンと雷を落としたばかりなんです。
どうしても許せない事をやらかしたので、
叱ったんですが、息子の言い分を聞かなかったんです。
その時は、ダメな事をわかって欲しいと思って
叱っていたんですが、
その時息子の言い分も聞いてやればよかったな
って、今になって思っています。

子育ては試行錯誤の連続です。
母だって完璧ではない・・ですもんね。
まずは聞いてあげるおおきな心を
大切にしなければ、ですね。

応援ぽち☆☆



Posted by アイビーさん at 2009年03月18日 12:39
自分のものさしで人を計るな!とよくいいますよね。

何でも決めつけるのはよくないかと。
ただ最近ペットをアクセサリー代わりに持ち歩いてるセレブが海外でも問題になりましたし
そういうのは私も反対です。

うちの場合ワンコに服を着せるのは寒い季節だけで
夏は裸ん坊です〜

応援☆
Posted by 桜 舞さん at 2009年03月18日 13:18
ワタナベさん
こんにちは〜!!

8000ポイントすごいですね。
おめでとうございます♪

魅力的なワタナベさんだからの
ポイントだと思いますよ^^

さて、今日の記事は考えさせられました。

私も自分だけの
経験で判断しているところがあるなと。
反省です><

実は、息子が産まれる時に
こんな私が母親になれるのか?
母親になるにはどうしたらいいんだろう?と
不安になり、
色々本を読み漁ったことがあります。

その時に出会った本の中で
同じような内容が書いてある本がありました。
その本の例えは、ものさしでしたが。

それに、
裏の事情は分からないですもんね。

自分を改めることが出来てよかったです♪
ありがとうございました凸





Posted by ままごんさん at 2009年03月18日 13:46
こんにちは。
確かにそうですね。自分の判断が正しいと思いがちです…。頭から否定してはいけませんね。でも相手の裏の事情は聞いてみないと分からない。今の世の中「隣は何をする人ぞ」で接触を持とうとしませんよね〜。それでいて勝手に相手を判断する。良くない傾向です。 考えさせられちゃうわ〜。

今日の応援ポチ。
Posted by grace姉さん at 2009年03月18日 14:45
こんにちは♪

まさしく、友達が同じ目に遭っていました。
友達は赤ちゃんを産んだばかりなので赤ちゃんが寝ているわずかな時間しか散歩に出れないとのこと。その時間を見計らって、愛犬のチワワちゃんを外に出し、おしっこをさせていると、暑い夏だったのですが、どっかのおばちゃんに、「こんなアスファルトが熱くなってる時間に歩かせるなんて、肉球が焼けることもわからないのかね!」と怒られたそう。友達は、それもわかっていたけど、涼しい時間に外に出れないし、犬は外でしかおしっこできない子だからしかたないのに・・・と、泣きそうになったといっていました。おばちゃんの言いたいこともわかるけど、本当に、それぞれの事情があるのだから、せめて、「言い方」ってあると思います。この時もし、もっと優しく教えてくれていたら友達もそんなに悲しくならなかったと思うのに。
想像力って大切ですよね。。。
昔の話ですが、今回の記事を読ませていただいて、記憶がよみがえったと同時に、自分も気をつけなければ・・と思いました。

勉強会、楽しみですね!!
私は北海道人なので参加できなくて悲しい・・。
でも、ブログで勉強会の模様をアップして下さいますか??だとしたら嬉しいなぁ〜
Posted by ちびママさん at 2009年03月18日 16:11
本当ですね。
私も、人の思い込みでイヤな思いをしたことがありますので、
自分は気を付けようと思っています。
でも、気がつくと自分自身、勝手な思い込みで、
相手を見ていることがあるんですよね><
それに気がついて反省することがあります。
常に自分をふり返って、『気付く』ことを心がけたいです。
Posted by ねーねさん at 2009年03月18日 16:14
o(*'▽'*)/☆゜’こんちゃ〜〜〜♪
いつも応援ありかと〜^^
今日もあったか陽気でうきうき♪
一理ありますね
自分の考えを押し付けてはいけない・・・
この年になってわかることって
あるんです
そうそう・・・^^

今日もいいことありますように♪
ヾ(≧∇≦)〃 応援 ・*:..。o○☆*゚+.☆。+
Posted by obajiさん at 2009年03月18日 16:16
あ〜〜〜わかるわかる
本当によくあるんですよね。自分の主義が一番正しいルールで物事みる人。
危険だなぁと思います。

うちの猫どもは お洋服嫌いなんですよねぇ
ワタナベさんとこのナンコたんがうらやましいっす

応援凸♪(*^^)v
Posted by 年齢不詳さん at 2009年03月18日 17:25
ワタナベさん 大阪講演きまりましたね

5月31日(日)は何がなんでもお会いしますので
よろしくお願いします
ワタナベさんの記事はまさしく読む人の苦しみを抜き
楽しみを与える「抜苦与楽」ですか愛読者が増える
この事実は確かですので、講演会を心待ちにしている方も
多いと思います(私がそうですから)って勝手に思い込む
いい事はよしとしますが、色眼鏡で相手をみて思い込まれる
これは怖いですよね
5月は五月病に悩む人が多いので開催月はグッドタイミングですね
Posted by 今生さん at 2009年03月18日 17:29
うちのもなかは、服が好きみたい。自分から服に顔を入れて、着ようとしてます。

ワンコは、毛皮があるからいらないという説もあり、小型犬は、寒がりだから着せた方がいいという説もあるみたいです。
基準はどこなのか、よくわからないけど。
かわいがって、世話してれば、ペットだって、心開くしね。


私は、親から抑えられて育ったから、子供にはなるべく自分の考えを押し付けないようにしてるんだけど、今の子供って、イラつくことあるけど、
偏った考えをしないようにしようと思いました。
心配が先だってしまうんですよね。
我慢も大変、ストレスになっちゃいますね。
Posted by 15キロダイエット成功したANZUさん at 2009年03月18日 17:59
8000!
すごぴ!

ゆにではありえない数字〜〜w

ワタナベさんのブログに、いかに多くの読者がいるか、以下にその読者さんたちが、ワタナベさんのブログを気に入ってるか、って現れですよね!

読んでも、ぽちしない人だって絶対いるはず。
応援のイミもランキングって何かもわからない読者もいっぱいいるはず。

そのなかで、そんなに応援してくださっているって、ほんとすごいことですね!!

毎回、ほんと説得力のあるお話を読ませていただけるし、読み物として、とってもたのしく、勉強になったり、気持ちがほっとしたりするの。

見方を変えれば、、、ほんと、一方的な独断で人を裁くのはよくないですね。
子供だってそう。
いたずらとかいつもしかりつけるけれど、、、でも、じっくり聞いてみると、ちゃんと理由があって、いたずらしていたりすることもあるんですよね、、、。

いきなり怒らないで、聞いてあげられる母親になれるよう、努力しなくちゃナ、なんて思いました。
Posted by キレイになろ〜ゆにさん at 2009年03月18日 19:43
最近 私も思うところがあって
勉強しろとガミガミいうのをやめました。
親がいつも正しいとは限らないと
子供にムカッときた時 深呼吸してます。
☆☆
Posted by まーちさん at 2009年03月18日 19:54
こんばんは〜

なるほど・・・。
自分の思い込みで人を判断するのは、危険なことです。
自分が見たことだけで人を判断せず、長い目で見る必要があるんですね。
今日はとっても勉強になりました。

※コメントが出来なかった件ですが、ブログ会社に問い合わせてみたところ、迷惑コメント防止のためURLを一部制限していたようです。
今はコメントできるようになっていると思います。
せっかくご訪問いただいたのに、申し訳ないです<(_ _)>

応援ぽち★
Posted by ぷりんももさん at 2009年03月18日 20:16
ワタナベさん、こんばんは♪
美肌を目指す美肌さくらこです♪

仕事がバタバタで時間がないので
応援だけ伺いに来ました!

応~\(^0^)/~援、今日も一日笑顔でね(*≧ヮ≦*)//♪♪
Posted by 美肌さくらこさん at 2009年03月18日 20:19
人にはそれぞれの事情ってもんがありますもんね。
世代が違うと特にあると思います。常識の違い。

私も自分の常識を押し付ける年寄りにはなりたくないと思いました☆
Posted by anonさん at 2009年03月18日 20:36
思い込みの罠って怖いですよね。
その人の見えない部分まで、自分の勝手な先入観の目で見て判断してしまうって。
人って、自分の育った環境で培ってきた価値観を
「常識」と信じてしまうところがあるので、気をつけたいと思います。

応援ぽち☆
Posted by なちゅらさん at 2009年03月18日 21:13
それよく感じます。
人って結局エゴイストなのかな〜

あんまり気にしすぎないようにしてるけど
やっぱり、マナーとして気をつけるところは
気をつけないといけないですね。

子供がいるあたしとしては
暴れまわる話も耳がい痛いところです。

応援凸2
Posted by めだかさん at 2009年03月18日 21:27
こんばんわぁ!!
カリスマだああ♪

すごいですぅぅぅ。

ワンコによっては、服を着せなきゃいけないワンコも存在するし、
ほんと色々だよねぇ・・・。

思い込みって老化現象に近いものな気がするので・・・。
できるだけそうならないように努力してますw

応援☆彡
Posted by さなさん at 2009年03月18日 21:33
(o>ロ<)oコンニチハアアアアアアアア

あ、今日の記事は痛いところがあります
たぶん自分の経験だけで判断してる所あると思います
思い込み怖いですね

щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶσ凸
Posted by 琴ママさん at 2009年03月18日 22:01

☆8000☆
  驚愕デス。。。オッメデトウ!

 みんなワタナベさんのブログで元気
 もらったり、日々慌しく過ごしていて
 ついつい忘れていることを気づかせて
 もらってたり。。。

ただ外見の美しさだけじゃなく、心の奥に潜む
 苦悩やまたその乗り越え方など
 共感しあえる場所なんでしょうね。
 
 もちろん私たちの知らないところで
 妬みや中傷など嫌な思いをすることもあるとは思いますが。
 それにもめげずメッセージを送り続けて
 くださることに感謝。。です^^。

私は自分にふりかかってくる事に、いろんな角度から見ることができる人になりたいと常々思って
 います。
 偏らない考え方でいたいです。
 これって若いときには考えつかないことですね〜。

 うちのトイプーも洋服好きですよ〜♪
 ついでに男の子なんですがおリボンも
 しっかりつけています^^;
 私もご近所さんからなんて言われている
 ことやら。。^^;
  
 最後のニャンちゃんの画像、メチャメチャかわいいですね。。。思わずにっこりです♪^^
    応援凸
  
 

 
 

 
 
Posted by mikakoさん at 2009年03月18日 22:04
ワタナベさんこんばんは☆ワタナベさんは牡蠣アレルギーなんですね。私はちょっと牡蠣が苦手で食べられないのですが、好きな人には辛いですよね。一日前に七転八倒していたうちの彼は、今日けろっと仕事に行きました。すごい回復力…ちなみに、彼のお母さまは食材にそばが入ってたって気づかなかったみたいでした。食べ物の力ってすごい強いですね。

週間IN8000ポイントおめでとうございます。みなさんにワタナベさんのブログが応援されているのですね。とてもすばらしいです!!

思い込みって本当に危険…物事をいろいろな方向から見れる女性になりたいですね。自分の考えを人に押し付ける人も苦手です…その強さに圧倒されちゃうんですよね。この思い込みの危険性は常に頭に入れておきたいです。今日もありがとうございました☆
Posted by のむさん at 2009年03月18日 22:42
こんばんは^^

以前、テレビで放送されていた内容ですが・・・
40代の女性の方からの投稿で

電車の中でお化粧していると、「こんな所でお化粧なんかして!」と嫌味を言われ、涙がでそうでした・・・。と言う内容でした。

普通に考えれば、電車の中でお化粧なんかするべきではないと私も思うのですが・・・

実はその方、ご主人が病気で長期入院されていて
、毎日、子供さんを保育園に預けた後け、病院に寄って、仕事に向かう・・・という忙しい毎日だったそうです。

お化粧できるのは、通勤途中の電車の中くらいしか時間的な余裕がなく、はしたない・・・とは思いつつも、仕方のないことだったようです。

大黒柱の入院で、小さい子供を抱えながら、生活に一杯一杯の状態で、その一言が心に突き刺さったとおっしゃってました。

今回の記事も、とっても、考えさせられる内容でした。

凸凸


Posted by キレイになりたいな・・・Rieさん at 2009年03月18日 22:57
ワタナベ さん、こんばんは!

わかりやすい例が複数あり、
ふだん自分の価値観で人の言動を”裁く”
危険性が良くわかりました。

とっても参考になりました♪

応援凸凸
Posted by やまゆりさん at 2009年03月18日 23:04
批判とか誹謗中傷が好きな人って

…基本ヒマなんだよねぇ(笑)ほかに楽しみないの?って言いたくなる(*´ω`*)

私もヒマ人出身なのですごくわかります(笑)
批判こそ正義、みたいな。
…それ違うって気付いてよかったでつ。


多分、家でおもしろくないことでも
あったのかなーその人。
かわいそうだね。

人が人を裁くことって実はできないですよねー
人を裁けるのは裁判官じゃなくて「法律」だもんなー

携帯で今回の記事を読ませていただいたんですが、オラウータンの画像(クリックしないと出てこない)
かなり笑わせていただきました(爆)

Posted by たら@乳さん at 2009年03月19日 00:06


【ちゃーばーさんへ】

>常識なんて今 とりあえずの感覚やルール
>間違っていたら 変えたらいい

↑、ごもっとも!さっすがちゃーばーさん。
もう、ホントルールも規則も何もかも、
完璧ってないんですよね。

すべてはその人の価値観で動いているからこそ、
絶対的なものはないことをわかっていると
こだわらず、のらーりくらーりと
歩んでいけるのかも。ちゃーばーさんって
鈍感鈍感ってご自身のことをおっしゃっていますが、
違いますね。あ、違う意味では鈍感なのかも
しれませんが、それはニュートラルな視点を
持ち合わせている、バランスのとれた女性
なんですよ。きっと^^






【marikoさんへ】

marikoさん、ご自身のうちにメンターを
お持ちなんですねー!どんなお方なのかな?

私もメンターとして勝手に慕っている方が
いるんですが、自分のなりたい像なので
イメージしやすいですよね^^

>思い込み、やっちゃってるな・・・

私もですよ^^;ま、極論思うは自由だと
私は思っているのですが(
思えるのは仕方がないと言う見方ですが^^;)

ま、口に出してその人を裁くようなことだけは
しないように、思いにとめていこうと
決めております。







【Eさんへ】

とうとうきたか!!!と構えて読んでしまいました^^;
今週って、もうすぐじゃないですか!!!
何だか私まで緊張する〜・・・^^;

EさんにとってE答え(笑)をお祈りしております。

お財布フリフリ、かなり大きく叶えられましたねー!
これ、私もかなり効果ありましたよ〜。
Eさん、きっと心の状態がいいんじゃないですか?
すぐに叶うということは、神様に祝福されている、
すかれているってことだと思いますよ!

・・・って私神様の使者じゃありませんが、
最近、神様に自分が好かれているな〜、って
勝手に思い込んでおりますので。

では、次の報告お待ちしております^^






【アイビーさんへ】

親も子も、一緒に成長しているんですね・・・
ホント、そんな感じがします。
でも、いいですよね。毎日が学びですもの^^

確かに子供は子供なりの言い分って
ありますよね。子供視点で考えてみると、
ホント、あるんですよね〜いろいろと。

しかし、子供が親の立場になったときに、
ナゼ親がそんなに叱ったのかが、今度
わかるときがくるんでしょうね〜。

ああ、親子って深いな〜って思います^^
応援感謝です!







【ちびママさんへ】

そうですよね〜。事情って誰もわからないものです。
たとえ、そのオバサン思ったとしても
その人に言うべきだったのか?もし
ワンコを気遣うあまり言うことにしたとしても、
ホント、言い方というものがありますよね。

もし、もっともっと親切な提案と言う形で
言って、相手の方が事情を話してくれたら、
「事情もわからず、ごめんね・・・」と
謝る姿勢くらい欲しいものですね。

ま、自分も気をつけなきゃ・・・
他人に関しての思い込みは、ホント危険ですからね^^;

ちびママさん、北海道なんですねー!
いいところですよね。いつかそちらにも
行く機会があると思います^^







【mikakoさんへ】


>もちろん私たちの知らないところで
>妬みや中傷など嫌な思いをすることもあるとは思いますが。

びがござん、ありばどぉ〜(T_T)
(mikakoさん、ありがとう、と言っている^^;)
その洞察力、うれしく思いました。
こういう洞察力があると、思い込み、
あまりないですよね〜・・・

私も見習いたいです。そんな風に裏の私の気持ちまで
察してくださり、本当にありがとうございます。

mikakoさんちのトイちゃんも洋服すきですか!
洋服着るとまわりは「かわいい〜♪」って
言うでしょう?あれがワンコにとっては
本当にうれしいみたいですよね^^

応援いつもありがとうございます^^







【のむさんへ】

そっか・・・お母さん、蕎麦粉入っていたの、
気づかなかったんですか・・・
危なかったですね〜。

彼氏、回復随分とまたお早いですこと^^;
でも、なんでもなくてよかったです。

私も牡蠣には気をつけようと思います^^;

>物事をいろいろな方向から見れる女性になりたいですね

ホント、その通りですよね〜。そして人によって
視点は違うので、違っていても全然構わないし、
ただ、それを他人におしつけなきゃいいだけなんですよね^^











Posted by ワタナベさん at 2009年03月19日 00:46
またまたご無沙汰してます…

5月に勉強会を開催されるのですね!
絶対行きたいです!!!
早めに参加の意思を伝えておかないと、
定員オーバーで無理って事になったら悲しいから…

ワタナベさんに会いたいです!!!
会って色々な事を学びたいです。

当選しますように…との願いをこめて応援ポチ★
Posted by ももさん at 2009年03月19日 20:08



【ももさんへ】

ももさんって、大阪の人じゃなかったですよね?
たしかG県・・・遠くないですか?
でも、ももさんとは、たぶんコメントくださる
読者様のなかでは一番長い付き合いになるかな?

お会いできたら、本当にうれしいです^^

Posted by ワタナベさん at 2009年03月19日 21:55
こんにちは!かなり久しぶりのコメントです(^^;でも記事は全部読んでいますよ(・∀・)
物事をいろんな視点から見る事は大事ですよね。私も人のある部分だけ(特に第一印象)に目がいきがちなので自戒したいと思います(>_<)
わんにゃんのお洋服に関しては、着せていい犬種とそうでない犬種があるそうですよ(^^)確か下毛が生えている犬は体温調節が毛で保たれているので洋服はNGだったかと…(うろ覚えですみません)一度確かめてみてはどうでしょう(*^o^*)
Posted by momoさん at 2009年03月23日 15:59



【momoさんへ】

>かなり久しぶりのコメントです

え?そうでしたか?ゴメンナサイ^^;
失礼でしたが、全く記憶にないのですが、
もしかして、ブログをやっていらっしゃる
momoさんですか?・・・
ではないですよね〜^^;
もしかして、tomoさんって打ち間違えとか?・・・
でもないですよね〜^^;ホントゴメンナサイ。
いつ頃ご訪問いただいていたでしょうか?^^;

着せていい犬種とダメな犬種ってあるんですねー。
詳しくわかったら教えてくださいねー。

momoさんのこと覚えていなくて、
ホントすみません(><)
読者様の記憶は結構あるほうですが、
思い出せないでしまいました・・・
どうぞお許しくださいませ〜。


Posted by ワタナベさん at 2009年03月23日 21:51
久しぶり過ぎてわかりませんよね(汗)けっこう初期に何度かコメントさせていただきました☆栞も戴きましたよo(^-^)o及○です!
Posted by momoさん at 2009年03月24日 12:52


【momoさんへ】

再度、コメント頂戴し、
ありがとうございました^^

初期の頃だと、コメント数もかなり少なくて、
さらに「momo」という名前、うちのワンコの名前と
同じなので、特にそのハンドルネームについては
強力に覚えているはずなんですが、
何だか、この年になって記憶力があいまいになって
きたのでしょうか?^^;やはり思い出せずでした。
失礼いたしました・・・

栞受け取ってくださり、ありがとうございました。
今度、レイキの波動入りの第二段を考えております^^


Posted by ワタナベさん at 2009年03月25日 01:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。