【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2009年02月24日の美人になる方法
テーマ:美人のダイエット

栄養吸収率90倍 ダイエットサプリ

本日の商品は

純生サプリ。






24美人になる方法 クール宅急便で届く生サプリ.jpg
(クール宅急便で届きます)







生サプリと聞くと・・・






生クリーム、

生プリン、

生卵、





・・・(^∀^;)ハハハ・・・もう、いいって・・・

だから何?って思われるかもしれませんが、

この連想ゲーム、大事!

つまり、「生」が付くものは賞味期限が

短くて、冷蔵庫保存のもの








このご紹介の「生サプリ」も同様、

サプリメントにしてはかなり賞味期限が短くて、

冷蔵保存でたったの45日間が賞味期限

(推奨は30日以内)




24美人になる方法 一つ一つ包装生サプリ.jpg





”生”って言うくらいですから、

非加熱遮光製法であり、一般的に行われている、

熱風殺菌や低中温での加熱殺菌も行っていない

本当の”生”だそうです。






そしてこの生サプリは、安心の国産の無添加

合成添加物や保存料、着色料などを一切

使用していない
という素晴らしい商品です。







そして、素材を作っておられる農家の方や、

漁師の方、生産元の方々の情報も

しっかりと開示されている、安心の会社さんです。





24生サプリ 粒.jpg






さて、”生”の説明を延々といたしましたが、

一体”生”であることのメリットは何でしょうか?





それは栄養吸収率が90倍である、ということです。






その秘密は、カプセルにあります。

大抵は、食べたもの飲んだものなどは、

胃酸で壊されて吸収率が下がりますが、

この生サプリは、腸までしっかり届く工夫がされています。




24美人になる方法 有効成分多い.jpg





ですので、吸収率抜群!と言えるサプリです。






さて、私は半月の間、飲み忘れることもなく

しっかり試させていただきました。

結果は・・・




24美人になる方法 体重体脂肪.jpg





体重44.6キロ

体脂肪15.8%








大体、2週間でマイナス0.5キロ

体脂肪はマイナス0.5%かな?

ま、たったの2週間じゃ大きな変化はありませんよね。






でも、小悪魔モデルのagehaさんが一ヶ月で3キロ

痩せたサプリだそうです。

でも、サプリだけじゃないよね。きっと何か

やってるはず( ̄∀ ̄)






しかし、この2週間の生活は、お付き合いの外食が

いつもの2倍
ほどあって、その間、ビュッフェで

食べ放題ということも2度
ほどあり、

いつもとは違った食生活をしていたにも関わらず、

あまり変化がなかったということは、

この生サプリが効いていたのでしょうね。






ホントはバストアップのために体脂肪を

あと2%〜3%増やす予定だったのですが、

案件を試しているうちに、体脂肪減ってしまった・・・

しかし、痩せたい方は、どうぞサイトに訪問して

情報を収集してみてくださいませ。






↓こちらから購入できます↓









ランキングに参加しております。

押してくださると、うれP−!(^∀^)

☆人気ブログランキング

☆にほんブログ村

(ブラウザが開ききるまでちょいとお待ちくださるとありがたいです)





あとイメトレのこのDVDが効いたのかも

テレビで大反響!【見るだけ!】でダイエット!









美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 美人のダイエット
この記事へのコメント
こんにちわ。
ようこです。

生サプリすごいですね。
栄養吸収率が高いのは素晴らしいことだと思います。
見た目も意外にカラフルできれいで
いいサプリメントだなと思いました。
また来ます
Posted by よう子(ダイエットに挑戦しています)さん at 2009年03月20日 16:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。