【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2008年09月28日の美人になる方法
テーマ:美人のスキンケア

お金をかけずにシミを取る方法

こんにちは。ワタナベです。

今日は、太陽と地球と月が一直線になる、

新月で大潮(おおしお)の日です。






満月同様、この新月も私たち人間にとっては

かなり大きな影響がある日なんですよね。

何か新しいことをはじめるのに、最適な日

と言われています。今日から継続する何かを

はじめてみてくださいまし(^∀^)






ということで、私は、今月初めに購入しておいた、

ビーグレン(b・glen)スリミングクリームはじめたいと思います。





28ビーグレンスリミングクリーム.jpg
(使い方映像までついてくるので助かります)






今日この新月の時まで、とっておいたんですよね。

二の腕と太ももに毎日、マッサージして塗りこみたいと

思います。ビーグレンの「浸透テクノロジー」が

きっと私のセルライトにも効いてくれることでしょう。

ビーグレンの「浸透テクノロジー」のすごさはコチラから。







二の腕 23cm

太もも 45cmからのスタートです。

インスパイリングで二の腕2センチ、

太もも3センチ細くなったものの、

毎日部分エクサしているんですが、それ以上は

細くならなかったので(しかし、セルライトと脂肪

まだまだタップタプにあるのです・・・^^;)






効果が出ましたら、レビューいたしますね^^






私はたまに、この「美人になる方法」のブログに

どういう検索で皆さんが見つけてくださるのかに

関心があり、検索ワードをみたりすることがあります。






美人」や「美人になる方法」と言う検索が

一番なのですが、先日、幾人かが

お金をかけずにキレイになる」という

検索で私のブログに訪問された方がいらっしゃいました。






そこで、ハッ!としたのですが、

このブログを始めた頃、そんなことを書いたことがありました。

もちろん、その後も「お金をかけずに・・・」とか

書いたことがありますが、あまりその情報を

提供してこなかったことを思い出し、今日は

「お金をかけなくてもキレイになれる!」

そんな情報をお分かちしたいと思います。






と言っても、私も今日から取り組むものですが、

調査結果がかなりよいものなので、

確信をもって取り組むことができそうですよ^^

気が向いた方はどうぞやってみてくださいね。







ご存知の方も多いとは思いますが、

ずーと続けていらっしゃる方は少ないかもしれません。






「お米のとぎ汁洗顔」です。






以前もご紹介したことがありますが、

この本「シミ・しわ・たるみを自分で治す本」の中から

情報をお伝えいたしますね。




2高須先生著書.jpg









美容整形の高須クリニックの高須克弥先生、

整形を勧めるだけじゃないんですね〜(^∀^;)

ちゃ〜んと、お金をかけずキレイになる情報

この本の中ではたくさん紹介してくださっています。






その沢山の方法の中の一つとして、

お米のとぎ汁洗顔が紹介されていました。







米のとぎ汁の柔らかい微小な粒子の作用によって、

皮膚表面の角質を取り除き、

基底細胞のターンオーバーを活性化する、

という働きがあるそうです。






高須先生は、かなりこのとぎ汁洗顔を自信をもって

勧めていらっしゃるものの、皆さん、

「たかがとぎ汁くらいで・・・」というのが多くの方が

思っていらっしゃることかと思いますが、

この成果はかなりのものです。







ある調査をしたそうです。

このとぎ汁洗顔は朝のみ実践で、

クリニックの女性、960名に実践したいただいたそうです。






で、実験結果は、

「シミが以前よりもよくなった」383名で一番多く、

「非常によくなった」が292名

「ややよくなった」が192名、つまり、

シミ取り効果は90.3%の方々が、

よい結果を得た
、ということになります。







かなりの高確率で、お米のとぎ汁は、

シミに効果を発揮する、ということがわかったようです。

あ、期間は半年間だそうです。

習慣化してしまえば、苦労もしませんね。







調査の中では、薄いシミならば一ヶ月で消えて

なくなることも可能だそうですが、

濃いシミの人や、ターンオーバー機能が衰えている人でも、

6ヶ月目にはシミが目立たなくなったそうです。






ま、大体3〜6ヶ月のスパンで、効果は皆さん出て

いるようですね。捨てているとぎ汁を是非、

有効活用したいですね。







さらにうれしいこととして、なんとこのとぎ汁洗顔、

シミだけに効果があるわけではないみたいです。

「目元や口元の小じわも減った」との回答も

多数寄せられたそうです。







とぎ汁は、一回目の濃いとぎ汁を使うといいそうです。

それだけを洗顔に使うとちょっと濃いみたいなので、

お湯で1.5倍程度に薄めたものがよろしいそうです。

(お湯というのは人肌の温度になるからちょうどよいそうです)






ついつい、高いシミ取りクリームに対する

一般的に強い信仰があるために、こうした身近で、

昔ながらの方法に目を向けないことが多い昨今、

ちょっと、試してみるといいかもしれませんね。






せっかくの新月ですので、私も今日から

このお米のとぎ汁洗顔を試してみたいと思います。






お金をかけずに、そして化学薬品を使わない

昔ながらの方法で、美肌になれたら、

素敵ですね^^今日から楽しみ^^







それと、来週中に第11回メルマガ配信予定です。

もし関心のおありの方は、美人になる方法ホームページ

下記に登録欄がございますので、どうぞ^^

そしてメルマガバックナンバーはコチラからご覧いただけます。







お手数でしょうに、いつもわざわざクリック揺れるハート

ありがとうございます。心より感謝申し上げます。

楽しい日曜日をお過ごしくださいね〜(^∀^)

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングのページが開ききったところで反映されるようです。
皆様のご協力に心より感謝です。)



ビーグレンは当サイトナンバーワンの人気コスメです。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:49 | コメント(29) | トラックバック(0) | 美人のスキンケア
この記事へのコメント
ラジャー!
わたしも、米のとき汁で挑戦します。
これなら、私もできますね〜やったー。
嬉しい情報を、ありがとうございます。
とき汁は、植木にやってたけど、
すんごいアブラムシが発生してやめました。
植物にも良いんだけど、、
あぶら虫も好きみたいですね。><。
Posted by SATOMIさん at 2008年09月28日 02:01
ワタナベさん

こんばんわ
いつもありがとうございます。

泊まりがけでお出かけですね。
気をつけて行ってらっしゃいませ。

では応援★ぽちしておきますね〜
Posted by アフィオさん at 2008年09月28日 04:40
今日は朝からお出かけなので
急ぎ訪問で御免なさいm(__)m

お米のとぎ汁でシミが薄くなるのですか?!
確かにお米エキスのパワーってすごいですものね(^^)
コメ系スキンケア好きです〜♪
でも、とぎ汁でシミが薄くって知りませんでした!
すごく良いですね(^^)
しかも、エコですね♪(節約にもなる!)

ワタナベさんはコスメ必要ないくらいお綺麗だから、キット興味も出ないのですね(^^)
本当はそれが一番良いですよね〜♪
羨ましいです!

ツバメの巣、あのブランズのは1回で1瓶飲んじゃうので、6本セットで6回分なんです。
だけど、1ヶ月に何本飲むと効果的かは個人差があると思います。
本当は3日に1本とか飲めたら良いのですが…
私には経済的にも無理なのでf^^;
ここぞと言う時の、勝負ドリンクとして使ってますf^^;
Posted by のんのんさん at 2008年09月28日 07:00
(。>ω<)。こんちくゎぁぁ。(>ω<。)
いつも応援 ありがと ┗(^0^)(^0^)┛
貴重な情報ありがとうございます。
そういえば、obajiも最初は、お金をかけずにきれいに!って、考えていたのに、いつしか。。。
そうですね。原点にかえってみます(==)

今日もいいことありますように♪

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ 応援♪
Posted by obajiさん at 2008年09月28日 07:51
おコメは毎日とぎますから
そのとぎ水で洗顔するなら
なんとお手軽♪
毎日実践できそうですね。
ぜひやってみたいと思います。
☆⌒d(*^ー゚)b
Posted by ばんびさん at 2008年09月28日 08:20
ワタナベさんこんにちは☆
先日はお返事コメントありがとうございました。
私もこの出会い(?)は何か必然的だな〜と感じております。嬉しいです♪

お米のとぎ汁知ってます〜!!この間「客室乗務員のお金のかからない美容法」みたいなのを読んだら(あいまいですいません)、とぎ汁を化粧水にしている方もいらっしゃるみたいでやっぱりとぎ汁お肌にいいんだな〜と確信を持ちました。

さっそく今日洗顔につかってみます☆洗顔だけじゃもったいないので、ボディにも使っちゃおうかしら(*゚▽゚*)

最近古い日本酒を大量に頂いたので、お風呂に入れて入ってみました。次の日びっくり!お風呂のお湯がいつもより濁って汚〜い(;∀;)

オススメですよ(><)
Posted by のむさん at 2008年09月28日 12:33
ワタナベさんへ

今日もコメントありがとうございますm(__)m

今日のお米のとぎ汁洗顔は初耳ですw(°0°)w

以前シミに効果的だと
酒粕の麹菌パックとか
試した事ありますが。。

お米のとぎ汁なら、
毎日続けられそうですね♪
貴重な情報ありがとう
ございます(^^)v
Posted by みーまさん at 2008年09月28日 13:24
こんにちは〜(^^♪

時間がないので応援だけですみません。
またゆっくり来ますね。

応援ぽち!!
Posted by 桜 舞さん at 2008年09月28日 13:31
こんにちわ〜
コメのとぎ汁でそんな大きな効果があるだなんて
思いませんでした〜
いいことは知ってましたけど・・

ちょっと捨ててしまう前洗面器に取っておこうかな〜習慣にするまでが大変そうですけどね。

応援[]"7(゜▽゜*)ピッポッパッ
Posted by めだかさん at 2008年09月28日 15:01
ワタナベさん、こんにちは〜。

お米のとぎ汁で洗うんですね!
やってみます!知らなかったですぅ。
自然のものだし、期待できそうですよね♪

でも、つい捨ててしまわないように注意しなくっちゃあ。

応援ぽちぽっちです☆
Posted by ぎぼちゃんこさん at 2008年09月28日 15:28
ワタナベさん

お米のとぎ汁は植木にあげてました!
今度は採っておいて洗顔に使います。

あまり白米は食べないのですが、新米の季節は別。
丁度いい時期です、情報ありがとうです♪

応援!
Posted by けいみぃ@セミ・ベジさん at 2008年09月28日 15:53
お米をといでいる手だけが
白くなると聞いたことがあります。
いつも以上にご飯のおいしい季節ですね〜^^
☆☆
Posted by sumingさん at 2008年09月28日 16:38
こんばんわぁ!!
やっぱりおコメすごいよねぇ♪

私も試してみようかなぁ??

って・・無洗米だよ・・・。
ちょっとは洗うんだけどねぇ・・・。

今度から無洗米辞めよう♪
応援☆彡
Posted by sanaさん at 2008年09月28日 19:06
ワタナベさん、こんばんは!

お米のとぎ汁洗顔というのがあるのですね〜!
実に90%以上の人が効果を感じてるとは
すばらしいですね〜!!
意外な情報で驚きました!!!

応援凸
Posted by やまゆりさん at 2008年09月28日 20:28
そういえば、昔友達のお母さんが、米ぬかでシミがなくなったって言ってたなぁ。

お金と時間(手間)をかけないケアって永遠の希望でしょうね。
Posted by minnieさん at 2008年09月28日 20:32
すごい!良い情報ありがとうございまーす★
米のとぎ汁、タダじゃ〜♪ウシシ(^皿^)
明日から、さっそく実行します♪
そいえば、米ぬかも美白効果あるって聞いて
昔パックしてた事ありましたよ〜!
ビーグレンのレポも楽しみにしてます☆メルマガも^^
Posted by ちぃさん at 2008年09月28日 21:58
ワタナベさん

んまっ!それってお金をかけないどころか
無駄に捨てていたモノの再利用というエコな
視点からもポイント高いわね。

早速やってみるわ。
Posted by PUYOKOさん at 2008年09月28日 22:13
洗顔料も何もなしで、お米のとぎ汁だけで洗えばいいのですか??石鹸で洗ってからとぎ汁で洗い流すのでしょうか?

って、自分で本を買いなさいってかんじですよね。奥歯を噛みしめる、というのすごく衝撃的だったので、この本、買ってみようかな♪
Posted by Honeyさん at 2008年09月28日 22:23
こんばんは!

お金をかけずにきれいになる
大賛成です〜(^^ゞ

何年か前、とぎ汁で洗顔をしてましたけど
長続きしなかったんですよね〜
お湯で薄めるといいんですか〜

また、挑戦してみようかな〜^^

応援済みです〜☆☆
Posted by たそがれママさん at 2008年09月28日 22:51
こんばんは(^−^)
米のとぎ汁、実は最高級のコスメだったりして!?
今まで捨てていたのがもったいないです!!
私も明日から始めてみます♪
ところで、とぎ汁は洗顔の最後のすすぎに使ったほうがいいんですかね?
それとも最後は真水で洗い流したほうがいいんでしょうか?
ご存知でしたら、教えていただけるとありがたいです(^^ゞ

とてもよい情報をほんとありがとうございます☆☆

応援ぽち☆
Posted by なちゅらさん at 2008年09月28日 22:53
おお!では、ちょうど思っていた・・

私は今日からイメージング日記をつけてみます♪

応援凸凸♪
Posted by レイチェルさん at 2008年09月28日 23:04
おお〜!
我が家では自宅に精米機があって、
米ぬかが出るので
それをお風呂に入れて入浴していました。

さいきんめっきりで
ぬか漬けもやめてしまい、
糠は捨ててしまっていましたので


今日から早速米糠入れて入浴してみます。
お茶パックに入れるので、
それ使って顔も洗います☆
Posted by anonさん at 2008年09月28日 23:08
ワタナベさん、こんばんは。♪
美肌を目指す美肌さくらこです。

ただいまぁ〜帰って来ました!
お休み中何度も訪問有難う御座います。
ブログ見てびっくりしちゃいました。
本当にとっても嬉しかったです。
本当に本当に有難う御座います。
明日またブログ更新しようと思ってますので
また、遊びに来ますね!
今日は応援だけで失礼します。
コピペでごめんなさい。

応~\(^0^)/~援、今日も一日笑顔でね(*≧ヮ≦*)//♪♪
Posted by 美肌さくらこさん at 2008年09月28日 23:27
こんばんは♪

米のとぎ汁、確かに良さそう〜

主人の趣味で、夏の間水ナスを糠漬けしましたが手はツルツルピカピカでした
臭いさえ我慢できたら顔に塗りたいくらい(笑)

今日は最初のとぎ汁捨ててから、ハッ( ̄▽ ̄;)と気がついてしまいました。。。
抜けてます(泣)
Posted by バニラさん at 2008年09月28日 23:37
ヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノこんばんわ♪

やっとPCタイムと思いきや時間がない〜
ダッシュでごめんね
ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

米のとぎ汁??
米のとぎ汁っていろいろな用途があってすばらしいね
Posted by 琴ママさん at 2008年09月28日 23:52
こんばんは!

お米のとぎ汁でシミが消えるのですね!
初耳でした!

小学生の頃、兄弟に「カルピスだよ」といってもらったジュースが米のとぎ汁で、まんまとだまされたことを思い出しました(笑)。

応援ぽちっ。
Posted by けんちゃん先生さん at 2008年09月28日 23:54
応援のみですみません。
自宅からです

応援
Posted by maglieさん at 2008年09月29日 00:01



【のむさんへ】

出会いは必然。お顔の見えないお相手同士では
ありますが、きっと何かのご縁ですよね^^

やっぱり、とぎ汁、いいんですね〜!
客室乗務員って激務ゆえに、美肌法
たくさん知っていますよね〜^^
確信持ってやって見る気になりました!!






【ちぃさんへ】

そうなのよ!タダよ!
タダなのよぉぉぉぉ〜っ!
タダってスバラスィ〜ッ!!!!!
・・・力入れすぎ?^^;

高須先生、いいこと教えてくれますよね〜。
死ぬまで続けてみたいと思います^^





【バニラさんへ】

ぬかもいいらしいですね〜。
ぬかパックとか?ちょっと検索して
探してみようかな?

わかっていたのに、ついいつもの習慣で、
とぎ汁、捨ててしまうってことありますよね^^;
私も記事仕上げてから、やってしまいました^^;

やることはみんな同じなのね〜ん^^;






【ブロガーの皆様へ】

先ほど、外出先から戻りました。
コメントありがとうございました^^

コメントがたまり過ぎて
お一人お一人にお返事できず申し訳
ありません。ご質問いただいた方には、
記事にて回答いたしますね。

今日も皆様のコメ、楽しく拝見させていただきました。
ありがとうございました^^




Posted by ワタナベさん at 2008年09月29日 18:20
すごーくうれしいです☆ 

やってみたいけど・・・

お母さんが、ゆるしてくれるかな・・・

けど、がんばってみます☆
Posted by ゆいさん at 2012年06月22日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]



【コメントをされる方へ】

明らにアクセス誘導と分かるような宣伝のコメントは、こちらの判断で削除させていただきますので、ご了承ください。また、ワタナベに御用のある業者の方は、コメント欄ではなく、トップのメニューバーの「ContactUs」よりお入りくださいますよう、お願い申し上げます。個人的に、このコメント欄はとても大事にしておりますので、どうぞご理解頂ければと思います。皆様のご協力に前もって感謝申し上げます。


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。