【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2016年04月30日の美人になる方法
テーマ:その他

ワタナベ家の血筋って・・・汗

design_img_f_1575894_s.png



今日はどうでもいい記事です。

この画像は、渡辺家の家紋です。

家紋は、血筋を表すものゆえに、女性の場合は、

例え、お嫁に行っても名前が変わったとしても、

一生この家紋を変えないそうです。

そういえば、最初の嫁入りの時に、母が家紋入りの着物を

作ってもたせてくれたのに、一度も袖を通していなかったな・・・

だって、ピンクなんだもの、その着物・・・





私は、一生、このお皿にお団子三つの家紋を

背負って生きていくのです。子供の頃はこの家紋が

好きではなかったのですが、最近、由来を調べましたら、

なかなかいい意味があって気に入っております。





三つの丸は三ツ星と呼ばれるらしく、


神に備える大切な物とされていて、中国では将軍星と呼ばれる

オリオン座の三ツ星を指しているそうです。


で、その三ツ星の下の「一」は「勝つ」と言う意味があるので


「戦に勝つ」という意味があるそうで「太平記」には

「一文字をば敵なしと読て候なる」と記され、無敵を表すようです。

参考サイト ワタナベの家紋のTシャツ、買おうかなー(笑)





無敵か〜。おお〜、いい気分。

だってほら、ちょっと前に書いた記事で、

私は無敵って書きましたが、やっぱり無敵。

無敵になる方法





そして、家紋の無敵、と関係あるかどうかはわかりませんが、

すべてのワタナベさんは、豆まきをする必要がないそうです。

鬼がワタナベさんをビビっているから、だそうです。






はい!プチネタでしたー。以下どうでもいい記事です。

いや〜、うちの血筋は本当に面倒くさがりでしてね・・・

みたいな話です。どうでもいい割には、

FBの独り言書くつもりが、ブログのひとつの

記事くらい長くなってしまいました。





で、私はどうでもいいことを何か説明するのが面倒。

(だったらどうでもいい記事書くな、なツッコミ不要 笑)

興味ないことにはとことん面倒くさがり屋。

相手が間違っているってわかっていても、

間違いを正さないでそのまま話すことも多々あります。

これ、やっぱり血筋のようです。





どゆことかと言いますと、

例えば、私は二人兄弟で、兄が一人います。

背が小さい兄なんですが、小さいって若く見えたりします。

まあ、53にもなるので、大概今は若くも見えず、

おっさんなわけですが、でもよくこういうことが

あるそうです。知り合いから、





「お姉さん、お元気ですか?」って。





お姉さんって私のことね。ま、普通の人なら、

「やだなーもうー、お姉さんじゃなくて妹ですよ」

「ああ、そうだったね、ごめんごめん。ははははー!」

な流れだと思いますが、兄は、いちいち訂正するのが面倒なので、

そのまま話を続け、「あ?え、ええ、元気です」みたいな。





こんなこともありました。

母から受け継いだのでしょうね。その面倒くさい感じ。

もともと母は年よりも老けて見えるのですが、

大病を患い入院した時には、一気に老けて60代後半でしたけど、

もう、70代後半のおばあちゃんに見えていました。

そして私もまた、10歳くらいは若く見えるので、

母と私の年の差は、もっともっとあるように見えていました。





今から、10数年前、母が入院した時に、

数日間に一回、病室を院長の回診があり、

一人一人患者に声をかけにくるんですが、

私もそこに居合わせました。





で、院長は私をチラリと見るなり、

「おお!おばあちゃんのためにお見舞い来たのか!

えらいな〜。しょっちゅう来てんもんな?」って

私を褒めてくれ、そしてさらに、母の方をクルリと向き、

「おばあちゃん、幸せだな〜?可愛い孫が

こんなにしょっちゅう来てくれて。なぁ?」

・・・っと、言いました。母は、





「そうなんです。孫が来てくれるから助かっています」といい、

そのあと私は私で、「おばあちゃん、ほら、ティッシュ」と

そのまま話を合わせてその場を過ごしました。

おばあちゃんと孫ごっこみたいなことをしてました。





あ、今思い出したわ。これ、前もスーパーであった。

知り合いに出会った時に、おばあちゃんに間違えられて、

母は訂正もせず、私も「おばあちゃん、行こう!」

・・・って言った場面が(笑)





相手をバカにしているわけではありません。

おばあちゃんではなくて母です、って言ったら

相手もきまづくなるかな?とか、言ったほうがいいかな?

とか考えているうちに、いうのが面倒になるのです。





私に関しては、こんなこともあります。

アメリカ系のモチベーションセミナーみたいなところに行きますと、

(最も私が苦手とするセミナーね 笑)ダンスしたり、ハグしたり、

もう、勘弁してくれ、みたいなところって、参加される人々も

勘弁してくれってっくらい、テンションたけーのなんのって(笑)





隣の人のテンションが高ければ高いほど、

人間というものはバランスを取りたがる生き物でして、

どんどん冷静になる自分がいます。

で、そういうところに行くと、なぜか私はアドバイスや

助言をされることがとても多いのです。





引き寄せの法則を延々と、隣の男性から説明受けたり、

コーチングとは・・・の話をビギナーコーチから

延々と聞かされたこともあり、挙げ句の果てには、

「ま、あなたもがんばんな!」とか言われたり。

私ってば、聞き上手なのです(笑)だから相手も話す話す、

気分良く話し続けるのです。





しかし、時々、散々どーでもいい話聞かされた後に、

ついでに、「ワタナベさんて何やっている人ですか?」

って聞かれて、「え?今頃聞く?」みたいな感じになり、

その流れで、「作家です」とか「コーチです」「セミナー講師です」

とかなんか言いづらくて、いつも面倒になって

「主婦です」と答えるのです。





これを誰かに言うと、「いじわるだなー」とか

「いけず」とかも言われますが、いや、そうじゃなっくて、

本当、それを言うとまた今度面倒なんだってば。話の流れが。





そして、もう一つ言えるのは、

そういうモチベーションセミナーに参加して

話したほとんどの人は、自分の話ばっかりする、ということ。

相手が何をしている人なのか?などのように

お相手に興味がなくて、自分のことばかり

オチのない話を延々と話される方がとても多いのです。

なんでかしらね〜?あ、この記事もオチないんだった。

ごめんなさい(笑)





で、この「主婦です」って身分を明かすのは、

相手をバカにしているのでも、自分の立場を

隠しているのでもなく、もう、面倒なのです。説明が。





私がこう言う仕事をしている、って後でわかる人もいますが、

大抵は、わからないで、たくさん私に話をされて、

自己の重要感を満たされ、その話は終わります。

その方が楽。





しかし、そのような人ばかりではありません。

ちゃんと人を見ていらっしゃる方は、私が「主婦です」と言っても、

「んなわけないでしょ?なんかやっているでしょ?」と

これまでそう言った方もいらっしゃいました。

ごくごく少数ですが、人をちゃんと見抜く力がある方は

相手の表情、容姿、話し方などもちゃんと観察していて、

お相手の話も聞かれるのです。





長々書いた割には、ごめんなさい。

本当に、オチのない話なのですが、

少し、私の面倒くさがりなところをわかっていただけますと、

ありがたいです。このブログも、誤字脱字も多くて、

後で気づいても、面倒で直さないことが、80%くらいです。

物書きなのに、ひどいですね、なんてどっかで書かれたことも

ありますが、ほとんどの方は気づいていらっしゃっても、

大人な対応、ありがとうございます。





批判に関しても、約90%はスルーしています。

スルーというのは対処しない、ということじゃなくて、

相手を攻撃したくなって、怒りに満ちて記事に書くとか、

自分のところに来ている人の同意を求めたくて

認められたくて、わざわざ取り立てて書かない。

口汚く相手をののしればののしるほど、

お里がばれるというもので・・・

自分の品格を下げることになるのでね。





もちろん、気分によっては私もその批判を

面白おかしくネタにしたくていじる時もありますが。

例えばこれね モアイ像に似ている?





兄がいちいち「姉じゃなくて妹です!」

母がいちいち「私は、おばあちゃんじゃなくて、親です!」

私がいちいち「著者もやって、コーチングをやっている

ちょっとだけ人よりアクセスがあるブロガーです!」

なんて、ちっちゃなことを自慢したって、主張したって、

何もならないし、そこでエネルギー使うよりは、

ぼーっとしていたい、そんな感じで生きております。





あんなに、沸点が高かったのに、幸せで生きていますと、

心に余裕があるからこそ、スルーできるのでしょうね。

心がせかせかしていた頃はそんなの無理でしたから、

これまた成長した自分を見れて嬉しいです。





話は戻って、せっかく母がもたせてくれた

家紋入りの色留め袖。いつか着て、写真でも撮りたいと思います。

でも、ピンクなんだよね・・・

ゴールデンウィーク、どうぞ楽しまれてくださいね。

ではまた明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:36 | コメント(0) | その他
2016年04月29日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

お金の教育

61HeIVL73rL.jpg





先日、ラジオ出演させていただいた時、

ある質問をされました。

「なぜお金をテーマにした本を書こうと思ったのですか?」

という質問。2014年以降から、お金がテーマとなっている

取材が一気に増えました。





今までお金がテーマのものは、

「なぜかお金を引き寄せる女性 39のルール」

「Money Re-programming」

そしてこの度の「ワタナベ薫のお金の格言」

の3つを世に送り出しました。





最初の「なぜか・・・」の本は、2014年でした。

実は、お金テーマのコンテンツは、いつか世に出したいと

思ったのが、2010年。2009年に書いたゴールリストの

年収がすぐに叶い、このころ、当社のビジネスも

ちょいちょい波に乗ってきて、お金を気にしないで使える喜び、

学びに使える、他の人におごったりあげたりする喜びを味わい、

お金って、こんなにも可能性と喜びが増えるものなのか、

と実感していたのがこのころでした。





これを体験して、自分だけでなくて、

せめて自分に関わっている人だけでいい、

世界を変えるなんて思わないけど、

クライアントさんや読者さんたちもそうなったら

幸せだよね・・・と思った時に、どうしたらいいのか

考えて考えて考えていたころでした。





しかし、世の中ではとんでもないくらいの

お金持ちの方々がいらっしゃる中で、

私くらいの人間が、お金についてなんて書くのはどうだろ?、

・・・という、自分なりのお金の教育に関する抵抗もありました。

ま、タイミングがくるまで、トライアンドエラーを繰り返しながら、

それまでお金に関して、もっともっと体型的な知識を

取り入れておこう、と思ったのが、2010年でした。





それからというもの、自分の収入よりも

他の人の収入を上げることばかり考えていました。

特に、クライアントでそれを望む人が対象でした。

どうしたらいいか?と考えた時に、降ってきた答えは、

「お金の教育」ということでした。

私にできることがそれだとしたら・・・

という観点でその頃から模索していました。




その間、お金に関しても学び、と言っても世界の経済、

ということではなくて、お金持ちに見られる法則や、

心理学的な分野からのお金の思い込みを変えるトレーニング、

その資格を取るために通ったり、本を貪り読みました。





そして、2013年にある編集者から

「お金の本を出しませんか」と言われました。

まだ早いな・・・などのように考えていましたが、

これがタイミング!と何となく直感で思い執筆に取り掛かり、

2014年にお金の本を出したのです。





2015年に「マネー・リプログラミング」では、

豊かになる、という視点ではありましたが、

ありとあらゆる方面からの豊かになる方法について扱いました。

そして、今年2016年には、「なぜか・・・」の本より

さらに一歩踏み込んだお金の格言本を世に送り出しました。

二冊合わせて10万部以上も、お金に関心のある人々に送り出し

それが「お金の教育」になっていることを願っています。





ある程度の人数が増えてきた時に、

あちこちでも同じ現象が起きます。

人々の想念が現実を変えていくからです。





一攫千金数千万円、引き寄せました!という

大きなものでなくてもいいので、

ほんの数千円からこういうのは始まります。

そして、それを体感して、法則であることがわかると、

それが少しずつ少しずつ増えていきます。

そして、そういう幸せで豊かな人はどんどん増えてきて

その豊かさと与える精神の人々が増えていっています。





そして、豊かさの目的、というのは、

これは私の価値観になるのかもしれませんが、

分かち与える喜び、そして豊かな者はそうじゃない人々に

与える喜び、そうやってみんなが潤っていく、

循環するシステムを作るのが、豊かな人の務めであるような

気がしています。





生まれる前に、人生のシナリオを

前もって作ってきているとしたら、

貧しい人生を選んでこの世に生まれてきた人もいます。

「受けるより与えるほうが幸福である」この格言にある通り、

多くある人々は、そうやって与える喜びを、

発展途上国に暮らしているような貧しい彼らを通して

援助することで、味わわせてもらっているのです。





世界のベストセラー作家「神との対話」のニール・ドナルドは

こう言っていました。インタビューアーからの質問。

「何をしている時が幸福か?」という質問に対して、

彼は一瞬答えるのをためらっていましたが、こう答えました。





「ホームレスにお金をあげる時」といったのです。

貧しい者に、お金を差し出すのは、お金持ちの娯楽でしょうか?

そうとらえる人もいるかもしれませんが、彼自身、

ホームレスだったので、そういう意味ではないのは確かです。





循環です。(私が思うに)





もちろん、自らを満たすことは大切なのですが、

私たちの脳には「利他的な部位」があると言われています。

そうです。誰かのために何かをすることに「快」のスイッチが入る。

それが行動の動機になったりするのです。





自分をも満たしながら、そして同時進行で、

無理のないできるくらいでいいので、循環させていく。

この循環は、お礼を言われないどこかに流すとより効果的です。

お礼を言われ時に、その報いはそれで終わるからです。





お金は循環です。

貯めようと思えば思うほど、循環が滞り、

入り方もどんどん細くなっていきます。

「お金の格言」23にも書きましたが、




FullSizeRender (26).jpg




「お金の動きは実におもしろい

 あるところにはもっと集まり

 ないところからは

 あるものまでなくなっていく」






・・・のです。

お金がある人は、気にしないで流せます。

お金があるからそれができるんだ、と言われる方もいますが、

お金がたくさんない方でも、ある分の中から、負担がない形で

与えればいいわけです。与える、とか流す、という

視点がないから、「あるものまでなくなってしまう」。





「お金がなくても、幸せであればいいや」、

と思う人には、お金がなくても幸せが叶いますように。

「お金が豊かにあって、幸せも欲しい」、と思う人は、

お金が豊かにあって幸せが叶いますように。

「大金持ちになって、自分も人々も幸せにしたい!」と

願い人は、大金持ちになって人々も幸せするその願いが

叶いますように。





「億万長者になって、

自分だけ豊かになって優越感に浸りたい!」

と思う人、それも叶うかもしれませんが、

それが、きっとその人にとっては、今生の生き方の中で

学びとなるかもしれず、そして虚しさも味わうこともまた

必要なのかもしれません。





豊かである日本の幸福度が、

全世界的に見て非常に低いのは、

(先進国内では最下位とも言われている)

お金や物が豊かになっていけばいくほど

心が貧しくなっていっている証拠なのです





私は、お金がない時期も長かったので、

豊かじゃないのはもう、いや、という感じなのですが、

しかし、お金があって初めてわかることは

やっぱりお金が幸せの最たるものではないこと。

(誰だって知っていることでしょうが)





だからと言って、お金を悪者にしたり、

お金を得ることにブレーキをかけたりする必要はないのです。

お金が入ったら、自分を満たし、他の人に与ればいいのです。





私の好きな聖書の言葉あります。

「肥えた牛を食べて憎み合うよりは、

 野菜の食事で愛し合う方がよい」






両極端にならないで欲しいのは、

だからと言って、貧しさがいいわけではないのです。

この聖書の言葉の前の文はこうなっています。

「貧しい人の一生は災いが多いが・・・」

貧しさは災いが多い、と聖書でも言っています。

お金はその災いを減らすのにも寄与します。





「お金の教育」というテーマの記事でしたが、

お金と本気で向き合った時にわかることは、

お金がどうこうではなくて、最終的にお金をどう使うのか?

お金が学びとなる、ということ、だと個人的に思っています。

今日からGWですね。楽しんでくださいませ。ではまた明日。
















美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:08 | コメント(1) | 美人のマネー術
2016年04月28日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

苦しいときの乗り越え方

shutterstock_216934873.jpg





熊本の震災から約半月が経ちましたね。

ある人々にとっては、ここからがメンタルが大変だったりします。

そして、世間様はどんどんこの震災を忘れていきます。

でも、現地にいる人々は、気にしないでくださいませ。

忘れてどんどん普段の生活に周りが戻り、

日本の経済を回してもらわないことには、

復興が遅れるだけです。





震災の後は、本当に遠く住んでる人、

まったく知り合いがいない人でも、

自分が楽しむことに罪悪感を抱いく人々もとても多いのです。

楽しみのための購買意欲がガタオチになります。





現地に住んでいる人は、

ネイル、まつエクなどする気になれない人も多く、

東北の震災の時は多くのサロンが潰れました。

だからこそ、普通の生活を送れる人が送るのは大切なのです。





この記事を書く前にひとつ前提をお伝えしておきますと、

苦しさにもレベル1からレベル100まであって、

その苦しさの強度によって乗り越え方が違う、

ということと、人は皆同じ資質ではない、

ということを頭に入れてから読んでほしいです。





というのは、発信者である私は勝手なことを書くのです。

たったひとつのことに当てはまるわけでもなく、

それをヒントに応用してオーダーメイドに作り上げて、

自分の答えにして欲しいのです。





エライ人がね、苦しい時の乗り越え方はこうだ!

そうあるべきだ!と言うと、何も疑わず、

それを答えとすることでしょう。

それを思考停止、と言います。





思考停止にしてから、情報をインプットする心理手法は

世の中たくさんありまして、思考停止にさせてから

情報をインプットする、これは洗脳手法なので、

情報を取り入れるときには、識別力を働かせ、

潜在意識と顕在意識の両方しっかり使って欲しいと願います。





さて、記事に入ります。

震災のことのみならず、今、すべてのつらいことがある皆様へ。

つらいと、つらいね。・・・当たり前だけど。





自分のつらさにフォーカスすればするほど、

世界一自分がつらい人みたいに思えてきて、

感情を見つめれば見つめるほど、苦しさは倍増。

そりゃそうです。フォーカスしたものは増大する、

という法則通りです。





しかし、逆にそのつらさを感じ取ることもせず、

見ないふり、自分の心の中から発する声を聞かないふり、

つらい感情に蓋をしてしまうことも、

実はつらさは、あとで倍増します。





なぜなら、無視されたそのつらい感情は

居場所が与えられなかったので、

モヤモヤがイライラになり、それが募り、

次に似たようなことがあると、爆発。

人によっては折れる、心の病気、

心に欠陥をもたらしてしまうこともあります。





しかし、そのつらいという感情を

小出しにしておけば爆発は避けられます。

その小さなつらさを感じ取って、労って、心が軽くなる、

というプロセスを踏んであげることです。





東日本大震災のとき、

その未曾有の困難を乗り越えた人々は、

その時をがんばることで乗り越えた人もいますし

その時を悲しみと向き合って乗り越えた人もいます





ある人は自分の我が子を失い、生きる希望を失い、

もう死のうと思った時に、同じ状況、

いやそれ以上につらい状況でもがんばってる人を見て、

その人より自分の方がまだ軽いではないか!

私も乗り越えよう!と思った人もいるようです。





似たような環境にあるもの同士が、

慰めあい、励ましあい、そして

天国で待つ我が子に恥じないよう、がんばって生きよう!

と決意して乗り越えた人びともいます。もちろん、

我が子を失うことは世界で一番つらいことだから、

その悲しみと一生付き合いながら生きるのでしょうが、

それでも、歯を食いしばらなきゃならない時もあるのです。





悲しみと向き合って乗り越えた人もいます。

がんばってがんばって乗り越えた人もいます。

がんばらないで、もう落ちるだけ落ちて、

自分を癒し、ゆるやかに乗り越えた人もいます。

人と比べないで、自分の悲しみを感じきって

受け止めて乗り越えた人もいます。

人と比べて、あの人よりは自分の苦しみの方が

まだ軽いではないか!ここでヘコタレてどうする!

と自分に厳しくして乗り越えた人もいます。






人にはそれぞれ、

特有の資質や傾向というものがあます。

どの乗り越え方にも正解があり、ある人にとっては

一般的な乗り越え方が合わない人もいるのです。





私はつらかった時、いつも

「情けないな〜」と思っていました。

もっともっとつらい人がいるだろうに、

こんなの困難のうちには、はいらんよな〜。

命左右するような問題じゃないよね?と思った時に、

非常に軽くなったわけです。





また似たような試練に直面した時、

その過去の経験が活かされたり、または、

誰か似たような経験がある人にその辛かった状況を話してあげて、

人に知恵を分かち与えることができるかもしれません。





人それぞれ、乗り越え方が違う

ということなのです






しかしながら、どんな乗り越え方にしろ、

ひとつ共通するして踏まなければならない

ステップがあります。それは・・・





その時の感情を知り、

感情を見つめて、

認めてあげること。






このステップをしないで、がんばったり、

元気に振舞ったりしていますと、

あとでその抑圧された感情は暴れ出します。





ですから、まずは自分の感情を感じ切ること。

そのあとで、がんばるなり、がんばらず

ゆるやかに乗り越えるなり、比べないで我が道いったり、

人と比べて叱咤激励しながら、前に進んだり、

誰かに癒してもらったり力を借りたり・・・

自分にとって1番合う仕方で超えられますように。





震災の時、まわりの人々の声掛けというのは、色々ありますね。

「力をあわせがんばって乗り越えよう!」

に励みを得る人もいれば、その言葉を見て、

「今、もうがんばってるのに、これ以上どうがんばれと言うの?」

と心が折れる感覚になる人もいます。





しかし、まわりの人のどの励ましの言葉も、

本来は愛なので、その裏の感情をくみとりたいものです。

誰も、人を本気で傷つけようとか、陥れようとかなんて

思っていないし、そう思えたとしたら、

それは自分の心の中の表れだということ。





きつい言い方になるかもしれませんが、

すごく今後の人生でも大切なこと。

それは、他人はあなたを傷つけられません。

傷つくことを許可した自分が自分を傷つけるのです。




熊本の震災でしんどい思いをされていらっしゃる方、

まだまだたくさんいるのでしょうね。そして、

震災じゃなくても、今、もがいて苦しんでいる方も

いらっしゃることでしょう。何か1ミリでも

拾えるところがあるといいな、

との願いで書きしたためております。

ではまた明日。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:19 | コメント(0) | 美人のメンタル
2016年04月27日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの日記

今治タオル工場見学&小さな広島日記


今回の一人旅の目的の一つに、

弊社でも販売させていただいております、

今治バスローブ、および今治タオルを扱っている

株式会社フリースタイルさんのところと提携している

今治タオルの工場見学する、というミッションがありました。






今治タオル.jpg
画像/フォトグラファー木村千枝氏






ちなみに、フリースタイルさんと弊社は

業務提携させていただいております。

業務提携とは簡単に言うと、弊社が株主になっている、

ということです。他社の扱っているアフィリエイト商品と

今治タオルは一線をなすものです。





で、なぜ工場見学をしようかと思ったかと言いますと、

もちろん、これまで通り、弊社が大切な読者様に

ご紹介している商品が、本当にいいものかどうか?

信頼に値する商品なのか?というところを自分の目で

確かめたいと思った次第です。





・・・と言いますのは、昨年、今治タオルに関して

偽装事件があり、愛媛新聞2016年2月14日付には

次のようなことが掲載されました。引用いたします。





今治市のタオルメーカー「一広(いちひろ)」が
「今治タオル」のブランド認定に必要な品質検査を受けずに
認定商品のマークを付けて販売した問題で、同社は22日、
弁護士らによる第三者委員会の調査結果を
ホームページで公表した。(・・・省略)


「今治タオル」とは四国タオル工業組合で定める
品質基準を検査でパスしたものが「今治タオル」を名乗れ、
今治マークをつけることができます。


検査項目はタオル特性(吸水性・脱毛率等)や
物性検査(引っ張り強さや破裂強さ等)、
有機物質検査他、厳しい品質基準クリヤしなければなりません。


これらの検査を受けていないにもかかわらず、
今治マーク、ロゴを付けて販売していたことが問題になったのです。
報告書には商品の品質基準をみたしていたと書かれてありますが、
組合の抜き打ち検査では吸水性の基準を満たしていなかったようです。






今治タオルとは、一社だけで作っているわけではなく、

愛媛県の今治市ではたくさんの今治タオルの工場がありまして、

その一部の工場がその今治タオルの基準値をクリアしていないのに、

今治マークをつけて偽証して販売していたことが発覚したわけです。

品質基準はこちら





これは、そのあと、抜き打ちで、検査などが入り、

基準値に達しなかった工場のタオルは、今治ロゴマークを

つけることは許されなかった、ということです。





「で、フリースタイルさんのところで扱っている工場、

丸山タオルはもちろん、基準値に達していることはもちろんのこと、

特徴といたしましては、糸の企画・織り、そして

タオルの織りからプリントまで全ての工程を

自社内で行うことが出来る国内唯一のタオル工場です






今治 工場内.jpg






今治 縫製.jpg




フリースタイルさんで販売しているプレミアムタオルのように、

糸の企画・織りから開発し、特殊な織り方で

タオルを作ることができるという技術力を誇るタオル工場です。





丸山社長は非常に研究・開発にも注力されており、

無理難題もどんどんクリヤしていただいております。

今治タオルをこよなく愛し、高い技術でお客様のニーズに応える!

そんな丸山社長の人柄は商品にも表れております。

また、糸の洗浄・漂白で薬品は一切使用せず、

オゾン洗浄を行い、人にも環境にも優しいメーカーです。」

アトピーのお子さんたちにも、自信を持ってお勧めできる商品です。

(「 」内の文章は、川本社長からの文を加筆修正いたしました)





今治 糸.jpg





国内で売られている安いタオルのほとんどは、

中国製ですが、ほとんどのケースでいろんなものが入っています。

ここでは詳しく論じることはやめときますね。

ご興味のおありの方だけサイトを御覧ください。

中国製タオル 






今治 詰め込み.jpg







今治タオルは品質だけではなく、

実際の肌触りは格別で、どうやったらこんなフワッフワの

タオルが作れるんだ?というくらいのタオルでして、

今治タオルを使うと、






他のタオルが使えなくなる

罪なタオル!!






・・・な訳です。ですからご贈答や母の日、

父の日、出産祝い、バースデープレゼント、

結婚記念日、などなど贈り物にも大変喜ばれているお品です。

私個人が使い方で気に入っているのは、美容液を多めにお肌にのせてからの

蒸しタオルでのホットパック?タオルの蒸し蒸し感が

全く他のタオルとは違いますので、お持ちの方は

お試しになってみてくださいね。

詳細はこちらから







さて、丸山工場の社長さまもまた、本当に素晴らしい方で、

私の大好きな資質、少年のような心をお持ちのお方でした。

震災後、復興のために東北コットンプロジェクト、

というのもご支援いただいておりまして、

津波により稲作が困難になった農地で綿を栽培し、

紡績、商品化、販売までしてくださっているそうです。

一時的なご支援だけでなく、こうした継続的な震災のご支援、

心より感謝申し上げます。






今治 社長.jpg






ちょっと話は逸れますが、私はよく

地元の小さな書店さんがあれば書店で本を買ってください、

とか、ネットではなくて、リアル書店でできれば買ってください、

と呼びかけています。これが私たちにできる、

小さいかもしれないですが、それは社会貢献だからです。





こうした、日本の縫製工場さんなどは、残念ながら、

どんどん潰れていっています。安物買いに走っている人が多くて、

こうした日本のよいお品を買う人が少なくなっていき、

それに伴い技術者もいなくなり、さらに、そうした

中小企業が大打撃を受け、潰れていってしまうからです。





できれば、日本製を買いたいと個人的には思っています。

安全性はもちろんのこと、やはりそれは日本を応援することだから。

ちょっとお高いですが、この度工場見学して、

技術を拝見させていただき、この工程を経ての

今治タオル・・・お値段が例えば、フェイスタオルなら

1800円で高いとは、絶対に思えない技術を持って

作られているタオルであることがわかり、

心から読者の皆様にご紹介できるとも思ったのです。





今治バスローブ.jpg





さて、ここからは、日記です。

本当に楽しい、小さな大人の修学旅行のような雰囲気で、

広島から車で2時間半。道中、3人で大人の夢を

ワクワクして語り合いながら、愛媛県今治市に向かったのです。





今治 大人の遠足.jpg






帰りは広島に戻るのに3時間かな?戻ってからは

当然、広島お好み焼きをご馳走になりました。

箸で食べるより、なぜかヘラで食べると美味しい!






今治 お好み焼き.jpg






いつもの自撮りです。

楽しい雰囲気が伝わっていることでしょう。

まるで動画のような静止画ですね(笑)

何がそんなにおかしいんだか・・・

川本社長の笑い方、写真で上と下をお比べください。






今治 自撮り@.jpg







今治 自撮りA.jpg







川本社長は、禁煙について語っていましたので、

僭越ながら、コーチングさせていただきました。

「本当に禁煙したいのですか?しなくてもいいのでは?」

という所からお聞きしましたが、今後のビジネスにおいて

禁煙は必要に迫られているそうです。





で、いろいろと質問をしていきまして、

「いつからしますか?」に対して悩むことなく潔く、

「明日から!」と宣言。もう2日目で

「大丈夫です。乗り越えました」の報告メールが入りました。

もう?つまんないな〜。もがくところ見たかった・・・(笑)

ま、挙動不審な行動はあるみたいですが。






同じ方向を向き、同じ気持ちで進んでいるのが

とても心地よく、これからフリースタイルさんの

近い未来に私自身もワクワクしております。

彼の目標の中にも、一つキラリと光る社会貢献について

涙して語っていましたが、私もそれを聞いて涙でした。

彼がまだ公に語らないので、私から書くわけにはいかないので、

まだ内緒にしておきますね。





関わる会社さんのほとんどが、どこかで

社会貢献の目標をお持ちです。しかも、影ながら

やっていらっしゃるのです。会社の体力が出来たら、

きっと公に大きくされていく会社さんばかりです。





そして、もうお一方影なる力として感謝をお伝えしたいのが、

私の長年の読者さんであり、川本社長とつなげてくださった、

写真に写っている女性、つもっちゃん。川本社長の手となり足となりの

会社にとっては大切な存在。私にとってはエンジェルですね。

心より感謝申し上げます。ではまた明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:29 | コメント(1) | ワタナベの日記
2016年04月26日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

ブレているってわかるあなたはすごいのです

shutterstock_262500017.jpg





自分軸、自分発見やら、いろんなセミナーがあります。

当セミナーでも自分軸に関するセミナーは

過去にやったことがある「セフルコア・ステートメント」

自分のコアの宣言文を作るセミナーです。





で、自分の生きるべき信念や価値観が

明確になっていますと、生きやすくなります。

案外、そんなことを明文化したことなどほとんどの人がないので、

自分の内なるところにある子供の頃から持ち合わせている

「コア」に気づき、明文化して、文章化して、その後起動修正して、

最後に文章にして書く、というセミナーでした。





これをするメリットは、会社の経営理念を持つようなものです。

経営理念がある会社とない会社の差は大きいのです。

地震の時に多くの中小企業が潰れましたが、

潰れる会社と生き残った会社の違いの中に、

この経営理念があるかないかの違いもあったそうです





私たちの人生も同じです。

自分の生きる道、信念、価値観がありますと、

どんなことが起きるでしょうか?

それは、自分がブレた時に、それがわかる、というもの。

つまり、わかる、ということは、軌道修正しやすいのです。





最初何か始めた時には、動機が良かったのに、

昨日のブログにもリンクしますが、お金や知名度で

人がどんどん変わっていくことが多々あります。

しかし、実際、自分がどんな者であるかを知っていると、

変わったかどうかはすぐに知ることができるのです。





人は、変化する生き物ですし、成長していくわけですから、

当然、変わってはいくのですが、しかし、

その自分の価値観や信念とは反する仕方で

変わっているかどうかは、その内なるところにあるものが

ちゃんとわかっていないと、悪い方向に行っているかどうかなんて

自分ではわからないものです。周りの人は悪い方向に変わった場合、

案外言ってはくれないものです(親友や家族は言ってくれるかもですが)。





だから、もし、自分がブレているな〜・・・と感じるなら、

逆におめでとう、な訳です。つまりそんなあなたは、

自分の軸がわかっている、ということ。

軸がなければブレもわからないものです。






そしてもう一ついえば、ブレは安定に向かっていくため、

人間の成長に必要なものだと私は思うのです。





多くの会社、理念、成功モデルやビジネスモデルなどの安定は、

すべてブレや不安定、ズレ感を調整したり、軌道修正しながら

安定へと向かっていき、それらを確立したものです。





何かの新製品も実はそう。

企業は最初から完璧な製品を作ってから、

商品化して販売しているとは限らないのです。

まず、商品の売れ行き、よかったところ、悪かったところ、

などを加味し、研究し、そしてまた新製品ができ、

また使ってみてよかったところ、よくなかったところを研究し、

そしてより完璧でシンプルで素晴らしい完成品ができあがるのです。





サービス業などで、ホスピタリティのよいところも同じで、

クレームを宝として研究しているところは、

すばらしい対応が確立され、そしてそれらが

お客の良い評判をいただくことができ、

のちの経営につながっていくのです。





クレームをただのクレーマーとして文句を言い返す、

なんて会社は成長しませんし、個人レベルでも、クレームを、

いい意味での改善策を考えさせるチャンスと捉える、

起業家たちはサービスがどんどんゆき届き、

評判も良くなっていきます。





実は、売り上げを一時的に上げることは

実は簡単でして、ブームを作ればいいだけ。

そこには色々な戦略がありますが、そこを間違うと、

お笑い芸人、ただの一発屋として「あの人は今・・・」

になってしまうのです。





存続こそが一番難しいところでして、

長年に渡って存続している人々、または会社さんは

信頼を得ている証拠と言えます。





これらは、個人的な人生についても当てはまります。





NLPのスキルの中に、

「TOTE(トート)モデル」というのがあります。

Tはテスト、Oはオペレート(操作)、

Tは再びテスト、Eはイグジット(出口)です。





つまり、テストしてやってみて、またテストして、

良ければそれでいい、これはOKなので出口に行ってよし、ということ。

これは成功を作り出すサイクルなのです。





つまり、今、何かのことで自分に軸がない、

ブレている、と思っている人は、「軸がある状態とは?」とか、

「ブレないってなんだろう?」というゴール

(ここではイグジィット出口でもいいでしょう)は何だろう?

と無意識に考えているところなのです。





だからもし、「あゝ、ブレている・・・」

と感じている人がいるならば、それは成長している

プロセスの一環であり、そして軸に軌道修正しようと

している最中なのです。だから気づいているってすごいこと。





それには情報は必要かもしれませんが、

情報過多な時代にあって、取捨選択、そして、

常日頃当ブログでも申し伝えていますように、

盲信、丸ごと鵜呑みにしない、思考と識別力を働かせる、

そして、その得た情報を、自分の潜在意識に聞いてみることです。





潜在意識は、自分の潜在意識だけではなく、

世界中の賢い人たちや偉人たち、成功者、

はたまた、偉大なる過去の人々の知恵と経験が詰まった

大きな知恵の宝庫なのです。





心落ち着いている時に、そこに問うこと、

そこからの答えを待つこと。

質問は答えが与えられるまでは、スペース(隙間)になります。

隙間は埋められることになるので、必ずあなたにとって

オーダーメイド級の回答が得られるようになっています。





誰かに答えをもらうのは早いし、

頭を使わなくてもいいので楽かもしれませんが、

それが足元すくわれる結果になることもあるので、

自分の思考力と識別力を使っていきたいですね。





もう、ゴールデンなウィークが始まるのですね。

私の予定は何もありません。今月中に執筆のリライトをして、

5月の最初の週は、読書週間にしたいものです。

できれば、自然の中で。ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:49 | コメント(0) | 美人のメンタル
2016年04月25日の美人になる方法
テーマ:美人たちのコーチング

あなたの望むこと、理想は何ですか?

E38390E382B9E383ADE383BCE38396E38080E3839EE382A4E382B1E383ABE381A8.jpg
王室御用達今治プレミアムバスローブ





自分をよーーく知っていると、

自分が望むことが何なのかがよくわかります。

しかし、自分をよく知らないと、望んでいることが

違っていることも多々あります。

でも、やってみないとそれもまた分からないものです。






私の昔からの願いというのがありまして、

それは、12月に亡くなってしまいましたが、

ペットのモモを飼ってから(厳密に言うともっと前から)、

家から出ずして、誰とも会わず、引きこもって家で

ペット達とゴロゴロムニムニダラダラ昼寝しながら、

朝風呂したり、時に昼間っからビールを飲み、

在宅で仕事ができたら幸せだな〜、と約20年間ずっと考えてて、

しかも、それでいて経済的自由と時間的自由、

人間関係(組織)からの自由、ということばかり考えてて、

そして、その夢が叶い、今は望むライフスタイルを送っています。






引きこもりでありながら、人も大好きなんですけどね・・・

それでもやっぱり家の中でこもって仕事がしたいのです。

で、そんなこんなで6年前からコーチングのセッション、

今はそれも卒業して、コンテンツビジネスをして

(情報を売る、という仕事ね)

そして、今ではありがたいことに執筆業も専念できて

理想の引きこもり生活が叶っております。





読者の皆さんに引っ張り出されることで

やっと表に出ることができている状態です。

そして、49歳の誕生日を目の前にして、

先日の一人旅で、これまでの生き方を振り返りました。





随分とがんばってきた時期があったな〜とか、

あの時は、がんばらないと死んでいたかもしれず、

がんばり通せてよかった、生きるを選択してよかった、

こんな理想の未来が待っているなんて・・・と思うわけです。

もしかして、あの時、「もうダメだ・・・」と思っていたら、

何か大きな選択ミスをしていて、この世に

私の命がなかったかもしれません。

そんなことを考えると、素の自分が求める、

望むことや理想というのが、明確に分かるものです。





さて、皆さんが望む未来、理想ってなんでしょうね?

その理想を思い描き、その未来の状態に

チューニングできたら、その未来は実現するわけです。





チューニングできているかどうかを知る合図は、

「ワクワク」です。





しかしながら、性格が分析体質で、客観的なタイプの人は、

この「ワクワク」感がキャッチしにくい傾向にありますから、

小さな「ワク」とか「なんか楽しそう」というちっちゃな

針が動く程度が、合図でもあります。





みんなのように、「ワクワクする〜♪」

という感覚がなくても心配しないでください。

特質の違いだけです。





もし、その望む未来が、目立ちたいとかチヤホヤされたいとか、

お金がたんまり欲しいとか、そんな自我の欲求であっても、

そこを通らないと次なるステージにはいけないので、

まずは、そこを目指してみるのもいいと思います。





その目立ちたいとかチヤホヤされたい、

お金がたくさんある、というのを経験しまうと、

それらが大したものではない、

ということ気付くかもしれません。





あるクライアントは、そうした目標を持っていました。

ワタナベさんのようにセミナーしたりサイン会したりして

目立ってみたい!お金もたくさん欲しい、

チヤホヤキャーキャーされてみたいと。




しかし、実際そうなってみて、それが大したものではなく、

自分が求めていたことは、それらが表層の部分だったことに

気づいたそうです。経験しないとわからないものです。





しかし、そこ(チヤホヤとかね)を飛ばして

次なるところに行くのはよほど意識レベル

(これについては今後、もっとも書きたい記事なので、

後にもっと詳しく記事にしますね)が高くないと、

そこにたどり着くのは無理な話。

チヤホヤでもキャーキャーでもお金でも、なんでも経験したい、

と思ったものは、やってみたらいいのです。





ただ、それが命取りになりませんように。

つまり、それらで利己的になったり、かつ人としての

真に大切な思いやりや優しさ、愛や感謝の気持ちを忘れ、

金銭主義、物質主義、飽くなき歪んだ自我欲求にならぬよう、

心に見張りが必要かもしれません。・・・と言っても、

この辺が難しいのかもしれません。





お金や知名度で人は簡単に変わるのを、

本当に短期間で内面が変わった人々もたくさん見てきました。

ちなみに起業家の場合、最初はそんなに稼ぎは多くなかったけど、

月収7桁を超えたあたりが、人が変わるかどうかの境目だと

これまで多くの人を見てきて経験上思います。





ここで調子に乗ってしまうのか?

おかげさまの精神を持つのか?

・・・が大きな分かれ目になるのをみてきました。

残念ながら、変わった人もいますし、

ますます、感謝の気持ちに満ち溢れ、

謙虚さが増し加わっていく人々もいます。

成功すると、上には上がいて、その上には

もっと上がいる、ってわかるので、

本当は、謙虚にならざるを得ないのですけどね。






って、話が逸れましたが、

我々、アラフォー、アラフィフ世代の皆さんは、

子供も手を離れ、もしくはあと一息、というところに

突入している方がほとんどだと思いますが、

もう一度、我が人生を歩みたい、と思う人が多いようです。





さて、望む未来とあなたの理想ががわかれば、

まずは、ファーストステップは大丈夫。

ただ、その望む未来、理想が欲しいのはなぜ?という

動機が一番大切です。人には動機付けがないと

動けないばかりか、途中でいとも簡単にそれを

放り投げてしまうからです。それが欲しい動機を

自分の心に正直に質問して答えを確認してみましょう。





そして、そこにチューニングされていれば、

とりあえず、まず最初に、宇宙が最初に勝手に

動くことになっています。

宇宙が動いてくれますと、道が開けます。

人脈が繋がったり、思いもよらぬところから

あなたの願いが叶えられそうになったり・・・




しかし、そのあとは、何もしないで待っているのではなく、

ここからは「行動」が必要になるのです(最初に行動もあり)

これなくしては、あなたの本当に望む理想と未来は手に入りません。

引き寄せを誤解している人も多いのですが、

行動は必須です。





さて、残りの人生、自分の理想の生き方をし、

望むものを得られるといいですね。

いや、必ず得られます。





お金が欲しい人は、お金が得られます。

地位や名誉が欲しい人はそれらが得られます。

目立ってキャーキャーされたい方はそれを手に入れます。

(この辺は大した幸せではないことが経験してわかるもの)

そして、美しい生き方をしたい人は美しく生きられます。

結婚を望む人はパートナーが得られます。

平安が欲しければ、平安が得られます。






さて、日本人は通信簿で数字によって

評価され慣れていますから、結果を出す、というのは

数字だったり、他者からの評価だったりします。





しかし、本当に結果が出たかどうかは、

自分にしかわからないものです。

他人が「結果出しているじゃん」と言ったとしても、

自分が納得しなければ、そうじゃないのでしょうし、

他人が「そんなの結果じゃない」と言っても、

自分が満足ならそれでいいのです。

そして、その本当の意味での結果というのは、いつわかりますか?

これは、死ぬ時にわかるのです。




どう生きたか?というのは、

その瞬間瞬間ではわからず、結果は最後にわかるもの。

お金が得られても、地位と名誉が得られても、

それで、死ぬ時にどうだったかによって

最終的な結果がわかるものです。





墓場には、お金もキャーキャーも持っていけないことは

誰でもわかると思いますが、最後の最後に

本当の結果がわかります。さて、どんな結果でしょうね。





今から晩年の自分を想像してばかりいますが、

(外見的にではなくて)美しく生きたい、

愛に満ちあふれる生き方をしたい、

やることやって、やっと神様の元に結果を携えて帰れる!

という、ワクワクでこの世を去れたら、

私は本当に幸せです。




私自身は、これからも、愛を伝えていきたいな、と。

そして、感謝に満ちあふれる生活をしていきます。

他者の成功のお手伝いをこれまで以上にしていきます。

と言っても、全員をサポートはできませんから、

まずは、今ビジネスで関わっている会社さんと

成長していけるように行動します。





最後にコーチングのワークです。

マイケル手帳にでも書き出してみてくださいね。






あなたの望むものや理想は何ですか?

そして、なぜそれを手に入れたいのですか?

動機は何ですか?

その動機はあなたの人生でどれほど重要ですか?

それはなぜですか?






ではまた明日!





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:09 | コメント(0) | 美人たちのコーチング
2016年04月24日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの思うこと

大暴れでありながら、美しき生き方を望む

まず最初にお知らせです。本日4月24日、

先日収録いたしましたラジオ番組の放送日でした。

告知するのすっかり忘れていました。





講演会にいらしてくださった読者様からお声がけいただき、

テーマが「お金」についてのトークを、DJさんと

少しの時間お話しさせていただきました。

一応、地域限定関西圏の放送ではありますが、

インターネットラジオで聞くことができます。詳細は下記です。





◆FM HANAKO 82.4MHz 大阪府守口市のFMコミュニティラジオ局 

◆視聴可能範囲 守口市、門真市を中心に聴いていただけます。 

詳細は、HP内左側の「HANAKO紹介」よりご確認いただけます。

視聴可能範囲外に在住されている方へ 

・パソコンでは、サイマルラジオから 

・スマートフォンでは、ListenRadio(リスラジ無料アプリ)の 

[全国のラジオ局]ー[近畿]ー[FM HANAKO]を選択で聞けます。

◆番組の紹介 番組名:はな*スタCafe 

 放送日時:毎週日曜日 午後3時〜4時 



==================



shutterstock_289252454.jpg





さてさて、京都、広島、愛媛県今治、山口県岩国を巡る

一人旅も終わり、やっと家に着きました。

たった4日間でしたが、長い旅でした。

最初に申し上げたとおり、キャパが広がった一人旅。

これで、日本中、どこにでも一人で行ける自信がつきました。

ま、新幹線の待っている場所が間違って乗り遅れたりなどは

ありましたし、忘れもんだらけでしたし、いろいろと

ありましたが、無事終わりました。





この行動力は、やはりマイケル手帳に書き込んだ、

ということも関係があるのですが、あともう一つは、

昨年チャレンジした大型バイクの免許が大きかったと思います。

重い荷物が筋トレになっているので、ハイヒール履いて

ガシガシあちこち歩きまして、なんだか足腰

鍛えられたかのような気がしました。





今回の旅行は、本当にいろんなことを考える機会となりました。

「生き方」

「人として」

「美しさ」
など、

内なるところを今一度再確認して、そして、

自らの方向性をじっくり考えて、感じて、

潜在意識の声に耳を傾ける機会となりました。





温泉にボーーーっと浸かっていますと、

さすが、地のパワー!そのパワーが体に入ってくる感じ。

グランディング効果もあると感じました。

最後の岩国での旅館では、お部屋に露天風呂が

ついていましたので、合計朝晩5回くらいお湯に浸かって

いろいろと思い巡らしました。





そうそう。ハワイに行った時に、ホテルで何もせず、

ボーーーーーっとしていて、2016年の構想を練っていた時

とよく似ています。ひらめくわひらめくわ。

温泉の掛け流しの音、チョロチョロチョロ・・・

ひらめきは、水のあるところで起きやすいので、

この音のおかげもあるのかと思います。





やっぱり、忙しい生活ばかりを送っていては

いけないのだな、と思った瞬間でもありました。

私たちは、別に座禅をくんだり、時間をとって瞑想したりせずとも、

何もせず、自然の中で(ここは重要)、ボォ〜とするだけで、

直感が冴えるわ、潜在意識からの声はキャッチできるわ、

アイディアもいろいろと湧いてくるわで、

それらがいかに必要か、ということです。





なぜ自然がいいかと言いますと、自然は完璧だから、

その場に身を置くことで、本来持つ人間の良い資質が、

その完璧さにチューニングすることになるからです。





体のあちこちの部位には、それぞれの特有の

周波数を発しているのですが、普段のストレスフルな生活や、

電磁波を浴びたり、感情を乱したりしますと、

その周波数が乱れるわけです。





だから、ちゃんと正しい周波数にチューニングしないと、

その部位が痛くなったり、病気になったり、

おかしくなったりするのです。

だからこそ、自然が必要になってくるわけです。





田舎に住んでいらっしゃる方はラッキーですね。

空を仰ぎ、緑の山々に癒され、鳥たちの声にも

心穏やかになり・・・当たり前の風景になりがちですが、

改めて、自然の恵みの素晴らしさに意識を向けてみてください。





私自身、今回のように自然に戯れるたびに、

「もっとそういう場所に身を置きたい」と決意が強まります。

もっと頻繁に計画しようと思いました。





4年ぶりに会った友との話も、本当に本当に有意義でした。

話す内容は、普通の人との会話では全くないのですがね。

私が一番大好きな話、見えないところの話です。

外見でもなく、お金でもなく、地位でも名誉でもなく、

生きる上で一番大事なのは何か?とかどう生きるか?とか

何を発信していくのか?などなど。





日本人のDNAを引き継いでいる我々は

やはり、恭しさや品格、謙虚、慎ましさ、

そして、底力や忍耐力などのほめるべき資質、

(かといって、疲弊するような歪んだ忍耐ではなくて)

そうしたもともと備わっている美しさがあるので、

そういった部分を大切に生きていきたいと

改めて思った一人旅なのでした。

多くの人々に、支えられ、もてなされ、

生きる力をいただきました。





人生、終わりが来るまであっと言う間でしょうね。

先日、30歳になったような気がします。鮮明に覚えています。

あれからまさか、約20年が経つなんて本当に時間というのは、

相対的なものであるのがわかります。





何もしないでただ惰性で生きて、

気づいたら、あと寿命が1年、とかってならぬよう、

最後の最後に、望み通りの生き方ができた!と

思えるような生き方をしたいものです。





岩国で、宇野千代さんのことを知りました。

お名前は存じておりましたが、女実業家の先駆者。

そして、恋多き女性でして、まるで大暴れの人生を

体現したかのような女性ですね。





12998496_1106848259379218_4743445754476526509_n.jpg






ご著書の中で「私、死ぬ気がしない」

とおっしゃるだけあって、98歳までのご長寿。





私もそんな生き方をしたいものです。

大暴れの人生、美しき人生。それをモットーに

この調子で笑いながら人生を謳歌していきます。





いつも、皆様のコメント励みを得ています。

FBもインスタもツイッターもコメントありがとうございます。

私は、今日明日だけ、ゆっくりできます。

26日から再び、7月出版の新刊の原稿直しに大忙しです。

しかし、皆様に情報を届けられる幸せ、

ありがたく思っています。ではまた明日。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:00 | コメント(0) | ワタナベの思うこと
2016年04月23日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの日記

ワタナベ薫 山口県岩国にて初心にかえる

広島から川本社長に岩国まで送っていただき、

初の岩国を探索いたしました。

ご案内いただいた場所は、知る人ぞ知る、山賊。





岩国 山賊.jpg





すごく素敵なところでした。

華厳の滝には、ほど遠いですが、高き所からの滝を見て

感動していましたら、ご案内してくださった方が、

「人口ですけどね。パイプ菅を引いて水を流しているんでしょうね」

って夢をぶち壊すようなことをおっしゃっていました(笑)

でも、なんだか風情あるお店で素敵でした。





岩国 鯉のぼり.jpg




青空に映える鯉のぼりたち。

もう、五月のこどもの日ですね。

日本人のDNAに組み込まれている、美しきものが

子供達に受け継がれていくことを切に願います。

日本は忍耐強さ、努力や助け合いの精神、

などなど素晴らしい資質がありまして、

それらが次の世代を担う子供達に、

私たちの親の年代の人々が伝えられますように。




岩国 鯉.jpg





少年の心を忘れぬよう、アラフィフ女も時に子供のように、

時に動物のように、時に野獣のように、

時に淑女のように(ウソ)、大暴れで楽しく生きていきたいです。





ここは山賊という観光地でしたが、面白いですね。

絵になるような風情あるものがたくさんあり。

お昼は、このどデカイおにぎりとうどん、

そして、鳥肉をいただきました。




岩国 山賊名物料理.jpg





おにぎりがあまりにも懐かしい味で、

昔、母が作ってくれたデッカなおにぎりに

文句を言ったことを思い出し、

ちょっぴり切ない味をかみしめながらも、

いただきました。海苔が超おいしい!





さて、場所を変えて、ガイドさんの説明付き観光に

行きました。有名な橋、錦帯橋(きんたいきょうばし)

この橋の建築者の技術者がどんどん少なくなっているそうです。

こういう伝統が受け継がれることを願っています。





岩国 橋.jpg





そして、佐々木小次郎の銅像もありました。

小次郎は宮本武蔵に戦いを挑んだ男。

小次郎は、ここ岩国で燕返しを編み出したとされています。

しかし、巌流島の戦いにて、武蔵に破れたり・・・

私も燕返し、練習しよっと。(なぜ?笑)




岩国 小次郎.jpg





岩国、夏日でして、本当に暑かったです。

だいぶハイヒールで歩きましたので、疲れマックス。

こんな贅沢な部屋にある露天風呂につかり、

旅の疲れを癒しました。




岩国 露天.jpg





今回の3日間は私にとっては人生の意味、

また新たな目標、そして、これから歩むべき道、

何を発信していくかなど、いろんなことを考えさせられた

3日間でもありました。





そしてこれまでも、常に初心忘れるべからずの

精神でやってきましたが、さらに初心にかえります。

ますます素の飾らぬワタナベ薫の人生を

謳歌していこうと決意いたしました。





地のパワーが入りまくっている温泉に浸かりながら、

体にそのエネルギーが染み込みました。

今日から、私にとっては新しい周期が始まります。

どんな風になるかは、天におまかせしていますので、

どうなってもうまくいくしか道がない、と思えるくらい

ワクワクしております。





本日は、一旦東京に戻り、打ち合わせがあり、

それが終わったら、家に帰ります。

もう、体がマイケルを求めていて、

マイケルを思い出しますと、胸キュン(死語?笑)しています。

では、また明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:00 | コメント(0) | ワタナベの日記
2016年04月22日の美人になる方法
テーマ:その他

とりあえず顔上げてみよか

13000274_1102723449791699_7890719658644649441_n.jpg




とりあえず顔あげよか

そしたら次に前向こか

慣れたら次に上見よか

そしてもっと慣れたら再び前を見て

一歩一歩前に進んでみよか





===================


今日の記事は、震災のことに限らずなのですが、

本当に辛い時というのは、視線が下を向きがち。

下を向くだけで、ネガティブになるものです。

息が浅くなっていき、脳にも酸素が行き渡らず、

そして、それが原因でメンタルに多大な影響を及ぼします。





そんな時は、まずは顔を上げること。

心が苦しくなったら、夜に悩まないで、

朝になったら上を見て、息を深く吸って、

太陽にその悩みを相談してみる。





苦しい思い、悲しい思い、しんどさを、

見ないふり、苦しくないふり、自分の感情に

蓋をするのではなく、苦しさを認め、悲しさも受け取り、

そしてそのあと、その感情を体の中に融合させるべく、

慣れたら、顔を上げてみる。





辛いことの乗り越え方の手法は色々とありまして、

自分の感情と向き合い感じ切ったり、

はたまた、そこを乗り越えるのに、

「何クソ!」の根性で、自分を叱咤激励して

頑張って頑張って頑張って乗り切ることも時にあり、

悲しみに打ちひしがれすぎないよう、

悲劇のヒロインになりすぎないよう、

自分を励ます方法もあり・・・





自分にとって一番いい方法を見つければいいのです。

答えは一つじゃなくて、乗り越える手法は様々あり。

・・・なのです。





悲しみにうちひしがれ続けることで、

体も蝕まれてしまいます。早くそこを脱出するために、

感情を否定せず、受け取り、浸るのではなく、見つめ、

それを受け入れて、そして、動くのです。





最初の一歩は、エネルギーが一番いりますので、

「気合」と「がんばり」が必要だったりします。

「がんばる」という言葉が嫌いだったり苦手な人も

多いようですが、「がんばる」って実は、

がんばっている意識をせずとも、

動き続けることができるのです。





もし、今お辛い状況にある人がいらっしゃったら、

少しずつ少しずつ、そして味わったら、

次のステップに進んでいけたらいいですね。


===================



昨日は、京都から新幹線で広島に移動、

その後、車で愛媛県今治市に行ってまいりました。

今治市に行った目的は、当社で扱わせていただいている

フリースタイルさんの今治バスローブ(またはタオル)の

工場見学をさせていただくというミッションがありました。

今治タオルは今治ブランド。一定の基準値がありますが、

昨年、他社の今治タオルで、その基準に達していない

タオルが売られていた、ということで、

問題になったという事件がおきました。

私がセルフイメージを上げるのに一躍かっているバスローブ





弊社でも、販売に携わらせていただいておりますが、

「この目で確かめてこなければ」と思い、

このたび川本社長とご一緒させていただきました。

このご報告は改めてブログで書かせていただきますね。





本日もまた他県まで足を伸ばし、そこで一泊です。

旅も終盤。一つわかったことは、

仙台から東京まで行くのが東北新幹線。

東京から新大阪までの区間が東海道新幹線。

そして、それ以上先に行くのが、山陽新幹線であること。

乗るのに、乗車券と特急券両方の券がいること。

こんな基本的なことがやっとわかった48歳中年女子。





大丈夫か自分?!!

・・・大丈夫だ!たぶん(笑)


ではまた明日。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:35 | コメント(0) | その他
2016年04月21日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの日記

ワタナベ薫一人旅【京都・妙心寺 お礼参り】

京都 龍.jpg





建物の中は撮影は一切ダメです。

せっかくカメラを持って行ったのですが、

上記の画像は、パンフレットを携帯で撮りました。





一人旅・・・

なんの予定も一切立てていませんでした。

新幹線が好きなので、遠足気分です。

新幹線では、無料でお弁当が出ますし、

飲み物もアルコールも無料でおかわりも自由。

と言ってもここで、酔っ払ってはいけないので、

お酒は飲みません。





京都 お弁当.jpg






京都には午後1時半に着く予定でした。

京都で着物でも来て、写真を撮るとかいう写真館もあって、

気が向いたら行こうかな、とか、でも多分、

ヘタレの私のことだから、きっとホテルにチェックインしたら、

「もう、眠い〜。ダメ〜。もう寝る〜」とかなるだろうな、と

思っていました。





しかし、数日前に、クライアントやセミナー受講者さんたちが

行った龍神様ツアーに触発され、「これは私もぜひ!

行って来なければ。お礼を言いたい!」と思ったのでした。





しかし、「眠い〜、疲れたー」ってなって、

ホテルからでれなくなる可能性はかなり高し。

そうなることを身近な二人かもら予言され、

しかしそのうちの一人からは、

「絶対に絶対に行ったほうがいい!呼ばれているんだから」

なんて、言われちゃったもんだから、

ホテルにチェックインする前に、フロントに荷物だけ預けて

そのままタクシーに乗った!勝った!!

私は眠気と疲れに、勝利を収めたのです!!





で、冒頭の龍の天井画のあるところ、

京都の妙心寺に行ってまいりました。






京都 妙心寺.jpg





ド迫力でした。

龍の天井画の中では大きさが日本一だそうです。

どこから見ても、龍と目が合うのです。不思議。

そして、入り口から見たときは、下り龍に見えて、

奥の方から見ると、昇龍に見える。不思議。





歴史的なことは一切私はわかりません。

ツアーガイドがいろいろと説明していましたが、

聴覚情報、受け付けませんでした。いつものこと(笑)

目で見て感じて、そしてその龍のド迫力の波動を体で受け止めました。





京都 建築物.jpg





歴史の詳しいことはわからなくても、

なんだか心が洗われる気持ちになるので

やっぱり神社仏閣はいいですね。

守護様の中には、龍神様がいて、それが最近1体増えて、

2体も守ってくださっていると教えてもらいました。

だからお礼を言いたかったのと、基本私は、

お参りする時はお願い事は一切しません。





この度の熊本での地震、大難が小難になったと思います。

原発が稼働しているにもかかわらず、福島のように

ならなかったこと、感謝申し上げました。





京都.jpg






京都 ワタナベ.jpg





夜は、私がこの仕事についてから陰ながら

いろいろと支えてくれてきた、友との4年ぶり?の食事?

4年ぶりか・・・すごいな。





上の写真をFBにアップしましたら、

「髪伸びましたねー」って数人からコメントいただき、

本当伸びたな〜、って思いました。





京都 髪伸びた.jpg





美容師が考える、この先のワタナベのヘアスタイルの計画は、

あと三ヶ月くらい伸ばして、そのあと、前髪パッツンだそうです。

ちょっと怖いんですけど。汗





しかし、今回忘れ物三昧の旅です。

ハンカチティシュ、日焼け止め、サングラス、マスク、

朝歯を磨いてくるのも忘れて(笑)携帯用お粉、

下痢止め薬、香水、ネックレスとかも忘れたわいな。

ま、すべて買えば済むものばかりでしたが、

朝出発なのに、当日のパッキングはダメですね。





そんなこんなで1日目は無事終了いたしました。

本日は、どうなることやら・・・ですが、

無事になるしかないので、安心して行ってきます。

ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:25 | コメント(1) | ワタナベの日記
2016年04月20日の美人になる方法
テーマ:美人たちのコーチング

自分のキャパを広げるたった一つの方法

shutterstock_216252670.jpg




本日から、マイケル手帳に書いたことの実行第二弾。

一人旅。今年に入って二度目です。





一度目は1月に福岡飛びましたが、

仙台からは、飛行機一本だったので楽勝でしたけど、

この度は、四つの県に新幹線オンリーの旅。

チケットの買い方すらわからない、路線の読み方もわからない

この私が、チャレンジしてきます。仕事も絡めてなのですけどね。





実際、自分がやったことがないことに着手するって

かなり緊張ですし、エネルギーを使います。

しかも、究極の出不精なのですが、

一人旅って、なんかかっこいいじゃないですか。

方向音痴の私にとっては、恐怖以外の何者でもないですが、

それでも、なぜ行動してみるか?それは、





世界が広がるから そして

自分のキャパも広がるから





今から6年前、東京に初めて一人で行きました。

43歳にして初めての一人新幹線って・・・汗

小学生でも行けるわい、のことですよね。





しかし、それでも怖くて怖くて、新幹線に乗っている時、

「この車両が切り離されて、東京につかなかったらどうしよ」とか

「東京じゃなくて間違って、その前とかで降りたらどうしよ」とか、

(書いててすごいこと心配してたんだな、とわらけてくる)

そんなありもしないことばかり考えていました。





新幹線、降りたら降りたで、東京駅から目的地まで

ちゃんと付くだろうか?とか、もう、心配ばかりしていました。

しかし、一回行き、二回行き、三回四回と数を重ねるごとに、

普通のことになったのです。

そして、そのあとは世界が広がったわけです。





東京ならいける。大阪にも乗り換えがわかったのでいける。

福岡は飛行機で行ける。北海道にも飛行機で一人で行ける。

秋田にも新幹線一本だから一人で行ける。





こうやって、最初の無理な行動、

恐怖を感じていた行動が、勇気を出しての

一歩を前に踏み出したことゆえ、日本がとても狭くなったのです。

今回は、名古屋よりも遠い、四つの県に、

乗り換え乗り換え乗り換えで、3日間かけていくのです。





ザ・チャレンジ!





ワクワクしたことをするのはとても大事だし、

それが何かを掴むことになるのは間違いないのですが、

苦手意識を持っているものにも、ちょっとだけ

チャレンジしてみる、ちょっとだけ自分に負荷をかける

ちょっとだけ自分に無理させてみる





これが自分の行動範囲を広げ、

あなたのキャパも限界も広がり、

そして、そこから何かが見つかるかもしれないのです。

やったことがないことをするって、今までの

パターンを遮断することにもなり、

そのパターン化された日常を壊し、

新しい自分を作るのに役立ちます。





マイケル手帳、まだ半分も使っていませんね。

まだまだ活用くださいね。やりたいことリストも

私は50で止まっていましたから、微調整しつつも、

また残りを少しずつ書き足していきたいと思います。





来月中には実施したいことひとつ。

方向音痴だけど、一人で車で東京に行く!

これを実行したいとリストに書き加えました。

ナビがあるからいいだろう?と思うでしょうが、

ナビがあっても迷う人は迷うのです。





さて、ちょっとした無理をさせることで、

あなたの実力と本質、気づいてみてくださいね。





あなたはどのハードルを超えて、

キャパを広げたいと思っていますか?






では、私は今日はドキドキの一人旅、行ってきます。

ブログで日記かけたら書きますね。

あ、「ワタナベ薫のお金の格言」の紹介ページができました。

こちらから

また明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:36 | コメント(0) | 美人たちのコーチング
2016年04月19日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの思うこと

底力

img_150468_1019620_1.jpg
画像元





うちはテレビがないので、

実際の状況がよくわからず、熊本の実情がわかりませんが、

寄付するにしても募金するにしても、正しい情報がないと

動けませんで、今は慎重にリサーチしています。





実際に動いたり、お金集めてくださっている方には、

本当にありがたいです。





震災の時は、そういえばお風呂に1ヶ月も入れなかったな・・・

ということを思い出しました。ガスが通らなかったので、

しょうがなかったですが、そういう時って、

平気になるものですね。なぜなら





命があればそれでいい





・・・になるから。そして、

お金があっても食べ物買えぬ・・・






これを経験しますと、お金が意味をなさなくなり、

食べものがないと、次は食べないとやばいわけでして、

お風呂なんてどうでもよくなるのです。





あ、ちなみにこういうことがあるから、

お金がただの紙切れである理由がわかりますよね?

お金があっても食べ物が買えないだけでなく、

経済状態がいきなり変われば、お金は本当にただの紙切れになります。

円の価値がなくなることだってあるのです。

経済をちょこっと勉強するとそんなことが常識なものですから、

お金がたくさんあっても、お金をたくさん稼いでいても、

貨幣の価値が変われば、意味がなし。

そこがわからないとお金については語れません。





話を戻しますが、そんな状態なりますと、

お風呂に入れないくらいどってことないわけです。

きっと震災で今避難所暮らしをしていらっしゃる方も、

その場にいない私たちが想像すると、「大変だろうな・・・」と

当然、胸が痛む気持ちもありますが、きっと、彼らもまた

淡々と向き合って、その状況に耐えながらも、

そして色々と人生について学びながらも生きているはずです。

震災時にあまりにも多くを学んだものでして、

生かされた者の人生の重要な学びだったのだと思いました。






私が実際に避難所を回って、

被災されている方と接した時に、

そこにいる彼女たちが明るくて、笑顔を絶やさず、

そして、一致団結、泣いている人がいたら、

寄り添いながらも、強く励ましあっていました。





そこは沿岸部のひどい避難所でしたから、

ご家族が津波で流された方も多々いらっしゃる地域で、

そんなに明るく前向きなのは、ひとえに園長さんのお人柄のおかげと、

リーダー的存在の女性がポジティブだったゆえのこと、

であると容易に想像できました。





そして、幾つかの避難所でわかったことは、

家族が亡くなった、ということでメソメソしている人よりも、

津波に半分体を持っていかれながらも、

自分がどうやって生還したのか?を

力強く語っていた人々の強さに本当に励まされ、

自分の考えを改めたのでした。





自分の考えを改めた、というのがどういうことかというと、

阪神大震災の時、テレビで流れる悲惨な状況を見たときに、

関西人魂の強さとポジティブさ、それにえらく感銘を受けて、

こう思ったのです。





「東北人だったらこうはきっといかないだろうな。

他人に助けても言えず、みんなメソメソ泣いて、

大変なことになってしまう・・・」と想像しました。





ところがどっこい!!!





東北人の底力と強さを震災で見させていただきました。

そして、熊本魂、

九州魂の底力も

すごいものだと知っています。







ある意味そこは日本の中では一つの島国。

一致団結力、きっと今回のことも前向きに

乗り越えると信じています。東北人もそうでしたから。





その地域になく知り合いも親戚もいない人が

あまりにも「大丈夫!大丈夫!」と

直接、その人々に声をかけたら、

気持ちを逆なでることになるでしょう。

「大丈夫!」はとりあえず心の中で祈るだけにして、

あとは、彼らの底力を信じていきたいものです。





だからこそ、実際にその苦難を共にしていて、

それでも前向きに頑張れるリーダー的資質の方が

その場所にいる、というのは、本当にありがたいことですね。





私がお手伝いに行ったその避難所は

仕切りを作りませんでした。

当時、仕切りがあって、隣の状況がわからず、

寝ていると思いきや、そのまま亡くなっていった

ご年配者がいたそうです。そういうことも起こらぬようにと、

プライバシーよりも命!という選択をして、

みんなで挨拶を心がけたそうです。





寝てばかりいないこと

悲しみに飲み込まれないこと

朝になったら、起きて布団をたたむこと






これを徹底したそうです。

きっとそこの避難所は恵まれていたのかもしれませんが、

それでも、そうした明るいリーダー的な人の存在は

本当にありがたいですね。





昨日、あるお店に私の読者さんがいて、

ちょっとだけ熊本の震災について話しました。

その時に、東日本大震災の話にもなり、

自分たちが震災にあって見て、一つ確実にわかったことがあったね、

って話になりました。こうです。





震災に自分たちが遭ってみて初めてわかったことは、

今まで、世の中の災害に関して

いかに他人事としてみていたか、と言うこと。

多分、多くの東北人もそう思ったと思います。

熊本の地震の大変さにかき消されてはいますが、

17日にエクアドルでも大きな地震があり、

約250名が亡くなっています。

きっと気にもとめていない人々も多いことでしょう。





だからこそ、物資の支援やら医師や看護師さんたち、

自衛隊の人々が原発の危険があるにもかかわらず、

身を差し出して東北にきてくださったこと、

ありがたくてありがたくて、本当に感謝の気持ちが

湧き上がったのでした。





そして、重要なこととして、

3・11の時の震災に関心を持たない他県の人々がいたとしても、

その気持ちもすごくわかる、ということだったのです。

阪神大震災の時も、中越地震の時も、他の県で起きた出来事、

と思っていた人も多いのです。





ですから、東北の多くの方は多分、東北のことは気にしないで

お花見もして楽しんで!東北のお酒も買って飲んで!

経済回して!明るく過ごして!・・・と思ったわけです。





私たち東北人が苦しんでいる時に、

あんたらはええなー!とかは思っていなかったはず。

(ま、全員が全員ではなかったにしても)

もちろん、2万人というすごい人数が突然

あちらの世界に召されてしまって、悲しみに飲み込まれ、

そして、あの時から時間が止まってしまった人もいます。





それでも、自分だけがそういう経験ではなくて、

周りもそうやって愛する人を突然連れて行かれ、

それでも前を向いて生きている、という元気な人々の姿に

励まされて、上を向いて頑張った人も

たくさんいらっしゃったと思います。





私は、家族も健在でしたから、こんな悠長なことを

書けているんだ、と思われる方もいらっしゃると思いますが、

それでも、多分、私も、四角家になったら四角くなり、

丸い家になったら丸くなり、お風呂がなかったら、

お風呂がないなりに、淡々と生きていくと思います。

そして、命が取られたら、それまで、と思うしかないわけです。





震災によって学びを得たことはたくさんあって、

そして、その教訓は、次に活かすことと、

東北人は多分、熊本の地震に関しては、再び、

あの3・11を思い出し、なにかしたい、という

気持ちに駆られている人も多いと思います。





くまモン公式ホームページ

くまモンもお疲れかとは思いますが、

熊本県民に明るさと笑いと希望を与えるために、

少しの間頑張って欲しいなと思います。

そして後に、ゆっくり休んでくださいませ。

ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:42 | コメント(3) | ワタナベの思うこと
2016年04月18日の美人になる方法
テーマ:美人のライフスタイル

生きるのに本当に大切なものはごくわずか

12615493_1047709521959759_347361582650976927_o.jpg





小さなバッグを持つようになると

どうでもいいものを持たなくなる






お札を数枚、クレジットカード一枚

文庫本1冊とハンカチ、ティッシュ

そしてリップ1本ですんでしまう






人生もそうかもしれない






本当に大切なものが何かがわかり

それがあることがありがたくて

幸せなことに気づく時

多くが必要ではなくなっていく





そして、それ以外のものは

人生の中で全部おまけに見えてくる

過分のギフトであると・・・






そんな生き方の方が

シンプルで生きやすい





==================


先日、財布のことを載せましたが、

実は、上記のパスケース、

時々(いや半分くらいの割合)お財布代わりに使っています。






近くに行く時は、この小さなハンドバックに

上記に書いたものだけ入れて、外出します。

(あ、さらに単行本も入ります)

パスケースには、クレジットカード、名刺、

バックにお札数枚、それが財布代わりになっています。






必要なものだけ持って歩く。

外出時にやたら荷物が多いタイプの人は、

実は、人生も同じく色々と背負って生きていきます。

人生も小さなハンドバックと同じくらい身軽だと生きやすいです。






震災の時には、そのことが痛いほど分かりました。

必要なものはわずかである、ということが。






目の前にあることで大切なものが何かがわかると、

それ以外に得られているものが、

余分にあるしあわせであること。

その余分さも楽しませていただいていることが

ありがたくてしょうがない気分になりました。






人生もシンプルだといいですね。

物質主義、金銭主義の時代は終わり、

より大切なものが何かが問われる時代になってきました。

シンプルこそが生きやすさなのです。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:49 | コメント(0) | 美人のライフスタイル
2016年04月17日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

やわらかい心

shutterstock_250656250.jpg




「やわらかい心を忘れんと

いいお嫁さんになるんやで」


(NHK連続テレビ小説「あさが来た」あさのお母さんの言葉)





あさちゃんがお嫁に行く時に、

お母さんがあさちゃんに言った言葉です。

やわらかい心・・・なんだか、

この言葉だけで涙が出てきたのを思い出します。

しかも、京都弁って本当にいいですよね。

本当に言葉は発音の波動がいいというか、

言葉の美しさ、やわらかさが伝わってきます。





やわらかな心・・・





そして、この言葉を声に出して読んだだけで、

心がやわらかになるような感覚。

言葉の波動というのは本当に影響を及ぼしますね。





やわらかいって、実は強いんですよね。

ハガネのような強さは、何かあると、

ポキッ!といってしまうから。





こういうピリピリした時こそ、

やわらかな心、柔軟な思考、

それぞれの価値観を認める心の広さ、

自分の意見を押し付けないそんな心が

平和を生むのだと思います。





やわらかさって、愛であり

やわらかさって、人を癒す力もあり

やわらかさって、強さでもある






まるでマイケルのふわふわでブニョンブニョンの

お腹のように。マイケルのお腹を触っていますと、

そのやわらかさに同調してこっちの心まで

やわらかになっていくのです。





同調、共鳴は、スピリチュアルな世界だけのことではありません。

常々申し上げているように、物理量子学の世界でも、

誰かの思念や感情は影響しあっているのです。





私の人生の半分は、この「やわらかな心」というものが足りず、

男みたいなハガネの心で生きてきたのかもしれません。

というか、今でも根底は残念ながらそうなのですが、

しかし、慈愛というものやわらかな心を

ついつい忘れさせてしまいそうになるのは、視野が狭さ。

自分視点のみならず、あちこちからの視点がありますと、

自分の正しさを主張しなくても良くなるのです。





やわらかさと相反するエネルギーは、

「攻撃」「強情さ」「傲慢、高慢」「ずるさ」

「怒り」「憎しみ」「利己的」・・・

などなど。





もちろん、これらが悪いわけでもなくて、

ただ、その淀みのような場所に居続けて、

その奥にあるものを見ようとしないと

いつまでたっても、そのやわらかで柔軟な心には

到達しないものです。それは苦しさをもたらします。





それらの攻撃も怒りも傲慢さも、

悪いものではなくて(あるんだったらしょうがない)

その奥底を見つめた時に、結局はそこに行くためのプロセスであり、

それらは通らなければならない道でもあるわけです。





ですから、もしその過程にいる人がいたら、

もしくは、自分の中にあるそうした部分に対して、

京都弁で「かぁいらし〜なぁ〜」とでも言ってみてください。

なんだか、やわらかな心で包めているような気にさえなります。





そうした感情は、取り除くのではなくて、

その部分を持っているのも自分ですから、

体内に融合してみましょう。やわらかな心で。





最後にあさちゃんの言葉を一つ。





「どんな所で寝ても

 朝は来ます」






これは人生にも当てはめられますね。

今、しんどい状況で暮らしていても、

その地点にいても、いつか新しい朝が

必ずやってくると信じて、やわらかな心を忘れず、

柔軟に生きてい生きたいですね。






なんだか、地震後から、

めまいか空腹かわかりませんが、クラクラします。

なんなんだろう?・・・ではまた明日。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:44 | コメント(1) | 美人のメンタル
2016年04月16日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの思うこと

こんな時に思うこと・・・

shutterstock_65875741.jpg



また、デッカな地震が起きましたね・・・

昨日は地震のことで地元の方々はとても

不安な夜をお過ごしだったことと思います。

東日本大震災の時のことを思い出します.





昨日のお財布の記事は、前もって書いてて何も考えずアップし、

熊本の地震の安否を気遣うこともしなかったことに

不快に思われた方もいらっしゃるようで、

「こんな時にこういう記事は不謹慎です」などの

コメントもツイッターに書き込まれていました。(お財布の記事ね)

もちろん、地元でもなんでもない方からでしょうが。





多くの人がSNSで安否を気遣う言葉や、

「大丈夫ですか?」「心配です」の書き込みを拝見しました。

こんなことを書くと嫌われるかもしれませんが、

心配したってしなくても同じであり、

心配の波動は心配の現実を招くからです。

他の人への心配な気持ち 余計なお世話 いやむしろ危険





一つ思うに、安否を気遣う優しいと、

回復を祈る気持ちは本当に大切でして、

「きっと大丈夫!」というその想念が

回復につながるのだと思います。


それは、東北大震災の時もずっとお伝えしてきたメッセージです。

皆様にお願いがあります(2011・3・15)

音声 被災地にいない人々へのメッセージ





そして、これは昨日、私も失敗してしまったことがあり、

大反省だったのですが、地震直後とっさに、

そこに住むクライアントを心配するあまり、

何も考えず「大丈夫?」ってメッセージを

衝動で送ってしまいました。やっちまって、

返事もらって安心した後に、

「アチャーーーーー」と思い出しました。





これはハッキリ言ってエゴだわよね。

家族や親族、親友など以外やってはいけないことです。

東日本大震災でわかったことなのに、忘れてしまっていたバカ。

いちいち、返事するのも大変でしょうし、

実際のこうしたメッセージがたくさん行ってしまい、

本当に受け取らなければならないメッセージを

逃してしまうからです。かさこさんのブログでもありましたが、

まさにおっしゃる通りなのです。※個人メールは害悪である 





それと、情報をあちこち流すのも注意が必要。

もし、その情報が間違っていたら?

情報のシェアも慎重に・・・です。

だから私は、いつもこういう状況では特に

何もしない、ということを決め込んでいます。





そして、心配しています。大丈夫?の「不安」の想念の

メッセージは心配の優しい気持ちからだと理解できますし、

本当におっしゃる通りなのですが・・・

次に書くことキツイよ・・・心の準備して




「同情するなら金をくれ」じゃなくて

(家なき子のセリフね)

「心配するなら金送れ」なのです。






結局、一番のできることはお金が助かるわけです。

(その送り先も、被災地に人に聞かないように)

回答している余裕がないのと、実際、知らないと思うから。

ネットがあるわけですから、調べて調べて

周りの情報を鵜呑みにしないで、いいと思った

機関に送ったらいいです。





5年前に、実際に避難所にボランティアに個人的に行った時、

責任者に、「個人的にできる範囲だけど必要なものがあれば、

言って欲しい」と聞いた時に言われたことはこうでした。

「公平に全員の手に渡るものじゃないと、もらっても混乱を招く」と。

つまり、誰かはもらって、誰かはもらえなかった、という

状況が非常に混乱を生む、ということ。





もちろん、譲り合いの精神を多くの方が持っていましたが、

実は、実際の話、奪い合う人もいました。

渡される物資に文句を言っている人も。





あと何かしたいという衝動のままに、

被災地にすぐにボランティアに個人の判断で

いくことなどもお勧めしません。

正しい情報を待ってからじゃないと足手まとい。





実際に、本当に苛酷な辛い状況にあるお方々は、

こうしたブログですら読めない状態です。





なので、ブログでは安否を気遣う優しい言葉の一つもかけずに

今まで通りに普通のブログをいつも通りに更新して

不快な思いさせてしまったね・・・なのですが、

人それぞれできることは違う、ということ。

SNSでヤンヤヤンヤと「心配です」「心配です」と

心配の念を送りまくるよりは(動機は良かったとしても)

できることをやっていた方がいいよね。





こういう時に、人間の心理に働くものは、

こんなに周りで熊本の地震について書いている、

私も書かなきゃ!と安否を気遣う投稿もするようですが、

あなた自身ができることでいいのと、

そして、それを書いていない人が、冷たい人、

というわけでもなくて、その人がどういう思いで

いるかなんて、わからんよ?ってことです。





私は冷たい人間なのですが、こう思うのです。

「私が心配してもどうにもならない。

大丈夫にしかならない」ということ。





心配は心配を生む。





こう書くと「亡くなった方や怪我をされている方もいるのに!」と

正義感を振りかざす部外者もいるのも存じておりますが、

当事者でもない部外者が吠えてもね・・・

ごちゃごちゃ言うよりも、そんなこといいから

じゃあ、お金送りなさいな、ということ。

震災の時も書きましたが、いつの時代も地球の裏側でも

日本のどこかでも、今、この瞬間も多くの人々が亡くなっていて、

そして、泣いている人はいつもいるのです。




・・・と東日本大震災の時にも思ったのでした。

心配の投稿したり、ブログに不安を書いたりはもういいから、

たくさん東北のためにお金を寄付してくれって。

・・・正直思いました。





その震災の時に、私は本当に、お金が必要・・・と

強く思いました。復興にはお金がかかるんですわ。やっぱり。

そして、被災地にいる人々ももらって嬉しいのは、

ユーズドの服とかよりも、お金です。

送られた誰も着ないような古着の処分で

大変だったところもあるのです。

当面はそうしたものも必要ではありますが、

ある程度復興した時に現実的に必要なのは、お金です。




金金言ってごめんなさいね。

寄付しようよ、の記事ではないんですよ。

私は、冷たいので、これまでもいちいち災害のたびに、

「祈っています」ともこれまであまり書いたことがありません。

実は、被災地にいる人たちは、敏感になっているので、

何も語らないほうがいい場合もあるのです。




震災の時に、ある人は東北に寄付をしたことが書いてありました。

「10円寄付した。俺ってすごい!」って。

10円て・・・飴玉一個も買えんわな〜・・・

お金がない方ではなかったので、それを読んで

悲しくなるほど、当時は心が疲弊していました。

書かなくてもいいよ、10円て・・・






とうことで、

今日の記事はここまでです。

では、また明日。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:32 | コメント(4) | ワタナベの思うこと
2016年04月15日の美人になる方法
テーマ:美人のマネー術

成功する人の「財布」と「お金」の使い方

財布 記事紹介.jpg





本日の記事は、InRed 5月号のお財布の

特集記事からタイトルをパクリ(笑)お伝え致します。

先月、こちらの雑誌のお財布に関して取材がありました。





財布 表紙.jpg






以前、金運が上がるお財布のトリセツ

にお財布のこと、書いたことがあります。

金運アップの財布に関して、このブログ記事で言いたいことを、

要点だけ言いますと、次のようになります。





お財布はすべて思い込み。

人生も思い込み。目標達成も思い込み。

この思い込みがすべて。






なので、自分なりの心地よい金運ポイントがあって、

それを信じると、信じたことが叶います。

で、InRedの読者層というのは、30代くらいでしょうか?

主婦層も多いので、多分、その視点での選出かな?





自己啓発的、またはビジネスで言われている

お財布の常識的な感じはなくて、インタビューを受けた

9名は、私以外は、全員ポイントカードをたくさん入れていたり、

クレジットカードに至っては、多い人は13枚!

13枚の方は、元AKB48の川崎希さん。

すごいな〜、13枚って・・・





現金はあまり入れていない人が多いですね。。

クレジットカードで払うからいいのでしょうね。

私もカード派ですが、お財布は年齢分くらいは入れています。

なぜそれくらい入れているかは、拙著「ワタナベ薫のお金の格言」

格言3にその理由を書いております。










で、なぜ私はカード支払いか?

というのも、実は理由がありまして、便利だから・・・

あ、そのままか・・・(笑)もう一つ理由があります。

ポイントは全く気にしていません。





常々お金は循環だ、とお伝えしております。

私の場合、会社を法人にしているので

いくら月商が上がっても、決まった金額のお給料なので、

会社の売り上げの通帳から、個人の通帳に定額が振り込まれます。

個人通帳に、一回振り込まれることによって、

地元の銀行の経営に寄与します。





そこから降ろして、すぐに現金で支払うのと、

クレジットカードで支払うのとではどんな違いか?

クレジット会社を一旦通ると、今度は、

そのカード会社の経営が成り立つわけです。ただ、それだけ。





カード払いにすることによって、

循環を2回多くしているのです。

会社の利益分の通帳から現金をおろして使うこともできますが、

しかし、地元の銀行とクレジットカード会社を通すことで、

お金の旅が遠回りして、他社のためになるから。





しかし、クレジットカードを使うというのは、

ある意味借金でもありますから、管理できない方は、

注意が必要な方もいらっしゃると思います。

なんでも買える魔法のカードだと思っていますと危険です。





管理という面では、使いすぎて、

支払いの時のことを考えれらないのは要注意。

そんなお方は、現金でのお支払いがオススメです。





また、現金支払いの感覚が好き!という方は

現金支払いがいいと思います。

実際にお札をたくさん触る、というのも、

お金のブロックになっているものが

外れていくこともありますのでね。





あと、私がクレジットカードを使う理由は、

そのカードを使うと、あちこちでの待遇がいいからです。

アメックスの上の方のカードだと一般では得られない

サービスや情報が得られます。

普通の人が買えないものが優遇されたり、

ホテルなどは、格安でグレードアップのご提案いただいたりします。

そんなメリットもあるからです。





財布 ワタナベ.jpg






さてさて、このたびインタビューを受けた皆様の

気になるお財布はというと・・・

セリーヌ、エルメス、ヴィトン、シャネル、コーチ、

トリーバーチ、REMMES(これはどこかな?)

などのブランド物ばかりでしたが、それは、

ハイブランドだから持っているのではなく、

質と品がいいから。





税理士の亀田潤一郎氏がこれまで、

経営者、起業家を中心に1000名以上の財布を

見てきたそうですが、稼いでいる人の共通点は、

上質と品の良さが伺えたそうです。





そして、決定的なことを述べていましたが、

「財布はその人自身を表している」だそうです。





「財布の中が汚い人は、自分をコントロールできず、

心の余裕がない人」(記事引用)というコメントをされていました。

これまでたくさんのビジネス書を読んでも、

お財布の使い方が、高額所得者とそうではない人では

かなり違いがあることが明らかにされていますが、

やはり、お財布を見れば、人柄もわかってしまうほど。

お財布は、まずは綺麗にしたいものですね。





さてさて、記事の要点を少しだけ伝えますと、

お金に愛される女になる財布の特徴を

税理士の亀田氏がまとめていらっしゃいました。

全部同意します。





@質のいい長財布と小銭入れに分ける

Aスリムなタイプを選んでミニマムにする

Bワンポケットにはカード一枚しか入れない

C領収書はこまめに取り出してスッキリと。






よく言われていることがあります。

お財布はレシートでパンパンにしない、と。

基本中の基本ですが、数ヶ月前から私は買い物した時に、

レシートを財布に、入れるのを一切やめました。





どこに入れているかというと、

バッグの中の、小さなポケットがありますね。

そこに入れています。家に戻ったら毎回、

レシートボックスに分別してすぐに入れるようにしています。





なぜそうしたかというと、私は徹底的にお財布の中は

綺麗にしておきたいので、ピン札しか入れませんし、

(お釣りの1000円札はしょうがないけど)、

ポイントカードも一切入れません。





そうなると、出かけている間でさえも、

レシートが入っているのがなんか財布が

ごちゃごちゃしているようで、嫌になってしまいましてね。

レシートも入れるのやめました。

小銭も、できるだけ入れません。





財布の型が崩れたり、財布が傷ついたりするのが嫌なのです。

ですので、財布をバッグに入れる時も、

硬いものと財布が隣同士になって、

財布が傷ついたりしないように、ハンカチで仕切ったり、

ある時は、フェルトタイプのブックカバーを

財布カバーにしてバッグに入れたりしています。

神経質かしら?(笑)





この9名の中で私のインタビューが一番最後だったのですが、

取材に来たライターさんは私の財布を見て、

「今までの人の中で、一番シンプルです」と言われました。

キャッシュカードも1枚も入れていませんし。





そして、すべての人にしていた質問で、

「なぜこの財布なのか?」というのがありました。

女医さんの宋さんは、本を出した時に

「重版がかかりました」の知らせを受けて、お祝いに買ったそうです。

こういう縁起を担ぐのはいいですね。私もおすすめです。





他の方は、「一目惚れ」とか

「旦那さんからのプレゼント」とか

「バックの中で迷わないようにオレンジにしている」とか。





私の場合は、ケリーが好きなので、ケリータイプの

お財布を選びました。前の財布は7年も使っていても

新品みたいで買い換える必要がなかったのですが、

ステージアップで買い替え。その時の記事です。

※金運が上がるお財布のトリセツ





財布 ケリー&ケリー.jpg






ケリーのお財布は、ハッキリ言って、

実用性としては、使いづらいです。

幅もあってかなり大きいし、締めづらいし開けづらい・・・





実用性に関してはバッグのケリーも同じです。

でもその使いづらさがなんとなくいいのです。

気品があり、ケリーは女王様のような扱いになるのです。

そして、あのグレース・ケリーから取られた名前でもあり、

気品漂うお財布で、気に入っています。

金運アップに一番いいのが、気分が上がる、

超お気に入りということです。





今、運の本を執筆中ですが、

この「お気に入り」を持つことの威力はかなりです。





あ、私の本だけでなく、今回のInRedもオススメです。

他の方が気をつけている点や参考になるお財布事情が書いてあります。

お財布にもなるポーチのおまけが付いていましたよ。

合皮でしょうが、まるで素材はエルメスのバッグの

トリヨンクレマンスやトゴみたいな素材でした。

合皮の技術も、進歩していますね。

かなり中に入るので、通帳ケースにちょうどいいかもです。





あ、最後に一つご連絡。昨日の記事で、

「音声のCDが欲しいのにどこから買ったらいいかわかりません」

のお問い合わせが相次ぎました。

不親切でごめんなさい。当社のHPにあるのですが、

もしかして、携帯からですと見れない方もいらっしゃるのかも

しれませんね。失礼いたしました。

当社の音声CDはこちら

「書き出しとか苦手なのよねー」とかの方は、

ただ聞き流すだけの特殊音源入りのアファメーションCD

マインドスイッチがオススメです。

ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:12 | コメント(0) | 美人のマネー術
2016年04月14日の美人になる方法
テーマ:美人たちのコーチング

できるか、できないかじゃなくて、する!

shutterstock_305346179.jpg





できるか、できないかじゃなくて、する。

それを決めてから、どうやってするか考える。






行けるか、行けないかじゃなくて、行く。

それを決めてから、どうしたら行けるか考える。






買えるか、買えないかっじゃなくて、買う。

それを決めてから、買うためのプランを考える。






やるか、やらないかじゃなくて、やる。

それを決めてから、どうやってやったらいいかの手法を考える。






あなたの心や頭の中に芽生えた、

大なり小なりそうした欲求は、

あなたが叶えたいと思っていることであり、

叶えたいと思ったことは、

叶うことなのです。







人は、叶わぬことを、願わないようになっています。

あなたが興味がないことは、感情が動きません。

感情が動いて、それが「いいな〜」「うらやましいな〜」であっても、

最初は「何よ!あの人、バカじゃない」とかいう

妬みに似た気持ちであったとしても、それが

憧れや自分も欲していたことだと気付いた時には、

方向性さえ間違わなければ、叶います。







そこに行くまでの選択肢も、方法論もたくさんあり、

そして、人の可能性は無限大であり、

そこに、喜びやワクワク、そして愛があったら

それが、自分の気分が良いことであったら、

動機付けが強いわけでして、パフォーマンスも上がっていくのです。





ちょっと話が逸れますが、

当社の提供するセミナーは4時間1万円で提供してきました。

音声プログラムに至っては、月たったの840円です。

(今は休んでいるのでCD販売ですが、4枚組で1万切っています)

はっきり申し上げれば、リサーチ上の一般価格や、

提供している「価値」はこの10倍くらいだと私は思っています。

人生が変わった人にとっては何百倍。






もちろん、1万円出すのが、大変な人もいらっしゃることでしょう。

そして、人のパフォーマンスは自己投資した時に

もっと高く上がるわけですから、高額を出せば、

人はもっと動くという傾向がありますので、

お客様のためにももうちょっと高い金額設定の方が

動きやすいのも事実です。






しかし、バカ高い価格設定をしてしまうと、

言っていることはこうです。

「お金のない人は来なくていいよー」です。

私は、それはやっていることの意味がない。

私が価値を感じているものは、

「成長」「教育」「喜び」「自由」です。

それを自ら実践して、それを提供したいのだと思います。






つまり、人の可能性に賭けたいわけです。

一主婦がゼロから何かを初めて、まずは定期的に月収3万となり、

10万となり、それが30万にも50万にも、そして

7桁を定期的に収入源としてもてる可能性を

引き出したい、ということ。






あるクライアントがこう言いました。

「最初、音声プログラム月8400円だと思って、

それぐらいするよな・・・と思っていたら、

よく見たら、840円???えーー!?と思いました。

でも、巷のウン十万するセミナーには、結局

最初からお金がある人しか行けないから、

お金のない人は学べないシステムなんですよね」と。





まさにそう。

私は、一主婦が手が届く金額設定、そして、

その人々が可能性を引き出し、やりたい!と思ったことが

やれるように、ということでこれまでやってきました。






価格設定が高いのは、講師にとっては価格競争に

巻き込まれないので、とてもいいのです。

そう、講師にとっては、です。それは一般的に、

とてもいいビジネスモデルです。講師は安泰です。

(と言っても、集客できないとダメですが)

そういうビジネスモデルを私も選択肢の一つとして

コンサル受けに来たクラアントには提案もします。






その安泰なステージに読者が登っていくために、

私は、そこまでの橋渡しなのだと思います。

ですから、もう読者さんたちが、セミナーや音声プログラムを

きっかけに何か行動して、どんどん行動して、そして

自分でも稼げるビジネスモデルを作って、安泰になったら、

そういうウン十万する高額セミナーとかにもいけるようになったり、

200万円のスイソニアをポン!と買えるになったりするところまでの

橋渡しが多分、私の役目なのでしょう。





やりたいことをするのに、そして、可能性を広げるのに、

お金というツールはやっぱりあった方が

パフォーマンスは上がっていくのです。






だから、可能性を捨てないで、

何でもやりたい!と頭の中に出てきたことは、

やれるかやれないかの、どちからではなくて、

欲求が出てきた、ということは、できるし、叶うんだよ、

ということを知って欲しいわけです。

じゃあ、どうやってやるかはそのあと考えればいいのです。

できない、とブロックをかけたら、そこで可能性が

ゼロになるのです。






ここで提供していることは、私がこれまで

身銭を切って習得した知識をほとんど全部出しています。

もちろん、専門用語とか使わないで(難しくて使えないともいう 笑)

私が今まで何千万と自己投資してきたお金は、

結局ブログネタなのです。 

もうちょっと進んだ内容がセミナー内容、

ちょっと固い食物だわ、と感じるのが音声CDかもしれませんが、

それもだいぶ咀嚼しています。






もちろん、ここに来れば、ただで知識は得られますし、

これだけ実践していれば、ある程度のところまで

いけることでしょう。あとは、身銭を切って、

行動してみてください。






その身銭を切りやすくするための、

価格設定を低くしているわけです。

高額なお金を出せる人だけでなくて、

1万円のCDを買うのも、つらい人にとっても

(私もそんな時期もありましたのでね)

それを頑張って買って、頑張って取り組んだ時に、

可能性が広がるのです。








美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:20 | コメント(0) | 美人たちのコーチング
2016年04月13日の美人になる方法
テーマ:美人の潜在意識

読者からの質問「思考が現実化するって怖いです」

shutterstock_334442291.jpg





読者からの質問 「思ったことが現実になるのか?」について。

以前、アメブロのコメント欄からご質問を頂いていて、

回答しよう、と思ってメモだけしてて、その後スコーン!

と忘れていましたが、思い出して記事にいたしました。





「思考は現実化する」というナポレオン・ヒルが書いた

世界のベストセラーになった本があります。





自己啓発の中では有名な本だというのに、

数ページ読んで寝てしまう、ということを数回繰り返し、

最後まで読むのを諦めた本でもあります(笑)

ついで告白してしまうと、コヴィー氏の「7つの習慣」も

5分の1も読まないうちに、「グゴーーー!」って感じで

読破していません。なのに、聖書は旧約、新訳一緒になった

本は、七回読破しています。





で、今日の質問はこつら。





プレッシャーについて質問です
いつもブログを拝見させて頂いております。
私は37歳主婦です。夫と子供が二人おります。

思ったことが現実になる、
という言葉に恐怖を感じてしまいます。
凶悪な殺人事件などニュースでみると
自分の家族に置き換えて想像してしまいます。

考えては本当に起こってしまうよ、と言われると
余計に恐ろしいイメージが頭をよぎります。
アドバイスをどうぞよろしくお願い致します。





回答:大丈夫です。





考えたら本当に起こってしまうよ、と理解されていたのですね。

考えただけで、本当に現実がやってくるくらいなら、

東大受験した人たちは、全員受かっててもいいでしょうし、

考えただけで、現実になるなら、世界中、お金持ちばっかです。




大丈夫です。

よぎる程度では現実化しませんので。

引き寄せとか現実化するには

時間差がありますから。






恐怖心から、よぎった程度の不安や恐れは

いちいち現実化してくれません。

しかし、注意点としては、数多くいつもいつも

何度も何度もイメージする、または、

五感を働かせてイメージする、そこにどっぷり浸かって

イメージし続けることがなければいいわけです。

よくないイメージをそこまではしないでしょう。





多分、ご質問者様は、ほんの一瞬だけよぎってしまい

「いけないいけない、また想像しちゃった」のように

頭の中をリセットしていらっしゃると思います。

時間にしたら、数秒もないことでしょう。

よぎったとしても、無反応でいいです。

「ふーん」って。





そしてそれに類することなのですが、

以前、私もなぜ頭の中に、想像も絶するような

恐怖イメージや、残虐なシーンがなぜ浮かぶのだろうかと

疑問に思ったことがあったのです。望んでもいないのに。

私は、割と思考を嫌な情報から守っている方なのですが、

そんなことが以前はよくありました。今はないですが。





しかし、集合意識体のことや、物理量子学を学んでからは、

スコーンとわかったような気がしました。

4、5年前にも記事にしたことがありましたが、

今一度書きますね。





それは自分のイメージではない可能性がある、ということ

他人様の思考や経験、またはイメージしたことが

通り過ぎていたり、(瞬時に)伝わってきているだけ。





例えて言うなら、回転寿司。

回転寿司には、マグロやウニやエビなど

いろんなものが廻っている。そして、

自分が気になるお皿を取って、それを味わっているかのよう。





もしかして、潜在意識(集合意識体)も

たくさん回転寿司のように、皿の上には

「プラス思考」「愛」「親切」「助け合い」などが

乗っかって廻っているけど、時折、

誰かの思考の、「ネガティブ思考」「マイナス」

「悪」「ねたみ」などもお皿に乗っかって廻っている。

・・・かもしれないよ、という仮説ですが、あると思います。





もし、ネガティブな考えが浮上しても驚かず、

回転寿司が目の前を通り過ぎるかのように、

「ふ〜ん・・・」って流してしまうこともできますよ、って話。

いちいち反応して、その好きでもないお皿をとって

味わう必要はないのです。通り過ぎて気にも止めなきゃいいのです。





集合意識体も、粒子の世界も、皆繋がっています。

虫の知らせもそうです。ちょうど友達に連絡しようと思って

携帯とったら、あっちからメールが来たとか、

離れた場所で同じことを考えてたとか、

同じものを買っていた、とかよくある話。





量子テレポーレーションというのがありますが、

それですね。テレパシーみたいなもの。

二人がどれだけ離れていても、地球の裏側でも、

光の速さを超えて、瞬時に相手に情報がいく、というやつね。

もう、科学でも認められていまして、実用化に向けて

研究が続けられているわけです。そんな時代になりました。





時々他人様の意識が伝わってくることがあります。

私のみならず、誰でもあるとは思うのですが。

ほとんどの場合、読者様のどなたか数人だと思うのですが、

それをキャッチしていることが最近特に多いのです。

だから、読者の皆さんが必要としている情報を

提供できているのだと思います。





自分の思考にあまり驚く必要はないですが、

ただ、一つ注意点があるとしたら、情報に関しては、

取捨選択する
、ということです。なぜなら、私たちは

情報で作られている、と言っても過言ではないからです。





外からの情報を咀嚼もせずに、ただそのまま

丸呑み、鵜呑みにするのではなくて、

自分の心で感じて、考えて、そして自分のものに取り入れる。

違和感や「なんとなく」という感覚を無視せず、

自分に必要な情報かどうかを見極める力も必要になってくるのです。





とうことで、今日は思考は現実化する、

についての記事でした。厳密に言いますと、

思考がすぐに現実を作るのではなくて

思考に伴った感情、それに伴った周波数、

そして、それらが動機付けとなり、行動をそのものが

現実化させるのですけどね。

思考(イメージ)、言葉、そして行動

「思考の現実化」になるわけです。ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:45 | コメント(0) | 美人の潜在意識
2016年04月12日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの日記

モモがいないはじめてのサクラサクラ・・・

桜・車の前で.jpg





「今日のお散歩」シリーズにしていた割には、

もしや、昨年の桜の時以来?1年ぶり?

しかも、昨年の記事も同じこと書いてた?(笑)

去年の「今日のお散歩」








桜・マイケル木の上.jpg
「モモちゃんがいニャい・・・」





今、7月出版の本の締め切りに追われまくりながらも、

毎年、ギリギリ、桜が散って終わってしまう時に、

写真だけでも撮りたい!との思いで、

今日は午後から近くの公園に行きました。





桜・ワタナベマイケルを撮る.jpg






さみーーーーのなんのって・・・

風は強いし、冷たいし、髪の毛ぐちゃぐちゃだし、

15分くらいしたら、ガグブル震えだして、

「あと1枚撮ったら帰ろ?帰ろ?ね?ね?帰ろ?」と懇願し、

「このヘタレがー!」と叱咤だけされて、

激励なしで、ブログにマイケルの可愛い桜との写真をアップしたい、

というその願いだけで、今日のお散歩、行ってまいりました(笑)





おかげ様で、こんニャにかわいい

きな粉餅が撮れました。




桜・ドアップ.jpg







このお散歩画像を楽しんでくださっていらっしゃる方は

結構多くてですね、日記の時は特に、いい写真を撮って

見てもらいたいという、自我欲求が高まる割には、

私は、本当にヘタレでして、「早く帰ろ?ね?ね?」

そんな会話をいつもしていたように思います。

そういえばこの時もそうだった。

世界の絶景 セドナ カセドラルロック






桜・ワタナベとマイケル木の前で.jpg






ヘタレ呼ばわりされながらも、こっちも負けておらず、

写真を撮る時は、「ボケカストーク」をかましながら、

「そうじゃなくて、こうでもなくて、あー!もー!

はよシャッター切らんかい!寒くて顔が引きつるわい!」

(昨日の記事のオードリーの「美しい言葉」は

 どこにいったのでしょう・・・遠い目 笑)

と、まあ、ギャーギャー抜かしながら、今日もマイケルの

可愛い写真がいっぱい撮れたのでした。ニコ





桜・マイケルと桜.jpg






しかしね、マイケルは、今日はいつもと違っていました。

もちろん、いつも最初はすぐにバックから出ようとは

しないのですが、モモがいた時は、その安心感で、

自分も様子を見た後に外に出て、モモと一緒に

リードをつけてお散歩するのですが、

今日はダメでした・・・





桜・ベンチで.jpg






はじめてのモモがいない散歩。

モモがいなくなって4ヶ月が経ち、

マイケルも一匹でいる自分に慣れてきたかとは

思うのですが、散歩の時は寂しそうに見えたのは、

私の思い過ごしかもしれませんが、それでも、

マイケル自身は、いつもとちがうことを

察知していたことでしょう。





桜・階段に座る.jpg






さてさて、ここはすごくロケーションが良くて、

「階段の前でポーズとるから、かっこ良く撮って」と

注文し、撮ろうと思った瞬間、マイケルが逃げました。






サクサクサクサクーーー!と(笑)

桜・マイケルサクサクサク.jpg






ま、逃げたと言っても、ただ歩いただけですが、

そのあとどこに行ったかというと、自分で

あっちに置いてあった(放り投げておいたとも言う)

バッグに入っていました(笑)

慣れない場所は嫌みたいです。





で、家について、ちょうどハーレーのサイドバッグが

届いたので、取り付けをしていたのですが、

その最中に、急にマイケルがバッグから出て、

ハーレーに飛び乗りました。

ハンドル握って欲しかったー。惜しい!






桜・ハーレーの上で.jpg






バイクにマイケルが飛び乗ってくれた瞬間、

「いい写真が撮れる!」と思ってシャッターを切ったのですが、

何せ、寒くて、震えてて、色の調整も光も絞りも

何も考えたくなくてこんな写真しか撮れませんで、

そのまま3枚ほど撮ったら、マイケルは、

「終わった?」みたいに、すぐにバイクから降りて

またバッグに一人で入りました。





何なんだかこのヌコ様は、

もしかして、僕の写真を撮るのが仕事ニャンでしょ?

みたいに知っているのかもしれません。

知ってて付き合ってくれてたりしてね。





緊張と寒さで疲れが出たのか、

家に帰ったら、速攻、爆睡でした。

変な格好で・・・(笑)





桜・ソファで.jpg






仙台、すごく風が強くて冷たくて寒い日でした。

帰った後に、リビングでヒーターつけた時、

ふと窓の外を見たら、雪がチラチラと舞っていました。

ほんの数分でしたが、今シーズン最後の雪かな・・・

としばし窓の外を眺めていました。

雪が大好きな私としては、今年はほとんど降らなかったので、

ほんの数分の楽しみごとでした。





最後に一つプレ予告。

日にちだけお伝えしておきますね。

ジュエリーデザイナー、シファ・テリーさんと当社で、

大阪の御堂筋で販売会をいたします。





桜・Terry and Kaoru.jpg





●5月20日21日22日(金・土・日)


一応、予約制なりまして、1時間で3名の

ご予約をいただくことにいたしました。

とにかく、テリさんの石はすごい厳選されていて、

とても美しい石が使われており、パワーストーンとして

御守り代わりにもなります。そして、そんじょそこらにない

ユニークなデザインのジュエリーで、ユニセックスなので、

ご夫婦で、恋人同士でもつけられるものやエレガントな作品も。

目玉商品もお願いしていくつかご用意いただきました。

(あのリングが5万円で!どれかはお楽しみで)

さらに、世界でたった一つのオーダーリングも可能。

ご興味のおありの方はカレンダーに書いててね。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:37 | コメント(0) | ワタナベの日記
2016年04月11日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

内面の美しさが外見に現れる時

shutterstock_394570480.jpg




人は潜在的に美しいものが好きです。

美しい自然、美しい絵画、美しい食器や茶器、

美しい言葉たち、美しい女性に美しい男性・・・

私的には「美しい人」というのは芸術にさえ見えます。





時々、芸能人でもないのに、本当にお顔だちが

美しい人をSNSなどでもお見かけします。

美しい女性の画像は、目の保養になりますね。ホント。





特に、赤ちゃんを抱いたお母さんの美しさって言ったら

言葉で表現するには、何を言っても足りないくらいの

美しさがあります。なぜ、そう見えるのか?





それは、母親と赤ちゃんの間に、

愛のバイブレーションが半端なく行き来しているからです。

愛はもともと人間の本能的な部分にあるものですし、

それをすぐにキャッチします。





赤ちゃんは、長い間、お母さんの心地よいお腹の中にいて、

不安を抱えながらも、それでもお母さんに会いに

この地上に生まれてきたわけです。





そして、お母さんもまた、10ヶ月という間、

我が子を愛おしく思い、慈しみながらお腹を撫で

この出会いの瞬間を心待ちにしてきたわけでして、

それが叶ったその日・・・もう、愛に満ち溢れ過ぎていて、

私たち見る者の目と心が奪われてしまい、

その二人の姿に感動すら覚えます。





それと同じく、女性はもともと美しい生き物です。

男性が力強さだとしたら、女性は男性を受け止める

器のような大きさと、硬い男性を受けとめられる柔らかさと、

そして、男性を癒す美しさがあるのです。

どんな女性であってもです。

その美しさがもっと増大していく方法があります。

それは、





美しいものを見ること。

美しいものに触れること。

美しいバイブレーションに

同調・共鳴していきます。







美しいものを見て、どんどん触れていきましょう。

そして、身につけましょう。美しい言葉を使いましょう。

古き良き時代のあの慎ましい女性の美しさ・・・




・・・は、私自身はキャラが違い過ぎて目指せませんので、

目指せる方はどうぞ目指して欲しいというのが願いです。

美しい女性が増えることは、世界平和に繋がるから。

私は、割と女性らしい品性が欠けているものでして、

その辺は私自身も十分に注意しないとです。





ただ、言葉よりも重要なのは、

その言葉を後押しする感情なのです。

同じ「バカ!」という時でも、

人を本当にバカにして言う「バカ!」と

愛があって、その人を思っていう時の「バカ!」は

大きな波動の違いがあるのです。





自分のキャラというものがありますから、

そのキャラを生かした美しさ、というのがあるわけです。

美人路線の方もいらっしゃるだろうし、

年齢を重ねても、かわいいキャラの女性もいます。

かっこいい女性路線の方もいます。

自分が目指せる美しさは何か?

ちょっと立ち止まって考えてみるのはオススメです。





自分以外の誰かになることはできませんが、

しかし、まずはロールモデルから。

視覚的モデルがいますと、目指しやすいわけです。





で、私の大好きな女性、オードリー・ヘップバーン。

私にとっては真逆なタイプの女性ではありますが、

彼女の根底にある、愛を思うと魂が震える感覚です。

特に晩年の彼女の活動を見ると、シワだらけであっても

本当に美しかったです。





誰が見てもビジュアルも使う言葉たちも、

そして生き方も美しかった女性、

オードリー・ヘップバーンの美しさは、

外見美だけでなく、・・・いやそれを何十倍も上回る、

愛がにじみ出ることによっての美しさだと思います。










最後に、オードリーが自分の子供たちに聞かせていた

サム・レヴェンソンの詩集の一部を引用しますね。

多くの人が聞いたことがある言葉でしょう。

最後の一行の言葉は、私から、この詩を読まれる

すべての読者さんたちへ贈る一行でもあります。

では、また明日。





「魅力的な唇になるために

 やさしい言葉を話しなさい。

 愛らしい目を持つために

 人の良いところを探しなさい。

 ・・・・・・・・・

 大きくなった時、きっと自分にも

 二つの手があることを発見するだろう。

 ひとつの手は自分を支えるため、

 もうひとつの手は誰かを助けるため。

 ・・・・・・・・・・

 どうかたくさんの素晴らしき日々が

 おとずれるように」


(サム・レヴェンソン詩集より)





====================

アイホワイト化粧品のポイント
3倍キャンペーンは本日で終了となります。

ノーファンデ生活を目指す方にはお勧めしたい化粧品です。
開発者様は紫外線大国オーストラリアにお住まいで、
その紫外線の強さに負けない、お肌に優しい
オーガニック化粧品です。

ポイント3倍キャンペーンの詳細はこちらから




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:20 | コメント(0) | 美人の美意識
2016年04月10日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの思うこと

情報の発信の仕方と受け取り方

shutterstock_269314832.jpg




つまんないタイトルだなー。もー。

しかしながら、ここ最近の記事の中では

トップ3に入るくらい、私にとっては重要な記事です。





最近は、一般の人が情報発信をする時代ですし

気軽に多くの人々の価値観や信念、興味関心が

知ることができるようになった時代です。

そこで、発信側も読み手も注意が必要なわけです。





先日久しぶりに、故・小林正観さんの本を3冊続けて読みまして、

心と頭がリセットされた感覚になりました。

美しい言葉と、他人を思いやる気持ち、

そして仏教の真髄と、人間のあるべき姿に

戻してくれるかのようなそんな爽快感を得ました。

(の割には、愛のある毒舌も好きですが)





やっぱり、日本古来から伝わる清さと言葉の美しさ、

そして、人を思いやる気持ちや親切、愛は、

基本だな、と改めて思わされた感覚になりました。





正観さんは、言葉というものを

とても大切にしていらっしゃいました。

特に「ありがとう」という言葉。

ありがとうは波動がとてもいいのです。





そして、ご自身は様々なお立場でありましたが、

作家として、つまりメッセンジャーとして意識されていたと

私は著書を読ませていただき、そう感じました。

つまり、発信する言葉をよく選んでいらっしゃったと





例えば、ご著書の中で書いてあったこととして、

年4回ほど宇宙からのメッセージが届くとありました。

すぐに忘れるので書き留めはしますが、しかし、

正観さんは、そのメッセージを鵜呑みにしなかったそうです

なぜなら鵜呑みが危険だから。






こんな言い方をしますと大変おこがましいのですが、

私もちょっとだけ似たようなことがあります。

正観さんのように明確ではないので、宇宙からのメッセージとは

言いませんが、上からのメッセージのような感じ。

ただ、半年くらいそれが本当にそちらからのメッセージなのかを

放置してみたり、あとは信頼のおけるサイキッカーの友たちに聞いたり、

・・・鵜呑みにしませんし、すぐに発信しません。





あ、私の話はいいので正観さんのこと書きますね。

で、彼のように、他次元のメッセージを受け取る人は、

世の中にやっぱりたくさんいましてね、しかしながら、

その情報源が、正しいところではなくて、

魔界のなんちゃらかんちゃら(漢字が難してくて読めない 笑)

・・・からのものもあるそうで、それをむやみに信じて、

自滅するケースが少なくないそうです。





そういうのって、すぐには自滅しないから案外わからないのです。

である程度まで広まってしまったりします。そのあとズドン!です。

しかし、ズドンになるまでは、多くの人々が影響を受けてしまいます。





そして、正観さんほどの人になれば、

影響力がハンパないと思いますので、

ご自身が発する内容にはいつも気を使っていらっしゃったと

私は感じました。それは私程度の人間でも気を使っているからです。

この程度でも、発信した内容は影響を及ぼす、ということ。





あ、私のことはいいや・・・

で、正観さんは、その宇宙からのメッセージが降りてきた時は、

友人、知人100名に話すそうです。そしてたった一人でも、

「それは間違いだ」という人がいたら、

その情報はお蔵入りだったそうです。

(宇宙を貫く幸せの法則 致知出版社)参考





私は聞いても5人ですけどね。笑

つまり、正観さんは、宇宙からのメッセージを

そのまま感情に任せて発信することはなかった、ということです。





情報発信者がこれだけ気を使うのはなぜでしょうか?

それは、人々に多大な影響があるからです。

そして、もし、自分の発信した内容が、読者が

理解せず、誤解を受けるような形になったり、

はたまた高尚で理解しがたくて、勝手な

解釈で曲解されたりした時には、責任が生じることを

彼は知っていたように思います。





そこまで著者は普通考えないですけどね。

責任は読み手にありますから。本当は。

しかし、彼が言葉をとてもとても大切に扱っている

その姿勢に、数年ぶり正観さんの本を読んだ時に、

自分のあるべき姿の模範者だな、と改めて思ったのです。





過去に存在したマスターたちは、いつも平易な言葉を使って

弟子たちが理解できるようにしました。

例えば、キリストもそうです。彼のもとには、

いつも子供達が話を聞きに群がっていたのです。

キリストの弟子たちは、そんな子供達を止めようとしましたが、

キリストは、逆に弟子たちを叱りました。





そして、キリストは、学問のない貧しい人たちにも

理解できるような言葉と、日常の例え話をたくさんして

神の教えを説いたのです。キリスト教の根幹は愛なので、

聖書で使われる愛のを扱った章などは大好きで、

美しいその言葉を読むと、心が洗われるような気持ちにもなります。





で、私の話に戻りますと、ここ半年間、

このメッセージは発信していいのだろうか?

と迷っていたことが、最近大丈夫だとわかったので、

少しずつ大切なことを発信していこうと思います。






・・・が、しかし、情報の受け取り手は、洞察力が必要です。

これは私のブログも含めて、すべてに当てはまることですが、

情報はまる鵜呑みしないことです。





自分の直感と、自分の潜在意識は何と言っているのか問うてみる。

そして知識を咀嚼する。咀嚼したら、小さくでいいので、

生活に当てはめてみる、ということです。

情報の受け取り方には注意が必要な時代に突入してきたようです。





ということで、本やブログ、SNSの情報の受け取り方でした〜。

発信者にとっても、参考になる点が何かあれば幸いです。

ほんじゃらまた明日ー。







美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:35 | コメント(0) | ワタナベの思うこと
2016年04月09日の美人になる方法
テーマ:美人の潜在意識

引き寄せの法則への思い歪曲編

shutterstock_198627695.jpg





空前の引き寄せ&スピリチュアルブーム、

これから先、ますます流行りますよ。





しかしながら、それが依存と、過剰な欲求を募らせてしまい、

引き寄せの法則がうまくいかなくなってしまうと

懸念しています。あ、いや、間違いました。

懸念していません。ただのワタナベ予言です(笑)





3年前の話、編集者さんとどんな本を書くか、

と言うことで打ち合わせをしていた時のこと、

私の頭の中で帯キャッチにはこれがいい!と

いうキャッチコピーが降ってきました。





「引き寄せの法則が人をダメにする」(笑)





「それいいですね!」とその時は盛り上がったのですが、

なぜか違う内容の方向に行ってしまい、

違う本が仕上がってしまいましたが(笑)

あ、でもこの企画に興味を持ってくれた編集者がいるので

もしかしたらいつかは出せるかもです。

ブームが終わっていたりするかもですが。





引き寄せの法則自体はとてもいいものですし、

法則ですから、その法則通りやれば(やれれば)

欲しい物も、なりたい自分も、行きたいステージも

時間差こそはあれども、到達するようになっています。

時間差に耐えられず、法則通りにやらない人がいたり、

そして、信じることができず、引き寄せ難民に

なっていく人もいますが。





・・・と引き寄せの法則を実現するにも

色々と条件が重なったりしています。

気分よくいればいいだけではありません。

何せ、気分を悪くすることが次々と生活をしていると

おきますから、その対処方法も必要になってくるわけです。





今、世界の流れは、それらをいとも簡単に

手に入れて(いるかのように見える)

キラキラしている人たちも多く目にしますし、

(スピだったり起業女子だったり、自己啓だったり・・・)





月収ウン百万だの、年商数千万円だの、

ブランド物だの、海外旅行だのファーストクラスだの、

そのようなキラビヤかな世界を見せられて、

引き寄せたい!私も引き寄せたい!そうなりたい!

と言う思いの強さを作り上げてしまう危険も秘めています。





しかし、うらやましさと自分もその世界に行きたい!という

強い願いがそれを遠ざけているのです





ですから、引き寄せ信奉者が、正しくその真意を

伝えることができないと、集合意識体には、

利己的、エゴ、物質主義、そうしたところに

流れかねない、という危険性があるのです。





で、それがうまくいかなくて、

引き寄せ難民がわんさかいるわけです。

もちろん、そこをまずは経てからの、

トライ&エラーで引き寄せ成功者になっていくのでしょうから、

難民経験は、プロセスとしては必要かもですね。





ただ、引き寄せの法則の真髄となる部分を語らずして、

引き寄せたものわんさか系、俺ってすごい系!の発信は、

読み手にそれらが欲しいという思いの強さを

作り上げてしまうので引き寄せられずに

苦しむ人々も出てくるわけです。





欲しい、という強い感情は、潜在意識にとっては

相反するものでして、それは叶わないから強く願う、

という風に理解します。だから、欲しいものに

あまりにもフォーカスすること、すればするほど、

手に入らなくなっていく仕組みを作ってしまっているのです。





本来の引き寄せの法則は、

心のあり方、生活、人格、そして

今ある幸せに気づくことでの感謝の気持ちを知ることが

ベースであると私は思っています。





ですから、そこをすっ飛ばして、

「さあ、ワタクシも引き寄せますわよー!」

とそちらを重要視してしまっては、現実を手にいれるのを

難しくしてしまっているかもしれません。

そして、なぜか、最近はコツコツよりも、最速!瞬速!が

謳われている時代でもありますのでね。





ですから、お金も、ブランド物も、海外旅行も、

はっきり言ってしまえば、スーパーで納豆を買うのと

同じ感覚であること、くらいに思っていたらいいのです。

強く願わない、ということ。すんなり入ります。







これは、自分の経験でもありますが、

ハイブランドのお店で、一つ150万円のバックを買った時に、

喜びがなかった、ということ。それは本当にスーパーで

納豆を買うくらい当たり前だったのです。

もちろん当たり前とは言っても、納豆ご飯を食べられることにも

毎日感謝していますから、バッグに関しても買えたことには、

ありがたいよね、という感情はありますが、

飛び上がるほどの喜びがないわけです。

強く願っていないから。





無理して買ったものではなかったですし、

以前はすごく欲しかったのと、買えるから買ったのですが、

そこに大きな喜びがなかったことに自分でも驚いたのです。

それを買える自分が当たり前、それを持つ自分が当たり前だったから、

あんなに欲しかった時は買えなかったのに、

欲求がなくなった時に、手に入るものです。





かといって、ウン千万円するジュエリーやバッグには

全く興味がなくて、欲しいとも思わないので、

ここは手に入れようとは思いません。

しかし、そういうケースでも、気分が変わって

ちょっと願ってしまったら、そこに執着がないので、

ドキドキもせず、サラリと手に入ってしまうものなのです。





手に入れてもいないのに、

そんなことをサラリと言えるのは、

ここもまた法則だから。願っても願い続けない。

チラリと欲しいとよぎったけど、でも今でも幸せだものね、

あったらあったでいいけど、なくてもいいよね、

のスタンスが手にはいりやすいのです。





むしろ、ゲーセンのクレーンゲームででっかな

TEDが取れた時の喜びようったらすごかったです。

その時の模様。笑


TEDE38080E383AFE382BFE3838AE38399E5A4A7E5969CE381B3EFBC81.jpg






大型バイクもハーレーを買うときも同じでした。

ゴールリストに書いたのは、今から6年も前の話。

しかし、別にハーレーはもういいや・・・と思って数年後、

大型免許もハーレーも手に入っています。

同じく、引き寄せたい!という欲求がない時です。





ポイントは、引き寄せたい!という欲求が

強くないと、引き寄せやすい、ということ。

もちろん、そこにワクワクが伴ったりしますと

それも引き寄せパワーがアップしますが。






引き寄せの法則は、

結局は今ある自分の幸せに気づくこと、

そして欲しい、という強い感情、それはどちからというと、

渇望に似たような強力な気持ちがあるうちは、

なかなか手に入りません。

(もちろん執着と努力で勝ち取る方法もあります)





そして、手に入っている人たちを見ては、

もっともっとその欲しいという気持ちは多くなり、

自分の中で欠乏感、枯渇している感覚、

モヤモヤ感に陥ってしまったら、負のスパイラル突入。





もう、やめてしまいましょう。

引き寄せたくても引き寄せられなかったら、

もう、今あるものだけを数えていきましょう。





家族がいる、仕事がある、ご飯も食べてるし、

漫画も面白い。欲しいものも、時々買えるし、

空は青いし、道端に生えている花もそれはそれで美しい。





全員が花屋で売られているバラにならなくとも、

自分は、道端に咲いている小さなタンポポでいいではないか、

いや、タンポポになれなくても、雑草でもかっこいい!

・・・なんて思えたら、引き寄せの法則はうまくいきますよ。

本当に。





基本的なこと、

愛と笑いと感謝の心。

これだけです。本当に。






ということで、いろんな意味で敵を増やしたかもしれない

今日のブログはここまでです(笑)

楽しい週末を!


==================
【アイホワイト化粧品のキャンペーンの追記】

ポイント3倍キャンペーンの詳細はこちらから

ご購入の際は、ユーザー登録が必要となります
以前登録されている方は大丈夫ですが、
新規でご利用の方は登録が必要となります。
登録なしでのご購入をされた場合は、
ポイントがつきませんので、お気をつけくださいませ。

また、備考欄に「ワタナベのブログを見て」
とお書き添えいた方へのポイントキャンペーンですので、
書くのをお忘れなきよう、よろしくお願い致します。
書かないと、通常の3%になってしまいます。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:49 | コメント(0) | 美人の潜在意識
2016年04月08日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの思うこと

子は親に心配をかけたくなくて、 親は子を心配したい

shutterstock_367709207.jpg




親に何でもかんでも言えない、と思うことが時々あります。

その動機は、親に「心配をかけたくない」というもの。

心配というか「心痛かけたくない」と思う。

自分の中の、親を思いやる気持ちが働いているから

そう思うのかもしれません。

それは、私の年代の子供だけではないのです。

小さな子供達でも親に心配かけたくない、

という優しい気持ちが働いています。

だから学校でいじめられていることなどは言わない子が多いのです。





私の場合、自分のことに関する心痛や自分の苦しみは、

自分で何とかすることができるものですが、

ただ親は精神世界も自己啓発も、そんなことを知らないので、

私の問題で、恐れや不安、心配をダイレクトに受けてしまい、

メンタルや体にそのまま悪影響があったりするので、

やっぱり心配はかけたくないな・・・と思うものです。

(ま、本気で心配しているわけでもなくて、大丈夫なんですけどね)






若さがあれば、体力と気力で乗り越えられるものでも、

70代、80代の親を持つ子供は、そんなことを考えたり

しているのではないでしょうか?





一方、親はいくつになっても親でして、

子供の幸せを願っています。

子供が生まれて腕に抱いた時、親はきっと

この子の人生が幸せであるように、と祈ったことでしょう。

そして、やっぱり今でも、それを願っていて、

子供が幸せだと安心するものです・・・

反面、年老いても親は親で、

いつも心配もしていたいのでしょうね。





そんな親心を思うと、胸が熱くなる思いがします。





しかし、私は父が嫌いで、今でも電話でちょっと話しただけで

イライラします。自分の内面と向き合っても向き合っても、

なぜ父にそういう思いがあるのか、もうすっかり

傷は癒えているはずなのに、根強い幼少時代の何かが

あるのでしょうね。感謝しかないはずなのに、

今でも、父はやっぱり苦手です。





それでも、過去に3回、父らしいことを言ったり、

私のことを心配してくれたこともあります。

記憶にあるのは、たったの3回です。

この49年間で3回です。それでもありがたいことなのです。





今の12歳も年下の夫と結婚する時に、父は彼にこう言いました。

「いいか?こんなに年が離れて結婚して、

惨めになるのは、年上の女のほうだぞ。わかってるか?

もし、娘が泣くようなことをしたら、どうなるかわかってるか?」

その言葉のあと、ここには書けないような怖い言葉を

父は彼に言っていました。

彼の震え上がる顔を思い出すと、今でも笑えます。





この時に、初めて父も、親なんだと思いました。

あとは、車をぶつけられた時に、そのぶつけた相手が

仙台ではちょっと有名な社長で、嘘をついて

私がぶつけたと言い張り、逃げたと母に話した後、

父が電話をくれて「話つけてくるから相手の会社教えろ」と

言いました。問題が大きくなるような気がしたので、

言いませんでしたが(笑)





どんな親でも子供を心配しているんだな、と

嫌いな父ではあったものの、そんな温かい気持ちに

少しだけなったことを思い出したのでした。





父は、来月79歳になります。

日本の男性の平均寿命は80.5歳だそうで、

もう少しだ・・・(笑)・・・(何が?)

時々、父が亡くなる時のことを想像します。

涙が出るだろうか?何を思うだろうか?

私は、後悔はしないだろうか?





・・・そんなことを思うのでした。

そして、年老いた両親に、私のことで

なんらかのダメージはできるだけ与えたくない、

やっぱり心配をかけてしまうから・・・とも

思ったりしてね。





親には心配をかけたくない、と思うのが子供心。

そして、子供の心配をいつでもしていたいと思うのが

親心なのでしょうね。それがいつまでも

自分が親である、という意識でもあり、

威厳でもあり、そして生き甲斐なのかもしれません。





「たはむれに 母を背負いて そのあまり

 軽きに泣きて 三歩あゆまず

 〜石川啄木「一握の砂」〜




歌の意味は、引用させていただきますと、

「母が年をとって小さくなった現実、

ひどく苦労をかけてきた事実から、目を背けてきたのだけれど、

うっかりふざけて母をおぶったところ、

そのあまりの軽さが私の背中に伝わった。

ここに至るまでにどんなに苦労をかけたことか、

いかに大きな恩愛を受けたかと思うと、

一歩、二歩は歩けたけれど涙がこぼれてもう動けない。」

引用元





年々小さくなっていく親を見ると心が痛みます。

そして、おぎゃあと生まれてあちらの世界から親もやってきて

そして、小さくなって、またあちらの世界に帰っていく。

残された時間はわずかで、感謝の気持ちで

接していきたいと思うのでした。





私の年代ですと、もうご両親がいない方もいますね。

それでも、感謝はいつでもどこでも、天を仰ぎ、

感謝はできることでしょう。





嫌いな親であっても、

それができると、生き方が変わりますよ。

誰が喜ぶかはわかりませんが(親は喜びますね)

神様がそのことを喜ぶのは間違いないですし、

そういう人を神様は応援しますので。そして、

感謝できた自分自身がとても気持ちよく過ごせますから。





なんだか独り言のような記事に

最後までおつきあいいただきまして、

ありがとうございました。

ではまた明日。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:23 | コメント(2) | ワタナベの思うこと
2016年04月07日の美人になる方法
テーマ:美人の人間関係

いい加減は「イイ加減」「良い加減」

まずは業務連絡。

アイホワイト化粧品のユーザー様へのご連絡です。

(新規の方でも対象です)アイホワイトのレビュー

本日、7日〜11日までアイホワイトご購入者様は

ポイント3倍キャンペーとなっております。


ノーファンデ生活を目指す方にはお勧めしたい化粧品です。

開発者様は紫外線大国オーストラリアにお住まいで、

その紫外線の強さに負けない、お肌に優しい

オーガニック化粧品です。

ポイント3倍キャンペーンの詳細はこちらから




================================


0DSC_3340.jpg




ガチガチの思考だった頃、

疲れる生き方だったな〜、とホント思います。

いつからだったか・・・そう自分を愛するようになってから、

自分を大切に扱うようになってから、「いい加減」になりました。

いい意味での、いい加減。テキトー人間になりました。

まだ高田純次さんは、超えられていませんがね(笑)

目指すところは、高田純次さんです。





私がいい意味での「適当」や「いい加減」をお勧めする理由は・・・





いい加減とは、

柔軟性があることでもあり、

他の人の多少のいい加減さを

寛大に許せるもの。

それが良い加減だから。






昨年の出来事です。

個人セッションは2016年からしない、と決めてからのことですが、

対面セッションの前日にキャンセルがありました。

もちろん、昨年も募集はしていなかったのですが、

タイミングがあったので、お受けすることにした方でした。





キャンセルといっても断りのメールが入ったわけでもなく、

行けなくなったからskypeセッションにして欲しいと

連絡がきて、skypeで2時間はやっていなかったので、

それをお断りいたしました。




しかし、そのメールに対する私への返事がありませんでした。

今一度メールをして、どうするか、延期にするのか

それともキャンセルかの返事、及びこのメールを読んだかどうか

返事が欲しい、と書きましたが、その後返事はありませんでした。

その人のために空けてた予定がまるまる空いてしまいました。





そういうことがあると、ドタキャンされた側は、

怒りの感情のまま、相手の事情も知らずに、

マナーがなっていないとか、信じられない!

など言いたくなる方もいらっしゃるかもしれませんが、

しかし、よーく考えてみて欲しいのは、

見えないあちら側では何が起きているか

私たちにはわからない、ということを。





視点が自分側だけからの判断ですと、

狭量な見方しかできず、そして、相手がいい加減な人!

と言うレッテルを張るのは危険なこと。

なぜなら、メールができないほど、何が大変な事情が

相手に起きたのかもしれないし、携帯を落として

返事ができなかったのかもしれないし…





そういうときは、いい加減、良い加減になると

腹も立たないものです。今回のケースでは、

「やった!予定していた時間が空いた!何しようかな?」です。

私のコーチングは2時間75600円ですから、

その金額の損失、ともとれますが、私にとっては

お金よりも空いた時間を楽しむ。

神様からの時間のプレゼント、と、

考えますので、ハッピーなわけです。





得られなかったお金や損失に目を留めて

イライラしますと、運気下がりますのでね。

そしてそのイライラをSNSなんかで発散して、

多くの人の同意を得ようとしますと、

その負の連鎖は他の人にまでわたってしまいます。





それよりは、冷静にお客様ご自身にそのことを伝えた方が、

円滑に物事は進みます。それでももし、お客様が非常識な

対応をした場合には、そういうケースもあるのだと、

今後お引き受けしなければいいだけの話。

これもまた勉強なわけです。





起きる出来事は何事も必然だとも私は思っていますので、

相手をわざわざ責めて、こっちまで

苦々しく思わなくても済むわけです。





そういう意味では、「いい加減=良い加減」と捉えて、

他の人にも寛大ですありたいものです。

しかしそれは自分のためなのです。





ただ、こんなことを書くと、

何でもかんでも許すことが必要なのか?

といったらそうではなくて、

自分の信念が犯されるようなことであれば、

判断が必要で、言わなければならない時もあります。





小さなことは、ドーンと構えて余裕のある人でいたいものです。

いい加減は良い加減であり、それはある意味余裕なのです。

余裕ある人はしなやかです。





人生、多少の曖昧さ、いい加減さ、

車のハンドルの遊びと同じように余裕があると、

生きるのが非常に楽チン。





カリカリばかりしていますと、

眉間にシワができて、エラもはり、

ブサイクになってしまいますから。




さあ、あなたも今日から

高田純次を目指していきましょう!!


また明日。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:36 | コメント(0) | 美人の人間関係
2016年04月06日の美人になる方法
テーマ:美人たちのコーチング

丸ごと全肯定主義

FullSizeRender (1).jpg




ニャンでもいいんだよ

どうでもいいんだよ

すや〜 zzz・・・







「60歳が女ざかり」の昨日の記事、

ブログのコメントもそうですが、

Facebookの方には、本当にお若いアラカン世代の女性の

コメントがたくさん寄せられまして、彼女たちは、

美しい、若い、そして生き生きしている・・・

ちょっと先ゆく先輩たちに本当に力をいただけました。





では、今日の記事は、先日の記事、

「ワタナベ薫ニュートラリっています」の記事の続きのような

記事なのですが、まずはそれを読んでいない方は

復習としてそちらの記事をまずは読んでみてね。





私は、昔こそはクソ真面目で、白黒ハッキリつけないと

気が済まない気質だったし、正義感も強かったし、

その分、沸点も高かったし、人をジャッジもするし

(相手には言わないけどね)それはそれは、

まるで自分の首を締めながら生きてきたようなものでした。





ところが、今はまるで真逆になりました。

全肯定主義です。自分に関して全肯定していますので、

もちろん、他人様のことはどうでもいい。

どうでもいい、というのは、上記の記事を読んでね。

どうあってもいい、という意味ね。

ジャッジがない、ということ。





自分を否定するとは、自分を傷つけていること。

同じく他人を否定することも同じく、

自分を傷つけていることになります。

脳も潜在意識も、他人と自分を区別できないから





この全肯定主義は、思うことに関して、という意味です。

何か悪いことをする、その前に、人はその行動の

動機があります。そのまま悪い動機が芽生えた時に、

衝動で悪いことをすることを肯定するという意味ではありません。





例えば、人を妬んだとします。

たいていの場合、妬みを妬みだと気づいていないもの。

なんかモヤモヤする、なんか否定したい、なんか

悪口を言いたいとかね。





その時も肯定します。

「あの人を見るとモヤモヤしているんだね。私」

「悪口も言いたいくらいなんだね」とかね。





そして、次のステップはこうです。

自分に「なぜモヤモヤするの?」と問うてみて、

「あれ?うらやましいんだ。あの人のこと」って

その答えが素直に出た時に、そのことも肯定するのです。





「いいよいいよ、妬みたくもなるよね。」

「そうか、羨ましいだね。自分もチヤホヤされたいんだね」

「あの人素敵だもの」と認められた時に、

その妬みの気持ちは、シュウ〜と抜けていく感じです。





声に出して「負けたな、こりゃ(笑)」と言ってもいい。

勝気なあなたに贈る無敵になる方法





たいていの場合、誰かを見てモヤモヤしている人は、

その人のことが気になっているのです。

うらやましいことを認められないものだから

その人を見るたびにモヤモヤするのです。





はたまた、なんか今日はイライラしていて、

疲れて帰ってきた夫に優しくできなくて、

さらには、子供達にまで八つ当たりしてイライラ倍増。

そんな自分に自己嫌悪になり、自分を責める。





「なんで自分はいつもこうなんだ」

「こんな自分ダメじゃん・・・」




そういう思いが湧き上がり、

自分をどんどん責めてしまい、辛くなる。

自分をダメ、と責めてしまう前に、まずは、

そうなってしまった自分を肯定してしまうこと。




イライラしてたんだね。

生理前だったから、寛容になれなかった。

そんなこともあるよね。しょうがない。


・・・と自分で自分をハグして慰めてみる。





そのあと、「イライラしてて、ごめんなさい、

きつく当たってしまって悪かったわ」と

相手に謝ればいいわけです。そして、今後、もし

こういうことがあったらどうしたらいいか?

という対処を考えればいいわけです。





全肯定したあとの対処がないと、

ただの毎回暴走する人間になってしまうので、

しっかり、次なる行動をちょっとだけ考えると

そのことに関して、成長もあることでしょう。





そして、全肯定する、と言っても

たまには癖で、否定してしまうこともあるでしょう。

それすらも、つまり、否定してしまった自分さえも

肯定してあげること。





「ああ、クセで、また自分のこと否定しちゃったね。

でも、前よりもしなくなったけど」






全肯定してあげることで、

そのネガティブな思いの居場所を

作ってあげることになるのです。

もしくは、自分のポジティブな感情と融合する感じです。

自分の中にあるポジティブとネガティブな感情は、

実は、たどっていくと同じところに到達するのです。

分離して考えているから、つらくなるのですが、

同じなのです。





居場所を与えられたら、暴れません。

共存していきます。そしてそのうち、

小さくなっていくのです。





どんなネガティブでもどんなブラックでも

とりあえず、それが感情であれば肯定してあげること。

そうすると行動も変わってくることでしょう。





ワタナベ薫・全肯定主義。

と言っても、なんでもオーケーと言うのがいいわけではなく、

やはり、生きている限り、成長はしていきたいと思うのでした。

だから、そのためにもまずは、肯定。

そしてそのあと、学びなのです。最後に・・・





自己否定している人は

お金にも否定されてしまう





FullSizeRender (26).jpg




明日は、アイホワイト化粧品愛用者様に

ポイント3倍キャンペーンのお知らせがあります。

では、また明日のブログでお会いいたしましょう。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:42 | コメント(0) | 美人たちのコーチング
2016年04月05日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

女性が人生で最も輝く年齢

shutterstock_247427437.jpg




「女性が人生で最も輝く年齢は、

60歳前後の”女ざかり”の時期です」


・・・と述べたのは、魔法の言葉で有名な著者、

故・佐藤富雄氏の言葉です。





「60歳前後は女ざかり」、というのは、

佐藤氏の持論でしょうが、しかし、60代と言ったら、

もうすでに生理も終わり随分と経ち、

女としては終わったかのように見え

人生の後半に突入にして十数年という頃・・・





ところが、酸いも甘いも経験して、人生経験もあり、

もしその年齢でも、女を捨てておらず、

外見にも手をかけて、恋もしていたとなったら、

精神的な意味では、かなりのいい女になっているのが、

60歳前後なのかもしれません。外見だって手のかけようです。






なぜか最近、60歳になったら自分は、

どんな生き方をしているだろうか?とか、

どんなファッションをしているのだろうか?

と考えることがあります。





60歳は、女性としてもう終わっていると思って迎えるのか?

それとも、女ざかりか!と思って迎えるのとでは

その時に、かなりの違いが出てくることでしょう。





「女ざかりの60歳」だとしたら、私自身は、

ダサくなく、かっこいい女を目指していますから、

体型を整えながらも、ハイヒールとデニムを履けるような

体型の維持が必須だな、と思ったりしていますが、

近頃はそれ以上に、精神性を高めていきたい、と思っています。





精神性を高めるってなんでしょうね・・・

いろいろとあるのでしょうが、やはりそれは、

自然(宇宙)とかに調和することかもしれません。





人間、いろんなことに抵抗しすぎているし、

闘いすぎだし、否定し過ぎだし、もっと力を抜いて

生きやすくなっていくことが、精神性が高まっていくことでは

ないかな、とも思います。





生きやすいと、他人様にも優しくできるのです。

そして、他人様の目線が全く気にならなくなるでしょうし。

そして到達するところは、やっぱり愛。

いや、到達という言葉はちょっと違うかな。

融合?・・・いや、調和・・・いや、

愛そのものであることを気づくだけでなくて、

それがわかること、体感で。





もう、最近は抜け感がハンパなくて、

いい意味での「どうでもよさ」「他人への無関心」

「どう思われても平気」とか「どうなっても平気」とか

つまり、自分の身を自然と宇宙に任せているので、柳のよう。





風が吹けば揺れるし、

雨が降れば濡れるし、

嵐が来れば、そのまま吹かれて

力抜いているし、そして、

晴れの日は静かに太陽の光を楽しむし、


・・・みたいな感じです。





どうでもいいのです。





どうでもいいとは、前にも言いました通り、

どう在ってもいいのです。

人生、全てシナリオ通り。






だから、心配も不安もなく、

楽しければ笑い、悲しければ泣き、

怒りたければ怒り、子供のように過ごしています。

それが非常に心地いい。





その心地よさがメンタルにいいのは当然のことですが、

外見にもアクのない顔といいますか、なんだか力が抜けた、

湯上りみたな、そんな顔になっているような気もします。





この調子で行きましたら、60歳前後、

(精神面での)女ざかりを迎え、40代、50代の女性たちが

安心して、60代迎えられる、そんな生き様を見てもらえるのでは

ないかな、と考えております。





今日の記事では、60歳なんて書いていますが、

実は、私、もうすでに80歳の自分も想像しています。

精神面で自分がどうなっているのだろう?という想像に加えて、

どこまで体型維持できるかな?とか、この年齢には

どんなファッションをしているかな?とか

もしかしたら、現在の見た目年齢の50代くらいとかも

あるんじゃなかろうか?とか・・・想像すると楽しいものです。





若さにしがみつくのはちょっと痛々しいと

個人的には思いますが、しかし、私の願いは、





死ぬまで女でいること





女とは、セクシャリティの部分もそうですし、

外見美(体型維持)にも興味を持つ続け、

ファッションやヘアにも手を抜かないことなど、

そして、運動神経、反射神経なども衰えないように

トレーニングしていたい、なんて思っていたりして。





死ぬまで女でいるとは、

死ぬまで恋をしていることでもあります。

森光子さんが、東山さんに恋をしていたように、

誰か芸能人にでもいいし、疑似恋愛でもいいから、

いつでも恋心を忘れずに、女でいることこそが、

美しさの秘訣でもあるのでしょうね。





女性が最も輝く年齢、というタイトルにしましたが、

それは何歳、ということはなく、

それは「今」である、ということ。





あなたが30歳なら30歳が一番輝く年齢です。

48歳なら48歳が輝く年齢です。

60歳なら60歳。80歳なら80歳なのです。





私も、来月40代最後の年齢、49歳を迎えますが、

今まで生きてきて、一番今の自分が好きですし、

一番幸せで、生きやすいな、と思える今日この頃でした。





・・・ということで、

ホント、とりとめのない記事になりましたが、

今日のところはここまでです。また明日ね。






美人になる方法@ワタナベ薫 at 02:24 | コメント(1) | 美人の美意識
2016年04月04日の美人になる方法
テーマ:美人のメンタル

がんばり過ぎてる女性たちへ

shutterstock_372309667.jpg





がんばり過ぎている人は、

「過ぎている」ということに気づかないものです。

これが普通なんだ、とでも思っているのでしょう。





がんばることが、喜びと快楽であるならいいですが、

もし、疲れが長い間取れない、もう、休みたい・・・

そんな気持ちが長く続いている人であれば、

がんばり「過ぎている」人です。





私も長い間、がんばり過ぎている人の一人だったので、

「このままの状態でずっと生きているんだろうか?」

と思ったら息苦しくて、もう、明日がこなくてもいいや、

と思いながら生きていたこともありました。





もしかして、皆さんもその中のお一人かもしれません。

もちろん、人生、ものすごーーーーーく

頑張らなきゃならない時期もあるものです。

「人生ここが頑張り時!」という方は、

そのまま頑張りましょうね!そういう時もありますもの!





しかし今、苦しんでいる人、頑張っている人、

不安にさいなまれている人、もう疲れた人、

はたまたもう、昔の私のように、明日がこなくてもいい、

と思う人ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。





もう、身も心もボロボロ・・・と月並みの言葉が

ピッタリ当てはまってしまうほど、

疲れきってしまったかのように感じながらも、

それでも明日もまた仕事に自分の身を

引っ張っていかなければならない状況の人。





それでも、私たちは、死ぬまで

生きていかなきゃならないんですよね。





しかし、その苦しい状況がずーっと続くのでなければ

何とか、生きていくことができるのではないでしょうか?

もし、そのつらさや苦しさが、もし、あとちょっとで終わるとしたら、

楽勝ですよね。今まで頑張ってきたんですもの。





マラソン選手は42.195キロメートルという長い距離を走ります。

最初の10キロ20キロは気持ちよく走れます。

自分のペースでリズムもしっかりしており、呼吸も乱れません。





しかしだんだん苦しくなってくるのです。

もう、口から心臓が飛び出るか?と思うくらい、

もしかして死んでしまうか?と思うくらい苦しい人もいます。





特に35キロ地点、残り7キロくらいになると、

辛さが何十倍にもなるようです。

そのときは、もうゴールは見えません。

気を抜くと、体全体の力が抜けて転んでしまいそうです。

最初はゴールを意識して走っていますが、

その辺りになると、もういつ止まってしまうか・・・

と言う状況です。





そんなときに、「あの電信柱まで走ったらやめよう」と

目標を立てます。その電信柱まで走れました。

「次は、あの電信柱まで走ったらやめよう・・・」

次も、また次も・・・

そうやってゴールまでたどり着くランナーもいます。





しかしね、マラソンってね、途中で歩いてもいいのです。

途中で歩いたって、そのまま歩いてゴールまで行っても、

完走は完走なのです。






途中で、食べ物を食べたり、水分補給をしたり、

周りの景色を眺めならが、空を仰ぎながら

ゆっくり歩いても、ちょっとくらい、休んでも

全然OKなんですよね。フルマラソンって。





よく人生をマラソンに例えることがありますが、

きっと、辛いくて苦しい思いしてきたり、

頑張り通してきた人も、ずーーーーっと

走り続ける必要はないんですよね。

歩いてもいいわけです。





そして、あの電信柱まで走ったらやめよう・・・

と同じように、あと一日がんばったら、

少し休もう、と考えてもいいのです。

そして、人生走り続けることもなくて、

ゆっくり歩いてもいいし、休んでもいいのです。





現実的に休めるならば、是非そうしていただきたいのですが、

メンタル的に疲れが高じて、生きるのもしんどいときは、

「今日一日の区切りで生きよ」

(D・カーネギー)の言葉にあるように、

その日だけを考えて先のことは

全く考えないほうが得策だったりします。





その言葉は、息苦しく生きていた私を救う言葉でした。

今日1日くらいなら生きれるか、今日1日だけ生きよう、

なんて考えながら生活していた時に、

モモと出会い、そして笑顔が増えていきました。

いつの間にか、生きるのが楽しくなってきた。

そんな感じでした。





ま、高々50年弱やそこら生きてきただけの私が

誰に何をアドバイスできる立場にはありませんが、

多くの人々がこのたったの一行に励まされて

苦しさを乗り越えてこられたのは間違いないです。





そして、是非、可能ならば、がんばることを

ちょっとやめて、ご自身をいたわるための時間を設け、

自分が一番喜ぶことをしてみましょうよ。

それは生きる活力になるからです。





さて、自分が一番喜ぶ方法、ご存知ですか?

家族とのんびり過ごすことですか?

それとも、一人で映画を見たり、エステに行ったり、

もしかして、洋服を買うことでしょうか?





もう、寝て寝て寝て、寝まくることでしょうか?

(↑私はこれが一番効きました)

そのためには、それをするためには、ちょっとした

調整や周りの協力も必要かもしれませんね。





仕事をされている方は、休みを貰う必要もありますし、

ほんの数日間、家事から一切解放されるためにも、

家族の協力が必要かもしれません。





周りに迷惑を掛けてまで休んでいいのだろうか・・・

なんて思わなくていいのです。

だって、このままもし頑張り続けて

病気にでもなってしまったら、その方が迷惑です。

それよりも、つらさや疲れのマックスに到達する前に、

がんばることをやめて、どうかご自身をゆるめてあげてください。





是非、ご自分が一番喜ぶことが何なのか?

それを明確にしてみてください。

今日は4月4日、幸せの「シ」が二つですね。

楽しい1日になりますように。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:49 | コメント(0) | 美人のメンタル
2016年04月03日の美人になる方法
テーマ:ワタナベの日記

ワタナベ薫・3月27〜4月2日までののFB日記



「今日は、一週間分のFB投稿だよ?

 記事、つまんニャいよ?」By マイコー






つまんない、ゆーな!

ムギュッ!!





FB 一週間むぎゅ.jpg





こんにちは。ワタナベ薫です。

最近、Twitterでつぶやくのが面白くて、

ちょっとだけFBから離れていました。

やっぱり一つのことしかできない単細胞。





一応ね、それぞれのSNSは目的別という感じでして、

使い分けております。例えば・・・





ブログは、情報配信、

Facebookは、日常での出来事や私のプライベート的なこと、

Twitterは、もっと個人的な心の声や、どーでもいいつぶやき、

FBにアップするほどではないマイケル画像や

マイケルのつぶやき、そしてInstagramは、

ポエマーワタナベが贈る、見ててちょっといいな、

と思える写真とメッセージ性がある言葉たち。





最近は、Twitterにも、コメントくださった方に

いいね!を押す機能ができたので、ちゃんと皆さんの

コメントを読んでいることをお伝えできて、

私としては、コミュニケーションが取れているようで、

FB同様、気に入っています。





ただ、最近はなかなか他の方のFB投稿を見るまでに至らずに、

自分の投稿だけアップして、皆さんがくださった

コメントを読んで、読んだよの印に「いいね」を

押すだけになっていますが、FB中毒だったので、

今がちょうどいいかもしれません。





SNSって、中毒性がありますよね。

私の場合は、SNSでの発信は、仕事でもありますので、

趣味を兼ねて投稿を楽しんでいますが、

昔は、他の方のを見るのもまた大好きで

暇さえあれば、読み漁っていましたが、

ここ最近は、ちょっと投稿以外は見るのを休んでいます。

見始めると、楽しくて執筆に集中できなくてね・・・





FB休みますと、結構時間ができまして、

こんなにたくさんの時間をFBにつかっていたのか、

というのもわかりました。何事もバランスですね。

しかし、相変わらず、皆さんのコメントを読むのは大好きです。





さて、今日はfacebookをやっていない方に、

一週間分のワタナベの日常がわかるFB投稿を

アップしようと思います。まとめてみました。





決して!

けっ・・・・・・・して!!!


ブログの記事アップを楽しようと思って

やっているのではありません。エヘヘ・・・


============


3月27日(日)

FB一週間 マイコーどアップ.jpg



今日は朝から、ジュエリーデザイナーの
シファ・テリーさんとハーレーでの写真撮影でした。
石田が撮ってるんですけど、
『そーじゃなくて、こーじゃなくて、
ギャーギャー、ボケカス』かましながら
(ちょっと大袈裟に書いてます 笑)楽しく撮影。

テリさんも私たちのボケカストークに大笑い。
あとで写真アップしますね。いい写真たくさん撮れました。
家に帰ってから掃除やら片付けやらして、やっと一息珈琲タイム。

マイケルの「どこに行ってきたの?」的な
超萌え顔、いただきましたー。
みなさん、いつもありがとうございます!
今日も一日中笑顔でね!(あいさつオジオバ風 笑)






3月28日(月)

FB一週間 テリさんと.jpg



「言葉はいらない

 それぞれの生き様が

 レンズを通して見えてくる」



今日はシファー テリさんと画像撮り。
プレ告知になりますが、5月の連休明けの金土日に大阪で、
当社とテリさん主催で展示会を開催する予定。
大阪講演会ではチラリとお伝え致しましたが。
まだ日付が決定していないのですが、
多分、13〜15日あたりかな
(20〜22日に決まりました。後ほど告知いたしますね)
テリさんの新作も見れますし、展示会ではテリさんにも会えますよ。

ジュエリースタイリストとして的確なアドバイスをくださいます。
詳細は確実に決まってからブログにて告知致しますね。お楽しみに。

ちょいワルな感じに写っていますが、
テリさんは私よりもずっと優しくていい人です。






3月29日(火)

FB一週間 ネイル.jpg



「ネイルははじめてのネイビーカラー

何にしても『はじめての…」と言うのは

ちょっとだけドキドキで冒険の気分」


山寺 由華ちゃんの出張ネイル。彼女にはネイルは、
震災の年からお世話になっているので
かれこれ5年くらいになります。

その間、独立もされ、ご自身でネイルをやっています。
こんなに長いと、私も全く気を使わず、
ネイル中はソファに完全に爆睡しています。
うまく彼女がやってくれています。

ペディキュアもなので、長い時間ではありますが、
その時間に本を読んだり睡眠とったり、いい時間を過ごしています。
サロンもありますが、仙台市内は出張もやるみたいですよ。

ほら、私ってば家から出たくない病なので、
ゆかちゃんのおかげで助かっています。
そして、初めてネイビーカラーのネイル。
パンクな感じになるかな?と思ったら、上品に仕上がりました。






4月2日(土)

FB一週間 カップ.jpg



さっきやっと家に帰ってきて、マイケルの2つのトイレそうじ、
バタバタして朝から溜めた洗い物も終わり、
今日の初めてのコーヒータイム。もう22時半になってしまう…


さて、このカップ、実はフラワーベースです(笑)
モモの四十九日に、モモへの白いお花と、
そして私を励ます赤いお花2つのフラワーアレンジが届きました。
2週間楽しませていただき、そして、なんか捨てられず、
自分用のカップに使ってみましたら、使いやすいのなんのって。
これでカフェオレとかミルクティー飲むと、
なんかおいしさ倍増なのです。今大切にしているカップです。

ビンボー臭いかな?(笑)



============

ということで、ここまでです。

今日は日曜日ですね。どのように過ごされますか?

もう、桜が満開のところもありますね。

今年の桜は、例年よりも早いのかもしれませんね。

楽しい日曜日をお過ごしくださいませ。




美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:53 | コメント(0) | ワタナベの日記
2016年04月02日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美人じゃないのに美人に見えて、美人なのに美人に見えないのは?

shutterstock_328966220.jpg





週末の息抜き記事です。

「美人になる方法」というタイトルに相応しく、

ほとんど扱うことのない分野「美人」ネタ。

適当にさらさらとお読みくださいませ。

今日の記事は私なりの仮説なのですが、

認知の違いについて書きたいと思います。





審美眼は誰もが違いますよね。

ある人は「あの人、美人〜」と言ったとしても、

別の人が見たら「は?どこが?」ということよくありますよね。





この審美眼と好みの違いがあるおかげで

多くの人々は結婚したり、パートナーとして選び、

または選ばれるからです。





昔から、私は友人たちに「審美眼間違ってない?」と言われてきました。

もちろん、全てではないのですが、誰が見ても美人な人

というのは紛れもない美人でして・・・





しかし、よくあることでしたが、

私が「美人だ!」とか「かわいい!」とか思った人を

周りの人々は、「は?どこが?どこをどう見たらそう見えるの?」とか。

逆に、周りが「かわいい〜」とかいう人を

「どっから見たらかわいく見えるの?」と私が思ったり。





SNSなんかでも、女性の顔がアップで写っているところに、

コメント欄に「かわいいです!」とか書かれているのを見て

「どこをどう見たらかわいく見えるんだろう?」と

思うことも割とあり(ゴメンなさいゴメンなさいゴメンなさい 笑)

見ているところがちょっと違うのかもしれません。

逆も然りで、「この人、なんでこんなに可愛いの?」と

思う人には、「かわいい!」とかのコメントはいっていなかったり。

私は、なぜなぜ?と思うのです。





芸能人に関しても、皆が口を揃えて言う美人とか

綺麗と言われている人も、美人に見えたことがない人も多々おります。

ここでは書きませんけどね。ファンを不快にさせるから。





で、私は「美人になる方法」のような大胆なタイトルで

書いているものですから、中には、私と同じような感想を

持つ方がいらっしゃるのはよくわかります。

「美人になる方法書いている人がブスってどういうこと?」

と思う人がいても当然です。審美眼が違うので。





ま、そういうことを、コメントであっても

当人に言える方というのは、多分、

自分のことは天高く棚に上げているブスか、

もしくは、相当の外見美を備えたお方だとお察しいたします。

ただ、当人にそれを書いてしまう品のなさは

いただけませんが、それもまた自由です。





で、よく、人に褒められたら「ありがとうございます」と

受け取るように、と聞きますよね。私もそう思います。

ただ、私は外見的なことを褒められると、

一応受け取りますが、私自身は本当にそうは思ってはいません。





「ワタナベさん、キレイ・・・」って言われますと、

「え?あリがとうございます。そう見えますか?え?」

みたいな感じに逆に質問してしまいます。





つまり、私は、自分をブスだとは思っていませんが、

美人だとも、全く思っていないのです。

私自身は、自分が判断したもの以外あまり人の意見を聞かない、

受け取らない、という頑固さがあるのかもしれません。





で、正直に思ったことを書きますね。

今回、大都市部で約3000人にお会い致しました。

ギャラリーに降りた時は、キャーキャー言われまるで芸能人扱い。

私の頭の中は「?」がいっぱい。不思議でしょうがない。

家から出ることもほとんどないので、

お褒めの言葉を頂戴することもほとんどなく生きておりますゆえ、

驚くわけです。皆さんのお褒めの言葉に。

(ごめんね。自慢げに聞こえたら。そうではなくてね)





多くの人から「キレイ」とか「かわいい〜」とか

たくさんの方に声をかけられました。

握手会でもそのようにお声をかけてくださった方が、

とてもたくさんいらっしゃって、驚きました。





ある人には「だったらキレイって認めたらいいんじゃない?」

と言われたのですが、いや、うちにも、たくさん、

正直に私を映し出してくれる鏡というものがありましてね、

どう見ても、私の審美眼では、キレイの部類にも

美人のカテゴリにも入らないのです。

ま、性格のカテゴリわけで言えば、ちょっとは

「かわいい」に入るかもしれません。

しっかりしているようで、とんでもなく抜けてるところとかね。





自己判断では、ブスでも、デブでもないですが、

みんなが言うほど「美人」ではないことくらい

鏡があるので私自身知っているのです。





そこで!!!!すごいことがわかっちまったのです。

わかったのですって、ここからはワタクシの仮説です。

講演会の内容でも話した物理量子学の話。

覚えているかな?復習ね。





物質は分解して分解して分解すると、

どの物質も人間もその辺にある石ころも、

同じ素粒子である、ということを。

私も皆さんも、その辺の石っコロと同じ素粒子です。





で、その素粒子の特徴は、粒と波の二面性があり、

観察している時に、物質化する、というものでしたね。

あなたが観察しているように目に映る、

または、現象化、現実になるということ。





つまり、机を机として観察した時には、

観察者は机に見えるけど、机を意識せず、

見ていない、観察していない時は、机は物質化した形がなく、

粒だったり波だったり、モヤモヤした存在なである、ということ。





これは机に限らず、すべてがそうだと

物理量子学の世界では言われています。

ここまでが復習ね。で!





皆さんは、「美人になる方法」というブログを書く人は

「美人である」という思い込みを持ちながら

ワタナベ薫を観察しているものですから

ワタナベ薫が「キレイ」に見えたり「美人」見えたり

しているのではないか?と急に天から降ってきました。

あながち間違っていないと思います。





つまり、観察者によって、ワタナベ薫という人物は

全く違って見えている、ということ。

審美眼の問題だけでなく、観察者の思い込みも

プラスされて目に写っているということ。





なぜなら、ほら、「痘痕(あばた)もエクボ」という言葉。

皮膚のブツブツやくぼみでさえも、エクボに見えてしまう、

つまり、好きになると相手がよく見える、という言葉です。





大晦日の夜から正月にかけての、

ネットを開かないような時に、

講演会の申し込みをしたり、

遠くからわざわざ講演会に来られる方々は、

きっと私のことが好きなのでしょう(え?違うの?)

だから、私を見る時に「痘痕(あばた)もエクボ」現象(笑)

が、発動していると思ったのです。

そして、美人に決まってる、という思い込みの

観察をしているので、そう見えてしまう・・・





私は、自分のことをごくごく普通の一般女性だと判断しています。

だからこそ逆に、美容に関しては気を使わないと

崩れ落ちるのが早いのがわかりまして、いろいろとやっております。





サプリも下着も健康に良い食事も毎日のエクササイズも・・・

美しくありたいと思っているからです。

自分の姿に満足すると、それらがストップしてしまうので、

その辺は多少のストイックさを楽しんでいます。





人は、世界を見たいように見ていますが、

言い方を変えれば、世界を作りたいように作っているのです

映画のマトリックスの世界です。

あなたが観察したようにしか見えません。

この仮説を思い出した時に、なんだかすっきり。





あなたは自分のこと美人だと思っていますか?

実は、ある調査では12.8%の人々が

自分のこと美人だと思っているそうです。

その中の人々は、自分で鏡を見てそう思った人もいれば、

周りが言うんだから、美人なんだろうと思う人、

男性とよく目があうから、という勘違いの人もいたり(笑)

参考サイト





約87%の人々は、私と同じなんですね。

私は、美人だとは思っていないかもしれませんが、

自信がないわけではないので、自分の今後の美容のためにも、

この調子でいきたいと思います。





そして、普通レベルでも「きれい」や「美しく」

魅せるのは、実は簡単なのです。

私もその技を色々と使います。





ヘアスタイルとファッションとメイクで

かなりそう見えるように作れます。

あとは性格が素直で明るければ、かなりの好印象です。

どうか、自分の持つ美しさに気づいてほしいな、とも思います。

では楽しい週末を!また明日。



========================

本日、15時と、明日10時より、

横浜の某ホテルにてスイソニアの説明会がございます。

お申し込みされた方には、詳細メールを送っておりますので、

ご確認して時間の余裕を持ってお越しくださいませ。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:37 | コメント(0) | 美人の美意識
2016年04月01日の美人になる方法
テーマ:美人の潜在意識

いつも自分が機嫌良くいたほうがいい理由

FullSizeRender (21).jpg





4月1日ですね。

・・・ご安心を。

エイプリルフールの嘘は、ワタクシ、つきませんから。

あ、最近またTwitter投稿、復活しました。

1、2行で今の気持ちをただ書けるって、

なんでしょう?すごく気持ちいいですね。

気負わず投稿できちゃうのがお気に入り。

そして、マイケルの画像投稿満載です。





別に誰に読んでもらわなくてもいいのです。

フォロー返しは、見落とさない限り全てフォローしています。

FBは友達申請ができないようになっていますので、

フォローでお願いいたします。

FBはこつら  Twitterはこつら 





さて、記事に入ります。

5、6年前くらいに、誰の機嫌をとることよりも、

自分の機嫌を優先的にとって生きていこう!と

固く決意したことがありました。

その前の生き方は他人の機嫌ばかりとって生きてきたから。

もう、それって、疲れましたわい。

しかも人生の半分、それで生きてきたしで。





自分の機嫌がいいって、すごくいいこと。

当たり前すぎて、当然のことではありますが、

なぜ、それがいいのか、あえて記事にしますね。

自分の機嫌がいい、ということは?





気持ちがいい



気持ちのいい周波数が出ている



気持ちのいいこと引き寄せる



これまた嬉しい



嬉しい周波数でる



家の中にいる人々もその周波数を受けて同調



みんなが気分がいい



一緒にいる人も健康といいこと起きる






・・・てな感じ。

もうちょっとだけ周波数の説明します。

最近ではどなたでもそのお話をされていますね。

時代がそうなのでしょう。





私は学者じゃないので、独学で物理量子の

本やNewtonを読んでの豆知識程度ではありますが、

そんなに詳しく知る必要がないほど周波数の話は単純明快。

引き寄せの法則の基本でもあります。





簡単な例えで言うと、テレビをつけるとき、

リモコンで電源入れて、1チャンネルをポチしたとします。

なぜテレビは、1チャンネルの番組がつくのでしょうか?





それは、テレビの中にいる、ちっちゃいオジさんたちが、

「今、1チャンネル押したな?間違いなく1チャンネルだよな?

じゃあ、1チャンネルのスイッチ押したれ」といって

裏でアクセク作業しているから・・・





・・・なわけなくて、

テレビから発している1チャンネルの周波数と

リモコンから発している1チャンネルの周波数がピタ!と

あったからうつる仕組みになっています。

ちゃんと周波数がそれぞれから出るようになっているわけです。





それが人間の引き寄せとも同じ。

あなたから周波数が出る



その周波数と同じ周波数がチャンネルあう



それが目の前に現れてくれる





そして、科学では、私たちの発する言葉や声の振動(周波数)に

体の細胞も同調していくことがわかっています。

同調とは同じになっていく、または共鳴して強められていくこと。

つまり、あなたの発する言葉やテレビからの言葉、

他人様から言われる言葉であなたの細胞は影響を受けている、

ということなのです。





アファメーションなどは、効果がないと

言っている人もいますが、その原理からしたら、

効果ありまくりなのです。





それは、言葉や声は振動だから、

そして、振動はバイブレーションなので、

空気で相手にも、家具にも物質にも、

そして共鳴板のように自分の体にも全身に伝わるから。





なぜなら、言葉自体にも周波数があって、その周波数とは

波でもあり、粒でもあり、そして「振動」だからです。

「振動」が伝わることはわかりますよね?

水面を指でチョンとすると、その影響はどこまでもどこまでも

振動が伝染し、水面は揺れ続けます。

つまり、あなたの言葉や、言葉に発しない感情でさえも、

空気や、周りの物質にも影響を与えているのです。





例えば、あなたは機嫌の悪い状態で部屋にいた時に、

家族が入ってきて、その人はあなたの周波数(振動)をキャッチ。

「え?なんか怒ってるの?」と言うかもしれません。

表情だけで判断しているわけではないのです。

しっかり、肌で、細胞で、あなたの機嫌の悪い振動をキャッチして、

その人の細胞にまで損傷を与えている可能性もあるのです。





皆さんも経験あるでしょう?

なんか空気がピリピリしている感。

あれは、ちゃんと振動を肌でキャッチしているということです。





ま、イライラの周波数は、

数日くらいじゃ細胞は損傷ないかもしれませんが、

相手の気分を悪くさせるなんて超カンタン。

自分が機嫌悪ければ、それは振動で伝わっていくからです。

あなたが機嫌が悪いだけで、相手の細胞も傷つけています。

怖いね。愛する子供や夫を傷つけたくはないですね。





だからこそ、私たちは、他人の機嫌をとる前に、

自分の機嫌を取っていたほうがいい、というわけです。

機嫌が悪い状態と苦しい状態、ストレスフルな状態が続くと

まさに細胞損傷につながり、ガンなどが表面化してしまう

リスクが高まります。





まずは、自分の機嫌をとる、という言い方は

一瞬、それは利己的に聞こえるかもしれませんが、

それは自分のことのみならず、他人様のためにもなります。





どうぞ、誰に遠慮することなく、

あなたはどうぞ、自分の機嫌を優先的にとってください。

常に機嫌良くいてください。それが世界平和に繋がりますから。

まずは小さな世界、家庭の中から。

とうことで、新しい月の始まりは気持ちがいいですね。

ではまた明日。





美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:20 | コメント(1) | 美人の潜在意識