【オリジナル商品】
バイノーラル音源入りアファメーションCDセット
バイノーラル音源入りアファメーションCD「MindSwitch」

2015年度音声プログラムの製品CDの一般販売を開始しております
お金に好かれる人になるMoneyReprograming

ワタナベ薫の音声教材などの一覧はコチラ
ワタナベ薫の音声教材などの一覧




2008年10月03日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

自分磨きって・・・

こんにちは。ワタナベです。

いや〜・・・すっごい秋ですよね〜。

今日の夕方、外に出たら、ほんわか

キンモクセイの香りと秋の夕方の匂い(?)の

ような雰囲気のような、何とも言えない

「秋の香り」が私を包みました。






コーヒーを入れて、しばしの間ベランダで

時を過ごしてしまいました。

この秋の匂いってホントいいですよね〜。

あ、でも冬の匂いの方が好きですけど^^






今日の記事に入る前に、還元湯の素(ヒマラヤ岩塩)

関して追記があります。あ、あの記事依頼、

大変ご好評いただいております。






読者さまからご質問をいただきまして、

残り湯の利用方法」に関するものですが、

翌日の洗顔に。お洗濯に(すすぎは真水でね)。

庭の水遣りに。鉢植えに・・・







還元力がすごいので、お洗濯はいつもより

汚れが落ちる感がありますし、

植物はね、すっごい元気になりますよ!!

これはビックリするくらい!







先月末は、何だか超忙しくて、

本屋にのんびりいく暇もなくて、

やっと今日本屋に行くことができました。

いつもは週一くらいの割合で、新書などをチェックしにいったり、

立ち読みしたり(←セコイけど・・^^;)と

楽しんでいるんですよ。一番の癒しの場所です。






やっとOggi11月号を購入しました。

あと数日で、11月号が発売されてしまうというのに、

表紙の竹内結子さんに惹かれて、

フラウ10月号まで買っちゃいました。

竹内さんのお顔、私好きなんですよね^^




3Oggi&フラウ.jpg












雑誌フラウの内容に関しましては、後日ゆっくり扱いますが、

今日は、Oggiの連載記事、角田光代さんのエッセイが

考えさせられましたので、その点を記事にしたいと思いました。

「自分磨き」に関して。






私もブログの中では「自分磨き」やら「内面磨き」やら

いろいろと独断と偏見にて、記事を扱ってまいりましたが、

結局のところ、「自分磨き」って何よ?って

たまーに思ったりします。







角田さんも、手っ取り早く自分磨きをしたくて、

若い時は、経済状況に見合うことであれば、

何であれ実行したそうです。






映画を見まくるとか、一人旅、大人っぽいバーに

行って、新しい友を作るとか・・・






角田さんいわく、これで内面が磨かれたかどうかは

わからない、と・・・見えない内面ですから・・(^^;)






確かにね、経験は宝ですし、

私も経験が自分を磨くと思うのです。

しかし、最近は、内面って磨こうと思って磨ける

ものではないのかな?
って思ったりもします。







振り返ってみたときに、あれは自分にとっての

「研磨」だったんだな〜
・・と後からわかることが

もしかしたら多いのかもしれません。







自分磨きを、ダイヤモンドの研磨に例えてみると、

原石ですから、光らないわけで、もしかしたら、

専門家じゃないと、それがダイヤモンドかどうかも

わからないわけで、みつかったその原石は、

ダイヤモンドによってさらに研磨されます。




3ダイヤモンド.jpg




削るので、ダイヤモンド自身にとっちゃ、

痛い以外の何物でもなくて、でもダイヤモンドは、

「痛いので研磨をやめてくださーい」

なんて言ったりもせず、痛くても我慢して、

輝くことを心待ちにしているのです。







人間もダイヤモンドのように、

人生研磨だらけだと思いませんか?

楽しいことも自分を輝かせる方法の一つではありますが、

実は半分くらいは、ムカつくこと、

悲しかったこと、怒り、苦しみ・・・








こういうことで、私たち人間はある意味、

研磨されているのかもしれません。

そして、それがダイヤモンドのように、

輝くための「自分磨き」

なっているのかもしれませんね。






わざわざ、苦しい思いをする必要は全くなくても、

もしかして、必然で起きる苦しいことは、

人生の中の修行、自分にとっての必要な

「自分磨き」に入るのかも・・・






そう考えてみると、生活の中で自分磨きに相当する人、

沢山いますね(^^;)

意地悪な先輩、憎らしい上司、

押し付けがましいママ友、

すべては「自分磨きのよきパートナー」なのかも・・・







ま、ふとそういう風に考えてみるのも、

おもしろいですね。ま、そのときは、

そうは思えませんがね・・・(^^;)






Oggi11月号の気になるファッション。

やっぱこの秋は、深みのあるパープル

気になりますね〜。

私が個人的に合わせたいお色は、

パープル×グレー。




3美人ヨンア.jpg




ヨンアちゃん、すっごいかわいいですね〜。

こういうお顔立ちに生まれたかった・・・






それとちょっと気になるのが、

ベージュ×オフホワイト




3Oggiベージュ&ホワイト.jpg




秋冬はどちらかというと、黒、茶、グレー・・・

などの暗〜い色合いが多いので、

こういうときこそ、明るい色を着用して、

運気アップを目指したいですね!






ベージュや白を選ぶときは、やはり、

上質の素材じゃないと、安っぽく見えてしまうので、

ここは、いい素材のものを購入したいですね。




3美白に成功したニャンコ.jpg




では、また明日〜♪(^∀^)

皆さんのいつも熱い想い、伝わっております。

応援感謝です。ありがとうございます!

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

(ランキングページが開ききるまで、ちょっくら待ってくださいね)




あなたもビーグレン美白シリーズで美白ニャンコになりませんか?













美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:55 | コメント(31) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年10月02日の美人になる方法
テーマ:美人の美意識

美意識の高め方

こんにちは。ワタナベです。

とぎ汁洗顔、いかがでしょうか?

私は一応毎日やれております。







とぎ汁を飲む!ということに関しましては、

美容ブロガーの、のんのんさんが「飲んでみまーす」って

普通にコメントくださったことに、激しく励みを得て、

私も飲むことに決めました!(^∀^;)←勇気の決断!







ほんでもって、昨夜初めて飲んでみました。

感想としては・・・







「別にフツー」( ̄∀ ̄)

一回水でサッと水で流し、その後研いだ汁を

ボールに分けて、100ccだけ取り分けて

イッキ飲みいたしました。






とりあえず、飲みずらくないし、

角質の水分が潤うなら、しばらく続けてみます。






さて、今日の記事に入ります。

美意識について、たまには

考えてみようかな・・・と思います。







美意識」って自分の美に対する意識のことを

表すときに使うことが多いかと思います。






「あの人は美意識が高い」とか

美意識が低いから美しくなれない」とか・・・







原点に戻ってちょいと考えてみましょう。

ウィキペディアによりますと美意識とは・・・

「人が美しいと感じる心の働き」

と定義されています。






ということはですよ?

人が人を見て、美しいと感じることが

人それぞれ全く違うわけなんですよね。







続けてこうも述べています。

美しいと感じる対象は個体差が大きく

時代、地域、社会、集団、環境などによっても

大きく異なる。例えば、整然と並ぶものに

を感じるものもいれば、ランダムに並ぶさまに

を感じるものもいる。」







美の意識は人それぞれ感じるところが違うようです。






に関していろいろと考えるようになってから、

真のに関しては、もしかして「コレ!」という

定義はないのかもしれませんね。







ある方は、しっかりメイクをした作られた

の形を美しい!と感じるかもしれませんし、

別の方は、素のままの状態、例えば、

スッピンでいること、髪を染めたりなどもせず、

そのままのの形を美しい!と思う方もいらっしゃいます。







「美意識」とは、

その人の心の感じるがままのものなんですね。







ですので、美意識が高いとか低いとか、

実際なんのことか、ハッキリ言ってわからない

部分なのかもしれませんね。







私たちが自分の美意識を感じるときって、

たぶん”自分好みの女性”を見て、

「わ〜!キレイ!私もそうなりたい」とか、

”自分好みの服”を見たときに、

「私もこういう格好をしたい!」とか

おしゃれ熱が向上したときに、

美意識が上がってると感じるのかもしれませんね。







いずれにしても、自分の感覚での美しい

思えるものに接していないと、私たちの

に関する向上心はなくなっていくと思うのです。







ある方は、絵画美しさを感じます。

たくさんの美しい絵を見ていると、幸せを感じ、

そして自分の心が満たされていきます。

きっとこれも美意識でしょう。







また別の方は、自然激しさを感じるかもしれません。

荒々しい海のうねりを感じたり、

氷山や雪山がダイナミックに崩れ落ちるその力強さに、

を感じる人もいらっしゃいます。

これも、ある意味美意識です。







2海.jpg




そして、ある方は、ブランドのバックやアクセサリーや

ジュエリーなどに普通に美しさを感じることでしょう。

そして、美しいスタイルのモデルさんがさっそうと

歩くその姿にもを感じます。







どれも間違ってはいませんよね。

それぞれを感じる心の動きは違うのですから。







では、皆さんが感じるとはなんでしょうか?






ご自身が感じる””にいつでも接していることが

自分の中での美意識をあげる方法となっていくので、

ちょいと、周りを見渡して、気になる美しいものを

探してみるのはいかがでしょうか?







ちなみに、私が美しいと感じるものは・・・







女性のヌードです( ̄∀ ̄)





3ヌード.jpg





もう、芸術ですよね。







では、ご自身の美意識を高い位置に定めておくためにも、

是非、ご自分の美しいと感じるものには、

いつでも接しておきましょうね。







今週末にメルマガ配信予定です。

また自己啓発に関する内容ですが、

関心がおありの方で、まだ登録が済んでない方は、

美人になる方法ホームページから登録ができますので、

どーぞ(・∀・)







最後まで読んでくださりありがとうございました。

お手数ですのに毎回温かい応援いただいている方には

更なる感謝を・・・(^Э^)ちゅう〜キスマーク

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ




ライフカードでギフト券ゲットしよう(^∀^)ご登録お済ですか?




高含有コラーゲン&ヒアルロン酸ドリンクは『WOOMAN』















美人になる方法@ワタナベ薫 at 00:39 | コメント(34) | トラックバック(0) | 美人の美意識
2008年10月01日の美人になる方法
テーマ:美人の健康

美人に不可欠な脳内物質とは・・・

こんにちは。ワタナベです。

最近、思いっきり笑いましたか?

おなかが痛くなるくらい笑うと、苦しいですが、

腹筋は鍛えられるし、脳内では快楽物質が

どばどば出るし・・・






全世界、文化や言葉は違っても、

笑いだけは、ハッハッハッハッ・・・です。

無意味に「ハッハッハッ」ではないみたいですよ。

健康やダイエット効果もある、この笑い

笑いのある生活をしていきたいですね。




1笑顔.jpg





お勧めは、綾小路きみまろさんの漫談です(^∀^)

同じのを何度聞いても笑っちゃいます。

あ、ちょいと下品なことも言いますので、

私の品性を疑わないように・・・

いつかライブに行きたいと本気で思っています^^





リウマチの治療法の中に「笑う」ということが

あるそうです。母がリウマチなので、

下記のきみまろさんの漫談CDを母にプレゼントしました。






  






ところで、今日の記事は、笑いとちょっと関係が

あるんですが、最近、女性も男性並に働いて、

さらに家に帰ってきてからは家事もこなし、

子育てもし・・・なんて、過剰に働いているせいか、

ストレスにさらされた生活をしている女性

とても多いようです。







しっかり睡眠はとっているものの、

なんとなく冴えない、パッとしない、

「私うつかしら?」なんて思う人も多いようですね。






私もそんな時期もありました。






心の元気を取り戻したいですよね。

そこで目を向けてみたいのが、

セロトニンという脳内物質。

セロトニン物質と美人は関係大有りなんですよね。







もう、過去記事でも何度もセロトニンに

ついては扱ってきましたので、ご存知かと思いますが、

「朝日を浴びる」「笑う」

「呼吸法」「運動」


こうした事柄で、脳内物質のセロトニンは、分泌されるのです。







たぶん朝の忙しい時間は、バタバタして、

のんびり朝日を浴びながら深呼吸をする

なんてこと、多分なかったことでしょう。






朝のたったの5分をその時間に当ててみるだけで、

かなりセロトニン物質が分泌されて、

心と体がリセットされると言われています。







東邦大学医学部総合生理学教授の

有田秀穂先生によりますと、

リズム運動などで、セロトニン神経を活性化させると

血液中のセロトニンの量も増えます。

その前後で心理テストをしたところ、

セロトニンが増えた後はネガティブな要素が減り

元気になるという結果が出たのです。







また、脳波を調べたら、こちらにも変化があり、

α波が出ていて、こらがスッキリ爽快感を作り出すのです。

つまり、セロトニンが増えると、大脳皮質の活動状態が

変わり、気分が変わるのです」






・・・ですって。






適度なストレスは、私たちに警告のシグナルとなるので、

嫌う必要はありませんが、長くストレスに

されされる状態は、体内に活性酸素を増加させ、

確実に私たちを老けさせます。





美人とセロトニンってものすごく

関係があるんですね。





1朝日.jpg





きっとね、忙しくお仕事されている女性でも、

朝、出勤時に朝日を浴びながら、そして、

快活にウォーキングしてある種のリズム運動

呼吸法をしており、口角をあげ笑顔を心がけて

いらっしゃる女性は、セロトニンがどばどば

出ていると思うんですよね。






ですので、スッキリ爽快気分になり、

忙しい仕事でありながら、快活な生活が

できているのかもしれません。






侮るなかれ、

朝日のチカラと深呼呼吸。







そして、超忙しくて、なんとなくスッキリしない

女性のみなさん。もしかして、セロトニンが

不足しているのかもしれません。







朝10分だけ早起きして、紅茶や白湯を持って

ベランダに出て、朝日をタップリ浴びながら、

呼吸法などをしてみませんか?






きっと、爽快な気分になると思いますよ^^




いつも皆様の温かい応援に心から感謝いたします^^

美人ブロガーが集う人気ブログランキングはコチラ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ




究極の若返りサプリ 成長ホルモンドバドバだよ^^






美人になる方法@ワタナベ薫 at 01:23 | コメント(36) | トラックバック(0) | 美人の健康
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。